« 駅ハイ「ふかや緑の王国春まつりとオープンガーデンを楽しむコース」に行ってきた(2010.04.24)。 | トップページ | 第106回まいんバザールを訪れた。コロッケ旨し。 »

2010年5月 2日 (日曜日)

駅ハイ「熱海・網代浜市そらこい祭りと潮風ウォーク」に行ってきた(2010.04.25)。

20100430_resort21

とても暖かな週末になりましたな。連日のウォーキング参加に行ってきました。cancer

JR熱海駅1番ホーム。伊豆急の2100系リゾート21がいるぞ。この電車に乗って行きます。train

20100430_izutaga_st 熱海駅から2つ目、伊東線のJR伊豆多賀駅で下車しました。ぞろぞろと、ハイカー達が降りて、ホームや改札口は混雑。scorpius

20100430_izutaga_st2 伊豆多賀駅は高台にある駅なのね。eyeglass

今回は、駅からハイキング「熱海・網代浜市そらこい祭りと潮風ウォーク」に参加しにやってきました。bicycle

受付にて、コースマップを頂いた。memo

20100430_kinen_syoumeisho1 今回のウォーキングでは、伊豆急行との合同開催である。伊豆急行では、伊豆半島花&てくもぐウォークのコースとして設定。受付で、硬券のような参加記念証明書が頂けた。参加日の日付入り。こういうの嬉しいね。ticket

20100430_kinen_syoumeisho2 裏面は、切符番号のように4桁の番号が付与されている。コース案内も記載されているね。ticket

今回は、海と山のアップダウンのあるコースだ。頑張って歩くぞ!。rock

JR伊豆多賀駅を出発し、まずは、下り坂で海岸沿いへ向かう。snail

20100430_nagahama_kaisuiyokujyou1 コースポイントone箇所目は、「長浜海水浴場」です。海辺っていいねぇ。mist

20100430_nagahama_kaisuiyokujyou2 日差しもあって、海はキラキラ。波がくる様子は、癒されます。wave

20100430_road5 海岸を見た後は、急坂を上って行きます。かなり急だ。電車が通る鉄橋の下をくぐっていきます。sports

20100430_garden 途中、オープンガーデンがあり。自由に見学しても良いとの事。庭が広い邸宅ですな。綺麗な花が手入れされていて、見ていて和みます。tulip

20100430_kyuzaka 急坂が続きます。既に足はパンパン。なかなか、きついぞ。息を切らしながら、ゆっくりと1歩ずつ上っていきます。ski

20100430_sansakuji コースポイントtwo箇所目は、「桜の散策路」です。桜の季節になると、とても綺麗に花が咲くんでしょうね。4月下旬なので、既に散った状態です。遊歩道が整備されているね。xmas

20100430_sakura ほんの一部、桜が咲いているところはあったが、...。cherryblossom

20100430_shibazakura 散策路を歩いていくと、芝ざくらが一面に広がっていた。上の展望台のところまで、進んでみよう。maple

20100430_tenboudai 展望台から、東伊豆の海を眺める。絶景ですなぁ。午前中の日差しがあって、まぶしいね。sun

20100430_tenboudai2 展望台から網代方面を眺める。左カーブしながら、伊豆半島が続いていく。camera

20100430_atami_koukou 熱海高校のまわりを歩いていきます。部活動中の生徒さんが、学校のまわりをランニングしています。坂道があるので、脚力鍛えられるなぁと思う。ハードなランニングだと思うが、すれちがいに、挨拶していくのは素晴らしいね。good

20100430_hana このあたりは、綺麗な花が咲いています。cherry

20100430_road1 急坂を延々と登っていったので、当然、こういう景色の中、歩いていく。緑色の山だらけ。club

20100430_mikan 途中、農家の方が、みかんを配布していたね。present

20100430_ikedamasuo_kinenkan コースポイントthree箇所目は、「池田満寿夫記念館」です。デザインを凝らした建物ですね。ribbon

絵や版画、彫刻、陶芸など、いろいろな方面で才能を発揮した方のようです。館内に入り、いろいろな作品を見てきました。入館料500円。art

20100430_road2 また、ひたすら歩いていきます。時折、海岸沿いを眺めることができます。fish

20100430_kawa 川の水が綺麗で透明ですね。急坂だけに、勢い良く流れる。水しぶきの音がいいね。マイナスイオンも発生?。wave

20100430_road6 それでも、山沿いの道路を延々と歩いていきます。アップダウンがあるので、鍛えられるウォーキングだ。sweat01

20100430_road7 ようやく、海岸へ向けて、急な下り坂が続く。下りも結構膝に負担がかかるので、大変なのよねぇ。coldsweats01

20100430_kosenkyou 下多賀こ道橋をくぐっていく。伊豆急8000系が通過していく。door

20100430_road3 海岸線沿いに戻ってきました。国道135号線沿いを歩いていきます。rvcar

20100430_taiikukan コースポイントfour箇所目は、「小山臨海公園」です。屋内体育館やテニスコートなど、スポーツ施設があるところです。tennis

南国のような風景だね。sun

20100430_tsuribashi 芝生の2つの山を結ぶつり橋があるね。boutique

20100430_ajirokou 小山臨海公園から見た、網代方面。ゴールまで、もうすぐだ。頑張るぞ。rock

20100430_tower ぐるぐる階段になっている、マリンタワーです。せっかくなので、登ってみた。足がパンパンの状態で登るのも、なんなんだが、ぐるぐるまわりながら、登っていくのもちょっと大変だ。run

20100430_yuuhodou マリンタワーを登り終え、反対側に出ます。ちょっとした小道を通っていきます。carouselpony

20100430_road4 再び、国道135号線沿いを歩いていきます。いゃあ、いい天気だね。school

20100430_uoichiba ゴール地点となる、網代港に到着しました。ゴール受付にて、缶バッチがもらえた。今回は、485系きらきらうえつでした。その他、観光協会のおもてなしで、日本の創作菓子「伊豆乃踊り子」がもらえたぞ。motorsports

20100430_sorakoimatsuri 一番楽しみにしていたのがコレ。網代漁港で行われている「あじろ浜市そらこい祭り」です。やはり、海の幸グルメの堪能だ。多くの人が訪れているね。gemini

20100430_ajinotataki 港で海をバックに、新鮮な鯵のたたきを食べる。旨いねぇ~。fish

その他、無料で配布していた、郷土料理めぼう汁も頂いたよ。snail

20100430_sushi_menchi 熱海ビールを片手に、アジの寿司や、網代のB級グルメ・イカメンチを頂く。いゃあ、美味しいね。delicious

20100430_minato 港から、市街地を眺める。観光地だけに、ホテルや旅館が多いね。hotel

ちなみに、ここ網代魚市場で行われたイベントの詳細記事は、「第8回あじろ浜市そらこい祭りに行ってきた。」へどうぞ。paper

20100430_ajiro_st 網代魚市場から歩いて10分程で、JR網代駅に到着しました。subway

今回の歩行時間は、3時間18分(見学等含む)、歩行歩数は15560歩でした。foot

アップダウンのある道を歩いたし、魚市場でのイベントでグルメを味わえたし、楽しいイベントコースでした。happy01

20100502_map JR東日本・駅からハイキング「熱海・網代浜市そらこい祭りと潮風ウォーク」 2010年4月25日(日) 歩行時間:約2時間30分 歩行距離:約9kminfo02

スタート:JR伊豆多賀駅→①長浜海水浴場→②桜の散策路→③池田満寿夫記念館→④小山臨海公園→ゴール:網代港(そらこい祭り会場)→JR網代駅info02

(コースマップ画像をClickすると4倍拡大表示します)search

|

« 駅ハイ「ふかや緑の王国春まつりとオープンガーデンを楽しむコース」に行ってきた(2010.04.24)。 | トップページ | 第106回まいんバザールを訪れた。コロッケ旨し。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/48196442

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ「熱海・網代浜市そらこい祭りと潮風ウォーク」に行ってきた(2010.04.25)。:

« 駅ハイ「ふかや緑の王国春まつりとオープンガーデンを楽しむコース」に行ってきた(2010.04.24)。 | トップページ | 第106回まいんバザールを訪れた。コロッケ旨し。 »