« 快速SLみなかみ号乗車レポ(水上→高崎)2014。 | トップページ | 駅前甚六公園に静態保存されている電気機関車「EF64-18」を見に立ち寄る2014。 »

2014年10月 2日 (木曜日)

明治時代の鉄道遺産、大日影トンネル遊歩道を歩いた2014。

明治時代に造られた鉄道トンネルが現在は遊歩道として整備されています。chick

20141002_tunnel_02

さて、やってきたところは、山梨県甲州市にある大日影トンネル遊歩道です。で、ここはトンネル入口。ここ、深沢口から反対側の菱山口へてくてくと歩いてみましょう。shoe

20141002_tunnel_03

おぉ、トンネルだぁ~。happy02

この、大日影トンネルは、明治36年(1903)から平成9年(1997)まで、94年にわたって旅客や貨物の輸送を支えました。その後、平成19年(2007)に大日影トンネル遊歩道として整備され一般開放されました。このトンネルは、経済産業省の近代化産業遺産に認定されていて、明治時代の鉄道遺産として残される事になりました。crown

20141002_tunnel_05

レンガ造りのトンネルというのが、歴史遺産として価値があるよね。good

それにしても、トンネルの中は涼しいね。fish

20141002_tunnel_06

複雑な地形でもあるので、湧き水を集める排水路も設置されている。pisces

20141002_obje_1

なんか、いろんなオブジェが展示されていたよ。snail

20141002_bench_1

距離があるので、休憩ベンチがあります。う~ん、レトロな雰囲気。chair

20141002_tunnel_07

廃線跡の鉄道トンネルって、たいてい線路は撤去されている。でも、ここ、大日影トンネルは、線路がそのまま残されているのだ。wrench

20141002_tunnel_08

線路に近づいてみて...。う~ん、いいね。scissors

線路の上に乗っかって、進んでみるのも良し。cancer

20140929_tunnel

トンネル内、2か所ベンチ休憩箇所があるので、状況に応じて休憩を取りましょう。spa

20141002_tunnel_09

さぁ、出口の明かりが見えてきたぞ。door

20141002_tunnel_10

菱山口、出口に到着しました。写真パチパチ撮りながらなので、深沢口→菱山口間は24分かかりました。ふぅ~、楽しかったぞ。clock

20141002_tunnel_11

右側、今回歩いてきた大日影トンネル。明治時代の煉瓦造りで、1997年まで列車が運行されていた。rouge

左側のトンネルは、現在使用されている。中央線の車両がどんどん通っているよ。bullettrain

20141002_tunnel_12

大日影トンネル遊歩道、ここ菱山口(入口)は、勝沼ぶどう郷駅からは歩いて約5分程。bicycle

20141002_bus_stop

さて、大日影トンネル遊歩道、深沢口は、県道217号深沢等々力線沿いにあります。car

甲州市民バス、大日影トンネル入口バス停から、左側の道路に入り、そのまままっすぐ歩いて2分程進むと、深沢口に到着します。motorsports

20141002_bus

甲州市民バス(ぶどうコース)に乗って、ここまで訪れたよ。secret

20141002_time_table

大日影トンネル入口バス停の時刻表です。平日は1日4本、土日祝は1日6本なので、利用する際には、時刻の確認を。cd

20141002_syoukasen

ほぅ、勝沼の消火栓のデザインは、ぶどう畑なんだね。banana

20141002_tunnel_01

先に見えるのが深沢口の入り口である。左手の建物は、観光案内所を兼ねた事務所となっている。右手スペースが深沢口の無料駐車場。house

さて、この下には...。eye

20141002_wine_curv_1

こちらは、勝沼トンネルワインカーヴです。隣接する事務所にて、氏名等を記入し、いざ出発だ。中に入ってみよう。door

20141002_wine_curv_2

トンネル内、棚がずらり。四季を通して安定した環境でしかも多量のボトルが貯蔵できるトンネルは、ワインの熟成には最適。赤レンガのままユニークなワインカーヴとして蘇り、地元ワイナリーや個人オーナーの大切なワインを保管しています。leo

20141002_riyou_annai

大日影トンネル遊歩道は、9時~16時まで。入場無料。watch

片道20~30分かかるので、時間配分に注意。mobilephone

20141002_parking

無料駐車場も完備。菱山口側は、勝沼ぶどう郷駅の隣りの駅前甚六公園前に利用者駐車場があります。ここから、トンネル菱山口入口までは徒歩約2分。info02

深沢口側は、管理事務所前・勝沼ワインカーヴ入口前に駐車場があります。トンネル深沢口入口まですぐ。parking

20141002_setumei

という事で、明治時代の鉄道遺産「大日影トンネル遊歩道」を歩いたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。info02

↓位置 菱山口(勝沼ぶどう郷駅付近)

↓位置 深沢口(勝沼ワインカーヴ付近)

「大日影トンネル遊歩道」 菱山口~深沢口間 1367.8m 利用時間:9時~16時 無料 片道約30分info02

|

« 快速SLみなかみ号乗車レポ(水上→高崎)2014。 | トップページ | 駅前甚六公園に静態保存されている電気機関車「EF64-18」を見に立ち寄る2014。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/60406302

この記事へのトラックバック一覧です: 明治時代の鉄道遺産、大日影トンネル遊歩道を歩いた2014。:

« 快速SLみなかみ号乗車レポ(水上→高崎)2014。 | トップページ | 駅前甚六公園に静態保存されている電気機関車「EF64-18」を見に立ち寄る2014。 »