« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月30日 (日曜日)

奥入瀬渓流・石ヶ戸を訪れた2012夏。

訪れてみたかったところなんですよね。清らかな渓流を見に行ってきました。pisces

20120930_ishigadonose4

さて、やってきたところは、青森県十和田市にある奥入瀬渓流です。初訪問、来てみたかったところなんです。confident

20120930_ishigado_kyukeijyo

奥入瀬渓流は、国道102号線十和田道沿いに流れる奥入瀬川のこと。約14kmある。訪れた石ヶ戸休憩所は、下流部最後の駐車場があるところです。ここで、渓流散策します。bicycle

20120930_road03

休憩所から下に降りていきます。森林の中、ワクワクだ。run

20120930_road01

奥入瀬川の水面レベルまで降りました。snowboard

20120930_oirasegawa01

緑の木々の中、奥入瀬川、綺麗な水だね。水は透明です。aquarius

20120930_ishigado

「ケ戸」とは、この地方の方言で小屋を意味する。つまり「石ヶ戸」とは石でできた小屋、いわゆる岩屋を意味している。bud

実際、大きな岩の一方がカツラの巨木によって支えられて岩小屋のように見える。house

昔、鬼神のお松という美女の盗賊がここをすみかとし、旅人から金品を奪っていたという伝説がある。dollar

20120930_oirasegawa02

光を通した緑の葉は、なんとも美しい。xmas

20120930_oirasegawa03

穏やかな風景です。目をつぶって、川の流れる水の音を聞き入ります。music

20120930_oirasegawa04

奥入瀬川沿いには遊歩道が整備されています。shoe

20120930_ishigadonose1

石ヶ戸から少し上流方向へ歩いていくと、石ヶ戸の瀬に到着。ここでは、川の水しぶきが。wave

20120930_ishigadonose2

一転して、グウォーっという音が。水しぶきの白色が幻想的だ。mist

20120930_ishigadonose3

マイナスイオン発生中!。ここでもまた、耳をすませ、流れる音を聞き入っていました。時間があるなら、まだ滞在したいな。dog

20120930_road02

石ヶ戸休憩所に戻ってきました。door

20120930_baiten

コテージ風な売店があります。24hours

20120930_yogult

じゃん、奥入瀬のむヨーグルト。では、ごくっ。ふぉ~。森林の中、ぐびっと頂きました。taurus

20120930_ishigadonose5

奥入瀬渓流は、緑の美しい時も良いが、やっぱり紅葉の時期は見事なんだろうな。機会があったら、また訪れてみたい。でも、紅葉の時は大混雑なんだろうな。rvcar

という事で、奥入瀬渓流・石ヶ戸訪問レポでした~。happy01

ちなみに、奥入瀬渓流、他の訪問レポは以下のリンク先へどうぞ。paper

「石ヶ戸休憩所」 〒034-0301 青森県十和田市奥瀬字惣辺山1 TEL:0176-74-2355 8時30分~16時30分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土曜日)

道の駅とわだを訪れた2012。

国道4号線を北上する中、途中道の駅で立ち寄り休憩だ。bus

20120929_michinoeki

さて、やってきたところは、青森県十和田市にある「道の駅とわだ」です。愛称は「とわだぴあ」。国道4号線沿いにあります。初めて、訪れたよ。parking

では、トイレに行ったあと、館内をぶらりしてみよう。snail

20120929_oirase_beer

売店にて、とても気になってしまったので、思わず購入。奥入瀬ビールです~。では、ぐびっ。ぶふぉ、美味しい。beer

ちなみに、ツアーバスに乗車して訪れたので、運転ドライバーではない。なので、気兼ねなくお酒頂きました。happy02

20120929_tsutsuji

館内は、売店や軽食コーナーの他、レストラン「つつじ」があります。B級グルメで有名な牛バラ焼定食もあるよ。restaurant

20120929_takumi_koubou

隣接してあるこの施設は、「匠工房」です。ちょいと、行ってみよう。chick

20120929_menu

おっ、これまた気になるメニューが...。ソフトクリームだぁ。農アイスコーン(250円)と農アイスワッフル(280円)の2種類。かつ、十和田産大豆「おおすず」の豆乳を使用したものと十和田産米「まっしぐら」を使用したものの2種類の味があるぞ。penguin

20120929_soft_cream

じゃん、農アイスコーン~まっしぐら~を購入。では、ぺろっ。うまっ。taurus

20120929_takumi_koubou2

匠工房では、南部地方の伝統工芸「南部裂織」の体験ができます。館内見学ができるよ。t-shirt

20120929_michinoeki2

大型遊具がある広場もありますよ。club

20120929_baken

珍しい施設として、場外馬券売場「テレトラック十和田」があります。市街地から遠く離れた場所なのに利用者いるのかなぁ..。horse

出発時間が近づいたので、バスに乗り込みました。楽しみにしていたところへGo!。run

という事で、道の駅とわだ訪問レポでした~。happy01

「道の駅とわだ」 〒034-0051 青森県十和田市大字伝法寺字平窪37-2 TEL:0176-28-3790 3月~10月:6時~21時 11月~2月:6時~20時 年中無休 無料駐車場217台info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月28日 (金曜日)

八食センターを訪れた2012。

The市場!八戸のうまいもんがみんな揃う!。penguin

20120928_hassyoku_center

さて、やってきたところは、青森県八戸市にある八食センターです。郊外型の食品市場です。八戸駅からだと、港方面には結構距離があるので、近めの郊外にできたんでしょうね。初めて訪れてみました。24hours

20120928_uriba

さすが、魚市場。人も多く賑わっているぞ。いろんなお魚、たくさん販売しています。ちょいちょい試食めぐりだぁ。spade

20120928_shiin_2

地酒の試飲もあったよ。こちらも、美味しく頂いたぞ。ぷはぁ。bottle

20120928_ikasumi_caster

お土産用のお菓子類もたくさんあって、その中で、いか墨カスターが結構美味しいね。cake

20120928_dvd

魚を捌けない方、我流で捌いている方必見!!。八食直伝「魚の捌き方」DVDの販売があるぞ。tv

20120928_bus

八戸駅から八食センターへは、100円バスが運行されています。bus

20120928_sanshikidon

市場に訪れたので、やっぱり海鮮ものが食べた~い。という事で、じゃん。三色丼を購入。うに・ほたて・いくらと豪華に盛った丼ぶり。ちゅるっと、美味しく頂きました。happy01

「八食センター」 〒039-1161 青森県八戸市河原木字神才22-2 TEL:0178-28-9311info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月27日 (木曜日)

八戸駅に降り立った2012。

新幹線で青森県に入りました。bullettrain

20120927_shinkansen_2

東北新幹線はやて351号に乗ってやってきたところは、八戸駅です。10時18分、13番線ホームに到着。休みの日、車内はほぼ満席で結構乗車しているんだね。gemini

八戸は初めて訪れたよ。chick

20120927_yawatakoma

改札口前には、八幡駒(やわたこま)が展示されていた。八幡駒は、八戸市に伝わる伝統の木馬です。正式には、八幡馬(やわたうま)と言うそうです。日本三大駒の1つだそうだ。horse

20120927_hachinohe_st

東口に降り立ち、写真をパチリ。10年前に東北新幹線が延伸したおかげで、近代的な駅舎になっているな。building

20120927_mise

駅前には、食事処でしょうか?。食堂?。雰囲気のある感じで良さそう..。bottle

八戸駅で1時間半程、時間があったので、ガイドブックをパラパラ~と見て、なんか面白そうなところ無いかな~と探してみた。ちょいと行ってみよう!。どこへ行ったかは明日のお楽しみに~。happy01

「八戸駅」 青森県八戸市大字尻内町字館田2-2 JR東日本(東北新幹線・八戸線) 青い森鉄道info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慈眼寺を訪れた2012。

天気の良い日。地元の古刹めぐり③。bicycle

20120927_jizenji1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある慈眼寺(じげんじ)です。曹洞宗のお寺で、山号は普門山。建物に書かれている名は「慈眼禅寺」となっているが、これが正式?なのかな。chick

三代将軍徳川家光が、当時狩場の休憩地にしたと伝えられている。下総国中金杉村の領主、高城下野守一族の菩提寺であった。drama

20120927_shichifukujin

七福神が勢ぞろいしています。leo

ちなみに、三郷市の七福神彦成めぐりでは、大黒天となっている。pig

20120927_toyokawa_inari

拝殿の左手前には、豊川稲荷があります。cat

20120927_kuyoutou

境内から少し離れたところに、供養塔があります。spade

20120927_mon

という事で、慈眼寺訪問レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「慈眼寺」(じげんじ) [曹洞宗 普門山 慈眼禅寺] 埼玉県三郷市彦川戸1-138 TEL:048-952-6688 グローバル交通 彦川戸1丁目東バス停下車200minfo02

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年9月26日 (水曜日)

圓明院を訪れた2012。

天気の良い日。地元の古刹めぐり②。sun

20120926_enmyouin1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある圓明院(えんみょういん)です。漢字は円明院でも良いのかな?。圓明院は、山号を長江山聖伝寺円明寺と称し、下総国葛飾郡鰭ヶ崎村(現千葉県流山市鰭ヶ崎)東福寺の末寺として、永正年間(1504~1521)祐円によって開山された。libra

その後、山城国(現京都府)醍醐三宝院の末寺となったが、再び元に復した。wrench

20120926_enmyouin3

入口から少し前方へ歩いて、そして、山門をくぐります。door

この寺は、末寺二十三か寺を支配し、慶安元年(1648)江戸幕府より寺領十石の御朱印を賜り、この地方随一の名刹として聞こえが高かった。ribbon

20120926_enmyouin2

おぉ、芝生が広がって綺麗だね。眩しい青空でいい景観だ。拝殿にて参拝です。sun

この寺所蔵の古文書には、慶長6年(1601)関東郡代伊奈備前守忠次より、一町歩(約1ha)の寺領を賜ったことも記されている。pencil

20120926_kane

鐘がありますね。bell

この寺の本尊は、薬師如来であるが、内陣にある木造不動明王立像がよく知られている。sprinkle

この立像は、興教大師の作といわれ、鎌倉時代のものと考えられる。一木造玉眼で、材質は檜材、像高は87.5cmで昭和55年、三郷市の指定文化財となっている。shadow

20120926_benzaiten

圓明院は、三郷市の七福神彦成めぐりの1つで弁財天を祀ります。dollar

この他、寺には弘法大師画像があるが、大師の自画像とも、また兆殿司の画とも伝えられています。art

20120926_enmyouin4

それにしても、空の青空と緑の芝生が見事だぁ。pisces

20120926_info

という事で、圓明院訪問レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「圓明院」(えんみょういん) 埼玉県三郷市彦成1-179 メートー観光バス円明院入口バス停下車徒歩2分info02

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年9月25日 (火曜日)

安養院の大銀杏2012。

天気の良い日。地元の古刹めぐり①。cancer

20120925_anyouin

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある安養院を訪れました。初めての訪問です。安養院は、山号を甘露山安養院と称し、円明院(三郷市彦成)の末寺として、慶長15年(1610)阿闍梨頼珍によって開山され、明和9年(1772)法印観道によって中興された。現在は、宗教法人真言宗の寺である。本尊は「古利根阿弥陀如来」。door

では、中に入ってみよう。bud

20120925_anyouin2

まずは、拝殿にて参拝。confident

この寺は、明治6年(1873)に小学校の校舎にあてられ、文晴学校と称して初等教育の場としても使用された。school

20120925_ooicyou_2

安養院と言えば、大銀杏でしょう。境内には、樹高28m、根回り約6.5m、幹周約4.6m、樹齢約560年といわれるイチョウの大木がある。この樹の実は厄除けの実として、正月元旦から三が日の間に、近郷近在の老若男女が境内に集まり、家族の数だけ持ち帰り、これを食べてその年の無事を祈願したといわれている。gemini

訪れたのは9月なので葉の色は緑だが、晩秋の時期には見事な紅葉になるんだろうなぁ。ちなみに、この「厄除大銀杏」は、昭和50年2月、三郷市指定の文化財となっている。maple

20120925_ozizousama

あっ、お地蔵さんですね。chick

20120925_kobouzu

木魚と小坊主。fish

20120925_info

三郷の七福神彦成めぐりで、安養院は弁財天です。dollar

という事で、安養院訪問レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「新三郷ららシティと三郷市古刹を巡る」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「安養院」(あんよういん) 埼玉県三郷市彦糸1-10 TEL:048-957-4501 メートー観光バス彦糸一丁目北バス停下車すぐinfo02

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2012年9月24日 (月曜日)

JR西大山駅を訪れた2012。

広々とした景観の中、無人駅は人が集まる観光スポットに。chick

20120923_sainantan_hyou2

さて、やってきたところは、鹿児島県指宿市にあるJR指宿枕崎線西大山駅です。周辺は何も無い田舎風景なのだが、この駅はJR日本最南端の駅である。開聞岳をバックにするこの風景は有名だね。camera

20120923_train

ちょうど、列車がやってきました。駅ホーム上はカメラを抱えて、ずらりと撮影だ。いやぁ、予想外の人・混雑ぶりだよ。cherry

20120923_train2

指宿枕崎線の車両は、キハ47系2両編成の気動車だ。train

20120923_train3

一部窓が空いているところがあるから、冷房クーラーは無さそうだな。この日も暑いから、走行時の風を取り込まないとね。dash

20120923_train4

観光客が多いからなのだろうか。列車は2分程停車していました。駅には、鐘が設置されています。鐘には、「ここは菜の花王国 訪れる人にやすらぎを 去りゆく人にしあわせを」と刻されている。ほぅ、幸せのベル~。鳴らす事ができますよ。bell

20120923_sainantan_hyou

西大山駅に訪れたなら、薩摩富士・開聞岳をバックに、JR日本最南端の駅の標柱との記念撮影が定番だ。人気あるので、行列並びます。うむ、いい眺めだなぁ。fuji

20120923_yane

ホーム真ん中にベンチがあって、屋根があります。でも、台風が来たら大変だな。typhoon

20120923_home

逆方向、指宿・鹿児島中央方向を眺める。こちらは、普通の風景...。coldsweats02

20120923_time_table

西大山駅は、1日8往復の列車がやってきます。watch

20120923_sainantan_bord

西大山駅は、北緯31度11分に位置するJR最南端の駅です。「JR」と付くのは、国内最南端の駅は、沖縄県のゆいレール赤嶺駅であるから。ゆいレールは、モノレールです。なので、「JR」と限定されるのは、その為なんですね。じゃあ、鉄道国内最南端とすれば?と思ったが、分類上モノレールは鉄道に含まれるとの事。sagittarius

ちなみに、西大山駅とほぼ同緯度の主な都市には、エジプトのアレクサンドリア(北緯31度11分)、アメリカのエル・パソ(北緯31度47分)、中国の上海(北緯31度10分)がある。newmoon

20120923_yellow_post_hyou

鐘の隣りには、「幸せを届ける黄色いポスト!」があります。ここに投函したら、普通に郵便物として届けてくれますよ。mailto

20120923_kinen_kippu

西大山駅の記念入場券は、指宿駅か山川駅にて発売しています。観光客が多い等は、当駅でも発売があります。ticket

20120923_youkoso

ようこそ西大山駅へ。無料麦茶お菓子おもてなしがあるよって。無人駅なのに、素晴らしい対応。catface

20120923_syouten

西大山駅に隣接している中園久太郎商店。おつけもの工場直売している。観光パンフレットが置かれていて、西大山駅記念入場券の販売もあり。banana

20120923_omotenashi

何も無い無人駅に、これだけ人が集まるからね。テントを張って、知覧茶の試飲・販売が行われていました。ふむ、いいお茶の味わいだったよ。japanesetea

20120923_hatake

キャベツ畑が広がっているね。西大山駅前の駐車場には12台くらい?止められるスペースがあるが、訪れた日は満車。そういう時は、隣接する中園久太郎商店に駐車すると良いでしょう。rvcar

20120923_sainantan_hyou3

西大山駅での記念撮影は、行列途切れないな。やっぱり、開聞岳の山の形もいいしね。国道226号線沿いにあるので、ドライブの立ち寄りにもいいと思うよ。airplane

20120923_ekihyou

いい天気の良い休日。観光客が多く訪れる西大山駅訪問レポでした~。happy01

「西大山駅」 JR指宿枕崎線 鹿児島県指宿市山川大山602info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日曜日)

TOKYO STATION VISION -トウキョウステーションビジョン-を見に行ってきた。

夜の東京駅を舞台に、まだ誰も見たことのない「時空を超えた旅」の物語。これを見に行ってきたよ。train

20120922t_vision01

さて、やってきたところは、東京駅丸の内駅舎前広場。ここで、TOKYO STATION VISION -トウキョウステーションビジョン-が開催されました。東京駅丸の内駅舎保存復元が2012年10月に完成という事で、完成記念イベントとして催されるのだ。駅前は道路まで埋め尽くすものすごい人だらけだよ。gemini

20120922t_vision02

大正時代創建当時の姿によみがえった駅舎をスクリーンに、最先端の技術<プロジェクションマッピング>を用いて「時空を超えた旅」をテーマに高精細フルCG映像を投影するものです。東京駅や鉄道の歴史と未来をめぐる感動的な光景を多くの方々と共有する場を創出しました。art

それにしても、音響と共にプロジェクターで投影する技術はすごいな。coldsweats02

20120922t_vision03

超高輝度プロジェクターを46台使用しているとの事。いゃあ、見事だよ。good

20120922t_vision04

20時00分・20時20分・20時40分と3回に渡り実演される予定でした。私が東京駅に到着したのは、20時ちょうど。もう始まっているかなと思ったが、実際に始まったのは20時07分からでした。後で知ったのだが、これは2回目だったとの事。実は、あまりにも多い人出だったので1回目は19時30分頃から前倒しで行われたそうです。movie

20120922t_vision05

1つ1つの演出に、おぉと唸るね。イルミネーションみたいだ。diamond

20120922t_vision06

吊り輪が登場だ!。search

20120922t_vision07

TOKYOの文字がスクロール。bullettrain

20120922t_vision08

こういう遊び心の演出も見てて楽しいね。cat

20120922t_vision09

光を発して...。flair

20120922t_vision10

花火がど~ん。パチパチ。happy02

1回の演出は、10分です。東京駅駅舎をスクリーンにしてうつす映像技術。すごいものを見させてもらいました。dog

20120922t_akarenga

次の回の演出も見ようと思っていたのだが、急遽最後の3回目の演出は中止となってしまった。やっぱり、あまりにも人が多すぎた。車道にまで人があふれた状態だったし...。danger

会場は約2000人収容できるスペースを用意されていたが、実際には約1万人が見物にあふれかえりました。路上にあふれでる状態で「安全を考慮した」という理由で3回目の上演は中止となった。wobbly

演出が終わったあとの丸の内駅舎。真っ暗です...。building

20120922t_marunouchi_enter

帰る人達で、丸の内南口改札口前。ここの構内も改修されたんですね。明るい雰囲気に変わったな。horse

大型プロジェクションマッピングを使用した映像。光の演出に拍手ものでした。さて、明日23日も開催されるが、あまりにも多い観衆で交通渋滞を招いていたので、おそらく厳しい入場規制をしかれそうだな。見に行かれる方は早めに訪れた方が良いかもね。wink

20120922t_poster

「TOKYO STATION VISION -トウキョウステーションビジョン-」 内容:大型プロジェクションマッピング(超高輝度プロジェクター46 台使用) 上映時間:10分 日時:2012年9月22日(土)・23日(日) 上映開始時間[20:00/20:20/20:40] 場所:東京駅 丸の内駅舎前広場 入場料:無料info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月22日 (土曜日)

駅ハイ「白岡市制施行記念 梨と歴史の町 白岡の社寺仏閣あるき」に行ってきた(2012.09.08)。

ハイキングを通して歴史ある社寺を見学してあとは、白岡の美味しい梨を召し上がって下さい。apple

20120922_shin_shiraoka_st

さて、JR宇都宮線に乗ってやってきたところは、新白岡駅です。この日も週末いつもの駅ハイに参加です。今回は、2012年9月8日(土)実施、駅からハイキング「白岡市制施行記念 梨と歴史の町 白岡の社寺仏閣あるき」だ。train

20120922_shin_shiraoka_st2

新白岡駅東口へ降りると、受付があります。受付にて、コースマップやパンフレット等を取得。event

20120922_kan_batch

恒例の缶バッチは、200系 とき などでした。で、初めて見たよ。それは、白岡のマスコットキャラクター「なしりん」と「なしべえ」だ。梨の町だけに、モチーフにしたのは梨なんだな。特に、なしべえの顔は、へのへのもへじの様に、目が「な」、鼻が「し」になっている。さすが、ゆるキャラ。art

20120922_shin_shiraoka_st3

ニュータウンを出発し、古からの歴史ある社寺を見学していただきます。また、味彩センターでは、白岡町特産の梨の販売を行っており、白岡の魅力を十分に味わっていただけます。horse

白岡の駅ハイは、今回で4年連続の参加になった。3年前(2009年)のコースが、今回と同じ新白岡駅から出発のルートとなる。約8kmのウォーキングコース。頑張って歩きましょう。rock

20120922_road01

新白岡駅からの通りは、閑静な住宅街。ちょっと新しい街って感じだな。building

20120913_takaiwa_tenman_jinjya01

コースポイントone箇所目は、「高岩天満宮」です。新白岡駅から10分。高岩天満神社は、菅原道真公の画像を京都から持ってきて、高岩村の鎮守として祀ったのが始まりと伝わっています。shadow

20120913_mizui

こちらは、水舎(みずや)です。御参拝の前に手を洗い口を清めるところです。aquarius

20120913_haiden

では、拝殿にて参拝します。leo

20120913_honden

拝殿の裏手、本殿はこんな感じ。rain

20120913_chikaraishi

おっ、力石があるよ。どれくらいの重さだろうか。soccer

20120913_mikoshi

高岩では、「あんば様」と呼ばれる大杉神社。これは江戸末期に伝染病が流行した時に病気を鎮めるために勧請した社で「ふせぎ」として行われ、祭りには神輿が地内を廻る。bicycle

20120913_e

当社には、多くの絵馬が奉納されており、また山岡鉄舟の書による幟の下書きも伝わっています。art

20120913_asamagu

こちらは、浅間宮です。fuji

20120913_chinowa

天満神社大祓神事では、茅の輪をくぐって身を清められるよ。snowboard

ちなみに、ここでの詳細記事は、「高岩天満神社を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20120922_tanbo1

歩き始めると、住宅街に田んぼが広がるよ。clover

20120922_kakashi

おっ、ユニフォームを来たかかしを発見!。sports

20120922_super

スーパー・フレンドマートでは、500mlペットが100円で販売。氷で冷やされているぞ。価格は普通だが、駅からハイキングと書かれていたから、1本購入。aquarius

20120919_mon

コースポイントtwo箇所目は、「忠恩寺」です。高岩天満宮から10分。浄土宗に属し、鴻巣市勝願寺の末寺で高岩山覚了院と号する。入り口にある赤い門は、山門(仁王門)です。町指定文化財となっている。door

20120919_odou

山門以外の伽藍を消失してしまっている。大きな木はあるけど、寺内はちょっと寂しい。maple

境内の九品仏、十三仏や朱印状も町指定文化財に指定されている。pen

20120919_gate_bowl

グラウンド・ゴルフをやられていました。golf

20120919_shimobabaato

山門前の道路を北へ行くと「下馬橋」(げばばし)と言われる石橋が残っており、参詣者はそこで馬から降りたと伝えられている。ここ、下馬橋跡は、草がぼうぼうだな。carouselpony

ちなみに、ここでの詳細記事は、「忠恩寺を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20120922_tanbo2

またまた、田んぼが広がります。club

20120922_tanbo3

ちょうど、稲刈りの時期なんだな。トラクターで収穫だ。bicycle

20120922_tanbo4

今年のお米はどんな出来具合なのかな?。riceball

20120922_nashi1

白岡は梨の町。梨畑もありますよ。そろそろ、こちらも収穫時期ですな。白岡町は、埼玉県内一の梨の生産量である。apple

20120920_ichirizuka1

コースポイントthree箇所目は、「一里塚」です。忠恩寺から17分。埼玉県道65号さいたま幸手線沿いにある下野田一里塚。日光御成道に設けられた一里塚で日本橋から11番目にあたる。日光御成道は、将軍が日光東照宮に参詣するための専用の道だったんですな。xmas

20120920_ichirizuka2

大きな木が植えられた塚になっている。一里塚は、中国で榎樹を植え銅表を立てて里数を記した堠塊の制に起源を持つ。日本では一般に徳川氏が制度化したといわれています。shadow

街道の東西に両塚が保存されているのは珍しく、榎が植えられています。ちなみに、一里は約3.9kmです。xmas

ちなみに、ここでの詳細記事は、「下野田一里塚を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20120922_syoudenji

コースポイントfour箇所目は、「正傳寺」です。本尊は釈迦如来だが、開山当初は聖徳太子を本尊とし、また尼寺だったともいう。本堂の手前には聖徳太子像を祀る「太子堂」がある。pencil

境内の開山堂には「開山様」が祀られている。婦人の下の病をよく治したという開山様が「これを信仰すれば病は必ず治る」と言い残した。その後、御利益を求める多くの参詣者がここに訪れるようになった。hospital

20120922_syoudenji2

おっ、駅ハイ参加者へという事で、正傳寺で採れたじゃがいもを自由にお持ち下さいとの事。でも、見てみると、ほぼ空だった。ちっこいじゃがいもだけ残っていた。coldsweats01

20120916_washinomiya_jinjya

コースポイントfive箇所目は、「下野田鷲宮神社」です。正傳寺から8分。久喜市(旧鷲宮町)にある鷲宮神社を白岡町に分社した神社です。祭神は、天穂日命(あまのほのひのみこと)を祀ります。drama

20120916_haiden

まずは、拝殿にて参拝。新しい建物にしたのかな?。building

20120922_kyusui

ここでは、駅ハイ参加者の為に給水ポイントになりました。冷たい麦茶を頂けたよ。aquarius

20120916_fujin

白岡産梨の試食コーナーがありました。present

20120916_nashi

ついでに販売されていた、熱中対策のドリンクゼリーを購入した。100円。すると、サービスで梨を2カット頂いた。最高気温32度と暑い真夏日。ちょっと、塩辛すっぱめのドリンクゼリーの味わいは、熱中対策には良さそうだね。sun

境内には多くの記念碑や石塔が奉納されています。なかでも鳥居の側に建立されている天保2年(1831年)九月銘の不二道(不二講)の人々によって奉納された「女孝心」の石塔は、当時の民間信仰を知るうえで貴重な資料です。shadow

ちなみに、ここでの詳細記事は、「下野田鷲宮神社を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20120922_daitokuji

コースポイントsix箇所目は、「大徳寺」です。下野田鷲宮神社から4分。大徳寺の開闢の僧は徳祐といい、真言宗の寺院であったという。その後廃寺になったが、永正九年(1512年)に当地の吉田将監という人物が再建し、能山和尚を招いて開山したという。またその際には曹洞宗へ改宗された。本尊には釈迦如来を、また大日堂には大日如来坐像(町指定文化財)を祀っている。capricornus

20120922_niouzou

おっ、山門には、仁王像がいらっしゃる。leo

20120922_hechima

菁莪小学校の裏庭には、大きなへちまができていたぞ。boutique

20120922_road02

コースポイントseven箇所目は、「ふれあいロード」です。水と緑のふれあいロードという事で、自転車と歩き専用の道路となっています。陽がまともにあたり、暑いですぅ...。sweat01

20120914_ajisai_center

コースポイントeight箇所目は、「味彩センター」です。大徳寺から24分。地元の農産物直売所や蕎麦食事処があります。駐車場は満車になっていて、多くの人が訪れているよ。24hours

20120914_ajisai_center2

施設の真ん中には、芝生のふれあい広場があります。その中心に古代蓮の池がある。clover

20120914_mise

ここでの私の個人的お目当ては、ソフトクリームです。奥の方に売り場があります。cake

20120914_ice_cream

購入したのは、季節のソフトクリームです。350円。種類がいくつかあるが、白岡だけに梨を選択。ミルキーなソフトに梨ジャムが入る。では、パクッ。ペロリ。うむ、美味しいね。この日も真夏日30度超えなので、冷たいアイスは嬉しいね。penguin

20120914_photo

季節のソフトクリームは、梨の他、ブルーベリー・いちじく・ルバーブがあります。banana

20120914_ittoko_cyaya_2

地粉をふんだんに使った手打ちそばが頂ける「いっとこ茶屋」です。denim

20120914_daikon_soba

このお店には、大根そばがあるんです。もりそばの上に大根の千切りがのっけられているんだよ。ちょいと珍しいね。cherry

20120914_shiraoka_bijin

地元の農産物を販売する「おおばん市場」。入口前では、白岡美人という品種の梨の販売していました。どんどん売れているぞ。apple

20120914_poster

9月8日・9日は、豊水梨フェアが開催されていたんですね。bell

ちなみに、ここでの詳細記事は、「しらおか味彩センターで季節のソフトクリームを食べる2012。」へどうぞ。paper

20120922_road03

しっかし、暑いよぉ..。ちょっとクラクラしながらも歩き続ける。高速道路・東北自動車道の下をくぐって行きます。night

20120922_road04

高速の下を通るトンネル、日陰は助かるなぁ。yacht

20120922_shiraoka_st

味彩センターから歩いて17分。ゴールとなる白岡駅に到着しました。ふぅ。motorsports

新白岡駅をスタートして、ゴールの白岡駅まで2時間20分かかりました。signaler

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:12625歩 消費カロリー:537.8kcal 消費脂肪量:76.8g 歩行距離:8.83km 歩行時間:1時間50分 平均時速:4.78km/h エクササイズ量:6.3Exinfo02

20120922_hanbai

駅前では、白岡の特産物・工芸品等が販売されていました。ここでの梨の販売は売り切れでした...。wobbly

20120912_ice2

しかし、梨のアイスは販売していたよ。で、まず1品目。白岡産ちの「梨サクサクバニラ」です。手作り無香料・無着色のアイスだ。cake

20120912_ice3

では、いただきます。パクッ。おぉ、ミルキーだね。taurus

白岡の梨を手作りジャムにしてバニラと合わせています。香ばしいクラッカーのサクサクした食感が楽しめたよ。cat

20120912_ice4

2品目は、梨の里白岡「梨シャーベット」です。こちらも、手作り無香料・無着色だ。少し溶かして、スプーンが通るくらいになったら食べごろです。restaurant

20120912_ice5

では、いただきます。シャキッ。パクッ。おぉ、冷た~い。これは、美味しいね。delicious

梨の風味をそのままに、みずみずしく爽やかな本格派シャーベット。少しリキュールが入っていて、Good。good

20120912_ice1

梨サクサクバニラは260円、梨シャーベットは240円とちょっとお高いのだが、ご当地アイスという事で食べてみるのもいいかもね。暑い時は、特にシャーベットが美味しいですな。sweat01

他に、梨モナカアイスやブルーベリーヨーグルトがあったなぁ。まぁ、次の機会にでも。bicycle

ちなみに、ここでの詳細記事は、「白岡梨のサクサクバニラとシャーベット。」へどうぞ。paper

20120922_syokuji_map

白岡駅周辺のお食事処マップ。一部のお店では、駅ハイ参加者特典が受けられるとの事。どこか利用してみたかったが、このあと別の用事があるので今回はパスした。restaurant

20120922_shiraoka_st2

埼玉県南埼玉郡白岡町は、人口が5万人を超えているという事もあって、2012年10月1日(月)に白岡市と市制施行されます。まもなく誕生なんですな。confident

20120922_shiraoka_st3

帰りも、JR宇都宮線で帰りました。subway

最高気温が32度と、9月と言っても暑い夏ですな。ちょっとへばったが、美味しい梨が頂けたし、まぁ良しといったところでしょうかな。happy01

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20120922_map

JR東日本・駅からハイキング No.04217 「白岡市制施行記念 梨と歴史の町 白岡の社寺仏閣あるき」 2012年9月8日(土)実施 歩行時間:約2時間30分(見学時間等を除く) 歩行距離:約8kminfo02

スタート:新白岡駅→①高岩天満宮→②忠恩寺→③一里塚→④正傳寺→⑤下野田鷲宮神社→⑥大徳寺→⑦ふれあいロード→⑧味彩センター→ゴール:白岡駅info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月21日 (金曜日)

瀬平自然公園を訪れた2012。

国道226号線、薩摩半島海岸線をドライブ中...。rvcar

20120921_sebira_shizen_park3

さて、絶景ポイントとして立ち寄ったところは、鹿児島県南九州市にある瀬平自然公園です。国道226号線沿いなので、ドライブの休憩にもGoodです。ここからの開聞岳の眺めは最高だね。lovely

20120921_sebira_shizen_park4

与謝野鉄幹、晶子夫妻の歌碑が設置されています。開聞岳をバックにね。pencil

20120921_sebira_shizen_park5

薩摩富士とも呼ばれる開聞岳。いい形だねぇ。うっとり。fuji

奇岩怪石に富んだ海岸線からの開聞岳は、頴娃屈指の景勝地なのだ。good

20120921_sebira_shizen_park6

海の水平線、キラキラしているな。眺めが良くて、とても気持ちが良いよ。wave

20120921_sebira_shizen_park2

枕崎方向を眺める。砂浜、海岸線が続きます。ship

20120921_sebira_shizen_park1

かごしまロマン街道・せびら自然公園。海や開聞岳を眺める事ができる絶景ポイント。ドライブで訪れる際には、休憩立ち寄るといいですよ。happy01

「瀬平自然公園」 鹿児島県南九州市頴娃町長崎  国道226号線沿いinfo02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月20日 (木曜日)

下野田一里塚を訪れた2012。

昔は、将軍が日光東照宮に参詣するための専用の道だったんですな。horse

20120920_ichirizuka1

さて、やってきたところは、埼玉県白岡市(旧白岡町)。埼玉県道65号さいたま幸手線沿いを歩いていると、下野田一里塚があります。日光御成道に設けられた一里塚で日本橋から11番目にあたる。xmas

20120920_ichirizuka2

大きな木が植えられた塚になっている。一里塚は、中国で榎樹を植え銅表を立てて里数を記した堠塊の制に起源を持つ。日本では一般に徳川氏が制度化したといわれています。shadow

ここの、下野田一里塚は道路を挟んで両側に塚があるんです。珍しいようですな。coldsweats02

20120920_ichirizuka3

昔の人は、この一里塚でどのくらいの距離かを把握していたんだろうな。ちなみに、一里は約3.9kmです。run

という事で、下野田一里塚を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「白岡市制施行記念 梨と歴史の町 白岡の社寺仏閣あるき」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「下野田一里塚」 埼玉県白岡市下野田  埼玉県道65号さいたま幸手線沿いinfo02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月19日 (水曜日)

忠恩寺を訪れた2012。

白岡町並み、歴史散策。capricornus

20120919_mon

さて、やってきたところは、埼玉県白岡市(旧白岡町)ある忠恩寺です。浄土宗に属し、鴻巣市勝願寺の末寺で高岩山覚了院と号する。入り口にある赤い門は、山門(仁王門)です。町指定文化財となっています。では、入ってみよう。door

20120919_odou

山門以外の伽藍を消失してしまっている。大きな木はあるけど、寺内はちょっと寂しい。maple

境内の九品仏、十三仏や朱印状も町指定文化財に指定されている。pen

20120919_gate_bowl

グラウンド・ゴルフをやられていました。golf

20120919_shimobabaato

山門前の道路を北へ行くと「下馬橋」(げばばし)と言われる石橋が残っており、参詣者はそこで馬から降りたと伝えられている。ここ、下馬橋跡は、草がぼうぼうだな。carouselpony

20120919_setsumei

という事で、白岡のお寺散策レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「白岡市制施行記念 梨と歴史の町 白岡の社寺仏閣あるき」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「忠恩寺」(ちゅうおんじ) 埼玉県白岡市高岩2148info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月18日 (火曜日)

けやきひろば秋のビール祭り2012に行ってきた。

さいたま新都心・けやきひろばでの恒例のビール祭りに行ってきたよ。run

20120918_hiroba

さて、埼玉県さいたま市にあるけやきひろばにやってきました。JRさいたま新都心駅から歩いてすぐだ。多くの人で賑わっているね。ここで、けやきひろば秋のビール祭りが開催という事で訪れました。年に春と秋に開催されるビールの祭典。毎回スケールアップしているような感じだな。dog

20120918_koedo

日本各地のご当地、地ビールが勢ぞろい。ほとんどが、ビール1杯300円or500円とリーズナブル。地ビールはいろんな味わいがあるから、お試しセットで味わうのも良し。ご当地グルメもあって、楽しいイベントだよ。happy02

川越のコエドビール紅赤を選択。では、ゴクッ。ぷふぉー。美味しい。薩摩芋を使ったアルコール少し高めのプレミアムラガー。おつまみに、craftheadsのBBQのお肉。おいしいのだ。beer

20120918_akatenbou

島根県浜田市の名物「赤天棒」。魚肉練りの揚げかまぼこという感じか。辛みのある味わいにマヨネーズかけて、これがまた美味しかったよ。scissors

20120918_aqula

秋田県のあくらビール。キィウィIPAがまたぷはぁと良し。その他、鹿児島県の城山ブルワリー「ベルギーホワイト」(桜島こみかん)も頂く。いろいろとおつまみ・ご当地グルメも頂いて、満足でした。wink

20120918_stage

特設ステージでは、ライブもあって、ビール飲みながら盛り上がります。notes

20120918_hiroba2

さいたまスーパーアリーナや高層ビルが建ち並ぶ中にある、けやき広場。その木々の中で、気持ち良い風が通る。おいしいビールがお外で頂けました。連休も終わり、明日からまた仕事だなぁ。pig

ちなみに、過去訪問時の記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20120918_panfu

「けやきひろば秋のビール祭り」 2012年9月14日(金)~17日(祝月) 14日:16時~21時 15日・16日:11時~21時 17日:11時~20時 さいたま新都心・けやき広場 (JRさいたま新都心駅下車すぐ・北与野駅下車徒歩2分) 入場無料info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月曜日)

恵比寿麦酒祭2012に行ってきた。

ヱビスビールファンには楽しみなイベントが今年も開催されました。happy02

20120917_place2

さて、やってきたところは、恵比寿ガーデンプレイスです。この連休は、楽しみなイベントが開催されています。それは、恵比寿麦酒祭です。2009年から開催されて、今年で4回目。ヱビスビール発祥の地で、ビヤフェスティバル今年も開催だ!。bell

20120917_place3

センター広場へ向かう通り。緑の木々がいい感じだ。会場に入るには、まずチケット購入が必要です。入場料は無料。予めビールやグルメを販売ブースに並んでチケットを購入します。そして、スタッフの方の誘導で座席へ案内してくれます。少し並びますよ。お酒がOKな人は配布されるリストバンドを付けます。座席に着いてからは、スタッフに注文しチケットを発券してくれます。ビールやグルメは自分で取りに行きます。scissors

20120917_place4

会場となるセンター広場は、満席いっぱい人がいます。とても、賑わっています。gemini

20120917_yebisu

では、早速頂こう。ビールは、「ヱビスビール」・「ヱビス スタウト クリーミートップ」・「琥珀ヱビス」・「ヱビス ザ・ブラック」の4種類。それぞれ専用のグラスでの提供だ。今回は、ヱビス スタウト クリーミートップを注文。では、乾杯~。ゴクッ。ぷはぁ~。クリーミーな泡がいいんだな。おつまみは、東北支援という事で、宮城県名産牛タンの塩焼きです。こちらも、旨い。beer

20120917_menu

フードメニューです。お酒は他に、ワインやハイボールがあり。ノンアルコールやソフトドリンクもあるよ。おつまみは、宮城県名取市のささ圭の笹かまや、岩手県久慈市三陸の〆さば、宮城県牡鹿郡女川のさんま黒酢煮など美味しそうな東北グルメがいろいろ。もちろん、ビアホールの定番、枝豆やソーセージ、フライポテトもあります。restaurant

20120917_plase1

こちらは、シャトー前広場。こちらは、カフェ&BARコーナーになっていて、一部にペット同伴スペースも設置。先に見える建物は、シャトーレストラン。bar

20120917_jinjya

こちらは、恵比寿神社。兵庫県の西宮神社から商売繁盛の神、恵比寿大神を勧請し工場内にお祀りしたことに始まります。周辺は近代的な建物が建つ中、こういう神社があるんですな。shadow

20120917_stamp

スタンプラリーのイベントが行われていました。恵比寿ガーデンプレイスをまわるスタンプラリーYEBISU Walking Project。①サンタチューボー!前→②東京都写真美術館→③ジョエル・ロブション→④恵比寿神社→⑤サッポロビール本社、この5箇所のスタンプを押してゴールのヱビスビール記念館へ。run

20120917_kinenkan

サッポロビール本社に隣接しているヱビスビール記念館。入ってみましょう。入場無料です。school

20120917_kinenkan2

館内は、展示物があるヱビスギャラリーや、グッズ販売するショップ、最高のヱビスを味わえるテイスティングサロンがあり。予約するとヱビスツアーに参加できるよ。aquarius

20120917_file

で、スタンプラリーの景品は、ヱビスデザインのクリアファイルをゲットです。present

この日も真夏日気温が30度。暑い時は、やっぱりビールですな。という事で、恵比寿麦酒祭訪問レポでした~。happy01

ちなみに、過去開催時の訪問レポは以下のリンク先へどうぞ。paper

20120917_panfu

「恵比寿麦酒祭」(YEBISU BEER FESTIVAL 2012) 2012年9月14日(金)~17日(祝月) 11時30分~21時 恵比寿ガーデンプレイス内センター広場info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日曜日)

下野田鷲宮神社を訪れた2012。

久喜市(旧鷲宮町)にある鷲宮神社を白岡町に分社した神社を訪れたよ。gemini

20120916_washinomiya_jinjya

さて、やってきたところは、埼玉県白岡市(旧白岡町)にある下野田鷲宮神社です。祭神は、天穂日命(あまのほのひのみこと)を祀ります。drama

20120916_haiden

まずは、拝殿にて参拝。新しい建物にしたのかな?。building

20120916_fujin

訪れた日は、冷たい麦茶や白岡産梨の試食コーナーがありました。present

20120916_nashi

ついでに販売されていた、熱中対策のドリンクゼリーを購入した。100円。すると、サービスで梨を2カット頂いた。present

訪れた日は、最高気温32度と暑い真夏日。ちょっと、塩辛すっぱめのドリンクゼリーの味わいは、熱中対策には良さそうだね。sun

20120916_setsumei

境内には多くの記念碑や石塔が奉納されています。なかでも鳥居の側に建立されている天保2年(1831年)九月銘の不二道(不二講)の人々によって奉納された「女孝心」の石塔は、当時の民間信仰を知るうえで貴重な資料です。shadow

という事で、下野田鷲宮神社、訪問レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「白岡市制施行記念 梨と歴史の町 白岡の社寺仏閣あるき」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「下野田 鷲宮神社」 埼玉県白岡市下野田943info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土曜日)

品川駅で誤入場...。

いゃあ~、久しぶりに凡ミスです...。coldsweats01

20120915_chuou_kaisatsuguchi

都営地下鉄浅草線経由して京急線品川駅に着きました。品川駅にて待ち合わせという事で改札口を出るのだが、通勤客がぞろぞろと進むのにつられて、京急線とJR線の連絡改札口を通過してしまったんです。まいっかと思いながら、JR線の中央改札口を出ようとしたら、ピンポーンと改札の扉が閉まった。う~ん、駄目かぁ...。しょうがない、改札口のインフォメーションセンターに行くか...。train

20120915_poster

改札口窓口にいる駅員さんに事情を説明して改札口を出ようと思ったが、いきなり、「130円の清算が必要です。」と言われた。ちょっと、ぽか~んとしてしまったが、そっか、JR線の構内を突っ切ったから、入場料がいるんだなとここで理解した。しかし、払うのもなぁとちょっと渋ってみた。(セコイですが...)。sad

20120915_gonyujyou

すると、駅員さんが、「戻って京急線の高輪口に出て下さい。」と言われ、誤入場という事で、Suica・PASMO・パスネット処理連絡票がもらえました。ticket

JR線・京急線の連絡改札口では、この連絡票を提示するだけで通過できた。そして、京急線高輪口の改札口にて、連絡票を渡し、Suicaのカード処理をしてもらって、やっとこ品川駅を出る事ができました。pig

20120915_takanawaguchi

品川駅西口(高輪口)です。通勤客、家へ帰る人、これから飲みに行く人など、人が多いですな。という事で、品川駅で誤入場したレポでした~。dog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金曜日)

しらおか味彩センターで季節のソフトクリームを食べる2012。

白岡は梨の町。物産センターを訪れたよ。apple

20120914_ajisai_center

さて、やってきたところは、埼玉県白岡市(旧白岡町)にある「しらおか味彩センター」です。地元の農産物直売所や蕎麦食事処があります。駐車場は満車になっていて、多くの人が訪れているよ。24hours

20120914_ajisai_center2

施設の真ん中には、芝生のふれあい広場があります。その中心に古代蓮の池がある。clover

20120914_mise

ここでの私の個人的お目当ては、ソフトクリームです。奥の方に売り場があります。cake

20120914_ice_cream

購入したのは、季節のソフトクリームです。350円。種類がいくつかあるが、白岡だけに梨を選択。ミルキーなソフトに梨ジャムが入る。では、パクッ。ペロリ。うむ、美味しいね。この日も真夏日30度超えなので、冷たいアイスは嬉しいね。penguin

20120914_photo

季節のソフトクリームは、梨の他、ブルーベリー・いちじく・ルバーブがあります。banana

20120914_ittoko_cyaya_2

地粉をふんだんに使った手打ちそばが頂ける「いっとこ茶屋」です。denim

20120914_daikon_soba

このお店には、大根そばがあるんです。もりそばの上に大根の千切りがのっけられているんだよ。ちょいと珍しいね。cherry

20120914_shiraoka_bijin

地元の農産物を販売する「おおばん市場」。入口前では、白岡美人という品種の梨の販売していました。どんどん売れているぞ。apple

20120914_poster

9月8日・9日は、豊水梨フェアが開催されていたんですね。bell

20120914_chara

2012年10月1日に、白岡町から白岡市へ市制施行される。白岡のマスコットキャラクター「なしりん」と「なしべえ」のデザイン初めて見たよ。やっぱり梨だな。pig

と言う事で、しらおか味彩センター訪問レポでした~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「白岡市制施行記念 梨と歴史の町 白岡の社寺仏閣あるき」に行ってきた。」へどうぞ。paper

さらに、ちなみに、過去訪問記事等は以下のリンク先へどうぞ。paper

「しらおか味彩センター」 埼玉県白岡市大字千駄野398 TEL:0480-93-9800 定休日:月曜 【おおばん市場】夏季(4~9月) 9時30分~17時 冬季(10~3月) 10時~17時 【いっとこ茶屋】夏季(4~12月) 11時~15時 冬季(1~3月) 11時~14時30分 埼玉県道78号春日部菖蒲線沿い 白岡市役所隣(旧白岡町役場)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月13日 (木曜日)

高岩天満神社を訪れた2012。

白岡にある学問の神様を祀る神社を訪れたよ。school

20120913_takaiwa_tenman_jinjya01

さて、やってきたところは、埼玉県白岡町(2012年10月からは白岡市)にある、高岩天満神社を訪れました。天満神社は、菅原道真公の画像を京都から持ってきて、高岩村の鎮守として祀ったのが始まりと伝わっています。shadow

20120913_mizui

こちらは、水舎(みずや)です。御参拝の前に手を洗い口を清めるところです。aquarius

20120913_haiden

では、拝殿にて参拝します。leo

20120913_honden

拝殿の裏手、本殿はこんな感じ。rain

20120913_chikaraishi

おっ、力石があるよ。どれくらいの重さだろうか。soccer

20120913_mikoshi

高岩では、「あんば様」と呼ばれる大杉神社。これは江戸末期に伝染病が流行した時に病気を鎮めるために勧請した社で「ふせぎ」として行われ、祭りには神輿が地内を廻る。bicycle

20120913_e

当社には、多くの絵馬が奉納されており、また山岡鉄舟の書による幟の下書きも伝わっています。art

20120913_asamagu

こちらは、浅間宮です。fuji

20120913_chinowa

天満神社大祓神事では、茅の輪をくぐって身を清められるよ。snowboard

20120913_setsumei

という事で、高岩天満宮を訪れたレポでした。happy01

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「白岡市制施行記念 梨と歴史の町 白岡の社寺仏閣あるき」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「高岩天満神社」(高岩天満宮) 埼玉県白岡市高岩1616 JR宇都宮線新白岡駅下車徒歩約12分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月12日 (水曜日)

白岡梨のサクサクバニラとシャーベット2012。

梨の季節になってきましたな。apple

20120912_ice2

埼玉県白岡町(2012年10月からは白岡市)は、県内有数の収穫量を誇る梨の生産地。9月に入ってもまだまだ暑い日が続くのでそんな時は、アイスクリームだ。penguin

で、まず1品目。白岡産ちの「梨サクサクバニラ」です。手作り無香料・無着色のアイスだ。cake

20120912_ice3

では、いただきます。パクッ。おぉ、ミルキーだね。taurus

白岡の梨を手作りジャムにしてバニラと合わせています。香ばしいクラッカーのサクサクした食感が楽しめたよ。cat

20120912_ice4

2品目は、梨の里白岡「梨シャーベット」です。こちらも、手作り無香料・無着色だ。少し溶かして、スプーンが通るくらいになったら食べごろです。restaurant

20120912_ice5

では、いただきます。シャキッ。パクッ。おぉ、冷た~い。これは、美味しいね。delicious

梨の風味をそのままに、みずみずしく爽やかな本格派シャーベット。少しリキュールが入っていて、Good。good

20120912_ice1

梨サクサクバニラは260円、梨シャーベットは240円とちょっとお高いのだが、ご当地アイスという事で食べてみるのもいいかもね。暑い時は、特にシャーベットが美味しいですな。sweat01

他に、梨モナカアイスやブルーベリーヨーグルトがあったなぁ。まぁ、次の機会にでも。bicycle

ちなみに、埼玉県白岡町は、2012年10月1日に白岡市へ市制施行されます。間もなくだね。building

さらに、ちなみに、白岡を訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「白岡市制施行記念 梨と歴史の町 白岡の社寺仏閣あるき」に行ってきた。」へどうぞ。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月11日 (火曜日)

駅ハイ「夏の絶景・只見線、只見川&おいしいお野菜もりもり」に行ってきた(2012.08.05)。

3つの橋から眺める門前町会津やないづの風景をお楽しみください。fuji

20120903_kazekko

さて、JR只見線に乗ってやってきたところは、会津柳津駅です。この日も週末いつもの駅ハイに参加です。今回は、2012年8月5日(日)実施、駅からハイキング「夏の絶景・只見線、只見川&おいしいお野菜もりもり」だ。ここまで、臨時列車の快速風っこ奥会津号に乗車してやってきた。トロッコ列車、びゅうコースター風っこの車両だよ。train

20120903_syanai

会津若松駅を10時15分に出発し、只見線をカタコト。会津柳津駅には11時30分に到着。トロッコ列車なので、窓は無し。走行中、風が通り気持ちが良いよ。車窓もGood。まぁ、冷房は無しなので真夏は暑いですが...。sweat01sports

20120903_home

駅ハイ参加者が、ぞろっと降車しました。ちょいとにぎやかなホーム。taurus

20120820_yanaizu

駅構内は、七夕祭りの飾り付けがされているね。pisces

20120903_kazekko2

列車を見送りました~。奥会津、山の中のほのぼのとした風景ですな。写真を撮って、ちょっとびっくりしたのは、まむし注意の案内があるよ。coldsweats02

ちなみに、乗車してきた列車の詳細記事は、「臨時快速風っこ奥会津号に乗車した2012夏。」へどうぞ。paper

20120903_sl

ホーム上からは、SLを見る事ができるよ。tennis

20120903_c11_244

駅前に、蒸気機関車が保存展示されています。C11の244号機です。屋根付きだね。ship

20120903_youkoso

いで湯と信仰とスポーツの里「柳津」へようこそ!!dog

福島県河沼郡柳津町は、柳津温泉と柳津福満虚空蔵尊(円蔵寺)が有名でしょうか。そして、福島県会津地方の郷土玩具「赤べこ」の発祥の地なんです。spa

20120910_panfu

駅前にて、受付を済まし、パンフレット等をゲット。memo

20120910_kan_batch

恒例の缶バッチは、E2系あさまでした。うちわが貰えたんだけど、只見川鉄橋を渡るSLの写真。これ、いいね。乗ってみたいなぁ。bullettrain

20120903_ekisya

東北100選の駅に選定されている会津柳津駅。ここ駅舎の前で、11時45分頃、駅ハイの出発式を行いました。このコースは、参加者全員一緒でのウォーキングです。参加者は40~60名くらいでしょうか?。出発前には、やないづ名物あわ饅頭1個もらえました。karaoke

ちなみに、ここでの詳細記事は、「JR只見線会津柳津駅を訪れた2012。」へどうぞ。paper

やないづ町は、町の真ん中を流れる只見川によって発展してきました。町の中には大きな橋がいくつも架かっており、そこから眺める門前町の風景は一味違います。只見川沿いを走る只見線と共に夏の奥会津を感じてください。shadow

今回は約7kmのウォーキング。奥会津とは言え、30度を超す真夏日。頑張って歩こう。rock

20120910_road

駅前の通りをてくてく歩く。田舎の町なみな雰囲気..。taurus

20120910_road2

おぉ、これは一休さんではないか!。gemini

20120910_yanaizu_bashi

国道252号線を歩きます。まず最初の大きな橋は、柳津橋。赤い鉄橋を歩き渡ります。cancer

20120910_tadami_river1

橋の上からの眺め。うぉぉ、なんてすごい眺めなんだ。大きな川幅である只見川。川の色がグリーンだ。mist

20120910_yanaizu_bashi2

ぐるっとまわって降り、今渡ってきた柳津橋の下をくぐり通る。snail

20120910_road3

このあと、吊り橋を渡ります。ロープが何本も橋を支えているね。先に見える建物は、プチホテル月見亭です。hotel

20120910_mizuki_bashi

コースポイントtwo箇所目は、「観月橋」です。吊り橋なのだが、車も通行できます。(重量制限があるだろうが..)。moon1

20120904_bridge10

観月橋から只見川の眺め。おぉ、いいねぇ。先に見える赤い橋は先程歩き渡った柳津橋。moneybag

20120904_bridge1

少し下を見下ろすと、赤色?の遊歩道が見えるね。chick

20120904_bridge12

あの赤い道が、うぐいの道です。apple

20120904_bridge2

コースポイントthree箇所目は、「うぐいの道」です。上の吊り橋が、先ほど渡ってきた観月橋です。moon3

20120904_bridge3

このあたりは伝説の地・魚渕の霊魚・ウグイの生息地となっています。只見川の蛇行部分、観月橋のたもとの淵には、ウグイが群生している。本来ウグイは群れ泳がない習性を持つもので、その習性と異なることから国の天然記念物に指定されている。fish

川の上に、うぐいの道が遊歩道として整備されている。この先、清姫橋を歩き渡る。shoe

20120904_bridge7

かつて弘法大師が菩薩像を刻み、その木片を只見川になげいれたところ、ウグイと化したという伝説が、菩薩信仰と結びつき、殺生禁断の地として人々から愛護されています。shadow

グリーンの色した川。よ~く見てみたけど、ウグイは見かけなかったな。snail

ここで、参加者を誘導するスタッフの方から、解説お話がありました。karaoke

ちなみに、ここでの詳細記事は、「うぐいの道・魚淵ウグイ生息地を訪れる2012。」へどうぞ。paper

20120904_bridge9

緑色の川面に、逆さまに反射して見えるよ。cat

20120904_bridge4

観月橋の先には、円蔵寺(福満虚空蔵尊)です。leo

20120904_bridge8

先に見える赤色のアーチ橋は、瑞光寺橋です。国道252号線、只見川にかかる道路橋だ。rvcar

20120910_kisya

遊覧船?乗り場には、機関車SLの舟がいるね。先の青い建物は、清流の宿「かわち」です。dash

20120910_tadami_river2

福島県を流れる、一級河川只見川沿いを歩く。shoe

20120905_tadami_river

川幅が広くて緑の山々と青空で素晴らしい景観だ。fuji

20120905_nagame

川沿いの遊歩道。整備されていて、歩きに良い。foot

20120905_seiryuen

道の駅「会津柳津」に到着。この建物は、柳津町観光物産センター「清柳苑」です。ここで、休憩となりました。24hours

20120905_katsu_sando

売店では、カツサンドを売りにしている?。大きなカツの厚さだな。食堂では、手打ち博士そばなどがある。pig

20120910_lunch

駅ハイ参加者は、建物の2階の大部屋へ通されました。すると、Oh!。なんと、軽食が用意されていました。これは、素晴らしいおもてなし。育ち盛りには感激!?。happy02

カツサンドとポテトが用意。喜んで、パクッと頂きました。厚めのカツで美味しいよ。pig

20120910_drink

ブルーベリー?のヨーグルトドリンクも頂けました。これまた美味しい。冷たい麦茶もね。外は暑いからね。冷房クーラーが効いた部屋は、気持ちいい~。penguin

20120905_poster

1階の施設をぶらり。そんな中、気になったのはコレ。あわソフトクリームです。柳津町は粟まんじゅうが有名だからね。開運・厄除けのようだ。値段は250円。(JAF会員証提示時は50円引き)。cake

「道の駅 迷わず選ぶ 粟アイス」  おぉ、五七五俳句だ。pencil

20120905_soft_cream

暑い夏。やっぱり食べるよね。もちろん、購入。では、ペロッ。bleah

おぉ、粟の味だ。渋い味わい。秋っぽいよ。年配の方にも美味しく頂けそうだ。japanesetea

ゆっくり休憩したところで、再びウォーキング再開です。snowboard

20120910_zuikou_bashi

コースポイントfour箇所目は、「瑞光寺橋」です。国道252号線、赤いアーチ橋を渡り歩きます。apple

20120910_road4

いなか道、散策だ。club

20120908_himawari

いゃあ、それにしても暑い。のんびりした風景の中、ひまわりが咲く。tulip

20120910_road5

黄色、赤色と綺麗な花が咲く花壇。でも、暑い...。tulip

20120908_suika

いろんなところで湧き水が出ている。その湧き水を貯めて、野菜などを入れています。ここでは、すいかを浮かせているよ。apple

20120910_fukuryuen

休憩ポイント到着。ここは、福柳苑。皆さん、日陰へ退避。柳津町、この日は最高気温が34度。日陰がない道を歩くので、結構朦朧とする...。wobbly

20120910_kyuri1

冷えたきゅうりが頂けました。ring

20120908_kyuri

柳津は、野菜も新鮮。きゅうり1本丸ごと、かじりま~す。冷やしてあって、美味しい。delicious

20120908_tadamigawa

コースポイントfive箇所目は、「飯谷大橋」です。再び、只見川を渡ります。fish

20120910_yanaizu_dam

上流側を見ると、柳津発電所があります。thunder

20120910_tanbo

緑色の水田も広がるよ。club

20120908_jyoumon_iwashimizu

柳津には、湧き水が多く点在します。こちらは、縄文岩清水。aquarius

20120910_wakimizu

ここにも、スイカを浮かせているよ。ぷかぷか。fish

ちなみに、詳細記事は、「やないづ、夏さんぽ2012。」へどうぞ。paper

20120905_michinoeki_2

コースポイントsix箇所目は、「道の駅会津柳津」です。ぐるりと歩いて戻ってきました。car

暑さで思考回路が停止中..。施設内でぐったり休憩。うちわでささやかに涼しみ、水分補給。sad

20120905_ashiyu

駐車場から橋を渡ると、ほっとinやないづ「湯足里」(ゆとり)があります。ここには、無料の足湯があるんですよ。ちょっと広めの施設のようだ。利用してみたかったが、時間が無かったのと真夏日の暑さで今回はPASS。次、機会があったら訪れてみたいな。spa

20120905_musium

清柳苑に隣接して、齋藤清美術館があります。art

ちなみに、ここでの詳細記事は、「道の駅会津柳津・観光物産館清柳苑で、あわソフトクリームを食す。」へどうぞ。paper

20120910_road6

再び、うぐいの道・清姫橋を渡ります。pisces

20120910_road7

町の繁華街でしょうか。温泉町っぽく?なってきたな。wheelchair

20120906_takinoya

橋には七夕祭の飾りがある。spa

20120906_kanban

橋のところに案内板があって、柳津の名水「大清水」が、この奥にあると...。花ホテル滝のやの近くです。run

20120906_daishimizu1

こちらが、大清水だ。弘法大師さまが、ここ柳津を訪れ、人々に甘露の恵みを与えようと、錫杖で岩場をトンと突くと、なんと冷たい清水がこんこんとあふれ出たということです。これが柳津の大清水の起こりです。(別名弘法清水とも呼ばれる由来です)。pisces

20120906_daishimizu2

ごくっ。おぉ、とても冷たくて美味しい水でしたよ。delicious

柳津の大清水は、今まで旱魃や地震などのたくさんの天変地異に遭いましたが決して涸れることなく、こんこんと湧き続け、人々に恵みを与えています。cat

暑い夏に、とても恵みな柳津の名水を頂けた。生き返る~。aquarius

ちなみに、ここでの詳細記事は、「柳津の名水「大清水」(弘法大清水)を訪れた2012。」へどうぞ。paper

20120907_manjyugai

コースポイントseven箇所目は、「まんじゅう街」です。老舗のお店が建ち並んでいるよ。周辺は柳津温泉でもあるので、温泉街の雰囲気が漂うな。bicycle

20120910_road8

柳津町の観光スポットの1つ「柳津福満虚空蔵尊(円蔵寺)」。暑さでクタクタで、登る気力無し。次の機会にでも...。despair

20120910_tadami_river3

七夕飾りと只見川。景色は、やっぱりいいね。fuji

20120910_road9

頭フラフラしながらも、上り坂を1歩1歩歩いていく...。capricornus

20120910_yanaizu_bashi3

先に見える、赤い橋は最初に渡った柳津橋。どんどん歩き登るよ~。denim

20120907_koike_manjyu

まんじゅう街と言うだけあって、通りには多くのまんじゅう屋さんがあるのだが、そんな中人気あるお店がここ。小池菓子舗です。会津柳津名物「あわまんじゅう」が頂けます。gasstation

20120907_manjyu

おぉ、店頭にはあわまんじゅうがずらり。粟饅頭は、粟と餅米を混ぜた生地にこしあんを包んで蒸した饅頭。色は粟をイメージした黄色で、粟のつぶつぶした感触と、餅の粘りを持ち合せた独特の食感が特徴です。drama

20120907_manjyu2

洋菓子っぽい見た目だけど、味わいは和菓子ですよ。では、ぱくっ。riceball

柳津の代表的なお土産、あわまんじゅう。虚空蔵尊門前に老舗が軒を連ね自慢の味を競い合っています。災難に合わぬようにとの縁起を担いだふかしたての饅頭なんですな。wink

ちなみに、ここでの詳細記事は、「柳津の名産「あわまんじゅう」。」へどうぞ。paper

20120903_ekimae

ぐぉ~っ。ついに、ゴールとなる会津柳津駅に戻ってきました。着いたよ~。暑いよ~。駅舎内に退避だ。ちなみに、ゴール受付はありません。11時49分にスタートしてゴール到着は14時45分。2時間56分かかりました。motorsports

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:12836歩 消費カロリー:532.9kcal 消費脂肪量:76.1g 歩行距離:8.98km 歩行時間:1時間56分 平均時速:4.60km/h エクササイズ量:6.2Exinfo02

20120910_tomato

ゴールでのおもてなし。駅舎内では、柳津の冷え冷えトマトが用意されていました。お塩も用意されていたよ。apple

20120910_kyuri2

またまた、きゅうり1本も頂けたよ。banana

14時55分、駅舎内にて解散式を行いました。皆さんで、拍手で締め。パチパチ。paper

20120820_kazekko03

会津柳津駅は、元々は、相対式ホーム2面2線あったそうですが、現在は、1面1線だけの利用となっている。しかも、無人駅である。pig

15時00分、会津柳津駅に帰りの列車が到着しました。帰りも、風っこ奥会津号に乗車です。15時07分会津柳津駅を発車。会津若松へ向かいます。柳津バイバイ~。train

20120901_card

ちなみに、会津柳津までは「会津ぐるっとカード」を利用してみました。JR線猪苗代~会津若松~会津柳津間、2日間乗り降り自由。路線バスも乗り降り自由で、カード提示で指定されたお店等では特典サービスも受けられる。会津柳津のまんじゅう街でも利用できるよ。ticket

この詳細記事は、「会津ぐるっとカードを利用してみた。」へどうぞ。paper

20120820_river2

只見川鉄橋を渡ります。この風っこトロッコ列車は、座席下も透明ガラスになっていて、鉄橋からの眺めはちょっとスリルだ。奥会津の風を受けて、涼しいよ。(でも、外は30度超え。暑いですぅ)。fuji

猛暑の中だったが、やないづののんびりした風景がいい感じでした。たまには、こういう旅行もいいのかなと思った、今回の駅ハイでした。前日土曜の三島町(会津宮下)とこの日の柳津町(会津柳津)、2日連続只見線エリアの駅ハイに参加。奥只見を満喫できたよ~。happy01

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20120910_map

JR東日本・駅からハイキング No.08290 「夏の絶景・只見線、只見川&おいしいお野菜もりもり」 2012年8月5日(日)実施 歩行時間:約2時間(見学時間等を除く) 歩行距離:約7kminfo02

スタート:会津柳津駅→①瑞光寺公園(昼食)→②観月橋→③うぐいの道→④瑞光寺橋→⑤飯谷大橋→⑥道の駅会津柳津→⑦まんじゅう街→ゴール:会津柳津駅info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月10日 (月曜日)

コブクロ「ALL SINGLES BEST 2」。

復活したコブクロがベスト盤第2弾を発売されたので、久しぶりにCD購入してみました。2012年9月5日に発売開始された、「ALL SINGLES BEST 2」。初回限定盤Bを購入。セブン&アイ限定盤という事で、ベスト盤CD2枚+ライブCD2枚の豪華版になっているよ。セブンネットショッピングで注文し、セブンイレブン店頭渡しでGetした。24hours

20120910_kobukuro

やっぱり、黒田俊介さんと小渕健太郎さんのデュオ、歌声は見事だ。昨年一時休業したけど、復活して良かったです。収録曲の中では、「蕾(つぼみ)」が一番好きな曲なんだけど、どの曲も味わいがあって、ここ毎日ずっと聴いています。(追加CDに入っている「桜」や「ここにしか咲かない花」とか聴いていると感涙だね)。cd

9月9日は、「FAN’S MADE LIVE」が行われたようですね。復活ライブ盛り上がったんだろうな。happy01notes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 8日 (土曜日)

やないづ、夏さんぽ2012。

やないづ、名水に、野菜に、いい眺め。fuji

20120908_tadamigawa

さて、ここは、福島県河沼郡柳津町。奥会津、景色がいいねぇ。飯谷大橋から柳津を眺める。この大きく緑色の川は、只見川です。fish

20120908_jyoumon_iwashimizu

柳津には、湧き水が多く点在します。こちらは、縄文岩清水。aquarius

20120908_suika

いろんなところで湧き水が出ている。その湧き水を貯めて、野菜などを入れています。ここでは、すいかを浮かせているよ。apple

20120908_kyuri

柳津は、野菜も新鮮。きゅうり1本丸ごと、かじりま~す。冷やしてあって、美味しい。delicious

20120908_himawari

いゃあ、それにしても暑い。のんびりした風景の中、ひまわりが咲く。tulip

田舎の雰囲気を味わう、柳津散歩になりました。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「夏の絶景・只見線、只見川&おいしいお野菜もりもり」に行ってきた。」へどうぞ。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金曜日)

柳津の名産「あわまんじゅう」。

ふかしたての饅頭がGoodですよ。delicious

20120907_manjyugai

さて、やってきたところは、福島県柳津町。老舗のお店が建ち並ぶこの通りは、まんじゅう通りと呼ばれています。周辺は柳津温泉でもあるので、温泉街の雰囲気が漂うよ。bicycle

20120907_koike_manjyu

まんじゅう通りと言うだけあって、通りには多くのまんじゅう屋さんがあるよ。そんな中人気あるお店がここ。小池菓子舗です。会津柳津名物「あわまんじゅう」が頂けます。gasstation

20120907_manjyu

おぉ、店頭にはあわまんじゅうがずらり。粟饅頭は、粟と餅米を混ぜた生地にこしあんを包んで蒸した饅頭。色は粟をイメージした黄色で、粟のつぶつぶした感触と、餅の粘りを持ち合せた独特の食感が特徴です。drama

20120907_manjyu2

洋菓子っぽい見た目だけど、味わいは和菓子ですよ。では、ぱくっ。riceball

20120907_panfu

柳津の代表的なお土産、あわまんじゅう。虚空蔵尊門前に老舗が軒を連ね自慢の味を競い合っています。災難に合わぬようにとの縁起を担いだふかしたての饅頭なんですな。wink

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「夏の絶景・只見線、只見川&おいしいお野菜もりもり」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「あわまんじゅう街」 福島県河沼郡柳津町大字柳津字岩坂町甲info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 6日 (木曜日)

柳津の名水「大清水」(弘法大清水)を訪れた2012。

柳津の名水を頂いてみよう。aquarius

20120906_takinoya

会津柳津駅から、てくてく南方向に歩いていくと、柳津温泉・まんじゅう街があります。橋には七夕祭の飾りがあるな。spa

20120906_kanban

すると、橋のところに案内板がある。柳津の名水「大清水」が、この奥にあるそうだ。行ってみよう。花ホテル滝のやの近くです。run

20120906_daishimizu1

こちらが、大清水だ。弘法大師さまが、ここ柳津を訪れ、人々に甘露の恵みを与えようと、錫杖で岩場をトンと突くと、なんと冷たい清水がこんこんとあふれ出たということです。これが柳津の大清水の起こりです。(別名弘法清水とも呼ばれる由来です)。pisces

20120906_daishimizu2

ごくっ。おぉ、とても冷たくて美味しい水でしたよ。delicious

柳津の大清水は、今まで旱魃や地震などのたくさんの天変地異に遭いましたが決して涸れることなく、こんこんと湧き続け、人々に恵みを与えています。cat

暑い夏に、とても恵みな柳津の名水をいただけたレポでした。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「夏の絶景・只見線、只見川&おいしいお野菜もりもり」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「柳津の名水「大清水」」(弘法大清水) 福島県河沼郡柳津町寺家甲info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 5日 (水曜日)

道の駅会津柳津・観光物産館清柳苑で、あわソフトクリームを食す2012。

奥会津、山あいの中なのに、暑いです...。sweat01

20120905_michinoeki_2

国道252号線沿いにある道の駅「会津柳津」に立ち寄りました。car

20120905_seiryuen

休憩所、メインの施設になるのがここ。柳津町観光物産センター「清柳苑」です。ちょいと中に入ってみよう。24hours

20120905_poster

お土産売店や軽食コーナーがあった。そんな中、気になったのはコレ。あわソフトクリームです。柳津町は粟まんじゅうが有名だからね。開運・厄除けのようだ。値段は250円。(JAF会員証提示時は50円引き)。cake

「道の駅 迷わず選ぶ 粟アイス」  おぉ、五七五俳句だ。pencil

20120905_soft_cream

暑い夏。やっぱり食べるよね。もちろん、購入。では、ペロッ。bleah

おぉ、粟の味だ。渋い味わい。秋っぽいよ。年配の方にも美味しく頂けそうだ。japanesetea

20120905_katsu_sando

売店では、カツサンドを売りにしている?。その他、手打ち博士そばなどがある。pig

20120905_ashiyu

駐車場から橋を渡ると、ほっとinやないづ「湯足里」(ゆとり)があります。ここには、無料の足湯があるんですよ。ちょっと広めの施設のようだ。利用してみたかったが、時間が無かったのと真夏日の暑さで今回はPASS。次、機会があったら訪れてみたいな。spa

20120905_musium

清柳苑に隣接して、齋藤清美術館があります。art

20120905_tadami_river

国道の反対側には、只見川が流れています。幅広で緑の山々と青空で素晴らしい景観だ。fuji

20120905_nagame

ドライブ休憩で、ここ道の駅会津柳津に立ち寄ったら、この景色を見てリフレッシュして、運転再開するといいかもね。のびのび~です。happy02

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「夏の絶景・只見線、只見川&おいしいお野菜もりもり」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「道の駅会津柳津」(観光物産館清柳苑) 〒969-7201 福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙181-1 TEL:0241-42-2324 駐車場64台info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 4日 (火曜日)

うぐいの道・魚淵ウグイ生息地を訪れる2012。

伝説の地・魚渕の霊魚・ウグイ生息地を訪れてみたよ。run

20120904_bridge10

さと、やってきたところは、福島県柳津町。只見川にかかる橋の上にいます。いい天気、いい眺めだなぁ。sun

20120904_bridge1

吊り橋となる観月橋を渡っています。少し下を見下ろすと、赤色?の遊歩道が見えるね。chick

20120904_bridge12

あの赤い道が、うぐいの道です。apple

20120904_bridge2

下に降りて、うぐいの道にやってきた。上の吊り橋が、先ほど渡ってきた観月橋です。ちなみに、その先に見える橋は、柳津橋です。moon3

20120904_bridge3

このあたりは、ウグイの生息地となっています。只見川の蛇行部分、観月橋のたもとの淵には、ウグイが群生している。本来ウグイは群れ泳がない習性を持つもので、その習性と異なることから国の天然記念物に指定されている。fish

川の上に、うぐいの道が遊歩道として整備されている。この先、清姫橋を歩き渡る。shoe

20120904_bridge7

かつて弘法大師が菩薩像を刻み、その木片を只見川になげいれたところ、ウグイと化したという伝説が、菩薩信仰と結びつき、殺生禁断の地として人々から愛護されています。shadow

グリーンの色した川。よ~く見てみたけど、ウグイは見かけなかったな。snail

20120904_bridge9

緑色の川面に、逆さまに反射して見えるよ。cat

20120904_bridge4

観月橋の先には、円蔵寺(福満虚空蔵尊)です。leo

20120904_bridge8

先に見える赤色のアーチ橋は、瑞光寺橋です。国道252号線、只見川にかかる道路橋だ。rvcar

20120904_bridge5

それにしても、柳津の景色は、緑色で幅広の只見川に、緑の山々、そして、広がる青空、見事な眺めですな。cancer

という事で、魚淵ウグイ生息地を訪れ、うぐいの道を散策したレポでした。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「夏の絶景・只見線、只見川&おいしいお野菜もりもり」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「うぐいの道・魚淵」 福島県河沼郡柳津町柳津字諏訪町 観月橋付近info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 3日 (月曜日)

JR只見線会津柳津駅を訪れた2012。

東北100選の駅に選定されている駅を訪れました。cancer

20120903_ekisya

さて、やってきたところは、JR只見線の会津柳津駅です。柳津温泉への玄関駅ですな。昭和3年11月20日に開業した駅だ。初めて訪れたよ。train

20120903_ekimae

駅舎の手前には、公衆トイレが設置されています。toilet

20120903_c11_244

駅前には、蒸気機関車が保存展示されているよ。C11の244号機です。屋根付きだね。ship

20120903_sl

ホーム上からも、SLを見る事ができます。tennis

20120820_sl

「SL」と、先に見える「風っこ」との2ショットだ。gemini

20120903_youkoso

いで湯と信仰とスポーツの里「柳津」へようこそ!!dog

福島県河沼郡柳津町は、柳津温泉と柳津福満虚空蔵尊(円蔵寺)が有名でしょうか。そして、福島県会津地方の郷土玩具「赤べこ」の発祥の地です。spa

20120903_kazekko

訪れた日は、臨時快速風っこ奥会津号が停車します。トロッコ列車、びゅうコースター風っこの車両だね。train

20120903_syanai

駅に停車中の車内です。sports

20120903_sheet

座席シートは、木材を使用した4人がけボックス。窓が無いオープン車両なので、風を感じながら楽しめるよ。chair

20120903_home

車内から見た柳津駅のホーム。降車客ぞろぞろ。taurus

20120820_yanaizu

駅構内は、七夕祭りの飾り付けがされているね。pisces

20120903_cyouchin

柳津町JR駅を守る会の提灯も飾られていました。flair

20120820_kazekko03

会津柳津駅は、元々は、相対式ホーム2面2線あったそうですが、現在は、1面1線だけの利用となっている。しかも、無人駅である。pig

20120903_kazekko2

列車を見送りました~。奥会津、山の中のほのぼのとした風景ですな。ちょっと、びっくりしたのは、まむし注意の案内があるよ。coldsweats02

という事で、会津柳津駅を訪れたレポでした。happy01

ちなみに、風っこ号に乗って当駅を訪れました。その乗車レポは、「臨時快速風っこ奥会津号に乗車した2012夏。」へどうぞ。下車した会津柳津駅からのウォーキングイベントに参加してきました。その時の記事は、「駅からハイキング「夏の絶景・只見線、只見川&おいしいお野菜もりもり」に行ってきた。」へどうぞ。paper

「JR只見線 会津柳津駅」(あいづやないづ) 福島県河沼郡柳津町大字柳津字下大平617info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 2日 (日曜日)

仙巌園(磯庭園)を訪れた2012。

歴代島津藩主の別邸に行ってみたよ。sun

20120902_sengenen02

さて、やってきたところは、鹿児島県鹿児島市にある名勝仙巌園を訪れました。別名、磯庭園です。薩摩藩主島津氏の別邸だったところだ。早速、入ってみよう。run

20120902_yoroi

入るとすぐ、島津義弘公所用鎧写が展示されている。leo

20120902_taihou

おっ、大砲ですな。bomb

20120902_hansyaroato

こちらは、反射炉跡。鉄製の大砲を鋳造するために築かれた。wrench

20120902_daikon_2

世界一大きい、世界一重い、桜島大根の花が咲きました!。ギネスブック認定されたそうです。apple

20120902_shop

お土産処の前を通り過ぎていく。24hours

20120902_seimon

こちらは、正門です。薩摩藩邸江戸屋敷に見立てられ、平成20年NHK大河ドラマ「篤姫」のロケ地になりました。door

20120902_sengenen03

さすが名勝ですな。eye

20120902_suzumon

こちらは、錫門。(すずもん)。かつて、朱色の門を建てるという事は、位の高い人だけに許されていました。この錫門は、江戸時代には当主とその世継ぎしか通れませんでした。cancer

20120902_tourou

こちらは、獅子乗大石灯籠です。園内最大で8畳ほどの大きさだ。carouselpony

20120902_sengenen04

庭園から見える眺め。錦江湾の先には、鹿児島のシンボル「桜島」だ。しかし、あいにくの天気でもやっている。う~ん、残念。fuji

20120902_sengenen05

お屋敷ですな。house

20120902_flower1

池がある庭園にはいろいろな花が咲く。赤色の色合いがいい花だな。clover

20120902_fuji

藤も咲いていました。淡い色の味わいがGood。tulip

20120902_ayame

あやめかな?。bud

20120902_oniwa_jinjya

こちらは、御庭神社。13の神様が一緒に祀られている。800年の歴史をほこる島津家をずっと守り続けた神々だ。shadow

20120902_hyoutan_lake

こちらは、瓢池。ちょっとした滝もあるよ。fish

20120902_kaidan

こちらは曲水の庭へ至る石段。こちらも、大河ドラマのロケ地になった。snowboard

20120902_tikurin

おぉ、江南竹林です。xmas

20120902_nekogami

こちらは、猫神。猫を神様としておまつりしている珍しい神社だ。島津軍は猫の瞳孔を見て時間を知ったとか。cat

20120902_nekoya

なんと、猫グッズ専門店「猫屋」があるんですよ。chick

20120902_rokaike

こちらは、濾過池。明治40年に造られました。園内のわき水を集め、ここで濾過して御殿などに配水していました。aquarius

20120902_sakontarou

こちらは、迫ン太郎です。「さこんたろう」と読む。谷水の流れを利用した米つき機の一種。riceball

20120902_atsuhime

園内には、NHK大河ドラマ「篤姫」のポスターが結構貼ってあったね。放送された平成20年(2008年)は鹿児島ブームになったんだろうな。virgo

島津薩摩切子館に入ってみた。ガラス細工見事だねぇ。ring

20120902_tsurumine_jinjya

こちらは、鶴嶺神社です。snail

20120902_syuseikan

こちらは、尚古集成館です。仙巌園と共通チケットなので、見学してきたよ。結構歴史展示物が多かったよ。memo

仙巌園の園内に、桜島が一望できる2階の郷土料理レストラン「御膳所桜華亭」が完成し、2012年9月1日より営業開始されたようです。次機会があったら、利用してみたいな。restaurant

20120902_sengenen01

仙巌園へは、市内循環観光バスである「カゴシマシティビュー」(鹿児島市交通局)か「まち巡りバス」(いわさきバスネットワーク)を利用すると便利です。1日乗車券があると入園料割引になるよ。bus

島津家ゆかりの仙巌園。鹿児島の観光名所の1つだ。篤姫人気もあって、多くの観光客が訪れていたな。見事な庭園を少しのんびりと雰囲気を楽しんだよ。happy01

「仙巌園」(せんがんえん) 別名:磯庭園 鹿児島県鹿児島市吉野町9700-1 TEL:099-247-1551 8時30分~17時30分 年中無休 入園料:1000円(尚古集成館と共通) 駐車場500台info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土曜日)

会津ぐるっとカードを利用してみた。

会津地方を訪れる際、お得なフリーパスがあるよ。dollar

20120901_pass

会津へ旅行に出かける際、良さげな切符はないかなぁと検索していたら、見つけたよ。それが、2日間会津まるごとフリーパス「会津ぐるっとカード」だ。このカードを提示すると、会津11市町村広域エリア2日間まるごと乗り放題なのだ。鉄道やバスの利用がOK。さらに、観光施設や飲食店など割引優待サービスも受けられるのだ。good

20120901_card

利用の際には、まず、発売箇所で「会津ぐるっとカード引換券」を購入。これは、コンビニでも購入可能。自分はローソンのLoppi(ロッピー)で買った。大人2600円です。その引換券を現地にて引き換えをします。snail

郡山駅の在来線乗り換え口で引き換えができると案内があったが、駅員に尋ねたら、結局みどりの窓口での対応となった。leo

20120901_eria

利用エリアは、JR線は磐越西線(猪苗代~会津若松~喜多方)、只見線(会津若松~会津柳津)。会津鉄道(西若松~会津田島)。会津バスやハイカラさん、磐梯東都バスも乗り放題。会津観光での交通手段はこのカードでほぼカバーできるよ。ticket

実際に利用してみて、鉄道利用だけでも元は取れたが、市街地の観光の移動では、バスが利用できたのが良かったね。観光施設が割引でちょびっとお得だったな。happy01

詳細は、公式ページ「会津ぐるっとカード」へどうぞ。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »