« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月曜日)

時之栖冬のイルミネーション2010-2011を見に行ってきた。

だいぶ暖かくなってくるのかなぁ...。春らしくなってきつつあるね。sun

3月に入る前に、この記事をUpしておこう。pencil

20110228_illumination_3

先月、1月に訪れました。このイルミネーションのトンネル。すごいです。flair

さて、ここは、静岡県御殿場にある時之栖(ときのすみか)です。時之栖冬のイルミネーション2010-2011を観にやってきました。マイカーや観光バスで来られる人が多く、かなり賑わっているね。shine

20110228_illumination_1

桜並木を幻想的なイルミネーションでトンネルの通路になっています。この列車は、時之栖Expressだ。chick

20110228_illumination_2

意外とこのトンネル少し距離があるね。LEDを使用し長さ370mのトンネルを彩る。slate

20110228_illumination_4

第二会場へ続く道。光の並木道。下はウッドチップになっていて、歩くとフワフワ感がある。club

20110228_kanban

なんとも、すごい看板が...。見て後悔するか?見ないで後悔するか?。coldsweats01

第二会場は有料(1000円)となっている。流石に引き返した..。delicious

20110228_illumination_5

広い施設内は、イルミネーションで飾られて夜の景色を華やかに彩っているね。cat

20110228_bas

さてさて、出発のところまで、話しを戻します。いつものように、新宿駅西口から小田急箱根高速バスで御殿場駅へ向かいます。渋滞も無く、ほぼ通常通りに到着。bus

20110228_bas2

御殿場駅からは無料シャトルバスがあるのだが、結構待たなければならない。そういう時は、タクシーで向かっても良いのだが、たまたま三島駅行きの路線バス(富士急バス)が発車間近だったので、それを利用する事にした。bus

御殿場駅から乗車して約19分。神山(こうやま)バス停で下車。そこから徒歩で、会場となる御殿場高原時之栖へ向かった。バス停からは徒歩4分。run

20110228_gotenba_kogen

まずは、お約束、御殿場高原ビール・グランテーブルへGo!。おっ、結構客がいるねぇ。event

20110228_beer

美味しい地ビールと食事で満足なひととき..。ぷはぁ。beer

20110228_band

バイキング麦畑では、よくバンド演奏を聴いたが、今回、グランテーブルでも、バンド演奏が行われたね。仕込み室をバックになつかしいサウンドを聴かせてくれます。note

いい感じで酔いがまわったあと、外で行われているイルミネーションを楽しみに行きましたよ。happy01

ちなみに、前回のイルミネーションに訪れた時の記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「時之栖冬のイルミネーション2010-2011」 開催期間:2010年11月12日(金)~2011年3月6日(日) (1/16まで)16時30分~22時 (1/17から)17時~21時30分 主会場:桜並木(光のトンネル)・よろこび山 (旧名称 愛の鐘広場) 入場料金:無料(※一部区域有料1000円) 無料駐車場有りinfo02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日曜日)

グローバル交通バス・新三郷駅~三郷駅線、2011年3月1日時刻改正。

なんか、バス停の時刻表の部分が新しくなっていたので、じぃ~と見てみると...。eye

20110227_global

時刻表の日付の部分が、「平成23/03/01より」となっている。あらま、既に新しい時刻表を掲示しているんだね。coldsweats01

グローバル交通バスの新三郷駅~三郷駅線が、2011年3月1日(火)よりダイヤ改正される。と言うか、微調整の時刻修正ですね。バス停の掲示案内は無く、新しい時刻表が掲示されているだけである。(バス車内には案内されているのかな?)。sleepy

今回の改正のポイントは、「平日」と「土日祝」の2パターンから、「平日」・「土曜」・「日祝」の3パターンになった事。基本的には、現行時刻より一部時刻変更がある程度でほぼ同じ。「日祝」の便は「土曜」の便より少し減便。cloud

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴻巣フラワーセンター第1回市場祭に行ってきた。

びっくりひな祭りを見て、次に向かった先は...。cancer

20110227_enter

やってきたところは、鴻巣フラワーセンターです。訪れたこの日は市場祭りが開催され、多くの人達が訪れていました。昨年までは、鴻巣フラワーフェスティバルという名だったが、今年は名称を変えたのでしょう。ここは、初めての訪問です。早速、中へ入ってみよう。penguin

20110227_flower1

花のモニュメントが展示されています。綺麗な花たちですね。色あいがGood。それぞれアレンジされていて、1つ1つ楽しめるよ。tulip

20110227_flower2

普段は、国内でも有数の花き卸売市場であるが、今回お祭りイベント開催という事で開放されている。通常、一般の人は立ち入ることができないところだから、なんかお得感があるよ。dollar

もちろん、花の展示即売もあり、フラワーアレンジコンテストや園芸教室、フリーマーケット等がある。event

展示されている花のモニュメントは、15時からセリ売りされるそうです。bell

20110227_bord

とはいえ、私の場合は、花よりグルメ...。B級ご当地グルメの出店があり。そそられます。何を食べよう...。delicious

20110227_gourmet

鴻巣のB級グルメと言ったら、川幅うどんだ。荒川の川幅(2537m)が日本一である事から生まれたB級グルメ。早速、列に並ぼう。chick

20110227_udon1

天神大むらの川幅たぬきうどんだ。400円。平にして幅のあるうどん。麺が緑色なのは、青のり入りだとの事。では、頂きます。つるっ。noodle

川幅だけに、食べ応えあるよ。taurus

20110227_korokke

こちらは、つけしんのコロッケです。こうのすコロッケ(100円)とすまいるメンチ(130円)を購入した。こうのすコロッケは、基本的にジャガイモのみのシンプルな味わいだ。厚みもあって、おいしい。揚げたてで頂けたのがGood。pig

20110227_dango

口なおし?に、だんご。50円。carouselpony

20110227_udon2

花久の里の川幅うどん。300円。うどん2杯目突撃。こちらも食べ応えのあるうどんだ。これも、おいしかったよ。smile

鴻巣のB級グルメの他、近隣のご当地グルメもあって、なかなか楽しめるよ。腹も満たされ満足じゃ。lovely

20110227_syoumen

こちらは、正面玄関。立派な建物ですね。building

20110227_parking

駐車場にはいっぱい車が停まっているよ。rvcar

20110227_tirashi

花の市場のお祭りイベントだが、ご当地グルメも多く出店されているので、食べる点でも楽しめるね。confident

年に2回実施される埼玉B級ご当地グルメ王決定戦。次回の開催にも、川幅うどんはエントリーされる予定です。ちなみに、今まで5月の開催場所は、大宮ソニックシティが会場であったが、次回、2011年5月1日(日)に開催される第8回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦の会場は埼玉スタジアム2002に決定されました。それも、楽しみじゃな。soccer

ちなみに、ここを訪れたのはJR駅からハイキングのウォーキングコース上にあった為。その時の記事は、「駅ハイ「「鴻巣びっくりひな祭り」と中仙道歴史散策」に行ってきた(2011.02.26)。」へどうぞ。paper

「第1回市場祭」 会場:地方卸売市場 鴻巣フラワーセンター 開催日時:2011年2月26日(土) 9時~16時 住所:埼玉県鴻巣市寺谷125 TEL:048-597-5300info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土曜日)

快速かつうらひなまつり号(485系・ニューなのはな)に乗車。

千葉房総からの帰り、次の電車を調べてみたところ、臨時列車がくるとの事。ならば、乗車してみよう!。全車指定席なので、駅窓口で指定席券(510円)を購入しホームで列車が来るのを待った。penguin

20110226_new_nanohana_1

なんかカラフルな列車がやってきたぞ。今回乗車するのは、臨時快速かつうらひなまつり号です。なんと、485系・ニューなのはなの車両だよ。happy02

20110226_new_nanohana_2

快速かつうらひなまつり号が駅に到着。早速、乗り込もう!。反対側には、特急わかしお13号(E257系500番台)が到着だ。bullettrain

20110226_syanai

485系・ニューなのはなの車内はこんな感じ。座席は固定クロスシートですね。4人がけボックス席。chair

この車両は、座席仕様の他、お座敷仕様にもなるんだってね。団体利用時はお座敷タイプになるのだろう。cat

20110226_shiteiseki_ticket

臨時列車・快速かつうらひなまつり号は勝浦発新宿行きである。せっかくなので、終点の新宿まで乗車してみる事にした。ticket

車両は6両編成で、新宿方向が1号車・勝浦方向が6号車。onetwothreefourfivesix

座席番号はボックス単位で割り当て。新宿方向左側が奇数番号、右側が偶数番号。左側1列目が1、右側1列目が2、左側2列目が3、右側2列目が4、...。shoe

ボックス内の座席割り当ては、新宿側の窓側がA、通路側がB、勝浦側の通路側がC、窓側がDとなる。よって、進行方向(新宿方向)の向きになる席はCとDになる。ship

例えば、進行方向(新宿方向)で右側の窓側の座席を指定する場合は、「2D」や「4D」、「6D」、「8D」等を指定すると良い。good

20110226_sheet

座席はボックスシートなので、リクライニングはない。多少ふわふわ感があり、あまり疲れることはない。snowboard

20110226_new_nanohana_3

駅のホーム案内掲示には、「快速 新宿」と表示されるので、乗車する客が数人いるが、車内放送で指定席券が無いと乗車できませんと案内されるとあわてて車両から出て行った...。coldsweats02

錦糸町から秋葉原停車して新宿に向かう列車に乗ったのは初めてだった。錦糸町駅の快速線→緩行線、御茶ノ水駅の緩行線→快速線へのポイント走行はワクワクでした。snowboard

終点の新宿駅、7番線ホームに到着。ニューなのはなというジョイフルトレインに乗車できて良かったぁ~。happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金曜日)

特急わかしお1号に乗車。

週末は房総へGo!。wave

20110225_wakasio_1

どんよりとした曇り空だが、房総方面へ向かいます。せっかくなので、特急電車で行きましょう。で、今回利用する列車は、特急わかしお1号です。E257系500番台のわかしお号は乗った事があるが、わかしお1号で使用される255系は初めての乗車だ。愛称「Boso View Express」で、以前はビューわかしお号だったんだけどね..。今は普通にわかしお号である。wink

20110225_musashino_209

武蔵野線209系500番台に乗って、海浜幕張駅へ。3番線に到着するので、階段経由で1番線へ向かう。run

20110225_yukisaki

1番線ホームにて列車が来るのを待ちます。海浜幕張駅7時43分発特急わかしお1号安房鴨川行きは、9両編成で、前方(下り安房鴨川方面)先頭車両が9号車で、後方(上り東京方面)が1号車となる。自由席は1~2・6~9号車、指定席は3・5号車、グリーン車は4号車である。sandclock

20110225_wakasio_2

さぁ、車内へ。今回は、自由席での乗車。車内を見渡すと...。ガラガラだ...。coldsweats01

自分が乗った車両には、3人乗車していた。ちなみに、この号車の定員は64名。2月の寒いオフシーズンとは言え、週末の休日はこんなもんだろうか...。まぁ、余裕で座席を確保。chair

20110225_wakasio_3

座席の質は良い方だと思う。やや、やわらかめかな。chick

荷物を置く上の棚は、一部透明になっていて、荷物の有無がわかるようになっているね。bag

あと、座席ごとに照明灯があり。flair

20110225_wakasio_4

停車駅に近づくと、案内情報で「約5kmで ○ ○ 駅に到着します。」とメッセージが流れる。「約5km」という案内がグッときました。smile

20110225_wakasio_5

快適に過ごして、下車駅である御宿駅に8時40分到着。海女さんがお出迎えだね。乗車時間は57分。(距離は72.9km)。ちなみに、自由席特急券は900円である。ticket

という事で、JR外房線の特急わかしお号乗車記録でした。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木曜日)

駅ハイ「天狗天説の残る愛宕山ハイキング」に行ってきた(2011.02.13)。

岩間富士に始まる天狗伝説に彩られた愛宕山ハイキング。fuji

20110224_iwama_st

JR常磐線に乗ってやってきたところは、岩間駅です。週末は、恒例の駅ハイに参加。今回の駅からハイキングは、「天狗天説の残る愛宕山ハイキング」です。この日は、陽が出て気持ちの良い晴れ空だ。ウォーキング日和だね。sun

今回の歩くコースは、岩間駅と愛宕山(南山展望台)を往復する山登りハイキング。約10km、頑張って歩きましょう。shoe

20110224_uketsuke2

岩間駅から約130m程歩いた、笠間市岩間商工会館の駐車場で駅ハイの受付をします。ここで、コースマップと缶バッチを受け取った。memo

20110224_batch

駅ハイ恒例の缶バッチは、キハE200形こうみでした。present

20110224_kousaten_enter

この交差点を左折します。愛宕山参道入口は左と案内されているね。karaoke

20110224_road02

てくてく直進歩いていく。先に見える愛宕山が近づいてきたぞ。rouge

20110224_iwama_fuji_1

コースポイントone箇所目は、「岩間富士」です。岩間駅から歩いて15分程。まずは入口の門の前で写真を撮る。既に岩間富士が見える。結構、大きいなぁ。catface

20110224_iwama_fuji_2

中に入ってみた。岩間富士は、富士山の溶岩で積み上げられた山で、富士塚ですね。通常は黒色なのだが、雪が降った影響でうっすら白っぽくなっている。富士山の500分の1のスケールを模していて、高さは約16m。日本に現存する富士塚の中でも最大級の高さを誇る。fuji

20110224_tohaidou

では、登拝道より、登ってみましょう。snowboard

20110224_iwama_fuji_3

すごい、ゴツゴツした岩の集まりだ。足場を1歩1歩確認しながら登っていく。carouselpony

20110224_iwama_fuji_4

頂上に着いたぞぅ~。おぉおぉ..。高すぎる...。下を見るとこわいな。一目見て、すぐ下山(?)した。wheelchair

20110224_odou

茅葺の屋根に積もった雪が蒸発して水蒸気になっているね。cloud

20110224_ike

こちらは、岩間富士に隣接する神楽場池と言う名前の池です。釣り客がいますね。fish

ちなみに、ここを訪れた詳細記事は、「岩間富士を訪れた(2011.02)。」へどうぞ。paper

20110224_sandou_01

岩間富士から少し歩いたところに、愛宕山へ向かう登山コース入口があります。矢印案内には、愛宕山へは1.3km・40分と書かれている。では、山道コース頑張って登って行こう!。run

20110224_sandou_13

おぉ、いいねぇ。こういう山道Good。林の中を抜ける遊歩道は整備されているね。xmas

20110224_ninotorii

コースポイントtwo箇所目は、「二の鳥居」です。トイレやベンチがあって、ちょっとした休憩ポイントだ。toilet

20110224_ume_1

1本だけ満開に近い?の木があるよ...。cherryblossom

20110224_ume_2

綺麗な花びらですな。tulip

20110224_sandou_02

どんどん上へ直進していきます。雪が見れてワクワク。spade

20110224_nagame_1

階段を登り、ベンチがあるところからの眺め。いいねぇ。movie

20110224_sandou_03

さらに、上へ登っていきます。一旦車道に出る前が、結構な急斜があり。ふくらはぎが張ってきたぞぅ~。sweat02

20110224_annaizu

愛宕山周辺一帯は、あたご天狗の森公園となっている。案内図を見てみると、まだ先なのね...。despair

20110224_sandou_04

このあと、駅ハイのコースは、車道を通るコースになっているが、構わず、山道のコースを進んでいく。途中、枝が横倒しになっているところに、矢印案内が設置してあるよ...。くぐって行きます。coldsweats02

20110224_sandou_05

コースポイントsix箇所目は、「遊歩道」です。ここの遊歩道は帰り道の設定になっているが、行きで通ったよ。愛宕山への山道は、道幅は狭いが整備されている。foot

20110224_kaidan_1

コースポイントthree箇所目は、「愛宕神社」です。ここから、通称百垣と呼ばれる約300段の石段を登っていく。岩間富士から約30分かけて山道を登ってきたが、さらに急な階段を登っていくとは...。気合い入れていくぞぅ。rock

20110224_kaidan_2

先が続く石段。かなり急だ。手摺りにつかまりながら、えいこらしょっと1歩ずつ登っていく。あぁ、ふくらはぎがぁ...。pig

20110224_kaidan_3

ハァーハァー。登りきったぞぅ。約7分程かかった。下を見ると、急な斜面でこわいな...。coldsweats02

20110224_atago_jinjya

階段を登りきった先にすぐ愛宕神社拝殿があります。少し呼吸を落ち着かせてから参拝。shadow

20110224_nagame_2

おみくじをひいてみました。すると、大吉。ラッキー。note

展望スペースがあります。ここで、少し休憩だ。眺めがいいねぇ。search

ここで、トラブルが...。デジカメのレンズ内側が結露で曇ってしまった。内側じゃふけないよぉ。なかなか曇りがとれないので、ここからは携帯電話のカメラで撮っていく事にする。camera

ちなみに、ここを訪れた時の詳細記事は、「愛宕神社へ急な階段(約300段)を登る。」へどうぞ。paper

20110224_sandou_06_2

少し下っていきます。階段が凍結していて、すべりそう。1歩ずつゆっくりと降りていった。boutique

20110224_atago_jinjya_torii_2

愛宕神社の入口の鳥居。通常は、ここ北側から登って愛宕神社へ向かうのでしょう。南側の石段を登っていくのは、ハイカーぐらい?だな。smile

20110224_forest_house_1

コースポイントfour箇所目は、「フォレストハウス(大駐車場内)」です。ここでは、湯茶と梅干のサービスおもてなしがありました。japanesetea

あと、参加記念品となる笠間焼1つプレゼントがあり。present

20110224_goal

何故か、ゴールの掲示がある...。motorsports

20110224_omotenashi

とりあえず、一息休憩。頂いた、湯茶でリラックス。spa

20110224_forest_house_2

建物の中は、農産物直売所でした。riceball

20110224_nagame_3

広い斜面がまた眺めが良し。good

20110224_tengu

愛宕山と言えば、天狗なので、各所に天狗キャラクターが出没する。cat

20110224_sky_loge

少し登っていくと、ここは、スカイロッジ(管理事務所)です。ロッジの建物である宿泊施設があるね。house

20110224_annaizu_2

ここからも、展望眺めがいいねぇ。shine

20110224_sandou_07

さらに、歩いていきます。すると、南山展望台への山道入口があり。door

20110224_sandou_08

すごぉ~い。もう、雪道です。こういう道を歩けるなんて、ワクワク。雪の感触を確かめながら歩いていきます。snow

20110224_sandou_09

まさか、駅ハイでこういう雪道を歩けるとは...。テンションが上がるよ。upwardright

20110224_sandou_10

なんかスキーしているみたいな景色...。ski

ただ、雪道の為、歩くスピードがかなり遅い。途中、急坂があって、枝につかまりながらじゃないと、すべってしまう。数人、すべって尻餅をつくハイカーがいたよ...。そんな中、数人のハイカーは、杖やストックを持っている人もいたなぁ。さすが、用意がいい。delicious

20110224_minamiyama_tenboudai_1_3

コースポイントfive箇所目は、「南山展望台」です。フォレストハウスから37分程で到着。ふぅ、着いたよぉ。sweat01

さぁ、ここで休憩だ。予め持参してきたサンドウィッチと飲み物で軽く食事。山の上で食べるのは気持ちが良いな。しかも、雪山だ。restaurant

今回のウォーキングコースは、スタート地点の岩間駅を除けば、コンビニは無いし、自動販売機も無い。フォレストハウスでの、おもてなしである梅干1個を除けば、食べるものはありません。よって、この岩間のコースを参加するときは、出発前に少しは飲食物を用意しておくといいでしょう。bread

20110224_nagame_4

展望台から眺め。おぉ、山を登ってきた甲斐があるよ。遠くを見渡せます。yacht

20110224_nagame_5

反対側の眺めも良し。それにしても、天気が良くてGood。sun

20110224_not_enter

先へ続く道もあるのだが...。駅からハイキングの立入禁止看板。多分、初めて見たよ。catface

20110224_sandou_11

さぁ、南山展望台の景色を眺めた後は、戻ります。今回のウォーキングコースは行きと帰りがほぼ同じで往復するコースである。event

この急斜面。端の木の枝につかまりながら、ゆっくり降りていく。(すべったら服汚れるから)。snail

20110224_sandou_12

途中からは車道で降りていく。当然、この積雪なので車は通行止めになっている。car

20110224_road03

南山展望台からフォレストハウスまでの下りは、30分かかった。このあとは、ゴールとなる岩間駅まで車道をてくてくと下り歩いていきます。shoe

道はくねくねカーブしながら、下っていく。drama

20110224_bazarl

コースポイントseven箇所目は、「バザールdeいわま」です。岩間駅前で開催されているバザーだね。フォレストハウスから岩間駅まで40分かかったよ。music

道路は車通行止めにして行われている。結構長い距離にて、いろんなお店を出展されているが...。めぼしいものは無い..。よって、すぐ引き返した。gawk

20110224_jyouban_line

ゴールとなる岩間駅に到着しました。時間は見学・休憩込みで4時間5分かかった。ゴール受付はありません。motorsports

ウォーキングデータ。歩数は20299歩、消費カロリーは871.7kcal、脂肪燃焼量は124.5g、歩行距離は14.20km、歩行時間は181分、平均速度は4.70km/h、エクササイズ(身体活動量)は10.2Exでした。sports

ようやく、ここで、デジカメのレンズ内の結露がなくなり、写真が撮れるようになったよ。wrench

岩間駅からは、常磐線E531系普通電車に乗って帰りました。train

20110224_kasamayaki_1

フォレストハウスでのおもてなしで貰えた記念品。笠間焼です。なんか、良さげだな。bottle

20110224_kasamayaki_2

裏には「笠間焼」と記されているね。素晴らしい。confident

今回の駅ハイは、愛宕山・山登りハイキングとなって、自然散策を楽しめたよ。たまたま前日の降雪のおかげで、雪道ウォーキングになった。雪道を歩くって滅多にないから、ワクワク気分でウォーキングができたよ。happy01

ちなみに、各訪問詳細記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

20110224_map

JR東日本・駅からハイキング「天狗天説の残る愛宕山ハイキング」 2011年2月13日(日)実施 歩行距離:約10km 歩行時間:約2時間40分info02

スタート:岩間駅→①岩間富士→②二の鳥居→③愛宕神社→④フォレストハウス(大駐車場内)→⑤南山展望台→⑥遊歩道→⑦バザールdeいわま→ゴール:岩間駅info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。※一部画像は1~4倍拡大です。)search

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水曜日)

愛宕神社へ急な階段(約300段)を登る。

天狗達が住んでいたという伝説があり、天狗の山としても有名な愛宕山。その愛宕山を登る途中にある神社が、愛宕神社だ。三大火防神社のひとつといわれている。その神社へレッツゴー!。chick

20110223_kaidan1

愛宕山山道入口から登り歩き、約30分程で愛宕神社入口に到着。(JR岩間駅からは徒歩約45分)。このまっすぐに伸びる階段参道を見て、苦笑い..。coldsweats01

うむ、強烈な階段!。登りの山道を歩いてきて、さらに過酷な試練が待ち受ける。ちょいと、柔軟準備運動をして、さっ、気合い入れて一気に階段上がって行くぞ。rock

20110223_kaidan2

最初の鳥居はすんなり来れたのだが...。denim

20110223_kaidan3

鳥居を越え、上を見上げると...。何じゃこりゃ。最上段が見えないよ..。階段は約300段あるそうだ。傾斜が急で段差が結構ある。高さもあるので、中央部の手摺りにつかまりながら、一気に駆け上がったよ。bicycle

この長い階段は、通称百垣と呼ばれ、途中少し入った所の岩の上には天狗の修行の地と言われる石尊があり。memo

20110223_kaidan4

約7分程で、登りきった。ハァーハァー、呼吸が乱れる..。sweat01

下を見ると、やはり急だなぁ。eye

20110223_atago_jinjya1

階段を登りきると、すぐに愛宕神社拝殿があります。ちょっと一息ついて参拝した。shadow

20110223_nagame

神社に隣接して、展望スペースがあります。ベンチもあり。いゃあ、いい眺めだ。天気も良いので、気持ちが良いね。sun

20110223_atago_jinjya2

愛宕神社は、大同元年(806年)創建と伝えられる歴史ある神社だ。cherryblossom

せっかくなので、おみくじをひいたよ。100円。嬉しい事に「大吉」でした。heart

20110223_sandou_2

通常は、北側の参道を利用される。前日の雪で、階段が凍って滑りやすくなっている。注意しながら、1歩ずつ、降りていく。snow

20110223_torii

通常、愛宕神社へは、北側の駐車場に車を止め、写真の鳥居をくぐり、北側の参道を登っていくのがベターでしょうか..。(南側の階段を登るのはハイカーぐらい?)。pig

百垣と呼ばれる300段の急な階段を登り、こりゃ天狗の修行だなと思いつつ...。この後は、愛宕山ハイキング。まだまだ、登り続けます。fuji

ちなみに、ここを訪れたのはJR駅からハイキングのウォーキングコースであった為。その時の記事は、「駅ハイ「天狗天説の残る愛宕山ハイキング」に行ってきた(2011.02.13)。」へどうぞ。paper

「愛宕神社」 〒319-0209 茨城県笠間市泉102 TEL:0299-45-5637info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火曜日)

岩間富士を訪れた(2011.02)。

すごい大きな富士塚ですよ。fuji

20110222_iwama_fuji1

JR常磐線岩間駅を下車し、愛宕山参道方面へてくてく歩いていきます。歩いて約15分、山道入口付近にあるのが、ここ、岩間富士です。入口の門から見ても、すごいでかいな。leo

20110222_iwama_fuji2

早速入ってみよう。(無料です)。前日の雪で、うっすら雪化粧の富士塚だ。富士山の溶岩で積み上げられた山で、通常は真っ黒な山だ。だから、白っぽく見られるのは珍しいかも。snow

20110222_tohaimichi

では、左手の登拝道より頂上目指して登ってみよう。run

20110222_iwama_fuji7

富士山と書かれた入口。なんか、気持ちが引き締まるよ。scorpius

20110222_iwama_fuji3

狭い道で、ごつごつした階段状の道は、もう登山だよ。手で岩につかまりながら、1歩ずつ登っていく。snowboard

20110222_iwama_fuji4

裏手の道をぐるっとまわってみた。こちらは、日陰だから、雪が少し多め。penguin

20110222_iwama_fuji5

ラストスパート。段差がまちまちな階段を、1歩ずつ登りつめると、...。dog

20110222_iwama_fuji6

頂上到着。ぐぉ~。高いxxx。目がくらむ。見下ろす感じは絶景だが、こわいので、一目退散。coldsweats01

20110222_iwama_fuji9

下から見た岩間富士。高さは16mあるそうで、この高さは日本にある富士塚の中でも最大級のものだそうだ。fuji

20110222_iwama_fuji8

茅葺屋根だな。陽が当たるので、屋根に積もった雪が水蒸気になっていっているね。sun

20110222_ike1

岩間富士の隣には、神楽場池という名の池がある。釣り人がいるね。fish

20110222_ike2

岩間富士は、富士山の500分の1のスケールで造られた富士塚で、今から約20年前で築造。とても、新しいものなんだね。school

このあとは、実際の山道・愛宕山を登っていきますよ~。paper

ちなみに、ここを訪れたのはJR駅からハイキングのウォーキングコースであった為。その時の記事は、「駅ハイ「天狗天説の残る愛宕山ハイキング」に行ってきた(2011.02.13)。」へどうぞ。paper

「岩間富士」 JR常磐線岩間駅から愛宕山参道方面へ徒歩約15分 天正宮の境内の中info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月曜日)

春一番!!おんじゅく海の花祭り2011に行ってきた。

どんよりとした曇り空。そんな中、海の花まつりが開催されました。tulip

20110221_stage

さて、やってきたところは、千葉県夷隅郡御宿町にある月の砂漠記念館前広場です。ここで、おんじゅく海の花祭りが開催されました。初めて訪れてみたよ。penguin

20110221_kaijyou

砂丘橋を渡ると会場です。会場周辺の道路は通行止めにして行われます。car

20110221_gurumet

屋台や農産物の販売、そして、飲食系の販売もあるね。お腹空いている事だし、グルメを楽しもう。restaurant

20110221_soba

まずは、手打ちそばです。300円。シンプルにつるっとしたコシ。美味しいです。そば打ち体験もあったようだ。おしるこやおいもの販売もあったね。noodle

20110221_gyouretsu

10時25分頃から、するもん汁の無料配布が始まりました。もちろん、並びます。bicycle

20110221_tsurumonjiru

これが、するもん汁。具がいっぱい。つみれ(魚のだんご)が入っているね。人参や大根、豆腐が入っている。ほぅ、温まるね。dog

20110221_flower1

花まつりだけあって、綺麗な花がたくさん展示されている。bud

20110221_flower2

これらの花、この後無料で配布するらしい。present

20110221_kajiki

カジキマグロが吊るされています。10時30分頃まで吊るされていたな。その後は、カジキマグロの吊るし切りが行われる予定。drama

20110221_tsurushigiri

肝心のカジキマグロの吊るし切りが、いつの間にか終わっていたようだ。見たかったなぁ~。crying

20110221_kashira

しょうがない、解体されたカジキマグロの頭だけを写真撮る。camera

20110221_sashimi

10時55分頃から、解体されたカジキマグロの刺身無料配布が始まりました。もちろん、並びましたよ。なかなか良さげな身の色。5切れ入り。では、頂く。まいう~。とろっとした感じがたまらない。いゃあ~、美味しい。これを無料で配布なんて素晴らしいね。11時13分くらいには配布終了になったよ。fish

20110221_ashiyu_nanohana

足湯なのはなが開設されていた。spa

20110221_ashiyu

もちろん、足湯入ってみました。あったか~。タオルの貸し出ししてくれました。ありがたい。wink

20110221_kaijyou2

足湯に入りながら、海を眺めます。いい気分だ。note

20110221_tsurushihina

月の砂漠記念館に入ってみました。雛飾りですね。つるし雛もあり。ribbon

20110221_amasan

海の町だけあって、海女さんもいます。virgo

御宿町内では、第5回おんじゅく まちかどつるし雛めぐりが開催中である。t-shirt

20110221_tsukinosabaku

会場に隣接してある記念像。これは、月の砂漠記念像です。童謡「月の砂漠」は御宿の砂丘が舞台となっている。その歌を記念して像が建っています。pig

20110221_pony

ポニーですね。有料でポニーライド体験ができます。horse

20110221_kinenhi

もう1つの月の砂漠の記念碑。moon3

20110221_serfer

御宿海岸です。海では、多くのサーファーが波乗りを楽しんでいるね。snowboard

20110221_kaigan

月の砂漠の舞台だけあって、この砂浜・砂丘はいい感じだ。good

20110221_tirashi

今回のイベントのチラシです。写真画像をClickすると4倍拡大表示します。camera

御宿という町を堪能したイベントでした。カジキマグロの刺身、美味しかった~。happy01

ちなみに、ここを訪れたのは、JR駅からハイキングのウォーキングルート上にあった為。その時の記事は、「駅ハイ「おんじゅく海の花まつりとつるし雛ハイキング」に行ってきた(2011.02.20)。」へどうぞ。paper

「春一番!!おんじゅく海の花祭り」 2011年2月20日(日)実施 開催時間:10時~14時 開催場所:月の砂漠記念館前広場info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日曜日)

グランドマザーカレーでココイチスプーン2011が当たった♪。

グラマ8回目のTryで、ついに当たりが出たぞ!。bell

20110220_spoon

カレーハウスCoCo壱番屋で毎年恒例で行われている、グランド・マザー・カレーを食べて当てよう!キャンペーン。今年もスプーン欲しさに、ココイチに通い詰めし、グラマを注文。run

そうしたら、頑張った甲斐があって、8回目のチャレンジでついに当たりを出したよ。スクラッチカードをめくって、「当たり」が出た時はもう感無量...。confident

当たりが出ると、今回は、Aコース:nendo佐藤ナオキコラボレーションスプーン(計55100本)、Bコース:モンスターハンターポータブル3rdオトモアイルーコラボレーションスプーン(計55100本)、どちらかがもらえる。店員から「どちらがいいですか?」と訪ねられたので、Aコースのnendo佐藤ナオキさんのスプーンをお願いした。で、ゲットしたのがコレだ。持つ部分がシャレているよ。present

20110220_panfu

昨年はグラマスプーンがゲットできなかっただけに、2年ぶりのリベンジになった。早速、カレー用スプーンとして、使っています。happy01

ちなみに、今までの関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「追記」 なんと、9回目のTryでも当たりが出たよ。ラッキー。bell

20110413_spoon_m

なので、Bコース:モンスターハンターポータブル3rdオトモアイルーコラボレーションスプーンをゲットした。という事で、2011年はココイチスプーン2本ゲットできました。scissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土曜日)

駅ハイ「徳川家ゆかりの施設を巡るウォーキング」に行ってきた(2011.02.05)。

徳川家ゆかりの寺社、庭園が点在する歴史文化あふれるエリアを歩いてみませんか。run

20110218_soubu_line

天気の良い週末です。さて、JR中央・総武緩行線に乗ってやってきたところは、水道橋駅です。週末は、いつもの駅ハイに参加です。今回は、「徳川家ゆかりの施設を巡るウォーキング」に参加です。scissors

20110218_suidoubashi_st

いらっしゃいませと案内があるね。受付場所は、駅東口のみどりの窓口だ。コースマップを取得し、さぁ、ウォーキング開始だ。今回は、約11kmのコースです。aries

20110218_meets_port

外堀通りと白山通りが交わる水道橋交差点。先に見える丸い建物がMEETS PORT(ミーツ ポート)。飲食系等のお店がある。いくつかのお店では、駅ハイの特典サービスが受けられる。restaurant

そして、左側の高さのあるビルは、地上43階建ての東京ドームホテルだ。building

20110218_tokyo_dome_atraction

いつもは賑わっているはずの東京ドームシティアトラクションズ(後楽園遊園地)。事故の影響で当面の間営業停止になっていて、ひっそりしている...。think

20110218_koudoukan

講道館ですね。嘉納治五郎像がある。shadow

20110218_furusato_rekishikan

コースポイントone箇所目は、「文京ふるさと歴史館」です。古代から近代にかけての文京区の歴史、生活の変還、ゆかりの文学などを現物や模型で展示している。scorpius

20110218_bord

駅ハイ用にメッセージボードがある。この施設の入館料は100円だが、駅ハイの特典で団体料金70円で入れた。いろいろな展示見てきたよ。sagittarius

20110218_sakuragi_jinjya

春日通りを歩いていきます。ここは、櫻木神社(櫻木天神)です。さくら咲く天神様という事で、合格祈願に良さそうだね。ここの御祭神は、菅原道真公です。pencil

20110218_kasuganotsubone_haka

コースポイントtwo箇所目は、「麟祥院(りんしょういん)」です。3代将軍徳川家光の乳母春日局の隠棲所として造られ、寛永20年(1643)に春日局が亡くなった後に法名にちなみ天澤山麟祥院と改名され菩提寺となった。capricornus

写真は、春日局の墓です。golf

ちなみに、ここは、東洋大学の前身哲学館発祥の地でもある。soccer

20110218_rinsyouin_ume

境内の梅の花が少し咲き始めているね。綺麗なものです。clover

20110218_akamon

コースポイントthree箇所目は、「東京大学赤門」です。現在の東京大学がある辺りは江戸時代には加賀藩上屋敷があった場所で、赤門は当時は御守殿門として使われていた。music

やはり、ここでは、記念撮影・写真撮る人多いね。ちょいと構内に入ってみよう。pisces

20110218_comunity_center

左手はコミュニケーションセンター。オリジナルの珍しい東大グッズの販売があり。その先には軽食コーナーもあるようだ。昨年駅ハイでここを訪れたとき、あまりに混雑していた学食を再Tryしてみようかと思ったが、時間の都合でここをあとにした。think

この後、本郷通り→言問通り→不忍通りを歩く。途中、「弥生式土器発掘ゆかりの地」の碑があり。basketball

20110218_nezu_jinjya

コースポイントfour箇所目は、「根津神社」です。6代将軍徳川家宣生誕の地。宝永3年(1706)に造営された本殿のほか、弊殿・拝殿・唐門・楼門・透塀が国の重要文化財に指定されている。movie

20110218_nezu_jinjya_roumon

神橋を渡ると楼門がある。かっこいい門だなぁ。door

20110218_nezu_jinjya_haiden

拝殿にて参拝。徳川家という事もあって、立派で豪華な造りの神社だ。dollar

根津神社入口前のかりんとう屋さん。結構、買う人が多かったな。油であげていない、つまりノンフライのようで..。bread

ちなみに、ここでの詳細記事は、「根津神社を訪れた(2011年2月)。」へどうぞ。paper

20110218_natsume_souseki_kyukyosek

郁文館付近に、夏目漱石旧居跡があり。一時期、この地に住んでいたそうです。house

20110218_hakusan_jinjya

コースポイントfive箇所目は、「白山神社」です。天暦年間(947~957)に加賀一宮白山神社を現在の文京区本郷一丁目の地に勧請したと伝えられる。後に元和年間(1615~1624)に2代将軍徳川秀忠の命で、巣鴨原(現在の小石川植物園内)に移ったが、その後五代将軍職につく前の館林候綱吉の屋敷の造営のため、明暦元年(1655)現在地に再度移った。この縁で綱吉と生母桂昌院の厚い帰依を受けた。cute

20110218_hakusan_jinjya2

歯痛止めの神様として信仰を集めたそうです。まず、参拝。club

20110218_omikuji

おみくじを引いてみた。今回は、中吉でした。good

6月頃は白山神社の境内から白山公園にかけて植えられた約3000株のアジサイが見事だとのこと。tulip

20110218_koishikawa_syokubutsuen

コースポイントsix箇所目は、「東京大学小石川植物園」です。東京大学大学院理学系研究科附属植物園だ。植物学の教育・研究活動を目的とする東京大学の附属施設です。5代将軍徳川綱吉の別邸跡で、貞享元年(1684年)に御楽園が麻布御楽園から移転し、後に小石川養生所が置かれた。moon3

入園料330円。初めて訪れたが、広い施設だな。いろんな品種の植物がある。maple

20110218_koishikawa_syokubutsuen_b

梅林にも行ってみました。白・赤と梅の花が咲いているね。香りがすごい。confident

20110218_koishikawa_syokubutsuen_n

こちらは、日本庭園。いい感じだね。notes

ちなみに、ここでの詳細記事は、「小石川植物園を訪れた(2011.02)。」へどうぞ。paper

20110218_genkakuji

コースポイントseven箇所目は、「源覚寺」です。鎌倉時代の作と伝わる木造閻魔王坐像が本尊。宝暦年間(1751~1764)の頃、目を患った老婆が祈願したところ、閻魔像は自分の右目を老婆に与えて目を治し、老婆は自分の好物のこんにゃくをお礼にお供えしたという。snail

20110218_enma_zaou

奥に見えるのが、木造閻魔王坐像だ。shadow

20110218_sio_jizou

こちらは、塩地蔵尊。治したい箇所に塩をかけるとご利益があるといわれる。riceball

七福神の毘沙門天が祀られていた。rouge

20110218_dentuin

コースポイントeight箇所目は、「伝通院(でんづういん)」です。徳川家康の生母於大の方や、2代将軍秀忠の長女で豊臣秀頼の妻であった千姫など、徳川家ゆかりの女性たちの墓が多数ある。moneybag

20110218_dentuin_ume

こちらの境内にもちらほら咲き始めている。bud

20110218_dentuin_kanjin

ただ今、伝通院の門は工事中である。danger

20110218_kitano_jinjya

コースポイントnine箇所目は、「北野神社」です。階段を上って行くようだね。snowboard

20110218_kitano_jinjya_haiden

鎌倉時代に源頼朝がここで休息したとき、夢に牛に乗った菅原道真公があらわれたことから、のちに腰掛けの岩を祀ったのが始まり。clock

20110218_nadeiwa

こちらは、人気のパワースポットとなっています。これは、「ねがい牛」。牛の形をした岩で、撫でると願いが叶うといわれる。taurus

20110218_syougayu

北野神社では、第29回牛天神紅梅まつりが開催中。生姜湯を無料で頂けたよ。とても美味しい。japanesetea

20110218_omikuji_musubidokoro

境内に祀られている大田神社・高木神社は芸能上達、開運招福、縁結びにご利益があるという。cat

おみくじを梅の木に結ばないよう、おみくじむすびどころが用意されている。smile

20110218_koishikawa_kourakuen

コースポイントonezero箇所目は、「小石川後楽園」です。駅ハイの特典で入園料300円が240円で入れました。noodle

国指定の特別史跡・特別名勝。江戸時代初期、水戸藩の藩祖徳川頼房の上屋敷の庭として造られ、2代目光圀の代で完成。bar

20110219_koishigawa_teien

先に見えるのは東京ドーム。そういう場所にこういう庭園があるんだな。見事なものです。fuji

20110219_koishigawa_bird

水鳥さんも気持ちよく泳ぐ..。エサをもらえると思っているのか、人がいるところに近づいてきます。bread

20110219_koishikawa_bairin2

梅林に来ました。まだ咲き始めといったところです。cherryblossom

ちなみに、ここでの詳細記事は、「小石川後楽園を訪れた(2011.02)。」へどうぞ。paper

20110219_kourakuen

後楽園に戻ってきた。駅から東京ドームなどへはこの橋を渡ると便利だ。punch

20110219_suidoubashi_st3

ゴールとなる水道橋駅に到着しました。歩行歩数は21480歩、歩行時間は3時間38分(見学時間込み)、消費カロリーは911.2kcal、歩行距離は15.03km、平均時速は4.91km/h、エクササイズ量は10.7Exでした。shoe

20110219_kan_batch

恒例の缶バッチは、E2系あさまでした。present

20110219_mita_line

帰りは、都営地下鉄三田線で。2月の梅の時期という事もあって、各ポイント先で梅の花びら観賞ができたウォーキングでした。happy01

ちなみに、各関連詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20110219_map

JR東日本・駅からハイキング「徳川家ゆかりの施設を巡るウォーキング」 2011年2月5日(土)実施 歩行時間:約3時間 歩行距離:約11kminfo02

スタート:JR水道橋駅東口→①文京ふるさと歴史館→②麟祥院→③東京大学赤門→④根津神社→⑤白山神社→⑥東京大学小石川植物園→⑦源覚寺(こんにゃくえんま)→⑧伝通院→⑨北野神社→⑩小石川後楽園→ゴール:JR水道橋駅東口info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金曜日)

小石川後楽園を訪れた(2011.02)。

後楽園に隣接する景観の良い名所と言えば...。sagittarius

20110218_enter

やってきたところは、小石川後楽園です。約1年ぶりの訪問だ。国指定の特別史跡・特別名勝。江戸時代初期、水戸藩の藩祖徳川頼房の上屋敷の庭として造られ、2代目光圀の代で完成。taurus

では、入ってみよう。入園料は300円です。door

20110218_bord

団体様の記念撮影スポット?。camera

20110218_photo01

立派な庭園である。この先には、東京ドームの屋根が見えるね。baseball

明の儒学者朱舜水の意見をとり入れ、回遊式築山泉水庭園の随所に中国の名所の名前をつけた景観が配されている。shadow

20110218_maruya

こちらは、丸屋。昔の田舎のわびた茶屋のたたずまいを現している。戦災で焼失したが昭和41年に復元した。house

円月橋は、現在、修復工事中である。その為、一部通行止めの道がある。danger

20110218_bairin

梅林を訪れた。訪れたのが、2月初めなので、咲き始めってところか...。cherryblossom

20110218_ume

一部は、綺麗に咲いているね。tulip

20110218_mizudori

水鳥さんが気持ち良く泳いでいます。こうやって集まってくるのはエサが欲しいから?。chick

20110218_nezamenotoko

こちらは、寝覚の滝。内庭池水の末流が滝となって木曽川に落ちるところで、木曽路の名所「寝覚の床」にちなんで呼ばれている。rain

20110218_photo02

4月になると桜でいい眺めになるんだろうな。cherryblossom

20110218_info

1周ぐるりとさくっと歩きまわってきた。なかなか見事な庭園でありますな。happy01

ちなみに、過去訪問の記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「都立 小石川後楽園」 〒112-0004 東京都文京区後楽1-6-6 TEL:03-3811-3015 開園時間:9時~17時 入園料:300円 休園日:年末年始 都営大江戸線飯田橋駅C3出口下車徒歩約2分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木曜日)

小石川植物園を訪れた(2011.02)。

てくてくと白山から御殿坂を下って着いたところは、...。libra

20110217_enter

さて、やってきたところは、小石川植物園です。東京大学大学院理学系研究科附属植物園だ。植物学の教育・研究活動を目的とする東京大学の附属施設です。5代将軍徳川綱吉の別邸跡で、貞享元年(1684年)に御楽園が麻布御楽園から移転し、後に小石川養生所が置かれた。pencil

ここは、初めての訪問である。では、入ってみよう。という事で、入口の窓口で入園券を買う旨を伝えたら、...。dollar

20110217_kenbaijyo

入園券は入口前の売店でお買い求め下さいと言われた。coldsweats02

で、入口前の売店。植物園観覧券発売所と書かれているね。ここで、入園料330円を支払い券をゲット。ticket

20110217_kanranken

これが、観覧券。参百参拾円ってところがシブイ。drama

入口の門を通るが、特に券の拝見などはなく、いいのかなぁ...と、余計な心配をする。bag

20110217_road

坂道を上って行くと、広い敷地だなぁ。16万平方メートルもの広さだそうだ。様々な植物が栽培されています。芝生のところでシートをひいてお弁当食べている人も..。ピクニックだよな。restaurant

20110217_ido

このあたりには、享保7年(1722年)に設立された小石川養生所があった。これは、その時に使われていた井戸です。関東大震災の時は、飲料水として役立ったそうです。aquarius

20110217_baien

梅林にやってきました。訪れたのは、2月初めなので咲き具合はぼちぼち。それでも、綺麗に咲き始めているね。cherryblossom

20110217_baien2

ウメ園芸品種約50種100株が植えられています。cherryblossom

20110217_baien3

ところどころでは、綺麗に花びらを咲かせています。梅のにおいもいい感じだね。tulip

20110217_teien

こちらは、日本庭園。いい感じですなぁ。時間の都合で、施設1周ぐるり見てまわるだけだったが、それでも20分程かかった。広い施設だな。次回訪れた時は、いろんな種類の品種を確認しながら見てまわりたいね。happy01

「国立大学法人 東京大学大学院理学系研究科附属植物園 小石川植物園」 〒112-0001 東京都文京区白山3-7-1 TEL:03-3814-0138 開園期間:1月4日~12月28日 休園日:毎週月曜 開園時間:9時~16時30分 入園料:330円 みどりの日は入園無料 都営地下鉄三田線白山駅下車徒歩約10分 東京メトロ丸の内線茗荷谷駅下車徒歩約15分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水曜日)

根津神社を訪れた(2011年2月)。

谷根千のうちの1つ。「根」の根津を訪れる。ribbon

20110216_torii

やってきたところは、根津神社です。根津神社は今から千九百年余の昔、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社で、文明年間には太田道灌が社殿を奉建している。leo

この根津神社には、約1年ぶり2度目の訪問だ。gemini

この表参道の鳥居の前にある、焼きかりんとう本舗という小さな店があり。気になったのだが、買っていく人が多かったなぁ。newmoon

20110216_roumon

神橋を渡り、これが楼門です。正面右側の随身は水戸光圀公がモデルと伝えられている。japanesetea

20110216_kame

おぉ、亀さんいらっしゃいますね。cancer

20110216_koi

池の水が綺麗だ。魚も気持ちよく泳いでいることだろう。fish

20110216_tutuji

4月9日から5月5日にかけて、境内のつつじ苑で文京つつじまつりが開催されるとのこと。maple

20110216_syaden

唐門をくぐり、拝殿へ。参拝します。confident

この地は、6代将軍徳川家宣生誕の地であるとの事。fuji

本殿・弊殿・拝殿・唐門・楼門・透塀は、国の重要文化財になっている。それぞれ立派な造りをした建物だな。snowboard

20110216_otome_inari_jinjya

鳥居がずらりと並んでいるな。乙女稲荷神社だ。ちょいと、くぐりに行ってみよう。dash

20110216_torii2

少しずつ背が低くなっている...。背中をかがめながら先を進んだよ。cat

境内をぐるりとまわって、ここをあとにするのであった。happy01

ちなみに、ここでの関連記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「根津神社」 〒113-0031 東京都文京区根津1-28-9 TEL:03-3822-0753 東京メトロ千代田線根津駅から徒歩約5分info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火曜日)

都心では今年初の積雪。今朝は交通機関乱れたね。

いゃあ~、意外に積もったのね。snow

20110215_snow1

昨夜の帰宅時は、冷たいみぞれだったので、明日はそれほどでも...と思っていたが。think

朝起きたら、意外に地面真っ白だった。うっすら程度かなと予想していたが、1~2cm程積雪になったよ。都心では、今年初の積雪を観測しました。日本各地寒波が訪れているのに、関東地方だけ雪が降らない。そんな中、やっと雪だよ。ささやかな積雪だが、心の中は大盛り上がり。happy02

20110215_snow2

しかし、この程度の雪でも首都圏は交通機関乱れます。通勤で利用しているJR武蔵野線も、新松戸~新八柱間での倒木の影響で始発から7時20分頃まで運転見合せとなった。danger

20110215_snow3

土手も白く雪景色。年に1~2回の光景だから、まじまじと景色を眺めたよ。eye

20110215_snow4

倒木の場所は八柱にある21世紀の森と広場の近くで、線路沿いの木が倒れて架線にひっかかったのが原因みたいです。自分が通勤する時は、武蔵野線運転再開していたので、一応、通常通りに会社に着きました。高速道路でも、外環道や常磐道などが長い時間通行止めになったので、多くの人が大変な通勤の朝になったのでしょうね。delicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第25回大内宿雪まつりに行ってきた2011。

おおぉぉぉ..。雪がすご~い。首都圏では雪が降らない(積もらない)から、この雪景色を見ると気持ちが高ぶるよ。snow

20110215_oouchijyuku_03

さて、やってきたところは、福島県南会津郡下郷町にある大内宿(おおうちじゅく)です。南会津の山中、全長約450mの道沿いに茅葺きの民家が建ち並ぶ。重要伝統的建造物群保存地区に指定されている元宿場町です。この日は、大内宿雪まつりが開催されている事もあって、多くの観光客が訪れているよ。snail

大内宿は初訪問だ。早速、散策してみよう♪。chick

20110215_honjin

旧問屋本陣。甘酒の無料サービスがあったので、温まりました。現在は、大内宿町並み展示館となっていて、囲炉裏があって、生活用具などが展示されていたよ。restaurant

20110215_oouchijyuku_01

各建物は、民宿であったり、そば屋であったり、農産物屋だったり...。1軒1軒見てまわった。house

20110215_kamakura

かまくらの中に入ってみた。お茶の用意がされていたぞ。japanesetea

20110215_torii

この鳥居は、「一の鳥居」。この先を進んでいくと、高倉神社がある。door

20110215_oouchijyuku_02

雪がしとしと降り続く。屋根にはかなり雪が積もっている。落雪注意だな。snowsnowsnow

20110215_oouchijyuku_04

見晴らしの良いところへやってきた。大内宿と言えば、茅葺屋根なのだが、雪ですっぽり埋まっている。coldsweats01

20110215_tesuri 

その見晴らしの場所へ行くには、真っ直ぐに登る階段があるが、雪の為利用不可。よって、迂回の道を通る事になるが、手摺りを使って昇り降りとなる。足元がつるっと滑るんだよぉ。mist

20110215_yukidaruma

おっ、親子雪だるま?。ほのぼの。gemini

20110215_mochi

ちょいと腹ごしらえ。じゅうねんみその焼きだんごを頂きました。300円。味噌の味わいがほっとするね。spa

大内宿と言えば、ねぎそば。箸の代わりにネギ1本で、お蕎麦を食べる。食べてみたかったが、時間の都合で、次回の機会に...。noodle

ちょうどこの時、雪上ぼた引き競争が行われていたね。マイクを持った進行(司会?)の方の喋りもなんか味があって..。会津弁なんでしょうかね。地方に来た実感が沸くよ。karaoke

20110215_kikizake

楽しみにしていたのが、コレ。きき酒大会です。受付をしてエントリーしましたよ。(先着70名)。5種類の地酒、「国権」・「末廣」・「男山」・「会津」・「花泉」を利き酒する。それぞれ特徴のある味わいなんだけど、試飲すればする程わからなくなってくる...。でも、おいしいからいいや。bottle

20110215_nawa

都会もんはダメだねぇ。私自身も豪快に2度すっ転んだよ。イタタ...。雪道恐ろしや。wave

靴に縛る縄が用意されていたよ。滑り止めの役割をするんだね。shoe

この後は、御神火戴火や花火大会があるのだが、帰りの列車がなくなるので、これで会場をあとにするのであった。weep

20110215_snow

大内宿雪まつりの会場へは、通常、マイカーである。駐車場は祭り期間中無料で、臨時駐車場も有り。もしくは、バスツアーか宿泊先の送迎車で会場を訪れる。しかし、駐車場待ちで道路は渋滞だ。rvcar

それ以外のアクセスは、湯野上温泉駅からタクシーとなる。約13分程で1850円前後。問題はタクシーがいないのである。できれば予約をしておくといいかもね。(しかし、渋滞等で時間通りに来てもらえるかは微妙である)。telephone

湯野上温泉駅に到着し、駅前にある湯野上タクシーに行ってみたが、タクシーは皆出ていて、いつ戻ってくるかわからないと言われた。えぇぇ..。どうする!。shock

行きは、たまたま客を乗せた別会社のタクシーが駅まで来たので、それに乗って会場へ向かった。渋滞地点まで乗っけてもらい、そこからは自力で歩いていったよ。帰りはタクシー乗り場がないようなので、電話して来てもらった。湯野上タクシーの電話番号は0241-68-2345です。帰りは電話したら3分くらいで来てくれた。car

20110215_yunogami_onsen_st

会津鉄道・湯野上温泉駅のホームです。ここの駅は、日本で唯一の茅葺き屋根の駅舎である。駅では客を迎えるろうそくが点灯されているね。shine

スキー場を除けば、積雪なんて滅多に体験できないので、とても楽しめた雪祭りでした。ここから、自宅へは約4時間の列車の旅。遠いんだなぁ..。coldsweats01

snowsnowsnowsnowsnowsnowsnowsnowsnowsnow

話しが変わり、今夜から真夜中にかけ関東・首都圏でも雪やみぞれが降っています。仕事場からの帰宅時も降っていて、冷たかったよ。地面うっすらと白くなっているだけなのに、大雪注意報が発令されている。しかも、鉄道ダイヤに乱れが発生し、高速道路はチェーン規制か通行止めになっているし...。雪に弱いなぁ。朝は路面凍結がこわいね。coldsweats02

20110215_poster

「第25回大内宿雪まつり」 とき:2011年2月12日(土)・13日(日) ところ:下郷町大内宿info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月曜日)

駅ハイ「港区の人気スポットを巡るウォーク」に行ってきた(2011.01.29)。

東京の有名エリアの人気スポットや名所・旧跡を回るコースを歩いてきました。shoe

20110214_yamanote_line

JR山手線に乗ってやってきたところは、新橋駅です。週末いつもの駅ハイに参加だ。今回は、駅からハイキング「港区の人気スポットを巡るウォーク」に参加です。libra

20110214_sl

SL広場には、C11形蒸気機関車が生態保存されている。ホームからも見えるね。subway

20110214_shinbashi_st_east

びゅうプラザ前で受付をし、コースマップを取得した。今回は、約11kmのコース。新橋駅東口より、頑張って歩きましょう!。run

20110214_karasumori_jinjya

駅近くにある烏森神社に立ち寄ってみた。yacht

20110214_atago_jinjya

コースポイントone箇所目は、「愛宕神社」です。愛宕山の山上にある、この神社は慶長8年(1603)、徳川家康の命により江戸の防火の神様として祀られた。明治元年(1868)、勝海舟、西郷隆盛がここで会談し、江戸城無血開城を成し遂げた場所としても知られている。drama

20110214_cat

神社内には、猫さんが多くいるね。しかも、首に鈴が付けられています。しかし、ここの猫さんたち。ちょっと太ってません?。cat

20110214_kaidan

愛宕神社の拝殿正面の急勾配の石段は、講談「寛永三馬術」の曲垣平九郎の故事にちなみ「出世の石段」と呼ばれる。上から見ると高さで怖いなぁ。手摺りにつかまりながら、降りてみたよ。snowboard

20110214_kaidan2

愛宕山は標高約26mの東京23区内で三角点のある山としては一番高い山である。その山頂と地上を結ぶ出世の石段は、区内では最も距離があり急な階段という事になるのかな?。rouge

ちなみに、ここでの詳細記事は、「愛宕神社の出世の石段を降りてみた。」へどうぞ。paper

20110214_sitennou

愛宕神社の南側に青松寺があります。山門には、左右に4体のお像が安置されています。写真はそのうちの2つ、増長天(左)と広目天(右)です。shadow

20110214_tokyo_tower

コースポイントtwo箇所目は、「東京タワー」です。気合いを入れて階段を上って大展望台へ行こうと思ったが、階段の開始時間が11時からという事で利用できず。エレベーターにするか迷ったが、駅ハイ終了後、改めてココに来る事にした。building

20110214_mamiana_park

板倉交差点、ロシア大使館、狸穴坂を通ると、ちょっとした公園があり。ここは、狸穴公園です。狸穴は「まみあな」と読む。sprinkle

20110214_azabu_jyuban_syoutengai

麻布十番商店街を通り抜ける。2月3日午後3時から4時まで、豆まきで道路通行止めにするようです。pig

そして、先に見える大きなビルは...。building

20110214_roppongi_hils_bil

コースポイントthree箇所目は、「六本木ヒルズ」です。六本木ヒルズ森タワーはすごいでかいなぁ...。building

20110214_mouriteien

回遊式の日本庭園である、毛利庭園を歩く。fish

20110214_succor

テレビ朝日の社屋には、アジアカップ・ザックJAPANがど~んと。leo

20110214_aibou

そして、人気ドラマ「相棒」もど~んと。drama

この後は、中国大使館や愛育病院を通り過ぎる。hospital

20110214_arisugawamiya_kinenpark

コースポイントfour箇所目は、「有栖川宮記念公園」です。丘や渓流、池など、麻布台地の変化に富んだ地形を生かした趣のある日本庭園が美しい港区立の公園。江戸時代は盛岡南部藩の下屋敷で、その後有栖川宮の御用地となり、昭和9年に賜与された。club

20110214_ume

少しばかり、梅が咲き始めてきたね。cherry

ちなみに、ここでの詳細記事は、「有栖川宮記念公園を訪れた。」へどうぞ。paper

20110214_tii_bus

港区のコミュニティバス「ちぃばす」だ。運賃は、ワンコイン100円なんだね。bus

20110214_ichinohashi

仙台坂を下り、ここは、一の橋交差点。上の高架は、首都高速都心環状線と2号目黒線を結ぶ、一ノ橋ジャンクションだ。car

20110214_akabanebashi_kousaten

赤羽橋交差点から見た東京タワー。slate

20110214_shiba_park

コースポイントfive箇所目は、「芝公園」です。日本で最も古い公園の1つ。緑の多い公園だな。xmas

20110214_tokyo_tower2

こちらは、芝公園から見た東京タワー。building

20110214_zoujyouji

コースポイントsix箇所目は、「増上寺」です。国指定文化財の三解脱門をはじめ貴重な文化財が多くある。また、本年の大河ドラマの主人公お江(崇源院)の墓所でもある。pen

20110214_daimon

コースポイントseven箇所目は、「大門」です。増上寺の総門・表門にあたる。door

20110214_asano

コースポイントeight箇所目は、「浅野内匠頭終焉之地碑」です。現在、碑は環状2号線の工事に伴い一時撤去されている。ガードレールに写真が掲示されていた。chair

20110214_goal

ゴールとなる新橋駅へ戻ってきました。恒例の缶バッチは、E1系Maxとき・Maxたにがわでした。歩行歩数:16523歩、消費カロリー:706.4kcal、歩行距離:11.56km、歩行時間:2時間35分(見学含む)、エクササイズ量:8.3Exでした。pencil

この後も、ちょいと延長だ。bicycle

20110214_shinbashi_teisyajyou

新橋駅から歩いて5分程のところにある旧新橋停車場を訪れた。明治5年(1872年)に開業した旧新橋停車場の駅舎を、当時と同じ場所に、開業当事と同じ外観で再現されている。当時の貴重な資料などを見てきたよ。入館無料。train

ちなみに、ここでの詳細記事は、「旧新橋停車場 鉄道歴史展示室を見学してきた(2011.01)。」へどうぞ。paper

20110214_noppon

再び、東京タワーへやってきました。(さすがに公共機関を利用して来たよ)。ノッポンがお出迎えだ。大展望台へは料金820円だが、駅ハイ特典で700円になった。dollar

20110214_kaidan3

11km歩いたあとだが、階段で展望台へ向かったよ。階段は600段。最初は快調だったが、さすがに後半は息が上がった。1回休憩を入れて、約10分で大展望台へ到着。sandclock

20110214_ninteisyou

昇り階段認定証をもらえたよ。present

一時、ベンチに座って呼吸を整えた。汗が出てきたよ~..。sweat01

20110214_tenbou

地上150mに位置する大展望台。すごい眺めだ。先程行った六本木ヒルズも周囲に比べると圧倒的な高さだな。building

ちなみに、ここでの詳細記事は、「東京タワー、大展望台へ階段で昇っていったよ。」へどうぞ。paper

今回は都心部の駅ハイ。地下鉄やバス等交通網がバッチシのところだが、こうやって歩いてみると、なかなか楽しいものですな。ちょっとした発見もあるしね。happy01

ちなみに、各地点の詳細記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

20110214_map

JR東日本・駅からハイキング「港区の人気スポットを巡るウォーク」 2011年1月29日(土)実施 歩行時間:約3時間 歩行距離:約11kminfo02

スタート:JR新橋駅びゅうプラザ前→①愛宕神社→②東京タワー→③六本木ヒルズ→④有栖川宮記念公園→⑤芝公園→⑥増上寺→⑦大門→⑧浅野内匠頭終焉之地碑→ゴール:JR新橋駅びゅうプラザ前info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日曜日)

味の牛たん「福助」で牛タン定食を食べる。

仙台を訪れたら、やっぱり牛タンだよね。taurus

20110213_fukusuke2

仕事の出張で仙台へ。その帰り、牛タン食べないと帰れない。という事で、やってきたところは、味の牛たん・福助です。2006年9月に訪れて以来、4年4ヶ月ぶり2度目の訪問だ。店の場所が変わったんだね。2009年3月に、アーケード街(クリスロード商店街)に移転したようです。house

なんか立派な入口になっているが...。ではでは入ってみよう。door

20110213_gyutan_teisyoku

まずは、ビールでお疲れ1杯。そして、今回注文したのは、牛たん焼定食大盛(\2000)です。riceball

さっ、来ました。大盛りなだけに、牛タン多いぞ。1.5人前分の牛タンだそうだ。お約束のテールスープやお漬物、味噌漬けもあり。tulip

では、頂きます。おぉ、牛タンの食感がいいのねぇ。厚みもあり美味しい。味わいが良く旨い。delicious

20110213_fukusuke

極上たん焼定食が気になったので、次回訪れたら食べてみようっと。ここ、福助は牛たんしゃぶしゃぶの元祖のお店のようだ。牛たんのしゃぶしゃぶって、どんな食感なんだろう。想像するだけで、...。coldsweats01

仙台名物の牛たんを食べて、満足の中、帰りの新幹線に乗り込みました。bullettrain

ちなみに、前回訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

  • たん焼 福助。」...2006年9月に初めて訪れました。この時は、ジャンジャン横丁にお店を構えていました。

「福助」 宮城県仙台市青葉区中央2-5-10 TEL:022-265-5721 11時30分~14時・17時~23時 JR仙石線あおば通駅 1番出口 徒歩4分 クリスロード商店街・桜井薬局ビル地下1階info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土曜日)

グランド・マザー・カレーを食べる2011。

グラマの季節ですねぇ~♪。snow

20110213_curry

カレーハウスCoCo壱番屋で、毎年恒例のメニュー、グランド・マザー・カレーが販売中です。2011年1月17日(月)~2月28日(月)の期間限定。創業当時の原点の味わいというこのカレー。大きめにカットしたジャガイモに焼き目が香ばしい豚バラ肉が食欲をそそるね。今年はタマネギが入っているな。早速、食べましたよ。週1~2回のペースで食べているな。coldsweats01

20110213_kuji

あわせて、グランド・マザー・カレーを食べて当てよう!キャンペーンも実施中です。グラマを食べると1枚くじがもらえる。めくって、当たりが出るとプレミアムスプーンが当たるというもの。気合いを入れてくじを引いてみたよ。しかし、...。チャレンジ券でした。今日現在、7回食べて、7回チャレンジ券でした..。がっくし。当たらないなぁ。weep

当たりが出たら、Aコース:nendo佐藤ナオキコラボレーションスプーン(計55100本)、Bコース:モンスターハンターポータブル3rdオトモアイルーコラボレーションスプーン(計55100本)、どちらかがもらえる。どっちでも良いから欲しいんだけどなぁ。present

20110213_lunch_pack

ちょいと、話しが別件なのだが..。ヤマザキの人気商品、ランチパックで、CoCo壱番屋監修ポークカレーを発見。勿論、購入。食べてみたよ。bread

うむ、味は普通のカレー...。企画モノとしてはいいんじゃない。riceball

ちなみに、グラマ過去記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

まぁ、期間内あと2~3回食べる機会があるから、なんとか当たって~。bell

【2011.02.19追記】

なんと、8回目のチャレンジでついに、当たりをゲットしたよ。嬉しい~♪。happy01

20110220_spoon2

2種類のスプーンを選択できたので、Aコースのnendo佐藤ナオキコラボレーションスプーンをゲットした。持つ部分がカッコイイのぉ。早速、カレー用スプーンとして使用しています。restaurant

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金曜日)

有栖川宮記念公園を訪れた。

港区をてくてく歩く。foot

20110211_park1

さて、やってきたところは、有栖川宮記念公園です。ビルが建ち並ぶ、麻布にこういう緑の公園があるんだね。xmas

20110211_park2

丘や渓流、池など、麻布台地の変化に富んだ地形を生かした趣のある日本庭園が美しい港区立の公園。江戸時代は盛岡南部藩の下屋敷で、その後有栖川宮の御用地となり、昭和9年に賜与された。club

野球場、テニスコート、都立中央図書館などの施設も充実している。book

20110211_park3

ここは、初めて訪れたよ。緑地公園にしては凝った造りだな。高低差もあって、見た目・眺めも楽しめる。eye

20110211_park4

遊歩道もちゃんと整備されているね。bicycle

20110211_park5

冬時期とあって、葉は無く枝だけだ。maple

20110211_park6

ちょいと、梅の花が咲き始めたってところだね。cherry

20110211_park7

池もありますよ。池の周囲は工事整備中のようだね。danger

広尾駅の近くにこういう緑の公園があるんだね。麻布や六本木のビル街を見ると、不思議な空間だなぁと思った。delicious

「有栖川宮記念公園」 東京都港区南麻布5-7-29info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木曜日)

東京タワー、大展望台へ階段で昇っていったよ。

週末は天気いい日が続くね。sun

20110210_tokyo_tower_2

写真は芝公園から見た東京タワー。日本を代表する鉄塔。やっぱり、高さあるねぇ。building

20110210_noppon

さてさて、東京タワー正面入口にやってきました。ノッポンがお出迎えだ。赤色だから、ノッポン兄弟の弟の方だな。青色の兄はいないみたい...。dog

20110210_kaidan_1

エレベーターで一気に展望台へ昇ってもいいんだけど、やっぱり東京タワーは階段で登っていこう!。denim

まず、5階に相当する屋上へ向かう。これも、階段だ。大展望台へのチケットは820円。エレベーターで昇っても、階段で上がっても同じ料金である。dollar

大展望台行き階段入口です。地上から150mに位置する大展望台への階段は600段ある。さぁ、気合入れて、頑張って登ろう!。rock

20110210_kaidan_2

階段を1歩1歩上って行きます。最初は快調に上っていけるが、後半は少しへばってきた。高さがあるので、周りの景色を見る余裕は無し。というか、高所怖し。shock

20110210_noppon_2

階段の各ポイントには、消費カロリーが表示されています。大展望台まで階段で上がると、消費カロリーが約90kcalだそうだ。scorpius

大展望台に到着すると、スタッフから認定証がもらえます。present

今回は、途中1回休止をとったので、階段を10分かけて上った。実は、ここ東京タワーに来る前、港区内を約10kmウォーキングしたあとだったのでね...。疲労かなりあり。coldsweats02

ちなみに、昨年は約7分程で昇りきったよ。wrench

20110210_ninteisyou

これが先程頂いた、ノッポン公認「昇り階段 認定証」です。ちゃんとナンバリングされているよ。ribbon

20110210_ninteisyou2

裏面は東京タワーの写真。地上から真ん中の大展望台まで、階段で上がってきたんだなぁ...。dash

ハー、ハー、ちょいと呼吸が整うまで、ベンチで休息。汗が出る...。sweat01

20110210_nagame2

地上150mの景色。すごいです。周辺はビルだらけだ。building

20110210_nagame3

こちらは、六本木方面の眺め。やはり、六本木ヒルズ森タワーは高さあるのぉ。building

20110210_nagame1

下がガラス張りになっているところあり。真下が見える...。そこに立って怖くないのかなぁ...。sad

20110210_live

club333のステージでは、お笑いライブが行われていたね。pig

20110210_kaidan_3

展望台からの帰りは、エレベーターでも階段でもどちらでも良い。せっかくなので、階段で降りることにした。昇りと違い、下りはまぁ楽である。外の景色は丸見えなので、階段の手摺り沿いにインコースで降りていった。景色を眺める余裕は無し。怖い怖い...。まっ、この日は風が無かったので、良かったよ。cat

階段下りは6分程で到着。sandclock

20110210_monkey

1階正面入口前では、お猿さんがいたね。達者な芸に拍手。pig

20110210_tokyo_tower_1

やはり、東京タワーも間近に見ると高さあるねぇ。さすが333m。こうして見ると、なかなかの格好良さだな。smile

ちなみに、過去の訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「東京タワー」 〒105-0011 東京都港区芝公園4-2-8info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水曜日)

旧新橋停車場 鉄道歴史展示室を見学してきた(2011.01)。

新橋に来たら、訪れてみようと思っていたところ。機会があって、行ってみたよ。snail

20110209_kyushinbashist_1

訪れたところは、旧新橋停車場です。初めての訪問だ。大きなビルに囲まれている中、立派な建物だな。subway

明治5年(1872年)に開業した旧新橋停車場の駅舎を、当時と同じ場所に、開業当事と同じ外観で再現された。この施設は、2003年4月10日にオープンした。building

20110209_kyushinbashist_2

中央部の入口を入り、左側の建物が、鉄道歴史展示室となっている。入館無料。1階は常設展示物、2階は展示会となっている。memo

早速、中へ入ってみたよ。1階は、国指定史跡「旧新橋停車場跡」を見学窓ごしから見ることができる。2階では、警視庁カメラマンが撮った昭和モダンの情景「石川光陽写真展」が開催されていた。じっくりと見てまわったよ。eye

20110209_kyushinbashist_3

建物右手には、レストラン・汐留 BEER DINING LIONがあるね。beer

この記事を書いている時に知ったのだが、この建物の裏側には、屋外展示でプラットホームや0哩標識、復元軌道がある事を知った。う~ん、不覚...。という事なので、後日改めてここを訪れるよ。weep

という事で、後日改めて訪れたよ。run

20110413_plat_home

建物の裏には、屋外展示となるプラットホームがある。ticket

20110413_plat_home2

テーブル・ベンチが設置されているので、昔を想像しながら物思いにふけるのもいいかも。taurus

20110413_zero_post

これは、0哩標識。(ゼロマイルひょうしき)。ここが起点だったんだね。danger

20110413_zero_post2

線路も設置されているよ。subway

20110209_kyushinbashist_info

日本最初の鉄道は、1872年に、ここ新橋駅と横浜駅を結ぶ路線でした。鉄道原点となる歴史的場所でちょいと感慨にふけたよ。happy01

「旧新橋停車場 鉄道歴史展示室」 〒105-0021 東京都港区東新橋1-5-3 TEL:03-3572-1872 11時~18時 休館日:毎週月曜 入場料:無料info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火曜日)

愛宕神社の出世の石段を降りてみた。

天気が良いですね。てくてく坂道を登ってやってきたところは、...。snowboard

20110207_atago_jinjya

港区にある愛宕神社にやってきました。愛宕山の山上にある、この神社は慶長8年(1603)、徳川家康の命により江戸の防火の神様として祀られた。spa

20110207_sankakuten

愛宕山は標高約26mの東京23区内で三角点のある山としては一番高い山である。fuji

20110207_teien

池を含む庭園があり。舟もある。ship

20110207_muketsukaijyoukaidan

明治元年(1868)、勝海舟、西郷隆盛がここで会談し、江戸城無血開城を成し遂げた場所としても知られている。pig

20110207_cat2

愛宕神社境内には、猫さんが多くいるね。この神社で飼われているのか、首に鈴が付けられている。cat

20110207_cat

ちと、かゆいのかなぁ~..。coldsweats01

20110207_syussenokaidan2

愛宕神社と言えばコレ。拝殿正面の急勾配の石段は、講談「寛永三馬術」の曲垣平九郎の故事にちなみ「出世の石段」と呼ばれる。snowboard

すごい急な階段だ。下を見ると、高さもあってこわいな。coldsweats02

20110207_syussenokaidan3

勇気を振り絞って(?)、手摺りにしっかりとつかまりながらこの階段を降りてきました。足元を確認しながら1歩ずつ。shoe

20110207_syussenokaidan

馬に乗った曲垣平九郎が石段を登り、降りてきたとは天晴れだね。horse

20110207_syussenokaidan4

23区内で一番高い山を出世の石段で上れば御利益ありそうだ。2年に1度(9月下旬)、出世の石段祭りが行われるそうですね。shadow

20110207_elevetor

急勾配の上にある神社なので、エレベーターも設置されているよ。その近くには、NHK放送博物館があります。tv

周辺はビルが建ち並ぶ街なのに、ここだけ大きな山となっている。しかも23区内でNo.1の高さ。不思議な感じだよね。delicious

「愛宕神社」 東京都港区愛宕1-5-3 TEL:03-3431-0327info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月曜日)

駅ハイ「"時 薫るまち 川越" 小江戸川越七福神めぐり」に行ってきた(2011.01.22)。

古き良き時代の町並みが残る、小江戸川越を歩いてみよう。note

20110206_tojo_line

さて、東武東上線に乗ってやってきたところは、川越駅です。川越の訪問は1年ぶりだ。週末、いつもの駅ハイに参加です。今回は、駅からハイキング「"時 薫るまち 川越" 小江戸川越七福神めぐり」です。JR・東武鉄道・西武鉄道、3社の共同開催である。bicycle

20110206_kinen_jyousyaken

駅構内では、東京スカイツリー第2展望台お目見え記念乗車券の販売を行っていたね。ticket

20110206_kawagoe_st

受付処理をして、コースマップと恒例の缶バッチを頂いた。今回は、E4系Maxやまびこ・Maxときなどでした。present

この日は、日差しがあって暖かだ。昨年も川越の駅ハイに参加しているので、コースは分かっている。では、川越七福神めぐり、頑張って歩きましょう。run

20110206_myouzenji

コースポイントone箇所目は、「妙善寺」です。天台宗のお寺。club

20110206_bisyamonten

妙善寺は、毘沙門天を祀る。aries

20110206_satsumaimo_jizouson

川越と言えば、さつまいも。ここ、妙善寺には、さつまいも地蔵尊を祀る。毎年10月13日は、サツマイモの日とし、川越いも祭りが行われるそうだ。apple

20110206_keikan_100sen

ここは、千波小学校付近にある富士見町ポケットパーク。この付近のけやき並木は、かわごえ景観100選になっている。これは、そのモニュメントです。cancer

20110206_tennenji

コースポイントtwo箇所目は、「天然寺」です。天台宗のお寺。国道16号線沿いにあります。寿老人を祀る。car

20110206_tennenji_ike

小さな池があります。鯉が泳いでいるよ。fish

20110206_tennenji_suikinkutsu

これは、水琴窟(すいきんくつ)。竹筒に耳をあて滴の奏でる癒しの音色をお楽しみくださいとの事。キーン、キーンという響きがまた良し。shine

20110206_koedo_jyukai_bus

小江戸巡回バスです。川越のスポット・名所をめぐるのに便利なバスだ。bus

20110206_nakain

こちらは、中院。event

20110206_sayamacha

中院がある場所は、狭山茶発祥の地でもあるようだ。japanesetea

20110206_nanin_iseki

ここは、南院遺跡です。capricornus

20110206_tousyougu

こちらは、東照宮。重要文化財・建造物に指定されている。朱塗りで立派な建物だ。apple

20110206_tokugawa_kamon

徳川家の家紋ですな。carouselpony

20110206_kitain

コースポイントthree箇所目は、「喜多院」です。川越大師名物の厄除けだんごを頂いたよ。100円。喜多院は、大黒天を祀る。pisces

20110206_naritasanbetsuin

コースポイントfour箇所目は、「成田山別院」です。真言宗のお寺。恵比寿天を祀る。fish

ここからは、ちょいとコースルートを外れた。昨年の駅ハイと同じコースルートを通ってみたよ。hospital

20110206_miyoshino_jinjya

こちらは、三芳野神社です。童歌「通りゃんせ」は、ここ、三芳野神社の参道が舞台といわれている。碑が建てられているね。wheelchair

20110206_cat

神社にいた猫さん。cat

20110206_kawagoejyou

現在、川越城本丸御殿は保存修理工事中である。平成23年春開館予定。次回訪れた時は、見学してみたいですね。school

20110206_hakubutsukan

こちらは、市立博物館・美術館です。art

20110206_hikawa_jinjya

川越氷川神社にやってきました。高さ15mの大鳥居。大きいなぁ。building

20110206_ichinenantai_mikuji

運だめし。一年安鯛みくじをひいてみたよ。(実際には釣竿で引き上げます)。嬉しい事に大吉でした。happy02

ちなみに、ここでの詳細記事は、「川越氷川神社にて一年安鯛みくじをひいてみた(釣ってみた)。」へどうぞ。paper

20110206_nakanojyoumonato

こちらは、川越城中ノ門堀跡です。2010年4月に公開開始された観光立ち寄りスポット。flair

ちなみに、ここでの詳細記事は、「川越城中ノ門堀跡に立ち寄ってみた。」へどうぞ。paper

20110206_ootadougan

川越市役所入口には、太田道灌公の像があるね。この辺りに、川越城大手門があったようである。door

20110206_kuranomachi

コースルートに戻ってきました。多くの観光客がいるねぇ。小江戸蔵造りの町並みですね。pen

20110206_tokinokane

コースポイントfive箇所目は、「時の鐘」です。蔵のまちのシンボルですな。bell

和菓子の老舗「亀屋」で川越いもシュークリームを食べてみたよ。その記事は、「亀屋のさつま芋のシュークリームを食べてみた。」へどうぞ。paper

20110206_kumano_jinjya_benzaiten

熊野神社を訪れました。ここは、銭洗弁財天ですね。dollar

20110206_asifumi_kenko_road

熊野神社を訪れたならば、やはり、足踏み健康ロードをトライしてみよう!。靴を脱いで、そろりそろりと歩く。しかし、痛いよぉ~。wobbly

20110206_renkeiji

コースポイントsix箇所目は、「蓮馨寺」です。浄土宗のお寺。cd

20110206_renkeiji_fukurokujyu

蓮馨寺は、福禄寿を祀る。yacht

20110206_renkeiji_obinzuru

赤い色した、おびんづる様。しっかり、なでてきました。kissmark

境内に屋台がある。まことやと言うお店で、ご当地B級グルメ・太麺やきそばを販売。勿論、食べましたよ。その時の記事は、「蓮馨寺・まことやで川越太麺焼きそばを食べる。」へどうぞ。paper

20110206_matsumoto_syouyu_syouten

こちらは、松本醤油商店です。pouch

20110206_matsumoto_syouyu_syouten2

松本醤油商店の売店前では、駅ハイの特典で、湯茶サービスがありました。japanesetea

20110206_kamereon

金もないのにまよいこんだカメレオンだって。下の小さな池?には、鯉がいるね。fish

20110206_rakuraku

ここを訪れると立ち寄るんだよね。楽楽という名のお店。おいしいです。ここで、ちょいとパンと一緒にコーヒーブレイク。ちなみに、ここでの詳細記事は、「川越ベーカリー楽楽を訪れる(2011.01)。」へどうぞ。paper

20110206_kashiyayokocho

コースポイントseven箇所目は、「菓子屋横丁」です。駄菓子など、なつかしい菓子が勢ぞろい。この横丁の雰囲気もいいね。dog

20110206_mitateji

コースポイントeight箇所目は、「見立寺」です。xmas

20110206_mitateji_hotei

見立寺は布袋尊を祀る。石像は外であるが、布袋尊は本堂内に御遷座されていました。faxto

20110206_shingashigawa

見立寺前を流れる新河岸川。水が透明で綺麗な川です。隣の岸へ石の上を渡って行けるのがいいね。shine

20110206_myousyouji

コースポイントnine箇所目は、「妙昌寺」です。川越七福神、7つ目最後の場所です。妙昌寺は弁財天を祀る。dollar

20110206_koedo_kurari

コースポイントonezero箇所目は、「小江戸蔵里」です。川越市の物産等を楽しむ新しい名所として、2010年10月1日にオープンしました。slate

いろいろ川越名産のお土産が揃っている。小江戸鏡山酒造の地酒や地ビール・コエドビールのスタンドバーもあって、なかなか良い。beer

ここのレストランで、昼食をとりました。ランチメニューの中で、酒蔵セットを注文。地酒を楽しめて5つのおつまみが付く。いゃあ、美味しかったよ。駅ハイの特典で、コーヒー無料サービスを受けたよ。bottle

ちなみに、ここを訪れた時の詳細記事は、「小江戸蔵里を訪れた。酒蔵セット旨し。」へどうぞ。paper

20110206_honkawagoe_st

ゴールとなる本川越駅に到着しました。ここで、ゴール受付をしました。今回は西武鉄道のウォーキング&ハイキングのコースでもあるので、西武沿線ポイント:50ポイントゲットしました。motorsports

ゴール受付が14時30分までなので、終盤は急いだよ。coldsweats02

20110206_sankasyou

ゴール受付時に頂けたのが、川越銘菓いも菓子でした。3時のおやつにちょうど良いね。あと、川越プリンスホテルのレストラン割引クーポンがもらえた。present

参加者へのアンケート調査にも協力したよ。clock

20110206_sankasya_tokuten

今回のウォーキングには、いろいろなお店でおもてなし特典があり。impact

この後は、商店街・クレアモールを通り、川越駅へ向かった。sign05

20110206_atre_jihou

川越駅の駅ビルatre(アトレ)2階入口では、からくり時報がある。ちょうど音楽が鳴り出したので、立ち止まって見てみた。川越まつりの様子だね。notes

20110206_kawagoe_line

帰りはJR埼京線で帰りました。川越の街並みはにぎやかで1日楽しめる街ですね。happy01

今回のウォーキングデータ。歩行距離は12.7km、歩行歩数は18419歩、歩行時間は5時間7分(見学・休憩時間込)、消費カロリーは788.7キロカロリー、エクササイズ量は9.2Exでした。pc

ちなみに、各詳細関連記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

20110206_course_map

JR東日本・駅からハイキング「"時 薫るまち 川越" 小江戸川越七福神めぐり」 西武鉄道・東武鉄道共同開催 2011年1月22日(土)実施 歩行時間:約2時間(見学時間等除く) 歩行距離:約7kminfo02

スタート:JR・東武川越駅→①妙善寺→②天然寺→③喜多院→④成田山別院→⑤時の鐘→⑥蓮馨寺→⑦菓子屋横丁→⑧見立寺→⑨妙昌寺→⑩小江戸蔵里→ゴール:西武本川越駅info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日曜日)

たんや善治郎の牛タン弁当を食べる。

仙台からの帰り、車内で食べる弁当は何にしようかな...。やはり、牛タンだなぁ。wink

20110207_zenjirou1

仙台駅3階新幹線中央改札口の右奥にある「たんや善治郎」。ここでは、お弁当も販売しています。このお店では、美味しく食べれるように、温めてくれます。これは、嬉しいサービスだよ。snail

20110207_zenjirou2

列車に飛び乗り、では、お弁当タイム♪。スパイスをかけて頂きます。art

おぉ、牛タンの食感がいいね。なかなかジューシーな味。スパイスはかけない方が良かったかも...。帰りの車内、美味しいひと時を過ごしましたよ。ご馳走様。pig

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土曜日)

蓮馨寺・まことやで川越太麺焼きそばを食べる2011。

七福神めぐり、多くの人が訪れているね。scorpius

20110205_renkeiji

さて、訪れたところは、蓮馨寺です。(れんけいじ)。浄土宗のお寺。ここには、川越七福神の福禄寿神を祀る。まずは、参拝です。shadow

20110205_obinzuru

蓮馨寺には、おびんづる様がいます。「さわって なでると すぐなおる」と書かれている。おびんづる様をなでて、同じところを自分にもなでると、病気とか痛いところが治ると伝えられています。もちろん、しっかりと撫でてきたよ。coldsweats01

20110205_makotoya

蓮馨寺を訪れたら、やはりここへ。境内の中に屋台があります。お店の名は「まことや」。川越のB級グルメ、太麺やきそばを販売しています。3サイズがあり、小が300円、中が400円、大が500円である。甘酒の販売もあり。予め、注文しておいて、しばし待ちます。spa

20110205_yakisoba

約13分待ち。これが、川越のご当地B級グルメ・太麺焼きそばです。もちろん、「大」を注文。焼きうどんと言っていいくらい、麺が太いよ。capricornus

では、頂きます。うむ、昔なつかしい味わいであるソース焼きそばですな。麺が太い分、食べ応えがあります。noodle

庶民・家庭の味ってところだね。結構、いい腹の足しになりますな。smile

「まことや」 埼玉県川越市連雀町7-1 蓮馨寺境内 太麺やきそば 小(\300)・中(\400)・大(\500) 甘酒もありinfo02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金曜日)

小江戸蔵里を訪れた。酒蔵セット旨し2011。

小江戸川越蔵のまちを散策したあとは、クレアモール川越新富町商店街の通りを歩いていく。川越観光最後の締めは、やはりここでしょう。cancer

20110204_kurari

くら~り訪れたところは、小江戸蔵里(こえどくらり)です。この場所は、明治8年(1875年)に創業した旧鏡山酒造の建造物を、当時の面影を残しつつ改修した施設です。川越市の物産等を楽しむ新しい名所として、2010年10月1日にオープンしました。birthday

20110204_map

施設は、明治・大正・昭和の時代に建てられた3つの酒蔵からなる。おみやげ処(明治蔵)・まかない処(大正蔵)・くら市場(昭和蔵)。これらの蔵は、国の登録有形文化財に指定されている。house

20110204_meijikura

入口最初の蔵は、おみやげ処「明治蔵」です。川越のいろいろな特産物を販売している。川越のお土産品が勢揃いだ。元酒造地だけに、地酒の販売もあるし、川越の名産・サツマイモのスイーツもあるね。present

20110204_kura_cafe

明治蔵内には、軽食・ドリンクが楽しめるKura Cafeがある。小江戸鏡山酒造の甘酒も販売しているそうだ。さつま芋プリンが気になる...。cake

地酒を売っているところでは、スタンドバーがあり、地酒鏡山やコエドビールが飲めます。bottle

20110204_kurari2

奥の蔵は、左手にまかない処「大正蔵」、右手にくら市場「昭和蔵」がある。gasstation

くら市場「昭和蔵」では、地元野菜やおはぎ、お好み焼き、たい焼きなどを販売。お惣菜も結構あるので、自宅に帰る前に食事用として買って行くのもいいかも。atm

20110204_hasyutei

まかない処「大正蔵」では、レストラン「八州亭」がある。さつま芋がテーマの御膳や武蔵野うどん、鏡山酒造の希少な日本酒をテーマに、肴には魚介の粕漬け焼や三元豚煮など、伝統の「粕・味噌・醤油」を生かした料理を堪能できる。お腹も空いている事だし、ここで昼食をとる事にした。restaurant

20110204_sakekura_set

いくつかランチメニューがあったのだが、すぐに目についたのがコレ。酒蔵セットです。地酒と5種類のつまみを、ランチで味わえるとは嬉しいの一言。happy02

食事が来るまでは、地ビール(コエドビール・紅赤)を頂く。川越産金時薩摩芋を使用した少しアルコール高め(7%)のプレミアムビール。ぷはぁ~、おいしい。beer

しばらくして、食事がきました。こりゃ、おいしそう。小江戸蔵里の各館内は、写真撮影禁止となっているが、スタッフの方に許可を頂いてパチリ写真におさめた。camera

では、地酒から。ぷほ~。酔い気分。おつまみの、豆腐も美味いが、川越三元豚旨い!。pig

ランチデザート、さつま芋のアイス(\100)を追加注文。これがまた美味しい..。とても、満足のランチでした。smile

20110204_dashi1

右手は山車蔵。川越まつりで使用される山車が格納されているのかな?。家光の山車と書かれているね。rvcar

20110204_dashi2

小さくした、徳川家光や山車が展示されていた。cat

20110204_beer

自宅飲み用に、おみやげ処・明治蔵でコエドビールを購入したよ..。coldsweats01

20110204_kantamadou

ここには、1年前にも訪れている。その時は、鏡山酒造跡地という事で開放されていた。昭和蔵内では、「つばさ展」が開催されていて、NHK朝の連続テレビ小説「つばさ」のセットが再現されていた。このセットは、多部未華子さんが演じた主人公の自宅となった和菓子店「甘玉堂」です。その訪問時の記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

20110204_poster

なかなか楽しめる観光施設ができましたね。川越を訪れた時には、また立ち寄ろうっと。dog

「小江戸蔵里」(こえどくらり) 〒350-0043 埼玉県川越市新富町1-10-1 TEL:049-228-0855 明治蔵 10時~18時 大正蔵 (平日) 11時~15時、17時~22時 (土日祝) 11時~22時 昭和蔵 9時~18時 年中無休info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木曜日)

川越ベーカリー楽楽を訪れる2011。

小江戸川越、菓子屋横丁をぶらり散策。chick

20110203_rakuraku

菓子屋横丁に来ると、訪れたい所ですね。ここは、川越ベーカリー楽楽(らくらく)です。1年ぶりの訪問だ。お洒落な感じのベーカリーショップ。ちょいと店内へ入ってみた。bread

20110203_pan

今回は、クリームパンとベーコンチーズホテト。お店の横に食べるスペースがあり。ちょいと頂きました。うむ、美味しいです。次回機会があったら、食パンを買ってみたいな。bread

20110203_coffee

店内でパンを購入した場合は、コーヒーを無料で頂くことができる。パンと一緒にコーヒーブレイクさ。cafe

20110203_rakuraku_2

天然酵母・無添加・国産小麦専門のパン屋さん。川越の蔵のまちや菓子屋横丁をぶらりするついでに、立ち寄ってみるといいかもね。good

ちなみに、過去訪問時の記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

「川越ベーカリー楽楽」 〒350-0062 埼玉県川越市元町2-10-3(菓子屋横丁) TEL:049-257-7200 10時~17時 定休:月曜火曜info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水曜日)

亀屋のさつま芋のシュークリームを食べてみた2011。

小江戸川越、蔵のまちをぶらり。note

20110202_kameya_syu_1

いろいろなお土産屋さんが建ち並ぶ中、気になる1品を発見!。おいものシューだって。気になったら、もちろん即買いだ。coldsweats01

立ち寄ったお店は、天明三年創業で旧川越藩御用、亀屋というお店です。1個バラでも販売しています。「さつま芋」と「むらさき芋」の2種類あるが、今回は、「むらさき芋」をチョイス。apple

パッケージには、川越いもシューと書かれていて、時の鐘がデザインされているね。元祖とあるよ。thunder

20110202_kameya_syu_2

では、頂きます。パクっ。やわらかめのシュー皮に、中のクリームはさらにやわらか&なめらか。むらさき芋なので、クリームは紫色。芋の味は控えめで、クリームの味が強めなので、普通の洋菓子として、おいしく頂けるね。delicious

20110202_kameya

川越はサツマイモの町でもあるので、ご当地ものとして良い商品かもね。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火曜日)

川越城中ノ門堀跡に立ち寄ってみた2011。

昨年通り過ぎたときは、何か整備工事していたと思うが、今年通ってみると、何か出来ているぞ。sign02

20110201_nakanomonato1

たまたまの発見で立ち寄ってみたところは、川越城中ノ門堀跡です。住宅街の中にある施設。2010年4月から公開開始されたらしいです。ちょっとした観光立ち寄りスポットだ。drama

20110201_nakanomonato2_2

敵の侵入を阻むために巧みに配された堀のひとつであり、堀と堀の間に中ノ門がかつて存在していたそうです。danger

20110201_nakanomonato3

城の堀跡としては、現在唯一残されていたところであるとの事。book

20110201_honmarugoten

川越城の名残を留めるものは、本丸御殿の一部ぐらいです。現在、その川越城本丸御殿は保存修理工事中で、平成23年(2011年)春に、リニューアルオープン、開館する予定だそうだ。まぁ、その時にでもまた、訪れてみましょうかね。confident

「川越城中ノ門堀跡」 埼玉県川越市郭町1-8-6 9時~17時 年末年始は休園 入園無料info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »