« 越生梅林梅まつり2010に行ってきた。 | トップページ | 紅茶シフォンケーキでひな祭り。 »

2010年3月 3日 (水曜日)

麦雑穀工房マイクロブルワリーで地ビールを味わう2010。

20100303_craft_beer 武蔵の小京都とも言われている和紙の町、埼玉県小川町にやってきました。train

小川町を訪れた時に立ち寄りたかったところへ行ってみました。小川町駅から歩いて1分程。ヤオコーの前にあるこのお店。地ビールと書かれているタンクがあるよ。

やってきたところは、麦雑穀工房マイクロブルワリーです。気になっていたところで、初めての訪問です。door

20100303_tennai 店内はカウンターのみの座席で、10人程が入れる。午後明るい時間に訪れたのだが、満席でした。結構、いらっしゃっているのね。coldsweats01

各地の地ビールの瓶が飾られているね。うむ、いい雰囲気。ribbon

20100303_haruno_ogawa では、味わいましょう。penguin

今の季節にはぴったり。「春の小川」です。季節のエール。(ペールエール系)。500円。beer

20100303_porter アイリッシュ酵母の「おがわポーター」。400円。beer

20100303_pork おつまみがなかなかのリーズナブルで提供。しかも、おいしい。delicious

こちらは、自家製ローストポーク。200円。pig

20100303_beer1 華やかな香りが特徴の南ドイツ産酵母で小麦ビール「雑穀ヴァイツェン」。500円。beer

20100303_sansyou これは、おもしろい。「山椒ポーター」。500円。意外な組み合わせっぽいが、黒ビールと山椒は合うなぁ。beer

20100303_pan 野生酵母のパンセットを頂いた。200円。温かなパンは味わいがあって、とてもおいしい。みかんのジャムとあわせて食べると、また旨し。bread

20100303_menu 畑で有機栽培した大麦を使ってビールを醸造。店内に醸造設備があるので、その場で注ぎたてのビールが味わえるのがいいね。good

おつまみもちょうど良い量で気軽な値段なので、ぶらっと立ち寄って1杯愉しむってのにも良いでしょう。駅からすぐの立地っていうのもポイントだ。bottle

味わいのある地ビールが飲めて、満足して店をあとにするのであった。happy01

20100303_bord麦雑穀工房 マイクロブルワリー」 355-0328 埼玉県比企郡小川町大塚1151-1 0493-72-5673 11時~21時 定休:月曜・火曜(祝日はOPEN) JR八高線・東武東上線小川町駅下車徒歩約1分 小川ショッピングセンター・ヤオコー前info02


大きな地図で見る

|

« 越生梅林梅まつり2010に行ってきた。 | トップページ | 紅茶シフォンケーキでひな祭り。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/47709430

この記事へのトラックバック一覧です: 麦雑穀工房マイクロブルワリーで地ビールを味わう2010。:

« 越生梅林梅まつり2010に行ってきた。 | トップページ | 紅茶シフォンケーキでひな祭り。 »