« 夕食は、郷土料理・炉端焼きを堪能。 | トップページ | JR新青森駅にやってきた2012。 »

2013年1月19日 (土曜日)

特別史跡「三内丸山遺跡」を訪れた2012。

日本最大級の縄文集落跡にやってきたぞ。leo

20130119_iseki1

さて、やってきたところは、青森県青森市にある三内丸山遺跡です。「さんないまるやまいせき」と言う。初めて訪れたよ。taurus

新しい県営野球場を建設する為に事前調査をしたら、歴史的な遺跡を発見したとの事。三内丸山遺跡は、今から約5500年前~4000年前の縄文時代の集落跡のようです。gemini

では、早速施設内見学してみましょう。penguin

20130119_oogata_jyukyo

こちらは、大型竪穴式住居。縄文時代中期後半の竪穴住居。長さ約32m、幅約9.8mでその床面積は252.4平方メートルで竪穴式住居としては日本では最大規模のものです。building

20130119_naka

中に入れるよ。火を焚いて暖をとるのかな。鍋でもつくる?。annoy

20130119_iseki2

三内丸山遺跡では、この建物が印象に残るでしょう。これは、大型堀立柱建物。(六本柱建物)。昔の人たちが、こんな立派なモノを作れるとは。coldsweats02

20130119_iseki3

上に上がれたら面白そうなんだけど。眺めいい?。eye

20130119_ana

大型堀立柱建物跡。直径2mの柱が埋まっていた?。xmas

20130119_iseki4

こちらは、堀立柱建物。倉庫、または住居として利用。house

20130119_iseki5

こちらは、一般竪穴住居。中に入れるようだ。ならば、入ってみよう。トントン、失礼します。door

20130119_naka2

ちょっと低めの建物。真ん中に炉があるのだ。chair

20130119_chisou

屋内施設として、縄文の丘 三内まほろばパーク「縄文時遊館」がある。さんまるミュージアムでは、いろんな石器や土器などの展示物が多くあるよ。bank

20130119_rabit

あっ、うさぎさんがいるのだぁ~。cat

20130119_sky

上を見上げると、青空が。う~ん、いい天気だ。sun

20130119_info

車では青森ICの近くで、鉄道では新青森駅に近い場所に位置する。青森の立ち寄り観光スポットとしていいかもね。この施設、入館無料なのがいいんだな。good

という事で、国指定の特別遺跡、三内丸山遺跡訪問レポでした~。happy01

「三内丸山遺跡」(さんないまるやまいせき) 〒038-0031 青森県青森市大字三内字丸山305 開館時間:9時~17時(夏季は18時) 休館日:年末年始 入館料:無料info02

|

« 夕食は、郷土料理・炉端焼きを堪能。 | トップページ | JR新青森駅にやってきた2012。 »

コメント

大型竪穴式住居…( ・_・;)デカ!!!!
大きさに感動だね♪
岸和田の隣の和泉市に池上曽根遺跡(いけがみそねいせき)ってのがあって、そこは響が高校時代くらいに発掘されたんだけど
そこも何かが最大級だとか言ってたな…
高床式住居?だったか忘れたけれど・・・( ̄∇ ̄;)sweat01
一度ググってみてください。( ̄。 ̄;)ゴメンネ…
たぶん、響も言っただろう!( ̄∇ ̄)ナベー
高い立柱の建造物…おそらく物見櫓的なものだろうね。
立派なもんだよ。
うさぎさんを捉えたんだ^^
さかたんのそういう目線が好きなんだよね(^^)
 
八甲田の時も、こんなに晴れてたら良かったのに…
あっ!
楽しみにとっておくんだったっけ(^^;)
次回も楽しみに、訪問いたします(^^)/

投稿: 響 | 2013年1月19日 (土曜日) 05時37分

響さん、こんばんわ。night

うん、ここの竪穴式住居、大きいよ。大人数集会ができるよ。池上曽根遺跡ググってみたよ。いずみの高殿という建物が気になったな。昔の人もすごいの造ったな。building

おっ、響たんもうさぎさん捉えたんだ。ふっふっふ。catface

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2013年1月20日 (日曜日) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/56572419

この記事へのトラックバック一覧です: 特別史跡「三内丸山遺跡」を訪れた2012。:

« 夕食は、郷土料理・炉端焼きを堪能。 | トップページ | JR新青森駅にやってきた2012。 »