« カゴメ野菜生活100デコポンミックス登場。 | トップページ | 旧佐原第二中学校を訪れた。 »

2010年12月18日 (土曜日)

駅ハイ「駒込駅開業100周年記念 山手線駒込駅周辺の人気スポットを歩く」に行ってきた(2010.12.11)。

天気の良い週末ですなぁ~。sun

20101217_yamanote_line

さて、JR山手線(E231系500番台)に乗ってやってきたところは、駒込駅です。train

20101217_spacia

ちょうど鬼怒川温泉へ向かう特急スペーシアきぬがわ3号が通過していった。bullettrain

20101217_ayumi

駒込駅は開業100周年なんですね。コンコースには、駒込駅100年のあゆみが写真と共に掲載されている。camera

20101217_maku_start

さて、ここを訪れたのは週末恒例の駅ハイに参加です。今回は、JR駅からハイキング「駒込駅開業100周年記念 山手線駒込駅周辺の人気スポットを歩く」というコースです。horse

北口を出て、染井吉野桜記念公園にて受付を済ませ、コースマップを取得。さぁ、今回は、約9.3km。昨年12月の大塚、今年5月の田端の駅ハイコースで、かなり重複するんだよね。それでも、新たな発見を探してみようっか。bicycle

20101217_komagome_st

駒込駅北口駅舎。ここから、本郷通りを南へ歩いていきます。pocketbell

20101217_rikugien1

コースポイントone箇所目は、「六義園」(りくぎえん)です。回遊式築山泉水庭園だ。駅ハイの特典で入園料300円が240円に。SuicaやPASMOで支払い可。gasstation

20101217_rikugien2

ここには、5月に駅ハイで訪れた。その時は、新緑の時期で鮮やかな緑色だったが、12月となると白っぽい色あいになるね。clover

20101217_rikugien3

紅葉の木の下で、庭園を見ながらのんびりと過ごしてみたいものですな。maple

ちなみに、ここでの詳細記事は、「六義園を訪れた(2010年12月)。」へどうぞ。paper

20101217_froebel_kan

六義園正門前には、フレーベル館がある。bread

20101217_anpanman

入口には、人気キャラクター・アンパンマンの像があるよ。dog

20101217_sugamo_st

千石1丁目交差点を経由して、国道17号線・白山通りを北方向へ歩く。あの白い建物は、JR巣鴨駅の駅舎だ。atm

20101217_shinseiji

コースポイントtwo箇所目は、「眞性寺(江戸六地蔵尊)」です。高さ3m45cmの大地蔵。中仙道に面して座し、江戸時代に旅人が道中の無事を祈った事から、ここで交通安全を祈願する人が多いようだ。car

20101217_sugamo_syoutengai

巣鴨といえば、年配の方々の銀座、巣鴨地蔵商店街だ。多くの人で賑わっています。snail

20101217_togenuki_jizouson

コースポイントthree箇所目は、「高岩寺(とげぬき地蔵尊)」です。病気や痛いところを洗うと治るといわれる「洗い観音」。相変わらず、すごい行列である..。coldsweats01

20101217_sugamo_koushinzuka

コースポイントfour箇所目は、「巣鴨庚申塚」です。猿田彦大神を庚申堂に祀っている。pig

20101217_3saru

見ざる、聞かざる 、言わざるの三猿がいるね。その上に赤い服着たボス猿?。pig

20101217_myoukouji

このあたりからは、都電沿いを歩いていく。music

コースポイントfive箇所目は、「妙行寺(お岩さんの墓)」です。本堂奥の墓地には歌舞伎「東海道四谷怪談」の主人公となったお岩さんの墓がある。その他、「魚河岸供養塔」や「うなぎ供養塔」がある。fish

20101217_nishigahara4

都電の風景がある街並みはいいなぁ。subway

西ヶ原四丁目駅前の踏み切りを渡る。この日は、近くで学校説明会が行われていたのかな?。学生と保護者一緒で駅ホーム行列だ。pencil

20101217_toden

もういっちょ、都電をパチリ。8800形だ。飛鳥山駅付近。bus

20101217_hokutopia

さて、ちょいとコースを外れ、寄り道をします。王子駅へやってきた。前々から気になっていたのが、先に見える高さのあるビル。あのビルは、「北とぴあ」です。読み名は「ほくとぴあ」。展望ロビーの眺めが良いと言われているので、ちょいと行ってみた。snowboard

20101217_hokutopia_nagame

エレベーターに乗って、最上階17階展望ロビーへ。おおぉ。いい眺めだ。ビルが立ち並ぶ中、木で覆われる飛鳥山公園は、結構広さがあるんだね。そして、左奥先には東京スカイツリーが見えます。movie

ちなみに、ここでの詳細記事は、「北とぴあの展望ロビーから景色を一望。」へどうぞ。paper

20101217_asukarugo

王子駅中央口から少し歩くと...。飛鳥山公園入口と飛鳥山山頂を結ぶ飛鳥山公園モノレールがあります。施設名は「あすかパークレール」で車両名は「アスカルゴ」と言う。無料で利用できるので、乗ってみたよ。乗車は約1分くらいなんだけどね。wheelchair

20101217_kadan

飛鳥山山頂駅前には、花壇があり。結構色鮮やかなのね。手前の花はビオラでしょうか。tulip

20101217_asukayama_park

コースポイントsix箇所目は、「飛鳥山公園」です。日本最初の都市公園の1つとして認定され、今は桜の名所として人気のある公園だ。遊歩道に紅葉はいいねぇ。maple

20101217_toden_8080

都電6080が展示保存されている。subway

20101217_sl

蒸気機関車D51-853も展示保存されている。ステップを利用して運転席にも行けるよ。train

20101217_kaminohakubutsukan

飛鳥山公園内には、3つの博物館があります。faxto

コースポイントseven箇所目は、「紙の博物館」です。古今東西の「紙」に関する資料を展示する博物館だ。memo

20101217_asukayama_hakubutsukan

コースポイントeight箇所目は、「北区飛鳥山博物館」です。北区の自然、歴史、文化を、古代の遺跡や近世の王子・飛鳥山などのテーマに沿って展示している。hospital

20101217_shibusawa_shiryoukan

コースポイントnine箇所目は、「渋沢史料館」です。日本の近代化に貢献した渋沢栄一がここ飛鳥山に暮らしていた。写真の建物は大正建築の青淵文庫(せいえんぶんこ)です。その近くに、晩香廬(ばんこうろ)もあり。すごい邸宅だなぁ。house

ちなみに、ここでの詳細記事は、「飛鳥山公園を訪れた(2010年12月)。」へどうぞ。paper

20101217_jishin_center

再び、本郷通りを南へ歩く。cafe

コースポイントonezero箇所目は、「東京北区防災センター(地震の科学館)」です。地震のしくみや歴史、被害などをパネルや模型、写真で展示。ここの地震体験コーナーでは、過去に起きた地震の疑似体験もできるとの事。wave

20101217_furukawa_teien

コースポイントoneone箇所目は、「旧古河庭園」です。(きゅうふるかわていえん)。駅ハイの特典で入園料150円が120円になる。ここでもSuica、PASMOでの支払い可。dollar

20101217_furukawa_teien2

英国王朝風の洋館。かっこいい家だなぁ。日本庭園もあるが、ここは、やはりバラでしょう。ただ今時期はバラは咲いていません。せっかく訪れたので、バラのアイス食べたよ。punch

ちなみに、ここでの詳細記事は、「旧古河庭園を訪れた(2010年12月)。」へどうぞ。paper

20101217_shimofuri_syoutengai

このあと、西ヶ原銀座商店街→染井銀座商店街→霜降銀座商店街を通っていく。wrench

20101217_kyukeijyo

途中、金魚亭と言う休憩所があり。飲み物のサービスがありました。aquarius

20101217_kingyo

金魚亭と言うだけあって、金魚がいます。fish

20101217_menchikatsu

この商店街に、なりきや精肉店があってグルメ情報にて紹介されている「松坂牛メンチかつ」を購入した。1個230円。ちょい高めの値段だが、食べてみると、やはり中の肉が違う。いつものやわらかいメンチじゃないぞ。happy02

こういう商店街って1つでもすぐ買えるからねぇ。いろいろと食べ歩きも面白い。rouge

20101217_gard_shita

駒込さつき通りを歩いていくと、高架下をくぐる。これでゴールではない。駒込駅を素通りし、先のアザレア通りの商店街を歩いていく。banana

20101217_goal

そのあと、ぐるっと戻って、ゴールとなる駒込駅南口に到着。ゴール受付にて、恒例の缶バッチを取得した。present

20101217_batch

今回の缶バッチは、E3系2000番台つばさでした。bullettrain

20101218_nanboku_line

駒込駅からの帰りは、東京メトロ南北線を利用したよ。subway

今回のウォーキングの歩行時間は3時間40分(見学等込み)、歩行歩数は20050歩でした。都心のコースなので、ほとんど平坦で楽だったな。この日は、日中の最高気温が18度まで上がりとても暖かだった。本当に12月なのかなぁ...。happy01

ちなみに、関連詳細記事は、以下のリンク先へどうぞ。paper

20101217_map

JR東日本・駅からハイキング「駒込駅開業100周年記念 山手線駒込駅周辺の人気スポットを歩く」 2010年12月11日(土)実施 歩行時間:約2時間40分 歩行距離:約9.3kminfo02

スタート:JR駒込駅北口(染井吉野桜記念公園)→①六義園→②眞性寺(江戸六地蔵尊)→③高岩寺(とげぬき地蔵尊)→④巣鴨庚申塚→⑤妙行寺(お岩さんの墓)→⑥飛鳥山公園→⑦紙の博物館→⑧北区飛鳥山博物館→⑨渋沢史料館→⑩東京北区防災センター(地震の科学館)→⑪旧古河庭園→ゴール:JR駒込駅南口(NEWDAYS前)info02

(各写真画像をClickすると4倍拡大表示します)search

|

« カゴメ野菜生活100デコポンミックス登場。 | トップページ | 旧佐原第二中学校を訪れた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/50318035

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ「駒込駅開業100周年記念 山手線駒込駅周辺の人気スポットを歩く」に行ってきた(2010.12.11)。:

« カゴメ野菜生活100デコポンミックス登場。 | トップページ | 旧佐原第二中学校を訪れた。 »