« 松本醤油商店にて、醤油蔵見学と鏡山利き酒した2016。 | トップページ | 菓子屋横丁、昔ながらの風情を散策2016。 »

2016年2月20日 (土曜日)

川越ベーカリー楽楽で、お味噌のパンを食べる2016。

小江戸川越・蔵のまち。行列できるパン屋さんを訪れた。snail

20160220_rakuraku_1

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある川越ベーカリー「楽楽」です。国産小麦・天然酵母・無添加で手作りのパンを提供するお店で、度々メディアに登場し行列できる人気店だ。川越を訪れたら、いつも立ち寄るパン屋さんです。house

20160220_showcase_1

店内に入り、ショーケースの中には美味しそうなパンたちが勢揃い。今回は何を食べようかなぁ。eye

20160220_coffee

パンを購入した客用に無料ドリンクサービスがあります。ホットコーヒーと麦茶があるよ。cafe

20160220_omisonopan

お店横にあるお庭で、購入したパンを食べよう。delicious

このお店の人気No.1、お味噌のパンだ。国内特別栽培の大豆と玄米をつかった埼玉秩父産味噌を使っていて、懐かしく優しい甘さでほっこりと温かみのあるパンです。懐かしき、美味しさだ。good

20160220_pan_1

どのパンも美味しいです。パクッと行けますよ。cat

20160220_kama

お庭は、ちょっとした庭園風になっていて、ベンチやテーブルがあります。暖かな日に、お外でパンを食べるという至福の時もいいかも。昔使用していたのかな?。釜があるよ。sun

20160220_rakuraku_2

いつも訪れた時は、行列が出来ている。午前中の方が早めに購入できそうです。penguin

「楽楽」は、2016年1月16日(土)放送、テレビ東京の出没!アド街ック天国「美味しい川越」で第16位にランクインされました。tv

20160220_stamp

ポイント3つ貯めると、割引サービスが受けられるメンバーズカードと交換できるとの事。ticket

20160220_meisi

という事で、川越ベーカリー楽楽を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

「川越ベーカリー 楽楽」(らくらく) 〒350-0062 埼玉県川越市元町2-10-13 TEL:049-257-7200 7時30分~17時 定休日:月曜+a(月曜祝日は営業) 東武バス札の辻バス停より徒歩約2分 西武新宿線本川越駅より徒歩約16分info02

|

« 松本醤油商店にて、醤油蔵見学と鏡山利き酒した2016。 | トップページ | 菓子屋横丁、昔ながらの風情を散策2016。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/63236066

この記事へのトラックバック一覧です: 川越ベーカリー楽楽で、お味噌のパンを食べる2016。:

« 松本醤油商店にて、醤油蔵見学と鏡山利き酒した2016。 | トップページ | 菓子屋横丁、昔ながらの風情を散策2016。 »