« 民音音楽博物館にて古典ピアノを聴き入る2013。 | トップページ | 消防博物館にて見学してきた2013。 »

2013年12月19日 (木曜日)

四谷怪談のお岩さんを祀る於岩稲荷田宮神社と陽運寺を訪れた2013。

四谷怪談で名高いお岩さまを祀る神社を訪れた。

20131219_oiwainari

さて、やってきたところは、東京都新宿区にある於岩稲荷田宮神社です。貧しかったお岩夫婦が篤い信仰心のおかげで裕福になったため、近隣の人々も夫婦の屋敷でもある田宮家の邸内にあった社を「於岩稲荷」として信仰するようになった。

20131219_setumei

東海道四谷怪談のお岩は、大患いして頗る醜女となったので、夫が不義をしたうえにお岩を毒殺した為、その亡霊に報復されるというお話。夏の夜こわ~い話として、今も語り継がれている。

四谷怪談は信仰者として名高かった「お岩」の名前だけを用いたもの。物語・フィクションですから...。実在の人物から200年後の作品で、お岩夫婦も怪談話とは大きく異なり円満でした。お岩さんは、家庭をとても大事にした貞淑な妻だったとも伝えられています。

稲荷社は明治12年(1879年)に火事で焼失し、中央区新川に移転しました。戦後、昭和27年(1952年)に再びこの地に再建し現在に至っています。

20131219_youunji_hondou

於岩稲荷田宮神社とは道路を挟んで向かいにあるのが、陽運寺です。ここにも、お岩さんが祀られています。こちらは、綺麗なお寺ですな。

陽運寺は、縁切り・縁結びに御利益があるとの事。さらに、芸能上達もあるようで...。

20131219_ido

境内には、お岩さま縁の井戸があります。お清めの井戸はお岩さまも使っていたと伝わる。ある意味パワースポット?。

20131219_momiji

ちょうど、紅葉の色合いがいい感じだ。

20131219_road1

住宅街の中、細い通り沿いにあります。右手に陽運寺があり、少し先の左手に於岩稲荷田宮神社があります。

という事で、於岩稲荷田宮神社と陽運寺を訪れたレポでした~。

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の参加記事は、「駅からハイキング「家族で楽しもう 晩秋の明治神宮外苑周辺散策」に参加してきた(2013.11.30)。」へどうぞ。

「於岩稲荷田宮神社」 〒160-0017 東京都新宿区左門町17 東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅から徒歩約4分 JR中央・総武線信濃町駅から徒歩約8分

|

« 民音音楽博物館にて古典ピアノを聴き入る2013。 | トップページ | 消防博物館にて見学してきた2013。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四谷怪談のお岩さんを祀る於岩稲荷田宮神社と陽運寺を訪れた2013。:

« 民音音楽博物館にて古典ピアノを聴き入る2013。 | トップページ | 消防博物館にて見学してきた2013。 »