« 「創作厨房わいだ」で、幻霜スペシャルポーク(生姜焼き・メンチカツ)を味わう2016。 | トップページ | 三郷市産業フェスタ2016・第40回商工まつりに行ってきた。 »

2016年11月19日 (土曜日)

ながれやまバル~食べ歩き 飲み歩き~、流山の美味しいグルメお店をハシゴしてきた2016。

流山のいろんな美味しいお店を、食べ歩き!飲み歩き!するイベントに参加してきました。shoe

20161115_logo

さて、参加してきたイベントは、2016年11月11日(金)~20日(日)開催、「ながれやまバル」です。千葉県流山市内の飲食店(参加店)を、食べ飲み歩いていくイベントです。「バル」とはスペイン語で、気軽に立ち寄ることができるお店のことをいいます。流山市内をバルの街(バル街)と見立てての企画なのだ。building

20161119_musashino_line

JR武蔵野線に乗って、南流山駅にやってきた。流山市内各所で実施されているが、つくばエクスプレスも通る南流山駅周辺が、参加バルのお店が数多く点在しています。train

20161119_ticket

まず、ながれやまバルに参加する為には、チケットの購入が必要です。所定の販売箇所で、1冊3000円のながれやまバルチケットを購入します。1冊には4枚のチケットがついています。つまり、1冊で4軒のお店をハシゴする事ができるのだ。もちろん、2人で2枚ずつ使用でも良いし、4人で1枚ずつ使用でも可。ticket

1枚のバルチケットで、「特別メニュー」(750円以上)が楽しめちゃうのだ。carouselpony

『バルチケット販売場所』

店舗名(場所) 発売日時
バル参加店 各参加店営業時間内
流山商工会議所 2016/11/1~11/20  9時~17時 ※平日のみ
サンクス南流山駅前店 2016/11/1~11/20  常時(24時間)
アンテナショップ流山ふるさと館 2016/11/1~11/20  9時30分~19時
かごや商店 2016/11/1~11/20  10時~19時

今回は、サンクス南流山駅前店で購入しました。レジで直接購入です。購入時に、バルチケットとお店の地図やバル内容が記載されたチラシが貰えます。24hours

20161119_minami_nagareyama_st

ながれやまバルの参加店舗数は「35」。そのうち、南流山地区のお店は「18」あります。流山の美味しい「飲食店」をめぐって、楽しい時間を過ごしましょう!。いざ、ながれやまバル、スタートだ!。rock

①【居酒屋 辰平】

20161115_tappei_1

1軒目は、流山の台所「居酒屋 辰平」です。2016年9月10日にオープンしました。安くて美味しい料理と豊富なお酒を用意されている。新鮮なお刺身を用意され、日本酒は珍しいモノを用意されているとの事。one

20161119_bar_tappei

バルメニューは、「お刺身+生ビールorソフトドリンク」です。book

20161115_sashimi

さぁ、バルメニュー頂きましょう。生ビールとマグロの刺し身です。ほぅ、美味しいね。delicious

ちなみに、お刺身は4種類のお魚から選べました。私は王道のマグロをチョイス。flag

20161115_kakiage

せっかくなので追加オーダー。瑞泉と、ほたてと赤からし水菜のかきあげを頂きました。scorpius

ちなみに、このお店での詳細レポは、「流山の台所「居酒屋 辰平」で、まぐろ刺身とかき揚げを味わう2016。」へどうぞ。paper

②【くじら屋 大樹】

20161115_tatemono

2軒目は、「くじら屋 大樹」です。鯨料理の専門店です。貴重な鯨肉を、提供している。鯨肉は、調査捕鯨により、安全かつきれいな海で育った鯨肉です。two

20161119_bar_daijyu

バルメニューは、「くじらタツタ揚げ・塩麹鳥唐揚」です。book

20161115_tatsutaage

鯨料理のお店なので、くじらタツタ揚げを注文。生ビールと共にパクッ。ヘルシーで美味しい。懐かしい味だな。fish

20161115_sashimi4

せっかくなので、追加オーダー。鯨赤刺身です。うむ、美味です。good

ちなみに、このお店での詳細レポは、「「くじら屋 大樹」で、鯨料理を味わう2016。」へどうぞ。paper

③【おーるうぇいず】

20161116_always

3軒目は、「おーるうぇいず」です。女性オーナーが経営し、お子様連れのお客様も多いアットホームなお店です。串焼き・定食等メニューも豊富との事。gemini

20161119_bar_always

バルメニューは、「鶏刺+ドリンク or もつ煮+ドリンク」です。bag

20161116_beer

生ビールと鶏刺を頂きました。いゃあ~、鶏刺食べに来たと言っても過言ではない。chick

ちなみに、このお店での詳細レポは、「南流山8丁目にある「おーるうぇいず」で、鶏刺を頂く2016。」へどうぞ。paper

④【ダイニングカフェ モンシュシュ】

20161116_monsyusyu

4軒目は、「ダイニングカフェ モンシュシュ」です。明るくゆったりとした雰囲気の店内は赤ちゃん連れのご家族も安心してお食事できるとの事。four

20161119_bar_momshushu

バルメニューは、「バル専用!窯焼きホットケーキスペシャルチョコばなな(コーヒー付き)」、もしくは、「バル専用!フレッシュ野菜のミートソースパスタグラタン(サラダ+パン付き・ドリンク無し)(ランチ時間のみ)」です。book

20161116_val

バル専用!窯焼きホットケーキスペシャルチョコばなな(コーヒー付き)を頂きました。チョコとバナナ、定番の組み合わせがたまりませんな。cake

ちなみに、このお店での詳細レポは、「「ダイニングカフェ モンシュシュ」で、窯焼きホットケーキスペシャルチョコばななを味わう2016。」へどうぞ。paper

⑤【ON THE COFFEE】

20161117_on_the_coffee

5軒目は、「ON THE COFFEE」です。食材にとことんこだわっている。人気No.1の「流山まぜそば」は、流山の食材がもりだくさん。野菜がたくさん入っているので、ヘルシーで、低カロリー!。apple

20161119_bar_onthecoffee

バルメニューは、「まぜそば+当店指定のドリンク」です。book

20161117_mazesoba

こちらが、流山まぜそばです。流山白みりん、流山のこんにゃく、流山のネギを使用してさっぱりヘルシーだ。しっかりかき混ぜてから食べましょう。もっちり太麺が食べ応えあり。こんにゃくも入っていて、あっさりと食べられるよ。noodle

20161117_coffee

指定のドリンクは、エスプレッソ・アメリカーノ・アイスアメリカーノ・オレンジジュース・グレープフルーツジュースから選べます。今回は、「アメリカーノ」をオーダーしました。cafe

ちなみに、このお店での詳細レポは、「「ON THE COFFEE」で、流山まぜそばを食べる2016。」へどうぞ。paper

⑥【喫茶 木の実】

20161117_konomi

6軒目は、「喫茶 木の実」です。ティータイムは、草花や木々のふれあう音色と鳥のさえずりのハーモニーをお楽しみください。愛犬と一緒にプライベートな空間で、ランチ等はいかがでしょうか。chick

20161119_bar_konomi

バルメニューは、「手作りスィーツ+(コーヒー or 紅茶 or ハーブティー)」、もしくは、「シーフードカレー」です。book

20161117_cake_1

で、選択したバルメニューは、「スィーツ+コーヒー」にしました。このスイーツは、フルーツロールケーキです。通常メニューにはない、特別に作ったケーキです。フルーツたっぷりで、美味しい。cake

訪れた日、バルメニューは、「シーフードカレー」・「ビーフカレー」・「カキフライカレー」・「フルーツロールケーキ」・「スフレチーズケーキ」、5つの中からの選択でした。libra

ちなみに、このお店での詳細レポは、「「喫茶 木の実」、木々に覆われた喫茶店でフルーツロールケーキを味わった2016。」へどうぞ。paper

⑦【やきにく 太陽】

20161118_taiyou

7軒目は、「やきにく 太陽」です。流山の地で10年営業されている、普通の「父ちゃん母ちゃん」の店です。seven

20161119_bar_taiyou

バルメニューは、「ファミリーカルビとハラミ盛り合わせ+サワー各種」です。book

20161118_yakiniku

レモンハイと共に、ファミリーカルビとハラミ盛り合わせを頂きます。焼肉は食欲そそる~。pig

20161118_jyou_harami

追加オーダーしました。生ビールと上ハラミ。いゃあ~、この上ハラミ、やわらかくて美味しい。このお店では、上焼肉を注文した方が良いかも。scorpius

ちなみに、このお店での詳細レポは、「「やきにく太陽」、流山鰭ヶ崎の閑静な住宅街の中にある焼肉屋さんを訪れた2016。」へどうぞ。paper

⑧【創作厨房 わいだ】

20161118_waida

8軒目は、「創作厨房 わいだ」です。こだわりの食材と手料理のお店です。お店が厳選したおいしい「豚肉」を提供してくれます。leo

20161119_bar_waida

バルメニューは、「幻霜ポークのメンチカツ」、もしくは、「豚ロースの生姜焼」です。酒 or ソフトドリンク付き。book

20161118_syougayaki

豚ロースの生姜焼と生ビールを選択しました。なんと、ぶ厚いお肉が5枚。これは、スゴイ!。今回訪れたバルの中で、1番のお得メニューでしょう。crown

生姜焼きにかけてあるタレは自家製との事。key

20161118_menti_1

追加オーダーしました。瓶ビールと幻霜ポークのメンチカツです。このメンチカツも厚さあり。2つに割った時の出てくる肉汁がたまらない。しかも、肉の味わいがGood!。good

幻霜スペシャルポークとは、食べたらわかる、こだわりの霜降り豚。コレステロール低下作用のあるオイレン酸を多く含むそうだ。capricornus

ちなみに、このお店での詳細レポは、「「創作厨房わいだ」で、幻霜スペシャルポーク(生姜焼き・メンチカツ)を味わう2016。」へどうぞ。paper

ながれやまバル、今回はバルチケット2冊購入し、チケット8枚で南流山のお店はしご巡りしました。土日や平日の仕事帰りに立ち寄って、8か所まわりました。開催期間が10日間あるので、じっくりお店を回れるのが良いね。wink

ながれやまバルは、南流山地区の他、江戸川台地区、初石地区、平和台地区、本町地区、鰭ヶ崎地区とエリアがいろいろとあり。行きたいお店を検討してから、攻めると良いかも。定休日やバル時間帯がお店により違うのでチェックは忘れずに。toilet

地元の三郷市でも三郷バル開催しないかなぁ..。隣の市・吉川市でも先月「第1回よしかわ街バル」が開催されたようで..。バルイベントだったら、初めてのお店でも勇気もって突撃できるからね。三郷にも良いお店いっぱいあると思うので。bomb

来年の流山バル。今回、訪問していないお店に行ってみたいですな。eyeglass

という事で、ながれやまバル~食べ歩き 飲み歩き~、流山の美味しいグルメお店をハシゴしてきたレポでした~。happy01

ちなみに、各訪問したお店の詳細レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

*2017.10.17追記*

2017年度は、ながれやまバルとしては開催されないようです。2017年11月の1ヵ月有効の、流山グルメマルトクチケットを発行するようだ。3000円で3500円分(700円×5枚)のグルメ食事券を購入。それで、市内37店舗のお店で使えるというスタイル。500円分お得なプレミアム付きという事だが...。なんか1~2か所で一気に使うという感じになりそうだな。いろんなお店を訪問できる、ながれやまバル今年も楽しみにしていたんだけどなぁ...。う~ん、残念である。weep

20161119_map

マップです。memo

20161119_tirasi_1

「ながれやまバル ~食べ歩き 飲み歩き~ 開催期間:2016年11月11日(金)~20日(日) チケット:3000円(1冊4枚つづり) 主催:流山商工会議所 商業部会 ながれやまバル実行委員会info02

|

« 「創作厨房わいだ」で、幻霜スペシャルポーク(生姜焼き・メンチカツ)を味わう2016。 | トップページ | 三郷市産業フェスタ2016・第40回商工まつりに行ってきた。 »

コメント

流山の台所「居酒屋 辰平」美味しそうですね!ほたてと赤からし水菜のかきあげに目が釘付けです。しかしすごい健啖家ですね~!数日に渡ってのレポートと思いますが、1日食べるお店を数軒もハシゴするなんて小生には考えられません。

投稿: ローリングウエスト | 2016年11月19日 (土曜日) 10時27分

ローリングウエストさん、こんばんわ。

こういうイベントでないと、なかなか入る機会がないので、いろんなお店が楽しめて良かったです。

町おこしを兼ねた街バルなので、ハシゴしていくのが前提なのだが、各店美味しいので、他のメニューも味わいたくなります。

今回は各お店訪問レポをまとめた総集編ですが、さすがに土日や平日も流山通い詰めしました。

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2016年11月19日 (土曜日) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/64510304

この記事へのトラックバック一覧です: ながれやまバル~食べ歩き 飲み歩き~、流山の美味しいグルメお店をハシゴしてきた2016。:

« 「創作厨房わいだ」で、幻霜スペシャルポーク(生姜焼き・メンチカツ)を味わう2016。 | トップページ | 三郷市産業フェスタ2016・第40回商工まつりに行ってきた。 »