« 「第3回外房いすみ酒蔵開き」~醍醐の里のうめぇもん祭り~に行ってきた2015。 | トップページ | 第12回氏家雛めぐり2015。 »

2015年3月10日 (火曜日)

第1回さいたま新都心ラーメンフェスティバルを訪れた2015。

春の埼玉県内最大級のラーメンイベント。日本全国から選ばれた有名ラーメン店16店舗が共演!。noodle

20150310_kaijyou_1

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市のさいたま新都心けやきひろばです。ここを会場に、第1回さいたま新都心ラーメンフェスティバルが開催されました。さいたまスーパーアリーナ15周年企画なんだそうだ。birthday

20150310_ticket

予めチケット売り場にて、全店共通ラーメンチケットを購入します。現金払い用と電子マネー払い用があります。電子マネーは、Suicaやnanaco、Edy、waon等で支払い可能。1杯850円、どのお店も料金均一です。ticket

20150310_ramen_1

どれも美味しそうな人気店が勢揃い。そんな中選んだお店はココ。「中華そば 麺や食堂」です。食べログBESTラーメン5年連続受賞している神奈川県厚木の人気店。cat

20150310_ramen_2

じゃん♪。炙りチャーシュー入り肉ワンタンメンです。大量の鳥ガラと魚介のスープが自慢のラーメンです。では、頂きます。restaurant

20150310_ramen_3

うむ、落ち着く味わいだな。大きな海苔もすごいね。pig

20150310_ramen_4

この日は、寒い。なので温まる1品を。という事で、このお店を並んでみた。次は、「金澤濃厚中華そば 神仙」です。石川県金沢の人気店です。インパクトのある味を選択。寒い時は味噌だね。carouselpony

20150310_ramen_5

濃厚味噌ラーメンです。チャーシューではなく、豚バラ肉を使用。食欲そそる~。pig

20150310_ramen_6

こういうイベントの時は、濃厚の方がちょうど良いかもね。スープが冷めやすいので、早目に食べきりましょう。scissors

20150310_kaijyou_3

陽が暮れました。けやきひろばは、照明が点いて雰囲気出ます。shine

20150310_kaijyou_2

翌週、第2部(12日~15日)が開催されているので、立ち寄ってラーメン1杯いかがですか?。music

という事で、第1回さいたま新都心ラーメンフェスティバルを訪れたレポでした~。happy01

20150310_ramen_list

出店店舗リストです。bag

20150310_poster3

サービス・イベント・チケット・会場案内signaler

20150310_poster2

告知ポスターです。memo

「第1回さいたま新都心ラーメンフェスティバル」 開催日:(第1部)2015年3月5日(木)~8日(日)・(第2回)3月12日(木)~15日(日) 開催時間:11時~20時 会場:さいたま新都心けやきひろば 1杯850円チケット制 トッピングは別会計 さいたま新都心駅より徒歩約2分・北与野駅より徒歩約7分info02

|

« 「第3回外房いすみ酒蔵開き」~醍醐の里のうめぇもん祭り~に行ってきた2015。 | トップページ | 第12回氏家雛めぐり2015。 »

コメント

こんなイベントがあるなんて
全然知りませんでした。
どこも美味しそうなラーメンで
会場はいいにおいに包まれているのでしょうね。

投稿: チョコミィ | 2015年3月10日 (火曜日) 14時41分

チョコミィさん、こんばんわ。night

さいたま市って、いろいろ催しがありますね。いいなぁと思っちゃいます。wink

今回第1回の開催ですけど、人気のお店が出店されていて、どれも美味しそうでした。頂いたラーメンGoodな味でしたよ。しかし、夕方以降はちょっと寒かったです...。snow

ここ数日、また急に寒くなっているので、体調にはお気を付け下さいませ。japanesetea

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2015年3月10日 (火曜日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/61257135

この記事へのトラックバック一覧です: 第1回さいたま新都心ラーメンフェスティバルを訪れた2015。:

« 「第3回外房いすみ酒蔵開き」~醍醐の里のうめぇもん祭り~に行ってきた2015。 | トップページ | 第12回氏家雛めぐり2015。 »