« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の30件の記事

2010年3月31日 (水曜日)

浦安市郷土博物館に立ち寄った2010。

20100331_kyoudohakubutsukan 千葉県浦安の郷土歴史のお勉強という事でやってきたところは、浦安市立郷土博物館です。浦安市役所の近くにある。山本周五郎の作品「青べか物語」では浦安が描かれているね。pen

入館無料です。早速、入ってみましょう。denim

20100331_urayasu1 お目当てにしていたのが、ここ、屋外展示場の「浦安のまち」です。camera

昭和27年頃の浦安を再現したそうです。浦安が漁師町として賑わっていたそうだ。cherryblossom

20100331_urayasu2 当時の昭和の暮らしぶりがうかがえるよ..。japanesetea

20100331_bekafune 川沿いの風景。海苔採りに使われていたべか舟があるね。ship

20100331_beka_info このべか舟に乗ることができるそうである。乗ってみたかったが、この日はこぎ手の方がいないという事で乗ることはできなかった。う~ん、残念。airplane

20100331_tenpura 天ぷら屋さんの中に入ってみた。魚が採れる町だから、天ぷらもおいしかったんだろうねぇ。delicious

20100331_yebisu_beer 当時のヱビスビールです。beer

20100331_cocoa 駄菓子屋さんに入ってみた。雰囲気がいいね。ここでは、実際に購入もできます。dollar

20100331_sentou こちらは、銭湯です。こんな感じで当時の再現されて体験できるも、なかなか貴重なものだ。good

屋内展示室には、舟の技術など、展示品がいろいろとあります。building

なかなか、楽しめる施設でしたな。happy01

20100331_yashiki 「浦安市郷土博物館」 279-0004 千葉県浦安市猫実1-2-7 047-305-4300 9時30分~16時30分 休館月曜info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火曜日)

上野公園の桜2010。

20100330_sakura1 今日は寒かったねぇ...。午後一時的にみぞれや雹が降ってくるし。晴れ間もあったけど、6度くらいまでしか気温が上がらず、冷えた1日だった。春はまだかぁと思ったね。snow

さて、天気の良かった週末27日土曜日は、上野恩賜公園に行ってみた。相変わらず、人が多いね。coldsweats01

20100330_sakura2 意外と上野公園は桜が咲いているのには驚きでした。ここ数日は寒い日が続いていたから、まだまだかなと思っていたけど。scorpius

現在、上野公園では、第61回うえの桜まつりが開催中である。3月20日(土)~4月4日(日)まで。info02

淡いピンク色の桜並木を歩いていく。run

20100330_sakura3 上野公園の中央園路の桜は少し早咲きなのかも知れない。白色に近い花びらがなんともいえないくらい綺麗である。riceball

ある程度咲いた状態で、あと数日で満開といったところか。cherryblossom

20100330_sakura4 花見客も多くいて、既にいい感じになっているところも。bottle

20100330_neko 木の幹でじっとしている猫さんを発見!。寝ているのだろうか?。動きはない。桜咲く中で、一番くつろいでいる猫なのでした...。cat

20100330_sakura5 他の箇所では、桜はまだつぼみ状態のところが多く花見を楽しめる感じではない。なので、1足早い桜を楽しむなら、上野公園なのかも知れないね。happy01

寒い日が続いているが、次の週末(4月1週目)が各地で見頃を迎えそうだな。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月曜日)

カフェテラスin境川2010に行ってみた。

20100329_sakai_river1 週末土曜日は、天気が良かったね。sun

さて、千葉県浦安市を流れる境川にやってきました。ここで、カフェテラスin境川2010というイベントが行われていた。初めての訪問です。mist

水運の街並みですな。まつり会場では、車通行止めにして、グルメ出店があって、川沿いにのんびりとオープンテラス気分が味わえる。bar

20100329_sakai_river2 特設水上ステージもあってすごいね。shoe

Eボート乗船体験での舟が通り過ぎていく..。ship

20100329_demise 川沿いには、浦安のホテルなどが出店し、デザートやグルメが楽しめる。食欲がそそるよ。restaurant

20100329_siin 酒屋さんでは、熟成菱焼酎「浦安の絆」の試飲があった。菱独特の味わいながらも、ほんのり飲みやすい。ぷはぁ~おいしいです。bottle

20100329_tamagofly B級グルメ、浦安名物たまごフライ(100円)を食べてみた。ウマイという程ではないけれど、気軽に食べれるフライという位置づけであれば良しというところだ。chick

20100329_cibakun 会場には、2010年千葉国体のマスコットキャラクター「チーバくん」がいた。dog

20100329_fune2 こういう川のイベントで、舟に乗ってみるのもいいかもね。川から見る景色もまた良しというとこでしょうか。note

20100329_sakai_river3 一応、桜の開花は発表されていたが、寒い日が続いていたので、桜を見るにはまだ早いといったところ。ほとんど、つぼみ状態だ。次の週末が見頃になるんだろうね。cherryblossom

川沿いを会場にしカフェテラス形式で和むというのは、川と親しむという意味でも、いいイベントでしょうね。smile

20100329_panf 「カフェテラスin境川2010」 ~桜まつりでひとときを~ 2010年3月27日(土)・28日(日) 10時~16時 浦安市役所周辺境川(あけぼの橋~江川橋)、及び、フラワー通りinfo02

(パンフレット画像をClickすると16倍拡大表示します。)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日曜日)

オープンしたWonderGOO TSUTAYA三郷店に行ってみた。

20100328_tsutaya 待望のレンタル店が地元にオープンしたよ!。WonderGOO TSUTAYA三郷店が、2010年3月25日(木)に新規OPENしました。happy01

TSUTAYA三郷店が閉店して1年2ヶ月。約1年間は、ばったりレンタルしなくなってしまった。そんな中、ピアラシティにツタヤが復活。いやぁ、ありがたいね。週末、早速行ってみたよ。run

20100328_tsutaya2 WonderGOO三郷店の中、2階奥にTSUTAYAができた。birthday

25日(木)~28日(日)までの4日間はOPEN記念、レンタル100円という事もあって、多くの客が来ていたな。dollar

これでまた、DVDやCDのレンタルが気軽にできる。地元に出来て助かるよ。good

20100328_omisetouroku 早速、マイTSUTAYA BOXにお店登録した。レンタルクーポンなどのマイTSUTAYAメールも受け取りにしておこう。loveletter

お店登録をしてしまうと、毎年更新案内のハガキがこなくなるらしい?。マイTSUTAYAメールで更新案内がくるようになった。denim

20100328_tsutaya3 2009年1月31日で閉店したTSUTAYA三郷店。ここで、ちょくちょくレンタル借りていたが、閉店してからはレンタル自体しなくなっちゃったからなぁ。cd

今は建物も解体され平地になっている。あとかたもないね。という事で、在りし日のツタヤ三郷店の写真も載せておこう。shadow

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東武バス松戸駅~新三郷駅線2010年4月1日時刻改正。

20100328_tobu_bus 時刻改正の案内がありました。memo

東武バス松戸駅~新三郷駅線が、2010年4月1日(木)ダイヤ改正が実施されるとの事。バス停には新時刻表が掲示されています。詳しくは見ていないが、時刻の変更程度?かな...。coldsweats01

有料道路が無料化されて、橋の上でも渋滞しているのを、結構見かける。急いでいる人にとっては困惑だろうなぁ。bus

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土曜日)

香取神宮を訪れた。

20100327_sandou 天気の良い暖かい日に、千葉県香取市にあります香取神宮を訪れました。初めての訪問です。cafe

歓迎とあらわしたゲートをくぐると、まず、お店がならびます。24hours

20100327_torii お店を通り越すと、赤い鳥居があります。ski

20100327_sandou2 神社への参道。この景観がまた良い雰囲気なのだね。xmas

20100327_kamiike こちらは、神池。ちょっとした滝みたいのもありますね。鯉?が泳いでいたね。fish

20100327_soumon こちらは、総門です。両側に狛犬がいる。dog

20100327_mon こちらは、楼門です。元禄13年(1700年)に徳川幕府によって作られた。丹塗りが特徴だね。apple

20100327_seisyu 地元のお酒ですな。「香取」や「東薫」、「仁勇」など。bottle

20100327_haiden そして、こちらが拝殿です。黒漆塗りです。黒を基調とした外観がとても特徴的だね。newmoon

20100327_ikari 練習艦かとりの錨(いかり)です。海上自衛隊練習艦かとりが平成10年除籍の記念として、ここ香取神宮に奉献されたものである。cd

20100327_rouka 丹塗りの壁や柱がいいねぇ。tulip

20100327_sanbonsugi こちらは、三本杉です。1株の杉が三岐に別れている。木には、お金(硬貨)が埋め込まれているね。御利益があるのかも?。sagittarius

20100327_omiki こちらは、御神木です。立派な木ですなぁ。xmas

20100327_kanameishi 香取神宮で、立ち寄りたかったところが、ここ要石です。地震を鎮めさせているとされる霊石。ほとんど地中に埋まっている。パワースポットとして注目があるらしい。pouch

20100327_kanameishi2 なんか、緑色っぽい色をしているだけに、なんか神秘的な感じがする。shadow

ここにぼーっと立っていると、地に足がしっかりとつくようになり、やる気や行動力が高まる効果があると言われている。shoe

20100327_dango 参道に参れば、やはり団子だね。亀甲堂の厄落しだんご(1本100円)を頂いた。banana

香取神宮では草だんごが売りのようだ。japanesetea

結構、香取神社って広く立派な感じがしたね。さすが、日本全国400社ある香取神社の総本社ですな。good

「香取神宮」 287-0017 千葉県香取市香取1697 0478-57-3211info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金曜日)

神道山古墳群をめぐる。

20100326_katori_st JR香取駅にやってきました。のどかな風景で無人駅である。一応、Suica簡易改札機は設置されている。香取神宮をあらわしたデザインの駅舎だね。train

ここから、神道山古墳群を見に行きましょう!。shadow

駅を出て、左方向へ進む道を歩いていきます。途中、たらふく食堂がありますね。riceball

20100326_fumikiri 津宮小学校前、JR成田線の踏切を渡っていきます。先に見えるのは、香取駅ホームですね。gasstation

20100326_torii 香取駅から約400m、4分程歩くと、鳥居が見えます。神道山古墳群へは、この参道口を入り、階段で登って行く事になります。door

20100326_kaidan さぁ、この急な坂をえいこらしょっと登っていきます。現在は、有志の方たちによって階段が整備されている。約140余段の階段を上っていくと頂上に着きます。fuji

20100326_keshiki おぉ、景色がいいですねぇ。先には利根川が見えます。fish

20100326_jinjya 頂上には塚があり、その背後には近年修復された社殿の桝原神社稲荷社があります。event

20100326_keshiki2 展望台にはベンチ等があり。いい眺めになっています。先に見えるのは、先程の出発地点香取駅です。利根川や橋が見えるね。wave

20100326_zenpoukouenfun 神道山古墳群は、神道山山中の前方後円墳1基と小円墳11基からなる古墳時代後期の古墳群です。chair

こちらは、主墳の前方後円墳です。この前方後円墳は6世紀後半に作られたと言われています。crown

20100326_touri 広めに遊歩道が整備されているので、安心ですな。flag

20100326_enfun こちらは、円墳です。fullmoon

20100326_enfun2 こちらの円墳は、この土塁は4基以上の古墳が風化し土塁のように見えます。gemini

20100326_enfun3 ここにも、円墳。3基が並んでいます。t-shirt

20100326_touri2 山道を少しずつ降りていきます。snowboard

20100326_touri3 この遊歩道を通り抜けると、.....。dash

20100326_hatake 田舎の畑の風景ですなぁ。のんびりと癒される感じです。spa

20100326_touri4 神道山古墳群めぐりはここでおしまい。参道口からここ南口までは、少しゆっくり歩いて約15分程である。carouselpony

畑が広がりのどかな風景ですね。さて、神道山古墳群を見たあとは、ここから先へ進み、香取神宮へ向かいましょう。ここからは、歩いて約15分程で香取神宮に着きます。run

20100326_sassia ちなみに、神道山は「しんどうやま」と読みます。book

神道山ボランティアクラブと地域ボランティアの方々により、神道山の整備や管理を行っている。danger

この神道山古墳群は昭和52年に市の史跡に指定されている。歴史を知る貴重な場所なので、こうやって環境を整えてあるのは良い事ですね。horse

20100326_sassib 神道山古墳群をめぐる際、各ポイントにおいて、ボランティアの方がいらっしゃいました。丁寧に解説してくれて、勉強になりますな。pencil

このプリントした冊子も頂けて、とても嬉しい。happy02

20100326_sassic 神道山の散策では、古墳めぐりの他、四季折々の植物が楽しめるそうだ。季節により、いろんな種類の花が咲くので、ちょいと探してみるのも良いかもね。tulip


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木曜日)

駅ハイ「さわら雛めぐりハイキング」に行ってきた(2010.03.20)。

20100324_katori_st1 3連休の初日、20日(土)は暖かな春らしい日になりましたね。気温も18度前後までは上がったんじゃないかな。こういう時は、お散歩日和。run

さて、朝早起きして、銚子行き113系電車に揺られやってきたところは、JR成田線香取駅です。のどかな風景で気持ちが良いね。ハイカー達がぞろぞろ降りていきます。clover

20100324_katori_st_ekisya JR香取駅です。香取神宮をモチーフにした駅舎だね。Suica簡易改札機が設置されているが無人駅である。この日は、多くの人が利用するから、乗越清算等駅員が配備されていたね。ticket

今日は、週末恒例の駅ハイ参加にやってきました。今回は、駅からハイキング「さわら雛めぐりハイキング」です。香取駅を出発して、香取神宮や佐原の町並みを巡り、佐原駅がゴールとなる約10kmのハイキングコース。初めて訪れる場所なので、とても楽しみです。confident

20100324_uketsuke 受付を済ませて、コースマップやポケットティッシュを取得。恒例の缶バッチは好きなのを1つ選ぶ事ができた。いろんな絵柄があったが、251系スーパービュー踊り子をチョイスした。present

20100324_katori_st_oshirase コース途中の観福寺で特典引換券を発行とあり。急いでもゆっくり歩いても特典に大きな差はありません。ゆったりと春の佐原をお楽しみくださいと...。japanesetea

「大きな差はありません」という言葉が、この後、覆される事に...。sad

では、張り切ってウォーキング&ハイキング出発だ。punch

20100324_kofun_enter 踏み切りを渡り、3分程歩くと、神道山古墳への入口にぶつかります。ここから、ちょっとした山道を登っていきます。雨だった場合や山道をスキップする場合は、左方向香取神宮方面へ進みます。rouge

20100324_kofun_kaidan 細い幅の階段をえいこらしょっと1歩1歩登っていきます。スタートしていきなりのアップ道だ。sweat01

20100324_kofun_keshiki 登るのは4~5分程なので、たいした事はないが、ハーハーと呼吸は乱れております。coldsweats01

神道山展望広場からの眺めです。うむ、いい景色じゃ。見下ろすと、スタート地点の香取駅。先を見ると、利根川や水郷潮来方面が広がる。eye

20100324_kofun_zenpoukouen コースポイントone箇所目は、「神道山古墳」です。(しんどうやまこふん)。これは、前方後円墳の跡地だね。shadow

神道山にある神道山古墳群は、前方後円墳1基と小円墳11基からなる古墳時代後期の古墳群です。chair

各所にボランティアの方たちがおられ、丁寧に説明してくれました。この1辺は、四季折々の植物が見られるとの事。季節に応じて植物を探してみるのもいいかもね。maple

ちなみに、神道山古墳群を訪れた詳細は、「神道山古墳群をめぐる。」へどうぞ。paper

20100324_kofun_hatake 神道山を降りてくると、のどかな畑の風景が。なんか、ほのぼのする光景がいいね。bicycle

20100324_katorijingu_torii コースポイントtwo箇所目は、「香取神宮」です。神道山を降りてから、徒歩約15分程で到着。bag

こちらは、楼門。朱色の建物がなかなかである。では、中に入ってみよう。paper

20100324_katorijingu_honden こちらは、拝殿です。香取神宮は、日本に約400程ある香取神社の総本社である。さすがに、立派な建物だ。ひととおり、ぐるっと見て回った。music

駅ハイの特典で、宝物館入館料半額(\300→\150)で入れる。event

このあと、パワースポットとして知られる要石に立ち寄ってきた。fullmoon

20100324_katorijingu_sandou 香取神宮の参道スタート地点は、香取神宮参道(香取商店会)、お店が並ぶ。24hours

駅ハイの特典で、お土産品1000円以上購入で、消費税サービスが受けられる。moneybag

20100324_katorijingu_dango ここでは、草だんごが有名なようだ。せっかくなので1本購入。fastfood

亀甲堂の厄落しだんご(100円)を頂く。焼だんごです。cherry

20100324_katorijingu_nanohana 香取神宮の駐車場付近には、菜の花が綺麗であります。春ですなぁ~。tulip

ちなみに、香取神宮を訪れた時の詳細記事は、「香取神宮を訪れた。」へどうぞ。paper

20100324_kyusawaradai2chugakkou1 香取神宮からは、千葉県道55号佐原山田線沿いを歩いていきます。drama

コースポイントthree箇所目は、「旧佐原第二中学校」です。香取神宮からは歩いて1kmくらいでしょうか。dash

木造2階建ての学校、いいですねぇ。現在は合併による廃校で使われていないが、とりあえず現存させておくようである。校舎内見学できるという事で入ってみましょう。basketball

20100324_kyusawaradai2chugakkou2 校舎内の廊下。うむ、いい感じですね。歩くとミシミシと音が鳴る。wrench

20100324_kyusawaradai2chugakkou3 懐かしい空間ですな。教室でまた授業を受けてみたいですな。hospital

今では、珍しい木造の学校なので、ロケ地としてよく使われているようだ。movie

ちなみに、ここでの訪問詳細記事は、「旧佐原第二中学校を訪れた。」へどうぞ。paper

20100324_road1 林の中の小道を進んでいきます。xmas

20100324_road2 広い畑が見渡せる。のどかだなぁ。風が強くなってきたよ。typhoon

20100324_kanpukuji 中学校から25分程歩いて着いたところは...。book

チェックポイントfour箇所目は、「観福寺」です。(かんぷくじ)。日本三大厄除弘法大師の1つに数えられています。関東厄除け三大師は、観福寺の他、川崎大師と西新井大師である。pisces

もう少し、日にちがたてば、枝垂れ桜が綺麗に咲くだろうね。cherryblossom

ここには、伊能忠敬の墓地(遺髪をおさめた参り墓)がある。shadow

20100324_tokuten_ticket ここ、観福寺にて、駅からハイキング参加確認スタンプの押印、及び、プレゼント引換券がもらえる。present

ちなみに、プレゼント引換券は、正上でかじめこぶの佃煮(先着150名)、八木清商店で健康食品(先着100名)、中村屋商店で佐原の絵葉書(先着300名)、東薫酒造でぐい呑み(先着200名)の4ヶ所から1箇所にて引き換えができる。ribbon

この引換券、先着扱いになっているのが、嫌~な予感がする...。ぐい呑み狙いだ。とにかく、先を急ごう!。coldsweats02

20100324_oodokura ここからは、佐原の町並みが楽しめます。写真撮影バシバシだ。camera

あずき生あんの北川商店を通り過ぎ、ここは、与倉屋大土蔵です。醤油の醸造を行っていたところだそうです。pen

20100324_machinami1 小野川沿いにきました。水運を利用した江戸の文化を取り入れた町並みは、いいですねぇ。denim

さぁ、川沿いを歩いてみましょう。run

20100324_machinami2 忠敬橋付近の小野川沿い町並みだ。この川沿いは、ロケ地としても有名だね。cd

それにしても、いい風景だ。fuji

20100324_inoutadataka_kinenkan コースポイントfive箇所目は、「伊能忠敬記念館」です。駅ハイの特典で、入館料割引(\500→\450)です。日本最初の実測日本図「大日本沿海興地全図」(伊能図)を間近に見ることができます。memo

日本地図作成を開始したのが56歳の時。日本全国地形を測量し、精度の高い日本地図を作りあげていったのだから、すごい人である。good

20100324_inoutadataka_kyutaku こちらは、伊能忠敬旧宅です。ここ佐原で30年近く住んでいたそうです。ここは、無料で見学ができます。house

20100324_toibashi 伊能忠敬記念館と旧宅の間には、小野川が流れていて、樋橋(とよはし)が架けられている。ジャージャー橋とも呼ばれている。日本の音風景100選に選定されている。cute

9時から17時まで30分おきに、樋橋から水がジャージャー流れます。樋橋の落水です。mist

20100324_funameguri 小野川舟めぐりが楽しめます。舟から見る柳越しの町並みは、とてもいいんだろうね。ship

駅ハイの特典で、町並みコース乗船料割引(\1200→\800)で楽しむことができる。ship

20100324_tukemono 小野川沿いを歩いていくと、「正上」があります。独自の醤油を用いた佃煮や漬物を製造販売する老舗です。建物は千葉県有形文化財に指定されている。rouge

試食があるよ。頂きます。旨し。雛壇が飾られていたり、ロケの写真などがあったね。tv

ちなみに、駅ハイ特典プレゼント(佃煮)は品切れ終了との案内が...。嫌な予感が...。think

20100324_kaiunbashi ちょっとコースを外れ、そのまま小野川沿いを歩く。開運橋にやってきた。鯉のオブジェがありますな。fish

20100324_unagi お腹も空いたので、開運橋近くにあるうなぎ割烹山田を訪れた。ウォーキングしての、うなぎはまた格別。delicious

注文時に、うなぎをご飯と別にするかご飯にのっけるかを聞かれます。karaoke

さぁ、頂きます。うむ、旨し。量もあって、満足の昼食となりました。riceball

20100324_dashi ハイキングコースに戻り、コースポイントsix箇所目は、「水郷佐原山車会館」です。約300年の歴史を誇り、関東三大山車祭りに数えられる「佐原の大祭」で曳き廻される山車と、祭りに関する資料が展示されています。いゃあ、山車でっかいね。祭り用の半てんが用意されていて、試着する事ができます。dash

駅ハイの特典で入館料半額(\400→\200)で入れました。dollar

20100324_mitsubishikan こちらは、佐原町並み交流館。ここで、無料湯茶サービスがあり。japanesetea

三菱館(旧三菱銀行佐原支店)で、県内でも有数の洋風建築。江戸のような町並みの中、このレンガ造りの近代建築は目立つねぇ。building

20100324_rayu 忠敬橋近くに、油茂製油がある。(あぶもせいゆ)。創業350年の老舗でラー油・ごま油の専門店だ。ごま油を使用したラー油をお土産で購入した。家で使ってみた。いい味出しているねぇ~。wine

20100324_koboriya 本当はここで昼食をとりたかった...。cherry

忠敬橋近くにある下総佐原の蕎麦処「小堀屋本店」です。行列ですよ。gemini

黒い色した蕎麦「黒切蕎麦」食べたかったなぁ。昆布を加工して黒い色を出しているそうで。moon3

時間がなかったので、残念ながらスルー。bomb

20100324_babasyuzou 途中、馬場本店に立ち寄る。佐原にある酒蔵の1つ。bottle

自由に見学ができる。昔の酒作りの道具などが展示されている。ring

コースポイントseven箇所目は、「雛めぐり」です。さわら雛めぐりが開催中という事もあって、佐原の各所には雛壇が飾られている。ここ馬場本店にもお雛様が飾られています。cat

20100324_tokunsyuzou コースポイントeight箇所目は、「東薫酒造」です。馬場本店とならび、佐原の酒蔵の1つである。蔵見学や試飲ができるとあって、早速入ってみましょう。pencil

20100324_hinadan ここ、東薫酒造でも、お雛さまが飾られています。なかなか、ご立派なスケールですな。crown

20100324_kurakengaku 東薫酒造の土日祝の酒蔵見学は、10時から16時まで30分おきに案内しています。info01

各箇所を、スタッフの方が説明・案内してくれます。karaoke

20100324_siin 蔵見学が終わったあとは、お楽しみの試飲です。甘酒や6種類の日本酒が味わえます。ぷはぁ~ん。いい味わいです。有料で、どぶろく酒(\100)や大吟醸「叶」(\300)も味わえます。bottle

お土産で、大吟醸「叶」300ml詰め瓶、1500円を購入しました。bottle

ここで、駅ハイ参加特典プレゼント「ぐい呑み」が欲しかったのただが、悲しい事に配布終了との事。がっくし。先着200名は、やはりきつかった。crying

20100324_suwajinjya 気を取り直して、ウォーキング再開。run

ここは、諏訪神社です。せっかくなので、参拝しに行ってみよう。bell

20100324_suwajinjya2 おいおい、歩き続けているところでの、この長く急な階段。登るのかい、オイ。coldsweats01

ふくらはぎの張りを感じながら、登っていく。upwardright

20100324_suwajinjya3 諏訪神社の本殿です。ear

遠き昔より、産業開拓の神・知徳の神として、また近年では進学の神様としても尊崇されているそうです。clip

20100324_suwapark_tenbou せっかくなので、諏訪神社から、さらに少し登ったところに、佐原公園の展望台があります。ここから、佐原市街地の風景が見渡せます。eye

20100324_inoutadataka_zou 諏訪神社入口と隣接する佐原公園に伊能忠敬銅像があります。shadow

20100324_kankouannaijyo ゴールに近づいてきました。ここ、佐原駅前観光案内所では、コーヒーの無料サービスがありました。cafe

20100324_goal まゆショッピングセンターの駐車場に到着しました。ここが、今回のウォーキングのゴールとなります。ここで、つきたてのもちがプレゼントでもらえます。きなこ餅かからみ餅を選べる。noodle

20100324_mochi からみ餅をチョイス。つきたてなので、おいしいね。riceball

20100324_sawara_st 佐原駅に到着しました。いゃあ、見所いっぱいあったね。歩きまわったよ。run

佐原駅舎をパチリ。プレハブの仮待合室があって、残念な構図だ。think

距離は約10kmなのだが、いろいろと見所があって、佐原駅に到着したのは、陽が暮れる前だ。1日レベルのウォーキングだったね。結局、香取駅を出発してから佐原駅に到着するまで8時間14分でした。見学時間等込み。歩数は約28000歩でした。foot

20100324_inoutadataka_hohaba 佐原駅改札口前には、伊能忠敬翁の歩幅があります。1歩2尺3寸約70cmで、日本全国を歩きまわって、日本地図を作成していったんだね。foot

20100324_machinami3 初めて訪れた佐原の町並み。江戸情緒があって、癒される街並みだね。また訪れてみたいです。kissmark

結局、駅ハイ参加のプレゼント引換はできませんでした。かなり残念。東薫酒造のぐい呑み欲しかったなぁ。crying

まっ、観光を兼ねた今回の駅からハイキング。なかなか見所満載で、このブログ記事も長々になってしまいました。とても、楽しめたよ。happy01

ちなみに、訪れた各所の詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20100324_map JR東日本・駅からハイキング「さわら雛めぐりハイキング」 2010年3月20日(土)実施 歩行時間:約2時間30分(見学除く) 歩行距離:約10kminfo02

スタート:JR成田線香取駅→①神道山古墳→②香取神宮→③旧佐原第二中学校→④観福寺→⑤伊能忠敬記念館・伊能忠敬旧宅→⑥水郷佐原山車会館→⑦雛めぐり→⑧東薫酒造→ゴール:まゆショッピングセンター駐車場→JR成田線佐原駅info02

(コースマップ画像をClickすると16倍拡大表示します)search

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水曜日)

成田山新勝寺と参道をぶらり。

20100324_naritasan_sinsyouji1 下総神崎からの帰り途中立ち寄ったのが、成田山新勝寺です。とてもとても久しぶりの成田訪問である。cat

ど~んと構えるのは、総門だね。door

それにしても、相変わらず参拝客が多いね。eyeglass

20100324_naritasan_sinsyouji2 急な階段を昇りきると、大本堂である。それにしても、大きなところだなぁ。dog

20100324_naritasan_ume 成田山公園に立ち寄った。梅まつりの期間中だったが、梅の花びらもそろそろ終わりかけだったな。cherryblossom

20100324_naritasan_sandou 成田山新勝寺への表参道。少し急な下り坂に、老舗のお店がずらりと...。japanesetea

やはり。うなぎのお店は気になったが、なかなかの行列で。ちょっと今回はパスした。coldsweats01

時間がなかったので、これで成田をあとにした。今度ゆっくりと、グルメを楽しみに来たいものである。restaurant

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月23日 (火曜日)

映画「LIAR GAME -The Final Stage-」を観てきた。

20100323_liar_game 映画観に行ってきましたよ。今回は、劇場版 LIRE GAME The Final Stageです。2010年3月6日に公開開始された映画です。このライアーゲームは、漫画が原作で、テレビドラマ化され、2007年のシーズン1、2009年のシーズン2を放映。最終ゲームとなるファイナルステージを映画化されたという事だ。テレビドラマ版の方で、毎週観ていたから、やはり映画も観ておかないとね。movie

騙し合いによる頭脳戦が行われ、緊迫したスリリングな展開がこのストーリーの面白いところだ。バカ正直な女子大生の神崎直(戸田恵梨香)と元天才詐欺師の秋山深一(松田翔太)の2人のコンビも良し。やはり福永ユウジ(鈴木浩介)のキャラがインパクト有りだわ...。coldsweats01

実際のストーリーはここでは省略とするが、すっきりとファイナルを終えさせたのが良かったかもね。エンディング後のホッとするシーンにする為に、序盤のシーンでめざましTVの大塚さんを起用したのかな?。まっ、劇場版LIAR GAMEなかなか見ごたえありでしたよ。dog

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月22日 (月曜日)

圏央道ウォークフェスタ2010に行ってきた。

20100322_festa1 3連休の中日である21日春分の日。天気荒れましたなぁ。ものすごい強風だったね。typhoon

さて、やってきたところは、まもなく開通する圏央道桶川北本インターチェンジです。この日は、開通前の記念イベント「圏央道ウォークフェスタ2010」が開催という事でやってきました。run

20100322_bus1 JR線強風のためダイヤが乱れていたので、少し遅れて桶川駅に到着。改札を出て西口へ。おけがわマインを通り過ぎ、駅西口公園へ行くと、会場へ直通するシャトルバス乗り場がある。東武の貸切バスで会場へGo!。bus

20100322_denkoukeijiban シャトルバスに乗って、約15分程で、会場となる桶川北本ICに到着。ship

強風の中、結構来ている人多いのね。shadow

電光掲示板には、川島-桶川北本28日15時開通と表示されている。signaler

料金所ゲートまで一般開放されているという事で、歩いてみましょう。run

20100322_nobori 料金所ゲートは、上へずんずん歩いていきます。上り坂ですな。denim

20100322_tollgate1 60桶川北本IC料金所です。レーンの数は6つかな?。入口3つ・出口3つ。入口は、左側が一般レーン、真ん中・右側はETC専用レーンになるのでしょうか?。gasstation

20100322_kudari 開放されているのは、料金所までなので、引き返す。こんな感じで下っていきます。snowboard

20100322_stage 強風のため、ステージアトラクションは中止になった。郷土芸能、音楽、踊りなど、様々なステージプログラムを予定していたようだ。note

開会式って行われたのかな?。karaoke

家を出る前に、桶川市のHPでウォークフェスタは中止と案内されていた。だから、行くのを取りやめようかと思ったが、工事中のICでも見に行くかと思ってやってきた。桶川駅にいた係員に聞いてみると、ウォーキングは中止になったけど、ICや料金所は見学できるよと...。おいおい、来てよかったよ。中止の案内で、来る事自体取りやめた人も多かったのでは?。think

その後、桶川市のHPも、「圏央道ウォークフェスタ2010は中止となりましたが、IC見学会は実施しております。」と文言が変わっていた。おいおい...。angry

20100322_tomachan 北本トマトイメージキャラクターであるトマちゃんがいたね。apple

交流物産展は行われていた。地域の特産品や農産物等の販売があった。行田のゼリーフライが売っていたので、買ってB級グルメをちょいと堪能。restaurant

20100322_road1 前領家にこにこ橋付近の交差点から南方向を見る。工事中ですな。来週の開通にあわせて、通行できるようになるのかな?。danger

20100322_tousen_hagaki この日のイベントのメインである、開通間近の高速道路をいち早く体験できる、「開通記念ウォーク」が強風の為中止になったのは残念である。桶川北本ICから川島IC方面へ往復8kmのウォーキング。参加には事前応募があって、めでたく当選の通知はがきが来ていたので、高速道路を歩くのを、とても楽しみにしていたのだが...。weep

20100322_kanposyou 開通記念ウォークが中止になってしまったので、来場者全員に完歩証を配布していた。スタンプも押してもらえます。moneybag

高速道路を歩けなかったのは残念だが、料金所ブースが見れたので、最低限良しとするか...。それにしても、風が強かったな。coldsweats01

とにかく、来週開通ですね。2010年3月28日(日)15時川島IC~桶川北本IC間が開通。圏央道がさらにちょびっとだけ延びますな。paper

「圏央道ウォークフェスタ2010」 2010年3月21日(日)実施 9時30分~15時 桶川北本IC特設会場 参加無料 JR桶川駅・北本駅より無料シャトルバスありinfo02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金曜日)

「春をさがしに!武蔵野の自然豊かな石神井公園から「としまえん」へ」に参加してきた。

20100319_houya_st 暖かな週末だったね。久しぶりに春のような週末だ。sun

さて、週末の13日土曜日、電車を乗り継いでやってきたところは、西武池袋線保谷駅です。改札口を出て北口へ向かう。そして受付をする。そう、週末いつものウォーキングです。run

今回は、JR駅ハイではなくて、西武鉄道のウォーキング&ハイキングである。aries

この日は、西武鉄道・東急電鉄合同ウォーク「春をさがしに!武蔵野の自然豊かな石神井公園から「としまえん」へ」のウォーキング参加しにやってきた。taurus

受付でコースマップを取得し、さぁ、ウォーキング開始だ!。保谷駅をスタートして、石神井公園を経由し、としまえんへ向かうルートだ。leo

20100319_fumikiri 途中、西武線の踏み切りを渡る。踏み切りの音もいいねぇ。黄色い電車が通過していく。signaler

20100319_yanagi 白子川沿いに歩いていくと、大泉井頭公園に到着。おっ、大きな木があるぞ。xmas

練馬区の天然記念物に指定されている井頭のヤナギです。xmas

マルバヤナギの木である。xmas

樹の高さは9m、根本の太さは2.2mです。xmas

20100319_yuhodou1 大泉井頭公園は、白子川沿いにある長細い公園だ。水際に降りれる遊歩道も整備されている。この白子川、水が綺麗だね。透明だよ。mist

20100319_ikoinomori こちらは、井頭こぶし憩いの森。森の中を突っ切って行きます。xmas

20100319_fujikaidou 西武バス上石神井営業所前を通り過ぎる。bus

富士街道を越えて、旧早稲田通りを歩いていく。scorpius

20100319_itsukusimajinjya 鳥居をくぐって、下に降りていくと、厳島神社があります。創立年代は不詳だが、近隣に弁才天を祀る祠があります。boutique

20100319_itsukusimajinjya2 石神井公園にやってきました。のどかな風景ですな。yacht

この池は、三宝寺池です。水鳥や魚がたくさん泳いでいます。fish

前方に見えるのは、厳島神社だね。key

20100319_sanpouji_lake 三宝寺池のまわりは、遊歩道が整備されている。時計回りで、歩いてみよう。clock

20100319_yuhodou2 途中、階段で少し上にあがる。森の中の遊歩道だ。xmas

20100319_himezuka 上にあがるルートになっていたのは、これがあるからなんだね。music

これは、姫塚です。この塚は縁者が石神井城城主豊島太郎泰経の二女照姫の供養の為に築いたといわれています。flag

20100319_tonozuka こちらは、殿塚です。城主豊島太郎泰経の徳をしのんで築いたといわれています。leo

20100319_syakujiijyousi 下におりて、再び、三宝寺池のまわりを歩いていきます。diamond

国指定の天然記念物である、三宝寺池沼沢植物群落を通っていく。pisces

さて、こちらは、石神井城跡です。石神井城は、中世武士の豊島氏の城です。house

20100319_hikawajinjya 池から少し離れ、次は氷川神社へ。石神井城の守護神として豊島氏がお祀りしたのがはじまりです。御祭神は、厄除や縁結びで有名な須佐之男命です。book

20100319_sanpouji 次は、三宝寺です。応永元年(1394)鎌倉大楽寺の幸尊法印が石神井郷小仲原に真言密教の道場を開き、豊島氏の祈願寺となったのが始まりと伝えられます。ship

20100319_kannonreidou 三宝寺観音霊堂です。fuji

20100319_siraume 三宝寺の白梅です。綺麗に咲いていますな。cherryblossom

20100319_kyabetsunohi 石神井小交差点付近に、キャベツの碑があります。練馬区は東京都産キャベツの出荷量が都内第1位であるそうだ。その記念碑です。clover

20100319_furusato_bunkakan こちらは、石神井公園ふるさと文化館です。2010年3月28日(日)にオープンするそうです。現在、開館に向け工事中である。練馬区の歴史や伝統文化、自然などについて、体験しながら楽しく学ぶことができ、観光へも誘う新しい博物館のようです。school

20100319_yuhodou3 再び、石神井公園に戻ってきました。石神井池の遊歩道を歩いていきます。shoe

20100319_mizudori 鳥さんが、休憩中...。chick

20100319_syakujii_river1 石神井公園をあとにし、南田中団地西交差点付近から、ゴールの豊島園付近まで、この石神井川沿いに歩いていきます。wave

川幅は狭いが、広々と幅をとっているね。subway

20100319_syakujii_river2 川の水面レベルで歩くとこんな感じ。この石神井川。驚くことに、水が透明である。とても綺麗だ。aquarius

桜の季節は、この桜並木で絶景なんだろうなと思う。cherryblossom

20100319_heiseimiaibashi こちらは、「へいせいみあいはし」です。「練馬の橋・デザインコンテスト」で最優秀賞のデザインをもとにした橋です。「みあい」には、「三会」・「見合」・「美愛」などの意味があり、自然との出会いや人々との語らいがあるように、という願いが込められているそうです。clover

Y字型の道になっていて、真ん中で3点ぶつかるような橋になっています。three

20100319_nerimatakanodai_st 笹目通りの下をくぐり、練馬高野台駅前を通過していきます。hairsalon

20100319_nerima_syako 今度は、西武バス高野台営業所の裏を通り過ぎる。bus

20100319_nerima_cyuo_rikkyou 環八通りと目白通りを交差する、練馬中央陸橋が見えてきた。libra

とにかく、この石神井川沿いに、ずんずんと歩いていきます。t-shirt

20100319_mukaiyama_teien としまえんが見えてきた。ゴールまで、もう少しだ。sweat01

さて、ここは、向山庭園です。文化向上ため、昭和55年に閑静な住宅街の中に開園しました。tulip

入園無料なので、入ってみましょう。door

20100319_mukaiyama_teien2 四季の緑と花が楽しめる和風庭園だね。庭園内散策してみたよ。cafe

20100319_toshimaen_st 豊島園駅に到着です。だいぶ昔に訪れた以来なので、とても懐かしい。駅前の映画館やお店ができていて、なんか綺麗な感じになったな。びっくりである。art

20100319_sankasyou としまえん正面入口がゴールである。ここで、ゴール受付し参加記念品を頂いた。present

おぉ、西武のフォークがもらえたよ。これは嬉しい。あと、ネピアの鼻セレブface paperと、豊島園庭の湯割引券(\2250→\1260)、パンフレット等がもらえた。present

あと、お約束の沿線ポイントカード50ポイントGet!。snowboard

今回のウォーキングは、約9.5kmで、歩行時間は2時間47分、歩数は15134歩でした。foot

20100319_toshimaen1 ウォーキング参加特典として、としまえんに入園無料で入れます。通常は大人1000円かかるので、ラッキーだね。punch

それにしても、とても久しぶりにとしまえんにやってきました。もう、懐かしいぐらいです。ここに訪れるのは、子供の時以来だと思う。bicycle

20100319_toshimaen2 子供の時の記憶によれば、このフリュームライドやミステリーゾーンが好きだったなぁ。carouselpony

フリーマーケットが行われていて、ほんのりとした遊園地だな。bicycle

この日は、日差しもあって、とても暖かな1日だった。本当に春の感じでのウォーキング。とても、気持ち良かったです。tulip

20100319_map 【コースルート】ski

スタート:保谷駅北口(9時~11時30分まで受付)→大泉井頭公園→石神井公園→石神井川→ゴール:としまえん正面入口(11時~15時まで受付)info02

歩行距離:約9.5km 歩行時間:約2時間20分info02

左画像をクリックすると、4倍拡大表示します。search

20100319_panfu 西武鉄道・東急電鉄合同ウォーク「春をさがしに!武蔵野の自然豊かな石神井公園から「としまえん」へ」 2010年3月13日(土)実施 雨天決行・荒天中止 参加記念品進呈 自由参加 参加費無料info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月18日 (木曜日)

第12回仁勇蔵祭りに行ってみた2010。

20100318_nabedana1 週末は天気の良い日でしたな。日曜日は、下総神崎にやってきました。前々から気になっていたイベントだったので、この日を楽しみにしていましたよ。sun

町をあげてのイベント、第2回発酵の里こうざき酒蔵まつりが開催され、2つの酒蔵が同時にお祭りを行われるというもの。そのうちの1つ、鍋店株式会社にやってきた。ここ神崎酒造蔵では、第12回仁勇蔵祭りが盛大に開催されました。日本酒好きにはたまらない新酒のお祭りだ。birthday

ちなみに、鍋店は”なべだな”と言う。pisces

20100318_guinomi 名前や住所などを記入し、受付に提出すると、ぐい呑み1個プレゼントされます。先着1万名に配布との事。ribbon

早速、頂きました。仁勇とプリントされた、ぐい呑みです。こういうプレゼントは良いね。とても、嬉しい。bottle

20100318_nabedana2 会場内は既に混み合っています。多くの出店があって、グルメものもたくさん。こりゃ、いいねぇ。club

まずは、並んで、無料甘酒を頂いた。beer

20100318_nabedana3 早速は、試飲会場へ。鍋店は元禄2年から酒造りを始め、今年で創業322年目を迎えるそうだ。shadow

20100318_nabedana4 やはり、試飲コーナーは賑わってますな。清酒仁勇や不動が飲めるとあって人がびっしり。ここでは、なんと、30種類もの試飲ができる。すごいね。coldsweats02

スタッフの方が注いでくれます。先程頂いたぐい呑みにちょこっと入れてくれます。では、味わいながら...。ぷはぁ~。いい味だ。bottle

20100318_siin 色や香りを確かめながら、順番に試飲していった。ここのお酒は結構飲みやすい味わいの日本酒が多いなと思った。wheelchair

20100318_kikizake 今度は、きき酒体験コーナーへ。5種類のお酒を当てるというものだ。こちらは、自分で注いで味を確かめ合う。ついつい呑んでしまうよ。ちなみに、きき酒大会ではないので、賞品とかはありません。search

20100318_fudou_bar ゆっくり気軽にちょこっと飲みたい時は、ここが良いでしょう。ここは、不動Barです。bar

不動の吊るし純米吟醸や山廃純米酒、山廃純米酒の梅酒の3種類がある。冷や燗があり。1杯90ml100円というワンコインで頂けるのがありがたいね。dollar

20100318_fudou 小さなカップに注いだお酒に、おまけで、チーズも頂けました。では、ゴクリ。う~ん、旨いねぇ。bottle

お手軽な量と値段で頂けるのが良いね。good

20100318_kurakengaku 酒蔵にきたら、こちらも体験したいね。run

予約なしで、自由に蔵内見学ができます。見学する場合は早めにくると良いでしょう。この後、見学の為の行列ができていた。gemini

20100318_kengaku1 お米を蒸しています。その時のお米が頂けたよ。食べてみたぞ。riceball

この後、しぼりたてのお酒が試飲できた。bar

20100318_kengaku2 1階部分の見学を終えた後は、2階へ行く。行く前に、手にアルコール消毒をして、白衣を着て、帽子をかぶります。白づくめになったよ...。それでは、2階へ。penguin

各所に説明してくれる方がいて、丁寧に解説してもらえます。karaoke

20100318_kengaku3 順調に酒母が仕上がったところで、今度はこの酒母を大きなタンクに移し、その上に更に水・麹米・蒸米を3回から4回に分けて仕込んでいきます。醪(もろみ)を造っていきます。spade

このタンクの中を見る事ができます。eyeglass

20100318_kengaku4 おぉぉ。ぶくぶくしているね。cancer

タンクからは発酵に伴って大量の二酸化炭素が排出されている。内部は無酸素状態になっているので、ここに落下すれば即死は免れないとの事。wobbly

20100318_kengaku5 麹室(こうじむろ)と呼ばれる上下二段(1階・2階)になっている温かい部屋に入れられ、厳重な品温、室温、湿度の管理のもと、約48~52時間をかけて甘くて白い麹米にしていく。sports

その米麹食べられるとの事。ちょいと食べてみたよ。riceball

20100318_udon 蔵見学を終え、それでは、グルメを楽しむぞ。restaurant

テレビチャンピオン優勝店「不動」プロデュースの富が成る成る「成富うどん」(\300)を頂いた。noodle

細い麺だね。eyeglass

20100318_ice 暖かい日には、コレが売れるね。成田ゆめ牧場の酒かすのジェラート。アイスなので、あっさりと食べられます。penguin

20100318_sakekasu 酒粕の詰め放題というのをやっていた。ぎゅうぎゅういっぱいに詰めています。ribbon

天気の良い青空に高さのある煙突が映えるね。日差しがあって、イベントにはGoodな日和でしたよ。それにしても、賑やかな会場でしたなぁ。試飲の種類の数の多さに満足。蔵見学も出来たしね。いい日曜日になりました。happy01

ちなみに、関連する記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20100318_nabedana5 「第12回仁勇蔵祭り」 2010年3月14日(日) 9時~15時30分 会場:鍋店株式会社神崎酒造蔵 入場無料 千葉県香取郡神崎町神崎本宿1916 TEL:0478-72-2255 JR下総神崎駅から徒歩約15分(当日は無料シャトルバス運行)info02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月17日 (水曜日)

寺田本家第4回お蔵フェスタに行ってみた2010。

20100317_teradahonke1 小さな町にこんなに人が押し寄せるなんてね。すごい混雑ぶりだ。gemini

天気の良い日曜日、千葉県神崎町にやってきました。目的は、寺田本家の第4回お蔵フェスタです。敷地内人で埋め尽くされているよ。wheelchair

酒飲み好きにはたまらないイベントだ。さて、今年の新酒を味わうぞ。bottle

20100317_teradahonke2 試飲コーナーは、行列です。純米吟醸などいろいろなお酒が用意されています。スタッフの方が注いでくれます。では、頂きます。ぷはぁ、おいしい。結構、独特な味わいがします。bottle

奥では、即売会が行われている。gasstation

20100317_kousoburo 土風呂?。酵素ぶろのようです。自然の発酵熱だけを利用したお風呂です。spa

発酵の臭いがぷぅ~んと...。taurus

20100317_doburoku こちらは、どぶろくです。1杯100円だったので、頂いた。bottle

20100317_cooking 旧蔵では、ぷくぷく発酵クッキングライブが行われていた。酒粕を使った料理を披露していたね。restaurant

20100317_akaume 手打ちそばの販売があったけど、こちらも行列。気にはなったが、まぁ、次の機会にでも...。weep

20100317_kengaku 蔵見学も行列待ちだったが、並びましたよ。cancer

蔵見学ツアー。麹室・酒母室・もろみタンク・微生物がすみついたお蔵を蔵人自らご案内してくれます。若い方だったんだけど、丁寧に話をしてくれたね。karaoke

20100317_tanku タンクの中はこんな感じ。しっかりと育っていいお酒になれよ。drama

20100317_stage 中庭ステージでは、青空ライブが行われていた。note

この下総神崎という町を訪れたのは初めてだ。もちろん、この寺田本家の酒蔵祭りも初めての訪問。それにしても、のどかな風景が広がるこの小さな町に、1年に1回のイベントにこんなに活気があると、地域の活性にも良いかもしれないね。とても、楽しみました。happy01

ちなみに、関連する記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20100317_entotsu 「第4回お蔵フェスタ」 2010年3月14日(日)実施 9時~15時30分 入場無料 五人娘・香取醸造元 寺田本家 〒289-0221 千葉県香取郡神崎町神崎本宿1964 TEL0478-72-2221info02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火曜日)

発酵の里こうざき酒蔵まつり2010に行ってきた。

20100316_simousakouzaki_st1 天気の良い週末になりましたな。やっぱり休みの日は天気良く暖かじゃないとね!。sun

さて、日曜日、電車に揺られやってきたところは、JR成田線下総神崎駅です。のどかな風景の場所だが、多くの人が下車したねぇ。皆さん目的地は同じだ。train

本日の目的は、「発酵の里こうざき酒蔵まつり」です。初めての訪問だ。2つの酒蔵が同時にお祭りを開催し、町全体あげてのイベントという事で、とても楽しみにしていました。lovely

Suica簡易改札機で改札を出て、会場まではてくてく歩いていった。駅から無料シャトルバスはでているけどね。歩いて13分程で会場に着きました。event

会場周辺は、車両通行止めにして、歩行者天国扱い。すごいねぇ。danger

20100316_nabedana_1 まずは、酒蔵の1つ「鍋店神崎酒造蔵」へ。鍋店は”なべだな”と読む。fastfood

ここでは、第12回仁勇蔵祭りが開催です。名前や住所等を記入して受付すると、先着1万名にぐい呑みがもらえます。present

20100316_guinami 仁勇とプリントした、ぐい呑みを頂きました。いわゆる、おちょこですな。こういうプレゼントは嬉しいですね。confident

20100316_nabedana_2 会場内は、既に多くの人だ。いろんなグルメ出店があって、いゃあ、嬉しくなっちゃうね。noodle

20100316_nabedana_3 早速、試飲会場へ。約30種類の日本酒が試飲できるとあって、いゃあたまりませんな。dog

では、順に頂きましょう。先程頂いた、ぐい呑みにちょこっと注いでくれます。bottle

一応、味の違いを確かめながら...。punch

ぷは~ん。おいしい。delicious

20100316_fudou_bar ちょびっとずつの試飲では、物足りない場合は、ココが良いでしょう。ワンコインバー。その名も不動Bar。1杯90mlを100円で頂けます。おぉ、なんてお手頃な。dollar

20100316_fudou 100円で手軽に飲めるのが良いね。冷やや燗もあり。チーズがおまけでもらえた。cake

では、ゴクッ。う~ん。いいねぇ~。bottle

きき酒体験コーナーもあり。5種類のお酒を当てるというもの。きき酒大会ではないので、賞品はない。art

20100316_nabedana_4 蔵内見学もできます。予約なし自由に入れます。搾りたての試飲があり。一部箇所は、白衣・帽子着用して、白づくめで見学していきます。発酵して泡がでているところも見る事ができます。eye

20100316_douro 周辺道路は車通行止めにして、いろんな出店が出ています。かなりの混雑ぶりだ。せっかくなので、焼き鳥や銚子直送のまぐろ丼を食べた。riceball

酒屋さんもあって、そこでも、試飲ができたよ。bottle

20100316_fujihan_syouyu このあと、フジハン醤油へ行って、旧米蔵見学してきたよ。bud

20100316_nanjyamonjyanoki 階段を上っていき、丘高いところにあるのが、神崎神社である。拝殿の隣には、国指定天然記念物である神崎の大クスがある。ナンジャモンジャの木とも呼ばれている。水戸の黄門様が「この木は何というもんじゃろうか」と自問し感嘆されたという。そこから、なんじゃもんじゃの木と言われるようになったらしい。なかなか、太さのある立派な木です。xmas

20100316_teradahonke_1 次は、「寺田本家」に訪れた。第4回お蔵フェスタが開催。ものすごい人である。蔵見学にしろ試飲にしろ、まず並びます。cute

中のほうへ入っていくと、ステージ演奏があり。発酵ぶろというのもあったね。spa

1杯100円のどぶろくを頂いた。試飲の列に並び、いろんなお酒を味わってみたよ。ちょっと独特な味わいな感じがした。bottle

20100316_teradahonke_2 行列に並び待って、蔵見学へ。1ヶ所ずつ、丁寧に説明してくれます。karaoke

ちなみに、寺田本家での詳細記事は、「寺田本家 第4回お蔵フェスタに行ってみた。」へどうぞ。paper

20100316_map 酒蔵まつりの手書きイラストマップです。親しみ感があるね。左の画像をクリックすると、16倍拡大表示します。search

20100316_tonegawa ちょいと風にあたろう。利根川の堤防にやってきた。のんびり~だね。chick

国道356号線が土手沿いに平行して走り、先には県道107号江戸崎神埼線、神崎大橋が見える。rvcar

20100316_konzatsu それにしてもね。ものすごい人ですね。街並みは田舎の雰囲気なんだけど、年に1度のこの日のイベントでは、各地からどっと人が押し寄せてきているな。すごい集客力があるイベントだ。cherry

20100316_simousakouzaki_st2 いろいろ楽しんで、下総神崎駅に戻ってきました。yacht

それにしても、とても賑やかなイベントだね。活気があって、良いイベントだなと思った。神埼町という小さな町に、約35000人の人出だったそうです。tennis

20100316_tyusenken 朝、下総神崎駅にて配布していた抽選券。ticket

駅に戻ってきて、地元特産品が当たるというくじを引いたよ。まぁ、あっけなく外れでした。う~ん、残念。他の人は、結構、お米が当たっていたな。bag

日本酒好きにはたまらない酒蔵まつりだが、試飲ができて、蔵見学ができて、いろいろなグルメも味わえる。気に入ったイベントでした。それにしても、すごい人出だったな。予想以上だったよ。coldsweats01

ちなみに、当イベントでの詳細記事は以下のリンク先へどうぞ。paper

20100316_poster 「発酵の里こうざき酒蔵まつり2010」 2010年3月14日(日) 9時~15時30分 「第12回鍋店仁勇蔵祭り」と「第4回寺田本家お蔵フェスタ」が同時開催 その他、露天やイベントあり JR成田線下総神崎駅下車徒歩約15分(無料シャトルバス運行有り)info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月曜日)

横須賀線武蔵小杉駅開業で行ってみた。

20100314_musashi_kosugi_st 2010年3月13日(土)JR横須賀線の武蔵小杉駅が開業しました。西大井~新川崎間に新設された駅だ。この駅は、南武線や東急東横線との乗り換え駅となっているが、駅・ホームがかなり離れているんだよね。coldsweats01

まっ、とりあえず、興味がてら武蔵小杉駅にやってきました。こちらは、今回新設された新南改札(横須賀線口)です。記念撮影している人多いね。camera

20100314_musashi_kosugi_st2 横須賀線3番・4番ホーム。こちらも、カメラを持った方が多くいます。駅員も多く配備しています。camera

20100314_nex 武蔵小杉駅には、特急成田エクスプレス(N’EX)も停車します。E259形かっこいいです。bullettrain

横須賀線の他、湘南新宿ラインの電車も停車する。train

20100314_shinkansen 横須賀線に並走して、東海道新幹線が快走する。bullettrain

20100314_tsuro 横須賀線ホームから、エスカレーターで降りて。1階コンコースへ。南武線との乗り換え駅なので、ここから、南武線のホームへ移動してみよう。案内板を見ると、ここから420mとの事。結構距離があるのね...。run

20100314_tsuro2 現在は、仮の連絡通路を通り、移動する。通路幅は少し狭い。朝の出勤タイムは走る人も含め、混雑しそうだ。door

横須賀線ホームから南武線2番ホームまで、約5分、631歩かかった。ちょっと長いなぁ。coldsweats02

さらに、北改札(南武線口)や東急線に乗り換えとなると、まだ歩くことになる。bearing

20100314_musashi_kosugi_st3 武蔵小杉駅周辺は、大きな近代的なビルが立ち並ぶ。ビジネス街って感じだ。開発が進んでいるのね。まっ、乗り換えに距離があるものの、各路線が交わる大きなターミナル駅として機能していくんだね。penguin

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金曜日)

小麦市場で地ビールを味わう2010。

20100312_komugiichiba 歩いたあとは、やっぱりビールでしょ。と、勝手なこぎつけでやってきたところは、パスタとピザのお店「小麦市場」です。川越コエドブルワリーより工場直送で新鮮な地ビールを味わえるお店という事で初めて訪問してみた。beer

蔵のまちや七福神めぐりで歩き回ったからね。疲れを癒す燃料補給だ。coldsweats01

20100312_fukuda_busstop JR線・東武東上線川越駅、もしくは、西武新宿線本川越駅から路線バスで向かいます。東武バスの東松山駅行き・八幡団地行き・鴻巣免許センター行き・鴻巣駅行きのどれかに乗ればOK!。bus

最寄りのバス停である福田バス停で下車。川越駅からは約20分・280円、本川越駅からは約16分・220円です。bus

福田バス停から少し前方へ歩いていき、昭和シェルのガソリンスタンドを過ぎて、福田交差点を左折すると、小麦市場に到着します。福田バス停から徒歩約2分。外のテラスもあり、お洒落な感じのお店だ。早速、中へ入ってみよう。door

20100312_kyara お昼を少し過ぎた時間だったが、順番待ちだった。結構、お客さんが入っているね。full

では、まず初めにビールです。「伽羅」 -Kyara- <オリジナル> 小グラス(\600)。beer

麦芽100%だけど、クリア&マイルドな味わい。これは、飲みやすくおいしい。smile

20100312_pan_zensai ビールと平行して、本日のパスタランチ(\1280)をオーダー。horse

プチサラダと焼きたてパンがきました。なかなか、おいしいです。パンはおかわりができます。bread

20100312_satsumaimo これは、楽しみにしていたビールです。「紅赤」 -Beniaka- <サツマイモラガー> ミニ(\300)。beer

この琥珀色がいいねぇ。クリーミーな泡とともに、なかなか香ばしくて、これまたオイシイ。delicious

サツマイモが原料の為、日本の法律上ではビールとは表記できず、発泡酒扱いとなる。drama

20100312_pasta_lunch 本日のパスタです。数種類から選ぶことができる。noodle

この、クリーミーなソースがなかなかたまらないおいしさだ。restaurant

20100312_kisetsunobeer これでもか!っと飲みます。次は、「季節のビール」 小グラス(\700)。確か、りんごビールだったかと...。時期により味が変わります。リンゴの甘さが、結構ビールとマッチするのです。飲みやすく、女性にも好まれるのでは?。apple

20100312_coffee 食後のコーヒーです。せっかくなので、デザート(\580)を追加注文。cafe

ビールもおいしかったが、食事もおいしかったです。happy02

店内からは、ビールの貯蔵タンクも見えます。コエドビールを扱っているけど、イタリアンでお洒落なお店でしたね。スタッフの方も丁寧だったので、とても感じが良かった。good

地ビールのお土産を購入し、お店をあとにしました。dog

20100312_koedo_beer 「小麦市場」 PASTA & PIZZA since 2006 〒350-0821 埼玉県川越市福田59-1 TEL:049-228-0800 11時~22時 定休日:月曜・火曜 東武バス福田バス停下車徒歩約2分 国道254号川越街道沿い 駐車場有りinfo02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木曜日)

サクマ式ドロップスが当たったぞ。

20100311_todokemono おっ、なんか小包が届いたぞ。西武鉄道運輸部お客さまサービス課からだって...。中身は軽いのだが、振るとカラッカラッと音がなる。何だろう?。とりあえず、開けてみました。present

すると、文書で「新しく発売する定期券のネーミング投票の賞品当選のお知らせ」だって。おぉぉぉ、ラッキー!。happy02

2010年4月1日(木)より発売する練馬駅~池袋駅間を西武線でも東京メトロ線でも1枚で乗車できるPASMO定期券(特殊連絡定期券)のネーミング投票があって、それに投票したんです。抽選で賞品が当たるという事で、D賞のサクマ式ドロップス(40名様)を応募していた。そうしたら、見事当選という事で、なんともありがたい事です。good

ちなみに、投票で決まったネーミングは「だぶるーと」に決定した。(2月25日に発表済)。最も投票数が多かったネーミングのようですね。親しみやすい名前でいいんじゃないかな。cat

20100311_sakuma_drops 賞品じゃじゃ~ん。懐かしい缶ですね。佐久間製菓株式会社のサクマ式ドロップスです。いろんな味がはいっていて、心地良い甘さがなんともいえない懐かしい味だ。久しぶりに味わいました。西武鉄道様ありがとうございます。dog

ちなみに、今回の応募賞品は他に、A賞「サンシャインシティプリンスホテルの宿泊券」(1組2名様)・B賞「サンシャインシティプリンスホテルの食事券」(1組2名様)・C賞「PASMO ポイント引換券1,000 円分」(10名様)でした。smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水曜日)

小石川後楽園を訪れた。

20100309_koishigawa_kourakuen 先月、ちょいと訪れた時のレポです。暖かな日の夕方、小石川後楽園を訪れました。初めての訪問です。run

入口が混雑していたが、結構団体客がこられるところなのね。yacht

入園料300円を支払って、早速、中へ入ってみた。door

20100309_houraijima 都会のど真ん中に、こんな空間があるんだね。水道橋・東京ドームの隣とは思えないよ。catface

先に見える小島は、蓬莱島。snowboard

水鳥が気持ちよく泳いでいる。chick

20100309_shiraitonotaki こちらは、白糸の滝。ここで滝が見られるとは...。aquarius

20100309_engetsukyou こちらは、円月橋。残念ながら、この橋を渡ることはできません。水面に映る様子が満月のように見える事から名づけられたそうだ。fullmoon

20100309_ume 梅林へやってきました。ちらほら咲いています。白加賀という品種らしい。maple

20100309_kureha_edasui こちらは、呉服枝垂。(くれはしだれ)。見事ですな。tulip

20100309_ume2 今は満開見頃と思われるが、この時はまだ半々といったところか。つぼみが結構あります。冬至という品種。bud

20100309_fujita_higashiko 東京ドームをバックにした庭園風景。都会の中の和っていう感じで、不思議な景色だね。event

20100309_ooizumi とてものどかな庭園ですね。4月になったら、今度は、桜で綺麗に彩るんだろうね。cherryblossom

「小石川後楽園」 東京都文京区後楽園一丁目 開園時間:9時~17時 休園日:年末年始 入園料:300円 都営大江戸線飯田橋駅C3出口下車徒歩約2分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火曜日)

駅ハイ「飯田橋から市ヶ谷へ 歴史と文化の町から大使館街を歩く」に行ってきた(2010.03.06)。

20100309_iidabashi_st いゃあ、寒いねぇ。雨もぱらつくので余計に冷える。週末は残念な天気でしたな。rain

さて、週末は恒例の駅ハイに参加してきました。今回は、「飯田橋から市ヶ谷へ 歴史と文化の町から大使館街を歩く」にやってきた。train

20100309_uketsuke JR飯田橋駅東口を出たところで、受付になります。ここで、コースマップとポケットティッシュをゲットした。memo

さぁ、寒いけど、頑張って歩きましょう!。run

20100309_tokyo_daijingu コースポイントone箇所目は、「東京大神宮」です。(とうきょうだいじんぐう)。「東京のお伊勢さま」といわれている。伊勢神宮の遥拝殿として創建。神前結婚式創始の神社だそうです。shadow

20100309_tokyo_daijingu2 縁結びのご利益があるといわれていて、結構若い女性が多くいる。みんな、おみくじひいていたな。wheelchair

そういう方面のパワースポットとして人気があるようだ。toilet

20100309_aomori_bussan 青森県のアンテナショップを発見。あおもり北彩館東京店だそうです。ちょっと中に入ってみよう。karaoke

りんご関連商品など特産物が売られていたね。店内では、カーリングバーガーという名のハンバーガーが個数限定で売っていた。1個500円という大きなバーガーだ。fastfood

20100309_chuo_line JR飯田橋駅西口前を通り過ぎる。牛込橋から快走する中央線快速E233系を写真パチリ。camera

20100309_kagurazaka 神楽坂下交差点前。ここから、神楽坂を上っていきます。upwardright

途中、右折して本多横丁を下っていきます。pisces

20100309_hachiman_jinjya2 コースポイントtwo箇所目は、「筑土八幡神社」です。(つくどはちまんじんじゃ)。約1200年前の創建と伝わり、筑紫の宇佐神宮の宮土を礎としたので、築土八幡宮と呼ばれる。clip

階段を上って行きましょう。upwardright

20100309_hachiman_jinjya 境内には桃の実を持つ雌雄の申の庚申塔や、田村寅蔵の「金太郎」の歌碑がある。slate

20100309_ushigome_syoubousyo 大久保通りを歩いていきます。途中、牛込消防署を通り過ぎていきます。sports

20100309_zenkokuji コースポイントthree箇所目は、「神楽坂・善國寺」です。book

善國寺は日蓮宗池上本門寺の末寺で、江戸時代から信仰を集めていた。正月(2回)、5月、9月の寅の日に毘沙門天像(新宿区指定文化財)が開帳される。crown

20100309_siryoukan コースポイントfour箇所目は、「東京理科大近代科学資料館」です。訪れてみたかったんですよね。cute

江戸時代の和算家・関考和の和算書をはじめ、算木、そろばんから現代のコンピューターまでの計算機の歴史を展示。game

幼い時に使用していた計算機もあって、懐かしい機器が勢ぞろいだ。telephone

開館時間:10時~16時 休館日:日曜・月曜 入館無料。info01

20100309_yureizaka この界隈は、結構急な坂道が多いのね。ここは、庚嶺坂(ゆれいざか)。今回のコースで一番の急坂でしょうか。えんやこらと一歩一歩踏ん張りながら上っていきます。sweat01

20100309_miyagi_michio_kinenkan コースポイントfive箇所目は、「宮城道雄記念館」です。日本を代表する音楽家・宮城道雄が暮らした場所に建てられた記念館。八十絃など宮城道雄考案の楽器をはじめ数々の遺品が展示されている。drama

20100309_teien 別館・宮城喜代子記念室前の庭。和の趣きですな。bud

開館時間:10時~16時30分 休館日:日曜・月曜・火曜・祝日 入館料:400円info01

20100309_osatsutokitte コースポイントsix箇所目は、「お札と切手の博物館」です。昨年10月の駅ハイ・四谷のコースでも訪れた場所です。駅ハイの特典で先着500名にすかし入り手すきハガキがプレゼントがあったが、残念ながら既に配布終了していた。t-shirt

1億円分のお札を持つ体験コーナーがある。一応、持った感触だけでも味わっておいた。各国のお札の展示もあって、なかなか楽しめる施設だ。dollar

開館時間:9時30分~16時30分 休館日:月曜 入館無料info01

20100309_yushukan コースポイントseven箇所目は、「靖国神社遊就館」です。遊就館は遺書や遺品、「ゼロ戦」など戦争に関する資料などを展示。airplane

いろいろと解説や展示物が数多くあった。戦争時代の映像も放映されていた。movie

20100309_c56_31 館内は有料施設だが、1階玄関ホール(売店・軽食)は自由に立ち入りできる。restaurant

軽食処では、海軍カレーがあったので、食べてみようかなぁと思ったが、今回はパス。flag

こちらは、C56型31号機の蒸気機関車。subway

20100309_sentouki こちらは、零式艦上戦闘機(ゼロ戦)。airplane

開館時間は時期により異なる 年中無休 入館料:800円 ※今回、駅ハイの特典で団体料金2割引の640円で入館できた。info01

20100309_yasukuni_jinjya 靖国神社の中門鳥居に拝殿。chair

20100309_bairin 梅林があると案内があったので、ちょっと行ってみた。ちょっとした芝生のエリアに梅が咲いていた。見頃はまだ先ですが...。cherryblossom

それでも、綺麗に咲いていますな。tulip

20100309_cat 梅林の中で、雨宿りしている猫殿を発見。写真を撮ろうとしたけど、そっぽ向かれちゃった...。cat

20100309_igirisu_taishikan コースポイントeight箇所目は、「イギリス大使館通り」です。hotel

千鳥ヶ淵から半蔵濠にかけての内堀通り沿いには桜並木が続いている。4月になると綺麗なんだろうね。cherryblossom

この雨の中、皇居1周するランナーが多く走っているよ。run

ちなみに、イギリス大使館は中には入れない。正門前で建物を見るだけ。virgo

20100309_camera_musium コースポイントnine箇所目は、「日本カメラ博物館」です。半蔵門駅の近く、JCII一番町ビルの地下1階にある。日本の歴史的なカメラや新製品についての常設展示のほか、さまざまな企画展により古今内外のカメラや写真の世界を紹介している。camera

いろいろな時代のカメラが展示されていて、なんか懐かしいものもあり、見るだけでも楽しくなる博物館だ。eye

開館時間:10時~17時 休館日:月曜 入館料:300円 今回、駅ハイの特典で200円で入館できた。info02

20100309_yotsuya_st JR四ツ谷駅麹町口前を通り過ぎる。spade

20100309_chuo201 ちょうど、四ッ谷駅を発車する中央快速線201系。今年の夏で運用を終了するようです。train

20100309_yuhodou コースポイントonezero箇所目は、「外濠公園遊歩道」です。雨が降っているので、なんとも寂しい景色である。mist

あともう少ししたら、桜の名所として賑わうのだろうね。cherryblossom

20100309_ichigaya_st ゴールとなるJR市ヶ谷駅に到着しました。ゴール受付にて、恒例の缶バッチをゲット。今回は、E3系2000番台つばさでした。bullettrain

雨だったので、新しいコースマップももらえました。dog

歩行時間は見学を含め3時間46分。歩数は18295歩でした。foot

雨で寒かったが、理科大の科学資料館とカメラ博物館に行けたので、まぁ良しとするか...。この周辺もいろいろな坂が多いんだねと思った。happy01

20100309_map JR東日本・駅からハイキング「飯田橋から市ヶ谷へ 歴史と文化の町から大使館街を歩く」 寺社が点在し、多くの文人が居を構え愛したエリアです。歴史的な由来を持つ町名も多く、江戸を感じられます。info02

2010年3月6日(土)実施 歩行時間:約3時間 歩行距離:約10kminfo02

スタート:飯田橋駅東口→①東京大神宮→②筑土八幡神社→③神楽坂・善國寺→④東京理科大近代科学資料館→⑤宮城道雄記念館→⑥お札と切手の博物館→⑦靖国神社遊就館→⑧イギリス大使館通り→⑨日本カメラ博物館→⑩外濠公園遊歩道→ゴール:市ヶ谷駅info02

(コースマップ画像をClickすると約4倍拡大表示します。)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 8日 (月曜日)

開通前の大橋ジャンクョンを歩いてきたin山手トンネルウォーク。

20100308_bode1 雨が降る寒い1日。今週末は天気が悪いなぁ。それでも、楽しみにしていたイベントに行ってきました。rain

2010年3月28日に首都高速中央環状線の山手トンネル(4号新宿線~3号渋谷線間)が開通します。開通前に高速道路を歩こうという企画「山手トンネルウォーク」にやってきました。一般開放はこの日だけとあって、多くの方が訪れたようだね。15000人の来場のようです。bag

20100308_gaikan 東急田園都市線池尻大橋駅を下車し東口に出る。そこから、ぞろぞろと会場へ向かう。snail

なんか、古代ローマ円形闘技場コロシアムのような建物が見えたぞ。おっ、あれだな。今回のウォークの会場となる大橋ジャンクションです。これが、車が走る高速道路のトンネルなんだな。building

20100308_enter 会場入口です。池尻大橋駅から徒歩約4分程。さぁ、入りましょう。chick

20100308_uchikabe 大橋ジャンクションはループ状のトンネルである。1周約400mで4層構造となっている。subway

左の写真は、ループ状のトンネルの内側の壁部分である。basketball

20100308_uchikabe2 大きな建物だな。gemini

大橋換気所から中へ入るようだ。wave

20100308_kaijyou_enter 会場入口の受付です。今回のイベントは事前にWEB登録による参加になった。shadow

実際は、何のチェックもなく入場できました。混雑の分散・緩和の為の処置だったのでしょう。japanesetea

会場マップやパンフレット等が入った袋がもらえた。memo

20100308_bunki400 トンネル内に来ました。ウォークのスタート地点は、上り線(中央環状線→渋谷線)の用賀方面・渋谷方面の分岐点まで400m程のところだ。まずは、ここから分岐点まで、ずんずんとループ状の道路を上って行きます。carouselpony

なんか、イルミネーションが見えるね。shine

20100308_illumi 光の演出エリア。トンネル内を暗くして、LEDを使用した光のオブジェやライトを使ってのお出迎えだな。flair

20100308_illumi2 大きな光のオブジェだな。xmas

20100308_annai 2車線道路で、左車線が用賀・東名方面、右車線が渋谷・都心環状線方面である。左側が青色、右側が赤色と色分けで案内されている。ticket

それにしても、結構、急な上り坂なのね。しかも、大きなカーブ。cd

20100308_syaryou_tenji 車両展示エリアです。いろいろな車両が展示されている。wheelchair

20100308_bunki0 ループ状の頂上部分、用賀方面と渋谷方面の分岐点に到着。birthday

20100308_kudari 青色塗装された、用賀・東名方面へ進むと、左カーブの下り坂になる。この先、フォトスポットとなり、そこから先は進めない。recycle

20100308_goryu フォトスポットのすぐ先は、もう5号渋谷線との合流となる。dash

20100308_hijyou_exit 来た道を戻ります。今度は下り坂。逆走ですな。golf

各所に非常口が設置されている。左にスライド・引くと外に脱出できる。door

20100308_drive_syumirator 大橋ジャンクションを走行できる3Dドライブシュミレーションなるものがあった。なんか、面白そうだな。運転してみたかったけど、行列待ちだったので、断念。weep

20100308_bode2 下り側の最終地点・フォトスポットに到達。この地点は分岐点まで900m程の場所。この付近は片側1車線となっている。car

20100308_water_demo 水噴霧デモンストレーションが行われました。結構、水滴が飛んでくるのね。aquarius

20100308_bunki900 また来た道を戻ります。分岐点まで900mの地点。ship

寒さもあってか、トンネル内かなり冷んやりである。penguin

20100308_ensou 東山小学校によるオーケストラ演奏がありました。小学生にしては結構上手だね。good

トンネルの中という事もあって、いい音響になっている。note

20100308_bunki500 分岐点まで700m辺りから、1車線から2車線になる。左側青色が東名方面、右側赤色が都環方面だ。scissors

分岐点まで500mの地点まで上ってくるとゴールとなり、右手の出口で外に出ることになる。bicycle

20100308_mr_etc 出口付近のPRエリアに、Mr.ETCがいました。スーツ姿のMr.ETCは今回開通ののぼりを持ってPRと、しっかりお仕事しているな。ご挨拶がてら写真をパチリ。camera

まっ、山手トンネルウォークという事だが、実際は、大橋ジャンクションウォークだったな...。本線も少し歩いてみたかったけど。horse

20100308_meguro_river 目黒川沿いにそびえ建つ大きな建物。屋上には緑化公園になるようなので、完成したらまた訪れてみようっと。cherryblossom

20100308_sankasyo 今回の山手トンネルウォークの参加でもらえたもの。TOKYO SMART DRIVERのデザインパッケージであるアメ玉が3個。そして、12本入りの色鉛筆。しかも、鉛筆削り付き。いいものがもらえましたよ。pencil

20100308_panfu C2中央環状線・西新宿JCT~大橋JCT間が2010年3月28日(日)16時に開通します。これで、4号新宿線と3号渋谷線がつながり、特に東名高速から東北道や常磐道へのアクセス時間短縮が図れるね。cat

開通したら、早速、大橋ジャンクションで2回転ループ走行を体験してみようっと。happy01

20100308_map 「山手トンネルウォーク」 2010年3月7日(日) 10時~16時30分 中央環状線山手トンネル 大橋ジャンクション 往復約3kminfo02

(ウォークルートマップ写真をClickすると4倍拡大表示します)search

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 7日 (日曜日)

ゴトウチぐるめ元気食堂で駒ヶ根ソースかつ丼を食べる。

20100307_katsudon 久しぶりに、ららぽーと新三郷の2階みさとキッチンフードコートを訪れた。相変わらず客が多くいるな。dog

さて、何を食べようかなと物色してみると、気になるメニューを見つけた!。今回は、それにしましょう。punch

今回の食事は、ゴトウチぐるめ元気食堂の駒ヶ根ソースかつ丼(150g)に決定。890円。2010年1月から販売しているメニューのようだ。restaurant

キャベツに敷かれたカツでどんぶりが埋まっている。御新香と味噌汁がついている。では、頂きます。うむ、ウスターソース味のカツがまた良いね。衣が油っぽいところがあるが、カツは結構肉厚である。食べ応えがあるよ。下に埋まっているご飯が取りづらいくらいのカツのボリュームだ。駒ヶ根ソースかつ丼会認定の旨味ソースを使用しているそうです。ご馳走様でした。ちなみに、この駒ヶ根ソースかつ丼は、2010年1月~5月GWまでの期間限定発売のようなので、近いうちにまた食べに来ようっと!。note

20100307_tsuyu_yakisoba ちなみに、黒石つゆやきそばは、現在も好評につき販売中との事。こちらは、昨年10月に食べたので写真を掲載しておく。camera

どんぶりの中に焼きそばが入り、ソース汁をかけたB級グルメ。お汁がソースという事で、賛否両論ありそうな味。まっ、いいんじゃない?と思う1品だ。noodle

20100307_towada_set こちらは、十和田バラ焼きだ。昨年9月に食べた時の写真だ。このメニューは現在販売していない。牛バラ肉とタマネギを、しょうゆ甘辛ダレをつけ、鉄板で焼いた1品だ。こちらは、普通に焼肉としておいしいね。taurus

ここのお店では、一定期間ごとにメニューを変えていく。次はどこのご当地メニューがでるか、楽しみにしています。happy01

「B-1ゴトウチぐるめ元気食堂」 埼玉県三郷市新三郷ららシティ3-1-1 ららぽーと新三郷 2階 みさとキッチン内 TEL:048-954-6164 11時~21時info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOSS大人の流儀を飲んでみた。

20100307_otonanoryugi なんとなく、新商品だったので購入してみた。24hours

この青色パッケージの缶コーヒーは、サントリーボス・大人の流儀です。2010年3月2日発売開始。「脂肪ゼロ」・「砂糖ゼロ」という事ですが、...。できれば、ミルク無しにしてくれれば、完璧だと思うんだけど。cafe

砂糖もいらない。脂肪もいらない。と、現在、TV-CMが流れている。相変わらず、北大路欣也さん渋いねぇ。今回のCMでは、さらに、加藤剛さん・加藤茶さん・松坂慶子さんが共演。tv

おまけで付いてきたのが、GM憧れの名車コレクションプルバックカー全9種。こちらは、チョロQのように軽快にダッシュするなぁ。rvcar

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土曜日)

東松山で焼き鳥を食べる。

20100306_yakiton 小川町に行ったら、やはり東松山に寄りたくなるんだよね。coldsweats01

そうです、焼き鳥食べに...。東松山で焼き鳥食べるの約1年ぶりだなぁ。chick

東松山市の焼き鳥は鶏肉ではなく豚肉である。特にカシラが主流だ。pig

さっ、焼き鳥きました。ピリ辛味噌だれを付けて、頂きます。う~む、旨いねぇ...。good

おいしく頂いて、家路へ向かうのであった。night

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金曜日)

帝松酒蔵まつり2010に行ってきました。

20100305_mikadomatsu とても楽しみにしていたイベントへ行ってきました。もう、私にとっては毎年恒例の行事と言っても良いくらいだ。cancer

今回は、帝松酒蔵まつりにやってきました。私自身4年連続4回目の訪問です。私としては、彩の国埼玉のイベントの1つにして欲しいくらいだ...。coldsweats01

日本酒・地酒ファンにとっては、たまらないイベントです。bottle

20100305_bus 東武東上線で小川町駅に到着しました。雨がしとしと降る。しかも、寒い。とりあえず、駅前の足湯で温まった。駅から会場への無料シャトルバスがやってきたので、乗り込みました。満員での発車だ。bus

20100305_gate バスにゆられ、約8分程で会場となる松岡醸造に到着しました。さぁ、早速、中へ入ろう。run

20100305_komichi ちょっとした小道を通り、入口・受付場所へ。sprinkle

20100305_kaijyou_info 酒蔵まつりの会場案内マップです。(写真をClickすると4倍拡大表示します)。search

受付にて、名前や住所等を記入します。そうすると、樽酒・甘酒・ポップコーンの無料券がもらえます。ticket

20100305_kaijyou1 雨にもかかわらず、多くの人たちが訪れているね。賑わっているよ。gemini

雨という事で、テントが用意されています。これは、助かるね。rain

20100305_taruzake まずは、樽酒を頂きましょう。どんどん、振舞っているね。bicycle

20100305_taruzake2 では、頂きます。ぷはぁ~ん。おいしいね。樽の香りが、こりゃまたたまらん。xmas

このあと、甘酒も頂いたよ。寒いので、ちょうど温まります。bottle

20100305_shiin お次は、試飲コーナーへ。帝松の各お酒がずらり。どれも特徴のあるお酒たち。味を確かめつつ、順番に全て頂いた。lovely

20100305_inarinoosama お酒を愉しむ他に、埼玉県のご当地グルメも楽しむ事ができる。restaurant

まずは、小川名物「いなりの王様」だ。彩の国優良ブランド品である。2本入で300円。長いおいなりさんが特徴だ。もちろん、購入。パクっと頂いたよ。fastfood

20100305_omochi こちらは、おろし入りおもちだ。200円。つきたてのおもちは、もちろん、おいしい。riceball

20100305_oden おでんです。肌寒いので、こういう温かな食べ物はありがたい。日本酒にも合うしね。bar

20100305_oota_horumon こちらは、かなりの行列でした。太田ホルモンです。焼き鳥だ。辛味噌だれをつけて頂く。ピリっと辛いが、やみつきになるおいしさだ。chick

20100305_bushu_udon こちらは、武州うどんです。300円。味付け油揚げ、揚げ玉、なると、ねぎ、七味唐辛子が入っている。noodle

20100305_kura_kengaku_info 酒蔵まつりでは、飲むだけではありません。蔵見学もできます。30分毎に見学案内してくれます。予め、整理券を配布しているので、ゲットしておいた。book

20100305_enter 玄関には、杉玉が飾られているね。別名酒林とも言われる。新酒ができたことを知らせるものだ。搾りを始めたよとの意味。basketball

係の方の説明を聞きながら、中へ入っていく。

20100305_chozou 貯蔵タンクの中には、お酒が過ごしているのね。はしごを使って、様子を確認するんだな。cat

20100305_shiboritate 蔵見学でのおもてなし。なんと、しぼりたてのお酒がいただけます。う~ん、この味わい、いいねぇ。wine

20100305_niwa 酔いが進んでいる場合は、ここで休憩しましょう。ここは、松風庭です。趣きのある庭園ですな。club

20100305_ume 赤い梅の花がさいているね。満開になるには、まだ数日先だね。ほとんど、つぼみの状態だ。それでも、綺麗だね。tulip

20100305_kikizake きき酒大会の会場にきました。今年はお餅を販売するところで行われたね。5つのきき酒を行う。「大吟醸」・「生原酒純米吟醸」・「社長の酒」・「純米酒」・「辛口」だ。今年こそ当てるぞと意気込んで挑戦!。まずは、味を確かめながら...。movie

20100305_kikizake2 この5つのお酒がそれぞれどれかを当てる。解答を用紙に記入し、あとは結果発表を待つ。しかし、今年も当たらなかった...。wobbly

20100305_shikomi_mizu こちらは、仕込み水。aquarius

20100305_kaijyou2 お昼頃には、雨がやみました。さらに、お客が増えたね。shoe

20100305_tennai お土産、何を買おうかなぁ。品定めをしつつも、何度も試飲コーナーへ行って味を確かめ確認する。coldsweats01

20100305_omiyage 今回は、生原酒純米吟醸と梅酒とゆず酒を購入しました。dollar

こういうイベントは楽しいね。また来年も楽しみにしています。happy01

ちなみに、ここに来る前には帝松地酒を燗で頂いてきた。その時の記事は、「おがわ情報館 壱押屋の足湯であったか~。」へどうぞ。帰りは、小川町の地ビールを飲みに行きました。その時の記事は、「麦雑穀工房マイクロブルワリーで地ビールを味わう。」へどうぞ。しかし、この日はいろいろと飲みましたなぁ。memo

過去の酒蔵まつり訪問の記事は以下のリンク先へどうぞ。yacht

20100305_tanuki 「帝松酒蔵まつり」 2010年2月28日(日) 10時~15時 松岡醸造株式会社 埼玉県比企郡小川町下古寺7-2 TEL:0493-72-1234 入場無料info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木曜日)

おがわ情報館 壱押屋の足湯であったか~2010。

20100304_ichioshiya 電車に揺られやってきたところは、小川町駅です。雨がしとしと降り、冷えるような寒さだ。そんな時は、駅を降りてすぐ目の前にある、おがわ情報館壱押屋に行ってみよう!。run

20100304_ashiyu 壱押屋には、ありがたい事に足湯があります。無料で自由に利用できる。少し、温まりましょう。spa

おお、温かい~~~。spa

結構、熱めの湯温設定である。spa

20100304_ashiyu2 約6人分程の座席があります。石の座席だ。その座席と座席の間には少しスペースがあり、靴や荷物を置くことができる。なかなかの配慮だ。good

さらに、ありがたい事に、足を拭くためのタオルも用意されている。とても、助かるよ。dog

20100304_ashiyu3 これを、よ~く見てみると、香りの酒風呂と書かれている。この足湯には、日本酒が入っているのだろうか?。eye

20100304_onigiri せっかくなので、帝松のカップ入り地酒(\200)とおにぎり(\120)を頂きました。dollar

おにぎりは温かにしてくれます。そして、カップ日本酒もお願いして、熱燗にしてくれました。riceball

くぅ~、おいしいね。bottle

20100304_oden みそ田楽とカップ酒。ひな祭りのお飾りと共に...。japanesetea

このテーブルの下は、足湯になっているので、ぬくぬくと温まりながら、頂くことができます。cat

20100304_menu 飲食メニューとしては、生ビールや大吟醸ソフトクリーム、抹茶セット、いなりの王様などがあり。restaurant

情報発信コーナーがあり、小川町周辺の各パンフレット等がある。周辺散策観光情報が手に入る。地元の特産物・お土産の販売もあり。24hours

体が温かくなったところで、ここをあとにしました。ちなみに、2年前(2008年)にここを訪れた時の記事は、「おがわ情報館壱押屋で地酒とおにぎりと足湯。」へどうぞ。paper

20100304_menu2 「おがわ情報館 壱押屋」 〒355-0328 埼玉県比企郡小川町大字大塚1147-6 TEL:0493-73-1045 10時~18時 JR八高線・東武東上線小川町駅下車すぐロータリー前info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水曜日)

紅茶シフォンケーキでひな祭り。

20100303_free_ticket ここ毎週、ココスでランチをとっている。前回、会計時に紅茶シフォンケーキ無料券を頂いたので、今回早速使いました。期間を見てみると、2010年2月27日(土)~3月3日(水)の5日間限定。あらっ、今日行かないとという事で、ココスでランチ。restaurant

20100303_koucha_sifon_cake 無料クーポン券はありがたいね。いつものように日替わりランチを注文。そして、紅茶シフォンケーキ。久しぶりのランチデザート。cake

紅茶の味わいもいいんだけど、まわりの生クリームがたまりません。心の中でワクワク、一応、ひな祭り気分で、おいしく頂きました。delicious

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麦雑穀工房マイクロブルワリーで地ビールを味わう2010。

20100303_craft_beer 武蔵の小京都とも言われている和紙の町、埼玉県小川町にやってきました。train

小川町を訪れた時に立ち寄りたかったところへ行ってみました。小川町駅から歩いて1分程。ヤオコーの前にあるこのお店。地ビールと書かれているタンクがあるよ。

やってきたところは、麦雑穀工房マイクロブルワリーです。気になっていたところで、初めての訪問です。door

20100303_tennai 店内はカウンターのみの座席で、10人程が入れる。午後明るい時間に訪れたのだが、満席でした。結構、いらっしゃっているのね。coldsweats01

各地の地ビールの瓶が飾られているね。うむ、いい雰囲気。ribbon

20100303_haruno_ogawa では、味わいましょう。penguin

今の季節にはぴったり。「春の小川」です。季節のエール。(ペールエール系)。500円。beer

20100303_porter アイリッシュ酵母の「おがわポーター」。400円。beer

20100303_pork おつまみがなかなかのリーズナブルで提供。しかも、おいしい。delicious

こちらは、自家製ローストポーク。200円。pig

20100303_beer1 華やかな香りが特徴の南ドイツ産酵母で小麦ビール「雑穀ヴァイツェン」。500円。beer

20100303_sansyou これは、おもしろい。「山椒ポーター」。500円。意外な組み合わせっぽいが、黒ビールと山椒は合うなぁ。beer

20100303_pan 野生酵母のパンセットを頂いた。200円。温かなパンは味わいがあって、とてもおいしい。みかんのジャムとあわせて食べると、また旨し。bread

20100303_menu 畑で有機栽培した大麦を使ってビールを醸造。店内に醸造設備があるので、その場で注ぎたてのビールが味わえるのがいいね。good

おつまみもちょうど良い量で気軽な値段なので、ぶらっと立ち寄って1杯愉しむってのにも良いでしょう。駅からすぐの立地っていうのもポイントだ。bottle

味わいのある地ビールが飲めて、満足して店をあとにするのであった。happy01

20100303_bord麦雑穀工房 マイクロブルワリー」 355-0328 埼玉県比企郡小川町大塚1151-1 0493-72-5673 11時~21時 定休:月曜・火曜(祝日はOPEN) JR八高線・東武東上線小川町駅下車徒歩約1分 小川ショッピングセンター・ヤオコー前info02


大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火曜日)

越生梅林梅まつり2010に行ってきた。

20100302_train 久しぶりにディーゼル列車に乗りましたよ。このエンジン音がいいのよね。leo

JR八高線に揺られ、やってきたところは、越生駅です。反対方向に行く列車も停車中。そして、逆側には東武線も停車中。train

20100302_ogose_st 改札を出ました。昔ながらの駅舎ですな。この駅にやってきたのは、そう、越生梅林を見にきたのです。ちょうど、梅まつり開催期間中なのでね。cherry

20100302_bus 3番バス停乗り場、川越観光バス黒山行きに乗車です。すぐ、出発しました。ふぅ~。ラッキー。good

梅まつり期間中の土日、混雑時は臨時バスを出すようだが、定期便のバスは、1時間に1~2本なので、発車時刻は確認しておいた方がいいかもね。clock

バスに揺られて約12分。梅林入口バス停で下車。190円。bus

20100302_enter さぁ、やってきました越生梅林です。実は、初めての訪問である。drama

通常、入園料200円らしいのだが、なんか無料で入れた。free

この日は、いろいろと催しイベントがあったようだが、午前中までの雨のせいで中止になったようである。coldsweats02

20100302_ume まずまずの梅の咲き具合である。4分咲き位でしょうか。まだ、結構つぼみがあるね。bud

20100302_ume2 ところどころでは、しっかり咲いているところもあるね。白色がとても綺麗だ。いい香りがします。aries

20100302_ume3 ちょっとした展望台からの眺め。白い梅の花と赤い梅の花が混ざって、鮮やかだ。maple

奥に見える山もいいねぇ。fuji

20100302_ume4 浅瀬の川がまた良し。静かな川の流れが癒されます。mist

20100302_ume5 見頃はあと1週間後くらいかな?。(今年は少し遅め?)。snail

午前中までの雨のせいで、地面はぐちょぐちょ。おかげで、靴は汚れました。ズボンの裾も泥ハネが...。denim

20100302_sato_syuzou 越生梅林に行ったついでに立ち寄りたかったところがココ!。清酒越生梅林醸造元である佐藤酒造店です。創業弘化元年(1844年)という老舗酒造だ。越生梅林の近くにあるので、バスの待ち時間を利用して、ちょいと店内へ。bottle

20100302_sato_syuzou2 帰りのバスの時間がせまっていたので、清酒カップを購入した。もう少し見定めしたかったけど..。eye

奥武蔵の田舎酒「魁雲」です。ぷはぁ~。染み渡ります。bottle

今回は、梅が咲いてはいるものの満開にはもう少し日数がいるかなぁという状況だったので、次回は、まさに見頃という時に、改めて、越生梅林に訪れて見たいですね。cherryblossom

20100302_poster 奥武蔵に春の訪れを告げる風物詩「越生梅林梅まつり」 期間:2010年2月13日(土)~3月22日(月) 開園時間:8時30分~17時 入園料:200円 有料駐車場有り 東武越生線・JR八高線越生駅下車 川越観光バス黒山行き(3番乗り場)で梅林入口バス停下車(約12分・190円) 混雑時は臨時バス有りinfo02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月曜日)

開通記念イベントに訪れたが、荒天の為中止にがっくし...。

20100301_kousaten 3月になりましたなぁ...。早いものです。japanesetea

さて、27日(土)は雨でしかも強風。それでも、やってきました。rvcar

ここは、3月6日(土)に開通する茨城空港北インターチェンジ入口交差点だ。現在も、道路整備しているね。wrench

この日は、茨城空港北IC~茨城町JCT区間開通記念イベントが行われるという事でやってきたのです。run

20100301_machiyakuba 会場には駐車場がないので、茨城町役場駐車場へやってきました。ここで車を停めて、無料シャトルバスで会場へ向かう事になっていた。しかし、...。sad

この強風荒天の為、本日はイベント中止になりましたと、係員から話しを受けました。えぇぇぇぇ...。がっくし。shock

20100301_sankasyou 係員の方から、参加賞を頂きました。う~む、本日の収穫はこれのみ。天気がこれじゃねぇ。止むを得ない。down

歩け歩け大会・開通記念ウォーキングを楽しみにしていたんだけどね。高速道路上を歩きたかったな。往復8km。snail

あと、会場では、しじみ汁・豚汁が無料サービスとの事で、グルメ的にも楽しみだった。noodle

20100301_ibaraki_airport せっかくなので、3月11日(木)に開港する茨城空港を見に行ってきました。空港までの通りは2車線道路で整備されています。bus

周辺は工事中のため、近くには寄れず。camera

20100301_ibaraki_airport2 駐車場付近も、せっせと工事中だ。それにしても、まもなくこの空港にも旅客機がくるんだね。airplane

20100301_sankasyou2 ちなみに、頂いた参加賞はコレ!。バッグでした。present

まっ、もらえただけでもOKなのかな。来たのに、何も収穫無しに帰るのは悲しいからね。fastfood

開通したら、走行しに行ってみるかな?。茨城空港見学も兼ねて...。ski

20100301_keijiban 幻になったイベント「東関東自動車道 茨城空港北~茨城町JCT区間 開通記念イベント」 2010年2月27日(土)10時~14時 会場:東関東自動車道茨城空港北IC本線上info02

しかし、強風による荒天の為イベント中止になりました。shadow

高速道路の開通は3月6日(土)15時です。pig

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »