« 快速ぶらり川越号に乗車してきた2016。 | トップページ | 川越のお不動様、成田山川越別院を訪れた2016。 »

2016年2月 1日 (月曜日)

ニッポン全国鍋グランプリ2016に行ってきた。

日本全国の鍋料理が和光市に集結。ご当地鍋日本一決定戦だ。tennis

20160201_kaijyou_1

さて、やってきたところは、埼玉県和光市にある和光市役所市民広場特設会場です。ここで、2016年1月30日(土)・31日(日)の2日間、ニッポン全国鍋グランプリ2016が開催されました。全国の鍋自慢60チームが大集合。cancer

2日目の31日は10度を超す暖かな天気でした。2日間で約14万人の来場者という事で、鍋料理の会場は熱気にあふれていたよ。spa

20160201_kaijyou_2

A会場とB会場と2つの場所で、合計60の鍋が集う。A会場には、テント付き飲食エリアがある。chair

では、早速美味しい鍋料理を味わおう。rock

20160201_kayaki

1杯目は、「あきた桃豚肉かやき(秋田県)」(秋田かやき協議会)です。秋田県産の新鮮な野菜とブランド豚「桃豚」の鍋です。かやきとは、貝焼きがなまった言葉で、秋田では一人鍋のことを総称して「かやき」と呼んでいます。pig

あっさりした味付けで、落ち着くよ。bar

20160201_konbunabe

2杯目は、「三陸ホタテ・こんぶ鍋(宮城県)」(石巻北上商工会 ホタテ生産部会)です。三陸の若布、昆布、ホタテのダシがたっぷりの漁師まかない鍋。club

これまた、ワカメと昆布のあっさりしたスープ。それにホタテが貝付きで入り海の幸の鍋だ。music

20160201_kimuti

3杯目は、「各務原キムチ鍋(岐阜県)」(キムチ日本一の都市研究会)です。旨みたっぷりお野菜たっぷり栄養満点のキムチ鍋です。各務原市の特産物「にんじん」と、姉妹都市韓国春川市の特産物「松の実」が入っている事が特徴のキムチです。apple

いろいろな具材があって美味しい。辛さが程良く、ご飯にかけて食べたい1品だ。riceball

20160201_mikannabe

4杯目は、「備前みかんスープ鍋(岡山県)」(備前鍋(華麗備前会))です。鶏と豚を岡山マスカットワインでワイン蒸し後、地みかんスープを加えた色鮮やかな鍋料理。banana

柑橘系の味わいがするスープが面白い。ワインを加えたまろやかな味わいが、意外と美味しい。delicious

今回は、訪れた時間が遅かったので、この4杯で終了。motorsports

20160201_stage

キャンプ座間在日米陸軍軍楽隊のステージがありました。notes

20160201_wakousi_st

さて、会場へのアクセスですが..。最寄駅は、東武東上線・東京メトロ有楽町線、副都心線和光市駅です。train

20160201_bus

和光市駅から会場まで徒歩だと約15分。路線バスの場合は、和光市駅南口1番乗り場から乗車。この日は、臨時便増発での運行だ。bus

20160201_bus2

和光市駅から3つ目の「和光第二中学校」バス停で下車。ここから会場まで徒歩約3分。boutique

周辺道路は混雑します。市役所周辺はあまり駐車場は無い。少し離れるが、樹林公園の駐車場を利用する事になるだろうか。car

20160201_shop

C会場となるアンテナショップが並びます。いろいろなグルメを味わう事ができるよ。event

20160201_hyousyousiki

2日目(31日)15時10分頃から、表彰式が行われました。今年の鍋グランプリ(金の鍋賞)は、カフェ・ラ・ベル/カウカウハウスの「牛すじシチュー」(埼玉県)に決定しました。地元和光市のチームが優勝したよ。おめでとう。crown

20160201_jyunni

今回の来場者投票結果順位、及び、各賞は以下の通り。ship

         
順位 参戦鍋名 チーム名 参戦地域
第1位
金の鍋賞
牛すじシチュー カフェラベル/カウカウハウス 埼玉県和光市
第2位
銀の鍋賞
もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁 街づくり市民の会 千葉県八千代市
第3位
銅の鍋賞
本場天然クエ鍋 クエの町 和歌山県日高町 和歌山県日高町
第4位 山形芋煮鍋 山形中山鍋愛好会 山形県中山町
第5位 海のフォアグラあんこう肝鍋 マルショウ食品 宮城県加美町
第6位 名取せり鍋 名取飲食業組合 スズタケ 宮城県名取市
第7位 山形大鍋牛すじ煮込 お祭り協議会 郷土料理研究会 山形県山形市
第8位 武州深谷煮ぼうとう 武州煮ぼうとう研究会 埼玉県深谷市
第9位 温玉ふわとろ豚汁 よろず屋 和光 埼玉県和光市
第10位 富山かにカニ鍋 滑川市商工会議所鈴家 富山県滑川市

spade spade spade spade spade spade spade spade spade spade

審査員特別賞
彩り野菜の酒粕チャウダー 矢吹ぐるぐる×COOL AGRI 福島県矢吹町
名取せり鍋 名取飲食業組合 スズタケ 宮城県名取市
和光市長賞
温玉ふわとろ豚汁 よろず屋 和光 埼玉県和光市
キリン一番搾り賞
名取せり鍋 名取飲食業組合 スズタケ 宮城県名取市
ヤマキ賞
牛タンつくね入り 海鮮チゲ 宮城県石巻市 希望の環 東京都台東区

spade spade spade spade spade spade spade spade spade spade

どれも美味しそうなご当地鍋料理。寒い日には、鍋で温まるのもいいね。spa

という事で、ニッポン全国鍋グランプリ2016に行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20160201_poster

告知ポスターです。memo

「ニッポン全国鍋グランプリ2016」 開催日:2016年1月30日(土)・31日(日) 開催時間:10時~15時 開催場所:和光市役所市民広場「特設会場」(埼玉県和光市広沢1-5) 入場無料 鍋1杯300円~500円 駐車場無し 和光市駅南口より徒歩約15分info02

|

« 快速ぶらり川越号に乗車してきた2016。 | トップページ | 川越のお不動様、成田山川越別院を訪れた2016。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/63148963

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポン全国鍋グランプリ2016に行ってきた。:

« 快速ぶらり川越号に乗車してきた2016。 | トップページ | 川越のお不動様、成田山川越別院を訪れた2016。 »