« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の33件の記事

2012年10月31日 (水曜日)

岡登緑道を散策2012。

秋深まる景観。のんびり緑道散策。club

20121031_okanobori_ryokudou2

さて、やってきたところは、群馬県みどり市笠懸町阿左美付近です。水路沿いに岡登緑道が整備されているよ。ちょいと歩いてみよう。snail

20121031_okanobori_ryokudou3

葉の色も紅くなってきたな。maple

20121031_suisya

水車小屋がありました。水が落ち、水車が回っています。bicycle

20121031_okanobori_ryokudou4

綺麗な水路があって、散歩にGood。気持ちが良い。fish

20121031_kuri

栗がごろごろ。すごいな...。coldsweats01

20121031_okanobori_ryokudou1

という事で、岡登緑道を散策したレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「初秋のひまわりとわたらせ渓谷ハイキング」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「岡登緑道」 群馬県みどり市笠懸町阿左美 付近info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月30日 (火曜日)

下町戸越から少し歩くと高層ビル街へ。

この近辺は、商店街が多いね。24hours

20121030_togoshi_ginza_syoutengai

さて、こちらは、東京都品川区にある戸越銀座商店街。近所の感覚で、すぐにお店を利用できるのがいいね。bicycle

20121030_togoshi_ginza_syoutengai2

戸越銀座商店街は、東急池上線の戸越銀座駅に接する全長約1.3kmの日本一長い商店街。大正12年の関東大震災で被害を受けた銀座から、ガス灯用の白レンガを譲り受け、水はけの悪かった通りに再利用したのが縁で、「銀座」の名がついたという。boutique

20121030_road

狭い道の上り坂。さすがに全力坂しませんよ(笑)。snowboard

20121030_kibune_jinjya

こちらは、貴船神社です。元明天皇の時代和銅二年(709年)九月藤原伊勢人の勧請に依り創建された。境内には、文政十一年(1828年)に造立された銘道標があります。(居木橋村と品川宿の枝郷三ツ木との境にあったもの)car

20121030_kibune_jinjya2

境内には、満潮宮・三ッ木稲荷社・大山祇社・祖霊社がある。leo

20121030_bill

戸越銀座商店街から、下町感たっぷりの雰囲気がある狭い道を歩いて6分程。急に、近代的な高層ビルが出没したぞ。うわっ、すごいな。building

20121030_bill2

こちらは、大崎ウエストシティタワーズ付近。急に都会になったな。びっくり。crown

この先へ進み、大崎駅へ向かうのであった。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月29日 (月曜日)

川口B級グルメフェスティバル2012に行ってきた。

雨が降る天気だが、B級グルメの祭典が行われました。rain

20121029_gate

さて、やってきたところは、埼玉県川口市の横曽根消防分署裏です。JR京浜東北線西川口駅西口から歩いて6分程。ここで、川口B級グルメフェスティバル2012が開催されました。雨で人出は少ないかなと思ったが、結構多く人がいるね。2万人以上の人出だったらしいです。gemini

20121029_kaijyou

今回は18グルメが参戦。行列並ぶところは、色で並ぶところが決められているので、位置で迷う事はない。最初は混雑していたけど、12時前くらいにはどのグルメも待ち無しで購入できたな。dollar

では、いくつかB級グルメ味わってみよう。rock

20121029_tomato

まず、1品目は川口商工会議所青年部の「ポテトマ・コロッケ」。なんと、コロッケの中にトマトが丸ごと1個入っているんです。さらに、トマトの中にはポテトサラダが入っている。面白い1品だ。味も美味しいぞ。(今大会の優勝グルメ)apple

20121029_udon

2品目は、酒場山和田の「麦みそジャージャーうどん」。川口発の麦味噌を使用した肉味噌です。とろ~りとした玉子が入ってGood。noodle

このグルメを購入したら、酒場山和田か串焼き「げん」東川口店で使用できるお食事券1000円分がもらえました。ticket

20121029_sigure

3品目は、そば処二幸の「蕎麦香る川口志ぐれ丼」。美味しい和牛と川口の名産だった麦みそ、蕎麦屋の返しを使う。ごはんが進む美味しさです。(今大会第3位のグルメ)horse

20121029_syumai

4品目は、異味香の「彩の国黒豚焼焼売」。ブランド豚「彩の国黒豚」を100%使用した贅沢な焼シューマイ。秋元康氏や勝谷誠彦氏も絶賛された1品だそうだ。食べ応えありのシューマイだ。pig

20121029_fukahire

5品目は、長安ぴかいち私家菜の「フカヒレスープあんかけご飯」。絢爛豪華な唐の時代その宮廷の厨房で当代最高のフカヒレスープより昇華されたのが「皇帝のストック」です。その時代一番有力な公孫家料理あんかけご飯です。あんの味わいがいいね。美味しいです。riceball

20121029_latteo

6品目は、手作りチーズケーキの店ダンテの「飲むチーズケーキ」。飲むチーズケーキ乳清「ラッチオ」乳酸菌を大切にした健康重視の商品。2011年さいたま市ニュービジネス大賞「優秀賞」を受賞した1品だ。飲みやすい味わいになっている。女性に好みそうだな。taurus

20121029_stage

特設ステージでは、バンド演奏がありました。ノリノリ~。notes

20121029_seal

グルメを購入すると、1品につきシール1つもらえます。そのシールで、任意の1品にシールを貼って投票する形になる。golf

今回は18品中6品食べました。ちょっと、お腹いっぱい...。どれも、美味しく頂けたよ。さて、今回優勝したグルメは何でしょうか?。順位が気になるところですね。snail

【川口B級グルメフェスティバル2012の人気投票 順位・結果】 (後日追記)

  • 第1位優勝)   川口商工会議所青年部 「ポテトマ・コロッケ
  • 第2位準優勝)  さんたろん 「さんたろール
  • 第3位        そば処 二幸 「蕎麦香る 川口志ぐれ丼

上記のような結果になったようです。→新・川口市西川口に住んでみるBLOGより。crown

という事で、西川口で行われたグルメフェスティバル訪問レポでした~。happy01

20121029_poster

ちなみに、過去開催時の訪問記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

「川口B級グルメフェスティバル2012」 2012年10月28日(日) 10時~17時(販売は10時30分から) 横曽根消防分署裏 JR京浜東北線西川口駅西口から徒歩約6分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日曜日)

東京大学柏キャンパス一般公開2012に行ってきた。

秋が深まってきつつある景観ですな。maple

20121028_kounai1

さて、やってきたところは、千葉県柏市柏の葉にある東京大学柏キャンパスです。ここで、年1回開催される一般公開に訪れました。gemini

20121028_kounai2

まずは、総合案内に向かおう。dash

20121028_tosyokan

柏図書館が総合案内となっている。この館内でパンフレットを取得したよ。柏の葉キャンパス駅からの直通無料シャトルバスは、この付近に到着します。bag

20121027_kounai

柏キャンパスは、比較的新しい施設なので、近代的な建物がなかなか格好いい。building

20121028_kounai3

カフェテリアもあり、構内いい雰囲気です。cafe

20121028_sx9

スパコン巡り①。物性研究所A棟6階にあるスーパーコンピューター、NECのSX9。pocketbell

20121028_busseiken

このキャラは、物性犬。ゆるキャラ、かわいいね。dog

20121028_oakleaffx

スパコン巡り②。情報基盤センター第2総合研究棟1階にある富士通のスーパーコンピューター「Oakleaf-FX」。1秒間に1130兆回の計算を行う理論演算性能です。実測では、世界第18位(国内4位)の性能です。すごいね。eyeglass

20121028_mangekyou1

これは、光の万華鏡の装置。8方向に分光される回折格子フィルムを設置し見てみると、...。movie

20121028_mangekyou2

こんな風に見えるんだね。スイッチを押すと回転し、万華鏡のような感じに見える。flair

この後、国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構1階大講義室にて、デジタル宇宙シアターを見たよ。moon1

20121028_elevetor

おっ、囲いがないエレベーター?。libra

20121028_chibakun

千葉県のマスコットキャラクター「チーバくん」が出没中。横から見ると、やっぱり千葉県の形に似ているなぁ?!。dog

20121028_taikikaiyoukenkyujyo

こちらは、大気海洋研究所。風船で作られたお魚さんたちがお出迎え。pouch

20121028_ankou_2

いろんな珍しいお魚を展示。直接手で触れてもOK。おぉ、アンコウがどん。bomb

20121028_shinkaigyo

深海魚でしょうか。なかなか独特な形をした魚だこと...。fish

20121027_mise

大気海洋研究所には「お魚倶楽部はま」がある。お寿司屋さんが大学構内にあるんですよ。今回、ここで食べるのが楽しみにしていた。かなりの待ち行列だが、並ぶぞ。school

20121027_donburi

行列待ちは約25分。店内に入り、注文したのは、ワンコイン丼。500円。この日は、カツオタタキ丼だ。では、いただきます。パクパク。厚切りのカツオがいいね。量は少なめだが、安いのでOK!。delicious

本当は、十二カンにぎりにしたかったけど、この日は、このイベントで大混雑。にぎりものはかなり時間がかかると言われたのであきらめた。う~ん、ちょっと残念。weep

ちなみに、ここでの詳細記事は、「お魚倶楽部 はま で、ワンコイン丼を食べる。」へどうぞ。paper

20121028_gakusyoku

学食は、大混雑でしたね。この日用のメニューだと思うけど、安いねぇ。グラムデリというバイキングも有り。1g→1.2円で計算され、皿に盛った重さで会計ってのが面白いね。noodle

20121028_bus

つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅西口から会場へ直通する無料シャトルバスが10分おきに運行されます。bus

20121028_panfu

総合案内で取得したパンフレット類。パンフレットには、各施設の位置マップや主な公開している内容の写真があって、わかりやすかった。かしわラリー2012という事で、スタンプラリーがあり子供たちでも楽しめます。book

20121028_pencil

アンケートを提出したら、シャープペンシルがもらえました。present

今年も、いろいろな展示物・技術力が見れて、楽しめたイベントでしたよ。happy01

20121028_poster

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「東京大学柏キャンパス一般公開」 知の魅力 -科学っておもしろい- 2012年10月26日(金)~27日(土) 10時~16時30分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月27日 (土曜日)

お魚倶楽部 はま で、ワンコイン丼を食べる2012。

大学構内にお寿司屋さんがあるんですよ。restaurant

20121027_mise

さて、やってきたところは、千葉県柏市にある「お魚倶楽部はま」です。お寿司・和食のお店。このお店、大学構内にあるんですよ。ここは、東京大学柏キャンパスの中なのです。構内、大気海洋研究所にあり。一般の人も利用できますよ。では、ランチしましょう。school

20121027_beer

ランチタイム用の100円ビールでグビッ。しばし、待ちます...。beer

20121027_donburi

おっ、来ました。注文したのは、ワンコイン丼です。ワンコインという事で500円。この日は、カツオタタキ丼。ランチには、全て味噌汁が付きます。bottle

では、いただきます。パクパク。厚切りのカツオがいいね。量は少なめだが、安いのでOK!。delicious

本当は、十二カンにぎりにしたかったけど、この日は、大混雑でにぎりものはかなり時間がかかると言われた。丼ものなら早くできるという事で、今回はワンコイン丼にした。次回、訪れる機会があったら、にぎりにトライしてみたいな。good

20121027_menu

ランチタイムは、11時30分から16時30分。にぎりからお魚のどんぶり、定食類があります。シャリ大盛り(100円)やネタ大盛り(200円)という注文もできるよ。penguin

20121027_menu2

百円メニューというのがあります。100円ビールの他、サラダやキムチ納豆豆腐、月見とろろ、茶碗蒸し、コーヒー、アイスクリームなどがあります。いろいろあって、オプションとしていいね。dollar

20121027_kounai

場所は、柏の葉公園の近くにある東京大学柏キャンパスの構内だ。近代的で格好いい建物が並ぶね。この写真の奥にある建物が、お魚倶楽部はまがある大気海洋研究所となる。このお寿司屋さんは、2010年7月14日にオープンしたようです。building

20121027_info

という事で、大学構内にあるお寿司屋さん訪問レポでした~。happy01

ちなみに、訪れた日は、東大柏キャンパス内一般開放されました。その時の記事は、「東京大学柏キャンパス一般公開2012に行ってきた。」へどうぞ。paper

「お魚倶楽部 はま」 千葉県柏市柏の葉5-1-5 東京大学大気海洋研究所 1F 営業時間:11時30分~22時(L.O. 21時) 定休日:日曜・祝日 電話:04-7134-5656 内線62591info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戸越公園を訪れた2012。

商店街で食べ歩きのあとは、回遊式庭園散策。chick

20121027_togoshi_park1

さて、やってきたところは、東京都品川区にある区立戸越公園です。初めて訪れたよ。おっ、いい感じの庭園ですな。中心には、大きめな池があります。見事じゃ。catface

20121027_togoshi_park2

この一帯は寛文2年(1662)、肥後国熊本藩主・細川越中守重利が幕府から拝領。寛文11年(1671)に、当時の武家屋敷を代表する数寄屋造りと庭園からなる下屋敷となった。「戸越銀座」と呼ばれ、鷹狩りなどの折に主に利用されたという。武家屋敷の雰囲気をかもし出す薬医門などが復元された園内は、池を中心に渓谷や滝、築山などの庭園が整備され、四季折々の草花が楽しめる。leo

20121027_susuki

池とススキです。ここで、お団子食べながらお月見したら良さそう...。moon3

20121027_buddorea

この花は、ブットレア。小さな花を房状に密に付け、芳香が蝶を誘うそうだ。clover

20121027_togoshi_park4

木々が茂った中には、庭園がありますよ。ごつごつした大きな石の間を水が流れる。typhoon

20121027_togoshi_park3

小さな庭園だが、散策するのも楽しい。今は緑色の葉だけど、晩秋には見事な紅葉になるのかな。maple

20121027_togoshi_park5

渓谷奥には滝が小さなあります。風情がありますな。rain

20121027_seimon

こちらは、正門である薬医門です。door

という事で、戸越公園訪問レポでした~。happy01

「戸越公園」 東京都品川区豊町2-1-30 入園無料info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月26日 (金曜日)

中延商店街・肉の伊吾田でチーズコロッケ旨い。

商店街、惣菜散策ぶらり。snail

20121026_nakanobu_syoutengai1

さて、やってきたところは、東京都品川区にある中延商店街(なかのぶスキップロード)です。住宅街の中、こういう商店街があるのって、ちょっと羨ましいんだよな。アーケードは約330m続きます。pig

20121026_nakanobu_syoutengai2

昭和2年、東急大井町線の中延駅、東急池上線の荏原中延駅ができた。当時は元町通りと呼ばれる商店街だったが、昭和20年の山の手大空襲で焼け、戦後のバラックから復興。全蓋アーケードやカラータイルなどが整備されてきた。共通のポイントカードをつくったり、朝市や季節ごとのセール、「ねぶた祭り」「よさこい祭り」などのイベントが行われている。tv

20121026_korokke3

商店街といえば、お惣菜もバラエティに富んでいるんだよね。そんな中、お肉屋さんに目に付いた。コロッケ、美味しそう...。delicious

このお店は、中延商店街アーケード入口に位置する「肉の伊吾田」です。おっと、本日の特売品にキラリっ。shine

20121026_korokke1

即、歩きながら食べま~す。本日の特売品になっていた、チーズコロッケを購入。100円。chick

20121026_korokke2

では、ぱくっ。ジャガイモにチーズとあわせこねたコロッケ。コクがあって、少しクリーミーな感覚がする。これ、美味しいぞ。これ、1個と言わずまだ食べられる♪。happy02

他にも、ズワイガニのクリームコロッケも購入(160円)。こちらも、美味しいね。good

20121026_nikunoigota

商店街をぶらり、お惣菜食べ歩きもいいものだな。happy01

「肉の伊吾田」 〒142-0052 東京都品川区東中延2-10-14 TEL:03-3782-2529 9時~18時30分 定休日:水曜・第1日曜・第3日曜info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月25日 (木曜日)

武蔵小山商店街でお猿の大道芸。

賑やかで活気ある人気な商店街を訪れたよ。bicycle

20121025_musashi_koyama_st

東急目黒線武蔵小山駅前です。この辺りは、目黒線地下化されて武蔵小山駅も地下駅となった。駅前も綺麗になったね。ここを訪れたら、やはり武蔵小山商店街ですね。bleah

20121025_musashi_koyama_st2

東急目黒線武蔵小山駅前から中原街道へかけて、約800mのアーケードの両脇に約250店舗が続く商店街。大正12年に東急目蒲線が開通して発展したが、戦災で消失。戦後復興をとげた。24hours

では、武蔵小山商店街パルム、アーケード街を歩いてみよう。すると、入口付近になんか人だかりができているぞ。penguin

20121025_daidougei2

お猿さん、芸を披露しているぞ。おっ、竹馬乗りだぁ。お利口さんですな。pig

20121025_daidougei

お猿さん、ジャ~ンプ。お見事。パチパチ。happy02

20121025_musashi_koyama_syoutengai

都内有数の活気を誇り、さまざまなイベントや商店街オリジナルのポイントカード、クレジットカードなど、商店街独自で取り組んでいるようだ。ticket

お惣菜屋さん、いろいろ美味しそうなのがあるね。いろいろ立ち寄りながら、賑やかな商店街を歩いたよ。happy01

「武蔵小山商店街」 東京都品川区小山3-23-5info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水曜日)

都立林試の森公園を訪れた2012。

目黒の住宅街の中、森林が広がる公園を訪れてみたよ。xmas

20121024_park01

さて、やってきたところは、都立林試の森公園です。「りんしのもりこうえん」と言う。「りんし」と言うのかぁ...。初めて訪れてみたよ。では、東門から入ってみよう。run

20121024_park02

緑の木々で覆われているね。ベンチが多く設置されていて、休憩しながら癒される空間だ。chair

林試の森公園は、明治33年に農商務省林野整理局が「目黒試験苗圃」として開設。その後林野庁付属の「林業試験場」として昭和53年まで使われていた。筑波研究学園都市に移転した跡地を整備して平成元年に都立公園として開園した。園内には国内外の珍しい樹木が整然と植えられている。karaoke

20121024_park03

野草の径です。ふかふかな散策道。冬場前の落ち葉の時に、歩くと面白そうだね。maple

20121024_park04

冒険広場では、アスレチック遊具がある。子供達には、楽しいところだろうね。tennis

20121024_park05

せせらぎ橋を渡ります。golf

20121024_park06

せせらぎ橋からの眺め。下を見ると、池があるね。penguin

20121024_park07

こちらは、出会いの広場。円形になっているところがいいのかも。moon3

森林の試験場だったという事もあって、いろんな種類の木々を見る事ができます。1本1本チェックしながら歩いてみるのも良さそうだ。cat

20121024_park08

という事で、都立林試の森公園訪問レポでした~。happy01

「林試の森公園」(りんしのもりこうえん) 東京都目黒区下目黒五丁目・東京都品川区小山台二丁目 東急目黒線武蔵小山駅から徒歩約10分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月23日 (火曜日)

目黒不動尊を訪れた2012。

ぶらり目黒のお不動様へ。chick

20121023_nioumon

さて、やってきたところは、東京都目黒区にある目黒不動尊です。正式には、瀧泉寺。東急目黒線不動前駅から徒歩約10分。初めて訪れたよ。目の前は、仁王門。leo

20121023_niouzou

仁王像です。horse

大同3年(808年)に慈覚大師円仁が開山したと伝わる、泰叡山瀧泉寺という天台宗の寺院。江戸五色不動(目黒・目白・目赤・目黄・目青)の一つ。徳川幕府の庇護を受け、江戸城守護、江戸城五方の方難除け、五街道の守護として信仰された。ship

20121023_daihondou

男坂、階段を上り大本堂へ。まずは、参拝。confident

文化・文政の時代に「江戸の三富」と呼ばれた富籤が行われるなど一般庶民の行楽地として親しまれ、江戸名所図会にも描かれている。memo

20121023_nyoraizou

本堂の裏手には、銅造如来坐像があります。区指定文化財となっている。shadow

20121023_dokkonotaki

こちらは、独鈷の滝。2体の龍の口から水が吐き出されている。円仁が独鈷(とっこ、古代インドの武器に由来する仏具の一種)を投げたところ、その落下した地から霊泉が涌き出し、今日まで枯れることはないという。aquarius

20121023_buji_kaeru

無事カエル。ゲロゲロ。snail

落語の「目黒のさんま」は、この近辺にあった茶屋(爺が茶屋)が舞台とされています。fish

20121023_hiyokuzuka

入口にある比翼塚。処刑された愛人白井権八と、彼の墓前で自害した遊女小紫。その悲話は「後追い心中」として歌舞伎などで有名だが、この比翼塚は、二人の来世での幸せを祈り建てられたという。bud

20121023_syoutengai

目黒不動前の商店街。うなぎ屋さんが気になったなぁ。蒲焼き、おいしそう。fish

20121023_bus

周辺は狭い道なんだけど、路線バスが結構頻繁に通ります。bus

という事で、目黒不動訪問レポでした~。happy01

「目黒不動尊」(瀧泉寺) 〒153-0064 東京都目黒区下目黒3-20-26info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月22日 (月曜日)

かしわ市場まつり2012に行ってきた。

楽しさいっぱい、新鮮王国。今年も訪れたよ。penguin

20121022_gate

さて、やってきたところは、千葉県柏市にある柏市公設総合地方卸売市場です。ここで、かしわ市場まつり2012が開催されました。柏の葉キャンパス駅から無料シャトルバスに乗って訪れたよ。bus

20121022_kaijyou

さすが、柏市場祭り。多くの人が訪れています。gemini

20121022_tamagoyaki

会場内では、市場ならではのグルメがいろいろ販売しているよ。まずは、山春の玉子焼きを頂く。100円。うむ、美味しい。chick

20121022_kani_ikura

カニとイクラのごはん。500円→400円。遅い時間に訪れたので、値引き販売でラッキー。海の幸、美味しいのだ。cancer

20121022_kanijiru

これは、美味いね。カニ汁です。100円。これは、お替りしたいぐらいだ。delicious

20121022_juice

マンゴージュースでシメ。いゃあ、おいしい。グループフルーツの生絞りがおすすめされていたな。apple

20121022_koori

子供用に氷のすべり台があります。こちらは、2012年用の氷のオブジェ。pouch

20121022_taiko

特設ステージでは、和太鼓御響。力強い太鼓の音が迫力あるね。leo

20121022_band

最後は、ビッグバンドLIVE。BELL’z(ベルツ)のバンド演奏。ノリノリですごく楽しめた。かっこいいね。notes

20121022_ploguram

プログラムスケジュール。模擬せりやマグロの解体ショー&即売があり。おさかなシャトル水族館もあったね。penguin

20121022_map

ほとんどは、会場へは車で訪れるのかな。ちょっと道も混雑していたかな。car

20121022_tirashi

ちょっとの時間だけ訪れたけど、楽しめる市場のイベントでした。happy01

ちなみに、過去訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「かしわ市場まつり2012」 2012年10月21日(日) 8時~13時 柏市公設総合地方卸売市場(千葉県柏市若柴69-1) 入場無料 柏駅と柏の葉キャンパス駅から無料シャトルバス運行info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月21日 (日曜日)

第14回コスモスフェスティバルを訪れた2012。

コスモスが見事に咲き誇っています。tulip

20121021_kosumosu9

さて、やってきたところは、埼玉県鴻巣市の荒川河川敷で開催されている第14回コスモスフェスティバルです。コスモス、綺麗だね。初めて訪れてみたよ。catface

20121021_kosumosu8

約4.3haの広大な敷地に約1000万本のコスモス畑を楽しめます。すっごいね。先に見える赤いアーチ橋は、全長1101mで日本一の長さを誇る荒川水管橋です。bell

20121021_kosumosu7

黄色のコスモスの花も咲いているよ。banana

20121021_kosumosu1

土手上からコスモス畑を眺める。ピンク色と黄色がツートンカラーで広がる。art

20121021_kosumosu3

いい色、いい形をしているなぁ。club

20121021_kosumosu6

8月中旬から9月中旬にかけての猛暑及び少雨の影響により、生育が遅れている区域があります。19日現在で、5分咲きとなっています。結構、つぼみ状態も多いね。見頃は、10月下旬以降になる見込みだそうだ。chick

20121021_kosumosu4

白い色のコスモスも咲いているよ。これまた綺麗だ。snow

20121021_kosumosu5

指定された区域では、1人5本までコスモス摘み取りOKとなっています。cancer

20121021_hinacyan

鴻巣市マスコットキャラクター「ひなちゃん」が花のまちこうのすをPR。chick

コスモスフェスティバルのメイン会場となっている、コスモスアリーナふきあげにやってきたよ。bicycle

20121021_stage

特設ステージでは、歌や踊りなどが披露されました。notes

20121021_mogiten

いろいろな模擬店があるよ。美味しそうなグルメがいっぱい販売しています。restaurant

20121021_korokke

B級グルメつけしんの、昔なつかし、こうのすコロッケを購入。これ、おいしいですよ。pig

20121021_udon

そばを食べたかったけど、行列待ちだった。なので、元祖田舎っぺの肉汁うどんを購入。太い麺がいいね。noodle

20121021_kosumosu2

多くの花が咲くコスモス畑。綺麗で見事でしたなぁ。さすが、花のまち鴻巣だ。penguin

20121021_tirashi

駐車場が多く用意されているが、吹上駅から会場への直通シャトルバスも運行されています。bus

という事で、コスモスフェスティバル訪問レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「中仙道歴史散策と1000万本のコスモス“花街道”」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「市民の日制定記念 第14回コスモスフェスティバル」 2012年10月20日(土)・21日(日) 9時~16時 コスモスアリーナふきあげ周辺(埼玉県鴻巣市大芦)info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月20日 (土曜日)

駅ハイ「「市制施行90周年記念」川越総合卸売市場と秋の川越水上公園を巡る」に行ってきた(2012.09.29)。

秋の草花鑑賞と秋の味覚を堪能して下さい。maple

20121020_kawagoe_line

さて、JR川越線に乗ってやってきたところは、的場駅です。この日も週末いつもの駅ハイに参加だ。今回は、2012年9月29日(土)実施、駅からハイキング「「市制施行90周年記念」川越総合卸売市場と秋の川越水上公園を巡る」だ。cancer

20121020_kawagoe_line2

的場駅は1面2線の島式ホーム。ホームから改札口へは構内踏切を渡ります。(階段ではない)。snail

20121020_rendouzuhyou

構内には、的場駅連動図表が掲示されていた。scorpius

20121020_ame

Suica簡易改札機を通り、駅ハイ受付を済ませた。ティッシュペーパーや応塩飴が頂けたよ。present

20121020_panfu

コースマップと共に、川越観光PR用のパンフレットもどっさり頂けた。そういえば、10月20日・21日は川越まつりなんだね。pocketbell

20121020_batch

恒例の缶バッチは、E257系あずさ・かいじでした。train

20121020_matoba_st

今回のウォーキングは、川越の郊外を歩きながら、曼珠沙華などの秋の草花を楽しむコースです。途中の川越総合卸売市場では、市場内の見学とお買い物ができる。約8.5km、頑張って歩きましょう。rock

20121020_point

新田踏切から先に見える的場駅ホームを眺める。JR川越線は単線なので、駅手前で両方向分岐するんだな。bar

20121020_matonaka_kannon

埼玉県道15号川越日高線沿いに、的中観音(的場中の馬頭観音)があります。的中観音は、正面に三面六臂(三つの顔と六本の腕)の馬頭観音が彫られています。gemini

的場の中という地名?から的中(まとなか)という名になったんだろうけど、読み方を変えると「てきちゅう」と読める。そういう事から、宝くじや競馬、懸賞などが当たるようにお参りする人もいるそうだ。shadow

20121020_budou_batake

狭い道、住宅街を歩いていくが、ぶどう畑もあったな。banana

20121020_yase_oohashi

コースポイントone箇所目は、「八瀬大橋」です。(やせおおはし)。埼玉県道114号川越越生線で入間川にかかる橋だ。的場駅から21分。cd

20121020_tile1

橋には、タイル絵がある。これは、水上公園のプールなのでしょうか?。wave

20121020_tile2

こちらは、川遊びの風景だね。入間川かな?。fish

20121020_grand

河川敷では、野球グラウンドがある。baseball

20121020_suidoukan

入間川を眺める。先には、山々が見えるね。fuji

20121020_yase_oohashi2

八瀬大橋、結構距離があるのね。渡りきるのに約8分。snowboard

20121010_ichiba1

コースポイントtwo箇所目は、「川越総合卸売市場」です。的場駅から39分。event

20121010_cart

ただ今、運搬中...。一度、乗って運転してみたいなぁ~。rvcar

20121020_omotenashi

ここでは、駅ハイ参加のおもてなしとして、冷たいお茶500mlペットボトル1本がもらえました。aquarius

20121010_ichiba4

では、市場へ入ってみよう。毎週土曜日、川越市場は一般開放日になっています。9時から12時まで。なので、結構多くの買い物客が訪れているな。gemini

20121010_ichiba3

肉屋さんの前では、七輪で焼き肉しているぞ。おぉ~いい匂い。pig

20121010_shisyoku

嬉しい事に試食ができました。では、パクッ。おぉ、美味しい。delicious

20121010_ichiba2

他にもいろいろな食材が市場価格で販売しています。ぐるぐる見て回りましたよ。一般開放している毎週土曜日は、約2~3千人程のお客さんが訪れるそうです。dog

ちなみに、ここでの詳細記事は、「埼玉川越総合地方卸売市場を訪れた2012。」へどうぞ。paper

そして、市場場外には食事処があります。市場食堂「花いち」と川越製麺「六三余うどん」、「マーケットテラス」がある。riceball

20121020_hanaichi

市場食堂「花いち」は、海鮮ものなど和食のお店。restaurant

20121010_udon2

こちらは、川越製麺「六三余うどん」です。ちょいと、入ってみました。noodle

20121010_udon

肉汁うどん(こってり・太麺)です。650円。おぉ、麺が太~い。では、頂きます。ずるずるっ。おぉ、コシのある硬めの麺だ。食べ応えあるぞ。delicious

汁は、マグロの身と筋・骨を主体に、羅臼昆布・いりこ・宗田節・鰹節・うるめ節・根昆布のスープをあわせた汁で、コラーゲン・ゼラチンが多くとろっとしたこってりスープが特徴です。pig

ちなみに、ここでの詳細記事は、「川越製麺六三余うどんを訪れた2012。」へどうぞ。paper

20121011_park

市場の入口付近には、市民の森第8号の公園がある。森林があるっていうのも雰囲気があるよね。おっ、なんか、お洒落な感じの建物が見えるぞ。xmas

20121011_market_terrace1

この建物は、「Market TERRACE」(マーケットテラス)です。オープンエアーな雰囲気の中で楽しむビュッフェレストランです。良さげな感じなので、ついつい立ち寄ってみたよ。bicycle

20121011_market_terrace2

ちょうどランチの時間だったので、待ち行列。人気あるようですな。snail

20121011_market_terrace4

待っている間、ちょいと店内を写真パチリ。ここ、マーケットテラスは、ビュッフェ形式となっている。市場に毎朝集まるとれたて食材を中心に和洋中オールジャンル60~70種類の多彩なメニューを用意されています。fish

20121011_market_terrace5_2

女性がターゲットなのかな。根菜類などヘルシーな食材が多いな。clover

20121011_market_terrace3

店内48席の他、ウッドデッキで敷設されたインドアテラス52席、森のガーデンテラス30席(4~11月限定)と自然を楽しめるテラス席が充実している。森の中っていう雰囲気が料理をさらに美味しく召し上がれるな。xmas

20121011_syokuji

プレートにどっさりのせてきたよ。食べ放題だと、ついついてんこもり..。では、いただきま~す。ぱくっ。もぐもぐ。いゃあ、にっこり。delicious

20121011_beer

せっかくなので、地ビールを。川越なので、コエドビールを注文。ぷはぁ~、至福です~。beer

20121011_carry

カレーライスもルーが3種類?だったかな。その中で、フルーツカレーをチョイス。パイナップルが入っているぞ。美味しい。apple

20121011_desert

やっぱり、デザート。かわいく頂けるな♪。杏仁豆腐やマンゴープリンは良かったね。cake

ランチは、大人1800円です。ちょっと高め?かな。でも、ランチ時間内、時間無制限なので、ゆっくりくつろぎながら食べられるよ。外の景色を眺めながらね。wink

ちなみに、ここでの詳細記事は、「市場の場外レストラン「マーケットテラス」でランチ2012。」へどうぞ。paper

20121011_enter

卸売市場入口交差点です。この森の中を通り抜けると、川越市場があります。club

20121008_ahina_line3

昔、鉄道が走っていたのかなと思わせる風景を発見しました。線路や架線が残っていたりする。鉄道の廃線跡かと思いきや、現在、休止中扱いの路線なんです。train

20121008_ahina_line4

この路線は、西武安比奈線です。(あひなせん)。ローカル線が廃止された後のような風景だな。線路へは立ち入り禁止の看板が立てられているよ。danger

この安比奈線は、西武新宿線南大塚駅から入間川付近の安比奈駅へと至る西武鉄道の貨物線です。3.2km。1967年(昭和42年)から長らく休止されたままになっている。sleepy

20121020_shattle_bus

コミュニティーバスである川越シャトルが通り過ぎる。bus

20121013_shirahige_jinjya1

コースポイントthree箇所目は、「白髭神社」です。川越市場から9分。なんか、住宅の間に高さのあるポールがあって、ここが入り口みたい。coldsweats01

20121013_cyui

なんか、注意の看板が...。 じんじゃのたてものにのぼらないこと けがをされてもせきにんはとれません 小さな子への注意なんだろうけど..。bicycle

20121013_shirahige_jinjya3

鳥居をくぐります。chick

20121013_haiden

つきあたり、本殿があります。本殿は覆屋内の切石積基壇上にたつ一間社の入母屋造で、屋根は木瓦茸とし、千鳥破風と軒唐破風を付けます。この本殿は、市指定建造物になっています。scorpius

20121013_dohyou

この白髭神社には、珍しいものがある。それは、ここ。土が盛り上がっているね。本殿の前には、なんと、土俵があるんです。昭和30年頃まで白髭神社の神事で相撲の巡業があり、ここで相撲が行われていたそうです。へぇ~。riceball

20121013_chikara_ishi

力石があります。お相撲さんは、持ち上げたのかな?。bomb

20121013_cyoukoku

本殿裏側に来てみたよ。彫刻が見事だね。江戸末期に流行する江戸彫りを多用する本殿のひとつです。建築の架構、彫刻はきわめて密度が高く、良質です。art

20121013_higanbana

曼珠沙華が咲いていたよ。赤い色が鮮やかだな。tulip

20121008_manjyusyake

曼珠沙華、別名、彼岸花。9月の彼岸の頃に咲くんだな。maple

ちなみに、ここでの詳細記事は、「白髭神社(川越市大袋)を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20121020_road

この日は、午前中はどんより曇り空で涼しかったが、昼からは晴れてきて最高気温29度に達した。やっぱり暑いです...。眩しい日差しだ。sun

20121008_ahina_line2

またまた、安比奈線を通り過ぎる。あくまでも「休止中」の路線であって、廃止ではない。でも、現状ととしては復活は無さそう。だけど、観光トロッコとして復活はできないものかなぁ。think

20121008_kosmos

休止線なので、線路沿いは草ぼうぼう。そんな中、この時期は、ピンク色のコスモスが咲いている。tulip

20121008_tekkyou1

こちらは、池辺公園付近。線路橋があるよ。ここも安比奈線だ。coldsweats02

20121008_tekkyou2

こちらも、立ち入り禁止...。残念。一部でも、遊歩道として整備してみてはどうなのかなぁと思った。wink

ちなみに、ここでの詳細記事は、「休止している西武安比奈線2012。」へどうぞ。paper

20121012_ikenobe_park1

コースポイントfour箇所目は、「池辺公園」です。(いけのべこうえん)。白髭神社から23分。森林が広がり木々の中を散策できる公園だ。緑が広がる中、今時期は、赤い色で咲く、曼珠沙華が見頃です。maple

20121012_manjyusyake3

公園内には、ところどころに曼珠沙華(マンジュシャゲ)が咲き乱れます。tulip

20121012_manjyusyake2

おぉ、鮮やかな赤色ですね。綺麗です。happy02

20121012_kigu

散策路には、ところどころに健康遊具やベンチが設置されています。golf

20121012_manjyusyake4

池辺公園は大きな公園ではなく、訪れる人が少ないので、曼珠沙華を見るには静かなスポットなのかもね。cat

20121012_flower

青い色の小さな花が咲く。なんか、かわいいね。clover

20121012_manjyusyake1

赤色と青色のコラボ。art

20121012_kisyou_syokubutsu

池辺公園内は、埼玉県の希少植物が自生しているそうだ。club

20121012_mamushi

うぉっ、まむしに注意だって...。danger

20121012_manjyusyake5

それにしても、見事に咲く曼珠沙華(彼岸花)。9月のお彼岸の時期、赤く染まるんだな。penguin

20121012_tunnel

散策路を進んでいると、トンネルみたいだな。ここをくぐり通り抜ける。すると出口だぁ。coldsweats01

20121020_ikenobe_park

出口にでました。振り返ると、あの奥にある木々から来たんだな。pig

ちなみに、ここでの詳細記事は、「池辺公園の曼珠沙華2012。」へどうぞ。paper

20121020_suijyou_park1

コースポイントfive箇所目は、「川越水上公園」です。池辺公園から8分。xmas

20121020_free_market

駐車場では、フリーマーケットが行われているのでしょうか?。dollar

20121017_tennis

テニスコートもあります。そういや、最近テニスしていないなぁ...。tennis

20121020_suijyou_park2

両サイド木々で覆われてトンネルのような道路。歩いて、いい気分。note

20121017_wark

運動施設も兼ね備えています。ジョギングコースがあり。夏には、プールも利用できる。サッカー場(多目的広場)もあるな。baseball

20121017_hiroba

芝生広場があります。シートを敷いてピクニック?それともバトミントン?。baseball

ドックランもあるので、ワンちゃんとも遊べるよ。dog

20121017_lake2

こちらは、修景池(ボート池)です。高さのある木々の景観が癒されるな。xmas

20121017_lake3

池の周りには、ベンチや小屋がある。のんびりぼーっとしてみたり、本を読んでみたり、おしゃべりしたりしてみるといいね。chair

20121017_lake4

スワンのボートがあります。yacht

20121017_lake1

緑があって、水があって、青い空。こういう自然な景観が好きなんですなぁ。ほのぼの。confident

ちなみに、ここでの詳細記事は、「川越水上公園を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20121020_road2

県道15号川越日高線に戻ってきた。ゴールまで、あとまもなくだ。shoe

20121020_nishi_kawagoe_st

ゴールとなる西川越駅に到着しました。川越水上公園から11分。的場駅をスタートしてゴールの西川越駅まで4時間35分かかりました。ゴール受付はありません。motorsports

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:15296歩 消費カロリー:634.9kcal 消費脂肪量:90.7g 歩行距離:10.70km 歩行時間:2時間14分 平均時速:4.76km/h エクササイズ量:7.4Exinfo02

20121020_kawagoe_line3

西川越駅は1面1線単式ホームです。川越線に乗って帰りました。ふぅ。sweat01

蔵のまち川越はよく訪れるが、西川越にきたのは初めてだ。一般開放された川越市場を訪れて、森の中でブュッフェランチを頂き、休止中の安比奈線を見れて、川越水上公園でまったりとできて、なかなか良いコースルートではないのかなと思った今回の駅ハイでした~。happy01

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20121020_map

JR東日本・駅からハイキング No.04219 「「市制施行90周年記念」川越総合卸売市場と秋の川越水上公園を巡る」 2012年9月29日(土)実施 歩行時間:約3時間(見学時間等を除く) 歩行距離:約8.5kminfo02

スタート:的場駅→①八瀬大橋→②川越総合卸売市場→③白髭神社→④池辺公園→⑤川越水上公園→ゴール:西川越駅info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月19日 (金曜日)

河口湖にある不思議な国へようこそ。

立ち寄ったところの隣を見てみると、綺麗な庭だなぁと見入ってしまいました。tulip

20121019_museum

さて、ここは、山梨県富士河口湖町にある河口湖木ノ花美術館です。絵本作家池田あきこさんの作品の中の架空の世界「わちふぃーるど」を再現。その世界に住む主人公の猫のダヤンなどがいるよ。色鮮やかな花壇があるね。house

20121019_museum2

タシルの街にあるタシールエニット博物館を模して建てられたそうです。なんか、不思議な景観。sun

20121019_garden

なんか、非日常的な生活を過ごせそう。のんびり~。ティータイムどう?。cafe

20121019_toori

美術館に隣接して、ガーデンカフェがあります。「レストランカフェ・オルソンさんのいちご」では、自家栽培のいちごを使ったメニューが人気なんだそうだ。cherry

20121019_cat

綺麗な花が飾られていて、そんな中猫さんが。cat

20121019_kanetamaru

元々は、ここ金多留満に立ち寄ったんです。金運招く「かねたまる餅」を販売する和菓子のお店だ。天皇陛下献上菓である「はまなし」、試食で頂いたよ。これは、美味しいね。cake

20121019_manjyu

このお店には、十万円饅頭がある。うわっ、豪華...。dollar

20121019_kouyou

店前にあるもみじは、鮮やかな紅葉になっているな。maple

20121019_cat2

という事で、河口湖の湖畔にある不思議だけど綺麗なお庭を訪れたレポでした~。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月18日 (木曜日)

免許センターで運転免許証更新してきた2012。

鴻巣駅から路線バスに乗ってやってきたところは、...。bus

20121018_menkyo_center

さて、ここは、埼玉県鴻巣市にある埼玉県警察運転免許センターです。更新案内のハガキがきたので、行ってきたよ。日曜日に発行手続きがあるのが助かるな。hotel

20121018_syorui

なんか、書類の記入も簡単になったなぁ。現在の免許をコピーして、記入するのは数箇所だけ。受付や視力検査などもすぐ通過できてあっという間。bullettrain

講習を受けた後、新しい免許証が取得できた。楽だぁ~。present

20121018_shikenjyou

こちらは、仮免許の試験場。car

20121018_hon

5年に1回の免許更新、久しぶりの対応。待ち時間無しであっさりと完了。鴻巣に行けば、休みの日曜日に即日発行できるのがいいんだけど、最寄りの警察署でも日曜日に発行ができればいいんだけどなぁ。coldsweats01

ちなみに、過去訪問記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

「埼玉県警察運転免許センター」 埼玉県鴻巣市鴻巣405番地4 TEL:048-543-2001info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月17日 (水曜日)

川越水上公園を訪れた2012。

天気の良い日は、公園でのんびり~。sun

20121017_lake2

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある川越水上公園です。初めて訪れてみたよ。こちらは、修景池(ボート池)です。高さのある木々の景観が癒されるな。xmas

20121017_lake3

池の周りには、ベンチや小屋がある。のんびりぼーっとしてみたり、本を読んでみたり、おしゃべりしたりしてみるといいね。chair

20121017_hiroba

芝生広場があります。シートを敷いてピクニック?それともバトミントン?。baseball

ドックランもあるので、ワンちゃんとも遊べるよ。dog

20121017_wark

運動施設も兼ね備えています。ジョギングコースがあり。夏には、プールも利用できる。サッカー場(多目的広場)もあるな。baseball

20121017_tennis

テニスコートもあります。そういや、最近テニスしていないなぁ...。tennis

20121017_lake4

再び、修景池。スワンのボートがあります。yacht

20121017_lake1

緑があって、水があって、青い空。こういう自然な景観が好きなんですなぁ。ほのぼの。confident

20121017_map

という事で、川越水上公園訪問レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「「市制施行90周年記念」川越総合卸売市場と秋の川越水上公園を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「川越水上公園」 埼玉県川越市池辺880info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月16日 (火曜日)

第16回よしかわマルシェを訪れた2012秋。

農業者や商業者が集まり、採れたて野菜や特産品を販売します。japanesetea

20121016_kaijyou1

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にある吉川市民交流センターおあしすです。訪れた日は、第16回よしかわマルシェが開催されました。結構多くの人で賑わっているね。gemini

20121016_kaijyou2

いろいろなグルメが販売されていて、楽しいイベントです。フリーマーケットや大道芸なども催されている。ribbon

20121016_namarin

吉川市のマスコットキャラクター「なまりん」、お目にかかりました。wink

20121016_namazunotataki

吉川と言えば、なまず。という事で、福寿家とますやの「なまずのたたき」を購入。訪れたのが遅かったので、1パック320円が250円で販売していました。しっかり味付けされているので、美味しいです。しかし、小骨が多いのが食べるのに難点...。fish

20121016_okashi

ちょいと焼菓子を。ご松菜マドレーヌと彩のマカローヌ。受賞商品であるそうです。美味しかったよ。cake

訪れるのが遅かったので、売り切れのグルメが多かった。行列もちょっと長く時間がかかりそうなので、これであとにしよう。bomb

20121016_namazuman

うおっ、なまずマンですな。なま~。leo

20121016_nobori

という事で、よしかわマルシェ訪問レポでした~。happy01

20121016_rock

近くにある永田公園にも行ってみた。ここでは、吉川69フェスティバルが行われていたよ。きよみ野富士をバックに、吉川市史上初、野外音楽イベントが開催されました。69は「ロック」ですよ。notes

20121016_info

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「なまずの里 吉川ウォーキング ~なまずを見よう!~」に行ってきた。」へどうぞ。paper

さらにちなみに、過去訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「第16回よしかわマルシェ」 2012年10月14日(日) 9時30分~13時 吉川市民交流センターおあしすinfo02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月15日 (月曜日)

ひまわりの花畑まつりを訪れた2012。

鹿田山を望む風光明美な吹上地区にて、一面に咲く12万本のひまわりが咲き誇ります。tulip

20121015_himawari1

やってきたところは、群馬県みどり市笠懸町吹上地区にあるひまわり畑です。ここで、ひまわりの花畑まつりが開催されました。昨年に続き、2度目の訪問です。ひまわり満開だぁ。rvcar

20121015_himawari2

のんびりした風景の中、12万本のひまわりがお出迎えだ。ここの、ひまわりは10月上旬から中旬に開花ピークを迎える遅咲きのひまわりなのだ。真夏のイメージがあるひまわりだけど、涼しくなった秋に見る事ができるよ。sun

20121015_himawari4

ただ、今年のひまわり畑は、9月30日夜中に猛烈な台風17号が北関東を直撃した影響で、ほとんどのひまわりが横倒しになってしまった。ちょっと、残念です。weep

20121015_kaijyou

中央部では、物産品の直売がありました。駐車場もほぼ満車の状態で、かなり多くの人が訪れるんですね。結構な混雑ぶりだ。gemini

20121015_manjyu

楽しみにしていたグルメはこれ。蒸かしまんじゅうです。あんこ入りと高菜入りの2種類1個100円で販売。販売するテントの中で、手作りして蒸かしている。アツアツできたてなのだ。dog

20121015_gulumet

蒸かしまんじゅうに、焼きそばと味噌おでんを購入。ちょいと腹ごしらえだ。restaurant

20121015_manjyu2

蒸かしまんじゅうをパクッ。うむ、美味しいね。中に入っている高菜も良しだが、包む生地もGoodです。delicious

20121015_parade

保育園の子供達による「鼓笛パレード」が行われました。notes

20121015_himawari_batake

人が場所取りにぞくぞくと集まってきた...。event

20121015_yabusame

ここで、「笠懸の武技」が行われます。馬上より矢を射る伝統の武技だ。みなさん、観覧するための場所取りなんだね。見てみたかったが、時間の都合でこれであとにした。bicycle

20121015_himawari5

黄色で大きく咲くひまわり。元気が出るね。という事で、遅咲きのひまわり畑訪問レポでした~。happy01

20121015_tirashi

ちなみに、関連記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

「2012年第17回みどり市笠懸町吹上地区 ひまわりの花畑まつり」 2012年10月13日(土)・14日(日) 会場:みどり市笠懸町吹上地区ひまわり畑info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日曜日)

第34回足立の花火に行ってきた2012。

10月、涼しくなってきましたね。そんな中、花火大会が今年も10月に開催されたぞ。annoy

20121014_hanabi02

さて、やってきたところは、東京都足立区の荒川河川敷です。ここで、第34回足立の花火が開催されました。今年も10月の土曜日に開催。行ってきましたよ。run

20121014_hanabi03

区制80周年という事で、今年は約15000発の打ち上げ数だそうだ。すごいね。会場はすごい人出です。happy02

20121014_hanabi04

おっ、ハートの形の花火だ~。heart

20121014_hanabi07

仕掛け花火、ピラミッドと特大富士だ。fuji

20121014_hanabi08

夜空に描かれる花火は見事だなぁ。art

20121014_hanabi05

河川敷からの観覧なので、打ち上げ位置からしっかり見えるよ。fish

20121014_hanabi06

後半は音楽花火もありました。ジムノペディから始まり、ハンガリー舞曲や春など音楽にのせて花火が打ち上げられました。notes

20121014_hanabi09

花火は夏の風物詩だけど、秋に行うのも悪くは無い。お祭りだから、どの季節でも盛り上がるな。maple

20121014_hanabi01

クライマックスの怒涛の花火打ち上げは圧巻でした。今年も、足立の花火楽しめたよ。happy01

ちなみに、過去の訪問記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

1120121014_poster

「第34回足立の花火」 ~ますます ワクワク 明日のあだち~ 2012年10月13日(土)実施 18時~19時10分 荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月13日 (土曜日)

白髭神社(川越市大袋)を訪れた2012。

なんと、土俵がある神社を訪れてみたよ。leo

20121013_shirahige_jinjya1

さて、やってきたところは、埼玉県川越市大袋にある白髭神社です。なんか、住宅の間に高さのあるポールがあって、ここが入り口みたい。coldsweats01

20121013_cyui

なんか、注意の看板が...。 じんじゃのたてものにのぼらないこと けがをされてもせきにんはとれません 小さな子への注意なんだろうけど..。bicycle

20121013_shirahige_jinjya2

90度直角、右へ曲がると、最初の鳥居をくぐる。door

20121013_shirahige_jinjya3

2つ目の鳥居をくぐります。chick

20121013_haiden

つきあたり、本殿があります。本殿は覆屋内の切石積基壇上にたつ一間社の入母屋造で、屋根は木瓦茸とし、千鳥破風と軒唐破風を付けます。carouselpony

この本殿は、市指定建造物になっています。scorpius

20121013_dohyou

この白髭神社には、珍しいものがある。それは、ここ。土が盛り上がっているね。本殿の前には、なんと、土俵があるんです。昭和30年頃まで白髭神社の神事で相撲の巡業があり、ここで相撲が行われていたそうです。へぇ~。riceball

20121013_chikara_ishi

力石があります。お相撲さんは、持ち上げたのかな?。bomb

20121013_cyoukoku

本殿裏側に来てみたよ。彫刻が見事だね。江戸末期に流行する江戸彫りを多用する本殿のひとつです。建築の架構、彫刻はきわめて密度が高く、良質です。art

20121013_higanbana

曼珠沙華が咲いていたよ。赤い色が鮮やかだな。tulip

20121008_manjyusyake

曼珠沙華、別名、彼岸花。9月の彼岸の頃に咲くんだな。maple

20121013_setsumei

という事で、大袋白髭神社訪問レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「「市制施行90周年記念」川越総合卸売市場と秋の川越水上公園を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「白髭神社」 〒350-1168 埼玉県川越市大袋258info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月12日 (金曜日)

池辺公園の曼珠沙華2012。

木々の中を散策。今時期は、赤い色の植物が見頃ですね。snail

20121012_ikenobe_park1

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある池辺公園です。「いけのべこうえん」と言う。森林が広がり木々の中を散策できる公園だ。初めて訪れました。緑が広がる中、今時期は、赤い色で咲く、曼珠沙華が見頃です。maple

20121012_manjyusyake3

公園内には、ところどころに曼珠沙華(マンジュシャゲ)が咲き乱れます。tulip

20121012_manjyusyake2

おぉ、鮮やかな赤色ですね。綺麗です。happy02

20121012_kigu

散策路には、ところどころに健康遊具やベンチが設置されています。golf

20121012_manjyusyake4

池辺公園は大きな公園ではなく、訪れる人が少ないので、曼珠沙華を見るには静かなスポットなのかもね。cat

20121012_flower

青い色の小さな花が咲く。なんか、かわいいね。clover

20121012_manjyusyake1

赤色と青色のコラボ。art

20121012_kisyou_syokubutsu

池辺公園内は、埼玉県の希少植物が自生しているそうだ。club

20121012_mamushi

うぉっ、まむしに注意だって...。danger

20121012_tunnel

散策路を進んでいると、トンネルみたいだな。ここをくぐり通り抜ける。すると出口だぁ。coldsweats01

20121012_manjyusyake5

見事に咲く曼珠沙華(彼岸花)。9月のお彼岸の時期、赤く染まるんだな。penguin

20121012_map

という事で、池辺公園訪問レポでした~。曼珠沙華きれいでしたね。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「「市制施行90周年記念」川越総合卸売市場と秋の川越水上公園を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「池辺公園」(いけのべこうえん) 埼玉県川越市池辺1234info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月11日 (木曜日)

市場の場外レストラン「マーケットテラス」でランチ2012。

市場のとなりの森の中。オープンエアーな雰囲気の中で楽しむビュッフェレストランを訪れたよ。chick

20121011_market_terrace1

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある「Market TERRACE」(マーケットテラス)です。川越総合卸売市場に隣接している。雰囲気良さそうなので、ついつい立ち寄ってみた。初めて訪れたよ。bicycle

20121011_market_terrace2

ちょうどランチの時間に訪れました。人気あるようで、待ち行列..。snail

20121011_market_terrace4

待っている間、ちょいと店内を写真パチリ。ここ、マーケットテラスは、ビュッフェ形式となっている。市場に毎朝集まるとれたて食材を中心に和洋中オールジャンル60~70種類の多彩なメニューを用意されています。fish

20121011_market_terrace5_2

女性がターゲットなのかな。根菜類などヘルシーな食材が多いな。clover

20121011_market_terrace3

店内48席の他、ウッドデッキで敷設されたインドアテラス52席、森のガーデンテラス30席(4~11月限定)と自然を楽しめるテラス席が充実している。森の中っていう雰囲気が料理をさらに美味しく召し上がれるな。xmas

20121011_syokuji

プレートにどっさりのせてきたよ。食べ放題だと、ついついてんこもり..。では、いただきま~す。ぱくっ。もぐもぐ。いゃあ、にっこり。delicious

20121011_beer

せっかくなので、地ビールを。川越なので、コエドビールを注文。ぷはぁ~、至福です~。beer

20121011_carry

カレーライスもルーが3種類?だったかな。その中で、フルーツカレーをチョイス。パイナップルが入っているぞ。美味しい。apple

20121011_desert

やっぱり、デザート。かわいく頂けるな♪。杏仁豆腐やマンゴープリンは良かったね。cake

ランチは、大人1800円です。ちょっと高め?かな。でも、ランチ時間内、時間無制限なので、ゆっくりくつろぎながら食べられるよ。外の景色を眺めながらね。wink

20121011_park

隣接して市民の森第8号の公園がある。森林があるっていうのも雰囲気があるよね。xmas

20121011_enter

埼玉県道114号川越越生線沿い、卸売市場入口交差点を入りすぐです。木々の中、テラスでお食事ってのもいいかもね。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「「市制施行90周年記念」川越総合卸売市場と秋の川越水上公園を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「川越総合卸売市場 場外レストラン Market TERRACE (マーケットテラス)」 埼玉県川越市大袋650 埼玉川越総合地方卸売市場内 TEL:049-293-5205 年中無休 11時~15時・17時~22時30分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月10日 (水曜日)

埼玉川越総合地方卸売市場を訪れた2012。

食卓に並ぶ食材を扱う市場を訪れたよ。restaurant

20121010_ichiba1

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある埼玉川越総合地方卸売市場です。event

20121010_cart

ただ今、運搬中...。一度、乗って運転してみたいなぁ~。rvcar

20121010_ichiba4

毎週土曜日、川越市場は一般開放日になっています。9時から12時まで。なので、結構多くの買い物客が訪れているな。gemini

20121010_ichiba3

肉屋さんの前では、七輪で焼き肉しているぞ。おぉ~いい匂い。pig

20121010_shisyoku

嬉しい事に試食ができました。では、パクッ。おぉ、美味しい。delicious

20121010_ichiba2

他にもいろいろな食材が市場価格で販売しています。ぐるぐる見て回りましたよ。snail

20121010_panfu2

市場内には多くの店があります。そして、場外には食事処があります。市場食堂「花いち」と川越製麺「六三余うどん」、「マーケットテラス」がある。riceball

20121010_panfu

一般開放している毎週土曜日は、約2~3千人程のお客さんが訪れるそうです。dog

という事で、川越市場訪問レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「「市制施行90周年記念」川越総合卸売市場と秋の川越水上公園を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「埼玉川越総合地方卸売市場」 埼玉県川越市大字大袋650番地 TEL:049-240-2246info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

川越製麺六三余うどんを訪れた2012。

市場の中にあるお食事処。ちょいと立ち寄ってみたよ。penguin

20121010_udon2

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある川越製麺六三余うどんです。「ろくさんよんうどん」と言うそうだ。埼玉川越総合地方卸売市場内にあります。noodle

20121010_udon3

肉汁うどん(こってり・太麺)を注文しました。650円。dollar

20121010_udon

おぉ、麺が太~い。では、頂きます。ずるずるっ。おぉ、コシのある硬めの麺だ。食べ応えあるぞ。delicious

汁は、マグロの身と筋・骨を主体に、羅臼昆布・いりこ・宗田節・鰹節・うるめ節・根昆布のスープをあわせた汁で、コラーゲン・ゼラチンが多くとろっとしたこってりスープが特徴です。pig

20121010_menu

メニューは、うどんの他、カレーや天丼があります。memo

市場でのお買い物のあと、ぶらりと立ち寄れるお食事処ですね。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「「市制施行90周年記念」川越総合卸売市場と秋の川越水上公園を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「川越製麺 六三余うどん」 埼玉県川越市大字大袋650 埼玉川越総合地方卸売市場内 TEL:049-241-0550 10時~15時30分(土曜は8時から開店)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火曜日)

ドイツビールまつり「オクトーバーフェストin蔵の街2012」に行ってきた。

栃木県栃木市でドイツビールを堪能できるイベントに行ってきたよ。train

20121009_gate

東武日光線に乗ってやってきたところは、栃木駅です。栃木駅前北口広場では、にぎやかなイベントが開催しています。それは、ドイツビールまつり「オクトーバーフェストin蔵の街2012」です。今年もやってきた。run

昨年までは、会場が瀬戸河原公園・うずま公園で行われていたが、今年は、栃木駅前だ。電車から降りてすぐに会場へ着けるよ。event

20121009_booth

美味しいドイツを飲み干そう。ドイツビールは、ヴァイツェン500ml(\1000)・ドゥンケル500ml(\1000)・モンヒスホーフ ランドビア500mlピルスナー(\1000)がある。その他、ハイボールやチリワイン、ソフトドリンク等が販売。24hours

20121009_beer

では、ヴァイツェンを購入。では、頂きます。ぐびっ。ぷはぁ~。おいしぃ~。beer

20121009_stage

ステージでは、ドイツ民謡などの演奏で盛り上がる。プロースト!と、乾杯だぁ!。bell

20121009_illumi

入り口には、イルミネーションのツリーがあったね。屋台ではグルメの販売もあって、食べ物も美味しいよ。shine

20121009_tochigi_st

今年は、栃木駅前が会場となっている。近隣から電車でやってきても、すぐに会場に行けるよ。door

20121009_panfu1

こちらは、会場図。memo

20121009_panfu2

タイムスケジュールです。本場ドイツ民謡音楽と栃木の音楽家達によるステージを開催されました。notes

会場内、屋根付き座席が用意されています。程々な混雑だったが、座席確保は容易でした。ゆったり、ドイツビールを堪能できますよ。今年も栃木市のドイツビール祭りオクトーバーフェスト。楽しめましたよ。happy01

ちなみに、過去訪問記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

20121009_poster

「オクトーバーフェストin蔵の街2012」 ~ドイツビールまつり~ 開催日時:2012年10月5日(金)~8日(祝月) 5日:17時~21時 6・7日:11時~21時 8日:11時~19時 会場:栃木駅前北口ひろば 入場無料 (飲食は有料)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 8日 (月曜日)

休止している西武安比奈線2012。

鉄道の廃線跡かと思いきや、現在、休止中扱いの路線です。subway

20121008_ahina_line3

さて、やってきたところは、埼玉県川越市大字大袋付近。てくてく歩いていると、昔、鉄道が走っていたのかなと思わせる風景を発見しました。線路や架線が残っていたりする。この路線は、西武安比奈線です。(あひなせん)。train

20121008_ahina_line4

ローカル線が廃止された後のような風景だな。線路へは立ち入り禁止の看板が立てられているよ。danger

20121008_ahina_line1

この安比奈線は、西武新宿線南大塚駅から入間川付近の安比奈駅へと至る西武鉄道の貨物線です。3.2km。1967年(昭和42年)から長らく休止されたままになっている。sleepy

20121008_ahina_line2

あくまでも「休止中」の路線であって、廃止ではない。でも、現状ととしては復活は無さそう。だけど、観光トロッコとして復活はできないものかなぁ。think

20121008_kosmos

休止線なので、線路沿いは草ぼうぼう。そんな中、この時期は、ピンク色のコスモスが咲いている。tulip

20121008_manjyusyake

そして、曼珠沙華。綺麗ですなぁ。maple

20121008_tekkyou1

こちらは、川越市池辺付近。線路橋があるよ。coldsweats02

20121008_tekkyou2

こちらも、立ち入り禁止...。残念。一部でも、遊歩道として整備してみてはどうなのかなぁと思った安比奈線訪問レポでした~。wink

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「「市制施行90周年記念」川越総合卸売市場と秋の川越水上公園を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 7日 (日曜日)

奥入瀬渓流・銚子大滝を訪れた2012夏。

奥入瀬渓流沿いに遊歩道を歩いていくと、渓流内最大の滝に着きました。shoe

20121007_cyousi_ootaki5

さて、やってきたところは、青森県十和田市にある銚子大滝です。奥入瀬渓流内最大の滝で、幅20m、高さ7m本流にかかる唯一の滝だ。wave

20121007_cyousi_ootaki2

緑の木々が覆われた中、神秘的な滝だなぁ。陽の光が入り、見事な景観だ。good

20121007_cyousi_ootaki3

ほぼ直角に切り立っているため魚類がこの滝を上れず、十和田湖にはかつて魚がまったく住んでいなかったといわれます。銚子大滝は別名「魚止めの滝」とも言われる。typhoon

20121007_cyousi_ootaki4

滝の名の由来は、十和田湖を銚子(とっくり)に見立てた場合、この付近がその注ぎ口にあたるということらしく、十和田湖と奥入瀬、そしてこの銚子大滝の関係をとてもよく表しているように思えます。滝のすぐ下で合流している寒沢の流れに沿って、昔は魚道が作られたこともあったそうです。cat

20121007_cyousi_ootaki1

木々の中から、奥に見える銚子大滝。ザーっという音を聞き入りながら、マイナスイオンたっぷり浴びてきたよ。happy01

ちなみに、奥入瀬渓流、他のレポは以下のリンク先へどうぞ。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 6日 (土曜日)

奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その②。

さらに、奥入瀬渓流沿いを歩いていきます。yacht

20121006_keiryu1

奥入瀬渓流を歩く第2弾。といっても、渓流沿いを歩くので、景色は同じだが、歩きながらずっと続くんだよね。とても、気持ちの良い景観です。lovely

20121006_keiryu2

ところどころに、木が倒れたりしているが、基本的にそのままにしているとの事。ガイドさんの話しによれば、自然の中で起きた事はそのままにしておくそうです。倒れ方によっては、川の流れが変わる場合もあるそうだが、それも自然の事として対応しているそうだ。pisces

20121006_keiryu3

渓流を見ながら、奥入瀬川沿いを歩けるなんて、至福の時です。confident

20121006_keiryu4

自然のままであるがゆえに、ずっと川沿いを歩ける訳ではなく、木々の中の歩道もありますよ。それもまた良し。xmas

20121006_keiryu5

時折、川面レベルにも立ち寄れる。清らかな水ですなぁ。fish

20121006_keiryu6

岩にぶつかり、白い水しぶきがまた良し。見事な白色ですな。その先は、橋を渡りますよ。denim

20121006_keiryu7

自然の中の橋。整備されていてるので、気持ち良く対岸を渡る事ができます。snail

20121006_kudannotaki

奥入瀬渓流沿いには、いろいろな滝も鑑賞できます。こちらは、九段の滝。長い歳月によって崖が侵食され、複雑な地層に沿って階段状にけずられた上を滑るように流れ落ちている。ぼーっと見入ってしまうな。pig

この後は、奥入瀬最大の滝へ。つづく...。smile

ちなみに、奥入瀬渓流、他の訪問レポは以下のリンク先へどうぞ。paper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金曜日)

奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その①。

緑の木々の中、渓流沿いを歩いてみたよ。xmas

20121005_keiryu1

約14km続く、奥入瀬渓流。奥入瀬川沿いには遊歩道が整備されています。白糸の滝付近から、上流に向かって渓流散策してみました。shoe

20121005_keiryu2

光を通す緑色の葉がいいね。そして、清らかな水が流れます。fish

20121005_keiryu3

空を見上げてみた。高さのある木々で囲まれているのだな。sun

20121005_keiryu4

水面に近いレベルで。清流だねぇ。aquarius

20121005_keiryu5

水が綺麗~。手をチャポッとつけて。透明だ♪。penguin

20121005_keiryu6

水流が岩にぶつかり、白くしぶきをあげる。今は緑色の葉だけど、紅葉になったら風情がさらに出そうだな。maple

20121005_keiryu7

こういう雰囲気いいね。静けさの中、しばし佇みました。confident

ちなみに、奥入瀬渓流、他の訪問レポは以下のリンク先へどうぞ。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 4日 (木曜日)

駅ハイ「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」に行ってきた(2012.09.15)。

商業施設が集積した新三郷ららシティの大型3施設と三郷市の古刹を巡るコースです。chick

20121004_musashino_line

さて、JR武蔵野線に乗ってやってきたところは、新三郷駅です。この日も週末いつもの駅ハイに参加です。今回は、2012年9月15日(土)実施、駅からハイキング「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」だ。run

20121004_shin_misato_st1

新三郷駅西口駅前に出てきた。目の前は、すぐに新三郷ららシティ大型施設がずらりだ。昔は武蔵野操車場が広がるだだっ広い所だったのに、このように発展するとはね。びっくりです。coldsweats02

20121004_uketsuke

緑のテントがあるところが受付です。受付を済ませ、コースマップ等を取得した。memo

20121004_kan_batch

恒例の缶バッチは、SLばんえつ物語でした。塩分補給という事で、応塩飴(おうえんあめ)1個もらえた。present

20121004_shin_misato_st2

今回の駅ハイは、私の地元での開催なのです。馴染みの街並みを歩くので、楽しみにしていたぞ。コースポイントに新三郷ららシティが入っているせいか、予約開始して即日に受付が完了、募集定員に達して締切してしまった。驚きだよ。bottle

今回のウォーキングは、約9kmのコース。では、頑張って歩きましょう。shoe

20121004_lalaport1

コースポイントone箇所目は、「ららシティ内施設」です。スタートしてすぐ、駅の目の前には、ららぽーと新三郷があります。airplane

20121003_yumekukan_loungecar3

入口で出迎えてくれるのが、この展示車両。夢空間・オハフ25 901「ラウンジカー」です。1989年(平成元年)に製造されました。2008年に営業運転を終え、現在は、ここで保管展示されている。snowboard

20121003_yumekukan_loungecar4

このラウンジカーは、喫茶や飲酒を楽しむ為の車両でした。11時から18時まで、無料で車内に入る事ができます。早速、入ってみよう。door

20121003_yumekukan_loungecar2

これが、ラウンジカーの車内です。列車の中ですよ~。scorpius

20121003_yumekukan_loungecar_bar

中央部には、カウンターバーがあります。このラウンジカーの車内装飾およびデザインは松屋百貨店によるもので、テーマを「知的遊空間」としたアール・ヌーボー調のインテリアは、ホテルロビーやバー、ラウンジをイメージして造られた。hotel

20121003_yumekukan_loungecar_sheat

シートには座ることもできるよ。くつろげます~。chair

20121003_yumekukan_loungecar_piano

ピアノが置かれています。夜走る寝台列車、お酒を片手にピアノ演奏を楽しめたんだろうな。ちょっと、弾いたりできたら良さそうだけど、使用禁止になっています。notes

20121004_kaldi

ららぽーと新三郷、施設内をちょいとぶらり。まず向かったのは、カルディコーヒーファーム。ここに来たら、入口でコーヒー試飲サービスがある。しかし、...。セール中のようで、サービス中止でした。う~ん、残念。とりあえず、コーヒーの香りをクンクン。cafe

20121004_lalaport2

ここは、スカイガーデン。輪っかの屋根から空が見えるよ。cloud

20121004_lalaport3

噴水広場や草花があるところを通り、エコガーデンへ。clover

20121003_yumekukan_dainingcar1

エコガーデンに移動しました。ここには、緑色の車両、オシ25 901「ダイニングカー」が設置されています。club

20121003_yumekukan_dainingcar2

ダイニングカーの車内装飾およびデザインは東急百貨店によるもので、パリのビストロをイメージしたポスト・モダン調のインテリアと、大きな窓が開放的な展望車感覚の空間が特徴。それにしても、かなり車両が傷んでいるなぁ。wrench

このダイニングカーは、外からの見学のみで車内には入れません。carouselpony

20100813_tenbousya

2年前に、車内に入れるイベントがあって、訪れてみたよ。その時の写真です。これが、夢空間展望食堂車(ダイニングカー)の車内です。ゴージャスって感じ...。う~ん、いいねぇ。こういうような車両に乗って、旅行にでかけてみたいなぁ...。confident

ちなみに、ここでの詳細記事は、「夢空間ラウンジカーとダイニングカー2012。」へどうぞ。paper

20121004_lalaport4

エコガーデンには、車の電気充電スタンドがあったり、風力発電・発電床で電力を生成、電気自転車のレンタサイクルがあります。では、ららぽーとの隣りにあるお店へ。ribbon

20121001_costco

次は、コストコホールセール新三郷倉庫店です。コストコは、会員でないと入店できない会員制のお店だ。24hours

20121004_park_c

駐車場に設置されたブースにて、駅ハイ参加特典を頂いた。present

20121004_water

冷えたミネラルウォーター500mlペットボトルが貰えた。カークランドのドリンキンウォーターだ。軟水ですな。aquarius

20121001_costco2

コストコのカタログも貰えました。あれっ、黄色の紙が挟んであるぞ。見てみると、...。sports

20121001_shopping_pass_hikikaeken2

なんと、コストコの1日ショッピングパス引換え券がもらえました。おっ、これでコストコでお買い物ができるんだ。という事で、利用してみたよ。ticket

20121001_cart

店内に入り、ぐるりとお買い物。それにしても、すごい客の数。そして、商品の多さ。量の多さ。いろいろ買いたい衝動にかられる~。sprinkle

20121001_hot_dog

レジを出ると、フードコートがあります。ホットドックとソーダ(ドリンク飲み放題)を購入したよ。ケチャップ・マスタード・タマネギはセルフ。飲み物もフリードリンクバーでセルフ。まっ、その分安いんだけどね。ホットドックは、意外と食べ応え(ボリューム)があって良かった。pig

コストコは会員でないと利用できないから、今回、1日ショッピングパスを利用してコストコのお買い物できて、なんか嬉しいね。ちなみに、会員になる為の年会費は4200円なのだ。moneybag

ここでの詳細記事は、「コストコ、1日ショッピングパスにてお買い物する2012。」へどうぞ。paper

20121004_misato_danti1

では、西方向へ歩いていきます。三郷団地に入りました。北商店街付近。ski

20121004_kosumosu

オレンジ色のコスモスが咲いています。tulip

20121004_road1

三郷団地の北側をてくてく歩く。一緒に送電線も伸びる。いゃあ、天気が良く暑いです...。thunder

20121004_road2

彦糸中学校付近の鋭角カーブ。ここから吉川方面へ行く車道があったが、県道バイパスが開通した事で、車は通行止めになってしまった。その彦糸中学校では、第32回体育祭が行われていました。car

20121004_road3

田んぼのあぜ道を歩く。体育祭が行われているから、この辺りも路上駐車が多いな。danger

20121004_niodori

この田んぼの米で地酒を造っています。ここで収穫される米(コシヒカリ)を蔵元に送り、三郷産の特別純米酒ができるようだ。清酒「におどり」として販売中。bottle

20121004_baipas

新しく開通(2012年03月24日)した、埼玉県道67号葛飾吉川松伏線のバイパス(三郷吉川線)です。片側2車線だ。南へ真っ直ぐ進むと、三郷ICに着く。rvcar

20121004_road4

再び、あぜ道を歩く。三郷市と吉川市の市境沿いに歩きます。boutique

20121004_bus

メートー観光バスが通り過ぎていく...。dash

20121004_tajima

北方向に伸びる道。まっすぐ進むと吉川駅になる。手前は、スーパータジマ。hotel

20121004_taijin

こちらは、彦野女體神社です。(ひこのにょたいじんじゃ)。capricornus

20120925_anyouin

コースポイントtwo箇所目は、「安養院」です。コストコから40分。安養院は、山号を甘露山安養院と称し、円明院(三郷市彦成)の末寺として、慶長15年(1610)阿闍梨頼珍によって開山され、明和9年(1772)法印観道によって中興された。現在は、宗教法人真言宗の寺である。本尊は「古利根阿弥陀如来」。door

では、中に入ってみよう。bud

20120925_anyouin2

まずは、拝殿にて参拝。confident

この寺は、明治6年(1873)に小学校の校舎にあてられ、文晴学校と称して初等教育の場としても使用された。school

20120925_ooicyou_2

安養院と言えば、大銀杏でしょう。境内には、樹高28m、根回り約6.5m、幹周約4.6m、樹齢約560年といわれるイチョウの大木がある。この樹の実は厄除けの実として、正月元旦から三が日の間に、近郷近在の老若男女が境内に集まり、家族の数だけ持ち帰り、これを食べてその年の無事を祈願したといわれている。gemini

訪れたのは9月なので葉の色は緑だが、晩秋の時期には見事な紅葉になるんだろうなぁ。ちなみに、この「厄除大銀杏」は、昭和50年2月、三郷市指定の文化財となっている。maple

20120925_ozizousama

あっ、お地蔵さんですね。chick

20120925_kobouzu

木魚と小坊主。三郷の七福神彦成めぐりで、安養院は弁財天です。fish

ちなみに、ここでの詳細記事は、「安養院の大銀杏2012。」へどうぞ。paper

20121004_nakagawa1

ちょいとルートを外れて、中川へやってきた。mist

20121004_nakagawa2

ちょっとだけ、東京スカイツリーが見えるよ。写真、わかるかなぁ。camera

20121004_flower

コースルートに戻り、南方向へ歩いていく。このあたりは、住宅が密集している。bud

20121004_inarisya

先程訪れた安養院の鎮守・稲荷社がある。cd

20120926_enmyouin1

コースポイントthree箇所目は、「圓明院」です。(えんみょういん)。安養院から11分。漢字は円明院でも良いのかな?。圓明院は、山号を長江山聖伝寺円明寺と称し、下総国葛飾郡鰭ヶ崎村(現千葉県流山市鰭ヶ崎)東福寺の末寺として、永正年間(1504~1521)祐円によって開山された。libra

その後、山城国(現京都府)醍醐三宝院の末寺となったが、再び元に復した。wrench

20120926_enmyouin3

入口から少し前方へ歩いて、そして、山門をくぐります。door

この寺は、末寺二十三か寺を支配し、慶安元年(1648)江戸幕府より寺領十石の御朱印を賜り、この地方随一の名刹として聞こえが高かった。ribbon

20120926_enmyouin2

おぉ、芝生が広がって綺麗だね。眩しい青空でいい景観だ。拝殿にて参拝です。sun

この寺所蔵の古文書には、慶長6年(1601)関東郡代伊奈備前守忠次より、一町歩(約1ha)の寺領を賜ったことも記されている。pencil

20120926_kane

鐘がありますね。bell

この寺の本尊は、薬師如来であるが、内陣にある木造不動明王立像がよく知られている。sprinkle

この立像は、興教大師の作といわれ、鎌倉時代のものと考えられる。一木造玉眼で、材質は檜材、像高は87.5cmで昭和55年、三郷市の指定文化財となっている。shadow

20120926_benzaiten

圓明院は、三郷市の七福神彦成めぐりの1つで弁財天を祀ります。dollar

この他、寺には弘法大師画像があるが、大師の自画像とも、また兆殿司の画とも伝えられています。art

ちなみに、ここでの詳細記事は、「圓明院を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20121004_road5

県道29号草加流山線を横断します。ココイチや安楽亭があるなぁ..。restaurant

20120927_jizenji1

コースポイントfour箇所目は、「慈眼寺」です。(じげんじ)。圓明院から9分。曹洞宗のお寺で、山号は普門山。建物に書かれている名は「慈眼禅寺」となっているが、これが正式?なのかな。chick

三代将軍徳川家光が、当時狩場の休憩地にしたと伝えられている。下総国中金杉村の領主、高城下野守一族の菩提寺であった。drama

20120927_shichifukujin

七福神が勢ぞろいしています。leo

ちなみに、三郷市の七福神彦成めぐりでは、大黒天となっている。pig

20120927_toyokawa_inari

拝殿の左手前には、豊川稲荷があります。cat

20120927_kuyoutou

境内から少し離れたところに、供養塔があります。spade

20120927_mon

ちなみに、ここでの詳細記事は、「慈眼寺を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20121004_hikokawado_kouminkan

コースポイントfive箇所目は、「彦川戸公民館」です。慈眼寺から1分。奥には香取神社がありますね。一応、休憩ポイントになっている。hospital

20121004_hikokawado_kouminkan2

暑さから避難。クーラーは動いていない...。あづい...。sweat01

20121004_mikoshi

お祭りでの神輿の写真。その他、いろいろ掲示物が貼られていました。movie

20121004_piaracity

また、コースルートから外れて、ピアラシティみさとにやってきた。イトーヨーカドーやスーパービビホーム、MOVIXなどの大型商業施設がある。とにかく暑いので、建物に入り冷房の中休憩だ。そうしたら、雨雲がやってきて、にわか雨土砂降りだ!。rain

20121004_road6

周辺道路は、片側2車線で整備されている。cancer

20121004_yamada_denki

ヤマダ電機もあるし...。atm

20121004_kairikiya

再び、コースルートに戻る。県道草加流山線沿いに、京都北白川ラーメン魁力屋(かいりきや)ができるみたい。2012年9月29日オープンとの事。noodle

20121004_road7

しかし、暑いです...。淡々とゴールへ向かって歩く。snail

20121004_misato_danti2

再び、三郷団地周辺へ。帰りは、南側を歩いていく。building

20121004_hokubu_tosyokan

市立北部図書館です。book

20121004_koukou

県立三郷工業技術高校ですな。soccer

20121004_donki

さつき平付近を歩く。MEGAドン・キホーテがあります。leo

20121004_ikea

コースポイントsix箇所目は、「ららシティ内施設」です。こちらは、家具販売のIKEA(イケア)だ。うむ、入口まで遠いな..。ちょいとアレを食べに行こう。snowboard

20121004_soft_cream

直接、1階のフードコートへ向かった。定番のソフトクリーム(なんと、50円)を注文しようと思ったら、アップルマンゴーソフトクリームというのがあった。100円。即購入。bread

確かに、マンゴーの味わいがあるね。少し体が冷んやりしたよ。pouch

20121004_bus2

新三郷ららシティの各施設へはしごする際は、この無料シャトルバスが便利です。そういえば、三郷市市制施行40周年なんだそうだ。crown

20121004_goal

ゴールとなる、新三郷駅に戻ってきました。ふぅ~。ゴール受付前では、地元特産品の販売がありました。sign05

スタートしてからゴールまで3時間30分かかりました。clock

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:19283歩 消費カロリー:801.4kcal 消費脂肪量:114.4g 歩行距離:13.49km 歩行時間:2時間47分 平均時速:4.83km/h エクササイズ量:9.4Exinfo02

20121004_clear_file

ゴール受付では、三郷市マスコットキャラクターかいちゃんとつぶちゃんのクリアファイルがもらえました。あと、味の素の試供品、アミノバイタルとやさしおも貰えた。present

20121004_syouhinken

さらに、ららぽーと共通お買い物・お食事券500円、IKEA新三郷2Fレストラン&カフェドリンクバー無料券がもらえました。これ貰うのは楽しみにしていた。happy02

ウォーキングして、ららぽーと500円券がもらえるとは嬉しいな。bleah

20121004_shin_misato_st3

この日は、最高気温31度と暑かった。ゴールに着いた後は、ららぽーととIKEAに行こうかと思っていたが、ちょっとへばったので帰る事にした。地元だし3連休なので、後日また訪れる事にした。pc

左手には、FOREVER21も出来たんだな。boutique

20121004_shin_misato_st4

では、駅に戻ろう。今日は、モクモクとした大きな白い雲が多かったな。cloud

20121004_musashino_line2

帰りも武蔵野線で。bullettrain

今回は、地元・三郷で開催された駅からハイキング。30度を超す暑い中のウォーキングでした。今度は、市内中央部か南部のルートで企画されるといいな。happy01

ちなみに、関連記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

20121004_map

JR東日本・駅からハイキング No.04218 「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」 2012年9月15日(土)実施 歩行時間:約2時間30分(見学時間等を除く) 歩行距離:約9kminfo02

スタート:新三郷駅→①ららシティ内施設→②安養院→③圓明院→④慈眼寺→⑤彦川戸公民館→⑥ららシティ内施設→ゴール:新三郷駅info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 3日 (水曜日)

夢空間ラウンジカーとダイニングカー2012。

夢空間北斗星として運行されていた幻の豪華車両が、現在は、新三郷に展示されています。train

20121003_lalaport

新三郷駅からペデストリアンデッキを渡って、ららぽーと新三郷へ向かいます。snail

20121003_yumekukan_loungecar3

駅からでも見えるこの赤い色の車両は、オハフ25 901「ラウンジカー」です。snowboard

20121003_yumekukan_loungecar1

夢空間の車両は、1989年(平成元年)に製造された。spade

20121003_yumekukan_loungecar4

このラウンジカーは、喫茶や飲酒を楽しむ為の車両です。cat

20121003_yumekukan_loungecar_enter

このラウンジカーは、11時から18時まで、無料で車内に入る事ができます。早速、入ってみよう。door

20121003_yumekukan_loungecar2

これが、ラウンジカーの車内です。列車の中ですよ~。scorpius

20121003_yumekukan_loungecar_bar

中央部には、カウンターバーがあるぞ。このラウンジカーの車内装飾およびデザインは松屋百貨店によるもので、テーマを「知的遊空間」としたアール・ヌーボー調のインテリアは、ホテルロビーやバー、ラウンジをイメージして造られた。hotel

20121003_yumekukan_loungecar_sheat

シートには座ることもできるよ。くつろげます~。chair

20121003_yumekukan_loungecar_piano

ピアノが置かれています。夜走る寝台列車、お酒を片手にピアノ演奏を楽しめたんだろうな。ちょっと、弾いたりできたら良さそうだけど、使用禁止になっています。notes

20121003_yumekukan_dainingcar1

エコガーデンに移動しました。ここには、緑色の車両、オシ25 901「ダイニングカー」が設置されています。club

20121003_yumekukan_dainingcar2

ダイニングカーの車内装飾およびデザインは東急百貨店によるもので、パリのビストロをイメージしたポスト・モダン調のインテリアと、大きな窓が開放的な展望車感覚の空間が特徴。drama

20121003_yumekukan_dainingcar3

それにしても、かなり車両が傷んでいるなぁ。wrench

このダイニングカーは、外からの見学のみで車内には入れません。carouselpony

20100813_tuuro

企画時に車内に潜入できたので、その時の車内の写真を。まず、狭い通路を進んでいきます。豪華な雰囲気があるよ。carouselpony

20100813_tenbousya

じゃん、夢空間展望食堂車(ダイニングカー)の車内です。ゴージャスって感じ...。う~ん、いいねぇ。dog

こういうような車両に乗って、旅行にでかけてみたいなぁ...。confident

ちなみに、過去の夢空間車両の記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火曜日)

中秋の名月、1日遅れ2012。

お月見、見事な満月ですな。fullmoon

20121002_cyusyunomeigetsu1

今年の中秋の名月は、2012年9月30日(日)。しかし、その日の夜は、台風17号が関東地方を直撃。なので、お外で見る事ができず...。さすがに暴風雨じゃダメだな。typhoon

20121002_cyusyunomeigetsu3

今日は、台風一過、昼間は30度に達する暖かさだった。今宵は多少雲があったものの、綺麗なお月様です。昨年に続き、今年も1日遅れの中秋の名月を鑑賞。広い夜空を、ちょいと眺めていました。confident

20121002_mitarashi_dango

冷やしみたらし団子を頂く。旨い♪。riceball

20121002_panna_kotta

デザートは別腹...。delicious

音符が描かれたパンナコッタ。かわいいね。上にかかるオレンジソースが月の光っぽい?。cake

20121002_cyusyunomeigetsu2

今宵は多くの人が夜空を見上げていたかもね。wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月曜日)

コストコ、1日ショッピングパスにてお買い物する2012。

9月最後の日は、台風17号が関東地方を直撃。交通機関は運転見合わせになるなど、乱れたなぁ。強風がすごかった。で、今日から10月です。typhoon

20121001_costco

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるコストコホールセール新三郷倉庫店を訪れました。大型商業施設が集う新三郷ららシティ内にある。コストコは、会員でないと入店できない会員制のお店だ。地元にオープンして3年経ったんだなぁ。24hours

20121001_shopping_pass_hikikaeken2

ウォーキングイベントに参加した時に、特典で、コストコの1日ショッピングパス引換え券がもらえました。おっ、これでコストコでお買い物ができるんだ。という事で、利用してみましたよ。ticket

20121001_shopping_pass_hikikaeken

入口を入り、受付にて引換券と身分証明書(免許証)を提示したら、別の引換券がもらえました。rouge

係員から説明を受けました。まず、このCOSTCO1日ショッピングパス引換券にて入場し、買い物をする。そして、レジにて清算をする前に、再び受付に立ち寄ります。その際に、2つある清算方法から選択をします。1つ目は、ショッピングパスを受け取る。この場合は、清算時に5%のサーチャージが加算されます。2つ目は、ゴールドスターメンバー(個人会員)に入会する。その時は、年会費4200円の支払いが発生する。spade

ちなみに、1日ショッピングパスは、大人3名まで一緒に入場できます。(お子様は別途入店可)。gemini

20121001_cart

店内に入り、ぐるりとお買い物。それにしても、すごい客の数。そして、商品の多さ。量の多さ。sprinkle

20121001_1day_shopping_pass

清算する前に再び、受付へ。今回は、1日ショッピングパス(5%のサーチャージ追加料金がかかる)にてのお買い物を選択を伝えました。すると、正式?の1日ショッピングパスがもらえました。leo

レジに並び、現金にて買い物した商品を清算しました。ちなみに、買い物袋が必要な場合は、レジにて有料で購入可。(買い物袋は予め持参しておくといいですね)。moneybag

20121001_tsuika_haraimodoshi

ちなみに、レシートを見てみると、本日コストコに入会すると追加料金の払い戻しをするよと書かれていました。追加料金とは、1日ショッピングパスで清算する時に支払ったサーチャージ(5%分のこと)。memo

20121001_hot_dog

レジを出ると、フードコートがあります。ホットドックとソーダ(ドリンク飲み放題)を購入したよ。ケチャップ・マスタード・タマネギはセルフ。飲み物もフリードリンクバーでセルフ。まっ、その分安いんだけどね。ホットドックは、意外と食べ応え(ボリューム)があって良かったよ。pig

20121001_bus

コストコでは、大量に購入するから車での来店が多いだろうが、新三郷ららシティを巡回する無料シャトルバスを利用する事もできる。bus

20121001_costco2

結構、コストコのお買い物も楽しめるなと思った。という事で、コストコで1日ショッピングパスを利用してお買い物したレポでした~。happy01

ちなみに、1日ショッピングパスを取得できたのは、ウォーキングイベントに参加した特典で貰えました。そのウォーキングイベントの記事は、「駅からハイキング「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「コストコホールセール 新三郷倉庫店」 〒341-0009 埼玉県三郷市新三郷ららシティ3-1-2 TEL:048-950-0800 10時~20時 年中無休info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »