« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月31日 (日曜日)

キリン生茶スパークリングを飲んでみた。

お茶の炭酸飲料が発売されたので、早速、飲んでみたよ。aquarius

20110731_namacya_sparkling

2011年7月26日(火)より新発売された、キリンビバレッジの生茶スパークリング。どんな味なんだろうと発売前から気になっていたんだけどね...。coldsweats01

さわやかな新芽の微発泡茶なんだそうだ。ほんのりあまいゆずの香りとの事。低カロリー・炭酸飲料・無果汁と表記。むむっと感じたが、とりあえず、飲んでみましょう。japanesetea

20110731_namacya_sparkling2

では、頂きます。ごくりっごくりっ。beer

甘い...。ゆずの甘さだね。まぁ、ただ飲みやすいです。柚子好きな方には良いかも。good

しかし、疑問。生茶はどこへ...?。お茶の渋み・味わいが...ない?!。こりゃ、この後何本か飲んでみないと評価しずらいなぁ...。ゆず炭酸という事であれば、OKの商品なんだけど。coldsweats02

現在、生茶では、1万人にあたる「生は力だキャンペーン」生でかっ!生うまっ!プレゼントが実施中です。9月30日まで。cancer

商品バーコードを点数分集めて応募すると、生茶パンダ先生”特大”ぬいぐるみや卵かけごはんセット、オリジナルQUOカードが当たるという企画。present

生茶スパークリングを評価する為、何本か飲んで応募してみるかな。cat

20110731_iemon_tefuki

お口直しに...。別話。サントリーの伊右衛門では、現在、かさね織りてふきがおまけでついてきます。正方形の手拭き(ガーゼ仕様)だが、実用しやすいので、重宝するおまけですね。柄は6種類あって、今回は豆しぼりと言う柄をゲット。japanesetea

暑い日が続くけど、やっぱりお茶が落ち着きますな。smile

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土曜日)

野山北公園自転車道・軽便鉄道跡トンネル群を歩いてみた2011。

昔、鉄道が通っていたところのトンネルを歩いてきたよ。run

20110730_tunnel1

山口貯水池(狭山湖)建設の為に、羽村(羽村取水堰)から山口貯水池堰堤まで結ぶ、砂利運搬軽便軌道(鉄道)が造られた。昭和4年(1929)に全線12.6kmが完成し、山口貯水池が完成した昭和8年に廃止されるまで、運搬鉄道の役割を担った。wrench

現在は、野山北公園自転車道として整備されていて、その軽便鉄道が通っていた一部のトンネルが通行できるようになっている。signaler

20110730_tunnel_yokota1

で、そのトンネルのスタート地点が、ここである。ここから、4つのトンネルを歩いていきます。なんだかワクワク楽しそう...。dog


大きな地図で見る

横田トンネル入口地点のストリートビューです。この場所は、「大きな地図で見る」リンクにて確認可能。spade

では、1つ目のトンネル・横田トンネルを歩きます。foot

20110730_tunnel_yokota2

小さなトンネルが直線に続きます。雰囲気あるねぇ。トンネルに入って、すぐ感じたのは、とても涼しい~。penguin

外は、気温30度を超す真夏日なので、とても良い避暑地?だ。coldsweats01

20110730_tunnel_akahori1

2つ目のトンネルは、赤堀トンネルです。maple

20110730_tunnel_akahori2

このトンネルは、出口付近は少し右カーブになっている。scissors

20110730_tunnel_mitake1

3つ目のトンネルは、御岳トンネルだ。yacht

20110730_tunnel_mitake2

4つのトンネルのうち、この御岳トンネルが一番長いかも?。slate

20110730_road1

次のトンネルへはちょっと歩きます。番太池前を通過する。mist

20110730_info_time

これらのトンネルは、夜間シャッターが閉まっているみたいですね。bell

20110730_tunnel_akasaka1

最後、4つ目のトンネルは、赤坂トンネルです。sports

20110730_tunnel_akasaka2

やっぱり、トンネルの中は涼しい。照明はあるものの、若干暗めなのが雰囲気出て良い。night

20110730_road2

4つのトンネルをくぐり抜けました。スタートした横田トンネルから、4つ目の赤坂トンネルをくぐり終えるのに、徒歩11分でした。一応、自転車道なので自転車の通行も可能です。bicycle

この先、5つ目のトンネルがあるが、現在、閉鎖されているので、ここから先へは行けない。よって、ここで右折します。motorsports

20110730_road3

林の中を歩いていきます。すると、住宅街に抜けます。house


大きな地図で見る

抜けて住宅街に入るところがこの地点。これも、ストリートビューなので、「大きな地図で見る」リンクすると、この地点がわかります。wheelchair

この軽便鉄道跡トンネル群がある東京都東村山市。この市には、現在、鉄道や国道が通っていない自治体なのである。市なのに不思議だね。だから、この軽便鉄道が当時唯一の鉄道って事になるのかな。smile

ちなみに、このトンネル群を歩いたのは、ウォーキングイベントのコース上であった為。その記事は、「駅ハイ「自然豊かな丘陵と里山ウォーキング」に行ってきた(2011.07.10)。」へどうぞ。paper

「野山北公園自転車道」 トンネルシャッター開閉時間 夏(4~9月)7時~18時 冬(10~3月)7時~17時info02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金曜日)

野山北・六道山公園の屋根道散策2011。

眩しいくらい晴天だ。気温は30度を超えている。sun

20110729_satoyama_minka

さて、都立野山北・六道山公園の尾根道を散策してみよう。この公園は都立公園では最大級の広さを誇り、狭山丘陵の自然がたっぷりのスポットだ。clover

ここ、里山民家からウォーキング。Let’s Go!。shoe

20110729_satoyama_green

建物1つも無い、緑の木々と草一面が広がる。club

20110729_sansaku1

まずは、階段を登っていきます。えいこらしょっと。sweat01

20110729_sansaku2

静かな空間だね。光を通した葉の黄緑色がなんとも良い。bud

20110729_sansaku5

遊歩道は整備されているので、とても歩きやすい。一応、自転車も通れる事になっている。bicycle

20110729_sansaku6

林の中なので、太陽の光を遮り、結構涼しく感じる。penguin

20110729_sansaku3

途中、管理事務所があります。building

20110729_rokujizou

こちらは、六地蔵です。shadow

20110729_sansaku4

坂道を下っていきます。あと、もう少しだ。snowboard

20110729_asobinomori

尾根道散策から降りてきました。この辺りは、プールやあそびの森があります。近くには、かたくりの湯や歴史民俗資料館がある。xmas

里山民家から尾根道経由あそびの森までは、徒歩30分かかりました。とても暑い日だったけど、尾根道沿いは林の中を歩くので、少し涼しく気持ち良かったね。happy01

ちなみに、関連詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月28日 (木曜日)

里山民家を訪れた。

いゃあ、天気がいいね。朝から気温30度を超す猛暑日。ちょっと頭クラクラしながら、やってきたところは...。sun

20110728_satoyama_minka2

ここは、都立野山北・六道山公園内にある里山民家です。初めて訪れました。昔の日本の家って感じだね。緑の木々に囲まれたいい景色です。house

20110728_udekimon

こちらは、腕木門です。腕木門とは、門の柱の前と後ろに腕木を出し、各々の腕木に桁をかけて屋根をつけた門のことです。door

では、早速入ってみよう。dash

20110728_satoyama_minka3

おぉぉ、すごいね。この母屋は、江戸中後期の名主格の農村住居で、狭山丘陵南麓の民家を新築復元したものです。hospital

20110728_satoyama_minka4

茅葺き屋根の家って、なんかいいね。屋根下日陰のところで、のんびりと...。japanesetea

20110728_kura

こちらは、蔵です。江戸後期の平入り2階建て漆喰塗り土蔵。家財を火事・盗難から守り、保管・貯蔵するために使われたそうです。pc

20110728_sagyou_koya

こちらは、作業小屋。農作業・養蚕や糸つむぎ・機織りなどの工芸作業が行われていました。t-shirt

20110728_irori

母屋の中に入ってみよう。おっ、囲炉裏があるねぇ。広々とした部屋でいいね。shoe

20110728_kamado

かまどで炊くご飯は美味しそう。riceball

20110728_ido

井戸水を汲んでみよう。aquarius

20110728_satoyama_minka5

まわりには、岸田んぼがあったりと、自然の中の農村体験ができそうな感じの施設だね。のどかだなぁ。snail

20110728_satoyama_minka1

近くは住宅街が広がっているのに、この環境はびっくり。この後は、野山北・六道山公園の尾根道散策します。run

ちなみに、関連詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「里山民家」 〒208-0031 東京都武蔵村山市岸2-32 野山北・六道山公園内 TEL:042-531-2330 3~9月:9時~17時 10~2月:9時~16時30分 休館日は年末年始info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月27日 (水曜日)

第45回葛飾納涼花火大会に行ってきた。

た~まや~~。夏はやっぱり花火だね。flair

20110727_hanabi04

さて、江戸川河川敷の柴又野球場にて開催された、第45回葛飾納涼花火大会に行ってきました。2年ぶりの訪問だ。run

震災の影響で花火大会自体を自粛するところが多い中、今夏先陣を切って行われたのが、ここ葛飾区の花火大会だ。平日開催なんだけど、多くの人たちが訪れているね。fastfood

20110727_hanabi02

仕事を早めに終えて、北総線新柴又駅から土手沿いを歩いて会場へ向かった。柴又駅や金町駅からだと混雑するからね。train

完全に日が暮れる少し前、7時20分花火の打上げが始まりました。golf

20110727_hanabi01

高台となる土手が観覧場所となるので、多少はゆったりとシートをひいて観る事ができる。cat

20110727_hanabi06

土手から間近に花火を見る事ができるので、迫力ある~。leo

20110727_hanabi03

今年は、約7000発打ち上げられたそうだ。airplane

20110727_hanabi05

クライマックスの怒涛の花火打ち上げは見事だったね。凄すぎます。happy02

寅さんの町・柴又。先日(23日(土))にテレビ東京のアド街で、葛飾金町をテーマにしていたから、結構観客が多かったのでは。snail

打ち上げ時間は40分と、短い時間の中での花火大会だったけど、夏にふさわしい光の祭典でした。happy01

ちなみに、過去の訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20110727_poster

「第45回葛飾納涼花火大会」 ~葛飾から送る復興のエール 夜空に輝け!希望の光~ 2011年7月26日(火) 19時20分~20時 葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)info02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火曜日)

駅ハイ「【4社合同開催】桐生のまちなかイベントめぐりハイキング」に行ってきた(2011.07.02)。

ここを廻れば桐生がわかる!桐生のおススメばかりを集めた一押しの、とってもおいしいコースです。(パンフレットより)noodle

20110726_watetsu

わたらせ渓谷鉄道に乗ってやってきたところは、桐生駅です。週末、いつもの駅からハイキングに参加です。今回は、「【4社合同開催】桐生のまちなかイベントめぐりハイキング」です。昨年も駅ハイで桐生を訪れていてるので、1年ぶりの桐生になる。cancer

20110726_kiryu_st1

桐生駅改札口を通る。昨年は、ここがスタート地点だったけど、今年のスタート地点は新川公園となっている。南口を出て、少し歩きます。boutique

20110726_shinkawa_park1

スタート地点となる新川公園に到着。緑の芝生が綺麗だね。club

今回のウォーキングイベントは、桐生市に乗り入れしている4つの鉄道会社が合同で開催している。JR東日本の他、東武鉄道、上毛電鉄、わたらせ渓谷鉄道が参加。それぞれ募集しここに集まってくる。toilet

20110726_kan_batch

受付を済ませ、コースマップやパンフレットを取得。恒例の缶バッチは、HB-E300系リゾートビューふるさとでした。ribbon

今回は、約7kmの軽めのコース。なので、一部個人的にコースをアレンジして行くことにしました。では、頑張って歩きましょう。run

20110726_raiden_jinjya

こちらは、雷電神社。この神社は、雷除け、雨乞い、五穀豊穣の神として祀られている。thunder

20110726_moto6_marcket

桐生のまちなかでは、フリーマーケットが盛んなのかな。歩道沿いにずらりと場所を構えているよ。game

20110726_kiryu_st_n

ぐるりと廻って、桐生駅北口前を通り過ぎる。sagittarius

20110726_nishiu_kiryu_st

こちらは、上毛鉄道の西桐生駅。マンサード屋根の洋風建築の建物になっている。basketball

20110726_nishiu_kiryu_st2

駅舎内。ちょっとだけ、レトロな感じですね。bank

20110726_dc_poster

現在、群馬デスティネーションキャンペーンが開催中である。2011.7/1~9/30。そのPRキャラクターは、群馬県出身の有名人、中山秀征さんと井森美幸さん。ぐんま大使に任命されているそうで...。街中いっぱいに、このポスターが貼られているよ。ギュッと詰まった楽しいグンマ、召し上がれって...。memo

20110726_syusuijyou

西桐生駅からは、山手通りを歩くコースになっているが、ここからは、勝手にコースを変えて歩いていきます。ずんずん坂道を上って、水道山低区配水池を右折。aquarius

20110726_sakamichi

また、急坂を登っていく。えいこらしょっと。snowboard

20110726_suidouyama_kinankan

このモダンな建物は、桐生市水道山記念館です。入館無料。水道関係の資料や歴史等の展示があり。aquarius

ちなみに、ここでの詳細記事は、「桐生市水道山記念館を訪れる2011。」へどうぞ。paper

20110726_yamamichi

水道山。山道をえいこらしょっと登っていく。この道で合っているのかなぁと不安になりつつも、気合い入れて登る。ハーハーゼーゼー。sweat01

20110726_suidouyama_park1

水道山公園展望台に到着。おぉ、桐生の市街地の眺めが。うむ、気持ちいいね。fuji

ちなみに、ここでの詳細記事は、「水道山公園から市街地の眺め。」へどうぞ。paper

20110726_yamamichi2

少し降りていくのだが、この道で大丈夫なのか...。shock

20110726_yamamichi3

途中からは、森林の中、整備された遊歩道になっている。緑の中、気持ちが良いね。xmas

20110726_syurokuan

山道を降りてくると、ポツンと瓦葺屋根の建物があり。これは、悠緑庵です。house

20110726_azuma_park

吾妻公園にやってきました。時期は過ぎてしまったけど、少し花菖蒲が咲いています。cherry

20110726_azuma_park2

ハスの白い花びらが咲いている。綺麗だね。bud

ちなみに、ここでの詳細記事は、「吾妻公園を訪れた2011。」へどうぞ。paper

20110726_noppon_zaru

ニホンザルがいっぱいいるね。やってきたところは、桐生が岡動物園です。入園無料の動物園っていうのが良いよね。pig

20110726_yagi

なぜか、やぎさんが木の切り株の上にぴょこんと乗っかっています。capricornus

20110726_asia_zou

アジアゾウのイズミです。現在、日本で飼育しているアジアゾウの中で5番目に長生きしています。leo

他に、ライオンやキリン、ペンギンにクジャク、フラミンゴ、クモザルなどがいたね。水族館もあったよ。horse

ちなみに、ここでの詳細記事は、「桐生が岡動物園を訪れた2011。」へどうぞ。paper

20110726_yuenchi

動物園の北側に隣接してある施設、桐生が岡遊園地を訪れた。のどかな遊園地だね。入園無料です。carouselpony

20110726_yuenchi2

桐生市街地をバックに、ミニレールが走ります。気持ち良さそう。train

ちなみに、ここでの詳細記事は、「桐生が岡遊園地を訪れた2011。」へどうぞ。paper

20110726_road1

遊園地から、動物園を経由して降りていくと、山手通りに戻ってきます。ここからは、指定されたルートで歩いていきます。cute

20110726_kinenkan1

コースポイントfive箇所目は、「群馬大学工学部」です。この建物は、群馬大学工学部同窓記念会館です。国登録有形文化財に指定されています。早速、入ってみよう。door

20110726_koudou

教会のような神聖な場所みたいだね。モダンな造りですな。cancer

ちなみに、ここでの詳細記事は、「群馬大学工学部同窓記念会館を訪れる2011。」へどうぞ。paper

20110726_kiryu_tenmangu

コースポイントsix箇所目は、「桐生天満宮(古民具骨董市)」です。「天神さま」として親しまれている天満宮は関東五大天神の一社で、学問の神様、菅原道真公とその祖先である天徳日命(アメノホヒノミコト)を奉斎しています。shadow

20110726_kottpuichi

参道には、ずらりと、古民具骨董市が開催されています。何か掘り出し物はあるかなぁ~。music

ちなみに、ここでの詳細記事は、「桐生天満宮の古民具骨董市(2011年7月)。」へどうぞ。paper

20110726_bakary_renga

コースポイントseven箇所目は、「ベーカリーカフェ・レンガ」です。近代化産業遺産・登録文化財に指定されている、煉瓦づくりのノコギリ屋根工場を活用したイートイン・ベーカリー。古い煉瓦壁の温かみとモダンなインテリアの空間で、自家製天然酵母のパンを味わうことができます。bread

20110726_panset

サラダセットBを購入。さらに、単品でパンを追加。マル得パス使用で100円引きになったよ。dollar

いろんなパンを食べる事ができて満足だぁ。bread

ちなみに、ここでの詳細記事は、「ベーカリーカフェ レンガでパンを食べる2011。」へどうぞ。paper

20110726_kaibasaayaichi

コースポイントeight箇所目は、「本町一丁目(買場紗綾市)」です。買場紗綾市は、平成8年3月から毎月第1土曜日に開催されています。車両通行止めにして、生活雑貨や繊維製品など販売しています。ring

20110726_road2

蔵の街並みのような感じの通りだね。bag

20110726_yuurinkan

こちらは、有鄰館です。「ゆうりんかん」と読む。震災の影響でしょうか。ほとんど立ち入る事ができない状態でした。tv

20110726_art_hall

コースポイントonezero箇所目は、「あーとほーる鉾座(八木節交流広場)」です。ここで、桐生八木節の披露があったらしいです。baseball

20110726_sinkawa_park2

ゴールとなる新川公園に戻ってきました。motorsports

20110726_anqate

ゴール受付は無いのだが、アンケート記入し提出すると、おたのしみ抽選会ができます。telephone

20110726_keihin_ichiran

群馬県賞のぐんまちゃんストラップ狙いで、ガラガラを廻した。すると、カラ~ンカラ~ンと鳴った。何事かと思ったら、...。bell

20110726_kiryushisyou

桐生市賞が当たった。施設の入園優待券でした...。(微妙)。coldsweats01

昨年は、ぐんまちゃん賞が当たって、いろんなグッズがどっさり貰えたんだよな...。present

20110726_kiryu_st_s

桐生駅に戻ってきました。スタートしてから3時間59分で到着。桐生に到着するまでは、曇り空で過ごしやすかったんだけど、スタートしてからは、日が出て気温が急上昇。最高気温31度と、暑かったね。sweat02

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:18211歩 消費カロリー:771.9kcal 消費脂肪量:110.2g 歩行距離:12.74km 歩行時間:2時間45分 平均時速:4.62km/h エクササイズ量:9.1Exinfo02

20110726_kiryu_lask

お土産は、ベーカリーカフェ・レンガで、桐生ラスクを買いました。ガーリック味です。これは、病み付きになる味で美味しかった。bread

20110726_rinji_train

JR駅からハイキングと共同開催となった、東武鉄道の東武健康ハイキング。「第295回桐生まちなかハイキング」が開催にともなって、東武動物公園駅8時32分発赤城行きの臨時列車も運行されました。(館林まで各駅停車、館林から特急停車駅)。私は、その前の8時17分発特急りょうもう3号で向かったけどね...。bullettrain

20110726_rakusen

東武健康ハイキングにも、応募していたんだけどね...。なんとまぁ、落選となっちゃった。当選していたら、新桐生駅から歩いたんだけどね...。gemini

まっ、桐生の街並みをぐるりと味わえる今回の駅ハイでした。happy01

ちなみに、関連詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20110726_walk_map

JR東日本・駅からハイキング「【4社合同開催】桐生のまちなかイベントめぐりハイキング」 2011年7月2日(土)実施 歩行距離:約7km 歩行時間:約2時間(見学時間等を除く)info02

桐生駅→スタート:新川公園→①錦町十字路→②本町通り→③末広町→④山手通り→⑤群馬大学工学部→⑥桐生天満宮(古民具骨董市)→⑦ベーカリーカフェ・レンガ→⑧本町一丁目(買場紗綾市)→⑨本町三丁目(楽市蓙座)→⑩あーとほーる鉾座(八木節交流広場)→⑪コロンバス通り→ゴール:新川公園→桐生駅info02

(各写真画像等をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月曜日)

第20回ひまわりフェスティバルを訪れた。

学生さんたちは夏休みに入った頃でしょう。となれば、猛暑という事になるのだが、今週末は意外な涼しさ?になったな。sun

20110725_gate

さて、野木駅からてくてく歩いて24分。やってきたところは、第20回ひまわりフェスティバルです。栃木県野木町は花とレンガのまちです。この町での夏の風物詩とも言えるイベントという事になるのでしょうかね。ここには、初めての訪問です。run

20110725_himawari1

早速、ひまわりがお出迎え。いゃあ、背丈あるねぇ。ひまわりの壁みたいになっているよ。sports

20110725_himawari2

数箇所、見晴らし台が設置されています。うぉー、一面いっぱいにひまわりだよ。すごい。happy02

ひまわり畑の面積は、約4.3ha。約20万本のひまわりを作付したそうだ。こりゃ、すごい。なんか、映画「星守る犬」を思い出したよ。dog

20110725_kikyu

バルーン体験(乗船料500円)が行われているという事で、早速並びました。しかし、この後、風が強いという理由で中止になってしまった。う~ん、残念。熱気球に乗って、上からひまわり畑を眺めて見たかったけどね。eye

20110725_tsheets

ひまわりTシャツアート展が行われていた。町内の小中学生や一般の住民の方々が描いたそうです。t-shirt

20110725_daimeiro1

ひまわり畑を利用した、ひまわり大迷路。やってみよう!。golf

20110725_daimeiro2

受付で200円支払い、スタンプ台紙がもらえます。3箇所のチェックポイントにスタンプを押して、戻ってくるというもの。では、さくっと行ってくるかな。rock

20110725_daimeiro6

ひまわりの背丈が高いこと。さぁ~て、スタンプはどこにあるのかな。carouselpony

20110725_daimeiro7

スタンプ1個目(赤色)は簡単に見つかったのだが、2個目(黒色)がなかなかたどりつけない。この大迷路、かなり広いからね。見晴らし台が設置されているので、上からどのようなルートで行けば良いか検討中...。ski

20110725_daimeiro8

長い直線ルートがあったり、....。music

20110725_daimeiro9

ずんずん進んで行ったら、行き止まりだったり...。がっくり。weep

簡単にクリアできると思っていたので、どんどんあせりがでてくる。pig

20110725_daimeiro5

ふぅ~。やっとゴールについたよ。結局47分もかかった。いゃあ、こんなに時間がかかるとは。苦戦したよ。motorsports

20110725_daimeiro3

ひまわり大迷路、ゴールすると、嬉しい抽選会があります。えいやーとくじを引いてみた。すると、...。「ハズレ」でした。がっくし。参加賞でひまわりの種と駄菓子(お好み焼きのスナック菓子)がもらえた。present

20110725_daimeiro4

ちなみに、ひまわり大迷路の賞品は、以下の通り。scissors

  • 特等:10000円(10本)
  • 1等:米プレゼント(20本)
  • 2等:ひやむぎ(30本)
  • 3等:ひまわりクッキー(60本)
  • 4等:花火セット(500本)
  • 参加賞:ひまわりの種・お菓子(全員)

20110725_demise

こちらは、ふれあい模擬店。いろんな食べ物グルメが勢ぞろい。さぁ~て、何食べようかな...。delicious

20110725_imo_fly

佐野名物のイモフライ。fastfood

20110725_pine

フルーツを販売するお店があった。パインやスイカ、メロンなどどれでも100円。やっぱりパインをチョイス。う~ん、冷たくて美味しい。apple

20110725_peco_cyan

野木町には、不二家の野木工場があるんですよ。という事で、ペコちゃんがいたよ。virgo

その他、焼き鳥、キュウリ、ビール、焼きそばなど定番のものもあり。沖縄のソーキそばが気になったんだけどね...。restaurant

20110725_yuruchara

栃木県野木町のキャラクター「ひまわりサンちゃん」です。いわゆる、ご当地ゆるキャラですな。sun

特設ステージでは、「海賊戦隊ゴーカイジャー」ショーが行われていて、みなさんそっちに目線がいっています...。dog

20110725_scadule

こちらは、会場内地図とイベントスケジュール表。24日(日)は、新沼謙治ショーが行われたそうです。karaoke

20110725_bus_time_table

JR宇都宮線野木駅と会場間を結ぶ無料シャトルバスが30分おきに運行されます。bus

20110725_poster

ひまわり畑の広さにびっくりでしたね。それにしても、ひまわり大迷路。大苦戦したよ。coldsweats01

ちなみに、関連詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「第20回ひまわりフェスティバル」 2011年7月22日(金)~24日(日) 9時~17時(※23日は20時まで) ※23日(土)は19時30分より打上花火あり 栃木県下都賀郡野木町大字野木地内(野木第二中学校南側) 駐車場有り 野木駅より無料シャトルバス運行info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日曜日)

第34回柏まつり2011に行ってみた。

夏祭りの時期ですなぁ~。pig

20110724_kashiwa_matsuri_1

さて、やってきたところは、柏駅前ロータリーです。第34回柏まつりが行われているという事で訪れたよ。さすが、ものすごい人です。gemini

20110724_kashiwa_matsuri_2

おっ、万燈みこしがやってきたぞ。ロータリー周辺、地上にも、ペデストリアンデッキにも、デパート連絡通路からも見物客がびっしり。cancer

20110724_nebuta1

万燈みこし迫力あるね。3基の柏ねぶたが西口広場を練り歩きます。carouselpony

20110724_yatai_west

駅周辺は、車両通行止めにして、そこに屋台がずらり。24hours

20110724_yakisoba

青森県のブースで、ホタテとイカが入った焼きそばを購入。うまっ。delicious

20110724_kashiwa_matsuri_east1

東口にもやってきた。特設ステージにて演奏披露。note

20110724_kashiwa_matsuri_east2

東口周辺も車両通行止めにして、多くの屋台・出店あり。あまりの混雑に前に進むのも大変だ。wheelchair

20110724_kougyousai

スカイプラザ柏の屋上では、2011柏市工業祭が行われています。ここでも、ステージショーがあるね。flair

20110724_hiball

柏市工業祭でお楽しみのところは、...。ニッカウヰスキー柏工場のブースがあって、ここで、ウイスキーやハイボールの提供がある。もちろん、柏ハイボールを頂きました。嬉しい事に1杯100円なんですよね。安い!。美味しく頂きました。その他、ハムステーキの販売もあったね。bar

20110724_nebuta2

今年は、東日本大震災の影響もあって、例年よりも開始・終了時間を早めて、節電等に務めている。手賀沼の花火は中止みたいなのですが、この柏まつり、相変わらずの人出にびっくりだよ。dog

ちなみに、過去の記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20110724_kashiwa_matsuri_poster

「第34回柏まつり」 ~ がんばろう日本!力を合わせ柏まつりでひとつになろう ~ 2011年7月23日(土)・24日(日)実施 13時~19時 柏駅東西中心街info02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土曜日)

ベーカリーカフェ レンガでパンを食べる2011。

桐生まちなか散歩。ちょっと小腹がすいたので、ちょいとブレイクタイムだ。shoe

20110723_renga2

さて、訪れたところは、ベーカリーカフェ レンガです。パン屋さんですね。昨年に続き、2度目の訪問だ。bread

近代化産業遺産・登録文化財に指定されている、煉瓦づくりのノコギリ屋根工場を活用したイートイン・ベーカリー。古い煉瓦壁の温かみとモダンなインテリアの空間で、自家製天然酵母のパンを味わうことができます。drama

20110723_tennai1

早速、店内に入ってみよう。door

結構、広々とした空間である。お昼時と、ウォーキングイベント開催の影響で、レジにはかなり並んでいる。いろんな出来立てパンが販売されているね。さて、何を食べようかな...。art

20110723_pan_set1

じゃん。スープセットBを注文しました。このセットは、サラダ・スープ・ドリンク・パン3種になります。714円。cat

パンは指定されたテーブルにおいてある多くの種類の中から好きなパンを3つ選ぶことができるのだ。これは、嬉しいね。wink

せっかくなので、単品でパン2つ追加。(おいおい、取りすぎか?)。coldsweats02

20110723_pan_set2

セットのスープは、コーンスープかミネストローネが選択できる。cafe

いろんなパンが食べれて良かったです。美味しかったね。delicious

20110723_tennai2

店内は80席ほど用意されていて、レンガ造りの建物の中でパンを味わう事ができます。restaurant

奥の方には、ソファー席もあるよ。ピアノも置かれていましたね。ここで、ライブコンサートなどのイベントも開催されるようです。note

20110723_marutoku_pass

桐生のまちなかで使用できるマル得パスというのが発行されている。これを協賛店にて使用すると、お得なサービスが受けられる。ここ、ベーカリーカフェレンガでは、100円引きのサービスだ。お得だね。dollar

このマル得パスは、有効期限まで何度でも使用できる。ticket

20110723_lepan

お土産買ってきたよ。桐生ラスクのガーリック味。まぁ、この味なので、1口食べたら病み付きになる美味しさでした。速攻で無くなったよ。present

20110723_renga1

美味しいパンランチを頂いて、再び、歩き始めるのであった。この日は、暑かったので、店頭で販売していたかき氷もよく売れていたね。penguin

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「ベーカリーカフェ レンガ」 Bakery Cafe レンガ 群馬県桐生市東久方1-1-55 TEL:0277-32-5553 8時~18時(L.O.17時30分) 定休日:無休info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月22日 (金曜日)

桐生天満宮の古民具骨董市(2011年7月)。

てくてく歩くと、人が集まっている神社がありますね。pisces

20110722_kiryu_tenmangu1

さて、やってきたところは、桐生天満宮です。「天神さま」として親しまれている天満宮は関東五大天神の一社で、学問の神様、菅原道真公とその祖先である天徳日命(アメノホヒノミコト)を奉斎しています。shadow

20110722_kiryu_tenmangu2

本殿・幣殿は外壁の前面に極彩色の精巧・華麗な彫刻が施されていて、群馬県指定の重要文化財に指定されています。art

まずは、参拝だ。pen

20110722_kiryu_tenmangu5

参道には出店がずらり。参道では、桐生天満宮の古民具骨董市が開催されています。毎月第1土曜日、7時~16時に開催されている。carouselpony

20110722_kiryu_tenmangu7

いろんなジャンル物があるよ。さっ、掘り出し物はあるかなぁ...。eye

20110722_kiryu_tenmangu6

おぉ、カメラがいっぱい...。camera

20110722_kiryu_tenmangu4

桐生天満宮の古民具骨董市は、東京東郷神社、川越骨董市と並び、関東三大骨董市の1つなんだそうだ。ほほぅ。delicious

20110722_kiryu_tenmangu3

それにしても、桐生の街並みでは、こういう骨董市やフリーマーケットがいろんなところで同時に行われているんだな。cat

「桐生天満宮」 群馬県桐生市天神町1-2-1 TEL:0277-22-3628info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月21日 (木曜日)

群馬大学工学部同窓記念会館を訪れる2011。

桐生の街並みを歩く。結構、モダンな建物もあるんですよね。building

20110721_hondou

さて、やってきたところは、群馬大学工学部同窓記念会館です。昨年に引き続き、1年ぶり2度目の訪問だ。大正5年(1916年)に建てられた、木造二階建・瓦葺の建物。国登録有形文化財に指定されています。crown

手前に見える煉瓦造の門も国登録有形文化財になっている。この門は、旧桐生高等染織学校正門です。door

では、早速、中へ入ってみよう。run

20110721_kannai1

おぉぉ。神聖な場所って感じだね。hospital

20110721_kannai2

外から光が入る雰囲気もいい感じだ。1階、2階に座席があります。sun

20110721_danjyou

ちょいと、壇上に上がってみた。まわりを見渡すとこんな感じ。ちょっと偉い人になった気分...。coldsweats01

20110721_hacyouoriki

元は、染織学校であった為、このような八丁撚り機が展示されています。bicycle

20110721_jyunjyou_kirari

こういう歴史のある建物なので、NHK朝ドラマの純情きらりのロケ地としても使用されたとの事。school

20110721_syuei

大学の門の近くに、群馬大学工学部守衛所(旧桐生高等染織学校門衛所)があります。こちらも、同時期に建てられたそうで、国登録有形文化財に指定されています。house

20110721_info

この日は、蒸し暑かったので、建物の中の座席に座って、少し涼しんだよ。penguin

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「群馬大学工学部同窓記念会館」 群馬県桐生市天神町1-5-1info02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月20日 (水曜日)

桐生が岡動物園を訪れた2011。

天気の良い週末。遊園地と隣接している施設へ...。sprinkle

20110720_doubutsuen

さて、やってきたところは、桐生が岡動物園です。桐生市が管理する動物園。ここには、初めて訪れました。camera

この南門から入ってみましょう。少しずつ登りながら進んでいきます。door

20110720_zou

おぉ、でっかいねぇ。アジアゾウです。愛称はイズミと名付けられている。現在、日本で飼育しているアジアゾウの中で5番目に長生きしています。leo

20110720_saru

こちらは、ニホンザルです。暑いけどよく動き回るね。cat

20110720_kirin

こちらは、キリンです。相変わらず首が長いね。capricornus

20110720_penguin

こちらは、ペンギンだ。水に飛び込んで気持ち良さそう。penguin

20110720_suizokukan

水族館もありました。いろんなお魚がいましたね。fish

20110720_annaizu

この桐生が岡動物園は、年中無休で入園無料。だから、気軽に訪れることができる動物園だ。お目当ての動物を好きな日に見に行く事ができますね。happy01

「桐生が岡動物園」 群馬県桐生市宮本町3-8-13 0277-22-4442 年中無休 入園無料info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火曜日)

桐生が岡遊園地を訪れた2011。

いい天気の週末、ぶらりと立ち寄ったところは、...。sun

20110719_kanransya

さて、やってきたところは、桐生が岡遊園地です。桐生市が管理する施設のようです。今回、初めて訪れました。carouselpony

噴水の先には、観覧車がありますね。taurus

20110719_train

この遊園地の人気No.1と言われる「ミニレール」だ。先に見える桐生市街地をバックに、眺めがいいだろうね。train

20110719_c12

蒸気機関車C12-49が展示保存されている。subway

20110719_map

その他、サイクルモノレールやスカイヘリ、メリーゴーランド、ウェーブメルヘンカップ、アドベンチャーシップといろんな乗り物がある。carouselpony

20110719_info

遊園地は、月に数回休園日があるので、事前に確認しておいた方が良いかも。memo

20110719_yuuenchi

ドラマ「未来遊園地」のロケ地になったそうですね。小さな遊園地だけど、入園無料だから、気軽に遊びに行ける遊園地だな。happy01

「桐生が岡遊園地」 群馬県桐生市宮本町4-1-1 9時30分~16時(11月~2月)・17時(3月~10月) 入園料無料 駐車場無料info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月曜日)

なでしこJAPAN 女子W杯優勝♪♪♪。

すごい、やったね。もぅ、びっくり。なでしこJAPAN女子W杯優勝!!!。happy01happy01happy01

サッカー女子ワールドカップドイツ大会、あれよあれよと勝ち進む快進撃で決勝に進んだなでしこJAPAN。最後はランキング1位の強豪米国との対戦だ。soccer

アメリカに先制される展開だったけど、後半36分宮間あや選手が足を伸ばして同点ゴール。carouselpony

延長戦再び勝ち越され難しい展開になったが、延長後半12分、沢穂希選手が右足でゴールを入れ土壇場で同点に追いつく。奇跡が起きたねぇ。shine

PK戦では、日本に神風が吹いた!。ゴールキーパーの海堀あゆみ選手の右足ファインセーブなどが出るなどでリード。そして、4人目熊谷紗希選手がPKを決め、日本が初優勝!。おめでとう!。happy01

Cocolog_oekaki_2011_07_18_09_39

パイオニア的存在のエース沢穂希選手が大会得点王、そして、大会MVP。いゃあ、すごいね。shoe

今朝から日本中、祝福ムードお祝いだね。いい祝日だよ。birthday

それにしても、よくねばっての勝利に、なでしこJAPAN拍手です。virgo

| | コメント (2) | トラックバック (0)

吾妻公園を訪れた2011。

水道山公園から降りてきて、やってきたところは...。capricornus

20110718_agatsuma_park2

ここは、群馬県桐生市にあります「吾妻公園」です。(あづまこうえん)。緑の木々に囲まれた静かな公園だな。golf

20110718_agatsuma_park1

こちらは、菖蒲田です。毎年6月上旬から中旬頃にかけて、ハナショウブ祭りが行われるそうだ。まだ、花菖蒲が若干咲き残っていたな。tulip

20110718_ajisai

あじさいの花が咲いているね。clip

20110718_hasu

ハス池もありました。綺麗な白い花が咲いています。bud

20110718_tikurin

ハス池と駐車場の間には、竹林が広がる。club

20110718_syurokuan1

悠緑庵があります。ちょっと覗いて見ると、...。eye

20110718_syurokuan2

茅葺き屋根の家だね。バックの緑の木々とこの建物が合っているね。house

20110718_annaizu

4月中旬から下旬には、チューリップ祭りも行われるそうだ。園内に哲学の小径があって、ゆっくり散歩もいいかもね。penguin

ハス池、菖蒲田を見終えた後は、次のポイントへ歩き始めるのであった。cat

「吾妻公園」 群馬県桐生市宮本町3丁目10-1info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日曜日)

水道山公園から市街地の眺め。

市街地のちょっとした山を登ってみる...。fuji

20110716_sandou1

水道山記念館から水道山公園へ向かう事にしました。run

階段状のような小道をえいこらしょっと歩いていく。運動不足の身としては、ハーハーゼーゼーである。sad

20110716_sandou2

何通りか歩く道があるのだが、勘で道を選択し、頂上の方へ歩いていく。若干怪しげな雰囲気の道だが、道間違えてないよなぁ...。pen

20110716_tenboudai

水道山記念館から登って約6分程、(西桐生駅からは約15分程)、水道山公園展望台に到着しました。まずは休憩だ。呼吸を整えよう。そして、水分補給。sweat01

水道山展望台からの眺めです。群馬県桐生市の市街地の景色が広がっているよ。eye

20110716_nagame

家やビルが広がるすぐ近くで、この水道山があるんだね。pisces

20110716_sandou3

さて、山を下りましょう。北東の方向へ降りていきます。snowboard

20110716_sandou4

こちらは、遊歩道整備されているね。少し北方向へ歩いていく。yacht

20110716_sandou5

緑の木々の葉が光っていい感じですね。静かな空間です。xmas

20110716_sandou6

再び、下へ降りる階段。ここを降り切ると水道山下山完了です。水道山公園展望台から約8分ほどです。door

下りは、ちょいと緑の中を歩く気持ち良い散歩になったね。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土曜日)

桐生市水道山記念館を訪れる2011。

ちょいと立ち寄りレポです。memo

20110715_sakamichi

西桐生駅から、えいこらしょっと、急な坂道を登っていきます。結構きついな..。coldsweats02

20110715_kinenkan1

すると、洋館のような建物が見えてきます。eye

20110715_kinenkan2

この建物は、桐生市水道山記念館です。昭和7年に「配水場事務所」として建設された、桐生市の近代化遺産として誇れる美しくモダンな建物です。登録有形文化財に指定されている。この建物の中に入れるので、ちょいとお邪魔してみた。ちなみに、入館無料です。aquarius

20110715_tenjibutsu

館内入口は、水道関係の資料や歴史等の展示がされている。狭い部屋です。この奥には会議室がある。chair

20110715_fukeisyou

2007わがまち風景賞に選ばれたそうで...。急坂のある風景としてね。gawk

20110715_kinenkan3

急坂を登って、ここ水道山記念館を訪れたが、さらに、ここから登って水道山公園へ目指すのであった。run

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「桐生市水道山記念館」 群馬県桐生市堤町1-5-7 TEL:0277-44-5257 開館時間:9時~17時 休館日:毎週月曜・火曜 年末年始 入館無料 西桐生駅から徒歩約9分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月15日 (金曜日)

駅ハイ「下妻あじさい散歩道」に行ってきた(2011.06.26)。

梅雨空の中、ディーゼル音を響かせ、カタコト列車に揺られやってきたところは、...。train

20110715_jyousou_line1

降りた駅は、関東鉄道常総線騰波ノ江駅です。「とばのえ」と読む。週末、いつもの駅ハイに参加です。今回参加の駅からハイキングは、「下妻あじさい散歩道」です。aries

四季折々に万葉の花が咲く「花のまちしもつま」。初夏は、移り気に色を変えていくあじさいがお迎えします。(コースマップより抜粋)。rain

20110715_tobanoe_st_home

のどかな小さな駅だが、ハイカーの皆さんがぞろぞろ改札口へ向かう。gemini

20110715_tobanoe_st_kaisatuguchi

なんか懐かしい雰囲気がある駅だね。駅ハイ歓迎と掲示されているね。note

20110715_tobanoe_station1

騰波ノ江駅駅舎内では、とばのえギャラリーステーションとして鉄道模型や写真風景などがある。月1回の割合で開放されているようです。libra

20110715_tobanoe_station2

鉄道風景の写真、なかなか興味深い。いい景色だね。camera

20110715_kan_batch

駅ハイ受付を済ませコースマップやパンフレット等を取得。恒例の缶バッチは、651系スーパーひたちでした。bullettrain

20110715_tobanoe_st_ekisya

旧駅舎時代には、関東駅百選に選ばれた。その趣きを少し残してあるのかな?。cd

ちなみに、ここでの詳細記事は、「騰波ノ江駅を訪れる(2011年6月)。」へどうぞ。paper

梅雨空、天気がかなり微妙だな。今回のコースは約13km。下妻の駅ハイは昨年も訪れているので、コースは分かっている。では、頑張って歩きましょう。run

20110715_road01

いきなり、民家の間の狭い道を通っていきます。wheelchair

20110715_nashi_batake1

コースポイントone箇所目は、「梨畑」です。この付近は、梨の産地でもあります。道路沿いに梨畑が広がるよ。apple

20110715_nashi_batake2

今年も美味しい梨が収穫できるといいですね。apple

20110715_michinoeki_simotsuma1

コースポイントtwo箇所目は、「道の駅しもつま」です。国道294号バイパス沿いにあるドライバーの休憩場所だ。car

20110715_michinoeki_simotsuma2

最上階にある展望ギャラリーに行ってみたかったが、その入口が閉鎖されていた。とりあえず、ここでトイレを済ませる。toilet

20110715_road02

綺麗に整備された道路を歩く。ここでも、梨畑や田んぼが広がる。maple

昨年は、小貝川の土手を歩くコースだったが、今年は通らない分歩く距離が短くなっている。bicycle

20110715_hi

先に見える木々が覆いかぶさっているところ。小貝川の土手沿いなのだが、そこに、横瀬夜雨詩碑がある。shadow

20110715_yokozeke_seike

コースポイントthree箇所目は、「横瀬夜雨生家」です。通りからの見学です。個人宅なので、中には入れない。door

横瀬夜雨は下妻生まれの詩人。その生家です。chick

震災・地震の影響でしょうか?。かなり壁が崩壊しています。danger

20110715_road03

再び、国道294号を渡り、真っ直ぐ続く1本道。緑の田んぼだぁ~。club

20110715_tanbo

このグリーンの色、田んぼが広がる。のんびりだねぇ。t-shirt

20110715_torii

大宝八幡宮の東ノ鳥居をくぐります。snowboard

20110715_mon

コースポイントfour箇所目は、「大宝八幡宮」です。随身門をくぐります。立派な門だ。左右に立つ仁王像は睨みをきかすね。key

20110715_daihou_hachimangu

正面には拝殿があります。ここでは、おもてなしがあり。birthday

20110715_mugicha

麦茶が頂けました。おかわりもしちゃった。あと花の種2袋もプレゼントされた。ribbon

20110715_omikuji

大宝八幡宮のおみくじ。3種類もあるよ...。なんか引いた事があるくじだな。なので、今回はパス。その他、子宝草の販売もあったな。snail

20110715_omokaruishi

こちらは、重軽石。願いを祈ったあと、この石を持って軽いと感じたら願いが叶うとの事。重いと感じたら、さらに祈願を込めて重い軽いを感ずることで神様の御感応を占うそうだ。leo

20110715_kaeru

おっ、親カエルと子カエル。chick

20110715_road04

拝殿裏の細い道を歩くと、...。ring

20110715_ajisai_sinen1

コースポイントfive箇所目は、「大宝八幡宮あじさい神苑」です。大宝城跡の土塁保全のため、あじさいを植えたのだそうです。ただ、なんか紫陽花の咲き具合が微妙だ..。think

草花の無料抽選会や野点が行われていたね。clip

20110715_ajisai_sinen2

それでも、大きな紫陽花の花を咲かせているところもあったよ。yacht

ちなみに、ここでの詳細記事は、「大宝八幡宮のあじさい神苑2011。」へどうぞ。paper

20110715_daihou_hachimangu2

毎年6月第4日曜日は、大宝八幡宮あじさい祭りが行われ、同時開催で流鏑馬神事が行われる。しかし、今年は、地震大震災の影響で中止になってしまった。流鏑馬神事の会場となる林の中は誰もいず。楽しみにしていたのに残念だ。weep

20110715_yabusame

上の写真は、昨年(2010年)に行われた流鏑馬神事です。パッパカハッパカと馬が走りながら、矢を的に当てる。いゃあ、拍手喝采です。horse

ちなみに、昨年開催された流鏑馬神事の記事は、「大宝八幡宮の流鏑馬神事を見に行ってみた。」へどうぞ。paper

20110715_fumikiri

踏み切りを渡ります。この先に、大宝駅があります。subway

20110715_flower

おっ、鮮やかな色の花が咲いていますね。福田五差路会によるもの。和みますね。dog

20110715_road05

次のポイント地へ歩きます。人もいず、車もあまり通らず...。gasstation

20110715_kanouen1

コースポイントsix箇所目は、「観桜苑」です。砂沼広域公園内にあります。bag

20110715_kanouen2

観桜苑は名の通り、桜の名所です。緑の芝生も綺麗だね。cherryblossom

20110715_hashi

こちらは、砂沼大橋。砂沼をY字の橋がかかる。この橋で渡ると、かなりショートカットになるのだが...。コース通り、砂沼の周囲を歩くことにしよう。pc

20110715_syoubuen

菖蒲田があります。少しだけ、まだ花が残っているね。bud

20110715_jinjya1

神社の鳥居周辺の石像が、ほとんど崩壊して地面に落ちている。地震の影響がここにもでているね。danger

20110715_flower2

淡いピンク色の花びらは綺麗だね。cat

20110715_yuuhodou1

砂沼の周囲は、遊歩道が整備されています。散歩にいいかも。ただし、砂沼の周囲は1周約6kmあります。結構でかい沼なのです。mist

20110715_ibaraki_hykkei

砂沼は茨城百景に選定されている。drama

20110715_sanuma

どんよりとしたこの天気では、視界が悪いね。eye

20110715_sanuma2

釣り人は結構いますね。何が釣れるのかな。fish

20110715_yuuhodou2

コースポイントseven箇所目は、「砂沼遊歩道(あじさい)」です。砂沼の周囲は遊歩道で整備されていて、紫陽花が植えられています。riceball

20110715_pool

隣接する市民プールでしょうか...。結構、大きいプールだね。すべり台もあるよ...。wave

20110715_yuuhodou3

この砂沼遊歩道は、桜も咲くようです。その頃の散歩も良さそうだ。rouge

ちなみに、ここでの詳細記事は、「砂沼遊歩道・あじさい散歩。」へどうぞ。paper

20110715_road06

観桜苑から砂沼の周囲を歩いたが、結構距離あるのね。結局、砂沼遊歩道を約50分歩くことに...。spade

あとは、ゴールへ向かうだけ。あと、もう少しだ。horse

20110715_beer_spark_simotsuma1

コースポイントeight箇所目は、「ビアスパークしもつま(温泉施設)」です。駅ハイの特典で入浴料が800円から700円になるサービスがあり。spa

館内に入る。昨年は下妻地ビールの試飲があったのだが、今年はないぞ!。う~ん、残念。その代わり、農産物直売していた。coldsweats02

20110715_road07

よし、ゴールは間近だ。impact

20110715_road08

緑の芝生が広がる。club

20110715_cyokubaijyo

コースポイントnine箇所目は、「ビアスパークしもつま(農産物直売所)」です。ゴールは、1階出口を出て、外の販売所になります。foot

20110715_goal

ふぅ~。着いたぁ。今回は結構距離があるから、ちょっと疲れたぞ。騰波ノ江駅をスタートしてから3時間23分で到着。wheelchair

ゴール受付はありません。その代わり、おもてなしがあり。present

20110715_jam_yogult

パンにのせた梨ジャムの試食と、手作りヨーグルトが頂けました。う~ん、美味しいね。delicious

20110715_negikatsu1

もう1つの、おもてなし。ねぎカツ1切れも頂けました。肉厚のトンカツの中にねぎがたっぷり入っている。にんにくも入っているので、すごく食欲がわく1品だ。これも美味しかったよ。pig

20110715_negikatsu2

このねぎカツ。第1回下妻市食のコンテスト入賞作品。このメニューは、和食処おもとで食べることができる。昨年の駅ハイ参加時に食べてみたよ。banana

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:21081歩 消費カロリー:880.2kcal 消費脂肪量:125.7g 歩行距離:14.75km 歩行時間:2時間58分 平均時速:4.95km/h エクササイズ量:10.3Exinfo02

20110715_simotsuma_jibeer

実は、この駅ハイ参加の1番の理由は、下妻地ビールを堪能する為。という事で、ビアスパークしもつま内にあるレストラン「伊太利庵 Zuccotto ロール」を訪れた。hospital

早速、地ビールセットを注文。3種類のミニビールとシェフのおすすめ3種前菜の盛り合わせです。では、頂きます。ゴクッ。ぷは~っ。ウマイ!。beer

地ビールは、左からホワイト・レッド・ポーターです。いい味わいだ。good

20110715_lanch

日替わりランチも頂きました。パスタ・サラダ・ドルチェ・コーヒーが付きます。ビールもグラスでおかわりして、美味しく頂きました。restaurant

ちなみに、ここでの詳細記事は、「伊太利庵 Zuccotto ロールでランチを食べる。地ビールもね。」へどうぞ。paper

20110715_time_table

ビアスパークしもつまから下妻駅へは駅ハイ専用の無料シャトルバスが運行されます。これは、ありがたいね。confident

12時から30分おきに発車。最終は16時です。pocketbell

20110715_shatullu_bus

無料シャトルバスに乗り込みました。満席の中、下妻駅へ向かいました。ビールでほろ酔いなので、楽チンだ。carouselpony

20110715_simotsuma_st

約10分程で下妻駅に到着しました。bus

20110715_simotsuma_st_home

帰りも関東鉄道常総線で帰りました。train

今回のウォーキングは、梅雨空で時折雨が降ってはいたが、気温が22度くらいだったので涼しかったよ。大宝八幡宮の流鏑馬神事が中止だったのが残念だったが、下妻地ビールを堪能できたので、まぁ良しの駅ハイでした。happy01

20110715_free_kippu

常総線の交通費は、土曜・休日に使用できる常総線一日フリーきっぷを使用した。大人1500円。今回の往復するだけでも、元が取れますよ。dollar

20110715_poster

下妻駅には今回の駅ハイのポスターが掲示されていた。memo

ちなみに、関連記事等は以下のリンク先へどうぞ。paper

20110713_map

JR東日本・駅からハイキング「下妻あじさい散歩道」 2011年6月26日(日)実施 歩行距離:約13km 歩行時間:約4時間(見学時間等除く)info02

スタート:騰波ノ江駅→①梨畑→②道の駅しもつま→③横瀬夜雨生家→④大宝八幡宮→⑤大宝八幡宮あじさい神苑→⑥観桜苑→⑦砂沼遊歩道(あじさい)→⑧ビアスパークしもつま(温泉施設)→⑨(ゴール)ビアスパークしもつま(農産物直売所)→下妻駅info02

(各写真画像等をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木曜日)

赤城駅から大間々駅まで歩いてみた。

電車でぶらり~。bullettrain

20110713_akagi_st_home

やってきたところは、上毛電気鉄道上毛線・東武鉄道桐生線の赤城駅です。ホームには東武特急りょうもう号と上毛線風鈴列車が停車しているね。train

20110713_akagi_st_ekisya

赤城駅の駅舎です。入口付近は和風庭園のような...。お茶とお団子が欲しいかな。japanesetea

さて、相老駅で東武線とわたらせ鉄道の乗り換えがベターなのだが、待ち合わせ時間が長く、せっかくだからという事で、赤城駅まで来て大間々駅まで歩いていこうという事になった。shoe

では、ちょい歩き。レッツゴー。rock

20110713_road1

赤城駅から大間々駅へは、わ鉄の線路沿いを通る最短距離で行ける道があるのだが、今回はあえて、県道・国道を通るルートを選択。game

昔ながらの街道のような雰囲気だな。pig

20110713_akagiyama_kuramoto

赤城駅から歩いて9分程。銘酒赤城山の蔵元のようだ。bottle

20110713_syouten

こちらも古い建物だね。岡直三郎商店です。醤油のお店のようだ。ship

20110713_jyouyatou

こちらは、四丁目常夜灯。大間々の常夜灯です。flair

20110713_road2

赤城駅から歩いて10分。大間々駅入口交差点を右折する。signaler

20110713_road3

つきあたりが、わたらせ渓谷鉄道の大間々駅です。赤城駅から歩いて12分。あっ、もう列車が到着している。急げ~。run

20110713_watetsu

自動券売機で切符を買って、改札を通り、連絡橋を渡り、到着している列車に乗り込んだ。ふぅ~、間に合った..。coldsweats02

【ウォーキングデータ】 「赤城駅→県道・国道経由→大間々駅」 歩数:1574歩 消費カロリー:64kcal 脂肪燃焼量:9.2g 距離:1.10km 歩行時間:12分 エクササイズ量:0.7Exinfo02

歩いたルートは上図にて。Yahoo!ロコ・道案内検索だと、最短距離ルートは約1146m、県道・国道経由ルートは約1405mとなっている。movie

という事で、徒歩での駅乗り換えレポでした。paper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水曜日)

暑いのでピノ ダブル抹茶を食べる。

暑い日が続くね。今日も34度まで気温が上がったようです。sweat01

20110713_pino

こうも暑い日が続くと、冷たいものに手が伸びます。おっ、ダブルの抹茶だ!。面白そうなので買ってみたよ。24hours

20110713_pino2

この商品は、ピノ ダブル抹茶です。6月中旬から期間限定で販売している。溶けるのが早いので、早速食べよう。penguin

パクっ。おぉ、抹茶の味わいが渋いね。ダブルだけに、濃い味わいだ。大人向けかもね。これは、なかなか美味しい。速攻で6個食べきったよ。chick

20110713_pino3

中は抹茶アイスクリームで、まわりは抹茶チョココーティングで包まれている。これがダブル抹茶という事か..。good

当分暑い日が続くようなので、アイスや氷が必要になるなぁ。wink

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火曜日)

ランチパック・南国白くま風クリームで夏気分?。

それにしても、暑いな...。sweat01sweat01sweat01

20110712_lanch_pack

さてさて、スーパーにてランチパックを見てみると...。なんか新発売の商品があるぞ!。あっ、面白そう。という事で買ってみた。chick

20110712_lanch_pack_sirokuma

その商品とは、ランチパック・南国白くま風クリームです。おぉ、白くまがランチパックに?。南国白くまをイメージした、パイン、桜桃、小豆入りのクリームをサンドしてある。apple

では、食べてみた。練乳感で甘い~。つぶつぶのフルーツが夏っぽいかも。さすがにかき氷は入っていないよね。冷やして食べてみるといいかも。penguin

20110712_lanch_pack_peach

もう一つついでに、ランチパック・北海道産生クリーム入りカスタード&白ももクリームを購入。白桃のピューレを使ったカスタードクリームだ。では、パクっ。うむ、こちらも冷やすと美味しいかも。桃でも十分に甘いので、カスタードよりはホイップの方が良いかも。smile

それにしても、ランチパック、いろんな味を発売するなぁ。bleah

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月曜日)

西武ドーム、試合観戦に行ってきた(2011年7月10日 ライオンズvsバッファローズ)。

いゃあ~暑いね。というか暑すぎる。最高気温35度の猛暑日。溶けそう...。sweat01

20110711_gate

さて、西武ドームへやってきました。この日は、埼玉西武ライオンズvsオリックス・バファローズ9回戦が行われるという事でやってきた。今シーズン初めてのプロ野球観戦です。baseball

ライオンズ・クラシック2011という企画で、西鉄ライオンズ時代のユニフォームで試合を行う。t-shirt

20110711_baseball

ホーム側・3塁側は結構混雑していた。ビジター側・1塁側はやや空いていたね。chair

20110711_beer

さっ、ビール飲みながら応援だ。beer

屋根付きドームなので、日陰になる。たまに風が通るので少し気持ちが良い。とはいえ、うちわは必須だね。cd

やっぱりこの日は、かき氷など冷たいものが売れていたよね。penguin

20110711_okawariyaki

中村選手プロデュースのおかわり焼きを購入。ねぎがたっぷり入ったお好み焼きだ。選手シール付きだったよ。restaurant

20110711_homerun

そのおかわり君こと、中村剛也選手が24号ホームランを放つ。飛距離140mの特大弾に大盛り上がり。golf

20110711_baroon

ラッキー7。ジェット風船がGo!。note

20110711_aisatsu

試合は9-3で久しぶりに気持ちの良い快勝となりました。15安打と打線が繋がったしね。監督・コーチ・選手が一同挨拶。これで、チーム2連勝やったね。good

20110711_kazuhisa

この日のヒーローインタビューは、先発して6回1失点で4勝目をあげた石井一久投手でした。ナイスピッチングです。相変わらず、インタビューは楽しいコメントをしてくれます。karaoke

チームは不振で最下位に沈んでいるけど、秋にはいい位置にいるよう、どんどん連勝していって欲しいものです。catface

久しぶりの観戦。快勝だったので、ルンルン気分で帰りました。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日曜日)

第39回春日部夏まつりを訪れた2011。

関東地方も梅雨明け宣言されましたね。これから、夏の暑い日々が続くんだなぁ...。penguin

20110710_mikoshi

さて、やってきたところは、埼玉県春日部市。春日部駅東口周辺では、夏祭りで賑やかです。この日は、第39回春日部夏まつりが盛大に行われていました。dog

ロビンソン百貨店前、神輿が通る。ski

20110710_mikoshi2

25基のみこしが豪快に練り歩く。夏の風物詩だね。drama

20110710_nakamachi_hayashi

仲町江戸囃子連による演奏があり。carouselpony

20110710_taiko

太鼓の演奏もあったね。ドドン。bomb

20110710_yakisoba

屋台の数も多かったね。とりあえず、横手の焼きそばをゲット。noodle

20110710_ice_pine

この日は暑かったからね。冷やしパインが一番美味しかったよ。apple

20110710_tori

この日は、最高気温34度と真夏日。いゃあ、暑かったねぇ。それにしても、駅周辺を車両通行止めにして、多くの人で混雑して賑やかだった夏祭りでしたね。happy01

20110710_poster

「第39回春日部夏まつり」 実施日時:2011年7月9日(土)・10日(日) 15時~18時info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土曜日)

伊太利庵 Zuccotto ロールでランチを食べる。地ビールもね。

どんよりとした梅雨空。下妻あじさいめぐりをしたあとは...。rain

20110708_beer_spark1

やってきたところは、茨城県下妻市にあるビアスパークしもつまです。1年ぶりの訪問だ。ここは、温泉施設・ホテル・レストラン・直売所等がある施設。早速、入ってみよう。run

20110708_onsen

ゆったりできる施設です。おっ、少し湯が出てる?。spa

20110708_enter

お腹空いたので昼食にしよう。お目当てのお店は、ココ、伊太利庵 Zuccotto ロールです。昨年訪れた時は、地ビール中華レストラン好好(ハオハオ)という店名で、その時は、団体客貸切で入れなかった。なので、ここのお店に入るのは数年ぶりである。shadow

20110709_hall

店内奥には地ビールのタンクがあるね。sandclock

20110709_pan

初めにパンがでてきました。bread

20110708_beer

まずは、復活メニュー、地ビールセットを注文。ミニ地ビール3杯とシェフのおすすめ3種前菜の盛り合わせです。restaurant

地ビールは、左からホワイト・レッド・ポーター。では、飲んでみた。う~ん、ぷはぁ。美味しいね。3種のおつまみもビールに合うねぇ。pig

20110708_beer2

ビールおかわり。季節のビールという事で、ピルスがやってきた。独特な味わいが地ビールの楽しいところなんだよね。beer

20110708_pasta

せっかく、イタリア料理のレストランという事で...。日替わりランチを注文しました。スパゲッティは5種類から選択できました。今回は、宝寿卵と地元産豚肉のカルボナーラをチョイス。さっ、来ましたよ~。chick

コクのあるクリーミーな味わい。ソースも良かったしパスタも良かった。美味しかったです。delicious

20110709_desart

ランチのシメは、コーヒーと本日のドルチェ。楽しいひとときでした。cake

20110708_enter2

地ビールイタリアンレストランになって、ちょっとだけ雰囲気が変わったかな。地ビールと美味しいパスタを堪能して、ここをあとにしました。happy01

「伊太利庵 Zuccotto ロール」 茨城県下妻市長塚乙70-3 ビアスパークしもつま内 11:30~15:00 17:00~22:00 80席info02

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月 7日 (木曜日)

騰波ノ江駅を訪れる(2011年6月)。

カタコト田園風景、揺られてやってきたところは...。train

20110707_tobanoe_st

関東鉄道常総線の騰波ノ江駅にやってきました。駅名は「とばのえ」と言います。現在は新しい駅舎になっているが、旧駅舎時代には、関東の駅百選に選ばれています。で、騰波ノ江駅は無人駅です。PASMO簡易改札機は設置されています。cafe

20110707_jyousou_line

車両は1両で、ディーゼル気動車なんですよね。(2両の時もあり)。subway

20110707_fumikiri

踏み切りを渡って、反対側ホームにある駅舎・改札口へ。drama

20110707_senro

のんびりした風景で、いい感じです。cat

20110707_mokei

駅舎内には、鉄道模型が設置されている。毎月1回程度、とばのえステーションギャラリーとして開放されるようです。その時は、Nゲージ体験運転もできるらしい。game

20110707_galally1

沿線各地で撮影された写真が掲示されていて、なかなか見応えがあるよ。camera

20110707_galally2

木製レトロ駅名標もあったね。販売している?。gasstation

20110707_moriya_st

これは、守谷駅だね。高架につくばエクスプレスが走っているよ。のんびりした風景の駅に鉄道ギャラリーがあるという訪問レポートでした。happy01

「関東鉄道常総線騰波ノ江駅」 茨城県下妻市若柳乙 相対式ホーム2面2線 無人駅info02

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年7月 6日 (水曜日)

砂沼遊歩道・あじさい散歩。

梅雨時期には紫陽花が合うね。tulip

20110706_ajisai2

さて、やってきたところは、茨城県下妻市にある砂沼です。「さぬま」と呼ぶ。周囲6km、面積55haと結構広い農業用ため池です。mist

20110706_ajisai1

砂沼の周囲は、砂沼遊歩道として整備されている。春は桜が、梅雨時期は紫陽花が見事に咲き誇るそうです。ここには、1年ぶり2度目の訪問だ。周囲6kmのうち、4km程、あじさい散歩してみよう。moneybag

20110706_ajisai3

ところどころに、大きな紫陽花の花が咲いています。いい色あいだ。cherryblossom

20110706_kanouen

砂沼の東側に位置する観桜苑です。名の通り、桜の名所のようです。こういう広場もあるんですね。clover

20110706_syoubu

菖蒲園もありました。slate

20110706_sanuma

雨が降るか降らないかの天気。どよ~んと視界が悪いが、この砂沼、かなり広いです。釣りの人達が多くいるね。fish

20110706_hyakkei

この砂沼は、茨城百景に指定されている。景観がいいところだ。eye

20110706_sanuma2

ぐるりと約50分程歩いて、ここをあとにしました。run

「砂沼遊歩道」(さぬまゆうほどう) 茨城県下妻市下妻丙info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火曜日)

大宝八幡宮のあじさい神苑2011。

梅雨時期なのに暑いねぇ...。sweat01

20110705_ajisaien1

さて、やってきたところは、茨城県下妻市にある大宝八幡宮のあじさい神苑です。1年ぶり2度目の訪問だ。bud

20110705_road

本殿裏を通り、すべらないよう手摺りにつかまりながら、降りていきます。snowboard

20110705_ajisai4

あじさいがど~ん...の筈が...。んっ、あれっ。肝心の紫陽花の花があまり咲いていない?。weep

今年はあじさいの開花が遅くなり、かつ、去年の記録的な猛暑に花芽がやられてしまったようです。shadow

20110705_ajisai5

それでも、部分的に紫陽花の花を咲かせます。tulip

20110705_ajisai3

白い色の紫陽花の花もね。snow

20110705_ajisai2

毎年6月第4日曜日は、あじさい祭りが行われているのだが、今年は震災の影響で中止になった。祭りと言う名目は無くなったが、実際に中止になったのは流鏑馬神事だけで、野点や草花抽選会は行われていました。cat

20110705_hachimangu

肝心の紫陽花が微妙で残念だったけど、関東最古の八幡さまである大宝八幡宮で参拝して、ここをあとにするのであった。confident

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「大宝八幡宮」 茨城県下妻市大宝667 TEL:0296-44-3756info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 4日 (月曜日)

駅ハイ「中山道桶川宿とべに花観賞ハイキング」に行ってきた(2011.06.18)。

高崎線に乗ってやってきたところは、...。train

20110704_takasaki_line

桶川駅で下車。週末、いつもの駅ハイ参加です。今回は、駅からハイキング「中山道桶川宿とべに花観賞ハイキング」に参加だ。run

20110704_okegawa_st_home

桶川駅はべに花のさとですね。駅ホームの写真はべに花だ。maple

20110704_uketsuke

改札口を出たところで受付。コースマップ等を取得。memo

べに花の開花状況は、2分咲きなんだそうだ。ちょっと早すぎだった?。libra

20110704_kanbatch

恒例の缶バッチは、E257系さざなみ・わかしおなどでした。present

今回は約9kmのウォーキング。中山道の街並みやべに花畑鑑賞です。頑張って歩きましょう。eyeglass

20110704_benibana_hanbai

東口駅前では、べに花切花販売していた。300円。tulip

20110704_ekimae_dori

駅前商店街の通りを歩く。building

20110704_jyounenji

こちらは、浄念寺です。ear

20110704_niouzou

朱塗りの仁王門には、仁王像が二体(阿形像・吽形像)います。leo

20110704_takemura_ryokan

コートポイントone箇所目は、「武村旅館」です。今でも実際に旅館として営業しています。hotel

20110704_takemura_ryokan2

中仙道の沿道にある旅館で、玄関付近は木造3階建で国登録有形文化財に指定されている。yacht

20110704_shimamurake1

コートポイントtwo箇所目は、「島村家土蔵」です。島村家住宅土蔵は、天保7年(1836)の建築と伝えられ、桁行6間、梁間3間の総3階建ての土蔵です。見学料100円支払って中に入ってみた。gasstation

20110704_shimamurake2

いろんな展示品があります。ミシミシと音する床がなんともね...。sports

ちなみに、ここでの詳細記事は、「島村家住宅土蔵を訪れる。」へどうぞ。paper

20110704_syouka2

コートポイントthree箇所目は、「蔵づくり商家(矢部家)」です。蔵の街ですね。sprinkle

20110704_syouka1

昔の趣きのある住居。こんな感じなんだよね。xmas

20110704_okegawajyuku_honjin

コートポイントfour箇所目は、「桶川宿本陣遺構」です。この先に桶川宿本陣の建物があります。建物の写真撮影は不可でした。camera

20110704_inarijinjya1

コートポイントfive箇所目は、「稲荷神社」です。ここでは、稲荷講によるお茶のおもてなしがありました。japanesetea

20110704_korokke

稲荷商栄会によるコロッケ・いなり寿司の販売があった。で、1枚コロッケを購入。シンプルな味わい、美味しかったです。bell

20110704_oobanishi

長さ1.25m、幅0.76m、重さ610kgの大盤石です。重さ日本一の力石と言われている。持ち上げてみようとしたが、ちっともびくともしないよ。fastfood

ちなみに、ここでの詳細記事は、「桶川稲荷神社の大盤石。」へどうぞ。paper

20110704_fukushi_kaikan

こちらは、地域福祉活動センターです。ここで、ポラネットさんよるお茶のサービスがあり。芽生えの会の販売もありましたね。drama

20110704_kanou_tenjin

コートポイントsix箇所目は、「氷川天満神社」です。bar

20110704_tenmangu

ここで、2箇所目のスタンプ押印場所。ここ、氷川天満神社スタンプ場所の他、桶川駅受付場所、このあとの勤労福祉会館において、桶川高校の女子高生たちが対応していた。virgo

20110704_benibana_batake1

コートポイントseven箇所目は、「べに花畑」です。やはり、時期が早かったのか、つぼみの状態だったね。ski

20110704_benibana_batake2

べに花畑、べに花が広がる~。event

20110704_benibana_batake3

べに花はこんな感じで咲きますよ。tulip

ちなみに、ここでの詳細記事は、「桶川のべに花畑を巡る2011。」へどうぞ。paper

20110704_sekizou

珍しい石の仁王像様です。shadow

20110704_benibana_furusatokan1

コートポイントeight箇所目は、「べに花ふるさと館」です。初めて訪れてみた。music

20110704_benibana_furusatokan2

長屋門には、駅ハイ御一行様歓迎の看板が...。atm

20110704_benibana_furusatokan3

母屋では、桶川のいなかうどんが頂ける。早速、食べてみようと思ったが、店内満席。う~ん、断念。bomb

2階は珈琲茶房になっている。2階には、桶川市出身の俳優・本木雅弘さん直筆の書が展示されているそうです。pencil

20110704_udon

屋外では、ぶっかけうどんの販売がありました。食べてみたよ。slate

20110704_udon2

桶川産地粉100%の本格うどんだ。天ぷら付き400円で購入。noodle

ぶっかけ天ぷらうどん。なかなか麺にコシがあって、おいしかったよ。scissors

20110704_benibana_furusatokan4

結構、多くの人が訪れているんですね。gemini

20110704_ice_candy

蒸し暑いので、アイスキャンディー(100円)を購入して、ここをあとにした。shoe

ちなみに、ここでの詳細記事は、「べに花ふるさと館を訪れた2011。」へどうぞ。paper

20110704_daiwuji

こちらは、大雲寺。phoneto

20110704_okegawajyuku_hiroa

中山道パーキングでは、がんばっぺよ!茨城。災害復興支援うまいもの市が開催されていた。pocketbell

20110704_syukubakan

コースポイントnine箇所目は、「中山道宿場館」です。観光案内所ですな。signaler

20110704_okechan

桶川市のマスコットキャラクター「オケちゃん」です。お出迎えしてくれました。birthday

20110704_present

ここで、手作りしたべに花と、べに花摘み取り園の無料入園券がもらえた。ticket

20110704_machinaka_syoujyokan

街なか商女館でも、麦茶が頂けましたよ。japanesetea

20110704_okegawa_st_2

ゴールとなる桶川駅に到着しました。スタートしてからゴールまで3時間17分でした。なんとか、雨が降らず天気がもったので良かったです。rain

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:16577歩 消費カロリー:705.0kcal 消費脂肪量:100.7g 歩行距離:11.60km 歩行時間:2時間19分 平均時速:4.97km/h エクササイズ量:8.3Exrun

20110704_takasaki_line2

桶川市の東側・べに花めぐりとなったウォーキングでした。中山道沿いの蔵の街並み・建物見学もあって興味あったね。この後は、お腹空いているので、宮代町の餃子とビールのお祭りへ行くのであった。happy01

ちなみに、詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20110704_map

JR東日本・駅からハイキング「中山道桶川宿とべに花観賞ハイキング」 2011年6月18日(土)実施 歩行時間:約2時間30分(見学時間等除く)info02

スタート:桶川駅→①武村旅館→②島村家土蔵→③蔵づくり商家(矢部家)→④桶川宿本陣遺構→⑤稲荷神社→⑥氷川天満神社→⑦べに花畑→⑧べに花ふるさと館→⑨中山道宿場館→ゴール:桶川駅info02

(各写真画像等をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 3日 (日曜日)

マルモのおきて、最終回終わっちゃったな。

春クール、日曜21時台のテレビドラマ。「JIN -仁-」と「マルモのおきて」、ダブルで観ていたよ。それも、今日で最後。「マルモのおきて」最終回観たよ。cat

涙ありのほのぼのドラマ。良かったです。結末はマルモが面倒をみるのを延長という形になって、続編があるような展開になったな。案の定、スペシャルドラマ(日程未定)の放送が決定したので、その時もまた楽しみだな。dog

それにしても、日曜21時は2つのドラマで大忙しだったよ。(同時見と録画を駆使してね..)。どちらもいいドラマだったね。来週からは日曜日いつも通りゆっくりできそうだ。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南越谷駅の改札口が増設されていた。

いつの間に改札口が増設されていたのだろう...?。sign02

20110703_kaisatsuguchi

JR武蔵野線の南越谷駅の改札口。南側、駅前ロータリー側に出口専用改札機が設置された。いつの間に出来たのだろう?。今まで、気付かなかったな。白いきっぷ等の有人改札もあり。eye

東武線との乗換えで、久しぶりに南越谷駅を利用したが、その時にこの光景を発見。すかさず写真に収めたという事..。通勤ラッシュ時の混雑緩和には役立ちそうかもね。good

20110703_lotteria

ついでに、気付いたのだが...。南越谷駅前にあった、ファーストフード・ロッテリア。あれっ、建物が無くなっている。南越谷駅のロッテリアはだいぶ前に閉店したらしいね...。このあと、何かできるのかなぁ?。snail

追記(2011.07.04)

後でちょいと調べてみると、南越谷駅のバリアフリー化整備と改修工事のようですね。工事期間は2011年4月~2013年度となっている。JR武蔵野線南越谷駅と東武伊勢崎線新越谷駅との連絡通路幅を広げる?。今回新設された改札口は工事期間中の一時的対応かも?。chick

20110709_annai

改札口の位置の変更は、2011年5月29日(日)に行われたようですね。pig

| | コメント (0) | トラックバック (0)

懐かしき味・メローイエロー。

梅雨時期だけど、ここ数日は暑いね。sun

20110703_mello_yello_1

さて、懐かしい商品を目にして、即購入。見覚えのあるパッケージデザイン。この飲み物は、Mello Yello(メローイエロー)だ。柑橘系風の味わいがある炭酸飲料。1983年に発売開始され、2000年に生産終了した人気商品だ。これ結構好きでよく飲んだなぁ...。wine

一時期復刻版が発売されたようだが、この度再び復刻し、2011年6月27日から発売開始された。24hours

20110703_mello_yello_2

では、飲んでみた。うむ、この味わいだね。無果汁になるなど、若干味が違うらしいが。弱炭酸で飲みやすいのが良い。夏暑くなれば、何回かはメローイエローにお世話になるかも。ちなみに、当時のキャッチコピーは、「とっても訳せない味」だったね。happy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土曜日)

桶川稲荷神社の大盤石2011。

中仙道、江戸・日本橋から数えて6番目は桶川宿。その奥行ったところに、神社がある。shadow

20110702_inari_jinjya

さて、やってきたところは、桶川・稲荷神社です。鳥居をくぐって境内へ。door

20110702_inari_jinjya2

拝殿に向かって右側に力石がある。ちょっと行ってみよう。run

20110702_oobanishi

これは、長さ1.25m、幅0.76m、重さ610kgの大盤石です。重さ日本一と言われている。江戸の力持ち・三ノ宮卯之助がこの大きな石を持ち上げることができたそうな...。coldsweats02

20110702_oobanishi2

ちょいと、持ち上げてみようとしたが、ちっともびくともしないよ。coldsweats01

20110702_oobanishi3

この桶川の大盤石を持ち上げたのは、嘉永5年(1852年)2月との事。三ノ宮卯之助が43歳の時。すごいね。good

「桶川稲荷神社」 〒363-0016 埼玉県桶川市寿2-14-23 TEL:048-773-2897info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 1日 (金曜日)

島村家住宅土蔵を訪れる2011。

中山道六十九次、江戸から数えて6番目の宿場町は「桶川宿」。hotel

20110701_simamurake1

やってきたところは、中山道・桶川宿にある「島村家住宅土蔵」を訪れました。初めての訪問です。国登録有形文化財に指定された建物だ。postoffice

20110701_simamurake3

島村家住宅土蔵は、天保7年(1836)の建築と伝えられ、桁行6間、梁間3間の総3階建ての土蔵です。見学料100円を支払い、中へ入ってみました。door

当時の物がいろいろ保存・展示されている。吊ランプや行灯、蔵ランプ、行季(柳)、瀬戸のきんかくし等、ほほぅと思う品が多数あり。硬貨や紙幣もあったね。dollar

20110701_kaidan

1階から2階、2階から3階へは急な狭い階段を使う。床もみしみし音を出す。昔の建物、なんとか現存させているというところだ。drama

20110701_simamurake2

昔を残す貴重な建物なので、現存できるよう頑張ってもらいたいものである。shadow

「島村家住宅土蔵」 埼玉県桶川市寿2-1-4info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »