« おもちゃのまちバンダイミュージアムを訪れた2014。 | トップページ | 壬生町おもちゃ博物館を訪れた2014。 »

2014年7月 2日 (水曜日)

とちぎわんぱく公園を訪れた2014前編。

おもちゃのまち壬生で、こども達が思いっ切り遊べる公園があります。club

20140702_wanpaku_park01

さて、やってきたところは、栃木県壬生町にあるとちぎわんぱく公園です。とちぎわんぱく公園は、面積37.2haと広大な広さを持つ大規模な公園だ。緑の自然が広がり、子供が楽しめる施設が充実しているよ。入園無料。gemini

20140702_wanpaku_park02

正門を通り抜けると、緑の木々、綺麗な花壇が広がる。暑い日だったので、水遊び場は小さな子供たちがはしゃいでいるね。aquarius

20140702_kodomonosiro

この建物は、こどもの城。おっ、恐竜がいるぞ。leo

20140702_kodomonosiro2

こどもの城の中は、ヤシの木があって南国のような?。恐竜の大きなすべり台や砂場がある。からくり人形の演奏もあります。cancer

20140702_momocyan

ピンクの恐竜モモちゃんに近づくと、話しかけてくるよ。mobilephone

20140702_funsui

こどもの城をバックに、噴水の水しぶきがすごいね。golf

20140702_yosakoi

訪れた日は、栃木県民の日でした。わんぱく公園では、県民の日を記念してイベントが開催され、とちぎ県民クイズリーがあったり、虹の広場では、わんぱくヨサコイ~絆翔と100人の仲たち~が披露されていました。notes

20140703_museum1

こちらは、壬生町おもちゃ博物館。入館有料だが、栃木県民の日という事で、子供も大人も入館無料開放でした。入ってみたよ。その時のレポは、「壬生町おもちゃ博物館を訪れた2014。」へどうぞ。house

20140702_kadan

こちらは、夢花壇。いろんな花たちがお出迎え。tulip

20140702_kadan2

ボール状の愛らしい花をつけるアリウムギガンチウムなど、色鮮やかな花たちだね。clover

20140702_moai

こちらは、?(はてな)の広場。なぜか、モアイ像があるぞ?。capricornus

20140702_fusiginofune

こちらは、ふしぎの船。入館料大人200円だが、県民の日という事で無料で入れました。ribbon

20140702_kagami

「ふしぎの船」は、科学の原理と人間の生理を利用した「ふしぎ」な現象を集めています。ストロボ残像、赤外線ビーム、鏡の迷路、トリックアートなど、いろいろとふしぎな体験ができます。school

こちらは、鏡の迷路。自分がいろんなところに映ったり、まっすぐ進んだら鏡にぶつかったり、大人も楽しめる。shine

20140702_fusiginofune2

ふしぎの船の屋上からの眺め。モアイ像も緑の木々に囲まれているね。eye

20140702_gate

こちらは、正門。緑の頭に目がついて、何のモチーフだろう?。pig

20140702_ringo

こちらは、りんご並木。収穫時期にはりんごがいっぱい成るのかな?。apple

20140702_enter

とちぎわんぱく公園へようこそ。こちらは、北入口です。door

20140702_map

という事で、とちぎわんぱく公園を訪れたレポ前編でした~。とても広い公園なので、後編へ続くよ。後編はこちらへ。happy01

ちなみに、とちぎわんぱく公園関連レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「グリムとおもちゃの街散策」に参加してきた(2014.06.15)。」へどうぞ。paper

「とちぎわんぱく公園」 〒321-0211 栃木県下都賀郡壬生町大字国谷2273 TEL:0282-86-5855 8時30分~18時30分(10~2月は17時30分まで) 各施設は9時30分~17時(10~2月は16時30分まで) 北関東自動車道壬生ICから車で5分info02

|

« おもちゃのまちバンダイミュージアムを訪れた2014。 | トップページ | 壬生町おもちゃ博物館を訪れた2014。 »

コメント

栃木県に恐竜やモアイ像があったとは知りませんでした。こらからは暑くなりますので今の時期の晴れた日の散歩がいいですね。

投稿: ローリングウエスト | 2014年7月 2日 (水曜日) 07時03分

ローリングウエストさん、こんばんわ。pisces

壬生町はおもちゃのまちがある関係で、こどもの為の施設が多いような感じがする。特にこのあたりで、恐竜やモアイ像にゆかりがある訳ではなさそうなので、子供たちの為に設置されたのかなと推測します。school

梅雨時期だけど、日中は暑いですね。天気の良い日に散歩したいものです。shoe sun

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2014年7月 3日 (木曜日) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/59910146

この記事へのトラックバック一覧です: とちぎわんぱく公園を訪れた2014前編。:

« おもちゃのまちバンダイミュージアムを訪れた2014。 | トップページ | 壬生町おもちゃ博物館を訪れた2014。 »