« ねこまんま焼おにぎりは旨いにゃあ~@かつおぶし中市本店2015。 | トップページ | オハナでふわやわ玉子焼きを食す2015。 »

2015年2月15日 (日曜日)

川越椿の蔵、椿の足湯でひと休み2015。

小江戸川越蔵のまち散策、ちょっと足湯でゆっくり休憩してみてはいかがかな?。spa

20150215_tubakinokura

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある「椿の蔵」です。2014年9月12日(金)開店、9月20日(土)に蔵開きした新しいお店です。地域最大級の蔵空間で、モダン和雑貨などを販売しています。bag

蔵のまち通り沿いにあり、散策の際にちょっと立ち寄りたいスポットがある。なんと、このお店には、無料の足湯があるんですよ。ちょいと、店内に入ってみよう。run

(※追記) 現在は、「足湯喫茶 椿や」として開放しており、この喫茶で購入のうえ、足湯につかりながら味わうスタイルとなっています。danger

20150215_asiyu_3

店内1階の奥へ進んでいくと、檜の香り広がる「椿の足湯」があります。無料で利用できるという事で、早速足湯に入ってみました。和の雰囲気、いい感じでしょ。heart04

20150215_asiyu_2

ちゃぽん。おぉ、いい湯加減。川越散策の歩き疲れに湯ったり癒されるよ。good

一応、足拭きが用意されているが、せっかくなので、予め、ここのお店で川越限定半手拭いを購入しました。324円(税込)。Suica等交通系ICカードでの清算が可。dollar

椿のデザインが和の感じ、いいね。present

20150215_asiyu_1

綺麗な足湯なので、時間が過ぎるのが忘れるくらいゆっくりできます。event

20150215_kasa

庭には、灯華傘が置かれています。昭和30年頃までは、岐阜市加納地区のあちらこちらで見られた傘干し風景です。sprinkle

20150215_toukagasa_1

夜ライトアップされると、足湯に浸かりながら眺める灯り、癒しの空間だなぁ。flair

20150215_map

店内マップです。memo

1階には、モダン和雑貨ショップ「倭物やカヤ」や日本各地のこだわり食材「椿や商店」がある。足湯BAR「蔵ジンジャー」もあり、ジンジャーエールを飲みながら足湯はどう?。2階には、和のパワーストーンアクセサリー・和雑貨ショップ 「岩座」があります。karaoke

20150215_tubakinokura2

という事で、川越椿の蔵、椿の足湯でひと休みしたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「時薫るまち川越 小江戸川越 七福神めぐり」に参加してきた(2015.01.24)。」へどうぞ。paper

「川越 椿の蔵」 〒350-0063 埼玉県川越市幸町3-2 TEL:049-227-7030(1階・カヤ) 平日:10時~19時・土日祝:10時~20時 西武新宿線本川越駅から徒歩約12分info02

|

« ねこまんま焼おにぎりは旨いにゃあ~@かつおぶし中市本店2015。 | トップページ | オハナでふわやわ玉子焼きを食す2015。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/61137353

この記事へのトラックバック一覧です: 川越椿の蔵、椿の足湯でひと休み2015。:

« ねこまんま焼おにぎりは旨いにゃあ~@かつおぶし中市本店2015。 | トップページ | オハナでふわやわ玉子焼きを食す2015。 »