« 第3回いちごの里さんむS1グランプリにて苺スイーツ堪能してきた2014。 | トップページ | 玉川上水(小金井地区)を散策2014。 »

2014年3月10日 (月曜日)

清龍酒造平成26年度新酒祭りに行ってきた2014。

蓮田にある老舗酒蔵の新酒まつりです。bottle

20140310_seiryu

さて、やってきたところは、埼玉県蓮田市にある清龍酒造です。2014年3月8日(土)と9日(日)の2日間、清龍酒造新酒祭りが開催されました。太鼓と踊りでまったりお祭りモードですな。note

20140310_siin_courner

酒蔵と言えば、新酒祭りと言えば、そう、地酒の試飲ですな。早速、頂こう。もちろん、無料です。karaoke

20140310_taruzake

まずは、樽酒を試飲しよう。しぼりたて金印です。bottle

20140310_siin

では、クピッ。ぷふぉ~~。うむ、いい味わいだ。happy02

20140310_siin_courner2

試飲では、純米辛口から大吟醸と各種利き酒ができます。味わい比べてみましょう。その他、米焼酎や梅酒などの試飲もあり。bottle

お酒飲みながら、グルメも楽しんでみよう。restaurant

20140310_tamagoyaki

おいしい玉子焼のお店「玉進」の玉子焼きです。1串100円。その場作りたてのあったか玉子焼き。美味しいよ。chick

20140310_jagabuta

こちらは、じゃが豚2玉入り。100円。つるつるもちもちの皮の中に、じゃが豚が入っている。小籠包みたいな感じ。つるっとして、これまた美味しい。pig

20140310_tukemono

彩の国埼玉県の美味しいお漬物3割引即売会も行われていました。clover

20140310_tank

大きな貯蔵タンクですな。building

20140310_uma_tunagi

馬でお越しのお客様 ここにお繋ぎ下さい...って。coldsweats02

20140310_pony

うぉっ、馬?!。いや、ポニーか?!!。何故ここに...。horse

20140310_utunomiya_line

さて、清龍酒造へのアクセスについて。最寄駅は、JR宇都宮線蓮田駅です。train

20140310_sougei_bus

蓮田駅西口パスロータリーから清龍酒造へ向かう無料送迎バスが運行されています。緑色のバス(けんちゃんバス)を使用。駅から会場まで約6分。bus

20140310_parking

送迎バスは、朝日バス下閏戸バス停付近の駐車場まで送迎します。ここから会場までは徒歩約1分。当日は、臨時駐車場も用意されています。car

20140310_pudding3

お土産で購入したのは、チェスナットグローブのプリンです。1つは、蓮田とろ生プリン。こちらは、TBSテレビ「ひるおび」で紹介された1品だ。birthday

もう1つは、健康美人です。無農薬米酒粕プリンなのだ。香り、味共に酒粕がします。清龍酒造とのコラボ商品で、他ではなかなか味わえない大人のプリンだ。bar

20140310_seiryu2_2

冷たい空気が流れるも、気温10度快晴いい天気の日でした。地酒で酔い酔い、楽しいイベントだな。という事で、清龍酒造新酒祭り訪問レポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

20140310_poster

告知ポスターです。memo

「清龍酒造 平成26年度新酒祭り」 実施日時:2014年3月8日(土)・9日(日) 10時~15時 会場:清龍酒造株式会社 (〒349-0133 埼玉県蓮田市閏戸659-3 TEL:048-768-2025) JR蓮田駅西口より無料送迎バス運行info02

|

« 第3回いちごの里さんむS1グランプリにて苺スイーツ堪能してきた2014。 | トップページ | 玉川上水(小金井地区)を散策2014。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/59262102

この記事へのトラックバック一覧です: 清龍酒造平成26年度新酒祭りに行ってきた2014。:

« 第3回いちごの里さんむS1グランプリにて苺スイーツ堪能してきた2014。 | トップページ | 玉川上水(小金井地区)を散策2014。 »