« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の28件の記事

2010年6月30日 (水曜日)

惜敗!W杯PK戦で敗れ残念ながら決勝T1回戦で敗退。

う~む、ここまで来たら勝ちたかった...。weep

Cocolog_oekaki_2010_06_30_01_52

W杯南アフリカ大会、決勝トーナメント1回戦日本vsパラグアイ戦。23時からテレビで観戦、応援だ。ほとんど相手ボールだったけど、なんとかしのいでいった。試合展開は予定通りだったかも知れない。延長戦でもお互い点が入らず0-0でPK戦。bell

ここまできたら、やっぱり勝ちたかったなぁ...。惜しくもPK戦で敗れ、ベスト8入りならず。それでも、試合直前まで不振だった岡田JAPANがベスト16の快進撃。よくやりました。拍手です。では、夜遅いので寝ましょう。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月29日 (火曜日)

特急あさぎり6号で帰る。

御殿場からあさぎりで帰るか、高速バスで帰るか、さぁどっち?。今回は、時間的にちょうど良かったあさぎり号で新宿へ向かう事に。train

20100629_asagiri1

御殿場駅15時55分発、特急あさぎり6号新宿行きに乗車した。座席は先頭車両7号車を指定して購入。一番前は座席が埋まっていて、ちょい後ろの席になったが、前面は大きなガラスで、眺めの良い展望車両となっている。bullettrain

運転席が丸見えなのもいいんだね。これが。ワクワクの乗車だ。eye

20100629_asagiri2

小田急線新宿駅に到着しました。車両はJR東海の371系電車だ。約1時間半、快適な乗車でしたな。wink

ちなみに、昨年、小田急20000系RSEの先頭車両に乗車した時の記事は、「あさぎり8号の車窓から。」へどうぞ。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月曜日)

ごてビ地ビール5種飲み放題に行く2010。

梅雨時期、ぶらりと御殿場へ。rain

20100628_gkb

やってきたところは、御殿場高原ビールです。年に数回は訪れているが、今年は初訪問だ。(9ヶ月ぶり)。いつものように、グランテーブル(GRAND TABLE)へ。restaurant

20100628_keiji

嬉しいことに飲み放題の企画があり。2010年5月10日(月)~7月31日(土)までの平日のみ地ビール5種類飲み放題が行われている。しかも、6月は土日も飲み放題OK!。1500円(税込1575円)で何杯も、かつ、時間制限無し。とってもお得だぁ~。dollar

20100628_beer

専用のグラスにて提供。ビールの種類は、ピルス・シュバルツ・ヴァイツェン・ヴァイツェンボック・季節限定の5種類。季節限定は、アルコール度数6.5%のヘルスボック。drama

では、頂きます。ぷはぁ、美味しい。beer

20100628_stage

仕込み室をバックに、ステージ演奏があったね。なかなか、渋い懐かしい曲のヒットパレードだったので、ほのぼの~と聞き入ったよ。グランテーブルでのステージ演奏を聞いたのは久しぶりだなぁ。バイキングレストラン麦畑では毎度聞けたけどね。note

御殿場高原ビールは、15周年という事のようだ。15周年メモリアルグラス付き各種ビールがあった。それは、次回訪れた時にでも...。wink

20100628_ganbare

隣接するサッカー場で以前日本代表が合宿として使用していたこともあり、ワールドカップ日本代表応援の看板もあったね。soccer

今回は飲み放題だったという事もあり、まぁ結構飲んだなぁ...。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月26日 (土曜日)

駅ハイ「盆栽のまちを歩こう!in大宮」に行ってきた(2010.06.12)。

今回は大宮にやってきました。cancer

20100625_oomiya_st

毎週恒例の駅ハイです。今回は、JR駅からハイキング「盆栽のまちを歩こう!in大宮」に参加です。大宮の駅ハイには今回で3回目。コースも同じなのだが、今回は盆栽美術館が追加されたので、ちょいと興味がてら行ってみましょう。run

20100625_uketsuke

JR大宮駅改札口前で、受付をします。コースマップを取得。おっと、さいたま観光大使の女性の方とさいたま市PRキャラクター「つなが竜ヌゥ」がいますね。leo

20100625_orange_road

では、さっそく歩きましょう!。JR大宮駅東口を出て、コースはバス大通りに沿っていくのだが、今回はちょっとショートカット。斜めの方向に歩いていく。このまま行くと、氷川神社入口交差点にぶつかり、ウォーキングコースに合流します。typhoon

20100625_sandou

氷川参道を歩いていく。光に当たった新緑の葉の色がいいんだよね。xmas

20100625_mon

コースポイントone箇所目は、「武蔵一宮氷川神社」です。朱色の楼門はすごいね。rouge

20100625_honden

こちらは、拝殿。相変わらず、参拝客は多いです。denim

20100625_teien

氷川神社の近くには、ちょっとした日本庭園がある。今回はパスして次のポイントへ。今まで、ここでぐるりと見てまわったが、その為、過去2回ともこのあとのコースを間違えてしまったので...。coldsweats01

20100625_stadium

コースポイントtwo箇所目は、「NACK5スタジアム大宮」(外観)です。Jリーグ大宮アルディージャのホームグランドだね。このあたりは、コースマップも微妙な表記の為、たどり着かない人や逆方向に歩いてくる人など多々。このあたりは、もう少ししっかりと案内表記して欲しいものです。gawk

20100625_stadium2

外のフェンスから、グランドを見てみた。結構、綺麗なサッカー場だな。soccer

20100625_oomiya_park

コースポイントthree箇所目は、「大宮公園」です。池もあり、木々もあり、小さな遊園地もありと面積的には広い公園なんだな。golf

20100625_kyudou

弓道場では試合・大会でしょうか。高校生・男子の部のようだ。活気あるねぇ。penguin

隣接して、県立歴史と民族の博物館がある。缶バッチ提示で入館料が300円から200円になる。しかし、昨年の駅ハイの時に入ったので、今回はスルー。signaler

20100625_oomiya_park_st

東武野田線大宮公園駅前の踏み切りを渡っていきます。train

20100625_manga_kaikan

コースポイントfour箇所目は、「漫画会館」です。snail

大宮で生まれた漫画家北澤楽天の業績を記念し、漫画文化の発展を広めるためにつくられたそうです。入館無料。book

20100625_michi_annai

このあたりは、静かな住宅街。盆栽町周辺です。盆栽町周辺の盆栽園という案内図が掲示されている。flag

20100625_bonsai_shikino_ie

コースポイントfive箇所目は、「盆栽村」です。こちらは、盆栽四季の家。無料で入れます。club

20100625_oomiya_bonsai_bijyutsukan

コースポイントsix箇所目は、「大宮盆栽美術館」です。2010年3月28日にオープンした、世界で初めての公立の盆栽美術館です。せっかくなので、入ってみました。入館料は300円だが、駅ハイ特典で200円で入れた。postoffice

いろいろな種類の盆栽が展示されている。art

20100625_bonsai

館内は写真撮影が禁止されているが、この盆栽だけは唯一撮影が許可されている。それでは、1枚パシャリ。camera

ちなみに、ここを訪れたときの詳細記事は、「さいたま市大宮盆栽美術館に行ってみた。」へどうぞ。paper

20100625_park

近くの公園です。なんか、いろんな種類の植物が植えられている。このオレンジ色のは何だ?。maple

20100625_tape

住宅街を歩いていくので、道方向案内板を設置できない時は、道路にテープで矢印を作っていたね。music

20100625_ajisai

時折、あじさいも綺麗に咲いている。矢印案内板と共に..。clover

20100625_utunomiya_line

JR宇都宮線の踏み切りを渡る。ちょうど、貨物列車が通過していった。subway

20100625_uotake_yuhodou

植竹遊歩道(うえたけゆうほどう)を歩いていく。yacht

20100625_teppaku

コースポイントseven箇所目は、「鉄道博物館」です。地面には時刻表、天井にはダイヤグラムですな。bullettrain

20100625_teppaku2

鉄道博物館と言えば、この眺めでしょうか。いろいろな列車が勢ぞろいだな。subway

20100625_teppaku3

ぼぉーーーっと汽笛が響き渡る。転車台回転実演が始まった。ちょっと見てこよう。eye

転車台がゆっくり回転していきます。SL機関車C57-135は70歳古希なんだそうだ。birthday

おっと、転車台には、スタート時の大宮駅にいた観光大使の女性とつなが竜ヌゥがいますね。dog

20100625_sinkansen

夢の超特急0系新幹線も見に行ってきたよ。bullettrain

2階のライブラリー室を訪れて、昔の時刻表を見てきたよ。昔は細かい路線が多かったんだよなぁ。japanesetea

ちなみに、ここを訪れたときの詳細記事は、「鉄道博物館に行ってきた。」へどうぞ。paper

20100625_oomiya_st2

ゴールとなるJR大宮駅西口に到着しました。ゴール受付はありません。歩行時間は見学時間を含み3時間36分、歩行歩数は14993歩でした。foot

20100625_eco_bag

今回、受付の時、コースマップと共に、エコバックでしょうか?。これが貰えました。Welcome to Omiya. The railway town.とかかれている。さいたま市の観光大使の方も来ていたし、さいたま・大宮のアピールも力入れているんだな。present

今回は、大宮の駅ハイは3回目なので、ほとんどルートが同じなので、慣れた感じで歩きました。今回は、盆栽美術館に行けたので良しとしよう。あとは、駅ハイのおかげで、鉄道博物館にも行けるので、まぁ気軽なウォーキングコースですな。happy01

ちなみに、詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20100625_map

JR東日本・駅からハイキング「盆栽のまちを歩こう!in大宮」 2010年6月12日(土)実施 歩行距離:約8km 歩行時間:約2時間30分(見学時間等除く)info02

スタート:JR大宮駅→①武蔵一宮氷川神社→②NACK5スタジアム大宮(外観)→③大宮公園→④漫画会館→⑤盆栽村→⑥大宮盆栽美術館→⑦鉄道博物館→ゴール:大宮駅info02

(コースマップ画像をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金曜日)

W杯デンマーク戦快勝で、決勝トーナメント進出決定!。

やったー!。祝・日本代表決勝トーナメント進出決定!。happy01happy01happy01

Cocolog_oekaki_2010_06_25_05_57

2010年6月25日(金)午前3時30分試合開始と深夜?早朝?かわからない時間から始まるので、前日は早めに寝て頑張って起きたよ。sun

厳しい試合展開になるかと思ったが、前半17分本田圭佑のFKで先制ゴール。先に日本が先取点が取れたのが大きかった。前半30分にも遠藤保仁のFKで追加点。前半2-0で終えたのは予想外の展開。smile

後半は1点取られたものの、岡崎慎司のゴールで突き放し、3-1でデンマークを撃破。勝ち点6でE組2位で決勝トーナメント進出決定!。いゃあ、良かったねぇ。南アフリカにきて、守備陣が安定していたのが大きいね。good

これで、日本代表2大会ぶり16強入り。決勝トーナメントの初戦は、パラグアイ戦だ。とても強豪だか、なんとか守りきって勝って欲しい。ガンバレ日本!。soccer

さっ、このあとは、会社へ出勤だ。少し眠っ。coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木曜日)

さいたま市大宮盆栽美術館に行ってみた。

盆栽の街大宮に来ました。盆栽村周辺は静かな場所だなぁ。club

20100624_bonsai_01

さてさて、やってきたところは、さいたま市大宮盆栽美術館です。2010年3月28日に開館した新しい施設だ。世界で初めての公立の「盆栽美術館」なんだそうです。building

世界に誇る盆栽の名品、優品をはじめ、盆器、鑑賞石、浮世絵や盆栽に関する歴史・民俗資料などを展示して、盆栽文化の世界観や美しさに触れていただける施設なんだそうだ。cat

正面、西門から入り館内入口へ入る。観覧料は一般300円です。dollar

20100624_bonsai_02

まずは、館内のコレクションギャラリーを見ていく。いろんな盆栽や歴史資料等が展示。座敷飾りもあります。そして、外に出ると、盆栽広場・盆栽庭園がある。いろんな盆栽が展示されています。art

この美術館館内は、写真撮影が禁止されています。なので、静かに見るだけとなる。ただし、盆栽庭園内の1ヶ所だけ、写真撮影が許可されている場所があります。この日に撮影できたのは、この盆栽です。いちょうです。「今日の1枚」本日、この盆栽は撮影できますと掲示されている。camera

20100624_bonsai_03

思っていたより小さな施設なので、観覧に10分~20分くらいでしょうか。盆栽の知識があれば、もう少ししっかりと見るのだろうが...。ミュージアムショップで、盆栽Tシャツなどのグッズを見ていた時間の方が長かったりして...。coldsweats01

さて、こちらの門は東門です。駐車場から美術館へ向かう通路になります。door

20100624_bonsai_04

施設外の道路から見た盆栽美術館。この壁の向こうが盆栽庭園となる。まぁ、隙間から、盆栽庭園が見えるんだよね。delicious

20100624_bonsai_05

周辺の盆栽村(盆栽四季の家)等は、無料で入ることができるので、この美術館が有料で入るという点はどうかなと思ってしまったが...。いろんな種類の盆栽が綺麗に展示されているので、わかる人にはわかる施設ですな。cafe

さいたま市大宮盆栽美術館」 〒331-0804 埼玉県さいたま市北区土呂町2-24-3 TEL:048-780-2091 開館時間:9時~16時30分(3月~10月)・9時~16時(11月~2月) 休館日:毎週木曜日・年末年始 JR宇都宮線土呂駅東口下車徒歩5分・東武野田線大宮公園駅下車徒歩10分info02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水曜日)

鉄道博物館に行ってきた。

やっぱりここに来ると、この光景だね。camera

20100623_railway01

大宮にある鉄道博物館へ行ってきました。今回で、3度目の訪問です。このあと、転車台回転実演が行われるということで、下へ降りていった。snowboard

20100623_c57_135

ぷぉぉぉぉ~~っと機関車から汽笛が鳴ります。う~ん、響くねぇ。機関車を載せた回転台が1周ゆっくりまわっていきます。この機関車、C57-135には、70th寿古希と書かれたヘッドマークが付いていた。art

20100623_shinkansen

ちゃんと、夢の超特急0系新幹線も見に行ってきたよ。車両内に入って、座席に座ることもできるよ。bullettrain

20100623_kenbaiki

この自動券売機。いつ見ても懐かしいなぁ。ticket

20100623_ekimeihyou

「ひがしところざわ」・「きたあさか」・「にしうらわ」・「ひがしうらわ」・「ひがしかわぐち」・「みなみこしがや」...とあるから、「みさと」とか「しんまつど」、「よしかわ」があると良いのにな。gawk

結構歩いたので、休憩がてら2階のライブラリーへ行ってきた。ここでは、鉄道に関する図書・雑誌や時刻表などが公開されている。図書館のようになっている。昔の時刻表をみてみたが、昔は細かい路線が一杯あったんだよなぁ。しみじみと懐かしんだ。japanesetea

未だに運転シュミレーターしたことがない。そろそろやってみたいなとお思っているのだが、今回もやらずじまい...。despair

20100623_hayashi_rice

今回も昼食がてら1階のレストラン「日本食堂」へ。今回は、ハヤシライスにしました。ドリンク付きのセットで。いい味わいで美味しかったです。restaurant

20100623_card

退場時に貰えたのがコレ。No.6「マイテ39形式客車」でした。present

20100623_railway02

鉄道博物館から北側方向の眺め。なかなか、いいもんですな。まっ、ひととおりぐるりとまわり、鉄道博物館をあとにしました。happy01

ちなみに、過去訪問時の記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火曜日)

映画「RAILWAYS」を観てきた。

ほのぼのとした映画でしたな。japanesetea

2010年5月29日に公開開始された、映画「RAILWAYS」(レイルウェイズ)49歳で電車の運転士になった男の物語を観てきました。tv

島根県にある一畑電車が舞台になっていて、懐かしい電車がガタコトと走る。そのシーンを見るだけでも良いかも。出雲や松江など島根県には訪れたことがないので、一度は行ってみたいな。その時は是非「バタデン」を乗ってみたいものだ。train

エリート会社員が子供の頃の夢を実現するために会社を辞めて電車の運転士になる訳だからすごい事だよなぁ。夢を実現させる希望と勇気を与えてくれるストーリーだよ。confident

オレンジ色の車体であるデハニ50形がこの映画の主役と言っていいくらいだ。荷物室を備えた日本最古級の電車。現在は引退しているが、古き良さがあってずっと残っていて欲しい電車だな。subway

20100622_railways

個人的には、運転士役の甲本雅裕さんや司令室の石井正則さんが役以上にはまっている気がして面白かったな。delicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月曜日)

みさと公園の菖蒲田に行ってみた2010。

花しょうぶの時期ですな。ちょいと、地元の公園へ。bicycle

20100621_syoubuda01

やってきたところは、県営みさと公園。ここには、菖蒲田(しょうぶだ)があり。clover

20100621_syoubuda04

まばらではあるが、そこそこ咲いている。bud

20100621_syoubuda02

綺麗な花びらを咲かせているね。tulip

20100621_syoubuda03

みさと公園の菖蒲田は、2009年より再生を試みているそうです。なんとか定着して、数年後には立派に多く咲いてくるといいですね。smile

20100621_ajisai

近くに咲いていた、あじさいの方が見栄えが良かったり...。coldsweats01

20100621_mizumoto

こちらは、対岸の水元公園のしょうぶ園です。さすがの咲き誇りですな。good

ちなみに、水元公園を訪れた時の記事は、「水元公園 葛飾菖蒲まつり2010に行ってきた。ついでに、東京の地酒を1杯。」へどうぞ。paper

20100621_misato_park

みさと公園の遊歩道を歩く。新緑の木々がいい感じですな。静かでいい環境ですね。xmas

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日曜日)

W杯オランダ戦、0-1で日本惜敗。

ワールドカップ南アフリカ大会E組日本の2戦目は優勝候補のオランダ戦。1戦目のカメルーン戦勝利で息を吹き返した日本代表。もしかしたらと少しだけ期待を抱きながら、テレビ前にて観戦開始。前半はほぼ一方的に攻め込まれたけど、ゴールを割らせず0-0で前半終了。このまま後半も踏ん張ってくれればと応援に熱が更に入ってきたが、後半8分スナイダーのシュートをGK川島が防いだかに思ったが得点を許してしまった。それでも、このあと一時は猛攻をしかけ1点を狙いにいっていたが及ばず0-1で負けてしまった。う~ん、残念。weep

Cocolog_oekaki_2010_06_20_00_14

予想以上にオランダの攻撃をしのげたと思う。この調子でしっかり守って、今度は得点チャンスをものにして勝ってもらいましょう。それにしても、本選が始まるまでは3連敗も有り得るチーム状況だったのにね。この1戦目、2戦目と戦いに安定してきた。状況は一転、決勝トーナメントの進出が少しだけ見えてきたので、ここまできたらデンマーク戦、勝って!。rock

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金曜日)

駅ハイ「上尾花しょうぶ園鑑賞と雄大な荒川沿い草原から牧場へのウォーキング」に行ってきた(2010.06.06)。

よく晴れた週末でしたな。25度を超える暑さで日差しが強い。また、いつものようにウォーキングへ。run

20100618_ageo_st

JR上尾駅にやってきました。高崎線はたまに使うが、上尾駅で下車するのは10数年ぶりだなぁ。watch

20100618_odemukae

西口に出て、上尾モンシェリーへ。若い女性の方3人がお出迎えしていました。virgo

ここで受付となる。コースマップと恒例の缶バッチをゲット。今回の缶バッチは、「D51」でした。present

今回は、JR駅からハイキング「上尾花しょうぶ園鑑賞と雄大な荒川沿い草原から牧場へのウォーキング」に参加です。今回は、16kmと長い距離を歩く。しかも、晴天で暑い。頑張って歩きましょう。rock

20100618_wcourse

まずは、駅前から西へ歩いていく。途中、市民体育館前交差点で、荒川堤回遊コース(基本コース・16km)と花菖蒲田直行コース(ショートコース・11km)が用意されている。ほとんどの人が左折して通常のコースを選択しているね。taurus

20100618_ageo_road

県道51号川越上尾線・ニッサン通りを歩いていく。途中、上尾道路(国道17号バイパス)を通り越した。宮前ICから開通したんだね。(←2010年3月27日に開通したそうです)。drama

20100618_yajimaen

結構歩いたなぁ。最初のおもてなしポイントに到着しました。スタート地点から歩いて4.1km・46分です。coldsweats02

20100618_yajimaen2

ここは、お茶の矢島園です。駅からハイキング矢島園休憩所・上尾市観光協会の看板があり。faxto

20100618_yajimaen_ocha

ここでのおもてなしは、もちろん、お茶の接待です。無料で冷たいお茶が頂ける。japanesetea

20100618_yajimaen_ocha2

では、コグリ。濃い緑色で旨みあり。冷えたお茶で、こう暑い時に飲むととても美味しい。japanesetea

20100618_yajimaen_ice

お茶のアイスが売っていたので、買ってみた。200円。グリーンソフトという名前。club

20100618_yajimaen_ice2

全体がコーンで覆われている。上からガブリ。おぉ、緑色のアイスが出てきたぞ。お茶の味が濃くいい味わいだ。アイスだけに、アッサリ感。歩きながら食べました。cake

20100618_usi

途中、牛さんを飼っているところがあり。日なたで暑そうだね。sweat02

20100618_hirakata_sisyo

こちらは、平方支所。図書館や消防署が併設されている。ガラス張りの綺麗な建物だね。綺麗なので、ここでトイレ休憩。toilet

20100618_bateiji

やっとこ、最初のコースポイントに到着。snail

コースポイントone箇所目は、「馬蹄寺」です。bag

20100618_mokukoku

ここ、馬蹄寺の境内には、モクコクの古木があります。幹周りは1.5m。樹齢200年以上と言われ、県指定天然記念物となっている。xmas

20100618_tachibana_jinjya

上尾橘高入口交差点付近にある橘神社です。key

20100618_ookusu

橘神社本殿の裏には大けやきがあり。市指定天然記念物である。xmas

20100618_yasaka_jinjya

コースポイントtwo箇所目は、「八枝神社」です。ここの夏祭りに「どろいんきょ」という珍しい祭事が行われる。奇祭と言われる泥まつりだ。shadow

20100618_kaiheibashi

荒川に到着しました。上尾駅から歩いて80分。ここから荒川沿いを約3km歩いていきます。この橋は、県道51号の開平橋だ。car

20100618_golf

途中、リバーサイドフェニックスゴルフクラブがある。カートに乗って、対岸のコースへ行くんだね。golf

20100618_arakawa_road2

荒川沿いにある歩道。左側は自転車用となっている。分離されているので安心だね。それにしても、荒川沿いとは思えぬ風景を歩いていく。天気も快晴。暑いです。aries

20100618_omotenashi

小塚浅間塚付近に到着。ここでも、お茶の接待があり。ありがたいね。冷たいお茶とアメ玉が頂けた。birthday

20100618_kyuri

食べ物が販売されていたので、きゅうり1本漬けと焼き鳥を頂いた。合わせて100円。おいしく頂きました。chick

20100618_kozuka_asamazuka

こちらが、小塚浅間塚です。身近に富士山を模した塚を築き祀ったものです。ちょっと急な階段を登っていきます。t-shirt

20100618_appy_oyasumidoloro

こちらは、アッピーお休み処です。空気が澄んだ時には富士山、秩父の山並み浅間連峰までが望める荒川堤。movie

20100618_arakawa_road

コースポイントthree箇所目は、「荒川沿い草原」です。荒川沿いなのだが、こういった景色がずっと続きます。ここは、本当に上尾なのかと思ってしまう程だ。大河ドラマのロケが行われた場所らしい?。tv

20100618_usi2

荒川沿いの草原が広がる中、また牛さんがいました。鎖につながれているものの放牧です。ここは、北海道?と思ってしまう。taurus

20100618_azeyosinowataribaato

ここは、畔吉川岸跡だそうです。江戸時代から大正末期まで続いた河岸です。ship

20100618_enomoto_bokujyou

今回のウォーキングで1番楽しみのところにやってきました。happy01

コースポイントfour箇所目は、「榎本牧場」です。上尾に牧場があるなんて不思議である。aries

20100618_ice

手づくりジェラートが人気という事で並んで買いました。シングルコーン250円です。濃いミルクの味わいがたまらなく美味しい。delicious

20100618_usi3

口蹄疫の影響で、場内に入る際は消毒して入る。牛さん餌食べています。ロバの赤ちゃんもいたね。cat

ちなみに、ここでの詳細記事は、「榎本牧場でジェラートアイスを食べる。」へどうぞ。paper

20100618_tokuseidera

荒川沿いを離れ、次は徳星寺です。市指定文化財の徳川家康などの将軍の「ご朱印状」があります。eyeglass

20100618_ookaya

ここ、徳星寺の境内には弘法大師が植えたものといわれる大樹「大カヤ」があり県指定文化財となっている。xmas

20100618_suwajinjya

コースポイントfive箇所目は、「諏訪神社」です。毎年4月上旬には「畔吉の源太万作踊り」、10月中旬の日曜には、「ささら獅子舞」が奉納されます。music

20100618_omotenashi2

ここ、諏訪神社では、お茶と一口饅頭の接待があり。こりゃまたありがたいねぇ。連続しておもてなしがあると嬉しいね。japanesetea

20100618_demise

上尾丸山公園にやってきました。祭り開催という事で出店が出ています。bell

20100618_saradaudou

サラダうどんを買いました。350円。結構、量があっておいしかったです。noodle

20100618_hana_syoubu

コースポイントsix箇所目は、「上尾丸山公園(花しょうぶ園)」です。あげお花しょうぶ祭りが開催中ということもあって、ここの花しょうぶ園には多くの人が訪れているね。cherry

20100618_hana_syoubu2

菖蒲が綺麗に咲いています。天候不順があったせいか、3分咲きといったところか。満開にはあと数日かかりそうだ。banana

ちなみに、ここでの詳細記事は、「あげお花しょうぶ祭り2010に訪れた。」へどうぞ。paper

20100618_annai

たまに見かけるこの方向案内の看板。上尾駅ハイ専用の看板ですね。memo

20100618_taki

元ショートトラックスピードスケート選手の勅使河原郁恵さんがウォーキング教室を開催されていたそうです。その他、藤波の餅つき踊りや太鼓の演奏があったそうです。shoe

滝のようなのがあるね。aquarius

20100618_maruyama_park

上尾丸山公園はとても広いね。大きな広場では、ピクニックでしょうか。食事している家族連れ多し。bread

このあとは、上尾駅方面へ向かい延々と歩く。dash

20100618_jyurenji

コースポイントseven箇所目は、「十連寺」です。徳川家康命名の寺なんだそうです。七福神七体全てあったね。sandclock

20100618_kawanooojime

市民体育館前交差点付近にある「川の大じめ」。疫病・災いから村を守るそうです。毎年5月15日に掛け替えの行事が行われる。pouch

20100618_ageo_st_west

ゴールとなる上尾駅に戻ってきました。ゴール受付はありません。それにしても、立派な駅舎ですな。building

20100618_ageo_st2

上尾駅改札付近も綺麗になっているね。飲食店なども入っているし。24hours

今回のウォーキングは、見学時間を含め歩行時間は4時間19分、歩数は24447歩でした。さすがに16km、終盤は疲れたね。暑さもあったし。この週末は、土曜に三鷹の13km、今回日曜の上尾で16kmと土日の2日間で29km歩いた。ふぅ。sweat01

今回の駅ハイは荒川の自然風景と牧場が良かったね。あと3箇所でおもてなしがあったのが、駅ハイとしてはなかなか良しと思うコースでした。happy02

ちなみに、各場所での詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20100618_map

JR東日本・駅からハイキング「上尾花しょうぶ園鑑賞と雄大な荒川沿い草原から牧場へのウォーキング」 2010年6月6日(日)実施 歩行距離:約16km 歩行時間:約4時間(見学時間除く)info02

上尾駅→スタート(受付):上尾駅西口モンシェリー→①馬蹄寺→②八枝神社→③荒川沿い草原→④榎本牧場→⑤諏訪神社→⑥上尾丸山公園(花しょうぶ園)→⑦十連寺→ゴール:上尾駅西口モンシェリー→上尾駅info02

(コースマップ画像をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木曜日)

水元公園 葛飾菖蒲まつり2010に行ってきた。ついでに、東京の地酒を1杯。

梅雨時期に入り、6月中旬と言えば、菖蒲が綺麗に咲く頃ですね。天気の良い週末に、近場で見事な菖蒲が咲く都立水元公園へ行ってきました。bus

20100617_syoubu_01

おぉぉ、結構咲いているね。この紫色がいい色合いなんだな。tulip

20100617_syoubu_02

水元公園のしょうぶ園は広いねぇ。さすが、100種類・14000株。spade

少し程よい風が通り、気持ちが良い。この菖蒲を見に、多くの人が訪れているね。run

20100617_syoubu_03

訪れた時は、見頃ではあったが、まだ咲いていない、蕾の状態の菖蒲も多かったね。このあと、数日で満開かなといったところだ。cat

20100617_syoubu_04

濃い藍色や紫色、白色に紫と白の中間系といろんな色が咲いて、見るのも楽しませてくれる。happy02

20100617_syoubu_05

白色に紫色のすじが入った菖蒲の花びら、いいねぇ。good

20100617_syoubu_06

鮮やかな紫色もまた、いいねぇ。goodgood

花びらが開く前の、くるっと巻いた状態のつぼみもまだ多かったね。wrench

20100617_syoubu_07

ステージでは、地域の学校による音楽会が行われていた。水元中学校の吹奏楽部の皆さんでしょうか。菖蒲を見ながら演奏を聴く。note

20100617_syoubu_08

水元公園のしょうぶ園は、結構広い。ぐるっと周るだけでも、結構距離あるぞ。shoe

20100617_syoubu_09

ポプラ並木特設会場では、全国大陶器市が開催されていた。noodle

20100617_syoubu_10

多くある出店の中で、なんと、蔵元直送・東京の地酒展が行われているではないか!。beer

20100617_syoubu_11

ずらりと、東京地酒が並んでいます。好きな銘柄を1杯300円で頂ける。これは、素晴らしい。早速、頂きましたよ。happy02

20100617_syoubu_12

ふつうの紙コップに注がれた日本酒。では、頂きます。ぷは~ん、旨いね。good

各お酒とも、冷ケースで冷やして販売しているので、とても美味い。しかも、公園で飲めるなんて幸せ...。もちろん、他の銘柄もおかわりしたよ。bottle

20100617_syoubu_13

ここ、ポプラ並木特設会場では、東京地酒ちょっと一杯コーナーの他、陶器市・木工家具・木工製品・漆器の展示販売がある全国陶器市があって、菖蒲を見てきたあとは、ここで過ごすのも良いかと思う。crown

20100619_gate

東京地酒と酒器うつわ祭りと書かれたゲートがあり。sports

20100617_syoubu_14

ここ水元公園は、近場で大きな公園なので、休日の時間があるときは、ぶらっと来て景色を眺めながらのんびりする。とても、良い場所です。静かだしね。mist

20100617_syoubu_15

この菖蒲まつり開催期間中は、多くの人が訪れているので、とても賑やかです。昨年菖蒲まつりで訪れた時は、この地酒コーナーがあるのが知らなかった。今年、地酒コーナーを見つけちゃったので、来年も菖蒲と東京の地酒セットで水元公園の菖蒲まつりを訪れようっと。lovely

ちなみに、昨年訪れた時の記事は、「葛飾菖蒲まつり2009@水元公園会場に行ってきた。」へどうぞ。paper

20100619_poster

「葛飾菖蒲まつり 2010 水元公園会場」 開催期間:2010年6月1日(火)~6月20日(日) 都立水元公園(約100種・14000株)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水曜日)

青いロマンスカー・60000形MSEに乗車してみたよ。

梅雨に入り、じめじめした雨空なのか、日差しが出て暑いのか、なんかよくわからない天気が続いているが...。そんな中、紫陽花のイメージ(個人的に...)のある特急電車に乗車しました。bullettrain

20100616_mse_1

以前から乗ってみたかった車両なんですよね。小田急の特急ロマンスカー・60000形MSE(Multi Super Express)です。車体がフェルメール・ブルーのカラーであるのが特徴。東京地下鉄千代田線に乗り入れる特急なんです。2008年3月から営業運転されたのだが乗車する機会がないままずるずると...。coldsweats01

小田原駅から新宿駅へ帰る際、VSE狙いのスーパーはこね号で帰ろうかと思って、特急券券売機へ。発車案内の液晶掲示を見ると、1本前のさがみ号の車両がMSEを使用される事が分かった。即決定し、めでたくMSE初乗車です。denim

20100616_mse_2

小田原駅始発、14時23分発特急さがみ84号に乗車です。短い6両編成だ。車内空間はおしゃれな感じだね。rouge

20100616_mse_3

座席は木材を使用し、家具みたいな感じだ。chair

20100616_mse_4

窓が大きめなので、走行風景を眺めるのもとても良いね!。good

20100616_mse_5

秦野・本厚木・相模大野・新百合丘と停車し、終点の新宿駅に到着しました。15時39分着。なかなか、快適な乗車でしたよ。次に乗車機会があったら、地下鉄北千住駅から乗車してみたいものだね。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火曜日)

おぉぉ、勝ったよ。南アW杯初戦カメルーン撃破で日本勝利!。

おおぉぉぉ。勝ちましたよ♪。祝杯だぁ。beer

W杯南アフリカ大会、日本の初戦はアフリカの強豪カメルーン。試合開始の夜11時からテレビの前で応援だ。慎重な試合展開だったけど、前半39分、松井のクロスをゴール前にいた本田が落ち着いて左足でゴール!。いゃ~あ、日本が先制だ!。soccer

Cocolog_oekaki_2010_06_15_01_32

後半は、反撃をくらったけど、落ち着いてしのぎきった。1-0で日本勝利!。久しぶりに岡田JAPANいい試合を観たよ。このあとは優勝候補のオランダ戦や強豪デンマーク戦で厳しい試合になるが、どうなるか?。今宵はもう遅いので、もう寝ることにしよう。明日朝のスポーツニュースが楽しみだな。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月曜日)

駅ハイ「三鷹ゆかりの偉人と国立天文台を訪ねる」に行ってきた(2010.06.05)。

JR中央線三鷹駅にやってきました。train

20100614_mitaka_st

週末恒例のウォーキングです。今回は、駅からハイキング「三鷹ゆかりの偉人と国立天文台を訪ねる」に参加です。西武鉄道と多摩モノレールが共催になっている。三鷹駅開業80周年記念でもある。今回は13kmと、ちょいと長めだ。頑張って歩きましょう!。run

20100614_kazenoyuhodou

三鷹駅南口に出て、ここから風の遊歩道を歩いていきます。緑の木々が良いねぇ。xmas

20100614_yamamoto_yuzou_kinenkan

コースポイントone箇所目は、「三鷹市山本有三記念館」です。今回のウォーキングの受付場所でもある。art

受付を済ませ、コースマップを取得。山本有三記念館には2度目の訪問である。昨年の三鷹の駅ハイで訪れた時以来だ。gemini

大正15年頃に建てられたそうだ。立派な館だね。入館料は300円だが、駅ハイ特典で200円で入館できる。house

20100614_inokashira_park

井の頭恩賜公園の中を歩く。緑の木々の中は気持ちが良い。xmas

20100614_jiburi_musiam

今回は、ちょっぴりおまけとして、三鷹の森ジブリ美術館にちょっとだけ通り抜けることができた。早速、トトロにご挨拶。aries

20100614_zenrinji

コースポイントtwo箇所目は、「禅林寺」です。こちらも、昨年の駅ハイ以来2度目の訪問だ。ここには、太宰治や森鴎外のお墓がある。shadow

20100614_hachimandaijinjya

こちらは、禅林寺の隣にある八幡大神社です。telephone

20100614_touhachi_road

三鷹通りを南下し、市立図書館や市役所を越して、JAXA航空宇宙技術研究所前の交差点を右折し、延々と東八道路を歩いていく。自転車と歩行者の通路が分離されているのがいいね。bicycle

20100614_uramon

先程のチェックポイント・禅林寺から41分歩いて到着したところは、国立天文台です。裏門から入っていきます。bag

20100614_kyukansya

こちらは、三鷹市星と森と絵本の家です。この建物は、国立天文台旧1号官舎だ。三鷹市登録有形文化財に指定されている。早速、中に入ってみよう。drama

20100614_ehon

絵本が多く飾られているね。これらの本は自由に見ることができる。この絵本展示室の他、読書室や理科室、おもちゃ室などがあり、いわゆる児童施設ですな。chick

ここを訪れた時の詳細記事は、「星と森と絵本の家を訪れた。」へどうぞ。paper

20100614_tenmondai

コースポイントthree箇所目は、「国立天文台」です。ここは、初めての訪問です。今回のコースでは、1番楽しみにしていた場所だ。この施設は天文台歴史館・大赤道儀室です。中に入ってみると、...。door

20100614_bouenkyou

うぉぉぉぉ、でかい。大きいね。sign03

この望遠鏡は65cm屈折望遠鏡で、日本最大の口径を誇る。星の位置測定を主に行ったそうで、1998年3月で研究観測からは引退したが、現在でも観測可能であるとのこと。eye

この他、第一赤道儀室や太陽塔望遠鏡など、いろいろな天体観測機器が展示されていて、なかなか興味のあるものでした。faxto

ちなみに、ここを訪れた時の詳細記事は、「国立天文台三鷹キャンパスを訪れた。」へどうぞ。paper

20100614_nogawa

この川は野川です。この川沿いに歩いていきます。川の水が透明で綺麗だね。aquarius

20100614_nogawa2

午前中はどんより涼しい曇り空だったが、晴れ間が出てきて日差しが強くなってきた。木々の日陰の部分を歩いていくのは、なんとも涼しく気持ちが良い。penguin

20100614_suisya

水車が展示されているね。ship

20100614_suisya_nouka

こちらは、武蔵野(野川流域)の水車経営農家です。東京都の有形民俗文化財に指定されている。現在は、公開を中止している。2010年秋頃に公開再開を予定している。airplane

20100614_ryugenji

コースポイントfour箇所目は、「龍源寺」です。近藤勇の墓所があるところです。slate

20100614_kondou_isami_zou

入口には、近藤勇像があるね。shadow

20100614_nogawa_park

コースポイントfive箇所目は、「野川公園」です。緑の芝生が広がり、周りは木々に囲まれて、全体が緑と化しているね。club

20100614_touhachi_road2

野川公園は、東八道路を境に北側と南側に公園が広がる。この連絡歩道橋で移動する。snowboard

20100614_nogawa3

またまた、野川です。水が綺麗だよね。子供たちが川に入って川遊びしていたよ。周りも緑の木々で、建物が一切見えない環境はすごいよね。happy02

テニスの壁打ちやバーベキュー場があり、週末は家族やグループで来て楽しめる場所だね。tennis

ちなみに、ここを訪れた時の詳細記事は、「都立野川公園を訪れた。」へどうぞ。paper

20100614_seikeato

野川公園を出ると、近藤勇の生家跡がある。house

20100614_ubuyunoido

近藤勇の産湯の井戸です。さらに、近くには、近藤道場撥雲館がある。spa

20100614_musashinomori_park

コースポイントsix箇所目は、「武蔵野の森公園」です。これまた緑の芝生が広がる公園だなぁ。この先には、調布飛行場が見えるぞ。airplane

20100614_musashinomori_park2

いゃあ、大きな広場です。club

ちなみに、ここを訪れた時の詳細記事は、「都立武蔵野の森公園を訪れた。」へどうぞ。paper

20100614_tama_st

ゴールとなる、西武多摩川線多磨駅に到着しました。ここで、ゴール受付をしました。恒例の缶バッチは、D51でした。歩行時間は見学を含み3時間13分、歩数は19893歩でした。foot

今回は西武鉄道ウォーキング&ハイキングでもあるので、沿線ポイントカード・50ポイントゲットした。dollar

20100614_tama_st2

多磨駅は、自動改札が無いんだね。PASMOやSuicaは、簡易改札機にタッチして入場・退場となる。西武多摩川線は、初めての乗車である。この電車で、武蔵境駅へ向かうのであった。subway

今回は、国立天文台でいろいろな天文測定機器が見れて勉強になったな。そして、野川公園など緑が広がる景色でとても気持ちが良かったな。good

ちなみに、各訪問時の詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20100614_map

JR東日本・駅からハイキング「三鷹ゆかりの偉人と国立天文台を訪ねる」 西武鉄道・多摩モノレール共催 2010年6月5日(土)実施 歩行時間:約3時間(見学除く) 歩行距離:約13kminfo02

スタート:JR中央線三鷹駅南口→受付:①三鷹市山本有三記念館→②禅林寺→③国立天文台→④龍源寺(近藤勇墓所)→⑤野川公園→⑥武蔵野の森公園→ゴール:西武多摩川線多磨駅info02

(コースマップ画像をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日曜日)

新型スカイライナー試運転中。

乗り換えの為、電車を降りた。すると、隣のホームに凛とした新しい車両が停まっているではないか!。すかさず、写真を撮りましたよ。camera

20100613_new_skyliner1

この車両は、新型スカイライナーだ。成田スカイアクセス開通まで、あと1ヶ月。順調にテスト走行を繰り返しているようである。run

20100613_new_skyliner2

横から見ても、なかなかカッコいい。good

20100613_new_skyliner3

「試運転」と「Test Run」が交互に表示されている。shine

20100613_new_skyliner4

数分後、車両が動き出しだしたので、見送りました。paper

最高時速160kmで走行する新型スカイライナー。落ち着いた頃にでも、乗りにいってみたいですな。japanesetea

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土曜日)

都立武蔵野の森公園を訪れた。

周辺は、近藤勇の像や生家跡などがあるんだねと思いながら歩いて着いた所はこちらです。gasstation

20100612_musashinonomori_park1

訪れた場所は、都立武蔵野の森公園です。これまた、緑色の芝生が広がる公園だなぁ。club

20100612_musashinonomori_park2

なんかゴルフ場のような雰囲気。golf

20100612_musashinonomori_park3

大きな池があります。修景池と言うそうだ。普通の池なのだが、災害時には生活用水になるらしい。井戸もあるらしい。mist

その池の先には、調布飛行場があります。airplane

20100612_musashinonomori_park4

緑色の芝生が綺麗だね。大芝生広場だ。いゃあ、広い。しかし、この日は日差しが強く暑いのでね。周りの大きな木の方に人がいる。xmas

先の建物は、東京外国語大学の校舎でしょうか。school

20100612_musashinonomori_park5

園内の一部を歩いた。実際は、もっと縦長に広いらしい。花とコニファー園やふるさとの丘、掩体壕と飛燕等があるとの事。bicycle

都内の公園は広くて緑の多い公園がいっぱいあるなと思いました。wink

「武蔵野の森公園」 東京都府中市朝日町3丁目 府中市や三鷹市、調布市とまたがるinfo02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金曜日)

都立野川公園を訪れた。

緑の多い公園にやってきました。club

20100611_nogawa_park1

ここは、都立野川公園です。初めて訪れました。周りが木々で囲まれて1面が緑だ。この辺りは、南側の自由広場。天気が良いから、木々の下で食事している人もいる。xmas

20100611_nogawa_park2

都道14号線(東八道路)を歩道橋で渡り、公園の北側やってきました。この川は野川です。透明な川ですね。深さはあまりないので、川遊びができるよ。cancer

20100611_nogawa_park3

こちらは、自然観察園です。入園無料で、9時30分から16時30分となっている。月曜休み。ちょいと、入ってみよう。chick

20100611_nogawa_park4

遊歩道が整備されているね。多くの種類の植物が見られる。小川もあって、アメンボがたくさんいたよ。snail

20100611_nogawa_park5

南側へもどり、ぐるりと歩きまわった。海鮮焼きのいい匂いがすると思ったら、バーベキュー広場もあるんですね。テニス壁打ちの場所もあって、いろいろと楽しめる公園だなぁと感じて、あとにするのであった。confident

「都立野川公園」(のがわこうえん) 〒181-0015 東京都三鷹市大沢6-4-1 TEL:0422-31-6457(サービスセンター)info02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木曜日)

国立天文台三鷹キャンパスを訪れた。

三鷹っていろんな研究施設があるんだよね。そんな中の1つ訪れてみました。shoe

20100610_photo01

やってきたところは、国立天文台三鷹キャンパスです。国立大学っていう雰囲気だね。shadow

20100610_photo02

見学する際は、正面入口を入って右手にて受付を済ませます。もちろん、無料で入場できます。pencil

20100610_photo03

大学キャンパスみたいな配置になっていて、その中の一部が見学コースとなっている。t-shirt

まずは、第一赤道儀室に行ってみた。国登録有形文化財に指定されている。当施設内では現存最古の建物となっている。school

20100610_photo04

これが、カール・ツァイス社(ドイツ)製の口径20cm屈折望遠鏡だ。ここで、スケッチによる太陽黒点の観測や、写真儀による太陽全体の写真撮影が行われていました。art

20100610_photo05

太陽系ウォーキングという名の道を進んでいくと、大赤道儀室・天文台歴史館です。地面からの高さが19.5m、ドーム直径15mもある巨大な建築物だ。こちらも、国登録有形文化財に指定されています。階段を上って2階へ進む。snowboard

20100610_photo06

おぉぉ、でかい。sign03

これは、65cm屈折望遠鏡だ。カール・ツァイス社製。主望遠鏡は、レンズ口径65cm・焦点距離1021cmです。屈折望遠鏡としては、日本最大の口径を誇り、星の位置観測を主に行ったそうです。dog

20100610_photo07

キャンパス内は緑の木々に囲まれているんだよね。とても、気持ちが良い。xmas

20100610_photo08

こちらは、太陽塔望遠鏡・アインシュタイン塔です。外観のみの見学である。drama

20100610_photo09

この後は、旧図書館や子午儀資料館(レプソルド午儀室)やゴーチェ子午環を見学。event

そして、この銀色の建物は、天文機器資料館(自動光電子午環)です。光電マイクロメータを用いて偏りのない位置測定を行われた施設だ。game

20100610_photo10

国立天文台三鷹キャンパスMAPです。pc

20100610_grand

グラウンドがあって、野球の練習が行われていたね。baseball

20100610_cyuoutou

こちらは、中央棟。「NAOJ」とあるね。これは、National Astronomical Observatory of Japanの頭文字を取ったもの。search

天文の研究施設を見学ができて、とても満足の訪問でした。happy01

「国立天文台 三鷹」 〒181-8588 東京都三鷹市大沢2-21-1 TEL:0422-34-3600(代表) 公開時間:10時~17時(入場は16時30分まで) 年末年始は休み 小田急バス天文台前バス停下車すぐinfo02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水曜日)

星と森と絵本の家を訪れた。

住宅街の街並みが続くなか、木々が多い自然の中へ...。xmas

20100609_photo1

訪れた場所は、三鷹市にある「星と森と絵本の家」です。三鷹市が設置、運営する展示施設。入館無料です。building

20100609_photo2

中に入ると、少し昔に戻った住居があるぞ。これは、国立天文台旧1号官舎だ。三鷹市有形登録文化財に指定されている。早速、中へ入ってみよう。door

20100609_photo3

中は小学校の教室のような雰囲気?。大きな満月の写真が掲示されている。ここの施設は、子どもの好奇心をはぐくむ場となっている。fullmoon

20100609_photo4

多くの絵本が展示されています。これらの本は自由に見ることができる。memo

20100609_photo5

地球儀あったり、顕微鏡があったりと、学べる環境になっているな。pencil

20100609_photo6

旧1号官舎は、大正期に建設されたそうだ。90年近く使用されたとの事。現在、この建物はいったん解体して復元・再築されたものです。house

背の低いちゃぶ台に、座布団、畳と懐かしい空間だよ。ここで絵本を読んだりもできる訳だ。art

20100609_photo7

書斎もあります。pencil

20100609_photo8

理科室やおもちゃ室があったりと、子供が楽しめるように工夫されている。この他、管理棟では、回廊ギャラリーがあり。cat

20100609_photo9

庭に出てみました。雨水取水ポンプがあります。ちゃんと水を汲み出すよ。aquarius

20100609_photo10

手造り感のある池があるね。周辺は木々があっていい雰囲気。ハンモックもあったな。typhoon

20100609_photo11

望遠鏡が設置されています。のぞいてみると、先の木々の葉がくっきりと見えるよ。eye

施設名となっている星と森と絵本の家は、

  • 「星」....国立天文台の知的資源の活用や天文学者等の協力
  • 「森」....天文台の森の豊かな自然の中にあるという環境
  • 「絵本」...子どもと絵本の活動に集う多彩な人々との協働
  • 「家」....大正時代の官舎を保存活用した建物の魅力

という意味合いがあるようだ。児童館のような子供の施設ではあるが、国立天文台に併設されている施設なので、ついでに立ち寄ってみるのも良いかもね。happy01

星と森と絵本の家」 〒181-0015 東京都三鷹市大沢2-21-3 国立天文台内  TEL:0422-39-3401 10時~17時(入館16時30分まで) 火曜日休館 小田急バス天文台裏バス停下車から裏門経由で徒歩1分info02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火曜日)

榎本牧場でジェラートアイスを食べる2010。

いゃあ、天気の良い週末になりましたな。25度前後まで上がったようだ。暑かったよ。sun

20100608_enomoto_farm1

荒川沿いをてくてく歩き、たどり着いたところは、榎本牧場です。多くの人が訪れているね。埼玉県上尾市にこんな牧場があるなんてね、驚きです。ここには、初めての訪問です。cancer

20100608_enomoto_farm2

日差しがあるので、木の日陰にて休憩する。まっ、牧場だけにいわゆるカントリースメル。う~ん、漂っているね。pig

20100608_enomoto_farm5

さっ、牛さんを見てみよう。餌を食べています。鳥さんも一緒にいるんだな。chick

20100608_enomoto_farm4

2階から、牛さんを眺めます。暑いからかな?。ぐったり寝ています。sleepy

20100608_shop

牧場に来たら、やはりアイスクリームでしょう。店前は行列が出来ている。ちなみに、お店の名前は「フォルトゥーナ」(fortuna)と言う。gemini

20100608_shop2

本日のメニューは、ミルク・まっ茶・クリームチーズ・ラムレーズン・イタリアンチョコ・イチゴミルクです。この日はイベント開催のため、シングルコーン(250円・税込)のみの販売となっている。apple

20100608_hikikaeken

混雑の為か、お店の入口で会計を済ませます。代金と引き換えに、アイス引換券をゲット。bell

20100608_shop3

おぉ、美味しそうだなぁ。ここは、牧場アイスの王道「ミルク」を注文。aries

20100608_soft_cream

たっぷり盛られたジェラートアイス。いただきます。うむ、ミルキーで美味い。牛さん達に感謝。delicious

ジェラートなので、味わいや食感がとても良い。この日はとても暑い日だったので、ものすごく売れただろうね。rouge

20100608_roba

ここの牧場には、ロバさんもいます。黙々とエサを食べています。restaurant

20100608_roba_akachan

こちらは、ロバの赤ちゃんです。性別はオス。2010年5月17日生まれ。生後約3週間というところです。capricornus

20100608_enomoto_farm3

この日はウォーキングイベントの開催があって、多くの人が訪れているよ。movie

現在、宮崎県を中心に発生している口蹄疫の影響で、当牧場に入る際消毒をしてから入る事になる。この事態が早く終息すると良いですね。punch

20100608_enomoto_farm_annaizu

上尾にこんな自然な環境があるなんてと驚きの訪問でした。また、ジェラートを食べに訪れたいですな。まぁ、車がないとここまで来るのは大変だな。coldsweats01

榎本牧場」 〒362-0065 埼玉県上尾市畔吉736-1 TEL:048-726-1306info02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月曜日)

あげお花しょうぶ祭り2010に訪れた。

20100607_ageo_syoubu1 いゃあ、暑い日になったね。sweat01

週末の日曜日(6日)、上尾丸山公園の菖蒲田にやってきました。初めての訪問です。cancer

現在、あげお花しょうぶ祭りが開催中である。karaoke

70種1万株の菖蒲の花が見られるそうだ。eye

20100607_ageo_syoubu2 肝心の開花状況だが、3~4割ぐらいでしょうか...。天候不順の影響があるのかもね。それでも、綺麗な花びらで一杯です。tulip

20100607_ageo_syoubu3 あじさいも咲いていますね。scorpius

それにしても、菖蒲の藍色は鮮やかですな。wave

来週は、満開になるのかな?。wave

20100607_ageo_syoubu4 ハスの花びらも出ていますね。こちらも、綺麗な花びらです。maple

白い色の花びらがちょこんと咲いていて、とても綺麗だ。maple

20100607_ageo_syoubu5 祭りなので、やはり出店があります。おやきとかせんべい、パン、特産品とかが販売していたね。bread

食欲がそそります...。maple

20100607_ageo_syoubu6 菖蒲を見ながら、サラダうどん(\350)を食べました。いろんな具材が入っていて、意外と量があった。冷んやりうどんなので、こういう暑い時は、尚更美味い。noodle

ちょっと満開には早かったが、菖蒲を堪能しましたよ。happy01

「あげお花しょうぶ祭り」 2010年5月29日(土)~6月13日(日) 上尾丸山公園菖蒲田info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日曜日)

スワローズvsライオンズ戦at神宮球場2010に行ってきた。

20100606_jingukyujyou1 昼あたりから気温が上がったね。暑かったよ。sun

さてさて、神宮球場にやってきました。ここ神宮球場では、2度目のプロ野球観戦です。初めての時は、千駄ヶ谷駅から歩いて行ったが、道が分からず球場にたどり着くのに50分もかかって懲りたので、今回は、信濃町駅から行ってみた。道案内の矢印があったおかげで、10分で着いた。うむ、これから神宮球場へ行く時は、信濃町駅から向かう事にするよ。coldsweats01

この日は、プロ野球セパ交流戦、東京ヤクルトスワローズ対埼玉西武ライオンズ4回戦が行われた。実は、今年2010年のプロ野球観戦は今日が初観戦である。(今年はまだ西武ドームで観戦していない)。前日は帆足投手で負けているのでこの日は勝っておかないと。baseball

タダ券で、3塁側外野自由席へ。結構お客さんが入っているのね。外野席はほぼ満席である。しょうがない、立ち見で観戦だ。rock

20100606_jingukyujyou2 初回に片岡選手の4号先頭打者HRで先制。同点に追いつかれたが、平尾選手の1号ソロHRで勝ち越し。6回に連打のあと、栗山選手とGG佐藤選手のタイムリーでリードを広げる。追い上げられるも、細川選手3号2ランHRでダメ押し。これが大きかったね。smile

20100606_jingukyujyou3 試合は、最後守護神シコースキー投手が2ラン浴びてしまったけど逃げ切って、6-5でライオンズ勝利。やったね。ヒーローインタビューは3安打猛打賞の細川捕手。karaoke

それにしても、結構お客さんが入っていたな。観衆は24123人だそうです。gemini

この日の勝利で、ライオンズ、パ・リーグ首位に返り咲く。交流戦は2位だね。bell

20100606_jingukyujyou4 試合後は、当選者の人たちがグランドに入れたようです。西武ドームみたいに、全員入れるようにしたら良いのにね。weep

交流戦の後半戦は、ライオンズのチームの状態はイマイチだが、なんとか乗り切って欲しいものです。good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土曜日)

ココスでベルギーチョコのフォンダンショコラを食べる。

20100605_choko1 昼休み時のランチは、基本的にはファミレスでとる。無難に、日替わりランチでさくっと済ませる。牛丼屋さんやそば・うどん屋さんは、安く・早く済むがお腹がすぐ空いてしまうのでね。まっ、それでもたまには、...。confident

ココスで日替わりランチの他に、1品デザートを注文した。ベルギーチョコのフォンダンショコラ。50%OFF券をもらえたのでね。この券は、2010年6月2日(水)~6日(日)まで。380円のところ、半額の190円で頂ける。dollar

20100605_choko2 では、頂きます。このチョコの中は、トロ~リしています。それに、ホイップしたクリームやバニラアイスと合わせて食べるとまた美味い。cat

コーヒーか紅茶と共にゆっくりしたいところだが、昼休みの時間がまもなく終わるので、さくっと食べて、お店をあとにしました。runrunrun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金曜日)

駅ハイ「緑あふれる街と寺社・文学の田端を歩く」に行ってきた(2010.05.29)。

20100604_tabata_st 天気はどよ~んとした曇り空。週末土曜日は、毎週恒例のウォーキング。今回は、JR田端駅にやってきました。train

京浜東北線(E233系1000番台)と山手線(E231系500番台)の2ショット。camera

20100604_tabata_st2 ホームからエスカレーターで上っていきます。久しぶりに田端駅を訪れたが、すごい綺麗というか近代的になっている。いやぁ、びっくり。coldsweats02

20100604_jre_tokyo_sisya 北口改札を出て、まずはJR東日本東京支社ビルへ。ここで、ウォーキングの受付となります。aries

今回参加のウォーキングは、駅からハイキング「緑あふれる街と寺社・文学の田端を歩く」です。taurus

では、約9.3kmのコース。頑張って歩きましょう。cancer

20100604_tabata_sousyajyou コースポイントone箇所目は、「田端操駅(旧田端操車場)」です。JR田端駅に隣接するJR貨物の貨物駅だ。構内に入ることはできないが、外から機関車や電車をみる事ができる。subway

20100604_tabata_sousyajyou2 新幹線もいるね。bullettrain

こちらは、東京新幹線車両センターである。bullettrain

20100604_kaminakazato_st 操車場沿いを歩き、車坂跨線橋を渡る。JR上中里駅を通り過ぎていく。gemini

20100604_hiratsuka_jinjya_2 コースポイントtwo箇所目は、「平塚神社」です。平安時代後期、源義家が奥州征伐の凱旋途中に、領主の豊島太郎近義に下賜した鎧を埋めた塚を城の鎮守としたのが始まりとされる。塚は甲冑塚、またその形から平塚ともよばれた。virgo

20100604_hiratsukatei 平塚神社の鳥居を出てすぐ、都道455号本郷赤羽線・通称本郷通り沿いにある和菓子屋さん「平塚亭」があり。結構、多くのハイカーが立ち寄っている。老舗の人気店なのかな?。riceball

20100604_takinogawa_syoubousyo 東京消防庁滝野川消防署前を通り過ぎる。scorpius

20100604_jisinnokagakukan 滝野川消防署の隣にあるのが、コースポイントthree箇所目、「地震の科学館(防災センター)」です。地震のしくみや歴史、被害などをパネルや模型、写真で展示。入館無料の施設です。では、入ってみましょう。pisces

20100604_jishin_taiken 地震体験のコーナーがある。阪神・淡路大震災など、過去に起きた地震の揺れを実際に体験できる。sports

見てみたが、思った以上に激しい揺れをするんだなと思った。実際にこんな地震がきたらこわいよ。sad

20100604_takinogawa_park 地震の科学館に隣接している滝野川公園。人工的滝池があり。ちょっとした木々の中を歩く遊歩道もあり。mist

20100604_kyukogateien1 本郷通りを戻っていきます。コースポイントfour箇所目は、「旧古河庭園」です。英国人・コンドル博士の設計による英国王朝風の洋館と洋風庭園、京都の庭師・植治による日本庭園が見事に調和している。bud

駅ハイの特典で団体料金120円で入れた。PASMO・Suicaで支払い可能。baseball

立派な洋館だね。その周りには、バラが見事に咲いている。tulip

20100604_kyukogateien2 下へおりていくと、日本庭園が広がる。緑の木々と大きな池。風情があるなぁ。ski

20100604_kyukogateien3 現在、旧古河庭園では、バラフェスティバルが開催中である。いろんな品種や色のパラが咲いていて、見応えがある。大きく花びらが開いていて、見事ですね。tulip

バラの花びらが入ったアイスを食べたよ。penguin

ちなみに、ここを訪れた時の詳細記事は、「旧古河庭園を訪れた。」へどうぞ。paper

20100604_simofuri_ginza 再び、本郷通り沿いを南へ歩いていきます。pocketbell

細い路地に、商店街が..。ここは、しもふり銀座(霜降銀座商店街)です。結構、賑わっていること...。parking

20100604_kamenoyu さらに、本郷通りを歩く。すると銭湯があり。「亀の湯」と言うそうだ。spa

20100604_komagome_st さらに、本郷通りを歩いていくと、JR駒込駅である。この駅も綺麗な建物であるな。building

20100604_yamanote_line 駒込駅前の橋から、山手線を撮る。train

20100604_rikugien JR駒込駅から歩いて6分程で、コースポイントfive箇所目、「六義園」に到着。ここでも、駅ハイの特典で団体料金の240円で入園できた。PASMOやSuicaで支払い可能です。六義園は「りくぎえん」と読む。fastfood

20100604_rikugien2 元禄8年(1695年)、柳沢吉保の下屋敷に造られた回遊式築山泉水庭園。明治時代に三菱創始者・岩崎弥太郎の所有となり、昭和13年に東京市に寄贈された。国の特別名勝に指定。drama

20100604_rikugien3 中心に大きな池があって、池を結ぶ橋が多く設置されている。池めぐりのような感じだ。周辺は、新緑の木々が多く、光を通した葉の色がなんとも美しい。xmas

都心にこんな大きな庭園があるんだねぇ。bag

ちなみに、ここを訪れた時の詳細記事は、「六義園を訪れた。」へぞうぞ。paper

20100604_fujijinjya1 再び、本郷通りを歩いていく。ship

コースポイントsix箇所目は、「富士神社」です。近世中期頃から明治時代頃までに流行した富士講のひとつで、「駒込のお富士さん」として親しまれている。tv

この大きな幹の木はカヤでしょうか。文京区保護樹木となっている。xmas

さて、急な階段を登ってみよう。snowboard

20100604_fujijinjya2 階段を登ったら、色い色の建物があり。pouch

20100604_student_garally さらに、本郷通りを歩く。signaler

コースポイントseven箇所目は、「ギャラリーフェーマス」です。通信制の美術教育機関、講談社フェーマススクールズが主宰するギャラリー。イラストや絵画、コミックなど多彩なジャンルの作品の企画展が開かれている。入場無料です。art

20100604_kichijyouji コースポイントではないが、大きな寺があるぞ。ここは、吉祥寺です。flag

緑の大きな木に沿って参道を歩く。karaoke

20100604_daibutsu 大仏さんがいらっしゃるよ。fullmoon

20100604_ninomiyasontoku 二宮尊徳の「墓碑」もあるね。faxto

20100604_kichijyouji2 吉祥寺の本殿はこちら。都心のビルの中、大きく構えている。tv

20100604_road 本郷通りを向丘2交差点で左折し、都道452号神田白山線を歩く。game

なんか通った道だなぁと思ったら、今年2月の駅ハイ「上野・坂巡り」でこの道を逆方向から歩いたな。eyeglass

20100604_daikannon コースポイントeight箇所目は、「光源寺の駒込大観音」です。高さ約6mの巨大な十一面観音だ。確かに、大きい...。yacht

20100604_dango_sakaue この先は団子坂ですね。この坂を下れば千駄木駅だが、ここ団子坂上交差点を左折する。slate

20100604_kyuyasudakusuotei1 コースポイントnine箇所目は、「旧安田楠雄邸」です。大正8年に豊島園創始者の藤田好三郎が建てた邸宅で、和洋折衷の様式。後に安田財閥家の所有となり、平成8年に寄贈された。bell

この日は一般公開されているとの事で訪れてみた。入館料は500円。book

靴を脱ぎ、荷物を預けて、ボランティアの方が案内・解説をしてくれた。karaoke

20100604_kyuyasudakusuotei2 応接室。立派なものですなぁ。chair

20100604_kyuyasudakusuotei3 大正・昭和初期の建物だが、保存状態が良い。庭園もあり、東京都の指定名勝となっている。key

ちなみに、ここを訪問時の詳細記事は、「旧安田楠雄邸を訪れた。」へどうぞ。paper

20100604_road2 くらしのみちという事で、閑静な住宅街となっている。車道は狭いが、ちゃんと歩道も整備されている。bicycle

20100604_syoutengai 動坂を下り、次のコースポイントonezero箇所目は、「田端銀座商店街」です。そこそこ客がいるようだが、ちょっと寂しいかなぁ。pen

20100604_dairyuji コースポイントoneone箇所目は、「大龍寺」です。俳人の正岡子規、宮廷音楽家のE・H・ハウス、陶芸家の板谷波山、柔道家の横山作次郎など、著名人の墓があることで知られている。sleepy

20100604_toukakuji コースポイントonetwo箇所目は、「東覚寺」です。pig

この周辺では道路新設工事している。wrench

20100604_akagami 東覚寺のお隣、不動堂前の「赤紙仁王」がある。この金剛力士像に、自分の具合の悪い部分と同じ箇所に赤紙を貼ると治癒するといわれている。pouch

2体ある金剛力士が、全身に赤紙が貼られていて、ムックみたいになっている。coldsweats01

20100604_tabata_bunshimura_kinenka 田端駅前にあるこの施設。コースポイントonethree箇所目は、「田端文士村記念館」です。芥川龍之介、室生犀星、板谷波山ら、田端にゆかりのある作家・芸術家の原稿、書簡、彫刻などを展示している。入館無料です。shadow

20100604_tabata_st11 ゴールとなる田端駅に戻ってきました。なんとか、雨が降らず天気がもってくれた。この時期にしては、涼しいな。歩くにはまぁちょうど良いが..。ring

田端駅の建物は大きなガラス窓で近代的な感じだ。食べ物屋さんなどのテナントも入っていて、田端駅にしてはすごいな。punch

20100604_goal ゴール受付は、北口改札そば。恒例の缶バッチを取得。今回は、E1系Maxとき・Maxたにがわでした。present

歩行時間は3時間58分(見学時間込み)、歩行歩数は18578歩でした。foot

20100604_sanukiudon お腹すいたので、ちょいと腹ごしらえ。北口構内にある讃岐うどん専門店「本場さぬきうどん 麺々亭玉屋」でうどんを頂く。ここでは、駅ハイ特典として、かき揚げ天ぷら1個サービスがあり。Suicaで支払い。しかも、Suicaポイント貯まります。penguin

20100604_sanukiudon2 もちっとしてコシのあるうどんが良い。かき揚げは厚みがあり食べごたえあり。うどんは、穴子が入った冷やしうどん。さっぱりして美味しく頂いた。noodle

20100604_hannys_bar 北口構内にあるHONEY’S BAR(ハニーズバー)。ここでも、駅ハイ特典としてジュース30円引きである。新鮮な果物ジュースを堪能しよう。Suicaで支払い。ここでもSuicaポイント貯まります。cherry

20100604_tabata_st12 ハニーズバーで購入したマンゴージュースを飲む。う~ん、フレッシュ。うまい。banana

駅構内から、ホームを見下ろす眺めもいいもんだなぁ。久しぶりに田端駅を訪れたが、綺麗に立派になった事。confident

今回は、旧古河庭園・六義園と緑の多い景色を堪能したウォーキングでした。happy01

ちなみに、各場所での詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20100604_map JR東日本・駅からハイキング「緑あふれる街と寺社・文学の田端を歩く」 2010年5月29日(土)実施 歩行距離:約9.3km 歩行時間:約2時間30分info02

スタート:田端駅北口→受付:JR東日本東京支社ビル→①田端操駅(旧田端操車場)→②平塚神社→③地震の科学館(防災センター)→④旧古河庭園→⑤六義園→⑥富士神社→⑦ギャラリーフェーマス→⑧光源寺の駒込大観音→⑨旧安田楠雄邸→⑩田端銀座商店街→⑪大龍寺→⑫東覚寺→⑬田端文士村記念館→ゴール:田端駅北口info02

(コースマップ画像をClickすると4倍拡大表示します。)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木曜日)

旧安田楠雄邸を訪れた。

20100603_kyuyasudakusuoteiteien1 千駄木駅近くの団子坂上交差点(都道452号神田白山線)から北方向・千駄木小学校方面へ行く少し細い道を歩いていく。この辺りは、住宅街ですな。house

すると、立派なお屋敷が目につく。ここは、東京都指定名勝である「旧安田楠雄邸」です。house

この日は、一般公開されているという事もあって、訪れてみました。leo

ちなみに、公開日時は、毎週水曜と土曜である。10時30分~16時。(入館は15時まで)。phoneto

20100603_enter 入口にて、入館料500円を支払う。靴を脱ぎ、手荷物は預かってもらう。(建物保護の為だそうだ)。靴下着用。(素足不可)。ear

建物内では、ボランティアスタッフの方がグループ単位で案内していく形である。movie

20100603_akari 廊下の灯り。洋風な洒落た感じだね。flair

ここの旧安田楠雄邸は、大正8年(1919年)に建築された。大正時代から昭和初期の庭園と住宅の雰囲気があり。そのままの状況が、このように保存されている。key

20100603_ousetsushitsu 応接室。優雅ですな。周りの装飾なども、かなり凝っています。chair

20100603_daidokoro 台所です。当時としては、しっかりとしたシステムキッチンですな。restaurant

20100603_yokushitsu 浴室です。タイルが敷かれて立派です。spa

20100603_yobishitsu 2階に上がってみました。予備室です。室内の雰囲気良し。外の庭園の眺めも良し。eye

20100603_hiroma 2階の広間です。書院もあって、いいお宅だったんですな。house

1階の部屋から、防空壕の公開も年に数回(2回?)あるそうです。その時に、また訪れてみたいなぁと思いました。confident

大正の近代和風建築である旧安田楠雄邸。文化遺産として末永く保存されていくのでしょう。penguin

「旧安田楠雄邸」 東京都文京区千駄木5-20-18 TEL:03-3822-2699 公開日時:水曜・土曜 10時30分~16時(入館は15時まで) 夏季・冬季休館あり 維持修復協力金(入館料):500円 東京メトロ千代田線千駄木駅から徒歩約6分info02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水曜日)

六義園を訪れた。

20100602_rikugien1 都内には大きな日本庭園が数多くあるんだね。club

駒込駅から本郷通りを歩いていく。すると、着いた所が、ここです。drama

江戸の名園を今に残す和歌の庭。特別名勝「六義園」です。入口部分は立派な感じなのね。初めて訪れました。早速、中に入ってみよう。run

20100602_annaizu 入園料は300円。PASMOやSuicaでの支払いも可。dollar

まずは、案内図を見る。結構、広い面積のようだ。中央部には大きな池があるんだね。mist

柳沢吉保が1702年に築園した和歌の趣味を基調とする「回遊式築山泉水」の大名庭園。xmas

20100602_rikugien2 六義園は「りくぎえん」と読む。六義(りくぎ)とは、中国の詩の分類法にならった古今和歌集の序にある和歌の分類の六体に由来したものだそうです。pencil

20100602_rikugien3 大きな池の周りをぐるりとまわっていきます。芝が綺麗に手入れされて、緑の木々とマッチしている。moneybag

20100602_rikugien4 光に当たる緑の葉は、いい色しているね。こういう淡い緑色はなんともいえないくらい素晴らしい。happy02

20100602_rikugien5 水が下に流れています。ここは、滝見の茶屋付近。house

20100602_rikugien6 これは、千鳥橋。池をめぐる庭園だけに、各所に橋が設置されています。golf

20100602_rikugien7 再び、大きな池を眺める。eye

20100602_rikugien8 眺めの良い景色の中で一句が詠めるといいんだがね...。coldsweats01

20100602_rikugien9 駒込の近くにこんな大きな庭園があるなんてと思った、ここ六義園でした。新緑の木々が清らかな感じになるね。秋の時の紅葉もまた、素晴らしいんだろうなぁ。maple

「六義園」(りくぎえん) 〒113-0021 東京都文京区本駒込6-16-3 TEL:03-3941-2222(六義園サービスセンター) 9時~17時(入園は16時30分まで) 年中無休(年末年始は休み) 入園料300円 駒込駅下車徒歩7分 千石駅下車徒歩10分info02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火曜日)

旧古河庭園を訪れた。

20100601_kyukogateien1 本郷通りをてくてく歩いて訪れた場所は、国指定名勝でもある都立旧古河庭園にやってきました。ここは、初めての訪問である。club

現在、春のバラフェスティバルが開催中という事もあって、多くの人たちが訪れているね。gemini

入園券購入のために、入口の門の外まで行列が出来ている。3分程並んで園内に入れた。入園券購入は、PASMOやSuicaでの購入可。mail

20100601_annaizu 園内の案内図です。結構、広そうなんですね。mist

20100601_kyukogateien2 洋館です。英国人建築家のジョサイア・コンドルがここの洋館と洋風庭園を手がけたそうです。立派な建物だね。house

この洋館建物内の見学は事前申し込みなんだそうです。punch

20100601_bara1 洋館の周りには、洋風庭園という事で、現在、バラが綺麗に咲いています。このバラは、レディ メイアンという名のバラです。いい色しているね。tulip

20100601_bara2 この洋風庭園、綺麗に整備されているね。wheelchair

20100601_bara3 洋館とバラのコラボです。gemini

20100601_teien1 斜面の下のほうに降りていくと、こちらは、日本庭園となっています。中心となる心字池。漢字の「心」の字に似せて造られた池です。chair

20100601_ootaki こちらは、大滝です。10数mの高所から落ちる滝です。typhoon

20100601_kyukogateien3 階段を昇って、再び、洋風庭園へ。snowboard

20100601_baranoice なんか気になった食べ物を発見。その名も、バラのアイス。自家農場無農薬バラの花びら入りだそうだ。せっかくなので、食べてみました。penguin

20100601_baranoice2 ミルク系シャーベットに近いアイスです。バラの香りがかなりします。なかなか、おいしかったぞ。taurus

20100601_kyukogateien4 洋風庭園と日本庭園が同時に楽しめる旧古河庭園。今は、色とりどりのバラの花びらが綺麗に咲いているので、春の味わいを愉しむのも良いかもね。happy01

20100601_poster ちなみに、旧古河庭園の春のバラフェスティバルは、2010年5月14日(金)から6月20日(日)まで開催中です。maple

「旧古河庭園」 〒114-0024 東京都北区西ヶ原1-27-39 TEL:03-3910-0394(旧古河庭園サービスセンター) 9時~17時(入園は16時30分まで) 入園料:150円(PASMO・Suicaでの支払い可能) JR京浜東北線上中里駅から徒歩7分・東京メトロ南北線西ヶ原駅から徒歩7分 JR山手線駒込駅から徒歩12分 駐車場は無しinfo02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »