« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月30日 (土曜日)

浅草ビアホールD’s dinerで、ヒューガルデン・ホワイトを味わう2016。

暑いですね。浅草に来たら、ここで潤す?!。cancer

20160730_dsdiner_1

さて、やってきたところは、東京都台東区にある浅草ビアホールD’s dinerです。D’s dinerは、国内&国外の幅広いビールの品揃えを誇る、酒屋直営ビアホールです。house

20160730_hoegaarden

では、ど~んと。ヒューガルデン・ホワイトです。ベルギーのブリュッセルの東にあるヒューガルデン村を発祥とするホワイトビール。leo

さぁ、頂こう。グビッゴクッ。ぷはぁ~ウマイ!。梅雨明け発表され、暑い夏にはさらに美味しい。美味しい季節ですな。happy02 beer

20160730_tennai

国内クラフトビールも置いてあり、お好みのビールを探してみよう。pisces

20160730_dsdiner_2

浅草下町、ビール1杯ぶらり立ち寄ってみてはいかがかな。door

という事で、浅草ビアホールD’s dinerで、ヒューガルデン・ホワイトを味わったレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。happy01

「浅草ビアホールD’s diner」 東京都台東区浅草1-15-6 TEL:03-5806-5566 平日:16時~23時30分 土日祝:12時~23時30分 定休日:月曜(祝日の時は翌日) 浅草駅から徒歩約4分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月29日 (金曜日)

ビューテラスてんじんレストランにて、カツカレーを食べる2016。

スキー場ゲレンデに来ると食べたくなるんだよね。カツカレーが!!。pig

20160729_bord

さて、やってきたところは、群馬県みなかみ町にあるビューテラスてんじんレストランです。谷川岳ロープウェイに乗って天神平駅に直結している食事処です。restaurant

冬は天神平スキー場としてのレストランとして、スキー場に良くあるタイプの食事処だ。event

20160729_curry

注文したのは、やっぱり、生ビールとカツカレーだ!!。スキー場のレストランでは、必ずカツカレーなんだよね。何故だろう?。delicious

まずは、生ビールでグビッ。ぷはぁ~。うまい。happy02 beer

訪れた日は雨で、外の眺めは白い霧の中で全く見えず。晴れている時は山々が見え眺め良いよ。cloud

カツカレーの味は普通だけど、スキー場で食べるととても美味しく感じるんだよね。標高1319mの天神平で美味しく頂こう。riceball

20160729_naka

中は広々としています。インテリアなど欧風な感じなのだ。flair

20160729_gerende

白い霧で覆われているが、ちょこっとリフト乗り場は見える。晴れていれば、標高2000m級の谷川連峰が広がる眺めが楽しめるのだが...。fuji

20160729_menu

メニューはファーストフード的なラインアップですが..。yacht

20160729_sake

缶ビール・瓶ビール、日本酒地酒も置いてありますよ。bottle

という事で、ビューテラスてんじんレストランにて、カツカレーを食べたレポでした~。happy01

「ビューテラスてんじんレストラン」 〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽湯吹山国有林 TEL:0278-72-3575info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月28日 (木曜日)

谷川岳ロープウェイに乗って、霧の中の天神平へ2016。

谷川岳天神平へロープウェイに乗って行こう!。ship

20160728_base_plaza

さて、やってきたところは、群馬県みなかみ町にある谷川岳ベースプラザです。谷川岳登山のベース拠点地になっていて、谷川岳ロープウェイ土合口駅乗り場となっている。building

20160728_jyoukyou

さぁ、谷川岳ロープウェイに乗って天神平へ向かおう!。まずは、正面入口(6階)を入って右側、きっぷ売り場窓口にて乗車券を購入します。ticket

ロープウェイ営業時間は土日祝(4月~11月)は7時~17時。料金は大人片道1230円・往復2060円です。ticket

20160728_noriba

7階のロープウェイ乗場まで歩いていき乗車します。訪れた日は約3分間隔で発車します。clock

20160728_nagame_1

土合口駅を出発しました。土合口駅の標高は746m。あいにくの雨の為、乗客あまりいない。このゴンドラ貸し切り状態だ。ski

20160728_gondora_1

このロープウェイは、「フニテル」と言う。正式には、複式単線自動循環式ゴンドラ。フランス語のFunicullaire(鋼索鉄道)とteleferique(架空索道)の造語で、2本のロープ幅がゴンドラより広いロープウェイの愛称です。cat

20160728_nagame_2

約2400mの道のりを約10分程で結びます。霧でもやって、景色は真っ白けだ...。cloud

20160728_taki

途中、滝が見えたぞ。aquarius

20160728_nagame_3

ロープ2本で支えているので、ほとんど揺れが無い。sports

20160728_nagame_4

あと、もう1つ越えていくと天神平駅に到着します。上を見上げると、さらに真っ白だぁ。motorsports

20160728_tenjindaira_1

標高1319m、天神平駅に到着。案の定というか、当然の事として視界悪し。霧で真っ白けだ。雨が降っていなければちょっとだけ散策も...。いや、止めておこう。danger

20160728_nagagutu

ちなみに、長靴の貸出があります。自由に使えるそうだ。shoe

20160728_lift

本当は、天神平からさらにペアリフトに乗って天神峠へ向かいたかったが...。この天候じゃぁ...断念。weep

この天候でも、ペアリフトは営業していました。乗る人ほとんどいないだろうなぁ。天神峠では、ニッコウキスゲなど綺麗な花が咲いている事でしょう。天神峠の標高は、1502m。tulip

20140925_tenjindaira_1

2年前訪れた時は快晴でした。その時の写真です。本当は、写真のように緑の山々が見える天神平からの絶景が眺められる筈だったんだけどなぁ。eye

雨で外に出ず、ビューテラスてんじんへ行って、レストラン食事してきました。restaurant

20160728_kaisatuguti

ロープウェイ降りましょう。こちらは、天神平駅改札口。乗客ほとんどいなく、帰りも貸し切り状態。週末の土日は、待ち行列混雑で乗車に時間がかかる場合もあるので、余裕持って乗車するようにしましょう。door

20160728_oufukuken

谷川岳ロープウェイ乗車券(往復券)です。改札にてスタンプ押印してもらいます。ticket

20160728_nagame_5

7月という事で、山々は緑色です。晩秋の紅葉時期は、またいいんでしょうね。maple

20160728_nagame_6

まもなく、土合口駅に到着します。chick

20160728_mokei

谷川岳ロープウェイの模型がありました。bicycle

20160726_bus_1

谷川岳ベースプラザは、冬期はスキー場の為の駐車場という役割もあり、ほとんどはマイカーで訪れる事でしょう。あと、上毛高原駅・水上駅から路線バスも運行されています。bus

20160728_poster

谷川岳ロープウェイのポスターです。頂上からの雄大なパノラマ景色は素晴らしいですな。camera

という事で、雨霧の中、谷川岳ロープウェイに乗って天神平を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去乗車・訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「谷川岳ロープウェイ・天神平」 〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽湯吹山国有林 TEL:0278-72-3575info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水曜日)

第50回葛飾納涼花火大会に行ってきた2016。

葛飾柴又の花火に行ってきたよ。baseball

20160727_hanabi_02

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)です。ここで、2016年7月26日(火)、第50回葛飾納涼花火大会が開催されました。golf

20160727_hanabi_01

今回は開催50回目を迎え、例年よりも、打上時間を10分間延長、花火打上げ総数も2000発増しの約15000発となった。記念すべき開催となりましたな。birthday

20160727_hanabi_03

ちょっと小雨が降り続く悪天候だったが、予定通り開催されました。rain

今年はまだ梅雨明け宣言していない関東地方。夜は涼しすぎるよ。penguin

20160727_hanabi_04

平日開催とは言え、多くの人出がありましたな。bicycle

クライマックス怒涛の打ち上げは見事でした。sagittarius

20160727_write

花火を打ち上げされた方がたに向けて、感謝を込めてライトを灯そう。すると、...。flair

20160727_hanabi_05

お礼の花火が打ち上げられました。笑顔の花火だって。happy02

20160727_shibamata_st

花火大会は終了し、帰宅の途へ。最寄駅の京成線柴又駅です。寅さんも見ていたかな?。drama

20160727_keisei_line

京成金町線は花火大会開催に伴い、10分間隔での運転です。train

20160727_jyomakusiki

葛飾花火のパンフが駅等で配布していたが、その中に書いてあった記事で...。「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の新銅像が建立決定!。JR常磐線亀有駅南口に両津勘吉を始め3人一組となった銅像が設置されるとの事。2016年8月7日(日)13時から銅像完成除幕式が行われるとの事。ラサール石井さんらも見えられるようで...。こち亀連載40周年記念、息の長い漫画ですな。art

という事で、第50回葛飾納涼花火大会に行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去開催時鑑賞レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20160727_poster

告知ポスターです。memo

「第50回葛飾納涼花火大会」 開催日:2016年7月26日(火) 開催時間:19時20分~20時30分 会場:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷) 打上発数:約15000発info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月26日 (火曜日)

関越交通バス・水上駅~谷川岳ロープウェイ間乗車した2016。

上毛高原駅・水上駅と谷川岳ロープウェイを結ぶ路線バスです。bus

20160726_bus_1

さて、ここは、群馬県みなかみ町にある谷川岳ベースプラザです。谷川岳ロープウェイの山麓・土合口駅に位置する。谷川岳や一ノ倉沢への玄関口ですな。bus

では、始発となる谷川岳ロープウェイバス停から水上駅へ向かいましょう。関越交通バスが運行。後乗り前降りです。車内はほぼ満席。天気が悪いけど、週末は混みあいますな。chair

20160726_ajisai

国道291号線をてくてくと進んでいきます。緑の山々や草の景色の中、青い色したアジサイが綺麗だ。tulip

20160726_yunojin

湯檜曽川沿いを走行。対岸には、ゆびそ温泉 ホテル湯の陣が見えるね。hotel

20160726_yubiso_st

湯檜曽駅前バス停を通過。train

20160726_minakami_st

水上駅に到着しました。ここで、下車しました。谷川岳ロープウェイから水上駅まで約20分・運賃670円です。ticket

ちなみに、上毛高原駅・水上駅~谷川岳ロープウェイの往復乗車券+谷川岳ロープウェイ往復券がセットになった得々乗車券が指定の場所で発売しています。水上駅発は2920円。dollar

では、2016年度の谷川岳ロープウェイ発着の時刻表を以下に記載します。pencil

谷川岳ロープウェイ行き
上毛高原駅 水上駅 谷川岳ロープウェイ
08:00 08:25 08:45
・・・ 09:00 09:20
09:28 09:53 10:13
10:16 10:41 11:01
・・・ 11:40 12:00
11:30 11:55 12:15
12:18 12:43 13:03
13:05 13:33 13:53
13:57 14:22 14:42
・・・ 15:15 15:35
・・・ 15:45 16:05
15:58 16:31 16:51

有効期間:2016年4月1日~11月30日

水上駅・上毛高原駅行き
谷川岳ロープウェイ 水上駅 上毛高原駅
09:00 09:23 ・・・
09:30 09:50 ・・・
10:25 10:48 ・・・
11:10 11:33 ・・・
12:05 12:30 12:55
12:20 12:43 ・・・
13:15 13:35 14:05
14:05 14:25 14:55
14:55 15:20 15:45
16:00 16:25 16:50
16:10 16:33 ・・・
16:56 17:21 17:46

有効期間:2016年4月1日~11月30日

20160715_bus

ちなみに、行き往路は、土合駅前バス停から乗車して谷川岳ロープウェイに向かいました。土合駅前~谷川岳ロープウェイ間は運賃200円です。gasstation

20160726_tekkyou

JR上越線の鉄橋前踏切を渡る。bicycle

20160726_bus_2

谷川岳ロープウェイバス停終点です。ここから、谷川岳ロープウェイに乗る人や、一ノ倉沢へ歩いて行く人も。そのアクセス路線バスの役割を持っています。bus

という事で、関越交通バス・水上駅~谷川岳ロープウェイ間を乗車したレポでした~。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月24日 (日曜日)

第38回足立の花火に行ってきた2016。

夏の花火は足立から...。東京の夏花火1番乗りだ。crown

20160724_hanabi_03

さて、やってきたところは、東京都足立区にある荒川河川敷です。ここで、2016年7月23日(土)開催、第38回足立の花火が行われました。夏の風物詩、いいですねぇ。たまや~。shine

20160724_hanabi_04

花火打ち上げ場所近くの、東側の荒川河川敷の野球場にて花火を鑑賞した。eye

20160724_hanabi_05

これ何だろう?。ハートかなぁ..。heart04

20160724_hanabi_06

野球場は川の水面とほぼ同じレベル、打ち上げ位置から見られるのですごいよ。carouselpony

20160724_hanabi_07

足立の花火は、約13500発の花火が打ち上げられる。bar

20160724_hanabi_08

おっ、仕掛け花火が始まったぞ。bomb

20160724_hanabi_09

恒例の仕掛け花火。足立花火の伝統、幅300mの特大ナイアガラだ。typhoon

20160724_hanabi_10

例年約55万人の人出となる足立の花火。土手にも人がぎっしり。河川敷にも人がぎっしり。そんな中、盛大にどんどんの花火が打ちあがります。夏の夜空を彩るよ。art

20160724_roten

露店の数はかなり多いね。花火よりグルメ?!。restaurant

20160724_hanabi_01

高速道路下から、花火を眺める。car

20160724_hanabi_02

土手から河川敷へ向かう21番階段は混雑で封鎖されてしまった。しょうがなく、20番階段から河川敷へ。花火が始まってもなお、続々と打ち上げ会場へ向かっていきます。bicycle

2016年最初の夏花火大会。これから各地で花火大会が行われますね。楽しみですな。wink

という事で、第38回足立の花火に行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。info02

20160724_poster

告知ポスターです。memo

「第38回足立の花火」~夏の花火は足立から~ 開催日:2016年7月23日(土) 開催時刻:19時30分~20時30分 会場:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)info01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月23日 (土曜日)

ガイド付き電気バス(土合口駅~一ノ倉沢)に乗ってみた2016。

環境にやさしい電気バスに乗って、日本三大岩壁の1つ、一ノ倉沢からの岩壁を鑑賞しに行ってみよう。fuji

20160723_bus_1

さて、やってきたところは、群馬県みなかみ町にある谷川岳ベースプラザ(谷川岳ロープウェイ土合口駅)です。ここから、国道291号線を歩いて一ノ倉沢へハイキングする方も多い事でしょう。shoe

国道291号線、谷川岳登山指導センター下~一ノ倉沢間は年間を通して車輌は通行できません。なので、徒歩のみ(自転車はOKである)で一ノ倉沢へ向かう事になる。谷川岳ベースプラザ~一ノ倉沢間は約3.5km、徒歩片道約45分の道のりである。そこで、一ノ倉沢道路を楽しんでいただくため、電気ガイドバスを運行しています。bus

20160723_bus_stop_1

ガイド付き電気バスは、谷川岳ベースプラザ~一ノ倉沢間で運行。1日7往復運行しています。運賃は無料ですが、ガイド料金1人につき500円支払う事になります。(※ガイド不在時は無料で乗車できます)。dollar

20160722_bus

で、これが電気バス。かわいらしい車体ですね。定員は10名です。そのうち、運転手とガイドの2名を引いた8名まで乗車ができます。(※ガイド不在時は9名まで乗車可能)。予約は無く、先着順となる。なので、行楽時は満員で乗車できない事があるかも?。gemini

2016年度の運行期間は、2016年5月21日(土)~11月13日(日)の毎日です。clock

『電気ガイドバス時刻表』 (2016年版)

【谷川岳ベースプラザ発 → 一ノ倉沢行き】

谷川岳ベースプラザ 発一ノ倉沢 着
09:30 09:55
10:30 10:55
11:25 11:50
12:05 12:30
13:05 13:30
14:00 14:25
15:00 15:25

【一ノ倉沢発 → 谷川岳ベースプラザ行き】

一ノ倉沢 発谷川岳ベースプラザ 着
10:00 10:25
11:00 11:25
11:55 12:20
12:35 13:00
13:30 13:55
14:30 14:55
15:30 15:55
  • 予約不可
  • 運賃無料だがガイド料500円かかる。(中学生以下無料)
  • バス定員は8名 or 9名。先着順。

20160723_base_plaza

谷川岳ベースプラザ前から電気バスは出ます。ここは、谷川岳ロープウェイ乗り場である。carouselpony

20160723_siryoukan

谷川岳ベースプラザから少し先へ進むと、谷川岳山岳資料館がある。この建物前にも、色違いの電気バスがいるな。オレンジ色だ。bus

20160723_road_1

国道291号の車道を通るのだが、一般車輌通行止めの為、安全に通行できる。緑の木々のトンネルを通るような感じで、自然な感じが気持ち良い。cat

20140919_matigasawa_02

途中のスポット、マチガ沢出合です。ここの眺めも良しだ。smile

20160723_road_2

車内では、谷川岳エコツーリズム推進協議会のインタープリタがガイド案内してくれます。karaoke

電気バスは、時速約20km程度とのんびり走行。japanesetea

20160723_reiki

このあたりから、不思議な冷気をを感じる事ができる。冷やされた空気が通り、クーラーのような涼風を感じる事ができるかも。penguin

20140920_itinokurasawa_03

一ノ倉沢に到着しました。おぉ~、いい眺めだ♪。fuji

日本三大岩壁の1つ、一ノ倉沢からの谷川岳岩壁を鑑賞しよう。いゃあ、壮大だ。これを見るためだけでも、一ノ倉沢に訪れる価値あり。冷たい沢風を浴びながら、お弁当を頂くとGoodだ。riceball

20160723_bus_stop_2

谷川岳ベースプラザから一ノ倉沢まで、行きは徒歩で、帰りはガイド付き電気バスを利用しました。片道、徒歩だと約45分、電気バスだと約20分かかります。watch

という事で、ガイド付き電気バス(土合口駅~一ノ倉沢間)に乗ってみたレポでした~。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月22日 (金曜日)

一ノ倉沢からの岩壁鑑賞は霧で見えず2016。

日本三大岩壁の1つ、見事な岩壁を眺めよう!...の筈でした。gemini

20160722_itinokurasawa_4

さて、やってきたところは、群馬県みなかみ町にある一ノ倉沢出合(旧道)です。国道291号線をてくてく歩いてきました。一ノ倉沢からの谷川岳岩壁鑑賞を楽しもうと思っていたのだが...。この日はあいにくの雨。なので予想通り霧で全く見えずでした...。残念。weep

20160722_itinokurasawa_1

霧との境目あたり、少しだけ岩壁が見える。白い部分、雪が溜まっているね。snow

20160722_itinokurasawa_2

当地方の方言で岩や岩壁のことを「クラ」と呼んでいるが、この岩場は、世界でも最も登攀の困難な岩壁の一つに数えられ(グレード6級)、日本アルプスの剱岳、穂高岳とともに日本三大岩場として知られており、谷川連邦随一の岩場であることから「一ノ倉」と名づけられています。birthday

20160722_itinokurasawa_5

一ノ倉沢と言う事で、谷から流れてきた沢水が流れます。晴れていれば、山頂から吹く冷たい風を浴びる事ができ、とても気持ち良いのだ。penguin

雨でなければ、石場でハイカーたちがお弁当を楽しめます。riceball

20160722_itinokurasawa_6

清らかな水が流れます。自然だねぇ。fish

20160722_itinokurasawa_7

ここ一ノ倉沢までのアクセスですが...。マチガ沢出合(旧道)から約20分、谷川岳ロープウェイ土合口駅から約45分、JR上越線土合駅から約65分です。国道291号線の舗装道路をひたすら歩くだけです。shoe

尚、谷川岳登山指導センター下~一ノ倉沢出合間の約3kmは車両通行止めとなっている。なので、車の通行が無い舗装道路で、のんびり一ノ倉沢まで行けるよ。scissors

20160722_setumei2

一ノ倉沢からの先は、幽ノ沢、芝倉沢へ行けるが、舗装道路ではなくなる。ブナのしずくという冷たい幽泉を目指すのも良いですよ。aquarius

20160722_setumei

一ノ倉沢の概念図。晴れていれば、山の尾根までくっきりと岩壁を眺める事ができます。camera

20140920_itinokurasawa_03

2年前訪れた時の、一ノ倉沢出合(旧道)からの谷川岳岸壁の眺め。いゃあ~、素晴らしいね。fuji

谷川連峰をバックにそびえ立つ谷川岳の岩場は、剣岳、穂高岳とともに日本三大岩場の1つに数えられている。building

20160722_bus

谷川岳ベースプラザ(谷川岳ロープウェイ土合口駅)から一ノ倉沢間を、ガイド付き電気バスが1日6~7便程運行されています。約20分程で一気に行く事ができます。歩くのが苦手な方は利用してみると良いですよ。bus

20160722_itinokurasawa_3

今回は雨で残念だったけど、山の天気は変わりやすいからしょうがないね。次訪れた時は晴れますように。sun

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントに参加した為。そのレポは、「駅からハイキング「谷川岳一ノ倉沢岩壁鑑賞ハイキング」に参加してきた(2016.07.09)。」へどうぞ。paper

という事で、一ノ倉沢出合(旧道)を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「一ノ倉沢出合(旧道)」 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽 国道291号線沿いinfo02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月21日 (木曜日)

雨の中のマチガ沢2016。

雨で眺めは霧で真っ白。cloud

20160721_matigasawa_1

さて、やってきたところは、群馬県みなかみ町にあるマチガ沢出合(旧道)です。谷川岳からの多くの沢があるうちの1つ。山々をバックに見る眺めはいいよね...の筈だった。weep

20160721_matigasawa_3

谷川岳ロープウェイの土合口駅から、国道291号線をてくてく歩いて22分。マチガ沢に到着したが、生憎の雨。天気も気持ちもどよ~んです。晴れていれば、山の尾根がバッチリみえるのにね。霧で真っ白け。fuji

20160721_matigasawa_4

いわゆる谷川岳からの谷間であり、水が通る沢になっている。ごつごつ石も溜まっているな。newmoon

20160721_matigasawa_5

その昔、マチガ沢の出合には三軒程宿があったらしく、畑や墓跡が残っています。清水峠をこえて越後から山道を夕暮れ時に疲れて下ってきた人が、このあたりで灯火を目にして「ああ、町が見える」と喜んで発した言葉がマチガ沢の由来といわれています。japanesetea

20160721_ajisai

山だけにガクアジサイは映えますな。かわいらしい。tulip

20140919_matigasawa_02

上の写真は、2年前秋に訪れた時のマチガ沢からの山の眺め。晴れていて絶景でした。谷川岳、山から沢をたどり通る冷たい風が気持ち良いのだ。penguin

マチガ沢には4回訪れたが、晴れ1回・曇り1回・雨2回と山の天気は難しいですな。snowboard

20160721_matigasawa_2

こんな天気だが、もう少し先へ歩き、次の沢へ向かうのだった。shoe

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントに参加する為。そのレポは、「駅からハイキング「谷川岳一ノ倉沢岩壁鑑賞ハイキング」に参加してきた(2016.07.09)。」へどうぞ。paper

という事で、雨で霧で埋もれた眺めで残念だったマチガ沢を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「マチガ沢出合(旧道)」 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽 国道291号線沿いinfo02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月20日 (水曜日)

第26回ふれあいまつり~ジャズの夕べ~@朝霞駅前を訪れた2016。

笑顔と元気を朝霞から。駅前商店会主催の夏のイベントです。notes

20160720_kaijyou_1

さて、やってきたところは、埼玉県朝霞市にある朝霞駅南口駅前広場です。ここで、2016年7月18日(祝月)、朝霞駅前商店会「第26回ふれあいまつり~ジャズの夕べ~」が開催されました。note

20160720_jazz_stage

13時から始まったこのイベント。ステージでは、ジャズ演奏で会場を盛り上げます。こちらは、中村雄太郎グループによるジャズ演奏。うむ、カッコイイ演奏だ。note

20160720_beer

飲み物やグルメの販売もあります。なので、生ビール頂きま~す。ゴクッぷはぁ~美味しいね。夏にジャズとビール合うねぇ。beer

20160720_fura_dance

プリハナ・イ・カ・マカニ・オ・ハワイによるフラダンスがありました。夏だね。virgo

20160720_asakanoshizuku

アンケート入力をしたら、深井戸天然水「朝霞の雫」(あさかのしずく)が貰えました。市内の幸町にある深井戸からくみ上げた地下水をペットボトルに詰めて製品化したものだそうだ。彩夏祭のキャラクター「彩夏ちゃん」がデザインされているね。aquarius

20160720_tojo_line

さて、会場への最寄り駅は、東武東上線朝霞駅です。train

20160720_asaka_st_south_1

朝霞駅南口に出ましょう。penguin

20160720_asaka_st_west_1

朝霞駅南口駅前の横断歩道を渡ると会場となります。駅を降りたらジャズが聴ける。いゃあ~、いいですなぁ。dog

という事で、第26回ふれあいまつり~ジャズの夕べ~を訪れてジャズを愉しんだレポでした~。happy01

「朝霞駅前商店会 第26回ふれあいまつり~ジャズの夕べ~」 開催日:2016年7月18日(祝月) 開催時間:13時~20時 会場:朝霞駅南口駅前広場 入場無料info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月19日 (火曜日)

久喜の提燈祭りを訪れた2016。

久喜のお祭り最大イベントです。cancer

20160719_cyoutin_1

さて、やってきたところは、埼玉県久喜市にある久喜駅西口前周辺です。ここで、久喜の提燈祭りが開催されました。この提燈祭り(ちょうちんまつり)は、230年以上の歴史を持ち、毎年7月12日と18日に開催されます。久喜駅西口を中心に、両日とも7台の山車が曳き出されます。bicycle

20160719_cyoutin_2

昼は山車で、夜は四方提灯をまとった提灯山車が町を曳いて行くようだ。building

20160719_cyoutin_3

それにしても、祭りの熱気はすごいし、それよりもこの人の混雑ぶりがすごい。前に進めない...。coldsweats02

20160719_roten

通り沿いには、露店が立ち並ぶ。お店もすごい数だな。24hours

20160719_utsunomiya_line

会場への最寄り駅は、JR宇都宮線・東武伊勢崎線の久喜駅です。久喜駅は改札口から通路大混雑。移動大変です。train

20160719_st_rotally

久喜駅西口ペデストリアンデッキからの眺め。駅前ロータリーには、このあと提燈山車が集合します。多くの人が陣取って山車の登場を今かと待っています。見てみたかったけど、あまりの混雑ぶりにこれで撤退する事にしました。それにしても、夏祭り熱気すごいですな。rvcar

という事で、久喜の提燈祭りを訪れたレポでした~。happy01

20160719_poster

告知ポスターです。memo

「久喜の提燈祭り」 開催日:2016年7月12日(火)・18日(祝月) 開催時間:12時20分~21時00分 会場:久喜駅西口周辺info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月17日 (日曜日)

第30回新松戸まつりに行ってきた2016。

想い出刻んで。新松戸の市民祭りです。cancer

20160717_touri_1

さて、やってきたところは、千葉県松戸市にある新松戸けやき通りです。この通りを車両通行止めにして、第30回新松戸まつりが開催されました。2016年7月16日(土)・17日(日)の2日間開催だ。scissors

20160717_touri_2

例年約20万人の人出となる新松戸まつり。美味しい露店が建ち並ぶ通りは、大混雑。前に進むのもかなり苦労だ。cancer

今年は何を食べようかな。グルメ散策開始だ!。run

20160717_yakitori

うなぎ「すみだ」より、焼き鳥(とり・つくね)です。うなぎの串焼きを狙ったのだが、売り切れで残念。weep

でも、焼きたての焼き鳥は美味しい。chick

20160717_korokke

矢切名物・矢切ネギコロッケです。ねぎたっぷりのコロッケは、松戸矢切のご当地グルメだ。club

20160717_carry

レストランバー「adonis」のトマトカレーライス。トマトたっぷりのルーが美味しい。辛さも調整できて味わい良し。riceball

20160717_garrally

第二会場となる新松戸中央公園へやってきた。今年の新松戸まつりは第30回を数える。そこで、過去開催時のポスター&フォトギャラリーの展示がありました。camera

このボードには、第1回(昭和62年・1987年)開催から第4回まであり。年々パワーアップしていくのがポスターを見ても分かるね。carouselpony

20160717_gate

では、新松戸中央個公園会場に入ってみよう。golf

20160717_park

この会場の方が夏祭りっぽいな。penguin

20160717_yosakoi

特設ステージでは、よさこい演舞がありました。notes

20160717_sl

公園内では、ミニSLの乗車があったようです。dash

20160717_beer

夏祭りには、やっぱり生ビールだな。グビッと、ぷはぁ~。美味しいです。よさこいステージをまったり観ました。beer

20160717_meron

三郷野菜農家のカットメロン。ジューシーで美味しい。apple

20160717_mascot

新松戸まつりのマスコットキャラクター、「ラッキーくん」や「ハッピーちゃん」は子供たちに大人気。cat

20160717_musasino_line

ちょっと話を戻し...。さて、会場へのアクセスですが...。最寄駅は、JR常磐線(緩行線)・武蔵野線の新松戸駅です。train

20160717_bus

バス通りが会場になるので、一部迂回運行となる。新松戸駅から新松戸七丁目行き・馬橋駅西口行きの支所前バス停は迂回路上に臨時バス停が移設される。bus

20160717_mikosi_1

けやき通りに戻ってきた。おっ、神輿があるぞ。ski

20160717_mikosi_2

神輿についていこう。tennis

20160717_mikosi_3

威勢よく神輿が進んでいく。祭りだわっしょい。wave

20160717_mikosi_4

陽が暮れ始めると、少しは過ごしやすくなるかな。それにしても、多くの人が訪れる新松戸まつりだな。scissors

という事で、第30回新松戸まつりを訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20160717_poster

告知ポスターです。memo

「第30回新松戸まつり」~想い出刻んで~ 開催日:2016年7月16日(土)・17日(日) 開催時間:10時~21時(店舗営業10時30分~20時) 会場:けやき通り・支所前通り・市民センター・新松戸中央公園info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月15日 (金曜日)

日本一のもぐら駅「土合駅」の486段ある名物階段を登る2016。

上越線で見つけた不思議。はるか地底のプラットホーム。subway

20160714_doai_st

さて、やってきたところは、群馬県みなかみ町にあるJR上越線土合駅です。谷川岳トレッキングへの最寄駅だ。群馬県内最北端の駅でもある。train

下り線(越後湯沢・長岡方面)ホームは、地下70mに位置するもぐら駅だ。subway

20160715_ekimeihyou

土合駅の駅名標。湯檜曽~土樽間に位置する。地下なのに、標高583.41mだ。music

20160715_home

駅下り線ホームは、湿気が高く冷んやりしている。penguin

20160715_home_2

新清水トンネル内にある土合駅下り線ホーム。newmoon

20160715_home_3

それにしても、地下シェルターの様な空間だ。event

20160715_kaidan_1

そして、コレだ!!。そう、土合駅名物、長い階段だ。下り線ホームから地上にある改札口まで、合計486段ある階段を登って行かなければならないのだ。coldsweats02

20160715_setumei

ようこそ「日本一のモグラ駅」へ。この階段は338m、462段あります。改札口まで約10分かかるぞ。clock

20160715_kaidan_2

上を見上げても、どこまでも続く階段。さぁ、頑張って登って行こう。rock

20160715_benti

ハーハーゼーゼーしながら、1歩ずつ登る。ほぼ中間の266段目にはベンチが設置されている。しかし、湿気で濡れている..。chair

20160715_kaidan_3

休憩を挟んで約9分程で462段を登り切った。疲れた~。sweat01

20160715_kaidan_4

後ろを振り返ると、真っ直ぐ下へ続くが!。頑張って登ってきたんだなぁと実感。wink

20160715_yubiso_river

通路からの外の眺め。湯檜曽川が流れている。しかし、残念ながら雨なのだ...。rain

20160715_tuuro

改札口まであと143m。階段2カ所で24段さらに登ります。door

20160715_kaidan_5

最後の階段を登り、合計486段登り切りました!。bell

20160715_tuuro_2

下り線ホームから改札口まで、14分かかりました。watch

20160715_home_4

ついでに、上りホーム(水上・高崎方面)を見てみた。上りホームは地上にあるのだ。spade

20160715_kaisatuguti

昔は登山ブームだったからか、改札口も複数ありました。現在は無人駅です。scorpius

20160715_shoumeisyo

無人駅なので、乗車駅証明書の自動発券機が設置されています。ticket

20160715_ekisya

土合駅駅舎です。谷川岳、山の玄関口ってイメージな建物だね。house

20160715_kesiki

雨なので、山の上半分は雲に覆われ眺め悪し。残念..。fuji

20160715_bus

こんな天気だが、土合駅前バス停から路線バスに乗って、谷川岳ロープウェイ駅へ向かいます。bus

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントに参加する為。そのレポは、「駅からハイキング「谷川岳一ノ倉沢岩壁鑑賞ハイキング」に参加してきた(2016.07.09)。」へどうぞ。paper

という事で、日本一のモグラ駅・土合駅を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20160715_poster

土合駅待合室にあるポスター。memo

「JR上越線 土合駅」(どあい) 〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽218-2info02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年7月14日 (木曜日)

JR上越線E129系に乗って、水上駅→土合駅を乗車2016。

群馬を走る列車を乗り継ぎ谷川岳へ向けてGo!。fuji

20160714_train_1

さて、やってきたところは、JR上越線水上駅です。107系電車に乗って水上駅1番線ホームに到着。ここで、この先を行く電車に乗り換えだ。bicycle

20160714_train_2

連絡橋を渡り反対側のホームへ移動する。107系は白色の車体で緑色とピンク色のラインが入る。fish

20160714_e129

2番線ホームには、水上駅始発長岡行きの電車が停車中。この先は、この電車に乗るよ。この車両は、E129系です。train

20160714_isson_itiyama

ようこそ上越線へ。一村一山 上越線 山めぐり。memo

20160714_kesiki_3

訪れた日の天候は残念ながら雨。先に見える山には霧が立ち込めているな。rain

20160714_tekkyou

水上駅を出発しました。湯檜曽川を鉄橋で渡る。mist

20160714_next_st

E129系の車内。次の停車駅を知らせる案内あり。次は土合駅だ。bag

20160714_doai_st

もぐら駅として親しまれる土合駅に到着。下り線は地下70mの位置するトンネル内の駅。冷んやりの中、湿度が高いぞ。ここで、E129系にバイバイ、お別れです。sagittarius

20160714_sekai_isan_kippu

今回は、ぐんまワンデー世界遺産パスを利用して訪れた。土合駅までがエリア内なのでお得です。ticket

この後は、もぐら駅の名所、長い階段を登っていくよ。shoe

という事で、JR上越線E129系に乗って、水上駅→土合駅を乗車したレポでした~。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月13日 (水曜日)

高崎駅から新幹線で東京駅へ。休日おでかけパスを併用してみた2016。

高崎駅から上越新幹線に乗って東京駅へ向かいます。その際、休日おでかけパスを使用して乗車しました。そのレポートです。bullettrain

20160713_kippu

まず、休日おでかけパスを使用して高崎~東京間を新幹線で乗車する場合は、以下の切符が必要です。bell

  • 「乗車券 高崎→神保原or本庄早稲田」 (\240or\320)
  • 「普通乗車券 休日おでかけパス」 (\2,670)
  • 「新幹線特急券 高崎→東京」 (自由席は\2,470)

上記3種類の切符が必要です。three

当ブログでは、乗車券「高崎→本庄早稲田」で実証しましたが、ブログ「上州てつごろうEyEs」(てつごろうさん)の「[休日お出かけパス]前売り+正規きっぷで高崎の新幹線改札通過可否!?」では、乗車券「高崎→神保原」で実証レポされ、利用可能である事が確認されています。高崎利用時は、乗車券が安い「高崎~神保原」を利用された方が良いでしょう。pc

20160713_eria

休日おでかけパスは、首都圏の指定区間内は乗り降り自由のお得なフリー切符です。JR線はもちろんの事、東京臨海高速鉄道や東京モノレールも利用できる。新幹線区間、東京~小山間と東京~本庄早稲田間も乗車券として利用可能。(新幹線特急券は別途購入が必要)。pencil

よって、上越・北陸新幹線高崎駅以北から熊谷駅以南(熊谷駅・大宮駅・上野駅・東京駅)の利用時は、神保原駅 or 本庄早稲田駅までの乗車券が必要です。dog

別例として、宇都宮駅から東北新幹線に乗って休日おでかけパス利用時は、宇都宮→小山自治医大間の乗車券が必要です。(※宇都宮から在来線利用時は、宇都宮→自治医大の乗車券でOKだが、試してはいないが、新幹線の場合はフリー区間は東京~小山間とみなし、宇都宮→自治医大の乗車券ではフリー区間外の為ダメではないかと想定されます。多分。) 新幹線で高崎利用時は、高崎~神保原間の乗車券の追加でOKなので、宇都宮利用時は、宇都宮~自治医大間の乗車券でOKと思われます。(未実証)moneybag

20160713_kaisatuguti

高崎駅新幹線自動改札口です。高崎駅乗車時、及び、東京駅下車時、どの切符を同時に入れるかですが、結論は以下の通り!。school

乗車時降車時共に、3種類の切符を同時に改札機に通します。snail

つまり、自動改札機に「①新幹線特急券(高崎→東京)」・「②乗車券(高崎→本庄早稲田)」・「③休日おでかけパス(本庄早稲田→東京の乗車券)」の3枚合わせて同時に入れます。乗る時も降りる時もです。ear

休日おでかけパスは、新幹線自動改札機を通ります。有人改札口を通らなくても大丈夫ですよ。good

あまり宜しくない行為だが、後ろに客がいない事を確認のうえ、改札機が閉まるか開くか試してみた。ためしてTry!。game

【高崎駅乗車時】

「新幹線特急券(高崎→東京)・乗車券(高崎→本庄早稲田)の2枚投入」→×改札閉まった

「新幹線特急券(高崎→東京)・乗車券(高崎→本庄早稲田)・休日おでかけパスの3枚投入」→○改札開く

【東京駅下車時】

「新幹線特急券(高崎→東京)・休日おでかけパスの2枚投入」→×改札閉まった

「新幹線特急券(高崎→東京)・乗車券(高崎→本庄早稲田)・休日おでかけパスの3枚投入」→○改札開く

20160713_kippu_kokuin

高崎駅入場時、高崎→本庄早稲田間の乗車券に、入場記録が印字されます。door

東京駅降車時は、新幹線特急券と乗車券(高崎→本庄早稲田)は回収され、休日おでかけパス1枚だけ出てきます。休日おでかけパスに、退場記録が印字されます。snail

20160713_e7

高崎駅新幹線ホームにやってきた。北陸新幹線かがやき530号が通過していった。E7系には、来月8月に初めて乗車する予定である。bullettrain

20160713_max

13番線に入線してきたのは、上越新幹線Maxとき334号です。E4系で2階建て新幹線だ。16両編成。これに乗車して、東京駅へ向かいます。bullettrain

20160713_syanai

先行する、あさま656号は混雑していたが、このMaxとき334号はとても空いています。自由席でも余裕ですよ。chair

20160713_kiti

車窓から東京新幹線車両センターに停車中の色んな新幹線が見えるね。eye

尚、休日おでかけパスは、フリーエリア内の指定席券売機やみどりの窓口等で販売。高崎駅では購入できないので予め購入済みである事。gasstation

乗車券「高崎→神保原 or 本庄早稲田」は、高崎駅を含むJRの指定席券売機等で購入可です。利用が確定している場合は、予め、えきねっとでインターネット予約しておくと購入がスムーズです。book

ちなみに、高崎駅から在来線(高崎線)で休日おでかけパスフリーエリア内へ向かう場合の乗車券は、「高崎駅~神保原駅間」の切符別途購入が必要です。ticket

新幹線自動改札機は、新幹線特急券の区間と乗車券の区間はしっかりチェックしているんだなと分かった事が今回の収穫でした。school

という事で、休日おでかけパスを併用して高崎~東京間新幹線乗車したレポでした~。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月12日 (火曜日)

快速SLみなかみ号乗車してきました(水上→高崎)2016。

SLって、いつもドキドキ・ワクワク!。subway

20160712_sl_04

さて、やってきたところは、JR上越線水上駅です。そう、SL乗りにやってきたよ。威厳を放つ黒い蒸気機関車、いつ見てもカッコいいね。leo

20160712_sl_01

15時02分頃、引き込み線から機関車がバックしながらホームへ進入してきた。yacht

20160712_sl_03

機関車と客車の連結シーン。ワクワク。wrench

20160712_sl_02

15時04分頃、無事連結。パチパチ。scissors

20160712_sl_05

機関車から白い蒸気が出しまくる。cloud

20160712_minakami_time

SLみなかみ号は水上駅を15時20分に発車。2番線ホームから出ます。spade

今回乗車する、2016年7月9日(土)は、EL&SLみなかみ号として運転します。行先は高崎を延長し上尾行きとなる。karaoke

20160712_kyakusya_01

上からパチリ。12系青い客車が旅情を誘う。t-shirt

20160712_yukisakihyou

今回は上尾行きなので、行先標は「臨時」表示である。music

20160712_syanai_01

水上駅駅名標と12系客車。baseball

20160712_sl_06

牽引する蒸気機関車はD51 498です。デゴイチだ!。leo

20160712_yamadori_01

15時15分、水上駅3番線ホームに快速やまどりループ号が到着。SL D51とリゾートやまどりの2ショットだ。gemini

20160712_oidecyan_01

水上温泉のイメージキャラクター「おいでちゃん」が来てくれたよ。virgo

20160712_syanai

12系客車車内は、旅情を感じさせるボックス席。冷房が付いていて安心。chair

20160712_miokuri

15時20分水上駅を出発しました。ホームでは、観光協会の方々でしょうか。おいでちゃんと共に見送りしてくれました。バイバイ。paper

20160712_ticket

快速SLみなかみ号は、全車指定席です。乗車券のほかに、指定席券が必要です。SLみなかみ号の指定席料金は、乗車距離に関わらず520円です。ticket

車内改札にて、車掌さんからスタンプ押印してくれます。高崎運輸区のSLデザインだ。telephone

20160712_sl_11

沼田駅に到着。5分運転停車します。停車時にも、点検作業が入ります。wrench

20160712_sanada

真田の里 上州沼田のノボリあり。2016年の大河ドラマは「真田丸」。PRしていますな。tv

20160712_kayouzan

名刹「迦葉山」があるようだ。天狗の面だな。chick

20160712_tekkyou_1

利根川を渡る鉄橋からの車窓。fuji

20160712_tekkyou_2

渋川駅に到着する前、利根川を渡る。眺めが良いビューポイントだ。mist

20160712_sl_12

渋川駅に到着。ここでは、約14分程運転停車します。写真撮影タイムには適しているよ。camera

20160712_local

後から来た普通列車を先に行かせます。train

20160712_kusatu

快速SLみなかみ号と特急草津号との2ショット。白と黒だね。bullettrain

20160712_sl_13

約2時間の乗車の旅。17時13分、高崎駅8番線ホームに到着しました。この後は、蒸気機関車が切り離され電気機関車で牽引されます。sign05

20160712_yukisakihyou

今回は、EL&SLみなかみ号上尾行きです。高崎から先高崎線へ直通します。当初は終点上尾まで乗車する予定だったが、ここ高崎で下車する事になった。hospital

今回乗車した快速SLみなかみ号、SLの警笛が旅情を誘うね。のんびりした時間を過ごせる観光列車ですな。wink

という事で、快速SLみなかみ号に乗車したレポでした~。happy01

ちなみに、過去乗車レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

『運転情報』 2016年

【列車名】  SL快速 EL&SLみなかみ号

【運転区間】 上尾 ~ 水上

【運転日】  2016年7月9日(土)

【使用車両】 D51 498 + 12系客車

【車両情報】 6両編成(全車指定席)

【往路】 (9731) 上尾08:13-桶川08:19-鴻巣08:28-熊谷08:44-深谷08:58-本庄09:11-09:33高崎09:56-新前橋10:14-10:34渋川11:01-11:29沼田11:35-後閑11:45-12:04水上

【復路】 (9732) 水上15:20-後閑15:39-15:47沼田15:52-16:21渋川16:35-16:55新前橋17:01-17:13高崎17:46-本庄18:03-深谷18:13-熊谷18:25-鴻巣18:40-桶川18:49-18:54上尾

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

20160712_poster

告知ポスターです。memo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月11日 (月曜日)

第44回春日部夏まつりを訪れた2016。

25基のみこしが豪快に練り歩く夏の風物詩。pisces

20160711_mikosi_1

さて、やってきたところは、埼玉県春日部市にあるバス通りです。山車・神輿パレードが行われているよ。すごい活気熱気だ。ここで、2016年7月9日(土)・10日(日)、第44回春日部夏まつりが開催されました。この夏祭り、春日部駅東口周辺では車両通行止めにし、露店が立ち並ぶ。夏祭り感たっぷりだ。sports

20160711_road_1

バス通り車両通行止めにしているのに、この人の大混雑。進むのも一苦労だ。sweat01

20160711_pulatto_kasukabe

春日部情報発信館「ぷらっとかすかべ」前では、清心太鼓による和太鼓演舞がありました。wrench

20160711_hayashi

こちらは、祭り囃子が。notes

20160711_mazemen

お祭りならば屋台のグルメ。これは、「麺や豊」のお祭り限定「自家製面まぜそば」。太めの麺に具材を混ぜて食べる。これは美味しいね。noodle

20160711_pine

やっぱり冷やしパインだね。ジューシー~。apple

20160711_obje

春日部駅周辺は、「彫刻のある街づくり」という事で至る所にオブジェがあるよ。art

20160711_takumi_ootuka

父娘問題でいろいろあった大塚家具。春日部駅西口エリアには大塚家具のショールームがあるが、なんと父側は、春日部駅東口エリアに「匠大塚」ショールームを2016年6月29日(水)にグランドオープンさせた。西武春日部店が閉店した後、ここに匠大塚が入ったのだ。つまり、ロビンソン百貨店春日部店→西武春日部店→匠大塚春日部本店となった。building

20160711_takumi_ootuka_2

夏祭り開催中も匠大塚営業していたよ。フロア面積約27000平方メートルで国内最大級だそうだ。gasstation

20160711_takumi_ootuka_busstop

路線バスのバス停名も「匠大塚本店前」とびっくり。bus

20160711_furutone_river

大落古利根川沿いの歩道。夕暮れ時のシーン。maple

20160711_park

真下には古利根川が流れる、古利根公園橋です。風見鶏に麦わら帽子をイメージしたアーチが印象的。ship

20160711_train

さて、会場へのアクセスですが...。最寄駅は東武線春日部駅です。スカイツリーラインに乗ってやってきたよ。train

20160711_kasukaba_st

春日部駅東口前は、多くの人で大混雑。subway

20160711_kasukaba_st_east

駅前東口ロータリーも車両通行止めにし、露店などで大にぎわい。golf

20160711_road_2

開催される2日間で約20万人の人出となる春日部夏まつり。沿道が大混雑するほどだ。暑い夏に熱いお祭りですな。carouselpony

という事で、第44回春日部夏まつりを訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20160711_poster

告知ポスターです。memo

「第44回春日部夏まつり」 開催日:2016年7月9日(土)・10日(日) 開催時間:18時~21時 会場:春日部駅東口周辺info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 8日 (金曜日)

武蔵野線車窓から見える、八ケ崎緑町のひまわり畑2016。

梅雨時期だが、七夕の昨日は猛暑日。とっても暑いですなぁ。sweat01

20160708_himawari_3

さて、やってきたところは、千葉県松戸市八ケ崎緑町にあるひまわり畑です。元気な向日葵は背を伸ばして大きな黄色い顔をのぞかせる。gemini

JR武蔵野線新八柱駅~新松戸駅間乗車中、車窓を眺めていると線路沿い住宅街の中に突如ひまわり畑が出現するのだ。気になって、このひまわり畑を訪れてみたよ。rvcar

20160708_himawari_2

青空の快晴の中、ひまわりの黄色が映えるねぇ。いゃあ~、夏だね。tulip

20160708_himawari_4

ヒマワリは青空が合う。太陽に向けて顔を向けているのが、なかなか面白い。wink

20160708_himawari_1

先には武蔵野線が通過するひまわり畑。武蔵野線車内からは、見下ろしてひまわり畑が見えます。四方一面にびっしりとヒマワリが咲いていて目につくよ。ここでのひまわり畑出現に気になった乗客が他にもいるのでは。eye

20160708_musasino_line

ひまわり畑から武蔵野線の線路を眺める。この風景の位置に、ひまわり畑が出現するよ。実は、少し別の場所にもひまわり畑が出現します。探してみてね。ear

20160708_himawari_5

フェンスに囲まれているので、ひまわり畑には入る事ができません。どなたかの私有地と思われます。house

電車の車窓から、夏の風物詩「ひまわり畑」を眺める。列車は時速90km台のスピードで通過していくので、ちょっとした時間の癒し車窓スポットですよ。camera

という事で、武蔵野線車窓から見える、八ケ崎緑町のひまわり畑訪問レポでした~。happy01

千葉県松戸市八ケ崎緑町284付近 JR武蔵野線・新八柱~新松戸間で見られます。info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 7日 (木曜日)

7月7日七夕です2016。

ささの葉 さ~らさら~。7月7日は七夕です。moon3

20160704_tanzaku

七夕という事で、笹の葉に願い事を書いた短冊を飾ったりしている事でしょう。mobilephone

20140707_tanabata2

陽が暮れたら、お星さま見えるかなぁ。ここは、埼玉県越谷市の七夕イベント会場。mist

20120906_takinoya

場所が変わり、こちらは福島県柳津町。柳津温泉・まんじゅう街にある橋には七夕祭の飾りがあるね。spa

20120820_yanaizu

会津柳津駅構内には、七夕祭りの飾り付けがされている。pisces

20120709_tanabata1

また場所が変わり、こちらは群馬県高崎市新町の七夕飾り。通りには大きな飾りが..。clover

お星さま き~らきら 空からみてる~♪。shine

という事で、過去投稿した七夕画像をピックアップしたレポでした~。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 6日 (水曜日)

遊歩道からの田園風景(三郷市前間)2016。

きらりとひかる田園都市みさと。club

20160706_road_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市前間にある道路です。水路沿いに通る道の側道には休憩ポイントが整備されている。spa

20160706_bench_1

緑の葉で日陰になっている。ベンチもあるので、暑い日にはここで退避?。chair

20160706_tanbo_1

さて、道路沿いには田んぼが広がる。先に見えるは前間小学校だ。school

20160706_tanbo_2

三郷の田園風景、のんびりですな。clover

20160706_azumaya

水路の上に東屋があり、ベンチで休憩ができる。田園風景を眺めながら世間話でも。penguin

20160706_tanbo_3

という事で、三郷市前間の田園風景でした~。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 5日 (火曜日)

二郷半領用水沿い遊歩道の花壇(三郷市天神)2016。

用水路沿いの遊歩道には花壇で和みます。club

20160705_yousuiro

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある二郷半領用水沿い遊歩道です。三郷IC出口(西)交差点付近天神1丁目に位置する場所。用水路沿いは市民通路として整備されています。aquarius

20160705_ajisai

沿道の花壇には、いろんな花が植えられています。こちらは、アジサイだ。cherry

20160705_flower

黄色い花びら、色鮮やかなだな。moon1

20160705_levender

紫色のラベンダーも植えられているよ。spade

20160705_obje

むむっ、このオブジェは何だろう?。art

20160705_flower2

これらの花壇はとても綺麗に管理されているようだ。自治会の方でしょうか。お花の手入れされていたな。bicycle

20160705_abacansasu

こちらは、アガパンサス。かわいらしい花だな。tulip

20160705_piara_city

先には、ピアラシティ・イトーヨーカドー三郷店がある。さぁ、買い物に行って来よう。run

という事で、三郷市天神にある二郷半領用水沿いの花壇を散策したレポでした~。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月曜日)

越谷キャンドルナイト2016に行ってきた。

キャンドルを灯してスローなひと時を過ごしてみてはいかがかな。confident

20160704_candle_01

さて、やってきたところは、埼玉県越谷市にある葛西用水ウッドデッキです。ここで、2016年7月2日(土)、キャンドルナイト2016が開催されました。陽が暮れて灯されたキャンドル。うっとりだね。flair

20160704_candle_02

キャンドル点灯は18時30分を過ぎたあたりから。夏なので、まだ陽が完全に暮れず明るさが残っている。sun

20160704_candle_03

ウッドデッキ、葛西用水沿いにキャンドルが設置されています。golf

20160704_candle_05

各シートにキャンドルが数多く集まっています。eyeglass

20160704_candle_07

キャンドルが入った各カップには、子供たちが思い思いに描いたデザインが設置されている。art

20160704_candle_04

眺めているだけでも落ち着くなぁ。japanesetea

20160704_candle_06

幻想的な光の演出にうっとり。スローな時間を過ごしましょう。pisces

20160704_furadance_1

イベント自体は16時からスタート。特設ステージでは踊りを披露。フラダンスでゆったりと。penguin

20160704_dance

子供たちのダンスも披露。gemini

20160704_tanzaku

子供会のイベントが主体なのでしょうか。笹に願い事を書いた短冊を飾ったり。shine

20160704_wanage

わなげなど子供が楽しめる企画あり。baseball

20160704_roten

葛西用水ウッドデッキには、露店がずらり建ち並ぶ。結構混雑しているよ。building

20160704_table

日陰の場所にテーブルやベンチが設置されている。chair

20160704_beer2

大人は露店のグルメに走ろう♪。本格中華料理「万里の長城」より、生ビールと唐揚げ。夏祭りの定番だね。夏日の暑さだけに、冷えたビールは美味しい~。happy02 beer

20160704_breat

ペルーのお店から。ブリート(Burrito)です。トルティヤの中にジャンボソーセージ・キャベツ入りスペシャルソースで、おいしいよ。pig

あわせて、ペルー風ミートパイ(牛肉・玉ねぎ・日替り野菜)のエンパナーダ(Empanada)も購入したよ。これまた美味しい。key

20160704_kadan

会場となる葛西用水ウッドデッキは、越谷市役所西側に位置する。葛西用水の対岸にやってきた。こちらは、綺麗な花が咲いているね。紫色の花はラベンダーかな。花菖蒲も少しだけ咲いているぞ。tulip

20160704_toubu_line

さて、会場へのアクセス。最寄駅は東武スカイツリーライン越谷駅です。train

20160704_kosigaya_st

越谷駅東口からバス通りを真っ直ぐ歩いて行くと約7分程で、越谷市役所・葛西用水ウッドデッキに到着します。shoe

20160704_roten_2

陽が暮れ始めて少し気温が下がってきたので、ちょっとは過ごしやすくなった。メインのキャンドル点灯されてこれから訪れる人も多いかも。slate

完全に陽が暮れるのは19時15分頃かな。そうすると、キャンドルが一番輝いて幻想的になるよ。屋台グルメに食欲そそるかも。coldsweats01

20160704_kasai_yousui_2

という事で、キャンドルナイト2016に行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「キャンドルナイト2016」 開催日:2016年7月2日(土) 開催時間:16時~20時 会場:葛西用水ウッドデッキ(越谷市役所脇)info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土曜日)

那須高原南ヶ丘牧場で美味しい牛乳とソフトクリームを味わう2016。

那須の牧場で濃厚な牛乳とソフトクリームを味わおう。taurus

20160702_minamigaoka_farm_1

さて、やってきたところは、栃木県那須町にある南ヶ丘牧場です。那須連山のふもとにある自然豊かな牧場だ。club

20160702_uma_2

ロバさんたちでしょうか。餌くれ~って待っているぞ。restaurant

20160702_soft_cream

牧場に来たらやっぱりコレだね。じゃん、ソフトクリームだ。ミルクを限界まで濃くして超濃厚!。プレミアムバニラを購入。cake

ては、パクッ。おぉ、コクのある濃さ美味しいね。delicious

20160702_uma_1

お馬さんが待機中。horse

20160702_jyouba

乗馬体験ができるよ。気持ち良さそうだ。carouselpony

20160702_milk_cyaya

ミルク茶屋に行ってみよう。penguin

20160702_milk2

ここで、一息休憩だ。ガーンジィ牛乳とヨーグルトとペロシキを購入。まずは、牛乳をゴクリ。牧場の牛乳だねぇ。旨い。そして、ヨーグルトもGoodだ。cafe

20160702_pirosiki

豚ひき肉と自家製野菜をたっぷり包んで揚げた、牧場名物のペロシキだ。南ヶ丘牧場のペロシキは満州開拓時代に先代の場長が現地のロシア人から教わったもので、現地で耳にした発音そのままで「ペロシキ」と読んでいる。いわゆるピロシキである。riceball

20160702_panf_2

南ヶ丘牧場、敷地広いので時間かけてぐるりと散策してみると良いでしょう。shoe

20160702_panf_1

という事で、南ヶ丘牧場で美味しい牛乳とソフトクリームを味わったレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「那須高原 南ヶ丘牧場」 〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本579 TEL:0287-76-2150 8時~17時30分 年中無休 入場無料 駐車場無料400台info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年7月 1日 (金曜日)

那須ロープウェイ山頂駅から少しだけ登ってみた 眺め良し2016。

那須の山からの眺めは壮大だ。fuji

20160701_sancyou_st

さて、やってきたところは、栃木県那須町にある那須ロープウェイ山頂駅です。この地点で標高1684mある。house

20160622_nagame_5

山頂駅からの眺め。おぉ、青く澄んだ視界良好。いいね。wink

20160701_road_01

山頂駅からは少し登れるよう散策路が整備されている。penguin

20160622_tozan_1

山頂駅から茶臼岳山頂方面へ向かう登山道があります。茶臼岳周回線歩道と言うらしい。ちょいと頑張って、歩き登ってみよう。shoe

20160701_sandou_01

那須ロープウェイ山頂駅は、茶臼岳の9合目にあたる。つまり、頂上までは1合分登ればいいのだ。ロープウェイ山頂駅から茶臼岳山頂まで、所要時間は約50分程、距離にして約1.1km。watch

しかし、いきなり急な坂である。既に息が上がる...。sweat01

20160701_sandou_02

牛ヶ首山頂分岐ポイントです。茶臼岳へはさらに登って行きます。snail

20160701_nagame_1

ふと後ろを振り返ると..、おぉいい眺めだぁ。ベンチもあるので座ってのんびり眺めるのも良いだろう。eye

一般の人はここまででしょう。ここから先はちょっと気を入れて登る事になる。もしくは、牛ヶ首方面へ進むのも良いだろう。cat

20160701_sandou_03

那須岳(茶臼岳)は活火山。ごつごつした石がところどころに。club

20160701_sandou_04

これまた、でっかい岩だなぁ。basketball

20160701_nagame_2

後ろを振り返ると、かなり坂な状態です。そんな中、ワイドに広がる空間がいいんだな。event

20160701_sandou_05

道も細くなっていき、息が上がりながらも一歩ずつ登っていく。rouge

20160701_nagame_3

大岩付近に到着。結構登ってきたなぁ。flag

20160701_sandou_06

それにしても、天気が良くて登山日和だ。sun

20160701_nagame_4

眼下に広がる緑の山々。いいぞぅ。pisces

20160701_sandou_07

ちょびちょび休憩を挟みながら登って行っているので、倍の時間がかかっている。いゃあ~しんど~...。sweat02

20160605_nasudake_2

ロープウェイ山頂駅から大岩付近までやってきたが、時間が無くなってきたので残念だがここで引き返すことにした。大岩から茶臼岳山頂までは、あと0.4km、25分程です。茶臼岳の標高は1915m。leo

う~ん、茶臼岳山頂からの眺めを見てみたかったなぁ..。weep

20160701_road_02

登ってきた道を今度は降りていきます。下るのも一苦労だ。とにかく滑るので、一歩一歩注意していきます。snowboard

20160701_road_03

山麓駅と山頂駅を結ぶ那須ロープウェイのゴンドラが見える。airplane

20160622_sancyou_st

山登りからロープウェイ山頂駅に戻ってきました。flag

20160701_shoose

山頂駅には登山用の靴レンタルがあります。boutique

20160701_kuma

くまに注意。山では熊に遭遇するなんて事も..。熊除け鈴があると心強い。bell

20160701_sancyou_st2

日光国立公園に属する那須岳。特に紅葉シーズンは混雑しそうだな。それにしても、山は天候が変わりやすいのだが、訪れた日は風も穏やかなの快晴。グッドなコンディションで良かったよ。scissors

という事で、那須ロープウェイ山頂駅から少しだけ登ってみたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、関連レポは以下のリンク先へどうぞ。paper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »