« ログハウスどんぐりにて会津地鶏塩焼き定食を食べる。 | トップページ | 快速あいづライナー6号に乗車した。 »

2012年8月29日 (水曜日)

駅ハイ「奥会津 みしま日記」に行ってきた(2012.08.04)。

暑い夏!奥会津でさわやかな風を感じてみませんか?。

20120820_kazekko01

会津若松駅3番線ホームに停車中の列車は、風っこ奥会津号です。キハ48系びゅうコースター風っこ2両編成のトロッコ車両でJR只見線を満喫だ。

20120820_oudanmaku

10時15分、会津若松駅を出発。ホームでは、駅員の方々が見送りしてくれました。

20120820_river2

トロッコ列車だけに、景観バッチシ。鉄橋を渡る時は、ワクワク気分だ。窓無しオープンな車両の為、もろちん冷房は無し。ゆっくり走る列車は、風が入り込んでくるので、少し涼しい。まぁ、真夏日で陽がまともに当たりますが...。

会津柳津駅を出発すると、観光協会による地酒の無料おもてなしがありました。次の駅が下車なので、2杯まとめて頂いて一気に飲んだよ。ぷはぁ~、結構、くらんくらんするぅ...。

20120823_syanai

トロッコ列車の車内はこんな感じ。木材を使用した座席が旅気分を味わえるねぇ。

20120823_kazekko

11時55分、会津宮下駅に到着。リュックサックを背負った人達が一斉に下車。タブレットの交換を終え、12時02分列車は会津川口駅へ出発していくのであった。見送りましたよ。

ちなみに、列車乗車レポートは、「臨時快速風っこ奥会津号に乗車した2012夏。」へどうぞ。

20120823_aizu_miyashita_st_06

改札口は反対ホーム。線路と同じレベルの通路を通ります。こういう感じで横断するのいいね。ローカル線を満喫。

20120823_aizu_miyashita_st_04

ホームから只見方向を眺める。山の中、いい感じだぁ。

20120823_maku

ようこそ 桐の里 会津三島町へ。赤べぇがお出迎え。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「JR只見線会津宮下駅をぶらり2012。」へどうぞ。

遠くはるばる福島県奥会津へ。ここへ訪れたのは、週末いつもの駅ハイに参加です。福島県の駅ハイは初めての参加だ。(東北地方の駅ハイにおいても初参加)。今回は、2012年8月4日(土)実施、駅からハイキング「奥会津 みしま日記」です。まぁ、夏休み旅行を兼ねて歩きに来たのだぁ。

20120828_panfu

駅前にて受付を済ませた。観光案内などパンフレットどっさり。

20120828_kan_batch

恒例の缶バッチは、三島町観光協会の奥会津アドベンチャー、色違い2個でした。

素朴な“じっちゃん・ばっちゃん”との出会いを満喫してみませんか。

20120823_aizu_miyashita_st_01

開会式を終え、参加者の皆さんとスタッフ一緒に歩き始めます。田舎の山の中の風景を楽しみながら、のんびり歩きましょう。12時17分、会津宮下駅を出発です。

20120829_karankoron

駅からまっすぐ約100m進むと、三島町観光交流館「からんころん」があります。町の観光案内所ですね。

20120828_hashi3

三島町の珍百景?。三島町の3兄弟となる橋だ。(写真わかりずらいのだが...)。3つの橋が同時に見えるのだ。下段が県道237号線、中段がJR只見線、上段が国道252号線となっている。その名も、「アーチ3橋(兄)弟」です。

20120829_road01

てくてくと下って行きます。川が見えてきたぞ。

20120829_tadami_river1

おっ、只見川ですね。支流が合流するところでは、工事中?。

20120829_eikoukan

さらに下ると、宮下温泉栄光舘があります。源泉温度63.3度、掛け流しだそうです。

20120821_kawara

さらに下って行くと、支流に到着します。

コースポイント箇所目は、「大谷川河川敷公園(昼食)」です。12時26分着。大谷川は、只見川の支流で志津倉山より流れる清流です。

20120821_river2

山間部の小さな川なので、夏には川遊びも良さそうだね。

20120821_river1

川の水は透き通っている。透明で綺麗だな。

20120821_yaki

さて、ここ河川敷で昼食休憩です。駅ハイ参加者へのおもてなしで、イワナを焼いています。いい感じで焼けているかな?。

20120821_iwana

さぁ、河川敷でイワナの塩焼きを食べま~す。いただきます。

ぱくっ。おぉ、塩加減がいいね。結構、脂が出るんだな。美味しかったよ。

20120829_kasenjiki

日陰のところに大きなブルーシートを敷いて用意されていました。皆さん座ってイワナを食べます。

20120821_sky

河川敷から空を見上げました。お空が青々としていい気分だ。のびのび~。

河川敷お外でイワナを食べる。キャンプみたいで、貴重な体験でしたな。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「大谷川河川敷公園でイワナの塩焼きを食べる。」へどうぞ。

20120829_road02

12時58分、昼食休憩を終え、再び歩き始めます。

20120825_mishima_oohashi

赤色の大きな鉄橋を歩き渡りますよ。この大きな鉄橋は三島大橋です。

20120821_tadami_river

三島大橋は只見川にかかる橋。橋の中央部で上流方向の景色を眺める。いゃあ~、いい景観だね。のんびり、ほのぼの。でも、高さがありこわいので、前を向いて速攻で渡りきる。

20120825_mishima_oohashi2

渡り終えた後の三島大橋。

ここからは、国道400号線を只見川沿いに歩いていく。

20120825_tadami_river

川の色はエメラルドグリーンなのだ~。

20120829_kyukei

13時15分、休憩ポイント到着。奥会津とはいえ、真夏日30度超え。暑いですよぉ。

20120829_taoru1

ガチガチに凍らせたタオルです。参加者全員に配布。

20120829_taoru2

おぉ、カッチコチ。額にペタッ。冷た~い。腕にペタッ。気持ちいい。これは、嬉しいね。

20120829_water

冷たい水も頂けました。ゴクッ、うま~。

20120825_jyuoudou

奉収御宝前・十王堂です。

20120825_root400

13時20分、再び歩き始めます。道は細いけど、国道なんですよね。只見川沿いに歩いていく。

20120825_tadami_river2

先程渡ってきた三島大橋が見えます。赤いアーチ、Good!。

20120825_root400b

木の高さがすごいね。山林の中、ゆっくりのんびり歩いていきます。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「三島大橋から国道400号線只見川沿いを歩く。」へどうぞ。

20120824_flower

国道252号線との交差点付近には、花壇があります。赤色、黄色の花が綺麗に咲いているね。

20120824_takashimizubashi2

13時32分、国道252号線を歩きます。先に水色の橋にかかる。その橋は、高清水橋です。では、渡ってみよう。

20120824_takashimizubashi3

ちなみに、遠く離れたところからの高清水橋です。高さありそうでブルブル。

20120824_miyashita_damu1

橋の中央部に到着。上流・只見方向を見てみると、東北電力宮下ダムが見えます。

20120824_miyashita_damu2

ダムで水力発電ですな。それにしても、皆さん、よく手摺りにつかまってられるなぁ。自分は全然近づく事ができないよ。高さありすぎ!ブルブル。

ここで、スタッフの方がいろいろお話し説明してくれました。

20120824_takashimizubashi1

直線の橋だが、結構長さがある。あまりの高さに景色を眺める余裕が無く、ただひたすら前を向いて橋を渡りきったよ。ふぅ。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「国道252号線高清水橋を歩き渡る。」へどうぞ。

20120829_road03

左手に商店を発見。ソフトクリームが売っているみたい...。迷った挙句スルー...。

20120829_syokudou

おっ、食堂みしまです。

20120829_kanese

酒屋・米屋さんでしょうか。まちなかギャラリーという事で、展示物や説明版等がある。この辺り、宮下部落、町の中心地として栄えていたようだ。

20120822_machiyakuba

奥に見える建物が三島町役場です。この駐車場入り口に名水が湧き出ています。

20120822_akagi_shimizu1

綺麗な水が湧き出ていますね。これは、赤城清水です。水が3段に流れていくんだな。

20120822_akagi_shimizu2

2段目には、水の中にきゅうりを浸しているよ。

20120822_kyuri

駅ハイ参加のおもてなし。きゅうりを頂けました。ではでは、きゅうりをがぶり。そのまま丸かぶりってワイルド~。暑い夏にいいねぇ。お味噌を付けてパクッも美味しいよ。

20120829_geta

とうもろこしの販売がありました。そして、30足限定!!桐下駄で町歩きができますよ。

20120822_bijyutsu

この、てわっさの里宮下地区周辺には、なんか懐かしいような建物が建ち並んでいます。のんびり感のある町並みだなぁ。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「名水赤城清水に浸したとれたて野菜をがぶり。」へどうぞ。

ここで、ウォーキングは終了。参加者全員の記念撮影を行いました。パチリ。14時解散となりました。この後は、みやしたてっさわの里散策等自由行動となります。帰りも風っこ奥会津号を利用する場合は、会津宮下駅14時39分発に間に合うよう駅に戻る事になる。

受付時で配布していた参加者名簿をスタッフに出すのを忘れていた。希望者には、記念写真が頂けたようだ。う~ん、しょうがない..。

20120828_miyashita_uramichi

帰宅して知ったのだが、宮下地区の只見川沿いは森林があるようだ。宮下裏道と言うそうで、静かな時間が流れる裏道との事。行ってみたかったな。

この後は、食堂でソースかつ丼を食べようかと思っていたが、せっかくここを訪れたから会津地鶏を食べようという事で、その食事処までスタッフの方に車で送ってもらえました。とても、感謝です。

20120828_dongri

で、やってきたところは、「ログハウスどんぐり」です。木々の中、ログハウスの建物ってのがいいね。では、早速入ってみよう。

20120828_teisyoku

お目当ての会津地鶏塩焼き定食を注文しました。1000円。

さっ、来ました来ました~。ごはんに味噌汁、小皿3つが付きます。もちろん、生ビールも追加でね。

20120828_jidori

おぉ、会津地鶏。では、ぱくっ。もぐもぐ。

うむ、歯応え良し。塩味であっさりと地鶏を味わえたよ。美味しかったです。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「ログハウスどんぐりにて会津地鶏塩焼き定食を食べる。 」へどうぞ。

20120828_aizu_nishikata2

お腹を満たした後は、てくてく歩いて最寄駅へ約15分程。JR只見線会津西方駅です。駅からは徒歩約15分です。駅は無人駅ですなぁ。小さな待合所とホーム1つだけののんびりした駅。山の中、風景いい感じ。

20120828_tadami_line

会津若松行きの列車が到着。会津西方駅15時58分発で三島町をあとにしました。

20120829_keshiki11

列車は非冷房車なので、窓をオープン。只見川を渡る鉄橋からの眺め。バイバイ~です。

今回は、白河の関を越えての場所での駅ハイは初めての参加だ。人数が少ないという事もあって、みんな一緒のウォーキングとなり、それも今回が初めてだ。大谷川の河川敷で塩焼きイワナを食べて、景観の良い只見川沿いを歩き、てわっさの里を少し味わい、新鮮きゅうりを頂いた。短い距離、短い時間だったけど、自然景観を楽しめた駅からハイキングになりました。トロッコ列車「風っこ」にも乗車できたしね。奥会津三島、いいところだな。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

20120829_nittei

今回の駅ハイは全員集合してから、全員一緒での行動となります。ちゃんとタイムスケジュールが決まっています。

20120829_map

JR東日本・駅からハイキング No.08291 「奥会津 みしま日記」 2012年8月4日(土)実施 歩行時間:約1時間30分(見学時間等を除く) 歩行距離:約4km

スタート:会津宮下駅→①大谷川河川敷公園(昼食)→②みやしたてっさわの里散策→ゴール:会津宮下駅

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します)

|

« ログハウスどんぐりにて会津地鶏塩焼き定食を食べる。 | トップページ | 快速あいづライナー6号に乗車した。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ「奥会津 みしま日記」に行ってきた(2012.08.04)。:

« ログハウスどんぐりにて会津地鶏塩焼き定食を食べる。 | トップページ | 快速あいづライナー6号に乗車した。 »