« 足立市場をちょっとだけ立ち寄った2014。 | トップページ | 千住ほんちょう商店街~勝専寺~千住宿問屋場・貫目改所跡をぶらり2014。 »

2014年12月18日 (木曜日)

千住宿奥の細道プチテラスを立ち寄った2014。

松尾芭蕉の旅もここから始まる。snail

20141218_senjyusyuku_1

さて、やってきたところは、東京都足立区にある千住宿奥の細道プチテラスです。千住大橋の近く、足立市場前交差点付近にあります。千住宿は日光街道・奥州街道、最初の宿場町だ。hotel

松尾芭蕉が旅を始めた、おくのほそ道のスタート地点(初めて一句を詠んだ場所)という事で、プチテラスができました。sun

20141218_matuo_basyou_1

松尾芭蕉の像が設置されています。今、最初の一句を詠むところでしょうか。pencil

平成16年は芭蕉生誕360年にあたり当地旧日光街道中の入口に石像の建立が実現しました。shadow

20141206_yadatihajimenoti

千住大橋の足立側に、奥の細道矢立初めの地の碑があります。俳人松尾芭蕉が奥の細道での紀行最初の一句を詠んだのがこの地なのである。pencil

20141218_senjyusyuku_3

少し北側旧道に、千住宿歴史プチテラスがあります。ribbon

この建物は、千住四丁目の元地漉き紙問屋横山家にあった内蔵を平成5年に解体移築した土蔵です。pisces

20141218_tonya_1

このあたりは、「やっちゃば」とよぶ。江戸時代から続く青果物問屋街で関連する商家が建ち並んでいました。house

明治以降は正岡子規・高浜虚子も訪れていていたそうです。music

20141218_setumei_1

おくのほそ道もここから始まり。長い旅のスタート地点がここ千住宿という事で、浪漫を感じますなぁ。japanesetea

20141218_senjyusyuku_2

という事で、千住宿奥の細道プチテラスを立ち寄ったレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

「千住宿奥の細道プチテラス」 東京都足立区千住橋戸町50info02

|

« 足立市場をちょっとだけ立ち寄った2014。 | トップページ | 千住ほんちょう商店街~勝専寺~千住宿問屋場・貫目改所跡をぶらり2014。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/60826108

この記事へのトラックバック一覧です: 千住宿奥の細道プチテラスを立ち寄った2014。:

« 足立市場をちょっとだけ立ち寄った2014。 | トップページ | 千住ほんちょう商店街~勝専寺~千住宿問屋場・貫目改所跡をぶらり2014。 »