« 赤城駅から大間々駅まで歩いてみた。 | トップページ | 桐生市水道山記念館を訪れる2011。 »

2011年7月15日 (金曜日)

駅ハイ「下妻あじさい散歩道」に行ってきた(2011.06.26)。

梅雨空の中、ディーゼル音を響かせ、カタコト列車に揺られやってきたところは、...。train

20110715_jyousou_line1

降りた駅は、関東鉄道常総線騰波ノ江駅です。「とばのえ」と読む。週末、いつもの駅ハイに参加です。今回参加の駅からハイキングは、「下妻あじさい散歩道」です。aries

四季折々に万葉の花が咲く「花のまちしもつま」。初夏は、移り気に色を変えていくあじさいがお迎えします。(コースマップより抜粋)。rain

20110715_tobanoe_st_home

のどかな小さな駅だが、ハイカーの皆さんがぞろぞろ改札口へ向かう。gemini

20110715_tobanoe_st_kaisatuguchi

なんか懐かしい雰囲気がある駅だね。駅ハイ歓迎と掲示されているね。note

20110715_tobanoe_station1

騰波ノ江駅駅舎内では、とばのえギャラリーステーションとして鉄道模型や写真風景などがある。月1回の割合で開放されているようです。libra

20110715_tobanoe_station2

鉄道風景の写真、なかなか興味深い。いい景色だね。camera

20110715_kan_batch

駅ハイ受付を済ませコースマップやパンフレット等を取得。恒例の缶バッチは、651系スーパーひたちでした。bullettrain

20110715_tobanoe_st_ekisya

旧駅舎時代には、関東駅百選に選ばれた。その趣きを少し残してあるのかな?。cd

ちなみに、ここでの詳細記事は、「騰波ノ江駅を訪れる(2011年6月)。」へどうぞ。paper

梅雨空、天気がかなり微妙だな。今回のコースは約13km。下妻の駅ハイは昨年も訪れているので、コースは分かっている。では、頑張って歩きましょう。run

20110715_road01

いきなり、民家の間の狭い道を通っていきます。wheelchair

20110715_nashi_batake1

コースポイントone箇所目は、「梨畑」です。この付近は、梨の産地でもあります。道路沿いに梨畑が広がるよ。apple

20110715_nashi_batake2

今年も美味しい梨が収穫できるといいですね。apple

20110715_michinoeki_simotsuma1

コースポイントtwo箇所目は、「道の駅しもつま」です。国道294号バイパス沿いにあるドライバーの休憩場所だ。car

20110715_michinoeki_simotsuma2

最上階にある展望ギャラリーに行ってみたかったが、その入口が閉鎖されていた。とりあえず、ここでトイレを済ませる。toilet

20110715_road02

綺麗に整備された道路を歩く。ここでも、梨畑や田んぼが広がる。maple

昨年は、小貝川の土手を歩くコースだったが、今年は通らない分歩く距離が短くなっている。bicycle

20110715_hi

先に見える木々が覆いかぶさっているところ。小貝川の土手沿いなのだが、そこに、横瀬夜雨詩碑がある。shadow

20110715_yokozeke_seike

コースポイントthree箇所目は、「横瀬夜雨生家」です。通りからの見学です。個人宅なので、中には入れない。door

横瀬夜雨は下妻生まれの詩人。その生家です。chick

震災・地震の影響でしょうか?。かなり壁が崩壊しています。danger

20110715_road03

再び、国道294号を渡り、真っ直ぐ続く1本道。緑の田んぼだぁ~。club

20110715_tanbo

このグリーンの色、田んぼが広がる。のんびりだねぇ。t-shirt

20110715_torii

大宝八幡宮の東ノ鳥居をくぐります。snowboard

20110715_mon

コースポイントfour箇所目は、「大宝八幡宮」です。随身門をくぐります。立派な門だ。左右に立つ仁王像は睨みをきかすね。key

20110715_daihou_hachimangu

正面には拝殿があります。ここでは、おもてなしがあり。birthday

20110715_mugicha

麦茶が頂けました。おかわりもしちゃった。あと花の種2袋もプレゼントされた。ribbon

20110715_omikuji

大宝八幡宮のおみくじ。3種類もあるよ...。なんか引いた事があるくじだな。なので、今回はパス。その他、子宝草の販売もあったな。snail

20110715_omokaruishi

こちらは、重軽石。願いを祈ったあと、この石を持って軽いと感じたら願いが叶うとの事。重いと感じたら、さらに祈願を込めて重い軽いを感ずることで神様の御感応を占うそうだ。leo

20110715_kaeru

おっ、親カエルと子カエル。chick

20110715_road04

拝殿裏の細い道を歩くと、...。ring

20110715_ajisai_sinen1

コースポイントfive箇所目は、「大宝八幡宮あじさい神苑」です。大宝城跡の土塁保全のため、あじさいを植えたのだそうです。ただ、なんか紫陽花の咲き具合が微妙だ..。think

草花の無料抽選会や野点が行われていたね。clip

20110715_ajisai_sinen2

それでも、大きな紫陽花の花を咲かせているところもあったよ。yacht

ちなみに、ここでの詳細記事は、「大宝八幡宮のあじさい神苑2011。」へどうぞ。paper

20110715_daihou_hachimangu2

毎年6月第4日曜日は、大宝八幡宮あじさい祭りが行われ、同時開催で流鏑馬神事が行われる。しかし、今年は、地震大震災の影響で中止になってしまった。流鏑馬神事の会場となる林の中は誰もいず。楽しみにしていたのに残念だ。weep

20110715_yabusame

上の写真は、昨年(2010年)に行われた流鏑馬神事です。パッパカハッパカと馬が走りながら、矢を的に当てる。いゃあ、拍手喝采です。horse

ちなみに、昨年開催された流鏑馬神事の記事は、「大宝八幡宮の流鏑馬神事を見に行ってみた。」へどうぞ。paper

20110715_fumikiri

踏み切りを渡ります。この先に、大宝駅があります。subway

20110715_flower

おっ、鮮やかな色の花が咲いていますね。福田五差路会によるもの。和みますね。dog

20110715_road05

次のポイント地へ歩きます。人もいず、車もあまり通らず...。gasstation

20110715_kanouen1

コースポイントsix箇所目は、「観桜苑」です。砂沼広域公園内にあります。bag

20110715_kanouen2

観桜苑は名の通り、桜の名所です。緑の芝生も綺麗だね。cherryblossom

20110715_hashi

こちらは、砂沼大橋。砂沼をY字の橋がかかる。この橋で渡ると、かなりショートカットになるのだが...。コース通り、砂沼の周囲を歩くことにしよう。pc

20110715_syoubuen

菖蒲田があります。少しだけ、まだ花が残っているね。bud

20110715_jinjya1

神社の鳥居周辺の石像が、ほとんど崩壊して地面に落ちている。地震の影響がここにもでているね。danger

20110715_flower2

淡いピンク色の花びらは綺麗だね。cat

20110715_yuuhodou1

砂沼の周囲は、遊歩道が整備されています。散歩にいいかも。ただし、砂沼の周囲は1周約6kmあります。結構でかい沼なのです。mist

20110715_ibaraki_hykkei

砂沼は茨城百景に選定されている。drama

20110715_sanuma

どんよりとしたこの天気では、視界が悪いね。eye

20110715_sanuma2

釣り人は結構いますね。何が釣れるのかな。fish

20110715_yuuhodou2

コースポイントseven箇所目は、「砂沼遊歩道(あじさい)」です。砂沼の周囲は遊歩道で整備されていて、紫陽花が植えられています。riceball

20110715_pool

隣接する市民プールでしょうか...。結構、大きいプールだね。すべり台もあるよ...。wave

20110715_yuuhodou3

この砂沼遊歩道は、桜も咲くようです。その頃の散歩も良さそうだ。rouge

ちなみに、ここでの詳細記事は、「砂沼遊歩道・あじさい散歩。」へどうぞ。paper

20110715_road06

観桜苑から砂沼の周囲を歩いたが、結構距離あるのね。結局、砂沼遊歩道を約50分歩くことに...。spade

あとは、ゴールへ向かうだけ。あと、もう少しだ。horse

20110715_beer_spark_simotsuma1

コースポイントeight箇所目は、「ビアスパークしもつま(温泉施設)」です。駅ハイの特典で入浴料が800円から700円になるサービスがあり。spa

館内に入る。昨年は下妻地ビールの試飲があったのだが、今年はないぞ!。う~ん、残念。その代わり、農産物直売していた。coldsweats02

20110715_road07

よし、ゴールは間近だ。impact

20110715_road08

緑の芝生が広がる。club

20110715_cyokubaijyo

コースポイントnine箇所目は、「ビアスパークしもつま(農産物直売所)」です。ゴールは、1階出口を出て、外の販売所になります。foot

20110715_goal

ふぅ~。着いたぁ。今回は結構距離があるから、ちょっと疲れたぞ。騰波ノ江駅をスタートしてから3時間23分で到着。wheelchair

ゴール受付はありません。その代わり、おもてなしがあり。present

20110715_jam_yogult

パンにのせた梨ジャムの試食と、手作りヨーグルトが頂けました。う~ん、美味しいね。delicious

20110715_negikatsu1

もう1つの、おもてなし。ねぎカツ1切れも頂けました。肉厚のトンカツの中にねぎがたっぷり入っている。にんにくも入っているので、すごく食欲がわく1品だ。これも美味しかったよ。pig

20110715_negikatsu2

このねぎカツ。第1回下妻市食のコンテスト入賞作品。このメニューは、和食処おもとで食べることができる。昨年の駅ハイ参加時に食べてみたよ。banana

【今回のウォーキングデータ】 歩行歩数:21081歩 消費カロリー:880.2kcal 消費脂肪量:125.7g 歩行距離:14.75km 歩行時間:2時間58分 平均時速:4.95km/h エクササイズ量:10.3Exinfo02

20110715_simotsuma_jibeer

実は、この駅ハイ参加の1番の理由は、下妻地ビールを堪能する為。という事で、ビアスパークしもつま内にあるレストラン「伊太利庵 Zuccotto ロール」を訪れた。hospital

早速、地ビールセットを注文。3種類のミニビールとシェフのおすすめ3種前菜の盛り合わせです。では、頂きます。ゴクッ。ぷは~っ。ウマイ!。beer

地ビールは、左からホワイト・レッド・ポーターです。いい味わいだ。good

20110715_lanch

日替わりランチも頂きました。パスタ・サラダ・ドルチェ・コーヒーが付きます。ビールもグラスでおかわりして、美味しく頂きました。restaurant

ちなみに、ここでの詳細記事は、「伊太利庵 Zuccotto ロールでランチを食べる。地ビールもね。」へどうぞ。paper

20110715_time_table

ビアスパークしもつまから下妻駅へは駅ハイ専用の無料シャトルバスが運行されます。これは、ありがたいね。confident

12時から30分おきに発車。最終は16時です。pocketbell

20110715_shatullu_bus

無料シャトルバスに乗り込みました。満席の中、下妻駅へ向かいました。ビールでほろ酔いなので、楽チンだ。carouselpony

20110715_simotsuma_st

約10分程で下妻駅に到着しました。bus

20110715_simotsuma_st_home

帰りも関東鉄道常総線で帰りました。train

今回のウォーキングは、梅雨空で時折雨が降ってはいたが、気温が22度くらいだったので涼しかったよ。大宝八幡宮の流鏑馬神事が中止だったのが残念だったが、下妻地ビールを堪能できたので、まぁ良しの駅ハイでした。happy01

20110715_free_kippu

常総線の交通費は、土曜・休日に使用できる常総線一日フリーきっぷを使用した。大人1500円。今回の往復するだけでも、元が取れますよ。dollar

20110715_poster

下妻駅には今回の駅ハイのポスターが掲示されていた。memo

ちなみに、関連記事等は以下のリンク先へどうぞ。paper

20110713_map

JR東日本・駅からハイキング「下妻あじさい散歩道」 2011年6月26日(日)実施 歩行距離:約13km 歩行時間:約4時間(見学時間等除く)info02

スタート:騰波ノ江駅→①梨畑→②道の駅しもつま→③横瀬夜雨生家→④大宝八幡宮→⑤大宝八幡宮あじさい神苑→⑥観桜苑→⑦砂沼遊歩道(あじさい)→⑧ビアスパークしもつま(温泉施設)→⑨(ゴール)ビアスパークしもつま(農産物直売所)→下妻駅info02

(各写真画像等をClickすると4倍拡大表示します。)search

|

« 赤城駅から大間々駅まで歩いてみた。 | トップページ | 桐生市水道山記念館を訪れる2011。 »

コメント

やぶさめ、体験してみたいです。
さかきんぐさんを射る・・・happy02
さかきんぐさん、こんばんわcat
今回の駅ハイも素敵な景色いっぱいでしたね。
さかきんぐさんは思い出いっぱいですね。
ももさんもちょっとだけ参加catface
田んぼのグリーンも素敵shine
やっぱり地ビール、おいしそ~うですbeer

投稿: もも | 2011年7月15日 (金曜日) 19時45分

ももさん、こんばんわ。コメントありがとうございます。cafe

今回は見所少なかったけど、のんびりした風景の中ウォーキングできたので、まっ、良しかな。coldsweats01

下妻には地ビールがあるからね。それで、参加したようなものです。beer

あっ、矢がいっぱい刺さってる...。sagittarius

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2011年7月15日 (金曜日) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/52190264

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ「下妻あじさい散歩道」に行ってきた(2011.06.26)。:

« 赤城駅から大間々駅まで歩いてみた。 | トップページ | 桐生市水道山記念館を訪れる2011。 »