« 美南中央公園を訪れた2015。 | トップページ | 蕎高神社(吉川市高富)を訪れた2015。 »

2015年12月21日 (月曜日)

上第二大場川沿いを歩く(木売新田橋~吉川美南駅間)2015。

田んぼ広がるあぜ道を歩く。snail

20151221_kendou

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にある木売新田橋付近です。木売新田橋は、県道52号越谷流山線、上第二大場川にかかる橋です。pisces

20151221_kiurisindenbashi

木売新田橋から南方向を眺める。上第二大場川がまっすぐ流れています。では、ここから南方向、川沿いに歩いて、吉川美南駅へ向かいましょう。cancer

20151221_road_1

木売新田橋から次の橋あたりまでは、東側は住宅が建ち並ぶ。house

20151221_tanbo_1

西の方角を見てみると、田んぼが広がりますね。のどかな田園風景だ。club

20151221_oobagawa_1

途中の橋(北谷橋?)からの眺め。両岸にはフェンスが設置され、吉川のなまずがデザインされているよ。fish

20151221_oobagawa_2

ここから川幅が広がる為、地面が見える程、水深は低い。gasstation

道はアスファルトではなく、砂利道に変わります。bottle

20151221_road_2

再び、川幅は狭くなり、さらにフェンスもなくなります。sagittarius

20151221_tanbo_2

それにしても、建物がなく先まで田んぼがひろがります。clover

20151221_musasino_line

JR武蔵野線が通り過ぎていきます。この付近は、高架ではなく地表とほぼ同じレベルで走行します。train

20151221_road_3

上第二大場川に沿って、まっすぐあぜ道が続く。正面に見える大きな建物は、グランセンス吉川美南ステーションコート。大型分譲マンションだ。その手前に、吉川美南駅があります。building

駅西側のエリア、今後、どんどんマンションが建てられていく事でしょう。そうしたら、ここからの景観もまた変わりますね。camera

20151221_road_4

大きな木、枝葉で屋根みたいになっています。雨宿りポイント?。rain

20151221_suimon

上第二大場川、この先は武蔵野線、線路の下をくぐり西側へ流れ出ると思われます。night

20151221_yoshikawa_minami_st_1

線路沿いの市道に突き当たる。そうしたら、この道沿いを少し歩いていくと、吉川美南駅に到着する。foot

20151221_yoshikawa_minami_st_2

吉川美南駅東口に到着。駅自体は近代的な建物ですよね。shine

木売新田橋から上第二大場川沿いを歩いて行くと、吉川美南駅東口に徒歩約14分程で到着します。距離は約1.17km。clock

木売新田橋から北へも道が続いています。吉川南中やウニクス吉川へ向かいます。atm

という事で、木売新田橋から吉川美南駅へ、上第二大場川沿いを歩いたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「歩いて発見、見て体験!新しさと伝統が出逢うまち 吉川」に参加してきた(2015.10.25)。」へどうぞ。paper

「上第二大場川沿い(木売新田橋~吉川美南駅間)」 埼玉県吉川市大字木売新田~大字中曽根 1.17km 徒歩約14分info02

|

« 美南中央公園を訪れた2015。 | トップページ | 蕎高神社(吉川市高富)を訪れた2015。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/62905464

この記事へのトラックバック一覧です: 上第二大場川沿いを歩く(木売新田橋~吉川美南駅間)2015。:

« 美南中央公園を訪れた2015。 | トップページ | 蕎高神社(吉川市高富)を訪れた2015。 »