« 比美乃江公園で、のんびり海を眺める2016。 | トップページ | 加越能バス「わくライナー」に乗って、氷見から和倉温泉へ乗車2016。 »

2016年9月 2日 (金曜日)

氷見漁港場外市場「ひみ番屋街」(道の駅氷見)を訪れた2016。

氷見市No.1の観光スポット。多くの客で賑わいます。libra

20160902_banyagai_1

さて、やってきたところは、富山県氷見市にある氷見漁港場外市場「ひみ番屋街」です。道の駅氷見としても機能する。グルメ、特産品、温泉まで。氷見の魅力、まるごと&ゆったり体験できる施設として、2014年10月5日にオープンしました。birthday

20160902_kaki

氷見港に水揚げされた新鮮な魚介類を販売しています。岩牡蠣はその場で食べる事ができるよ。fish

20160902_sushi_1

お寿司弁当等も販売している。購入して、お外で食べるのも良いかも。riceball

20160902_hotate

帆立焼串を味わいます。restaurant

20160902_himimaezushi

氷見漁港直送のお魚を使った回転寿司、氷見うどん、氷見牛、氷見カレーなど、地元でしか味わえないさまざまな料理が味わえ、富山湾の海の幸を満喫できる店舗がずらりと並びます。restaurant

その中で、回転寿司屋さんに入ってみよう。人気あるのかウェイト待ちで入店に約40分程待ったよ。clock

20160902_sushi_2

氷見と言えばブリ。新鮮なお寿司を味わったよ。美味しい~。delicious

20160902_tsumirejiru

つみれ汁も味わい深い。落ち着く~。bottle

20160902_kinpaku_softcream_1

金沢らしいスイーツがあるぞ。金箔ソフトクリームだ。450円。豪華だなぁと思った、さらに、すごいのが...。sports

20160902_kinpaku_softcream_2

金箔のかがやきソフトクリーム。891円。金箔に包まれているよ。shine

20160902_hattorikun

お土産処では、おっ、富山の忍者ハットリくん忍にんゴーフレッドだ。drama

20160825_goods

富山県氷見市は、漫画家・藤子不二雄A氏の出身地である。忍者ハットリくんなど、人気キャラクターのグッズコーナーもあるよ。art

ちょいと、外をぐるり散策してみよう。shoe

20160902_himibouzukun

これは、ひみぼうずくん。氷見の海からやってきた愉快な海坊主のこども。いつも釣り竿を持ちブリをかかえている。彼の頭をなでると幸せがやってくる。gemini

20160902_ashiyu_1

無料足湯があますよ。天気が良ければ、立山連峰の絶景を眺めながら、温まることが出来る。利用無料。house

20160902_ashiyu_2

この温泉は、「氷見総湯温泉」といい、1250mの地中深くから湧き出ています。温泉の温度は約67度で、毎分157リットル湧き出しています。aquarius

20160902_souyu

隣接して、日帰り温泉施設「日帰り温泉郷 総湯」があります。spa

20160902_umi_1

もう少し先を見ると、富山湾が見えます。mist

20160901_park_3

海岸線沿いに、比美乃江公園が整備されています。のんびり、海を眺めてみよう。湾なので、波穏やか。confident

20160825_bus

ひみ番屋街には、バスが乗り入れるよ。氷見市街地周遊バスには、怪物くんやその仲間たちがデザインされている。bus

20160902_waku_liner

長距離バスも乗り入れる。ひみ番屋街から、名古屋駅行き・わくライナー(高岡駅行き・和倉温泉行き)が出る。名古屋へは6便、わくライナーは4便の運行。bus

高速 わくライナー
名古屋行 和倉温泉行 高岡駅行
06時20分 10時15分 09時55分
07時15分 11時50分 12時20分
09時50分 14時45分 14時15分
12時40分 16時45分 16時55分
15時20分 --- ---
17時20分 --- ---

2016年8月現在 名古屋行きは予約制・わくライナーは予約不要

20160902_burikani_bus

こちらは、富山ぶりかにバスのバス停。新湊きっときと市場経由富山駅前行きです。土日祝は1日3便出ています。時刻表は以下の通り。bus

富山ぶりかにバス
富山駅前行き
平日 土日祝
14時00分
(新湊市場止)
11時40分
15時45分 14時00分
--- 15時45分
2016年8月現在

20160902_map

施設案内地図です。屋上に展望広場があるんだって。eye

訪れた日は、30度を超す真夏日。暑いです。建物内お魚を販売するところが、とても涼しいよ。sweat01

という事で、氷見漁港場外市場「ひみ番屋街」(道の駅氷見)を訪れたレポでした~。

「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街 (道の駅氷見)」 〒935-0011 富山県氷見市北大町25-5 TEL:0766-72-3400 無料駐車場326台 JR氷見線氷見駅から徒歩約21分info02

|

« 比美乃江公園で、のんびり海を眺める2016。 | トップページ | 加越能バス「わくライナー」に乗って、氷見から和倉温泉へ乗車2016。 »

コメント

氷見は数年前に海越しの立山を見に行き天気はよかったのですが、空気がもやっていたため満願が叶わず残念でした。山中温泉は家族旅行で泊まったことがありますが和倉温泉は未体験なので氷見パノラマのリベンジも兼ねて是非泊まってみたいです。

投稿: ローリングウエスト | 2016年9月 3日 (土曜日) 16時42分

ローリングウエストさん、こんばんわ。

氷見や雨晴海岸からの富山湾先の立山連峰の眺めは、晴れていてもなかなか難しいようで。私も見る事ができませんでした。残念..。

和倉温泉は豪華観光地ですね。宿に着いた時のおかみさんを始めスタッフの大勢でのお出迎えがVIP対応なのかと思うぐらいすこいです。

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2016年9月 4日 (日曜日) 01時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/64141167

この記事へのトラックバック一覧です: 氷見漁港場外市場「ひみ番屋街」(道の駅氷見)を訪れた2016。:

« 比美乃江公園で、のんびり海を眺める2016。 | トップページ | 加越能バス「わくライナー」に乗って、氷見から和倉温泉へ乗車2016。 »