« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月31日 (水曜日)

自分のブログ記事勝手にランキング2014。そして、よいお年を2014。

今年も残りあと1日。あっという間の1年でした。年の最後、自分のブログに投稿した記事の中から、個人的な上位ランキングを発表しましょう!。crown

2014年は、記事投稿数「372」です。ほぼ1日1記事Upしていきました。その中から、ベスト36を発表してみましょう。(欲張り過ぎて多くなってしまった...)。では、どうぞ。paper

第1位『みさと公園雪景色2014。 2014/02/11

20140211_snow03

自分としては今年No.1記事と自画自賛。首都圏も大雪降ったからね。地元、埼玉県三郷市の公園も銀世界でした。snow

第2位『ハウステンボスのシンボルタワー「ドムトルーン」展望室からの夜景2014。 2014/09/05

20140905_tower_02

盆休みは、初めてハウステンボスへ。日本最大級のイルミネーションは圧巻です。flair

第3位『谷川岳・天神峠からの山々の眺めは圧巻2014。 2014/09/26

20140926_lift_14

標高1502mからの眺めは絶景だ。夏の谷川岳は気持ちが良い。fuji

第4位『さがみ湖イルミリオンに行ってきた2014。 2014/12/26

20141226_illumi_17

神奈川県相模原市の相模湖近くで行われる光の祭典。関東最大級500万球のLEDを使用したイルミネーションは幻想的だ。flair

第5位『九十九島水族館「海きらら」でイルカショーを見よう!2014。 2014/09/12

20140817_iruka2

長崎県佐世保市にある水族館。イルカの水しぶきに、びしょ濡れ必至。イルカのキャッチボールがあったりと、すごいイルカたちだ。penguin

第6位『大宮第二公園、冬のメタセコイア2014。 2014/01/28

20140128_tree1

冬のメタセコイア、好きなんですよね。その中でも、埼玉県さいたま市にある大宮第2公園のメタセコイヤは、周りの景観と合っていて、お気に入りの場所である。xmas

第7位『「花田苑」・「こしがや能楽堂」を訪れた2014。 2014/08/01

20140801_teien_1

埼玉県越谷市にある日本庭園。いつ見ても、見事な庭園ですな。clover

第8位『多摩湖をちょいと眺める2013。 2014/01/11

20140111_tama_lake3

東京の水資源確保の為の人造湖だが、いい景観だね。aquarius

第9位『祝!世界遺産登録、富岡製糸場を見学した2014。 2014/10/25

20141025_higasimayu_souko

群馬県富岡市にある世界遺産登録された富岡製糸場を見学してきたよ。混雑していたね。dog

第10位『第13回白井宿八重ざくら祭りを訪れた2014。 2014/04/29

20140429_sakura11

群馬県渋川市の白井宿に、約100本のヤエザクラが見事に咲き誇ります。甲冑などに身を包んだ武者行列があるよ。cherryblossom

第11位『第37回柏まつりに行ってきた2014。 2014/07/28

20140728_nebuta1

柏駅周辺で行われる柏まつり。ねぶたが練り歩くよ。bicycle

第12位『とちぎわんぱく公園を訪れた2014後編。 2014/07/04

20140704_park1

栃木県壬生町にある大きな公園だ。緑地あり、池あり、施設有りと、1日ぐるりと遊べるよ。高速道路の壬生PAに隣接しています。aquarius

第13位『misato style 2014 ~真夏のジャズ&グルメフェスタ~ に行ってきた。 2014/08/04

20140804_misato_music_mates_1

地元の夏の祭典。ジャズ演奏にグルメと1日楽しめるイベントだ。notes

第14位『金沢市民の森、ひょうたん池を散策2014。 2014/06/13

20140613_kanazawa_siminnomori2

神奈川県横浜市金沢区にある金沢市民の森のひょうたん池。森の中にあるので、訪れる人は少ないのでは。mist

第15位『第11回土浦カレーフェスティバルに行ってきた2014。 2014/11/17

20141117_curry_02

土浦の特産物「れんこん」を使用したカレーが勢揃い。カレー好きにはたまらない祭典だ。riceball

第16位『武蔵野線初の特急列車、特急むさしのかいじ号に乗って山梨甲州へ2014。 2014/09/29

20140929_musasino_kaiji_01

JR武蔵野線に初めて特急列車が運転されました。その名も、「むさしのかいじ号」。臨時特急に乗って山梨甲州へ日帰り旅行行ってきたよ。apple

第17位『世界キャラクターさみっとin羽生に行ってきた2014。 2014/11/24

20141124_funassy_2

埼玉県羽生市で開催された世界キャラクターさみっとで、初めて生ふなっしーを見たよ。apple

第18位『平成26年三郷市消防出初式を観に行ってきた2014。 2004/01/13

20140113_hasigonori4_2

毎年、地元で行われる消防出初式。見事なはしご乗りは必見ですよ。event

第19位『第3回いちごの里さんむS1グランプリにて苺スイーツ堪能してきた2014。 2014/03/09

20140309_tarute2

千葉県山武市で開催されるイチゴの祭典。いろんな苺のデザートが味わえるよ。cake

第20位『第6回巾着田菜の花まつり2014。 2014/04/14

20140414_nanohana03

埼玉県日高市の巾着田。巾着田と言えば秋の曼珠沙華だが、春の菜の花も見事だよ。moon2

第21位『グリムの森・グリムの館を訪れた2014。 2014/06/29

20140629_gacyounoizumi

栃木県下野市にあるグリム童話をモチーフにした、森の中のドイツ。コスプレ撮影に人気のスポット。event

第22位『コエドビール祭2014オクトーバーフェストに行ってきた 2014/10/14

20141014_beer_1

数あるビール祭りの中で、こんなに一体感のあるステージショーがあるビール祭りは初めてだ。台風接近で屋内開催になったのが良かったのかも。beer

第23位『矢板で恋チュン!第4回やいた軽トラ市・春を訪れた2014。 2014/05/12

20140512_koityun8

栃木県矢板市で開催された軽トラ市。市民が集まって恋チュンを踊りました。地域の活性化になればいいね。virgo

第24位『館山いちご狩りセンターで、いちご摘み食べ放題2014。 2014/03/23

20140323_itigo1

甘いイチゴが食べ放題。練乳に付けて召し上がれ。cherry

第25位『第11回さいたま新都心JAZZ DAYにてジャズ演奏を聴き入る2014。 2014/09/22

20140922_jazz_07

けやき広場で開催される屋外ジャズイベント。アメリカ空軍の音楽隊もゲスト参加で演奏盛り上がったよ。note

第26位『武蔵野線三郷行き電車に乗ってきた2014。 2014/02/10

20140209_hassyahyou2

大雪で首都圏の交通は大混乱。3時間ほどの時間限定だったが、JR武蔵野線が三郷行きの電車を運転しました。三郷行きにも乗ったし、三郷始発も乗ったよ。2度とあるかどうかのレアな行先です。train

第27位『清流高麗川、ドレミファ橋を渡る2014。 2014/05/12

20140502_komagawa1

埼玉県日高市を流れる清流・高麗川。キャンプしたくなる、静かな風景だ。fish

第28位『神宮外苑のいちょう並木を散策2014。 2014/12/02

20141202_icyou_20

神宮外苑のいちょう並木は見事だ。綺麗に彩られた紅葉が温かさを感じますね。maple

第29位『Yoshikawa Jazz Night 2014 (吉川ジャズナイト)にて、ジャズ演奏とグルメと世界のビールを楽しむ。 2014/09/15

20140915_beer_6

埼玉県吉川市のJR吉川美南駅前で行われたジャズ演奏と世界のビールが楽しめるイベント。世界のビールが味わえるのがポイント。beer

第30位『第33回葛飾菖蒲まつり(水元公園会場)に行ってきた2014。東京の地酒もね。 2014/06/23

20140623_hanasyoubu11

水元公園の花菖蒲は100種14000株と圧倒の多さです。他にも紫陽花や東京の地酒も楽しめるよ。bottle

第31位『無料こんにゃくバイキングで大盛況!、こんにゃくパークを訪れた2014。 2014/10/24

20141024_free_buffet

群馬県甘楽町にある「こんにゃくパーク」。いろんなこんにゃくが食べられるバイキング形式だが、なんと無料!。今や大人気テーマパークです。delicious

第32位『流山白味淋200年祭に行ってきた。 2014/10/15

20141015_gate

流山は白味醂発祥の地。今年で200年となり、千葉県知事が訪れる程のイベントが開催されました。bottle

第33位『NACK5スタジアム大宮にてスタンドぐるり1周してきた2014。 2014/01/25

20140125_stand4

サッカー場内観客席をぐるり見学してきました。試合の時はサポーターで熱気にあふれるのでしょう。soccer

第34位『九十九島遊覧船パールクィーンに乗って島々を巡る2014。 2014/09/11

20140911_pearl_queen_13

200以上の島々がある九十九島をぐるり巡る遊覧船。のんびりとした一時を過ごせます。ship

第35位『第1回肉フェス~ワセダパワーアップマルシェ2014~は大盛況。 2014/10/27

20141027_misato_meat

三郷市早稲田の地元商店会が主催した肉グルメイベント。多くの人が訪れ大盛況でしたよ。pig

第36位『みさと公園で桜散策2014。 2014/04/10

20140410_sakura22

地元の公園の桜並木は落ち着きます。散歩にGoodだ。cherryblossom

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

いゃあ~、本当はもっとランキングに載せたかったがいっぱいになるのでこの辺で...。confident

今年は、1度だけ怒涛のアクセスがあった日がありました。tv

20141231_ranking_1

なんと、ココログアクセスランキングで第7位に入ってしまった。2度とこんな事はないであろうと、写真も撮っちゃいました。とある過去記事に、集中してアクセスがありまして...。アクセスカウントが異常なカウントアップになっていて恐ろしかったです。coldsweats02

20141231_ranking_2

当時は、マイページにランキンググラフがあったのだが、そちらのデイリーチャートでも9位となり、もうびっくり。birthday

もちろん、次の日からは通常になり、ささやかなアクセス状況に戻りました。普段はそんなにアクセスはありませんから驚きです...。telephone

今年は、さらに、当ブログでも嬉しいことが!。cat

地元の広報紙に私のブログが紹介されました。 2014/04/22

20140422_kouhou

なんと、地元の市の広報紙に私のブログが紹介されました。市の担当者から事前に取材も受けまして、それが記事になって感激です。ぼちぼちとブログを書いていた甲斐がありました。happy02

そんな2014年も今日で最後。いろいろごちゃごちゃと記事を書いてきましたが、来年2015年もマイペースで投稿していければなと思っています。来年(2015年)4月は、ブログを書き始めて10周年なんですよね。pencil

では、皆様、良いお年を!。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月30日 (火曜日)

頭を撫でる仏を祀る、高松寺(戸塚区)を訪れた2014。

なで仏や閻魔大王などを祀る臨済宗のお寺です。leo

20141230_takamatudera_2

さて、やってきたところは、神奈川県横浜市戸塚区にある高松寺です。(こうしょうじ)。臨済宗円覚寺派で潤岳山と号す。山門が立派ですな。山門2階には、梵鐘が吊るされている。では、参りましょう。snail

20141230_takamatudera_3

こちらが本堂です。高松寺は、「仏涅槃(ぶつねはん)図」と「雲岫和尚(うんしゅうおしょう)像」があり、横浜市指定有形文化財に指定されている。art

20141230_nadebotoke

境内には撫でて供養する「なで仏」があります。賓頭盧尊佛。仏様の頭を撫でて願えば叶うというもの。ささやかに、お願いしてきました。shadow

20141230_jizouson

厄除け地蔵尊佛。箒を持ってお掃除だ。gemini

20141230_kofun

開祖の墓は高松塚で、寺の山頂にある雑木林の中に、現在も土墳墓として祀られています。という事で、ちょっと山上へ登ってみたが、どこにあるのでしょうか。全くわからなかった...。fuji

20141230_kouyou

紅く染まる紅葉の葉が風情を醸し出します。maple

20141230_enmadou

境内には、閻魔堂があります。中には閻魔大王が祀られている。leo

閻魔堂の左手前には、戸塚宿七福神めぐりとして、高松寺では大黒天を祀る。fish

20141230_takamatudera_1

戸塚駅西口から近くのところにあります。本堂の裏手には庭園があるそうで、次の機会が会ったら立ち寄ってみたいです。bud

という事で、高松寺を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「歴史探訪 旅人気分で歩く東海道戸塚宿」に参加してきた。」へどうぞ。paper

「高松寺」(こうしょうじ) 〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4846 TEL:045-861-3527 戸塚駅西口より徒歩約7分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月29日 (月曜日)

家康の寵愛を受けたお万の方ゆかりの寺、清源院を訪れた2014。

戸塚駅近くにある浄土宗寺院です。train

20141229_sanmon

さて、やってきたところは、神奈川県横浜市戸塚区にある清源院です。(せいげんいん)。徳川家康の側室であった於万の方が、家康の菩提を弔うため、元和6年(1620年)に廃絶していた寺を再興したものです。お万の方を火葬した寺でもある。shadow

戸塚駅西口近くにあるお寺。では、山門を通り中へ入ってみましょう。chick

20141229_hondou

こちらが本堂です。南向山長林寺と号す。本尊は徳川家康から拝領したと言われる歯吹阿弥陀如来像です。crown

戸塚宿七福神めぐり、清源院では毘沙門天を祀る。cancer

20141229_basyoukuhi

境内には、松尾芭蕉句碑があり。おくのほそ道の一句 「世の人の見付ぬ花や軒の栗」。pencil

20141229_asahidou

「井にうかぶ番ひの果てや秋の蝶」

遊女マヤと若い町人清三郎が、許されぬ愛の証を立てるため、天神塚の井戸にそろって身を投げる事件が起き、その二人の句碑が建てられました。moon3

20141229_kanetukidou

鐘つき堂があります。bell

20141229_parking

駐車場からは、駅直結の「トツカーナ」が見えるね。building

20141229_sinasobaya

山門入口付近には、支那そばや本店というラーメン屋さんがありました。行列が出来ている...。う~ん、気になった。後日調べてみると、あの佐野実さんが創業したお店なんですね。noodle

20141229_seigenin

という事で、清源院を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「歴史探訪 旅人気分で歩く東海道戸塚宿」に参加してきた。」へどうぞ。paper

「清源院」(せいげんいん) 〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4907 TEL:045-862-9336 戸塚駅西口から徒歩約4分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月28日 (日曜日)

東海道戸塚宿の出入口、江戸見附跡と上方見附跡2014。

宿場の出入口「見附」を訪れてみよう。door

20141228_edo_mitike_1

さて、やってきたところは、神奈川県横浜市戸塚区にある戸塚宿江戸方見附跡です。東海道五十三次の5番目の宿場である「戸塚宿」。宿場の入口に築かれたシンボルが「見附」で、江戸側の入口にあったものを「江戸見附」、京側の入口にあったものを「上方見附」といいます。snail

20141228_edo_mitike_2

戸塚宿の江戸見附跡は、国道1号線(旧東海道)、フォルクス戸塚東店前に碑が設置されている。参勤交代の大名らを、宿役人がここで出迎えました。hotel

20141228_edo_mitike_3

ダイエー戸塚店やフォルクス付近にあって、交通量がある道路沿いにある。存在気付くかな?。pig

20141228_uekata_mituke_1

旧東海道を南下、京方面へ約2.2km進むと、上方見附跡があります。江戸見附と上方見附の間が戸塚宿となる。ここでも、宿役人は見附まで出迎えていたんだな。上方見附の切石には、当時の姿が残されています。shadow

道の真向かいには、サイゼリヤ戸塚大坂下店がある。そこに碑があるのだが、写真撮り損ねた...。camera

20141228_uekata_mituke_2

上方見附跡は大坂下バス停付近。この先は、確か、箱根駅伝の戸塚中継所があるのかな?。cafe

20141228_manholl

横浜市のマンホール。戸塚バージョンは、昔の戸塚宿風景をバックに駅伝の選手が走っているね。run

という事で、戸塚宿・江戸見附と上方見附跡地を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「歴史探訪 旅人気分で歩く東海道戸塚宿」に参加してきた。」へどうぞ。paper

上の地図位置は、戸塚宿・江戸見附跡。memo

上の地図位置は、戸塚宿・上方見附跡。memo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月27日 (土曜日)

大銀杏が見事な妙秀寺(戸塚区)を訪れた2014。

見事な大銀杏が迎えてくれます。maple

20141227_myousyuuji_3

さて、やってきたところは、神奈川県横浜市戸塚区にある妙秀寺です。鎌倉小町の妙厳山本覚寺の末寺である。日蓮宗の寺院で身立山と号す。延文元年(1356年)に創建されたとされる。leo

20141227_myousyuuji_1

まずは、本堂にて参拝。本尊は三宝祖師像。think

境内の道標は、江戸時代、戸塚のシンボルとされた歌川広重の浮世絵、「大橋」にも描かれた道標「かまくらみち」だと言われています。pisces

戸塚宿七福神の弁財天を祀る。dollar

20141227_myousyuuji_2

山門の周りには、大きな銀杏の木があります。周りは住宅街なので、こういう景観はとても貴重だ。moon1

20141227_myousyuuji_4

参道を登る階段の下から眺める大銀杏は見事だなぁ。ありがたや。confident

という事で、大銀杏が見事な妙秀寺を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「歴史探訪 旅人気分で歩く東海道戸塚宿」に参加してきた。」へどうぞ。paper

「妙秀寺」(みょうしゅうじ) 〒244-0817 神奈川県横浜市戸塚区吉田町1034 TEL:045- 881-1441 JR戸塚駅東口から徒歩約10分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月26日 (金曜日)

さがみ湖イルミリオンに行ってきた2014。

関東最大500万球の光の祭典。見事なイルミネーションだ。flair

20141224_illumi2

さて、やってきたところは、神奈川県相模原市緑区にあるさがみ湖リゾート プレジャーフォレストです。ここで、さがみ湖イルミリオン2014-2015が開催中だ。今シーズンは、LEDを100万球を増やし、500万球のイルミネーションによる光の祭典だ。shine

20141226_illumi_03

青色のLEDは幻想的だよね。綺麗だね。pisces

20141226_illumi_08

さがみ湖イルミリオンは今年で6年目を迎えるそうだ。年々パワーアップして、関東最大級のイルミネーションです。そんな中、さがみ湖イルミリオン初めて訪れてみました。いゃあ~、すごいね。coldsweats02

では、園内をぐるりとまわってみよう。snail

20141226_park_1

さがみ湖イルミリオンの開始時間は17時。17時からだと、かなり混雑します。だから、通常料金になるけど、少し早めに入園しておいた方が良いかも。door

20141226_lift_4

暗くなる前に、てっぺんへ向かおう。ペアリフト乗り場へ向かいます。penguin

20141226_lift_5

リフト往復券400円を購入。一気に山頂エリアへ。ribbon

20141226_lift_6

リフトは楽だなぁ。秒速1mで移動します。chair

20141226_park_2

山頂エリアに到着。点灯時間までは、あともう少し。しばし、待ちましょう。clock

20141226_nagame_01

相模原市とは言え、周辺には相模湖がある山々に囲まれた場所。自然な空間の中で行われるイルミネーションなのだ。頂上エリアから眼下を眺める園内は、少しずつライトアップされてきたぞ。eye

20141226_illumi_18

点灯開始時刻となる17時になりました。イルミネーションが点灯されました。さがみ湖イルミリオン、光の演出がスタートです。run

20141226_illumi_19

見ているだけでも、うっとりします。訪れた日は満月で、夜空に光る月と地上のイルミとの共演だ。fullmoon

20141226_illumi_01

2014年7月に誕生した爽快スリルアトラクション「大空天国」へ向かう道。noodle

20141226_illumi_02

「光のゲート」でご案内。賑やかだねぇ。event

20141226_illumi_20

やっぱり夜空には、青色イルミがいいなぁ。aquarius

20141226_lift_3

さぁ、リフトで下へ降りましょう。おぉ、光の道になっているぞ。cat

20141226_lift_7

リフトの両サイドも、LEDの光が広がるよ。wave

20141226_lift

リフト乗り場付近から見上げた。頂上にある観覧車のライトアップ。中心には、富士山が!。fuji

リフト乗場前は、頂上エリアへ向かう人たちで大行列。早い時間に登ってて良かったよ。bicycle

20141226_illumi_04

園内ぐるりと順に各エリアまわってみよう。こちらは、光の花畑。園内の中央部を彩る芝桜ように美しいピンク色に輝く花畑のエリアです。cherryblossom

20141226_illumi_05

園内にはイルミネーションを見に続々と人が集まってくる。さすが、人気スポットだ。gemini

20141226_illumi_21

あらあら、カラフルな花びらが。かわいらしい。tulip

20141226_illumi_06

青いキラキラ光るその先は...。cute

20141226_illumi_07

このエリアは、光のナイアガラ。中に入ってみると、...。pisces

20141226_illumi_22

光るルビーだ。光るナイアガラの中の宝石がキラリ。温かい光が滝のように流れる幻想的な空間です。ring

20141226_illumi_09

ピンク色のトンネルに入って、...。capricornus

20141226_illumi_23

青色のトンネルを抜けると、...。sandclock

20141226_illumi_10

光の海エリアです。青色LEDの本骨頂。青と水色と白色の輝きに彩られた光の大海原です。mist

20141226_illumi_24

イルカや熱帯魚などかわいい海の生物が泳いでいるぞ。イルカジャンプ。penguin

20141226_illumi_11

サメ?。青い光の反射が木々にも映り、冬の夜が美しいのだ。shine

20141226_illumi_12

華やかなお城への入り口。event

20141226_illumi_13

光の中の遊園地。ミニトレインが発車だ。bullettrain

20141226_illumi_14

光のお城がお出迎え。さぁ、入ってみよう。golf

20141226_illumi_15

光の四阿?!。その先に見えるメインスポットは...。drama

20141226_illumi_16

光の宮殿と大庭園です。大型プールの周辺を光の宮殿と大庭園が囲むLED100万球を使用した日本最大規模の光と水の演出空間だ。birthday

20141226_illumi_17

音楽に合わせスポット全体が様々な色に変化し、噴水やシャボン玉が一斉に広がる「光と水のショー」は必見です。これは、すごいね。圧倒です。是非、プールの前で見ると良いよ。bleah

まだ滞在したかったけど、時間という事で、これであとにした。関東最大級のイルミネーションという事で、車ではかなり混雑します。駐車場にいれるのも一苦労だ。少し早目に訪れて、早目にイルミネーションをまわるのをお勧めします。rvcar

20141226_map

という事で、関東最大級のイルミネーション「さがみ湖イルミリオン」を訪れたレポでした~。happy01

「さがみ湖イルミリオン」 会場:さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(神奈川県相模原市緑区若柳1634) 期間:2014年11月1日(土)~2015年4月12日(日) ※1/7までは毎日開催、以降は金土日祝と春休み(3/20〜4/5) 時間:17時~21時30分 夜間入場料金:600円 JR中央線相模湖駅からバス約8分 有料駐車場有り(1000円)info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月25日 (木曜日)

東京クリスマス(スカイ)ツリーの夜景2014。

スカイツリーがクリスマスツリー?!。xmasshine

20141225_sky_tree_1

とある週末、浅草界隈にあるビルから夜景を眺めてみた。東京スカイツリーのライトアップは幻想的だね。この日のライティングは、キャンドルツリー・クリスマスライトアップという特別バージョンでした。いろんな色に、変化していったよ。flair

20141225_sky_tree_2

下を見下ろすと、浅草下町とは言え、照明がいいね。浅草寺や花やしきがいい感じだ。spa

20141225_tree

サンタさんが大忙しのクリスマス。ちなみに、12月25日(木)の東京スカイツリーのライティングは、クリスマス特別ライティング・シャンパンツリーだそうだ。もみの木をイメージしたスカイツリーをシャンパンゴールドの光で彩るそうです。xmas

という事で、ビルから眺めた東京スカイツリーの夜景レポでした~。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月24日 (水曜日)

クリスマスに曲を添えて2014。

たまには、ブログ記事趣向を変えてみよう。今日は、クリスマスに曲を3つ添えて...。snow

 

one 『雪に願いを』 槇原敬之 note

作詞:槇原敬之 作曲:槇原敬之 レーベル:WEA MUSIC 発売日:1993年11月28日 タイアップ:TBS系 '93冬キャンペーンソングinfo02

マッキーの定番のクリスマスソング。毎年自分の中ではパワープレイする名曲だ。みんなに素敵な笑顔つもりますように~。槇原さんの声も良く、温かな気分になれる、いい曲です。happy02

 

two 『遠い街のどこかで』 中山美穂 note

作詞:渡邉美佳 作曲:中崎英也 レーベル:キングレコード 発売日:1991年11月1日 タイアップ:フジテレビ系ドラマ「逢いたい時にあなたはいない…」主題歌info02

フジテレビ「めざましテレビ」内のコーナー「今日のわんこ」のテーマソングにも採用されたメロディーラインが綺麗な曲だ。ミポリンの曲の中でも名曲に入るのでは。これまた好きな曲です。virgo

 

three 『最後のHoly Night』 杉山清貴 note

作詞:売野雅勇 作曲:杉山清貴 レーベル:バップ 発売日:1986年11月6日 タイアップ:JALキャンペーンソングinfo02

少しせつない詞なのだけど、杉山清貴さんの声が格好いいんだよね。大好きなアーティストの1人で、この頃は毎度アルバムCD購入していたな。この曲は、TBS系ザ・ベストテンで4週連続第1位を獲得した名曲だ。いゃあ~、大好きな1曲です。wink

(この動画の音量がかなり小さいんだよな。音量を上げないと聴こえづらいかも)music

 

テレビ中継で、よくここのイルミネーションの中継が行われていました。クリスマスは混雑している事でしょう。shine

20141224_illumi

さぁ、ここのイルミネーション。どこのイルミかわかるかな?。cat

20141224_illumi2

このイルミネーション訪問レポは、後日にでも。お楽しみに。penguin

では、Merry Christmas 2014! happy01 good bell shine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年12月23日 (火曜日)

さよなら銀河鉄道999デザイン電車特別記念運行(西武球場前→池袋)に乗車してきた2014。

銀河鉄道999のキャラクターがデザインされた電車の最後の運転に乗車してきたよ。train

20141223_999train_2

さて、やってきたところは、埼玉県所沢市にある西武狭山線西武球場前駅4番線ホームです。おっ、メーテルが前面デザインされた車両がいるよ。2014年12月20日(土)、ここで、「さよなら銀河鉄道999デザイン電車イベント」が開催されました。2009年5月から運行開始された、銀河鉄道999デザイン電車(3000系車両3011編成)は、この日をもって運転終了となる。その為のさよならイベントだ。maple

20141223_seibu_kyuujyoumae_st_1

西武山口線「レオライナー」に乗って、西武球場前駅にやってきた。あの青い色の車両が目立つねぇ。eye

20141223_999train_1

ここで、さよならセレモニーが行われました。bell

20141223_999train_3

車内での写真撮影、混雑しています。camera

20141223_matel

おっ、メーテルだぁ。virgo

20141223_youkai_watch

ちなみに、1番線には、妖怪ウォッチラッピング電車が停車中。pig

20141223_extra

行先標は「臨時」表示。さよなら銀河鉄道999デザイン電車特別記念運行されます。最後の運転は、西武球場前駅発池袋行きだ。乗車券のみでOKなので、乗り込みました。gasstation

15時10分西武球場前駅を出発しました。停車駅は西所沢駅のみ。(清瀬駅での運転停車あり)。車内では、銀河鉄道999の原作者・松本零士さんと女子鉄アナウンサー・久野知美さんが車内放送を使用してトークショーが行われました。karaoke

20141223_999train_4

15時55分、池袋駅に到着しました。銀河鉄道999のデザインされた3000系はこれで営業運転は終了となりました。ラストの光景を写真撮影しようとホームは大混雑。music

20141223_teturou

おっ、星野鉄郎だぁ。carouselpony

20141223_syasyou

そして、車掌さんだぁ。このあと、回送列車として出発していきました。さようなら~。お疲れ様でした。paper

という事で、さよなら銀河鉄道999デザイン電車特別記念運行(西武球場前→池袋)に乗車してきたレポでした~。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月22日 (月曜日)

埼玉高速鉄道で巡る「埼玉地酒巡り」に行ってきた2014。

21酒蔵50種類を超える地酒が駅に大集合!。bottle

20141222_jizake_meguri_1

さて、埼玉高速鉄道では、2014年12月21日(日)に「埼玉地酒巡り」というイベントが開催されました。11~18時。埼玉高速鉄道の5つの駅の構内にて、埼玉県の地酒の試飲が行われるというもの。地酒好きにはたまらない大人のイベントだ。happy02

埼玉県の地酒は知名度が低いと思われがちだが、実は、国内清酒出荷量では兵庫・京都・新潟についで、第4位なのだ。bell

20141222_kippu

まずは、駅事務室にて「埼玉地酒巡りきっぷ」を購入します。1000円。これは、地酒の無料試飲ができる参加費が500円、埼玉高速鉄道線内(赤羽岩淵~浦和美園)1日乗り放題500円が付いた切符だ。スタンプラリー帳も付く。ticket

開催駅は、川口元郷・鳩ヶ谷・新井宿・東川口・浦和美園の5駅。各駅ごとに異なる地酒が用意されているので、こりゃ全て回らないと!。run

20141222_higasi_kawaguti_st

1駅目は、東川口駅。ここでは、小山本家酒造(さいたま市西区)の金紋世界鷹や、内木酒造(さいたま市桜区)の旭正宗、文楽(上尾市)、鈴木酒造(さいたま市岩槻区)の万両があります。もちろん1つずつ順番に試飲していきました。それぞれ味わいが違うね。aquarius

20141222_pula_cup

プラカップに注がれ、味わいながら飲み干す。ちょびちょびだけど、日本酒は来るねぇ。bottle

20141222_higasi_kawaguti_st_2

各銘柄ごとに1杯ずつ無料試飲ができるが、2杯目以降は有料での試飲となる。もちろん、販売もありますよ。24hours

試飲は5駅全体で21酒蔵50種類もの地酒が頂けます。結構酔うよ。leo

20141222_tenugui

東川口駅では、てぬぐいのグッズ販売があった。100円。買ってみたよ。flag

20141222_higasi_kawaguti_st_3

各駅の会場へは、埼玉高速鉄道で移動していきます。1日乗り放題の切符なので、気楽に移動できます。次に向かう会場は、...。subway

20141222_araijyuku_st_1

2つ目は新井宿駅。ここでは、滝澤酒造(深谷市)の菊泉や丸山酒造(深谷市)の金大星正宗、麻原酒造(入間市)のささ浪がある。carouselpony

女性向けに、みかんやシークワーサー、マンゴー&オレンジなど果汁酒も良いかも。virgo

20141222_fukkacyan

深谷市なので、ゆるきゃら「ふっかちゃん」がパッケージデザインのカップ酒が、かわいいね。aries

20141222_araijyuku_st_2

試飲する為に待ち行列ができます。そこそこ参加者が結構いるんだね。gemini

20141222_pan

新井宿のちいさなパン屋「ホッペ・ホッペ」の販売もありました。飲むだけだとすぐ酔ってしまうので、腹の足しにでも..。bread

20141222_pan2

チーズグノーデルを購入してみた。じゃがいもの中にチーズがたっぷり入った1品。うむ、美味しいね。taurus

20141222_hatogaya_st_1

3つ目は、鳩ヶ谷駅。ここでは、五十嵐酒造(飯能市)の天覧山、大瀧酒造(さいたま市見沼区)の九重桜、藤﨑摠兵衛商店(寄居町)の白翁、釜屋(加須市)の力士、笹の川酒造の紅赤金時がある。art

20141222_kiriko

切子の展示・販売もありました。cafe

20141222_kawaguti_motogou_st_1

4つ目は、川口元郷駅。ここでは、松岡醸造(小川町)の帝松や釜屋(加須市)の御成道川口、神亀酒造(蓮田市)の神亀がありました。sports

20141222_kawaguti_motogou_st_2

なんと、燗をしたお酒も試飲できたよ。結構酔う~。bottle

20141222_christmas

浦和美園駅改札口にはクリスマスツリーが。xmas

20141222_urawa_misono_st_1

5つ目は、浦和美園駅。ここでは、その他数多くの地酒あり。ここでの販売は売切完売。試飲のみとなる。最後のラストスパート、ここでも1杯ずつ順に試飲していきます。ぷはぁ~。delicious

20141222_check

各駅試飲では、1回目確認の為にチェックを付けます。1回目の試飲は無料で2回目以降は有料である。dollar

20141222_stamp_rally

スタンプラリーも実施されました。各会場となる駅のスタンプを集めると、抽選に参加できますよ。secret

20141222_cyuusen

浦和美園駅では抽選会場も兼ねます。まずは、地酒購入すると、抽選ができます。さぁ~、くじを引いてみた。えいっ.....。ハズレでした~。当たったら、お酒がもらえます。cat

20141222_cyuusen_2

スタンプラリー5駅分集めたので、こちらも抽選できます。えいゃっ!.....。ハズレでした~。当たると、大根か煎餅がもらえるようだ。wobbly

20141222_syako

浦和美園駅ホームからの眺め。埼玉高速鉄道では、唯一の地上駅。この先は、車庫になっている。hotel

酔いもいい感じで、帰宅の途につきました。train

20141222_sinkame

お土産に購入したお酒はこちら。神亀酒造(蓮田市)の当日限定!純米神亀樽酒。bottle

20141222_mikadomatu

もう1本は、松岡醸造(小川町)の大吟醸帝松。升がもらえたよ。bottle

電車で移動しながらの地酒巡り。埼玉県の地酒を堪能できる大人のイベントだな。お正月のお酒の吟味という意味でも、いい企画だったのかなと思う。また開催してもらえたらなと期待しています。scissors

という事で、埼玉高速鉄道が主催した埼玉地酒巡りのイベントに参加したレポでした~。happy01

20141222_panf_1

日本酒「4タイプ分類表」・日本酒「料理との相性例」・川口元郷駅で出品されたお酒。info02

20141222_panf_2

鳩ヶ谷駅・新井宿駅で出品されたお酒。info02

20141222_panf_3

東川口駅・浦和美園駅で出品されたお酒。info02

20141222_dekirumade

「お酒のできるまで」 いろいろな工程を経て日本酒が出来上がるのだなぁ。cancer

20141222_panf_4

参加方法の説明書きpencil

20141222_poster

「埼玉高速鉄道で巡る「埼玉地酒巡り」」 開催日時:2014年12月21日(日) 11時~18時 会場:埼玉高速鉄道(浦和美園駅・東川口駅・新井宿駅・鳩ヶ谷駅・川口元郷駅) 埼玉地酒巡りきっぷ1000円(参加費500円・鉄道500円)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土曜日)

第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた(2014.11.29)。

つくばエクスプレスが主催する東京下町ウォーキングに参加してきました。cancer

20141220_tsukuba_exp_1

さて、つくばエクスプレスに乗ってやってきたところは、北千住駅です。2014年11月29日(土)開催、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング」に参加する為に訪れました。train

20141220_uketuke

受付場所となるTX北千住駅南改札付近へ向かった。受付はガラガラ空いていましたね。受付では、コースマップ等を取得。secret

20141220_drink

参加者特典という事で、ドリンク受取コーナーがありました。5種類のペットボトル飲料から1本選択できます。どれにしようかな~。aquarius

20141220_kita_senjyu_st_nakamati_e

階段を降り、北千住駅仲町出口よりウォーキングスタートだ。scissors

20141220_image_route

北千住駅→浅草駅約13kmのAコースと、北千住駅→南千住駅約9kmのBコースの2種類が設定されている。今回は、Aコース13kmを選択。頑張って歩くぞ!。rock

20141220_kita_senjyu_st_west

北千住駅西口駅前ロータリーを通り越し、...。駅ビルやマイルビルなどがあり。building

20141220_kita_road

北千住駅西口からは、アーケード街が続く。北千住駅西口美観商店街、愛称は「きたろーど1010」。sprinkle

20141219_syoutengai_1

アーケードから南へ折れると、千住ほんちょう商店街の通りとなります。golf

20141219_syousenji_1

商店街通りをちょっと離れたところに、三宮神山大鷲院勝専寺があります。「赤門寺」という通称で親しまれている浄土宗寺院。aries

江戸時代、ここに徳川家の御殿が造営され、徳川秀忠・家光・家綱らの利用があったそうだ。leo

20141219_syoutengai_2

再び、千住ほんちょう商店街を歩きます。気になるお惣菜屋さんがあったんだけど、...スルー。全体的にのんびりした商店街だなぁ。slate

20141219_tonyabaato

ここは、千住宿問屋場・貫目改所跡です。問屋場(といやば)とは、人馬の継立、助郷賦課などの業務を行うところで、運送業みたいな役割を持つ。貫目改所(かんめあらためじょ)とは、街道を往来する荷物の貫目の検査を行うところ。馬に積める荷物には重さ制限があったようだ。eyeglass

20141219_center

その、千住宿問屋場・貫目改所跡には、現在、東京芸術センターがある。22階建ての建物で地上90mの眺望を誇る天空劇場がある。cloud

ちなみに、ここでの詳細レポは、「千住ほんちょう商店街~勝専寺~千住宿問屋場・貫目改所跡をぶらり2014。」へどうぞ。paper

20141220_genchouin

こちらは、勝林院源長寺です。浄土宗寺院。入口には、地蔵様(千住七福神寿老人)が祀られています。aries

20141220_road_01

千住仲町交差点を越え、狭めの道を南へ歩いていきます。apple

20141218_tonya_1

このあたりは、「やっちゃば」とよぶ。江戸時代から続く青果物問屋街で関連する商家が建ち並んでいました。house

明治以降は正岡子規・高浜虚子も訪れていていたそうです。music

20141218_senjyusyuku_3

ここは、千住宿歴史プチテラス。この建物は、千住四丁目の元地漉き紙問屋横山家にあった内蔵を平成5年に解体移築した土蔵です。pisces

20141218_senjyusyuku_1

こちらは、千住宿奥の細道プチテラス。千住宿は日光街道・奥州街道、最初の宿場町だ。hotel

松尾芭蕉が旅を始めた、おくのほそ道のスタート地点(初めて一句を詠んだ場所)という事で、プチテラスができました。sun

20141218_matuo_basyou_1

松尾芭蕉の像が設置されています。今、最初の一句を詠むところでしょうか。pencil

平成16年は芭蕉生誕360年にあたり当地旧日光街道中の入口に石像の建立が実現しました。shadow

ちなみに、ここでの詳細レポは、「千住宿奥の細道プチテラスを立ち寄った2014。」へどうぞ。paper

20141217_adati_itiba_1

ここは、東京都中央卸売市場「足立市場」です。足立市場は都内で唯一の水産物専門の中央卸売市場です。都内城北地区や千葉北部、埼玉南部などへ水産物を供給しています。pig

20141217_adati_itiba_2

ちょっとだけぶらりと立ち寄ってみよう。chick

20141217_adati_itiba_3

一般の客も購入できるのかな?。もう、10時すぎくらいなので、そんなに人はいないかな。cancer

20141217_konpira

市場の守護神として、千潮金刀比羅宮(ちしおことひらぐう)が祀られています。商売繁盛と航海安全の神様です。dollar

20141217_adati_itiba_4

市場という事で、食事処もずらり。美味しそうなお店が建ち並ぶよ。restaurant

ちなみに、ここでの詳細レポは、「足立市場をちょっとだけ立ち寄った2014。」へどうぞ。paper

20141206_senju_oohasi_1

コースポイントone箇所目は、「千住大橋」です。北千住駅から26分。足立区と荒川区にかかる橋です。文禄三年(1594年)、徳川家康が江戸に入った後、隅田川に初めて架けた橋だ。snail

現在は、国道4号(日光街道)として交通量の多い道路橋になっている。car

20141206_yadatihajimenoti

大橋の足立側に、奥の細道矢立初めの地の碑があります。俳人松尾芭蕉が奥の細道での紀行最初の一句を詠んだのがこの地である。pencil

20141206_senju_oohasi_2

千住大橋は、旧橋(下り方向)と新橋(上り方向)に分かれる。この水色の橋が旧橋だ。現在の鋼橋は、昭和2年(1927年)、日本を代表する橋梁技術者・増田淳の設計により架け替えられた。ブレースドリブ・タイドアーチ橋の現存する最古の例である。ship

20141206_senju_oohasi_3

千住川を大橋で渡ると千住の風が吹いている。うむ、いいね。typhoon

20141206_yadatihajimenoti_2

橋下には、おくのほそ道 旅立ちの地を詠んでいます。japanesetea

20141206_senju_oohasi_4

さぁ、歩き渡ってみましょう。千住大橋旧橋は全長91.6m。snail

20141206_senju_oohasi_5

大橋に並行して工業用水道専用橋である千住水管橋がある。aquarius

20141206_senju_oohasi_6

隅田川を渡り切りました。歴史を感じる橋。今なら、松尾芭蕉どんな歌を詠むのかな?。dog

ちなみに、ここでの詳細レポは、「千住大橋を歩き渡る2014。」へどうぞ。paper

20141220_seiganji

こちらは、誓願寺。(豊徳山恵心院)。奈良時代末期(780年頃)の草創で、天台宗寺院として開基したと伝える。libra

20141220_momiji

境内の紅葉、紅い色の葉がいい感じだ。maple

このあたりから、懸念していた雨がぽつぽつと降りだしてきた。う~ん...。rain

20141207_susanoo_jinjya

ここは、素盞雄神社です。(すさのおじんじゃ)。小塚原・三の輪・下谷通新町・三河島・町屋など、区内で最も広い地域を氏子園とする鎮守で「てんのうさま」とも呼ばれる。leo

20141207_haiden

石を神として尊崇する信仰は、全国各地にみられるもので、当社も石神信仰に基づく縁起を有する。延暦14年(795年)、荊石が微妙な光を放ち、その光のうちに翁の姿をした二神(素盞雄命・事代主命)が現れて神託を告げたという。その為、その石は「瑞光石」(ずいこういし)と呼ばれ、出現した二神を祭神として祀る。gemini

20141207_kaguraden

こちらは、神楽殿。notes

宝暦年間頃ま行われていたという千住大橋綱曳は、その年の吉凶を占う当社神事で、「東都歳時記」(平成9年) にその雄壮な様が描かれている。hairsalon

20141207_ike

池には、龍をかたどった像から水が出る。そして、いかだを漕ぐ人も...。風情があるね。yacht

20141207_ichou

天王社の大銀杏は素盞雄神社境内にあり、古来より「あすかの森」と呼ばれ、銀杏などの大木が林立していた。幹の周囲は約3.3m、高さ約30mである。銀杏が紅葉していい感じだ。maple

この木の皮を煎じて飲むと、乳の出が良くなるという伝承を持つことから、絵馬を奉納祈願する習わしがあり、現在も続いています。horse

ちなみに、ここでの詳細レポは、「荒川区内で最も広い区域の鎮守、素盞雄神社を訪れた2014。」へどうぞ。paper

20141220_entuuji

こちらは、円通寺。761年に坂上田村麻呂によって開かれたと伝えられる。本尊は聖観音菩薩。彰義隊戦死者の墓がある。denim

20141220_sinseiji

こちらは、真正寺。寛文元年(1661年)に浅草から移転。その時に、門前町も同時につくられた。荒川区におけるただ1つの門前町だ。clip

20141220_road_02

おっ、狭い道を歩いていきます。下町雰囲気が出てきた。cat

20141208_touri

ジョイフル三の輪(三の輪銀座商店街)にやってきました。このアーケード商店街は、グルメや生活必需品などのお店が並びます。yacht

20141208_papanoel

商店街の中にあるコーヒー豆焙煎直売の「ぱぱ・のえる」。都電ブレンドという名のコーヒーも飲めるようなので、次機会があったら立ち寄ってみたいな。cafe

20141208_torifuji

下町の商店街と言えば、やっぱり食べ歩き。どのお店にしようかなぁと散策してみた。決めたお店は、「とりふじ」という名のお店です。pig

20141208_kaki

まず最初に目にしたのはコレ。広島産大つぶ生かきの串焼だ。1串240円。テレビにも放映されたそうで...。eye

20141208_kaki2

大きなつぶの牡蠣が2つも!。頂いてみました。パクッ。プリッとミルキー。いゃあ大きいね。bread

20141208_souzai1

揚げ物、お惣菜がバラエティに富んでいます。なすのはさみ揚げが気になる。spade

20141208_souzai2

そんな中、気になったのはコレ。国産牛肉ビーフメンコロです。1枚180円。メンコロっ何だ?と思ったら、..。gasstation

20141208_korokke_2

気になったら、食べてみよう。購入してみました。食べ歩きなので、紙に挟んでくれますよ。dollar

20141208_korokke2

メンコロをパクッ。おぉ、これ美味しい!!。メンコロの正体は、ジューシーなメンチとほくほくポテトコロッケをツインにサンドした1品だ。おかずに是非加えたいね。music

食べ歩きでありがたいことに、ソースなどの調味料も用意されているんですよ。店の前で味わえる、至福の時間だ~。sagittarius

20141208_touri2

商店街はアーケードが続き、屋根があるので雨を気にせずお買い物が楽しめるね。rain

20141208_minowabasi_st

三の輪と言えば、コレでしょう。ゲートの先には...。door

20141208_minowabasi_st2

コースポイントtwo箇所目は、「都電三ノ輪橋停留場」です。千住大橋から20分。都電荒川線、路面電車の始発駅だ。三ノ輪橋駅は、関東の駅百選認定駅でもある。train

20141208_minowabasi_st3

金鳥やアサヒビール、ボンカレー、オロナミンCと昔懐かしいホーロー看板が。亀の子束子も味わいあるねぇ。sports

20141208_touri3

都電の駅がある商店街「ジョイフル三の輪」。生活の上での台所の役割を持つ商店街ですな。subway

ちなみに、ここでの詳細レポは、「三ノ輪の商店街、とりふじで惣菜食べ歩き2014。」へどうぞ。paper

20141220_hekiga

JR常磐線の高架下をくぐる。壁画が描かれているね。art

20141220_jyoukanji

こちらは、浄閑寺。浄土宗の寺院で、吉原遊廓の近くにあり、遊女の投げ込み寺としても知られる。ring

20141220_bus_eigyousyo

都営バス南千住営業所前を通り過ぎる。bus

20141220_kamotu_2

歩道橋を渡ります。先に見えるのは、JR貨物の隅田川駅。貨物ターミナルですな。ship

20141220_minami_senju_st

コースポイントthree箇所目は、「TX南千住駅」です。都電三ノ輪橋停留場から17分。雨も風も強くなってきた。とりあえず、駅前のマックで後半の作成会議だ。cafe

20141220_bivi

南千住駅前には、BiVi南千住があります。複合商業施設だ。rvcar

20141220_road_03

整備された街並みを歩いていく。rouge

20141209_road_01

再び隅田川に出ました。川沿いは隅田川テラスとして整備されています。隅田川テラスは、隅田川両岸に沿って整備された親水テラスの総称。スーパー堤防等整備事業の一環として、隅田川両岸のほぼ全域、総延長46.9kmの計画で東京都が順次整備されている。wave

20141209_road_02

後ろを振り返り、上流方向を眺める。どんよりとした雨空。もやっている..。rain

20141209_road_03

下流方向へ歩いて行きます。隅田川の堤防として整備されているが、歩道に緑地化と公園化しています。自然な感じがいいよね。club

20141209_road_04

それにしても、さらに、雨が強くなってきたな...。rain

せっかくの週末なのに、こんな天候じゃ誰もいないよね。傘さしても、服がびちょびちょ。t-shirt

20141209_road_05

コースポイントfour箇所目は、「汐入公園」です。TX南千住駅から27分。ピクニックできそうな雰囲気なのだがね...。この強雨に強風では、...。weep

20141209_gakko

汐入東小や第三中があるが、建物が近代的だな。school

20141209_road_06

ベンチに座って、隅田川を眺めよう...しかし、雨なんだよね。chair

先の青い橋は、水神大橋だ。golf

ちなみに、ここでの詳細レポは、「雨の中、隅田川テラス(南千住~汐入)を歩く2014。」へどうぞ。paper

20141220_hikikaeken

この先、チェックポイントがあり。そこで、完歩賞引換券を取得します。ここで、浅草駅へ向かうAコースと南千住駅へ向かうBコースに分岐します。libra

ただ、この強雨の中では、Aコース(浅草)をあきらめて、Bコース(南千住)を選択したウォーカーが多いだろうな...。weep

20141209_suijin_oohasi

コースポイントfive箇所目は、「水神大橋」です。隅田川を渡って対岸へ向かおう。橋の長さは157m。scorpius

20141209_road_07

隅田川を渡るのだが、晴れていたらビュースポットになんだけどな。eye

20141209_sky_tree

拡大するとうっすら見える?。東京スカイツリーだよ...。ほとんど、見えないよぉ...。building

20141220_road_04

橋を渡りきると、上の高架は首都高6号向島線。堤通IC付近です。car

20141210_park_1

コースポイントsix箇所目は、「東白髭公園」です。水神大橋から4分。隅田川沿いに南北に延びる緑地公園だ。ここ一帯は広範なゼロメートル地帯。たくさんの住宅や工場があることから、震災時などに大災害となる危険性が高いと考えられる。その対策として地域の再開発とともに、防災拠点の第一号としてこの公園を造成しました。bicycle

20141210_matoi

消防の旗印、まといのオブジェがあるよ。impact

20141210_sumidagawa_jinjya

公園に隣接して、隅田川神社があります。言い伝えによれば、源頼朝が創建したものと伝えられています。sagittarius

20141210_park_2

公園の周辺は都区内だけあって、高層ビル・高層マンションが建ち並ぶ。building

20141210_bard

ちょっとした池?のところには、鳥さんがいっぱい立ち寄っているね。chick

20141210_off_scool

OFF SCHOOL。勉強処?。school

20141210_sky_tree

東京スカイツリーのビュースポットなんだけどね。もやって見づらい状態です...。camera

ちなみに、ここでの詳細レポは、「雨の中、東白鬚公園を訪れた2014。」へどうぞ。paper

20141220_seiko

墨堤通りを歩いていきます。へぇ、セイコーミュージアムがあるんだ。watch

20141220_sirahige_jinjya

こちらは、白髭神社。隅田川七福神の寿老人が祀られている。book

20141220_hyakkaen

こちらは、向島百花園。江戸時代に発祥を持つ花園。雨だったので、入園はパスした。bud

20141211_kibikoya_2

こちらは、吉備子屋本店です。吉備子屋は、日本で唯一のきびだんご専門店なのだ。riceball

都道461号墨堤通り沿い首都高向島IC出口付近にある。店の前には、多くの人がいるね。人気店なのかな?。気になったので、入ってみよう!。run

20141211_kibidango_2

下町らしい店構えだね。この懐かしのおやつを再現したのが「地蔵坂」バス停近くの吉備子屋。昔話『桃太郎』を読んだ息子の「きびだんごが食べたい」という願いを叶えるために作り始めたようです。house

20141211_kibidango_3

さぁ、これがきびだんごです。ビー玉くらいの大きさの団子が串にささっている。それに、きなこがたっぷりかかっています。cake

きびだんごの主成分「きび」は、穀物の中で一番栄養価が高く、心臓を強化し小腸の動きを促します。 高タンパク源、低カロリーのきな粉の1品で、添加物は一切含まれていないヘルシーな食品です。dog

20141211_kibidango_4

狭い店内の中、食べるところが数人分はある。雨が降っていたので、店内で食べました。美味しいね。あと、葛餅もあったので1本購入。店内でお茶が頂けて、一緒にほのぼのと頂きました。美味しゅうございました。delicious

ちなみに、ここでの詳細レポは、「日本一のきびだんご、吉備子屋本店できびだんこを食す2014。」へどうぞ。paper

20141220_road_05

それにしても、大粒の雨が降りしきる。昼時だというのに、どんよりの暗さである。typhoon

20141220_fuyuzakura

おっ、桜の花びらが咲いているね。これは、フユザクラ(冬桜)。cherryblossom

20141220_mukoujima_ic

首都高向島IC入口だ。car

20141212_sakura_bashi_1

コースポイントseven箇所目は、「桜橋」です。隅田川に架かる橋で東京都墨田区と台東区を結ぶ。隅田川では、唯一の専用歩道橋だ。橋の長さは、169.45m。snail

20141212_sakura_bashi_2

橋の形状は平面のX字形の特異な形をしている。墨田区側から台東区側へ歩いてみましょう。penguin

20141212_sakura_bashi_3

大きな川幅である隅田川の中央部にきてみた。橋だけど、端を歩かず...。book

20141212_sakura_bashi_4

なので、欄干には近づかず、ズームで撮る。camera

20141212_hidennozu

桜橋のモニュメント、双鶴飛天の図。台東区と墨田区の友好姉妹区のシンボルだ。cat

20141212_sky_tree_2

桜橋は、東京スカイツリーのビュースポットでもある。しかし、この雨の中じゃ...。rain

どんより、結構もやっているから、スカイツリー展望室からの眺めも悪そうだな。building

ちなみに、ここでの詳細レポは、「雨の中、桜橋を渡る2014。」へどうぞ。paper

20141213_imado_jinjya_1

ここは、今戸神社です。(いまどじんじゃ)。1063年に後冷泉天皇によって、京都の石清水八幡を勧請し、創建された。cancer

銀杏の葉が黄色鮮やかになって、お出迎え。では、参道を歩こう。aries

20141213_imado_jinjya_2

今戸神社は、新撰組・沖田総司の終焉の地としても有名です。event

20141213_imado_jinjya_3

今戸神社は、招き猫発祥の地として知られる一方で縁結び神社として多くの参拝客が訪れます。境内には商売繁盛や良縁を願い、たくさんの絵馬が奉納されています。capricornus

ちなみに、ここでの詳細レポは、「招き猫と縁結び、今戸神社を訪れた2014。」へどうぞ。paper

20141220_yamatanibori_park

こちらは、山谷堀公園です。江戸の遊里吉原との関係からおそらく江戸時代初期にできたとものと推測されている。現在は、水と緑の憩いの公園として整備されている。fish

20141220_matutiyama

こちらは、待乳山聖天(本龍院)です。聖観音宗の寺院。浅草名所七福神の毘沙門天が祀られている。taurus

20141215_nitenmon

こちらは、二天門。本堂の東側に東向きに建つ、切妻造の八脚門である。中に入ってみよう。door

20141215_hondou

ここは、浅草寺。本堂には参拝客で多し。本尊の聖観音像を安置するため観音堂とも呼ばれる。では、参拝。confident

20141215_sensouji

浅草寺の他にも、浅草神社など見どころはたくさんあるよ。それにしても、浅草は人が多いね。gemini

ちなみに、ここでの詳細レポは、「浅草を訪れたら、やっぱり浅草寺へ2014。」へどうぞ。paper

20141220_denpouin_road

伝法院通りを歩いていく。bag

20141220_engei_hall

浅草演芸ホールの前を通り過ぎる。機会があれば、1回入って鑑賞してみたいな。leo

20141220_asakusa_st_1

ゴール地点となるTX浅草駅に到着しました。motorsports

20141220_goal

TX浅草駅改札口付近がゴールです。AコースGoal!。おつかれさまでした!!。motorsports

TX北千住駅をスタートしてTX浅草駅にゴールするまで、4時間11分かかりました。penguin

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:22203歩 消費カロリー:1161.4kcal 消費脂肪量:165.9g 歩行距離:17.09km 歩行時間:3時間13分 平均時速:5.29km/h エクササイズ量:12.0Exinfo02

20141220_stamp

ゴールスタンプ押印してもらいました。TX-2000系だぁ。bullettrain

20141220_kanposyou

ゴール受付にて、完歩賞がもらえます。①ステンレスマグ・②ボトルクーラー・③ランチクーラー、3種類の中から選べます。選んだのは、ステンレスマグだ!。cafe

20141220_unquate

参加者アンケートに協力しました。pencil

このあと、ちょっと地上へ出てみた。すると、晴れ間が出てきたぞ。ならば、ちょっと浅草散策戻りましょう。run

20141215_kaminarimon

浅草寺に戻ってきました。表参道の入り口、雷門から入ろう。右に風神象、左に雷神像を安置し、真ん中には松下電器産業寄贈の大提灯がある。ここも、人気撮影スポットだ。flair

20141215_nakamise

仲見世通りは、いろいろなお土産物・菓子等を売るお店が並ぶ。とても混雑しています。riceball

20141215_houzoumon

こちらは、宝蔵門。入母屋造の二重門である。2体の金剛力士像が安置されています。leo

20141215_sky_tree

陽が差して、東京スカイツリーも見えるようになりました。building

20141215_sky_tree_1

ならば、定番スポットに行ってみよう。ここは、吾妻橋です。東京都道463号上野月島吾妻橋支線(雷門通り)、隅田川に架かる全長150mの橋だ。吾妻橋は、東京スカイツリーを眺める定番スポットの1つ。橋の欄干から、写真撮っている人多いね。camera

20141215_sky_tree_2

墨田区役所とアサヒビール本社に挟まれた、スカイツリーだ。pig

20141215_sumida_river

吾妻橋を渡る手前には、水上バス浅草発着所となっていて、ここから日の出桟橋・お台場方面へ行けるよ。ship

20141215_umanosukeppi

おっ、ゆるきゃらがPRしに来ているよ。これは、高知県四万十町観光PR公認キャラクター「うまのすけっぴ」だ。左(緑)が「よいこ」、右(橙)が「わるさ」です。海洋堂ホビー館四万十のキャラクターみたいですね。fish

ちなみに、ここでの詳細レポは、「吾妻橋から眺める東京スカイツリー2014。」へどうぞ。paper

20141220_tx2

では、帰りましょう。帰りもTXつくばエクスプレスで帰ります。浅草駅をあとにしました。train

20141220_kakuninsyou

Go!Go!TX下町ウォーキングは、事前予約受付となります。予め、インターネットで予約します。(電話受付も有り)。後日、参加確認証が郵送されてきます。当日は、参加確認証を提示して受付となります。mail

20141220_sankasyou

スタート受付時では、TXオリジナル帽子がもらえました。kissmark

20141220_magcup

完歩賞でゲットしたステンレスマグ。TXロゴマーク付きだ。ウォーキングの参加費は無料なのに、こういう賞品がもらえるのは嬉しいね。present

つくばエクスプレス主催のウォーキングは初めての参加になりました。東京下町、足立区・荒川区・墨田区・台東区と4区を歩き巡ったが、結構多くの寺社があるんだなぁ。南千住~向島間では、雨が強く天候が悪かったのがちょっと残念でした。ゴール後の晴れ間が救いでした。最後で、東京スカイツリーが見えたからね。参加賞や完歩賞がGoodなので、また機会があったらTXのGo!Go!ウォーキングに参加したいと思います。happy01

ちなみに、各地点での詳細レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20141220_map_3

コースマップです。memo

20141220_map_2

主な立ち寄り場所には説明書き紹介がある。karaoke

20141220_map_1

「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング」 開催日:2014年11月29日(土) Aコース:北千住駅→浅草駅(13km)・Bコース:北千住駅→南千住駅(9km) 事前予約応募制・参加費無料info02

スタート:TX北千住駅→①千住大橋→②都電三ノ輪橋停留場→③TX南千住駅→④汐入公園→⑤水神大橋→⑥東白髭公園→⑦桜橋→ゴール:TX浅草駅info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月19日 (金曜日)

千住ほんちょう商店街~勝専寺~千住宿問屋場・貫目改所跡をぶらり2014。

北千住駅西口付近から南北に続く商店街。24hours

20141219_syoutengai_1

さて、やってきたところは、東京都足立区にある千住ほんちょう商店街です。北千住駅西口からは西へアーケード街が続くが、南へ折れると、この商店街の通りとなります。golf

20141219_syousenji_1

商店街通りをちょっと離れたところに、三宮神山大鷲院勝専寺があります。「赤門寺」という通称で親しまれている浄土宗寺院。aries

江戸時代、ここに徳川家の御殿が造営され、徳川秀忠・家光・家綱らの利用があったそうだ。leo

20141219_syousenji_2

お寺の周囲の煉瓦塀は目立つなぁ。door

20141219_toppos

ダイエー系ディスカウントストア「Topos」(トポス)があるね。開店間近、入口前には数人行列待ち?。scorpius

20141219_syoutengai_2

再び、千住ほんちょう商店街を歩きます。気になるお惣菜屋さんがあったんだけど、...スルー。全体的にのんびりした商店街だなぁ。slate

20141219_tonyabaato

ここは、千住宿問屋場・貫目改所跡です。問屋場(といやば)とは、人馬の継立、助郷賦課などの業務を行うところで、運送業みたいな役割を持つ。貫目改所(かんめあらためじょ)とは、街道を往来する荷物の貫目の検査を行うところ。馬に積める荷物には重さ制限があったようだ。eyeglass

20141219_center

その、千住宿問屋場・貫目改所跡には、現在、東京芸術センターがある。22階建ての建物で地上90mの眺望を誇る天空劇場がある。cloud

という事で、千住ほんちょう商店街~勝専寺~千住宿問屋場・貫目改所跡をぶらり歩いたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月18日 (木曜日)

千住宿奥の細道プチテラスを立ち寄った2014。

松尾芭蕉の旅もここから始まる。snail

20141218_senjyusyuku_1

さて、やってきたところは、東京都足立区にある千住宿奥の細道プチテラスです。千住大橋の近く、足立市場前交差点付近にあります。千住宿は日光街道・奥州街道、最初の宿場町だ。hotel

松尾芭蕉が旅を始めた、おくのほそ道のスタート地点(初めて一句を詠んだ場所)という事で、プチテラスができました。sun

20141218_matuo_basyou_1

松尾芭蕉の像が設置されています。今、最初の一句を詠むところでしょうか。pencil

平成16年は芭蕉生誕360年にあたり当地旧日光街道中の入口に石像の建立が実現しました。shadow

20141206_yadatihajimenoti

千住大橋の足立側に、奥の細道矢立初めの地の碑があります。俳人松尾芭蕉が奥の細道での紀行最初の一句を詠んだのがこの地なのである。pencil

20141218_senjyusyuku_3

少し北側旧道に、千住宿歴史プチテラスがあります。ribbon

この建物は、千住四丁目の元地漉き紙問屋横山家にあった内蔵を平成5年に解体移築した土蔵です。pisces

20141218_tonya_1

このあたりは、「やっちゃば」とよぶ。江戸時代から続く青果物問屋街で関連する商家が建ち並んでいました。house

明治以降は正岡子規・高浜虚子も訪れていていたそうです。music

20141218_setumei_1

おくのほそ道もここから始まり。長い旅のスタート地点がここ千住宿という事で、浪漫を感じますなぁ。japanesetea

20141218_senjyusyuku_2

という事で、千住宿奥の細道プチテラスを立ち寄ったレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

「千住宿奥の細道プチテラス」 東京都足立区千住橋戸町50info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月17日 (水曜日)

足立市場をちょっとだけ立ち寄った2014。

松尾芭蕉「奥の細道」の矢立初めで有名な千住大橋のすぐ近くにある市場です。pisces

20141217_adati_itiba_1

さて、やってきたところは、東京都足立区にある東京都中央卸売市場「足立市場」です。足立市場は都内で唯一の水産物専門の中央卸売市場です。都内城北地区や千葉北部、埼玉南部などへ水産物を供給しています。pig

20141217_adati_itiba_2

近くを通ってみたので、ちょっとだけぶらりと立ち寄ってみよう。chick

20141217_adati_itiba_3

週末土曜日に訪れたのだが、一般の客も購入できるのかな?。もう、10時すぎくらいなので、そんなに人はいないかな。cancer

20141217_konpira

市場の守護神として、千潮金刀比羅宮(ちしおことひらぐう)が祀られています。商売繁盛と航海安全の神様です。dollar

20141217_adati_itiba_4

市場という事で、食事処もずらり。美味しそうなお店が建ち並ぶよ。restaurant

20141217_poster

一般の人でも気軽に買出しができる日が設定されています。その名も、「足立市場の日」。近い日では、2014年11月8日(土)・2015年1月17日(土)・2015年3月14日(土)に開催されます。魚のプロたちのアドバイスを聞きながら、とびきり美味しいもの、探してみよう!。carouselpony

20141217_adati_itiba_5

という事で、足立市場をちょっとだけ立ち寄ったレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

「東京都中央卸売市場 足立市場」 〒120-0038 東京都足立区千住橋戸町50 京成線千住大橋駅から徒歩約3分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月16日 (火曜日)

吾妻橋から眺める東京スカイツリー2014。

東京スカイツリーを眺める定番スポットの1つ。camera

20141215_sky_tree_1

さて、やってきたところは、東京都台東区にある吾妻橋です。東京都道463号上野月島吾妻橋支線(雷門通り)、隅田川に架かる全長150mの橋です。吾妻橋は、東京スカイツリーを眺める定番スポットの1つだ。橋の欄干から、写真撮っている人多いね。camera

20141215_sky_tree_2

浅草を訪れた頃は、雨雲でもやって視界が悪かったが、その後、一気に晴れ間が出てきた。ならば、東京スカイツリー撮っておかないと!。という事で、吾妻橋にやってきた。run

墨田区役所とアサヒビール本社に挟まれた、スカイツリーだ。pig

20141215_sumida_river

吾妻橋を渡る手前には、水上バス浅草発着所となっていて、ここから日の出桟橋・お台場方面へ行けるよ。ship

20141215_umanosukeppi

おっ、ゆるきゃらがPRしに来ているよ。これは、高知県四万十町観光PR公認キャラクター「うまのすけっぴ」だ。左(緑)が「よいこ」、右(橙)が「わるさ」です。海洋堂ホビー館四万十のキャラクターみたいですね。fish

20141215_sky_tree_3

東京スカイツリーの展望台にはいつ行くのか?!。まだ混雑しているのかなぁ...。まだ、行く機会がないのでしたぁ。building

という事で、吾妻橋から東京スカイツリーを眺めたレポでした~。happy01

「吾妻橋」(あづまばし) 東京都道463号(雷門通り) 台東区雷門2丁目~墨田区吾妻橋1丁目間 橋長150minfo02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月曜日)

浅草を訪れたら、やっぱり浅草寺へ2014。

浅草のシンボルと言えば、観光地としても人気の浅草寺でしょう。aries

20141215_kaminarimon

さて、やってきたところは、東京都台東区にある浅草寺です。週末とても賑やかですね。表参道の入り口は雷門。右に風神象、左に雷神像を安置し、真ん中には松下電器産業寄贈の大提灯がある。ここも、人気撮影スポットだ。flair

20141215_nakamise

仲見世通りは、いろいろなお土産物・菓子等を売るお店が並ぶ。とても混雑しています。riceball

20141215_houzoumon

こちらは、宝蔵門。入母屋造の二重門である。2体の金剛力士像が安置されています。leo

20141215_hondou

そして、本堂です。本尊の聖観音像を安置するため観音堂とも呼ばれる。では、参拝。confident

20141215_nitenmon

こちらは、二天門。本堂の東側に東向きに建つ、切妻造の八脚門である。door

20141215_sky_tree

訪れた時は雨が降っていたが、その後雨がやみ、徐々に晴れ間が出てきました。陽が差して、東京スカイツリーも見えるようになりました。building

20141215_sensouji

浅草寺の他にも、浅草神社など見どころはたくさんあるよ。それにしても、浅草は人が多いね。gemini

という事で、浅草寺を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

「浅草寺」(せんそうじ) 東京都台東区浅草2-3-1info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月14日 (日曜日)

駅からハイキング「市誕生20周年!『ひたちなか市』満喫ハイキング」に参加してきた(2014.11.09)。

今回の駅ハイは、茨城県ひたちなか市。古墳彩色壁画に那珂湊の海の幸グルメを楽しむウォーキングだ。pisces

20141126_nakane_st_1

さて、ひたちなか海浜鉄道湊線に乗ってやってきたところは、中根駅です。週末恒例の駅ハイに参加だ。今回は、2014年11月9日(日)開催、駅からハイキング「市誕生20周年!『ひたちなか市』満喫ハイキング」です。train

中根駅は、始発駅の勝田駅から3つ目、約9分程で到着する。pisces

20141126_nakane_st_2

阿字ヶ浦行きの列車が出発していきました。バイバイ~。paper

1両編成のディーゼルカー(キハ3710形)が軽やかなエンジン音を響かせていき、ローカル線だなぁと実感。confident

途中、金上駅近くの勝田駐屯地・施設学校において、開設63周年記念行事が開催されていました。ちょっと気になった..。airplane

20141126_nakane_st_3

後ろを振り返るとジャーン!!。一面緑が広がるのみ。周辺何もないところに駅があります。すごいところだなぁ。周辺は目立った建物がないため、中根駅はいわゆる秘境駅の1つに挙げられている。もちろん、無人駅。moneybag

この日は、JR常磐線石岡~羽鳥間での異音の確認の影響で遅延が発生していた。勝田駅までは特急スーパーひたち号で来たのだが、20分遅れの到着となり、中根駅には予定していた列車の1本後になってしまった。まぁ、受付予定時間には間に合ったので良しとしましょう。bullettrain

20141126_nakane_st_13

中根駅の駅名標です。金上駅と高田の鉄橋駅の間にある駅。近くには、7世紀前半頃に築造された虎塚古墳がある。それをデザイン化されている。矛と前方後円墳がモチーフだ。art

20141126_nakane_st_10

のんびりした駅だけど、木のイスなどちょっとお洒落に演出。chair

20141126_nakane_st_12

虎塚古墳へはレンタサイクルがあります。無料で貸し出しされます。(勝田駅で受付が必要)。bicycle

20141126_nakane_st_14

ホームの花壇は見事だね。手入れされているようだ。tulip

20141211_uketuke

駅ハイの受付は中根駅ホーム上にて。コースマップやパンフレット等を取得した。pass

20141211_kan_batch

恒例の缶バッチは、E2系(1000番代) はやて やまびこ なすの などでした。present

20141211_panflet

ひたちなか市の観光パンフレットがどっさりもらえました。memo

20141126_nakane_st_4

中根駅は屋根付きベンチが設置されていて、飲料自動販売機もあり。簡易なホームだ。yacht

ちなみに、ここでの詳細レポは、「田園風景広がる秘境駅、中根駅を下車した2014。」へどうぞ。paper

20141211_cource_route

今回の駅ハイコースルートです。baseball

今年で誕生20周年の『ひたちなか市』。【勝田地区】虎塚古墳では、全国でも珍しい彩色壁画が期間限定で一般公開中!~【那珂湊地区】歴史を感じながら湊公園でひと休み♪心地よい潮風の中、新鮮な魚介類の宝庫を巡ります。shoe

那珂湊の駅ハイは初めての参加だ。今回は、約10kmのコース。天候は生憎の雨模様だが、頑張って歩きましょう。rock

20141126_nakane_st_6

駅を出ると、まっすぐの1本道のみ。本当に一面田んぼのみ。すごいところに駅があるんだなぁ。ship

20141211_tanbo_1

周りを見ても、田んぼが広がるのみ。先に見える高架は、東水戸自動車道。club

20141212_onsen

コースルートからは外れるが、中根の湯やはこや旅館がある。温泉が出るようだ。spa

20141212_road_01

小高い丘を登った後は、今度は一面畑の中を歩いていく。bud

20141212_road_02

舗装道路から土の道へ。先の林の中へ進んで行くと、...。drama

20141127_park_1

コースポイントone箇所目は、「虎塚古墳」です。中根駅から21分。全長56.5mで7世紀前半に築造された前方後円墳です。後円部の石室内に保存状態が良好な彩色壁画が発見され、国指定史跡となった。その室内に公開保存施設が完成し、年に2回春と秋に一般公開が行われています。aries

20141127_kanranryou

平成26年度秋季一般公開は、2014年10月31日(金)~11月3日(祝月)・11月6日(木)~9日(日)に開催されました。この開催期間に合わせて、駅ハイが行われた。t-shirt

一般公開室内壁画の見学は、観覧料150円がかかります。虎塚古墳史跡公園内の事務所にて観覧券を発行しています。ticket

20141127_kofun_1

古墳奥の方(円墳側)へ向かいます。denim

20141127_enter

観覧券に表示の番号順に観察室に入室していきます。1回に入室できるのは、4~5人です。shoe

番号が呼ばれました。では、装飾壁画を見に観察室へ入ります。靴を脱いで内部へ。boutique

20141127_hekiga

室温管理された部屋に入り、窓ガラス越しから装飾壁画を眺めました。中には、スタッフの方がいて説明をしてくれます。karaoke

尚、観察室内は写真撮影禁止です。なので、パンフレットの写真です。壁画はこんな感じだ。art

壁画は凝灰岩の表面に白色粘土を塗り,ベンガラ(酸化第二鉄)で連続三角文や環状文などの幾何学文と,靭・槍・楯・大刀など当時の武器や武具等の豊富な文様が描かれています。石室の内部からは成人男子の遺骸の一部と,副葬品の小大刀,刀子,鉄鏃などが出土しました。school

20141127_kofun_2

観察室から見ると、こんな感じに内部を見る事ができますよ。pen

20141127_kofun_3

古墳のまわりをぐるりと回って、虎塚古墳史跡公園をあとにしました。carouselpony

ちなみに、ここでの詳細レポは、「虎塚古墳装飾壁画一般公開に行ってきた2014秋。」へどうぞ。paper

20141127_center

コースポイントtwo箇所目は、「埋蔵文化財調査センター」です。虎塚古墳から2分。ここには、発掘調査などで発見された生活の後や土器等の遺物等を展示しています。もちろん、虎塚古墳の資料もありますよ。入館無料。school

20141214_inisienoato

通りに、いにしえの里がありました。house

20141214_road_01

下り坂をくだっていきます。すると、...。snowboard

20141214_road_02

はい、また田んぼ道...。水路沿いのあぜ道を歩いていく。aquarius

20141214_road_03

右手に見える丘高い林の中に、先程訪れた虎塚古墳がある。libra

20141128_yokoana_01

ブルーシートが覆われているね。崖崩れかなと思ったら...。fuji

20141128_yokoana_03

コースポイントthree箇所目は、「十五郎穴」です。埋蔵文化財調査センターから15分。虎塚古墳の西側に位置する、十五郎穴横穴群は、東中根の台地緑辺部に露出した擬灰岩の崖面を掘り込んで築かれた古代の墓群です。sprinkle

いくつかのまとまりを形成しており、指渋支群・館出支群・笠谷支群と呼んでいます。その広がりなどから判断して、総数では300基を超すと考えられています。aquarius

20141128_yokoana_04_2

大きな穴だね。今でも、残されているんだな。eye

20141128_yokoana_05

近くにスズメバチの巣があるという事で、十五郎穴の近くは立ち入り禁止となっていた。なので、ちょっと離れた位置から写真撮影しています。camera

駅ハイのコースルートでは、予定では、虎塚古墳の次に十五郎穴へ向かうルートだったが、スズメバチが発生という事でルートを変更し、本郷川からの田んぼあぜ道から眺める事となった。danger

20141128_yokoana_06

横穴墓は遺体を埋葬する「玄室」、玄室へ通じる「羨道」、入り口前の「前庭部」に大きく分けられます。door

この十五郎穴には、銅製方頭大刀やメノウ製勾玉、水晶製切小玉、須恵機などを揃え、須恵器の製作年代から、横穴墓群は奈良時代を中とした時期に築かれたと判断します。game

ちなみに、ここでの詳細レポは、「十五郎穴横穴群を訪れた2014。」へどうぞ。paper

20141214_road_04

上の高架は、東水戸道路です。car

20141214_higasi_mito_road

高速道路(有料道路)高架下から眺めてみた。eye

20141214_road_05

ただ、ひたすら真っ直ぐの道を歩いていきます。田んぼだけ~。sweat01

20141214_rout_245

国道245号線沿いを歩いていきます。rvcar

20141214_road_06

ここから上り坂。みなと陸橋を通って行きます。upwardright

20141214_takadanotekkyou

陸橋は、湊線を越えるため。ちょうど、列車が出発していきました。そう、この陸橋の真下には、高田の鉄橋駅があります。2014年10月1日に開業した新しい駅だ。train

列車の先に見える緑色の橋が、駅名の由来となった高田の鉄橋だ。bar

開業してまだ1ヶ月半くらいとなるが、駅ハイのコース、この駅を立ち寄るコースにして欲しかったなぁ...。weep

20141214_sekido_kita

関戸北交差点を渡り、那珂湊市街地方面へ向かう。game

20141129_yamagamimon

コースポイントfour箇所目は、「那珂湊反射炉跡/山上門」です。十五郎穴から50分。まずは、山上門をくぐります。この門は、水戸藩江戸小石川邸正門右側の門で、江戸時代後期に勅使奉迎のために特に設けられた門である。その後、ここに移築された。形態的には薬医門である。door

幕末動乱期には佐久間象山、横井小楠、西郷隆盛、江川英龍、橋本佐内ら幕末・維新史上重要な役割を担った諸藩の志士たちもこの門をくぐり、小石川邸に出入りしたといわれる。leo

20141129_hansyaro_1

階段を登ると、那珂湊反射炉跡があります。大砲鋳造を目的として当吾妻台に建設したのが反射炉(大型の金属溶解炉)である。golf

20141129_hansyaro_2

幕末、那珂湊沖にも異国船が出没するようになり、水戸藩第9藩主徳川斉昭が、海防の要を唱えて領内各地に砲台を築くために建てられた反射炉。building

安政2年(1855年)に1号炉(西炉)、同4年に2号炉(東炉)が完成した。高さ約15m、使用された耐火煉瓦は約4万枚といわれている。sports

20141129_rengayaki

反射炉建設には、高熱に耐えるレンガの製造が必要で、この窯は、ここの反射炉に使用した白色耐火レンガを焼成するために築かれた窯の復元模型です。building

製造されたレンガは約40000枚と言われていて、約1200度~1600ml程度の高熱にも耐えられて、現代の耐火リンガに近いものです。impact

20141129_hansyaro_3

元治元年(1864年)の元治甲子の乱で破壊され、昭和12年に現在の模型が、ほぼ原型どおりに復元された。茨城県指定史跡。wrench

それにしても、大きな煙突だなぁ。dash

20141129_kouyou

高台に位置する為、周りの景色を眺める事ができるよ。紅葉で黄色の葉が趣きありますな。maple

ちなみに、ここでの詳細レポは、「那珂湊反射炉跡と山上門を訪れた2014。」へどうぞ。paper

20141213_akasiya

昔ながらの建物が続きますね。那珂湊のこういう建物を活用して「まちかど博物館」とPRされています。この建物は、明石屋 安源七商店。noodle

20141213_tenmangu

こちらは、天満宮。bell

20141213_tenmangu2

参道を直角に曲がった先に拝殿があります。spade

20141130_minato_park_03

コースポイントfive箇所目は、「湊公園」です。山上門から9分。水戸藩2代藩主徳川光圀の命により元禄11年(1698年)に建てられた水戸藩別邸だった場所だ。leo

庭園の様な広場になっていて、さすが徳川ですな。ribbon

20141130_minato_park_01

緑色の芝生が広がります。club

水戸藩別邸は、建坪300坪以上、28部屋、高低層の構造であったといわれる。元治元年(1864年)の騒乱で焼失。湊御殿とも呼ぶ。現在は、湊公園として親しまれている。fullmoon

20141130_minato_park_04

おっ、先の広場で何かイベントやっているぞ。eye

20141130_minato_park_02

歌の披露がありました。このあとバンド演奏もあったよ。karaoke

20141130_hosiimo

駅ハイ参加おもてなしで、干しいものサービスがありました。これは、結構お腹膨れるね。温かいお茶が欲しいなぁ。pig

20141130_minato_park_05

湊御殿の松は、樹齢300年以上の枝振りの見事な黒松が12株生息しています。この松は、光圀公が須磨明石(兵庫県明石市)から取り寄せたものといわれています。bud

20141130_minato_park_06

夤賓閣跡(いひんかくあと)として、市指定史跡となっている。光圀公をはじめ、斉昭公など歴代の藩主も訪れ、宴席や詩歌の会が催されました。hotel

20141130_nagame_1

高台から周辺を眺めてみよう。先には、大洗方面へ向かう海門橋です。rvcar

20141130_nagame_2

アクアワールド大洗水族館や鹿島灘の海が見えるね。wave

20141130_minato_park_07

海岸近くにある高台の地。水戸藩別荘地としてベストな場所だったんですね。camera

ちなみに、ここでの詳細レポは、「湊御殿の松がある、湊公園を訪れた2014。」へどうぞ。paper

20141213_syoutengai

高台にある湊公園を下りてくると、商店街通りに出てきます。24hours

20141201_siroukai_2

コースポイントsix箇所目は、「四郎介稲荷神社」です。湊公園から2分。昔、静神社の森に正理を尊う、源太郎・甚二郎、紋三郎、四郎介という四匹の兄弟狐がいました。人間に協力するため、各自それぞれの地で守る事になり、四郎介は海を守る事に。eyeglass

20141201_siroukai_3

参道には、鳥居が続きますね。door

四郎介狐は大海の中魚類の居場所を知らせ、河上まで魚を呼び寄せたり塩を作る方法も暗示した。こうして、人々から尊敬を受ける事になり、この土地の守り神となりました。leo

20141201_siroukai_1

拝殿にて参拝。祭神は、宇賀魂命。両側にはキツネたちがたくさんいますね。cat

現在の社殿は明治9年(1876年)11月8日造営のもの。御神木の前に足尾神社を配祠している。shadow

ちなみに、ここでの詳細レポは、「四郎介稲荷神社を訪れた2014。」へどうぞ。paper

20141213_road_11

海へ向かって歩いて行きます。次のポイントは、一番楽しみにしていた場所だ。早く行こう!。delicious

20141213_road_12

コースポイントseven箇所目は、「那珂湊おさかな市場」です。四郎介稲荷神社から7分。市場の雰囲気を味わおう!。さぁ、海の幸だぁ。fish

20141203_osakana_itiba_01

那珂湊おさかな市場は、那珂湊漁港に隣接する市場で、獲れたてで新鮮な魚が販売されています。もちろん、食事処もあり観光市場として、多くの人で賑わっています。ship

20141203_osakana_itiba_02

新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で販売しています。種類の多さに、さすが市場だね。event

20141203_kaki_2

個人向け食べ歩き用にも、販売されているよ。おぉ、宮城県産生カキ。その場で食べられるとならば、是非頂こう♪。scissors

20141203_kaki

さぁ、生カキです。1個200円。大きいね。では、つるっと。おぉ、ミルキ~。delicious

20141203_kaki_3

こちら、牡蠣の殻入れ。皆さん、いっぱい食べているのね。spade

20141203_kani_1

こんなにたくさんの蟹さんがお出迎えしてくれたら、食べたくなっちゃうよ。cancer

20141203_kaninomi

じゃん、蟹の身甲羅蒸しです。500円。こんなたっぷり入って贅沢~。では、パクッ。美味しいね。lovely

20141203_gyosen_1

漁港には漁船がたくさん停泊しています。yacht

20141203_umi_1

港町だね。鹿島灘を出て、いろんな魚を獲ってきますよ。ski

20141203_osakana_itiba_03

地元の人や観光客など、どのお店も多くの人が買い出しに吟味している。いゃあ~、お魚見るだけでも楽しい。fish

20141203_osakana_itiba_04

私にとっては1番のメインイベント、市場内のお食事処で新鮮なお魚グルメを楽しもう。rock

ちなみに、ここでの詳細レポは、「那珂湊おさかな市場を訪れて、牡蛎・蟹身旨し2014。」へどうぞ。paper

20141204_itibazusi_1

でかネタ寿司で人気の市場寿しに入ってみましょう。那珂湊おさかな市場内にあるヤマサ水産の回転寿司屋さんです。店内満席で、相変わらず人気のお店だな。dog

20141204_susi_1

那珂湊漁港に集まった新鮮なお魚を、ど~んと豪快のでかネタで提供。シャリが小さく見えるよ。では、頂きます。パクッ。おぉ、厚みもあって食べ応え木GOOD!。leo

20141204_susi_2

いゃあ~、食べ盛り?にはたまらない大きさだ。どのネタもBigで、あれもこれも食べたくなるよ。restaurant

20141204_susi_3

大きいし、何と言っても新鮮。港町に来た甲斐があるってもんだ。good

20141204_kaikatei_1

余力を残した上で、落ち着いて寿司を味わおう。はしごします。このお店は、海花亭です。では、入ってみよう。penguin

20141204_jizake_siru

まずは、大洗の地酒「月の井」で1杯。氷で蓋がしてあるんだよね。bottle

そして、しじみ汁。いい味わい出ているねぇ。cancer

20141204_nigirizusi

那珂湊地魚にぎりを頂きました。那珂湊で水揚げされる地魚を中心に、旬の味が楽しめる人気の逸品だ。いゃあ~、美味しいね。fish

20141204_nigirizusi2

ネタもいいね。那珂湊に来て、美味しいお寿司を食べれて満足でした。lovely

ちなみに、ここでの詳細レポは、「那珂湊の市場寿しでかネタ寿司を喰らう2014。」へどうぞ。paper

20141203_umi_2

釣りを楽しむ人もいます。大物釣れるかな?。pisces

20141203_umi_3

市場前には、多くの漁船が停船している。すぐに魚介類を市場へ運べるぞ。wave

20141213_jyouyoumaru

この船は常陽丸という名で、那珂湊水産高校の漁業実習船として使用された。ship

20141213_gykou

コースポイントeight箇所目は、「那珂湊漁港」です。防波堤で釣りをしている人たちがいますね。fish

20141213_koukou

茨城県立海洋高等学校の前を通り過ぎる。school

20141213_pool

ここの高校には、水深10mである日本一の潜水プールがあるそうだ。subway

20141213_hinan

港町という事で、地震・津波発生時の避難が掲示されている。緊急時、速やかに高台への非難が大事です。danger

20141213_yabari

駅ハイの歩きには欠かせない矢張り。この手書き感がたまらない。art

20141213_nakaminato_st_1

ゴールとなる那珂湊駅に着きました。ふぅ~。motorsports

那珂湊駅構内のミニ鉄道博物館見学ができるという事で、その場合は那珂湊駅にて申込みとなります。無料だが、14時までとある。14時は確実に間に合わないので、途中ルートを外れ、先に見学してきました。sandclock

20141205_nakaminato_st_kounai_1

ミニ鉄道博物館へは、踏切を渡り反対側へ回ります。ここは、踏切から見た那珂湊駅構内。くねくねしたレールがたまらない?!。music

20141205_keha_601

この、ケハ601の車両がミニ鉄道博物館です。この銀色の車体は、日本初のステンレス気動車だ。train

20141205_keha_601_syanai_1

車内に入ってみました。現在は、ギャラリーとして利用されています。art

おらが湊鐵道応援団のスタッフの方でしょうか。いろいろと丁寧に説明してくれました。karaoke

20141205_keha_601_syanai_2

座席もそうだし、つり革もそうだし、これは凄いですよ。chair

昔の新聞の切り抜きをまとめた資料は、貴重なお話が盛りだくさん。昔の湊線の興味深い記事が多く、1日見ていても楽しめるよ。camera

20141205_kiha_2005

構内には、いろいろな車両がいるよ。こちらは、キハ2005。留萠鉄道から移籍。国鉄キハ22形の類似車だ。ヒゲが特徴だね。cancer

20141205_kiha20_429

こちらは、キハ20形。「キハ20 429」。タラコ色の車両だ。apple

20141205_keha_601_a

再び、ケハ601を。真四角な顔に、目とまゆげがあるような前面だな。leo

20141205_keha_601_b

毎週日曜日?にオープンしているミニ鉄道博物館。機会があったら、是非車内見学をしてみたらいかがですか?。事前に那珂湊駅にてオープンしているか確認してみると良いでしょう。school

ちなみに、ここでの詳細レポは、「那珂湊駅構内にあるケハ601・ミニ鉄道博物館(ギャラリー)車内見学2014。」へどうぞ。paper

20141213_nakaminato_st_2

那珂湊駅に戻ってきました。bicycle

中根駅をスタートしてから那珂湊駅にゴールするまで、5時間35分かかりました。motorsports

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:24781歩 消費カロリー:1287.1kcal 消費脂肪量:183.8g 歩行距離:19.08km 歩行時間:3時間32分 平均時速:5.39km/h エクササイズ量:13.4Exinfo02

20141213_kouken_1

帰りの乗車券を購入しようと、自動券売機に向かったが、窓口を見てみると気になる文言が..。「硬券あります」。窓口の駅員に頼むと、硬券も発行してくれるのだ。ならば、もちろん硬券で!。aries

20141213_kouken_2

いゃあ~、乗車券が硬券だと嬉しいね。ticket

20141213_kouken_3

硬券の裏面です。ski

20141213_new_st

ホーム内には、オープニングに使用されたものでしょうか...。t-shirt

20141213_nakaminato_st_3

那珂湊駅の駅名標。線路、車庫側(北側)に置かれた日本初のステンレス製気動車「ケハ601」と車両の台車3つが描かれています。ring

20141213_nakaminato_st_4

那珂湊駅の構内は、車両基地も併設されている。hotel

20141213_nakaminato_st_5

阿字ヶ浦方面のホームへは、構内踏切を渡ります。signaler

20141213_nakaminato_st_6

ホームから、阿字ヶ浦方面を眺める。この先は、カーブしています。まもなく、列車がやってくるよ。golf

20141213_minato_line

帰りも、ひたちなか海浜鉄道湊線で帰ります。帰りもキハ3710形だ。これで、ひたちなか市をあとにしました。勝田駅からは、もちろん、特急フレッシュひたち号に乗って、楽々の帰宅だ~。train

今回の駅ハイ参加で、今シーズン(2014年度)参加回数は13回目、駅ハイポイントは2ポイント加算して、合計30ポイントになりました。dollar

今回は、茨城県ひたちなか市のウォーキング。駅ハイとしては、初めての場所だ。期間限定の虎塚遺跡の壁画を見学でき、那珂湊おさかな市場で海の幸を味わえて、なかなか楽しいウォーキングでした。また、訪れてみたいね。bleah

次回の駅ハイ参加レポは、戸塚駅(神奈川県横浜市戸塚区)です。※その前に、つくばエクスプレス開催の「Go!Go!TX下町ウォーキング」(北千住駅~浅草駅)をレポートします。pc

という事で、中根駅~那珂湊駅の駅ハイ参加レポでした~。happy01

ちなみに、関連詳細レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20141211_cource_map

JR東日本・駅からハイキング No.06422 「市誕生20周年!『ひたちなか市』満喫ハイキング」 2014年11月09日(日)実施 所要時間:約4時間(施設での見学時間含む) 歩行距離:約10kminfo02

スタート:ひたちなか海浜鉄道中根駅→①埋蔵文化財調査センター→②虎塚古墳→③十五郎穴→④那珂湊反射炉跡/山上門→⑤湊公園→⑥四郎介稲荷神社→⑦那珂湊おさかな市場→⑧那珂湊漁港→ゴール:ひたちなか海浜鉄道那珂湊駅info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土曜日)

招き猫と縁結び、今戸神社を訪れた2014。

今では多くの女性が祈願に訪れる神社です。virgo

20141213_imado_jinjya_1

さて、やってきたところは、東京都台東区にある今戸神社です。(いまどじんじゃ)。1063年に後冷泉天皇によって、京都の石清水八幡を勧請し、創建された。cancer

銀杏の葉が黄色鮮やかになって、お出迎え。では、参道を歩こう。aries

20141213_imado_jinjya_2

今戸神社は、新撰組・沖田総司の終焉の地としても有名です。event

20141213_imado_jinjya_3

今戸神社は、招き猫発祥の地として知られる一方で縁結び神社として多くの参拝客が訪れます。境内には商売繁盛や良縁を願い、たくさんの絵馬が奉納されています。capricornus

という事で、今戸神社を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

「今戸神社」(いまどじんじゃ) 東京都台東区今戸1-5-22 駐車場無し 社務受付時間(9時~17時)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月12日 (金曜日)

雨の中、桜橋を渡る2014。

映画やドラマなどにも使用される人気ロケーション。movie

20141212_sakura_bashi_1

さて、やってきたところは、桜橋です。隅田川に架かる橋で東京都墨田区と台東区を結ぶ。隅田川では、唯一の専用歩道橋だ。橋の長さは、169.45m。snail

20141212_sakura_bashi_2

橋の形状は平面のX字形の特異な形をしている。墨田区側から台東区側へ歩いてみましょう。penguin

20141212_sakura_bashi_3

大きな川幅である隅田川の中央部にきてみた。橋だけど、端を歩かず...。book

20141212_sakura_bashi_4

なので、欄干には近づかず、ズームで撮る。camera

20141212_hidennozu

桜橋のモニュメント、双鶴飛天の図。台東区と墨田区の友好姉妹区のシンボルだ。cat

20141212_sky_tree_1

桜橋は、東京スカイツリーのビュースポットでもある。しかし、この雨の中じゃ...。rain

20141212_sky_tree_2

どんより、結構もやっているから、スカイツリー展望室からの眺めも悪そうだな。building

20141212_sakura_bashi_5

水上バスや遊覧船は、相変わらず多く隅田川を通行しています。ship

20141212_sakura_bashi_6

という事で、雨の中、桜橋を歩き渡ったレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年12月11日 (木曜日)

日本一のきびだんご、吉備子屋本店できびだんこを食す2014。

桃太郎さん、お腰につけたきびだんご、1つ私にくださいな♪。apple

20141211_kibikoya_2

さて、やってきたところは、東京都墨田区にある吉備子屋本店です。吉備子屋は、日本で唯一のきびだんご専門店なのだ。riceball

都道461号墨堤通り沿い首都高向島IC出口付近にある。店の前には、多くの人がいるね。人気店なのかな?。気になったら、行ってみよう!。run

20141211_kibidango_2

下町らしい店構えだね。ちょいと店内に入ってみよう。door

この懐かしのおやつを再現したのが「地蔵坂」バス停近くの吉備子屋。昔話『桃太郎』を読んだ息子の「きびだんごが食べたい」という願いを叶えるために作り始めたようです。house

20141211_kibidango_3

さぁ、これがきびだんごです。ビー玉くらいの大きさの団子が串にささっている。それに、きなこがたっぷりかかっています。cake

きびだんごの主成分「きび」は、穀物の中で一番栄養価が高く、心臓を強化し小腸の動きを促します。 高タンパク源、低カロリーのきな粉の1品で、添加物は一切含まれていないヘルシーな食品です。dog

20141211_kibidango_4

狭い店内の中、食べるところが数人分はある。雨が降っていたので、店内で食べました。美味しいね。あと、葛餅もあったので1本購入。店内でお茶が頂けて、一緒にほのぼのと頂きました。美味しゅうございました。delicious

20141211_kibidango_1

きびだんごは、できたてのあつあつで頂けます。作り立てはいいよ♪。きびだんごは、1人前5本250円(税別)です。dollar

20141211_kibikoya_1

という事で、吉備子屋本店できびだんこを食したレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

「吉備子屋本店」 〒131-0032 東京都墨田区東向島1-2-14 TEL:03-3614-5371 11時~17時 定休日:毎週月曜日 東武スカイツリーライン東向島駅から徒歩約8分・曳舟駅から徒歩約9分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月10日 (水曜日)

雨の中、東白鬚公園を訪れた2014。

防災拠点の緑の広場です。club

20141210_park_1

さて、やってきたところは、東京都墨田区にある都立東白鬚公園です。隅田川沿いに南北に延びる緑地公園だ。ここ一帯は広範なゼロメートル地帯。たくさんの住宅や工場があることから、震災時などに大災害となる危険性が高いと考えられる。その対策として地域の再開発とともに、防災拠点の第一号としてこの公園を造成しました。bicycle

20141210_matoi

消防の旗印、まといのオブジェがあるよ。impact

20141210_sumidagawa_jinjya

公園に隣接して、隅田川神社があります。言い伝えによれば、源頼朝が創建したものと伝えられています。sagittarius

20141210_park_2

公園の周辺は都区内だけあって、高層ビル・高層マンションが建ち並ぶ。building

20141210_bard

ちょっとした池?のところには、鳥さんがいっぱい立ち寄っているね。chick

20141210_off_scool

OFF SCHOOL。勉強処?。school

20141210_sky_tree

東京スカイツリーのビュースポットなんだけどね。もやって見づらい状態です...。camera

20141210_map

という事で、東白鬚公園を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

「東京都立東白鬚公園」(ひがししらひげこうえん) 〒131-0034 東京都墨田区堤通2-2-1 東武スカイツリーライン鐘ヶ淵駅下車徒歩約7分 駐車場無しinfo02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火曜日)

雨の中、隅田川テラス(南千住~汐入)を歩く2014。

晴れていれば、気持ち良いウォーキングになったんだけどね...。rain

20141209_road_01

さて、やってきたところは、東京都荒川区にある隅田川テラスです。隅田川テラスは、隅田川両岸に沿って整備された親水テラスの総称。スーパー堤防等整備事業の一環として、隅田川両岸のほぼ全域、総延長46.9kmの計画で東京都が順次整備されている。wave

20141209_road_02

後ろを振り返り、上流方向を眺める。どんよりとした雨空。もやっている..。rain

では、今回は、南千住8丁目付近を歩いて行きます。shoe

20141209_road_03

下流方向へ歩いて行きます。隅田川の堤防として整備されているが、歩道に緑地化と公園化しています。自然な感じがいいよね。club

20141209_road_04

それにしても、訪れた日は、雨。しかも、雨が強くなってきた...。rain

せっかくの週末なのに、こんな天候じゃ誰もいないよね。傘さしても、服がびちょびちょ。t-shirt

20141209_road_05

周辺は、都立汐入公園があります。ピクニックできそうな雰囲気なのだがね...。weep

20141209_gakko

汐入東小や第三中があるが、建物が近代的だな。school

20141209_road_06

ベンチに座って、隅田川を眺めよう...しかし、雨。chair

先の青い橋は、水神大橋だ。golf

20141209_suijin_oohasi

水神大橋を渡ってみよう。橋の長さは157m。scorpius

20141209_road_07

隅田川を渡るのだが、晴れていたらビュースポットになんだけどな。eye

20141209_sky_tree

拡大するとうっすら見える?。東京スカイツリーだよ...。ほとんど、見えないよぉ...。building

という事で、隅田川テラス南千住8丁目付近を歩いたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月曜日)

三ノ輪の商店街、とりふじで惣菜食べ歩き2014。

下町の商店街はグルメの宝庫。食べ歩きに最高の美味しさだ。delicious

20141208_torifuji

さて、やってきたところは、東京都荒川区にあるジョイフル三の輪です。都電荒川線三ノ輪橋駅から荒川一中前駅まで続く、三の輪銀座商店街だ。下町の商店街と言えば、やっぱり食べ歩き。どのお店にしようかなぁと散策してみた。決めたお店は、「とりふじ」という名のお店です。pig

20141208_kaki

まず最初に目にしたのはコレ。広島産大つぶ生かきの串焼だ。1串240円。テレビにも放映されたそうで...。eye

20141208_kaki2

大きなつぶの牡蠣が2つも!。頂いてみました。パクッ。プリッとミルキー。いゃあ大きいね。bread

20141208_souzai1

揚げ物、お惣菜がバラエティに富んでいます。なすのはさみ揚げが気になる。spade

20141208_souzai2

そんな中、気になったのはコレ。国産牛肉ビーフメンコロです。1枚180円。メンコロっ何だ?と思ったら、..。gasstation

20141208_korokke_2

気になったら、食べてみよう。購入してみました。食べ歩きなので、紙に挟んでくれますよ。dollar

20141208_korokke2

メンコロをパクッ。おぉ、これ美味しい!!。メンコロの正体は、ジューシーなメンチとほくほくポテトコロッケをツインにサンドした1品だ。おかずに是非加えたいね。music

食べ歩きでありがたいことに、ソースなどの調味料も用意されているんですよ。店の前で味わえる、至福の時間だ~。sagittarius

20141208_touri

商店街は、グルメのお店以外にも、生活に必要なお店がいろんなジャンルであるよ。yacht

20141208_papanoel

商店街の中にあるコーヒー豆焙煎直売の「ぱぱ・のえる」。都電ブレンドという名のコーヒーも飲めるようなので、次機会があったら立ち寄ってみたいな。cafe

20141208_touri2

商店街はアーケードが続き、屋根があるので雨を気にせずお買い物が楽しめます。rain

20141208_minowabasi_st

三の輪と言えば、コレでしょう。ゲートの先には...。door

20141208_minowabasi_st2

三の輪と言えば、都電荒川線三ノ輪橋駅。路面電車の始発駅だ。train

20141208_minowabasi_st3

金鳥やアサヒビール、ボンカレー、オロナミンCと昔懐かしいホーロー看板が。亀の子束子も味わいあるねぇ。sports

20141208_touri3

都電の駅がある商店街「ジョイフル三の輪」。生活の上での台所の役割を持つ商店街ですな。subway

という事で、三ノ輪の商店街で惣菜食べ歩きしたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

「とりふじ」 〒116-0003 東京都荒川区南千住1-30-8 TEL:03-3801-3809 9時~19時info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日曜日)

荒川区内で最も広い区域の鎮守、素盞雄神社を訪れた2014。

地元では天王様と呼ばれる神社です。shadow

20141207_susanoo_jinjya

さて、やってきたところは、東京都荒川区にある素盞雄神社です。(すさのおじんじゃ)。小塚原・三の輪・下谷通新町・三河島・町屋など、区内で最も広い地域を氏子園とする鎮守で「てんのうさま」とも呼ばれる。leo

20141207_haiden

石を神として尊崇する信仰は、全国各地にみられるもので、当社も石神信仰に基づく縁起を有する。延暦14年(795年)、荊石が微妙な光を放ち、その光のうちに翁の姿をした二神(素盞雄命・事代主命)が現れて神託を告げたという。その為、その石は「瑞光石」(ずいこういし)と呼ばれ、出現した二神を祭神として祀る。gemini

20141207_kaguraden

こちらは、神楽殿。notes

宝暦年間頃ま行われていたという千住大橋綱曳は、その年の吉凶を占う当社神事で、「東都歳時記」(平成9年) にその雄壮な様が描かれている。hairsalon

20141207_ike

池には、龍をかたどった像から水が出る。そして、いかだを漕ぐ人も...。風情があるね。yacht

20141207_ichou

天王社の大銀杏は素盞雄神社境内にあり、古来より「あすかの森」と呼ばれ、銀杏などの大木が林立していた。幹の周囲は約3.3m、高さ約30mである。銀杏が紅葉していい感じだ。maple

この木の皮を煎じて飲むと、乳の出が良くなるという伝承を持つことから、絵馬を奉納祈願する習わしがあり、現在も続いています。horse

という事で、素盞雄神社を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

「素盞雄神社」(すさのおじんじゃ) 〒116-0003 東京都荒川区南千住6-60-1 南千住駅から徒歩約7分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土曜日)

千住大橋を歩き渡る2014。

松尾芭蕉おくのほそ道・矢立初めの地に架かる大橋だ。golf

20141206_senju_oohasi_1

さて、やってきたところは、東京都足立区と荒川区にかかる千住大橋です。文禄三年(1594年)、徳川家康が江戸に入った後、隅田川に初めて架けた橋だ。snail

現在は、国道4号(日光街道)として交通量の多い道路橋になっている。car

20141206_yadatihajimenoti

大橋の足立側に、奥の細道矢立初めの地の碑があります。俳人松尾芭蕉が奥の細道での紀行最初の一句を詠んだのがこの地である。pencil

20141206_senju_oohasi_2

千住大橋は、旧橋(下り方向)と新橋(上り方向)に分かれる。この水色の橋が旧橋だ。現在の鋼橋は、昭和2年(1927年)、日本を代表する橋梁技術者・増田淳の設計により架け替えられた。ブレースドリブ・タイドアーチ橋の現存する最古の例である。ship

20141206_senju_oohasi_3

千住川を大橋で渡ると千住の風が吹いている。うむ、いいね。typhoon

20141206_yadatihajimenoti_2

橋下には、おくのほそ道 旅立ちの地を詠んでいます。japanesetea

20141206_senju_oohasi_4

さぁ、歩き渡ってみましょう。千住大橋旧橋は全長91.6m。snail

20141206_senju_oohasi_5

大橋に並行して工業用水道専用橋である千住水管橋がある。aquarius

20141206_senju_oohasi_6

隅田川を渡り切りました。歴史を感じる橋。今なら、松尾芭蕉どんな歌を詠むのかな?。dog

という事で、千住大橋を歩き渡ったレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。paper

「千住大橋」 東京都足立区千住橋戸町~荒川区南千住六丁目間 国道4号線(日光街道)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 5日 (金曜日)

那珂湊駅構内にあるケハ601・ミニ鉄道博物館(ギャラリー)車内見学2014。

日本初のステンレス気動車が那珂湊駅構内に保存されています。subway

20141205_keha_601

さて、やってきたところは、茨城県ひたちなか市にあるミニ鉄道博物館です。ひたちなか海浜鉄道湊線那珂湊駅構内に、ケハ601の車両があります。この銀色の車体は、日本初のステンレス気動車だ。train

20141205_keha_601_syanai_1

車内に入ってみました。現在は、ギャラリーとして利用されています。art

おらが湊鐵道応援団のスタッフの方でしょうか。いろいろと丁寧に説明してくれました。karaoke

20141205_keha_601_syanai_2

座席もそうだし、つり革もそうだし、これは凄いですよ。chair

昔の新聞の切り抜きをまとめた資料は、貴重なお話が盛りだくさん。昔の湊線の興味深い記事が多く、1日見ていても楽しめるよ。camera

20141205_kiha_2005

構内には、いろいろな車両がいるよ。こちらは、キハ2005。留萠鉄道から移籍。国鉄キハ22形の類似車だ。ヒゲが特徴だね。cancer

20141205_kiha20_429

こちらは、キハ20形。「キハ20 429」。タラコ色の車両だ。apple

20141205_nakaminato_st_kounai_1

踏切から見た那珂湊駅構内。くねくねしたレールがたまらない?!。music

20141205_nakaminato_st

ケハ601があるギャラリーは、那珂湊駅の駅舎とは反対側に位置する。その為、ぐるっとまわって踏切を渡って向かう事になる。那珂湊駅から徒歩5分程。shoe

20141205_keha_601_a

再び、ケハ601を。真四角な顔に、目とまゆげがあるような前面だな。leo

20141205_keha_601_b

毎週日曜日?にオープンしているミニ鉄道博物館。機会があったら、是非車内見学をしてみたらいかがですか?。事前に那珂湊駅にてオープンしているか確認してみると良いでしょう。school

という事で、那珂湊駅構内にあるケハ601・ミニ鉄道博物館(ギャラリー)車内見学したレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントでここの案内があった為。その参加レポは、「駅からハイキング「市誕生20周年!『ひたちなか市』満喫ハイキング」に参加してきた。」へどうぞ。paper

「ミニ鉄道博物館(ギャラリー)」 茨城県ひたちなか市釈迦町 (那珂湊駅構内) 車内見学は毎週日曜日?? 見学無料info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 4日 (木曜日)

那珂湊の市場寿しでかネタ寿司を喰らう2014。

TVなどのメディアにも登場する「でかネタ寿司」を食べよう。delicious

20141204_itibazusi_1

さて、やってきたところは、茨城県ひたちなか市にある市場寿しです。那珂湊おさかな市場内にあるヤマサ水産の回転寿司屋さんです。店内満席で、相変わらず人気のお店だな。dog

20141204_susi_1

那珂湊漁港に集まった新鮮なお魚を、ど~んと豪快のでかネタで提供。シャリが小さく見えるよ。では、頂きます。パクッ。おぉ、厚みもあって食べ応え木GOOD!。leo

20141204_susi_2

いゃあ~、食べ盛り?にはたまらない大きさだ。どのネタもBigで、あれもこれも食べたくなるよ。restaurant

20141204_susi_3

大きいし、何と言っても新鮮。港町に来た甲斐があるってもんだ。good

20141204_itibazusi_2

美味しゅうございました。でかネタ満足の回転寿司屋でした。お昼時は待ち覚悟なので、少し時間をずらすといいかもですね。clock

20141204_kaikatei_1

余力を残した上で、落ち着いて寿司を味わおう。こちらも、那珂湊おさかな市場内にあります。このお店は、海花亭です。では、入ってみよう。penguin

20141204_jizake_siru

まずは、大洗の地酒「月の井」で1杯。氷で蓋がしてあるんだよね。bottle

そして、しじみ汁。いい味わい出ているねぇ。cancer

20141204_nigirizusi

那珂湊地魚にぎりを頂きました。那珂湊で水揚げされる地魚を中心に、旬の味が楽しめる人気の逸品だ。いゃあ~、美味しいね。fish

20141204_nigirizusi2

ネタもいいね。那珂湊に来て、美味しいお寿司を食べれて満足でした。lovely

という事で、那珂湊おさかな市場内のお食事処、「市場寿し」と「海花亭」でお寿司を喰らったレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「市誕生20周年!『ひたちなか市』満喫ハイキング」に参加してきた。」へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「市場寿し」 〒311-1221  茨城県ひたちなか市湊本町21-3 TEL:029-263-1137info02

「海花亭」 〒311-1221  茨城県ひたちなか市湊本町19-8 おさかな市場内 TEL:029-263-0025info02

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2014年12月 3日 (水曜日)

那珂湊おさかな市場を訪れて、牡蛎・蟹身旨し2014。

港がある市場は、海の幸が目白押しだ。fish

20141203_osakana_itiba_01

さて、やってきたところは、茨城県ひたちなか市にある「那珂湊おさかな市場」です。那珂湊漁港に隣接する市場で、獲れたてで新鮮な魚が販売されています。もちろん、食事処もあり観光市場として、多くの人で賑わっています。ship

20141203_osakana_itiba_02

新鮮な魚介類をリーズナブルな価格で販売しています。種類の多さに、さすが市場だね。event

20141203_kaki_2

個人向け食べ歩き用にも、販売されているよ。おぉ、宮城県産生カキ。その場で食べられるとならば、是非頂こう♪。scissors

20141203_kaki

さぁ、生カキです。1個200円。大きいね。では、つるっと。おぉ、ミルキ~。delicious

20141203_kaki_3

こちら、牡蠣の殻入れ。皆さん、いっぱい食べているのね。spade

20141203_kani_1

こんなにたくさんの蟹さんがお出迎えしてくれたら、食べたくなっちゃうよ。cancer

20141203_kaninomi

じゃん、蟹の身甲羅蒸しです。500円。こんなたっぷり入って贅沢~。では、パクッ。美味しいね。lovely

20141203_gyosen_1

漁港には漁船がたくさん停泊しています。yacht

20141203_umi_1

港町だね。鹿島灘を出て、いろんな魚を獲ってきます。ski

20141203_umi_2

釣りを楽しむ人もいます。大物釣れるかな?。pisces

20141203_umi_3

船を停めて、すぐ市場へ運べるぞ。訪れた日は、どんより雨雲でちょいと残念。天気が良ければ、青い海と共に眺めが良さそうだ。wave

20141203_osakana_itiba_03

地元の人や観光客など、どのお店も多くの人が買い出しに吟味している。いゃあ~、お魚見るだけでも楽しい。fish

20141203_osakana_itiba_04

この後は、市場内のお食事処で新鮮なお魚グルメを楽しもう。rock

という事で、那珂湊おさかな市場を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「市誕生20周年!『ひたちなか市』満喫ハイキング」に参加してきた。」へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「那珂湊おさかな市場」 〒311-1221 茨城県ひたちなか市湊本町19-8 ひたちなか海浜鉄道湊線那珂湊駅から徒歩約10分 駐車場有り(有料)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 2日 (火曜日)

神宮外苑のいちょう並木を散策2014。

晩秋から初冬へ。黄金色に彩られた銀杏並木は見事です。maple

20141202_icyou_12

さて、やってきたところは、東京都港区に位置する神宮外苑いちょう並木です。青山通りから円周道路まで300mの並木は146本、9m間隔で植えられています。見事な黄金色だなぁ。cat

20141202_ichou_03

イチョウ並木は大正12年(1923年)にできました。造園を手掛けたのは、日本の近代造園の師と言われた折下吉延博士で、外苑造営当時は主任技師でした。pencil

20141202_icyou_15

いちょう通りに駐車している車。手前の黄色の車、いちょうと合うね。car

20141202_icyou_16

遊歩道は、黄色のトンネルだ。冬に近づいているけど、なんだか温かな景観だなぁ。ほのぼの。japanesetea

20141202_icyou_17

代々木の宮内省南豊島御料地内(現在の明治神宮内)の苗園で、樹高6m内外に成長していた木々を、樹高順に青山口より下り勾配にしたがって植栽、聖徳記念絵画館をより雄大に見せる工夫がなされています。building

20141202_icyou_18

歩道がいちょうの落ち葉で敷き詰められて、黄色の絨毯のようだ。chick

20141202_ichou_02

外苑のいちょう並木で、個人的にここから眺める景観が好きだなぁ。eye

20141202_ichou_01

いちょうの木も樹高があるね。xmas

ちなみに、外苑のいちょう並木。一番背の低い木は樹高17m、一番背の高い木は28mです。airplane

20141202_icyou_19

いちょうの落ち葉がどっさり。banana

20141202_creap

クリープを多く使用したカフェオレの無料試飲がありました。ホット温か美味しいね。cafe

20141202_gurummet_1

噴水池より北側の広場では、第18回神宮外苑いちょう祭りが開催されていました。ここでは、過去最大級!60店舗が大集結!。いろいろなグルメが販売しているよ。いゃあ~、大混雑。gemini

20141202_icyou_14

いちょうの木々をバックに、グルメが味わえるのもいいね。delicious

20141202_icyou_20

いちょう並木が噴水池に反射する。wave

20141202_icyou_13

道路は人で埋め尽くされているが、自転車でのんびり走行するのも悪くない。bicycle

20141202_icyou_11

外苑のいちょうは総本数146本だが、そのうち雌木は102本もあるんだって。圧倒的..。toilet

20141202_gaienmae_st

外苑銀杏並木への最寄駅は、東京メトロ銀座線外苑前駅です。最寄出口は4a出口。cat

20141202_kokudou246

外苑前駅から国道246号線沿いの歩道を東方向(日本橋・三宅坂方面)へ歩くと約2分で着きます。(青山2丁目交差点)。snail

20141202_aoyama1choume

東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営地下鉄大江戸線が乗り入れる青山一丁目駅の1番出口からも徒歩約2分です。watch

20141202_icyou_21

それにしても、多くの人が外苑のいちょう並木を見に訪れるんだなぁ。cancer

という事で、神宮外苑のいちょう並木を散策したレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20141202_panf_1

パンフレット(表紙)です。memo

「第18回神宮外苑いちょう祭り」 開催日:2014年11月15日(土)~12月8日(月) 開催時間:10時~16時30分(※最終日12月8日は14時まで) 会場:外苑いちょう並木 噴水池周辺info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月曜日)

四郎介稲荷神社を訪れた2014。

四匹のきつねの伝説が伝えられています。dog

20141201_siroukai_2

さて、やってきたところは、茨城県ひたちなか市にある四郎介稲荷神社です。那珂湊駅から徒歩約4分。bicycle

昔、静神社の森に正理を尊う、源太郎・甚二郎、紋三郎、四郎介という四匹の兄弟狐がいました。人間に協力するため、各自それぞれの地で守る事になり、四郎介は海を守る事に。eyeglass

20141201_siroukai_3

参道には、鳥居が続きますね。door

四郎介狐は大海の中魚類の居場所を知らせ、河上まで魚を呼び寄せたり塩を作る方法も暗示した。こうして、人々から尊敬を受ける事になり、この土地の守り神となりました。leo

20141201_siroukai_1

拝殿にて参拝。祭神は、宇賀魂命。両側にはキツネたちがたくさんいますね。cat

現在の社殿は明治9年(1876年)11月8日造営のもの。御神木の前に足尾神社を配祠している。shadow

という事で、四郎介稲荷神社を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「市誕生20周年!『ひたちなか市』満喫ハイキング」に参加してきた。」へどうぞ。paper

「四郎介稲荷神社」 〒311-1229 茨城県ひたちなか市湊中央2-2-25 TEL:029-262-2061 ひたちなか海浜鉄道湊線那珂湊駅から徒歩約4分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »