« 川越城中ノ門堀跡に立ち寄ってみた2014。 | トップページ | 川越さつまいも地蔵尊を祀る妙善寺を立ち寄る2014。 »

2014年2月19日 (水曜日)

童歌「通りゃんせ」発祥の地とも言われる三芳野神社を立ち寄った2014。

行きはよいよい 帰りはこわい~。わらべ唄発祥の地と言われています。bicycle

20140219_haiden

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある三芳野神社です。平安時代の初期に成立したと伝えられ、川越城内の天神曲輪に建てられている。この為、「お城の天神さま」として親しまれている。school

現存する社殿は、三代将軍徳川家光の命を受けて造営した。県指定文化財。flair

20140219_hassyounohi

三芳野神社には、わらべ唄発祥の地碑が設置されています。moneybag

この神社は川越城内にあり、参拝後城を出るのに警備に厳重に調べられる事から帰りが大変だという事から伝えられて唄になっていったらしい。その唄が、童歌「通りゃんせ」だ。notes

20140219_sandou

三芳野神社の参道が、通りゃんせの舞台と言われている。ただ、他にも、神奈川県小田原市にある菅原神社も通りゃんせ発祥の地という説もある。このほか、関所を舞台とする説もあるので、本当はどこかはわからず...。pencil

20140219_syaden

神社社殿の他、蛭子社・大黒社付明暦二年の棟札があり。(県指定・建造物)。moon1

20140219_nanafusigi

川越城の七不思議の説明がありました。①霧吹の井戸、②初雁の杉、③片葉の葦、④天神洗足の井水、⑤人身御供、⑥遊女川の小石供養、⑦城中蹄の音と7つの話しがあるよ。karaoke

20140219_yuugu

境内には遊具があって、小さな公園の感じになっている。soccer

という事で、通りゃんせ発祥の地と言われている三芳野神社を立ち寄ったレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の参加レポートは、「駅からハイキング「時薫るまち川越 小江戸川越 七福神めぐり」に参加してきた。」へどうぞ。paper

「三芳野神社」 〒350-0053 埼玉県川越市郭町2-25-11 TEL:049-222-5556info02

|

« 川越城中ノ門堀跡に立ち寄ってみた2014。 | トップページ | 川越さつまいも地蔵尊を祀る妙善寺を立ち寄る2014。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/59158929

この記事へのトラックバック一覧です: 童歌「通りゃんせ」発祥の地とも言われる三芳野神社を立ち寄った2014。:

« 川越城中ノ門堀跡に立ち寄ってみた2014。 | トップページ | 川越さつまいも地蔵尊を祀る妙善寺を立ち寄る2014。 »