« 夢空間ラウンジカーとダイニングカー2012。 | トップページ | 奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その①。 »

2012年10月 4日 (木曜日)

駅ハイ「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」に行ってきた(2012.09.15)。

商業施設が集積した新三郷ららシティの大型3施設と三郷市の古刹を巡るコースです。chick

20121004_musashino_line

さて、JR武蔵野線に乗ってやってきたところは、新三郷駅です。この日も週末いつもの駅ハイに参加です。今回は、2012年9月15日(土)実施、駅からハイキング「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」だ。run

20121004_shin_misato_st1

新三郷駅西口駅前に出てきた。目の前は、すぐに新三郷ららシティ大型施設がずらりだ。昔は武蔵野操車場が広がるだだっ広い所だったのに、このように発展するとはね。びっくりです。coldsweats02

20121004_uketsuke

緑のテントがあるところが受付です。受付を済ませ、コースマップ等を取得した。memo

20121004_kan_batch

恒例の缶バッチは、SLばんえつ物語でした。塩分補給という事で、応塩飴(おうえんあめ)1個もらえた。present

20121004_shin_misato_st2

今回の駅ハイは、私の地元での開催なのです。馴染みの街並みを歩くので、楽しみにしていたぞ。コースポイントに新三郷ららシティが入っているせいか、予約開始して即日に受付が完了、募集定員に達して締切してしまった。驚きだよ。bottle

今回のウォーキングは、約9kmのコース。では、頑張って歩きましょう。shoe

20121004_lalaport1

コースポイントone箇所目は、「ららシティ内施設」です。スタートしてすぐ、駅の目の前には、ららぽーと新三郷があります。airplane

20121003_yumekukan_loungecar3

入口で出迎えてくれるのが、この展示車両。夢空間・オハフ25 901「ラウンジカー」です。1989年(平成元年)に製造されました。2008年に営業運転を終え、現在は、ここで保管展示されている。snowboard

20121003_yumekukan_loungecar4

このラウンジカーは、喫茶や飲酒を楽しむ為の車両でした。11時から18時まで、無料で車内に入る事ができます。早速、入ってみよう。door

20121003_yumekukan_loungecar2

これが、ラウンジカーの車内です。列車の中ですよ~。scorpius

20121003_yumekukan_loungecar_bar

中央部には、カウンターバーがあります。このラウンジカーの車内装飾およびデザインは松屋百貨店によるもので、テーマを「知的遊空間」としたアール・ヌーボー調のインテリアは、ホテルロビーやバー、ラウンジをイメージして造られた。hotel

20121003_yumekukan_loungecar_sheat

シートには座ることもできるよ。くつろげます~。chair

20121003_yumekukan_loungecar_piano

ピアノが置かれています。夜走る寝台列車、お酒を片手にピアノ演奏を楽しめたんだろうな。ちょっと、弾いたりできたら良さそうだけど、使用禁止になっています。notes

20121004_kaldi

ららぽーと新三郷、施設内をちょいとぶらり。まず向かったのは、カルディコーヒーファーム。ここに来たら、入口でコーヒー試飲サービスがある。しかし、...。セール中のようで、サービス中止でした。う~ん、残念。とりあえず、コーヒーの香りをクンクン。cafe

20121004_lalaport2

ここは、スカイガーデン。輪っかの屋根から空が見えるよ。cloud

20121004_lalaport3

噴水広場や草花があるところを通り、エコガーデンへ。clover

20121003_yumekukan_dainingcar1

エコガーデンに移動しました。ここには、緑色の車両、オシ25 901「ダイニングカー」が設置されています。club

20121003_yumekukan_dainingcar2

ダイニングカーの車内装飾およびデザインは東急百貨店によるもので、パリのビストロをイメージしたポスト・モダン調のインテリアと、大きな窓が開放的な展望車感覚の空間が特徴。それにしても、かなり車両が傷んでいるなぁ。wrench

このダイニングカーは、外からの見学のみで車内には入れません。carouselpony

20100813_tenbousya

2年前に、車内に入れるイベントがあって、訪れてみたよ。その時の写真です。これが、夢空間展望食堂車(ダイニングカー)の車内です。ゴージャスって感じ...。う~ん、いいねぇ。こういうような車両に乗って、旅行にでかけてみたいなぁ...。confident

ちなみに、ここでの詳細記事は、「夢空間ラウンジカーとダイニングカー2012。」へどうぞ。paper

20121004_lalaport4

エコガーデンには、車の電気充電スタンドがあったり、風力発電・発電床で電力を生成、電気自転車のレンタサイクルがあります。では、ららぽーとの隣りにあるお店へ。ribbon

20121001_costco

次は、コストコホールセール新三郷倉庫店です。コストコは、会員でないと入店できない会員制のお店だ。24hours

20121004_park_c

駐車場に設置されたブースにて、駅ハイ参加特典を頂いた。present

20121004_water

冷えたミネラルウォーター500mlペットボトルが貰えた。カークランドのドリンキンウォーターだ。軟水ですな。aquarius

20121001_costco2

コストコのカタログも貰えました。あれっ、黄色の紙が挟んであるぞ。見てみると、...。sports

20121001_shopping_pass_hikikaeken2

なんと、コストコの1日ショッピングパス引換え券がもらえました。おっ、これでコストコでお買い物ができるんだ。という事で、利用してみたよ。ticket

20121001_cart

店内に入り、ぐるりとお買い物。それにしても、すごい客の数。そして、商品の多さ。量の多さ。いろいろ買いたい衝動にかられる~。sprinkle

20121001_hot_dog

レジを出ると、フードコートがあります。ホットドックとソーダ(ドリンク飲み放題)を購入したよ。ケチャップ・マスタード・タマネギはセルフ。飲み物もフリードリンクバーでセルフ。まっ、その分安いんだけどね。ホットドックは、意外と食べ応え(ボリューム)があって良かった。pig

コストコは会員でないと利用できないから、今回、1日ショッピングパスを利用してコストコのお買い物できて、なんか嬉しいね。ちなみに、会員になる為の年会費は4200円なのだ。moneybag

ここでの詳細記事は、「コストコ、1日ショッピングパスにてお買い物する2012。」へどうぞ。paper

20121004_misato_danti1

では、西方向へ歩いていきます。三郷団地に入りました。北商店街付近。ski

20121004_kosumosu

オレンジ色のコスモスが咲いています。tulip

20121004_road1

三郷団地の北側をてくてく歩く。一緒に送電線も伸びる。いゃあ、天気が良く暑いです...。thunder

20121004_road2

彦糸中学校付近の鋭角カーブ。ここから吉川方面へ行く車道があったが、県道バイパスが開通した事で、車は通行止めになってしまった。その彦糸中学校では、第32回体育祭が行われていました。car

20121004_road3

田んぼのあぜ道を歩く。体育祭が行われているから、この辺りも路上駐車が多いな。danger

20121004_niodori

この田んぼの米で地酒を造っています。ここで収穫される米(コシヒカリ)を蔵元に送り、三郷産の特別純米酒ができるようだ。清酒「におどり」として販売中。bottle

20121004_baipas

新しく開通(2012年03月24日)した、埼玉県道67号葛飾吉川松伏線のバイパス(三郷吉川線)です。片側2車線だ。南へ真っ直ぐ進むと、三郷ICに着く。rvcar

20121004_road4

再び、あぜ道を歩く。三郷市と吉川市の市境沿いに歩きます。boutique

20121004_bus

メートー観光バスが通り過ぎていく...。dash

20121004_tajima

北方向に伸びる道。まっすぐ進むと吉川駅になる。手前は、スーパータジマ。hotel

20121004_taijin

こちらは、彦野女體神社です。(ひこのにょたいじんじゃ)。capricornus

20120925_anyouin

コースポイントtwo箇所目は、「安養院」です。コストコから40分。安養院は、山号を甘露山安養院と称し、円明院(三郷市彦成)の末寺として、慶長15年(1610)阿闍梨頼珍によって開山され、明和9年(1772)法印観道によって中興された。現在は、宗教法人真言宗の寺である。本尊は「古利根阿弥陀如来」。door

では、中に入ってみよう。bud

20120925_anyouin2

まずは、拝殿にて参拝。confident

この寺は、明治6年(1873)に小学校の校舎にあてられ、文晴学校と称して初等教育の場としても使用された。school

20120925_ooicyou_2

安養院と言えば、大銀杏でしょう。境内には、樹高28m、根回り約6.5m、幹周約4.6m、樹齢約560年といわれるイチョウの大木がある。この樹の実は厄除けの実として、正月元旦から三が日の間に、近郷近在の老若男女が境内に集まり、家族の数だけ持ち帰り、これを食べてその年の無事を祈願したといわれている。gemini

訪れたのは9月なので葉の色は緑だが、晩秋の時期には見事な紅葉になるんだろうなぁ。ちなみに、この「厄除大銀杏」は、昭和50年2月、三郷市指定の文化財となっている。maple

20120925_ozizousama

あっ、お地蔵さんですね。chick

20120925_kobouzu

木魚と小坊主。三郷の七福神彦成めぐりで、安養院は弁財天です。fish

ちなみに、ここでの詳細記事は、「安養院の大銀杏2012。」へどうぞ。paper

20121004_nakagawa1

ちょいとルートを外れて、中川へやってきた。mist

20121004_nakagawa2

ちょっとだけ、東京スカイツリーが見えるよ。写真、わかるかなぁ。camera

20121004_flower

コースルートに戻り、南方向へ歩いていく。このあたりは、住宅が密集している。bud

20121004_inarisya

先程訪れた安養院の鎮守・稲荷社がある。cd

20120926_enmyouin1

コースポイントthree箇所目は、「圓明院」です。(えんみょういん)。安養院から11分。漢字は円明院でも良いのかな?。圓明院は、山号を長江山聖伝寺円明寺と称し、下総国葛飾郡鰭ヶ崎村(現千葉県流山市鰭ヶ崎)東福寺の末寺として、永正年間(1504~1521)祐円によって開山された。libra

その後、山城国(現京都府)醍醐三宝院の末寺となったが、再び元に復した。wrench

20120926_enmyouin3

入口から少し前方へ歩いて、そして、山門をくぐります。door

この寺は、末寺二十三か寺を支配し、慶安元年(1648)江戸幕府より寺領十石の御朱印を賜り、この地方随一の名刹として聞こえが高かった。ribbon

20120926_enmyouin2

おぉ、芝生が広がって綺麗だね。眩しい青空でいい景観だ。拝殿にて参拝です。sun

この寺所蔵の古文書には、慶長6年(1601)関東郡代伊奈備前守忠次より、一町歩(約1ha)の寺領を賜ったことも記されている。pencil

20120926_kane

鐘がありますね。bell

この寺の本尊は、薬師如来であるが、内陣にある木造不動明王立像がよく知られている。sprinkle

この立像は、興教大師の作といわれ、鎌倉時代のものと考えられる。一木造玉眼で、材質は檜材、像高は87.5cmで昭和55年、三郷市の指定文化財となっている。shadow

20120926_benzaiten

圓明院は、三郷市の七福神彦成めぐりの1つで弁財天を祀ります。dollar

この他、寺には弘法大師画像があるが、大師の自画像とも、また兆殿司の画とも伝えられています。art

ちなみに、ここでの詳細記事は、「圓明院を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20121004_road5

県道29号草加流山線を横断します。ココイチや安楽亭があるなぁ..。restaurant

20120927_jizenji1

コースポイントfour箇所目は、「慈眼寺」です。(じげんじ)。圓明院から9分。曹洞宗のお寺で、山号は普門山。建物に書かれている名は「慈眼禅寺」となっているが、これが正式?なのかな。chick

三代将軍徳川家光が、当時狩場の休憩地にしたと伝えられている。下総国中金杉村の領主、高城下野守一族の菩提寺であった。drama

20120927_shichifukujin

七福神が勢ぞろいしています。leo

ちなみに、三郷市の七福神彦成めぐりでは、大黒天となっている。pig

20120927_toyokawa_inari

拝殿の左手前には、豊川稲荷があります。cat

20120927_kuyoutou

境内から少し離れたところに、供養塔があります。spade

20120927_mon

ちなみに、ここでの詳細記事は、「慈眼寺を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20121004_hikokawado_kouminkan

コースポイントfive箇所目は、「彦川戸公民館」です。慈眼寺から1分。奥には香取神社がありますね。一応、休憩ポイントになっている。hospital

20121004_hikokawado_kouminkan2

暑さから避難。クーラーは動いていない...。あづい...。sweat01

20121004_mikoshi

お祭りでの神輿の写真。その他、いろいろ掲示物が貼られていました。movie

20121004_piaracity

また、コースルートから外れて、ピアラシティみさとにやってきた。イトーヨーカドーやスーパービビホーム、MOVIXなどの大型商業施設がある。とにかく暑いので、建物に入り冷房の中休憩だ。そうしたら、雨雲がやってきて、にわか雨土砂降りだ!。rain

20121004_road6

周辺道路は、片側2車線で整備されている。cancer

20121004_yamada_denki

ヤマダ電機もあるし...。atm

20121004_kairikiya

再び、コースルートに戻る。県道草加流山線沿いに、京都北白川ラーメン魁力屋(かいりきや)ができるみたい。2012年9月29日オープンとの事。noodle

20121004_road7

しかし、暑いです...。淡々とゴールへ向かって歩く。snail

20121004_misato_danti2

再び、三郷団地周辺へ。帰りは、南側を歩いていく。building

20121004_hokubu_tosyokan

市立北部図書館です。book

20121004_koukou

県立三郷工業技術高校ですな。soccer

20121004_donki

さつき平付近を歩く。MEGAドン・キホーテがあります。leo

20121004_ikea

コースポイントsix箇所目は、「ららシティ内施設」です。こちらは、家具販売のIKEA(イケア)だ。うむ、入口まで遠いな..。ちょいとアレを食べに行こう。snowboard

20121004_soft_cream

直接、1階のフードコートへ向かった。定番のソフトクリーム(なんと、50円)を注文しようと思ったら、アップルマンゴーソフトクリームというのがあった。100円。即購入。bread

確かに、マンゴーの味わいがあるね。少し体が冷んやりしたよ。pouch

20121004_bus2

新三郷ららシティの各施設へはしごする際は、この無料シャトルバスが便利です。そういえば、三郷市市制施行40周年なんだそうだ。crown

20121004_goal

ゴールとなる、新三郷駅に戻ってきました。ふぅ~。ゴール受付前では、地元特産品の販売がありました。sign05

スタートしてからゴールまで3時間30分かかりました。clock

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:19283歩 消費カロリー:801.4kcal 消費脂肪量:114.4g 歩行距離:13.49km 歩行時間:2時間47分 平均時速:4.83km/h エクササイズ量:9.4Exinfo02

20121004_clear_file

ゴール受付では、三郷市マスコットキャラクターかいちゃんとつぶちゃんのクリアファイルがもらえました。あと、味の素の試供品、アミノバイタルとやさしおも貰えた。present

20121004_syouhinken

さらに、ららぽーと共通お買い物・お食事券500円、IKEA新三郷2Fレストラン&カフェドリンクバー無料券がもらえました。これ貰うのは楽しみにしていた。happy02

ウォーキングして、ららぽーと500円券がもらえるとは嬉しいな。bleah

20121004_shin_misato_st3

この日は、最高気温31度と暑かった。ゴールに着いた後は、ららぽーととIKEAに行こうかと思っていたが、ちょっとへばったので帰る事にした。地元だし3連休なので、後日また訪れる事にした。pc

左手には、FOREVER21も出来たんだな。boutique

20121004_shin_misato_st4

では、駅に戻ろう。今日は、モクモクとした大きな白い雲が多かったな。cloud

20121004_musashino_line2

帰りも武蔵野線で。bullettrain

今回は、地元・三郷で開催された駅からハイキング。30度を超す暑い中のウォーキングでした。今度は、市内中央部か南部のルートで企画されるといいな。happy01

ちなみに、関連記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

20121004_map

JR東日本・駅からハイキング No.04218 「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」 2012年9月15日(土)実施 歩行時間:約2時間30分(見学時間等を除く) 歩行距離:約9kminfo02

スタート:新三郷駅→①ららシティ内施設→②安養院→③圓明院→④慈眼寺→⑤彦川戸公民館→⑥ららシティ内施設→ゴール:新三郷駅info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します)search

|

« 夢空間ラウンジカーとダイニングカー2012。 | トップページ | 奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その①。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/55805276

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」に行ってきた(2012.09.15)。:

« 夢空間ラウンジカーとダイニングカー2012。 | トップページ | 奥入瀬渓流遊歩道を歩く2012夏その①。 »