« 第27回百里基地航空祭に行ってきた。 | トップページ | 足立の花火、遠くからちょこっと見る。 »

2010年7月29日 (木曜日)

航空祭専用シャトルバスの乗車記録2010。

週末の百里基地航空祭は、猛暑の中、行われましたな。その訪問記事は、「第27回百里基地航空祭に行ってきた。」へどうぞ。paper

この航空祭には、初めて訪れました。事前調査でかなり渋滞するという情報が多かったので、覚悟はしていたのですが...。航空祭専用シャトルバスは、石岡駅からと羽鳥駅から出ている。今回は、行きと帰り両方向石岡駅発着のシャトルバスを利用した。その時の乗車記録をまとめてみた。tv

20100729_ishioka_st

JR常磐線石岡駅です。ただ今、8時29分。ここから、歩道橋を渡り、線路の反対側に出ます。bag

20100729_ticket

石岡駅と百里基地間の往復乗車券が発売していたので購入した。片道800円で往復分1600円の支払い。ticket

20100729_ishioka_st2

シャトルバスは次々にやってきます。バス待ちは2分程。すぐに乗車、発車したよ。石岡駅出発は8時37分。bus

20100729_root_map_2

バスのルートはこんな感じ。石岡駅からは国道355号線を行方市方面へ。田木谷交差点8時55分頃通過。9時6分頃、行方市八木蒔付近より一般道に入る。9時10分県道116号線に合流。県道116号+県道50号で北上し、百里基地へ向かうルートだ。下からぐるっと迂回するルート設定になっている。yacht

20100729_kichi

渋滞箇所が無く、すんなりと百里基地に9時24分到着。行きの石岡駅→百里基地へは、乗車時間47分でした。こんなに早く着くとは予想外だったよ。smile

初めての百里基地航空祭。いろいろと楽しみました。しかし、暑かったね。penguin

20100729_gyouretsu

最後の演目であるブルーインパルスの曲技飛行が終わる少し前、14時27分に並んだ。既に待ち行列が...。このあと、皆さん一斉に帰るんだよね。dash

石岡駅行きの他、駐車場行き、羽鳥駅行きと乗り場が別々なので迷った人も多かったのでは。大きなプラカードを持って案内していたら良いのになと思った。school

シャトルバスは2台ずつ、どんどんやってくるので列がささやかに進む。座席定員分座らせたあと、立ち乗りで良い人は優先して乗ることができる。立ち乗りで良ければほぼすぐ乗車が可能だ。event

27分待って、ようやくバスに乗り込んだ。百里基地14時54分発車。bell

行きと同じルートで石岡駅へ向かいます。渋滞全くなく快調に走行。15時18分国道355号線に入る。あとは、ここから真っ直ぐ石岡駅へ向かうだけだ。t-shirt

20100729_kasumigaura

平行して見える霞ヶ浦。景色がいいねぇと余裕でいたが...。sign02

20100729_takiya

15時28分、田木谷交差点で渋滞にぶつかる。うわぁ、ここから渋滞か...。行きは石岡駅から田木谷交差点まで18分だった。帰りはどのくらいかかるのか?。とても不安になった。coldsweats02

20100729_kouji

平成19年3月に廃線となった鹿島鉄道。線路跡地をバス専用道路として整備し2010年8月30日から共用開始されるそうです。もし、次回の航空祭での輸送用で使えたら、とても良いのにね。train

20100729_undou_park

16時01分、石岡運動公園入口交差点を通過。のろのろ渋滞中。crying

20100729_yamaoudai

ようやく希望の光。国道6号線に接続する山王台交差点だ。dog

20100729_yamaoudai2

16時54分、山王台交差点を通過。写真は、国道6号土浦方面だ。結局、田木谷交差点から山王台交差点まで1時間26分もかかったよ。(ちなみに行きは18分で走行)。bicycle

20100729_poster

16時55分石岡駅に到着。帰りの乗車時間は、2時間1分でした。座席に座り続けるのも大変だったけど、ずっと立ちっぱなしの乗客はもっときつかっただろうな...。sad

以上、百里基地航空祭シャトルバス乗車レポ2010でした。ちなみに、メインとなる航空祭の記事は、「第27回百里基地航空祭に行ってきた。」へどうぞ。paper

|

« 第27回百里基地航空祭に行ってきた。 | トップページ | 足立の花火、遠くからちょこっと見る。 »

コメント

お久しぶりです。

航空祭にいらしていたんですね、どこかですれ違ったかも知れませんね。

今年のシャトルバスがこんなにスムーズだったなんて意外でした。昨年は、本当に大変な目にあいましたので、信じられません。

ルートづくりがよかったのかも知れませんね。

また、さかきんぐさんが書かれているように、鹿島鉄道跡がバス専用道路等で整備されると、大きく変わるでしょうね。

投稿: kobo | 2010年7月31日 (土曜日) 21時10分

こんばんわ。KOBOさん。お久しぶりです。dog

毎年、百里基地航空祭に訪れている記事を見ていたので、今年は行ってみようという事で初めて訪れてみました。run

間近で戦闘機が見ると迫力ありますね。ブルーインパルス等の飛行も凄いものだ。(多少演目省略したようですが..)。airplane

陸の孤島と呼ばれる百里基地。いろいろ情報により、渋滞は覚悟していたんですけどね。行きは渋滞全く無く47分で着いた。3時間くらい覚悟したが心配及ばずだった。帰りはさすがに渋滞で2時間かかりましたが。他のブロガーの方の記事によれば羽鳥駅へのシャトルバスはすんなり運行できたようですね。bus

シャトルバス車窓からの眺めでは、鹿島鉄道跡地の部分(国道355号併走区間)は既にアスファルト舗装済でした。交通標識も設置されていた。8月30日からはこのバス専用道路を使用して路線バス運行開始されるそうです。次回航空祭開催時からは、このバス専用道路がシャトル輸送に利用できると百里基地へのアクセスがかなり快適になりますね。happy01

さすがに猛暑だったので、日陰やシャワーミスト浴びて涼しんでいたが、飛行演習時は写真撮りながらあっちいったりこっちいったりしてましたよ。happy01

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2010年8月 1日 (日曜日) 01時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/49000238

この記事へのトラックバック一覧です: 航空祭専用シャトルバスの乗車記録2010。:

« 第27回百里基地航空祭に行ってきた。 | トップページ | 足立の花火、遠くからちょこっと見る。 »