« 駅ハイ「青べか物語の浦安 歴史文化ウォーキング」に行ってきた(2010.03.27)。 | トップページ | 牛込橋から外堀の桜を眺める。 »

2010年4月 2日 (金曜日)

駅ハイ「甲州街道小原宿と相模湖花絵巻」に行ってきた(2010.03.28)。

20100402_sagamiko_st JR中央線E233系電車にゆられ、やってきたところは相模湖駅です。いゃあ、寒いね。前日は暖かだったのに、この日は空気が冷たいよ。snow

今週末は、連日の駅からハイキングです。「甲州街道小原宿と相模湖花絵巻」に参加しにやってきた。shoe

20100402_start_get まずは受付を済ませた。コースマップ、カタクリの郷の割引入園券、ミネラルウォーター引換券がもらえた。present

20100402_sagamiko_st2 駅前ロータリーから見た相模湖方面。「ようこそ」とね。chick

なんか曇り空で寒いけど、頑張ってウォーキングしましょう。run

20100402_cyuo_line 線路沿い、高尾方面に歩いていき、中央線のトンネルの上を歩いていく。いきなり急坂だよ...。sweat01

20100402_rode3 コースポイントone箇所目は、「甲州古道」です。今では、国道20号があるけど、昔はこの道を使っていたのでしょうか。かなりの急坂をえいこらしょっと登って行く。中央道相模湖バスストップ付近から下っていく。写真は、中央道相模湖東出口IC料金所付近。car

20100402_rode4 降りきると、甲州街道国道20号線にぶつかる。たんたんと、高尾方面に歩いていく。平行して中央線が走っている。rvcar

20100402_obarayado_honjin コースポイントtwo箇所目は、「小原宿本陣」です。(おばらじゅくほんじん)。本陣とは、江戸時代、参勤交代で大名行列をし江戸と領国との行き来の途中の宿の事である。国道20号線沿いにあります。入場無料なので入ってみましょう。hotel

20100402_obarayado_honjin2 立派な屋敷ですなぁ。定紋のついた敷居の高い玄関である。純日本風の豪壮な建物です。県指定重要文化財です。event

20100402_irori 玄関を入った先は、囲炉裏があります。奥は勝手口。music

20100402_hinakazari 雛壇が置かれています。maple

20100402_hikaenoma 控えの間です。外は庭園が見えて、くつろげますなぁ。club

20100402_obaranosato 小原宿本陣を出て、歩いて1分程で、コースポイントthree箇所目、「相模原市小原の郷」です。golf

木造平屋建ての建物は、観光市民交流の場だそうだ。この周辺の歴史を写真等で展示しています。駐車場では、小原宿朝市(青空市)が行われていた。おやき等が販売していたね。heart

ここで購入した商品は、スタッフが相模湖駅前まで運んで無料で渡してくれるそうだ。駅ハイ用の特典かな?。penguin

20100402_sikasawabashi 再び、国道20号線を歩いていきます。底沢橋を渡ります。horse

20100402_zensyouji 国道20号線沿いに、写真の善勝寺があり。moon1

途中、千木良交差点からは県道515号三井相模湖線を歩いていく。flag

20100402_nakamise 途中、フレッシュ&リカーフーズなかみせ千木良店があり。ここでは、キャンディー1個配布というおもてなしがあった。banana

せっかくなので、やきとり50円を2本購入。お腹もすいていたので、ちょっと腹の足しに。おもちも販売していたね。riceball

20100402_katsurabashi 途中から、県道517号奥牧野相模湖線を歩いていく。slate

すると、コースポイントfour箇所目は、「桂橋」です。桂橋は、平成元年に完成。長さ242m、幅10mの銀色の橋だ。carouselpony

高さのある橋なので、足がぷるぷるしながら、慎重に前進していった。(高いところは苦手なもので...)。wobbly

20100402_katsurabashi2 橋の真ん中から、相模川の写真を撮る。まわりの緑の山がいい景色だ。桂橋と相模川の高低差は約57m。しかし、高いよ~。fuji

桂橋を渡りきり、若柳トンネルを歩いていく。newmoon

20100402_sunzawaarashi 突き当たり、阿津交差点を左折、国道412号線を津久井湖方面へ歩いていく。denim

写真は、寸沢嵐バス停前。ここだけ、見事に咲き誇っているな。ちなみに、寸沢嵐は「すわらし」と読む。cherryblossom

20100402_katakurinosato 寸沢嵐バス停から細い道を歩き3分程で、コースポイントfive箇所目、「相模湖カタクリの郷」です。入園料は300円なのだが、駅ハイ特典で割引の200円で入園できた。good

20100402_katakurinosato2 さがみ湖カタクリの郷は、阿津川のほとり広さ2800平方メートルの林の中に、100年前からの自生のカタクリ10万株が群生している大変貴重な群生地です。clover

細い通路を一方通行でぐるりとまわる。danger

20100402_katakuri1 花は咲いているが、まだ下を向いている。少し時期的に早かったようだ。それでも、多くの数のカタクリがあるよ。tulip

20100402_katakuri2 うつむきかげんに花を咲かせる姿は、可憐なほどの美しさです。カタクリの花言葉は「初恋」。heart04

しかし、時期的に少し早かったようで、ちょいと残念である。寒い日が続いていたからなぁ。cloud

20100402_katakuri3 ちなみに、相模湖駅改札口外には、相模湖カタクリの郷の掲示がある。その写真のような感じなんだね。memo

20100402_presure_forest_uragate さて、裏道を通り、また急坂を登っていきます。さすがにちょっと疲れてきたぞ。sweat02

コースポイントsix箇所目は、「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」です。以前の「さがみ湖ピクニックランド」で、2008年7月に現在の名前に改称されたようだ。ribbon

写真は、東側の裏門。通常は閉じていると思うが、今回、駅ハイの為に開けているものと思われる。t-shirt

20100402_presure_forest_road1 森林の中を歩いていきます。写真の左側は車や人が通り、右側はマウンテンバイク用のコースだ。bicycle

20100402_presure_forest_camp ここは、キャンプ場付近。景色の良いところでのキャンプもいいんだろうな。event

20100402_presure_forest_hanaemaki 現在、園内では、さがみ湖花絵巻が開催中である。40種類以上の季節の花が咲き彩るそうだ。桜はもう数日先だなぁ。tulip

20100402_presure_forest_yuuenti ようやく、遊園地らしいものが見えてきた。いゃあ、結構なUpDownを歩いてきたなぁ。sweat01

20100402_presure_forest_yukiasobi 雪あそび場なんてのもあったぞ。snow

20100402_presure_forest_water かえで広場にて、駅ハイ特典、ミネラルウォーター1本頂けた。これだけあれば、確実にゲットできるね。先着順のものだったら、すぐなくなってしまう。今回のようにチケットで確実に引換という方法をとってもらえるとありがたいね。ticket

20100402_presure_forest_water2 この取得したナチュラルミネラルウォーターは、バナジウムを多く含んだ弱アルカリ性の軟水のタイプだ。aquarius

20100402_presure_forest_gate こちらは、正面入口。車に乗ったまま入園料を払って園内へ入れるようだ。ほとんどの客は、車で訪れているんだろうね。building

ちなみに、入園料は大人1400円であるが、今回、駅ハイの特典で無料で入れました。(裏門から入ったからね)。これは、意外に嬉しい。dollar

かなり広い敷地面積を誇り、裏門からここ正面入口までは歩いて45分程でした。アップダウンがあってなかなか距離があるよ。coldsweats01

20100402_rode2 国道412号線を下っていきます。おっ、相模湖が見えてきたぞ。mist

20100402_sagamiko_1 相模湖沿いにやってきた。湖沿いに、延々と歩いていきます。foot

20100402_ranzandoumon 嵐山洞門を通る。湖側は遊歩道として整備されている。先に見える橋が、相模湖大橋だね。night

20100402_sagamidam 相模湖大橋の中程にバス停があり。珍しいね。bus

先に見えるのは、相模ダムだ。libra

20100402_sagamiko_park コースポイントseven箇所目は、「神奈川県立相模湖公園」です。dog

20100402_sagamiko_goal 今回のゴール受付は、ここ相模湖公園です。ここでは、恒例の缶バッチがもらえました。それだけ...。think

ちなみに、缶バッチはE233系2000番台東海道線でした。birthday

20100402_sagamiko_2 流石に寒いので、ほとんど人がいないね。釣り人ぐらい?。fish

20100402_sagamiko_3 お店がならぶが、人が少なく寂しい感じだね。typhoon

今回のウォーキングコースは、神奈川県相模原市を歩いた。旧相模湖町。その相模原市も2010年4月1日に、国内19番目の政令指定都市となり、この相模湖周辺は、相模原市緑区になった。つまり、今回のコースは区内を歩いていたんだね。coldsweats02

20100402_sagamiko_st3 相模湖から歩いて12分程で、相模湖駅に戻ってきました。今回は、約13kmという事で結構歩いたな。アップダウンもあったし...。歩行時間は3時間28分、歩数は22233歩でした。foot

駅前では、焼き鳥やおやき、けんちん汁等が販売していた。お腹空いたので、ちょいと食べたよ。riceball

20100402_sagamiko_st4 この日は、ずっと5~6度くらいの寒い曇り空。風があまり無かったのが幸いか。taurus

帰りは、115系電車に乗って相模湖駅をあとにするのであった。ship

20100402_map JR東日本・駅からハイキング「甲州街道小原宿と相模湖花絵巻」 2010年3月28日(日)実施 歩行距離:約13km 歩行時間:約3時間30分info02

スタート:相模湖駅→①甲州古道→②小原宿本陣→③相模原市小原の郷→④桂橋→⑤カタクリの郷→⑥さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト→ゴール:神奈川県立相模湖公園→相模湖駅info02

(マップ画像をClickすると16倍拡大表示します)search

|

« 駅ハイ「青べか物語の浦安 歴史文化ウォーキング」に行ってきた(2010.03.27)。 | トップページ | 牛込橋から外堀の桜を眺める。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/47966382

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ「甲州街道小原宿と相模湖花絵巻」に行ってきた(2010.03.28)。:

« 駅ハイ「青べか物語の浦安 歴史文化ウォーキング」に行ってきた(2010.03.27)。 | トップページ | 牛込橋から外堀の桜を眺める。 »