« 地酒を飲みに小川町へ(予告)。 | トップページ | ココイチ記念スプーンが当たった!2013。 »

2013年2月26日 (火曜日)

帝松酒蔵まつり2013に行ってきた。

清酒・帝松を造る酒蔵で、毎年開催される新酒祭りを訪れたよ。chick

20130226_kaijyou1

さて、やってきたところは、埼玉県小川町にある松岡醸造です。帝松という銘柄で地酒を作る酒蔵だ。ここで、毎年2月最終日曜日に開催される「帝松酒蔵まつり」が行われました。今年も多くの人出ですね。yacht

20130226_kaijyou2

地酒・帝松を堪能できるとあって、酒呑みの面々が大集結。受付にて入場整理券に氏名・住所等を記入し提出すると甘酒無料券がもらえます。まずは、温まる。boutique

20130226_taruzake

駆けつけ1杯。樽酒です。1杯100円での提供が素晴らしいね。good

20130226_inari

会場内には、いろいろなグルメも販売しています。地酒といなりの王様で頂きます。riceball

20130226_tonjiru

訪れた日は陽は出ていたけど、風が強くて空気が冷たい。気温は5度くらい。温かい豚汁で寒さを和らげる。pig

1番人気の太田ホルモンの焼き鳥食べたかったけど、購入待ち行列がすごく今回は断念...。weep

20130226_mikadomatu

売店へ行ってみた。帝松の大吟醸や生原酒、純米吟醸、にごり酒などずらり。その他、焼酎や梅酒・ゆず酒などのリキュールがある。どれも、試飲ができるよ。端から順番にクピッと。penguin

20130226_taiko

ステージでは、武蔵越生高校和太鼓部の演舞があり。力強い太鼓の響きがいいね。notes

20130226_kikizake_taikai

1番のお楽しみイベント。きき酒大会です。早速、Tryしてみよう。bag

20130226_kikizake3

きき酒は5種類。「大吟醸」・「生原酒純米吟醸」・「社長の酒」・「純米酒」・「辛口」。まずは1つずつ試飲です。味の確認だ。rouge

20130226_cup

味の違いはある程度は分かるのだが、酔いがまわる...。coldsweats01

20130226_kikizake2

では、A~Eと書かれたお酒を試飲し、それぞれどのお酒かを当てる。これがなかなか難しいんだよね。eyeglass

20130226_youshi

用紙に記入し、投票箱へ。5つ全て当たると、お酒1本プレゼントとなる。まっ、当たらんな...。酔いで味覚はアバウトだし。bud

20130226_shikomi_mizu

仕込み水として使用している地下130mから汲み上げたミネラルを多く含んだ良質な地下水です。自由に頂けます。aquarius

20130226_sugidama

新酒を知らせる杉玉。酒蔵を訪れたなら、やっぱり蔵見学ですな。事前に入場整理券をゲットしておいた。ticket

20130226_shiin

スタッフの方が酒作りの工程を説明してくれます。ここでしか飲めない、しぼりたてのお酒を試飲できます。貴重な1杯クイッ。ふぉーいい味わいだ。t-shirt

20130226_tank

大きな貯蔵タンク。drama

20130226_entotsu

蔵には高さのある煙突が似合う。building

20130226_mikadomatcu

なんか、1つ持ち帰りたくなるなぁ。key

20130226_sakadaru

年に1回、酒蔵を一般開放する地酒のイベント。すっごく楽しみで好きなお祭りだ。dog

20130226_bus

会場へは、JR八高線・東武東上線小川町駅前ロータリーから会場まで無料シャトルバスを随時運行しています。乗車時間は約7分程。安心してお酒が飲めるね。bus

20130226_nigorizake

今回のお土産はコレ。にごり酒です。新米で醸したにごり酒を吟醸酒で仕上げました。bottle

20130226_kurakker

おつまみにも良いでしょう。こちらは、酒粕クラッカー。これ、美味しいよ。cake

20130226_kanban

いゃあ、地酒をたっぷり堪能できる酒蔵まつり。今年もたっぷり頂きました。ぷはぁ~。happy02

ちなみに、過去訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「帝松酒蔵まつり」 2013年2月24日(日) 10時~15時 松岡醸造株式会社 埼玉県比企郡小川町下古寺7-2 TEL:0493-72-1234 入場無料 小川町駅より随時無料シャトルバス運行info02

|

« 地酒を飲みに小川町へ(予告)。 | トップページ | ココイチ記念スプーンが当たった!2013。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/56841326

この記事へのトラックバック一覧です: 帝松酒蔵まつり2013に行ってきた。:

« 地酒を飲みに小川町へ(予告)。 | トップページ | ココイチ記念スプーンが当たった!2013。 »