« 第3回ちょこたび埼玉酒蔵めぐりin小川町に行ってきた2016秋。 | トップページ | 晴雲酒造で地酒試飲する2016。 »

2016年10月 5日 (水曜日)

武蔵鶴酒造で地酒試飲する2016。

比企盆地特有の冬の底冷えと清らかな水に支えられ、柔らか味のあるおいしい酒を生みだしています。aquarius

20161005_musashitsuru_syuzou_1

さて、やってきたところは、埼玉県小川町にある武蔵鶴酒造です。文政2年創業の老舗酒蔵だ。関東信越国税局の清酒鑑評会でも第一位の成績をおさめた事もあり、昭和50年以降の受賞歴では多くの好成績を残しています。crown

20161005_baiten

売店では、いろいろなお酒を販売しているよ。24hours

20161004_musashizuru

裏手では、酒蔵めぐりのイベントが開催されていました。bell

20161005_kaijyou

武蔵鶴酒造のお酒試飲コーナーや販売コーナーがあり。多くの人で賑わっているね。horse

20161004_siin_3

試飲コーナー、こちらで頂こう。ぷはぁ~。bottle

20161005_hanbai

気に入ったお酒があったら、購入ができますよ。faxto

20161004_kura_kengaku_2

一部の場所のみ、自由に蔵見学も可能でした。bag

20161005_seizou_koutei

日本酒製造工程です。wrench

20161005_gurumet

お酒に合う、美味しいグルメが販売しているよ。riceball

20161004_wine

武蔵ワイナリーのワインをテイスティング頂きました。小川町の地ワインだ。wine

20161004_nikuman

有機農家の小麦で作った、青星屋の肉まんと共にワインを頂こう。ふぉ~、美味しい。wine

20161005_garden

和風庭園、趣きありますな。art

20161005_entotu

造り酒屋のシンボル、煙突ですね。紅葉したら、いい景観になりそうだ。maple

20161005_musashitsuru_syuzou_2

という事で、武蔵鶴酒造を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、関連記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

「武蔵鶴酒造」 〒355-0328 埼玉県比企郡小川町大塚243 TEL:0493-72-1634 東武東上線・JR八高線小川町駅から徒歩約3分info02

|

« 第3回ちょこたび埼玉酒蔵めぐりin小川町に行ってきた2016秋。 | トップページ | 晴雲酒造で地酒試飲する2016。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/64301004

この記事へのトラックバック一覧です: 武蔵鶴酒造で地酒試飲する2016。:

« 第3回ちょこたび埼玉酒蔵めぐりin小川町に行ってきた2016秋。 | トップページ | 晴雲酒造で地酒試飲する2016。 »