« リゾートやまどりで行く、中之条90分ガイド付き散策レポ2015。 | トップページ | 草津温泉、湯畑・足湯・西の河原公園と滞在1時間めぐり2015。 »

2015年11月11日 (水曜日)

快速しもうさやまどり号に乗車してきた2015。

武蔵野線東側沿線からリゾートやまどりで草津へGo!。bullettrain

20151110_yamadori_takasaki

2015年11月7日(土)と8日(日)の2日間に、快速しもうさやまどり号が運転されました。京葉線新習志野駅から武蔵野線を経由して吾妻線長野原草津口へ向かう臨時快速電車。車両はジョイフルトレインである「リゾートやまどり」485系だ。train

武蔵野線を走るのであれば、乗らねばならぬ。しかも、しもうさやまどり号の名で運行は初!。祝という事で、週末乗り鉄乗車してきたよ。wink

20151111_minami_kosigaya_hassyahyo

行きは南越谷駅から乗車する事にしました。南越谷駅の発車標。「快速 8:15 長野原草津口」に、さらに、全車指定席のマークが付いているぞ。flair

20151111_minami_kosigaya_hassyah_2

表示切替で、「臨時 しもうさやまどり号」と列車名が表示される。flair

20151111_minami_kosigaya_poster

武蔵野から魅力いっぱいの群馬の秋へ!。武蔵野線東側からリゾートやまどりで草津へ運行されるのは初めてでは。リゾートやまどりで南越谷から黒磯へ向かう設定は以前あったが..。ちなみに、その乗車レポは、「快速リゾート那須野満喫号に乗車してきた2013春。」へどうぞ。paper

20151111_yamadori_01

南越谷駅1番線ホームに入線してきました。武蔵野線から草津へ乗り換え無しで行けるとはとても便利だな。では、早速乗り込もう。南越谷駅8時11分発。bell

20151111_ekinet2

快速しもうさやまどり号は全車指定席。えきねっとで指定席券を購入したが、何故かものすごい人気で発売後数日?で完売してしまった。う~ん、びっくり。発売初日で購入しておいて良かったよ。pc

20151111_stanai_1

車内は2列+1列のゆったりシートだ。chair

20151111_tenbou

1号車と6号車の先頭車両には展望室が設けられています。大きな窓で眺めよし。武蔵浦和駅を通過し、武蔵野貨物線へ分岐します。ribbon

20151111_takasaki_1

高崎駅10時00分着。ここで、12分間停車します。お腹空いている場合は、ホーム内の駅そばで立ち食いがいいかも。もしくは、駅弁購入かコンビニNewDaysへお買いものしましょう。高崎駅10時12分発。riceball

リゾートやまどりは、全区間車内販売はありません。飲料自動販売機も無い為、車内用の飲食は予め購入しておきましょう。beer

20151111_shin_maebasi_1

新前橋駅10時22分着。ここでも、12分間停車します。両毛線側の3番線ホームに停車。aries

20151111_shin_maebasi_2

新前橋駅では、特急草津31号との接続追越(待ち合わせ)があります。おぉ、651系1000番台白いタキシードボディだ。bullettrain

新前橋駅10時34分発。watch

20151111_sinkansen

渋川を過ぎると、吾妻線へ分岐します。上越新幹線高架下をくぐるよ。bullettrain

20151111_siteisekiken

快速しもうさやまどり号は全車指定席の為、乗車券の他に指定席券が必要です。料金は快速列車なので乗車距離に関わらず一律520円です。ticket

6両編成で、先頭(長野原草津口側)は6号車、後方(新習志野側)は1号車、左側が2列席(A・B)・右側が1列席(C)です。chair

20151111_free_pass

乗車券は、休日おでかけパス(\2670)とぐんまワンデー世界遺産パス(\2100)を併用しました。普通に往復するだけでも、十分に元がとれます。dollar

20151110_kibouhyou

高崎駅を出発してから、中之条さんぽ希望票が配布されます。このあと、中之条駅では90分間観光タイムとして設定されています。希望するコースの参加人数を記入します。観光ガイドボランティアが案内するコースも良し、各自自由に散策するのも良しです。bicycle

20151110_nakanjyo_sampo_map

中之条散策のマップも頂けるので、初めて訪れる人、土地勘が無い人は参考になるかと思います。90分どのように過ごすか、検討してみましょう。wheelchair

渋川駅発車後に希望票は回収されます。pencil

20151110_nakanojyou_st_1

四万温泉・沢渡温泉の玄関口、中之条駅に11時16分到着しました。motorsports

到着したしもうさやまどり号は乗客全員降車します。尚、貴重品等を除き、荷物は列車内に置いたままでも可です。このあと、列車は回送されるので乗車したままの滞在はできません。bag

20151110_kangei

改札口前では、歓迎幕でお出迎えだ。scorpius

この先、川原湯温泉・長野原草津口方面へ利用される場合は、切符を見せるだけで改札口を通過します。ticket

20151110_panf

改札口を出ると観光スタッフの方々総出で、パンフレット等を配布された。クッキーも貰えたぞ。cake

20151110_cource_root

ガイドコースは、次の2コースが設定されていました。cancer

  • ①「林昌寺・小渕元総理銅像ご案内コース」(約45分)
  • ②「博物館・つむじ自由散策コース」(行き案内・帰り自由)

「林昌寺コース」は、真田氏ゆかりのお寺に小渕恵三元総理の墓参りと銅像をめぐるコース。「つむじ博物館コース」は、歴史と民俗の博物館(外観のみ)とふるさと交流センターつむじを立ち寄るコースです。参加費・ガイド料は無料です。foot

で、選択したのは、「②博物館・つむじ自由散策コース」にしました。apple

集合場所は、駅玄関前。各コースごとにガイドの方が先導してくれます。この日は、①林昌寺コースが4名程、②つむじ博物館コースは11名の参加です。ほとんどは、ここから四万温泉・沢渡温泉へ向かうか、自由に駅周辺を散策するか、昼食食事処へ向かう人が多いのかも。motorsports

では、コースに参加する皆さんと一緒に歩いて移動です。中之条駅11時26分出発。kissmark

20151110_hakubutukan

最初の立ち寄りポイント、「歴史と民俗の博物館「ミュゼ」」です。中之条駅からゆっくり歩いて約20分。11時45分着。club

明治18年(1885年)に吾妻第三小学校として開校し、昭和53年(1978年)、明治初期の洋風学校建築の数少ない建造物として、群馬県指定の重要文化財になりました。その後、町の歴史民俗資料館として活用されました。平成27年(2015)NHK大河ドラマ「花燃ゆ」楫取素彦ゆかりの洋風学校だ。drama

館内見学すると時間的に余裕がないので、外観を眺めるだけになります。11時50分、ここをあとにしました。ちなみに、博物館入館する場合は有料(200円)です。penguin

20151110_tumuji_1

2つ目の立ち寄りポイントは、「ふるさと交流センターつむじ」です。歴史と民俗の博物館「ミュゼ」に隣接しています。カフェ・雑貨・足湯・アート・横丁が色々と楽しめる施設が目白押しだ。building

ここで、ガイドの方との集団行動は終わり。ここから、中之条駅へ戻るまでは各自自由行動になります。free

20151110_asiyu_1

無料で利用できる足湯(ゆさんだむしぇ)がありますよ。しばし、休息しよう。spa

ちゃぽん、おぉ温かい。ここの足湯は、四万温泉の湯です。四万の温泉を気軽に堪能できるよ。spa

20151110_odori

ホールでは、中之条町に古くから伝わる郷土芸能、太々神楽と獅子舞の披露が行われた。leo

そろそろ時間なので、中之条駅へ戻りました。徒歩約15分。bicycle

20151110_yamadori_nakanojyou

回送されていたしもうさやまどり号は12時30分頃に再び中之条駅に入線されます。ここからの乗車率は1~2割くらい?だろうか。ややガラガラだなぁ。bomb

20151110_miokuri

1番線ホームでは、お見送りがありました。90分間滞在した花と湯のまち「なかのじょう」にバイバイ。中之条駅12時46分発。ここから、長野原草津口へ向け再び出発しました。pisces

ちなみに、中之条での散策レポは、「リゾートやまどりで行く、中之条90分ガイド付き散策レポ2015。」へどうぞ。paper

20151111_kawarayuonsen_st

途中、川原湯温泉駅に停車。八ッ場ダム建設の為、岩島~長野原草津口間は2014年10月に新線へ移設。その為、川原湯温泉駅も移設され新しい駅となった。wrench

20151111_agatuma_river

吾妻川を渡ります。吾妻渓谷、紅葉づいているね。maple

20151111_syanai

13時13分終点・長野原草津口駅に到着しました。降りる前に車内をパチリ撮影。座席はこんな感じです。ゆったり楽々シートですよ。chair

20151111_yamadori_02

長野原草津口駅2番線ホームに到着した、しもうさやまどり号お疲れ様です。cat

20151111_tuuro

階段も無く、そのまま直進して改札口へ向かいます。snail

20151111_youkoso

歓迎ようこそ長野原草津口駅へ。草津温泉観光大使「ゆもみちゃん」がお出迎えだ。リゾートやまどりの記念撮影ボードもあるよ。virgo

20151111_naganoharakusatuguti_st

今回は、しもうさやまどり号の乗り鉄旅なので、帰りも勿論しもうさやまどり号に乗車します。発車時間まで2時間43分と中途半端。しかも、長野原草津口駅前周辺は何もない。観光スポットというなら、上り坂歩いて20分程の浅間酒造観光センターがあるだけだ。house

ならば、時間はタイトだが有名観光地へ強硬突破だ!。rock

20151111_bus_1

長野原草津口駅1番乗り場バス停より、13時46分発急行草津温泉バスターミナル行きに乗車しました。bus

20151111_yubata_1

14時06分草津温泉バスターミナルに到着。滞在時間は約1時間しかないが、さくっと行ってみよう。こちらは、草津温泉と言えば、ここ湯畑でしょう。多くの観光客が訪れているね。spa

20151111_nisinokawara

西の河原公園にも足を伸ばしてみた。spa

20151111_asiyu_kusatu

湯畑に戻ってきました。ここにある足湯「湯畑・湯けむり亭」を利用しました。無料です。ふぅ~温いねぇ。foot

20151111_bus_time

あっという間に時間が過ぎました。草津温泉バスターミナルに戻った。時刻表には、JR乗り継ぎ時刻も掲載している。15時56分発のしもうさやまどり号には、草津温泉15時20分発に接続されます。満員のバスに乗り込みました。bus

20151111_kouyou_2

紅葉が進む山々を眺め、帰りの電車に乗りこみましょう。maple

20151111_yamadori_4

快速しもうさやまどり号新習志野行き、長野原草津口駅を15時56分発車しました。train

20151111_kippu_3

帰りは、途中、東松戸駅まで乗車します。ticket

20151111_yamadori_5

陽が暮れましたね。16時52分渋川駅に到着。8分停車します。sports

20151111_hassyahyou_6

17時13分新前橋駅に到着。6分停車だ。発車標には、「快速しもうさやまどり 全指 17:19 新習志野」と表示。長めの停車する駅は当駅で最後だ。flair

20151111_higasi_matsudo_st

武蔵野線に乗り入れ、19時41分東松戸駅で下車しました。今回、初運行された快速しもうさやまどり号、また来年も運転して欲しいな。scissors

という事で、快速しもうさやまどり号に乗車してきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去リゾートやまどりレポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20151111_poster

『運転情報』 2015年度

【列車名】   快速 しもうさやまどり

【運転区間】 新習志野 ~ 長野原草津口

【運転日】   2015年11月7日(土)・8日(日)

【使用車両】 485系リゾートやまどり (YD01)

【車両情報】 6両編成・全車普通車指定席

【往路】 (9722M-9851M-9551M-9553M) 新習志野07:29-西船橋07:44-東松戸07:52-南越谷08:15-南浦和08:28-大宮08:44-上尾08:51-桶川08:55-北本08:59-鴻巣09:03-熊谷09:15-深谷09:28-本庄09:37-10:00高崎10:12-10:22新前橋10:34-10:48渋川10:53-小野上温泉11:09-11:16中之条12:46-川原湯温泉13:07-13:13長野原草津口

【復路】 (9556M-9856M-9727M) 長野原草津口15:56-川原湯温泉16:02-中之条16:24-小野上温泉16:31-16:52渋川17:00-17:13新前橋17:19-17:29高崎17:32-本庄17:53-深谷18:02-熊谷18:14-鴻巣18:28-北本18:33-桶川18:38-上尾18:43-18:53大宮18:56-南浦和19:06-南越谷19:17-新八柱19:39-東松戸19:42-西船橋19:51-20:00新習志野

|

« リゾートやまどりで行く、中之条90分ガイド付き散策レポ2015。 | トップページ | 草津温泉、湯畑・足湯・西の河原公園と滞在1時間めぐり2015。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/62651423

この記事へのトラックバック一覧です: 快速しもうさやまどり号に乗車してきた2015。:

« リゾートやまどりで行く、中之条90分ガイド付き散策レポ2015。 | トップページ | 草津温泉、湯畑・足湯・西の河原公園と滞在1時間めぐり2015。 »