« はねたき橋を渡る2012。 | トップページ | 駅ハイ「初秋のひまわりとわたらせ渓谷ハイキング」に行ってきた(2012.10.13)。 »

2012年11月11日 (日曜日)

高津戸峡遊歩道を散策2012。

高津戸渓谷を散策です。maple

20121111_takatsudo_keikoku1

さて、やってきたところは、群馬県みどり市大間々町にある高津戸峡です。渡良瀬川が流れる渓谷の景観は見事ですなぁ。1年ぶり訪問だ。run

20121111_takatsudo_keikoku4

岩場に直接行く事ができます。滑らないよう、気をつけて行きます。danger

見所の1つに、ポットホール(甌穴)があります。岩のくぼみに落ちた石が水流の力によって回転し、岩盤を削って丸い穴を掘ったものです。穴の底には摩耗しカドのとれた石が残っています。fullmoon

20121111_takatsudo_keikoku6

訪れたのは10月。11月中旬から下旬にかけて紅葉が綺麗に映えるんだろうな。maple

20121111_takatsudo_keikoku5

“関東の耶馬渓”とも讃えられる高津戸峡。静けさの中、見事な景観です。camera

20121111_yuuhodou1

はねたき橋から高津戸橋までの約500mの遊歩道は、渡良瀬川に沿って整備されていて、散策が楽しめます。shoe

20121111_goriraiwa

対岸にゴリラの頭のように見える岩なので、「ゴリラ岩」と言われている。この岩石からは石炭紀のコノドント化石が発見されました。(化石はコノドント館に展示しています)。pig

20121111_takatsudo_keikoku2

遊歩道は急な階段があり、結構アップダウンがあります。先に見える赤いアーチ橋は、高津戸橋です。bell

20121111_takatsudo_keikoku3

まもなく、渡良瀬川両岸には紅葉で見事な景観になるのでしょう。それにしても、自然な渓谷美ですな。dog

20121111_map

という事で、四季折々の渓谷美が楽しめる高津戸峡遊歩道を散策レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「初秋のひまわりとわたらせ渓谷ハイキング」に行ってきた。」へどうぞ。paper

さらにちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

|

« はねたき橋を渡る2012。 | トップページ | 駅ハイ「初秋のひまわりとわたらせ渓谷ハイキング」に行ってきた(2012.10.13)。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/56081900

この記事へのトラックバック一覧です: 高津戸峡遊歩道を散策2012。:

« はねたき橋を渡る2012。 | トップページ | 駅ハイ「初秋のひまわりとわたらせ渓谷ハイキング」に行ってきた(2012.10.13)。 »