« 安養院の大銀杏2012。 | トップページ | 慈眼寺を訪れた2012。 »

2012年9月26日 (水曜日)

圓明院を訪れた2012。

天気の良い日。地元の古刹めぐり②。sun

20120926_enmyouin1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある圓明院(えんみょういん)です。漢字は円明院でも良いのかな?。圓明院は、山号を長江山聖伝寺円明寺と称し、下総国葛飾郡鰭ヶ崎村(現千葉県流山市鰭ヶ崎)東福寺の末寺として、永正年間(1504~1521)祐円によって開山された。libra

その後、山城国(現京都府)醍醐三宝院の末寺となったが、再び元に復した。wrench

20120926_enmyouin3

入口から少し前方へ歩いて、そして、山門をくぐります。door

この寺は、末寺二十三か寺を支配し、慶安元年(1648)江戸幕府より寺領十石の御朱印を賜り、この地方随一の名刹として聞こえが高かった。ribbon

20120926_enmyouin2

おぉ、芝生が広がって綺麗だね。眩しい青空でいい景観だ。拝殿にて参拝です。sun

この寺所蔵の古文書には、慶長6年(1601)関東郡代伊奈備前守忠次より、一町歩(約1ha)の寺領を賜ったことも記されている。pencil

20120926_kane

鐘がありますね。bell

この寺の本尊は、薬師如来であるが、内陣にある木造不動明王立像がよく知られている。sprinkle

この立像は、興教大師の作といわれ、鎌倉時代のものと考えられる。一木造玉眼で、材質は檜材、像高は87.5cmで昭和55年、三郷市の指定文化財となっている。shadow

20120926_benzaiten

圓明院は、三郷市の七福神彦成めぐりの1つで弁財天を祀ります。dollar

この他、寺には弘法大師画像があるが、大師の自画像とも、また兆殿司の画とも伝えられています。art

20120926_enmyouin4

それにしても、空の青空と緑の芝生が見事だぁ。pisces

20120926_info

という事で、圓明院訪問レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「圓明院」(えんみょういん) 埼玉県三郷市彦成1-179 メートー観光バス円明院入口バス停下車徒歩2分info02

|

« 安養院の大銀杏2012。 | トップページ | 慈眼寺を訪れた2012。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/55739444

この記事へのトラックバック一覧です: 圓明院を訪れた2012。:

» 埼玉県三郷市「三郷七福神」を巡ってきました [リタイア後の悠々スローライフ]
異常気象、雷と雹と豪雨が続く関東地方。今週は26日(木)埼玉県「三郷七福神」を巡ってきました。1年前ウロチョロしたエリアだが東京まで約10㌔m、巨大団地もある東京ベッドタウン。七福神巡りコースは①八木郷戸崎めぐり ②早稲田めぐり③彦成めぐりと3つのコースがある。昔の3つの村がいつか合併したのだろう。全部で24のお寺に七福神が祀られており、今回その内の17ヵ所を巡ってきた。 元旦から7日間はスタンプラリーも準備され歓迎されるが、こんな時期には誰も巡ってこないらしい。... [続きを読む]

受信: 2014年6月28日 (土曜日) 14時21分

« 安養院の大銀杏2012。 | トップページ | 慈眼寺を訪れた2012。 »