« FIRE目覚めのビター深煎りでエンゼルス入り。 | トップページ | Pasar三芳に行ってみた。 »

2009年12月18日 (金曜日)

首都高スマートPAサービス実験利用してみた。

20091218_senjyshinbashi_ic 首都高速C2中央環状線外回りを走行中。荒川沿いに高架上を走る。結構高さがあるんだよね。腕をプルプルしながら、両手ハンドルをしっかり持って、慎重に運転しているよ。高さが苦手なもので...。coldsweats02

さて、移動途中である千住新橋ICを降りました。ここから、ちょっと下道を走行します。car

20091218_kousaten 千住新橋ICを降りたら、すぐ左車線へ移り、千住新橋北詰交差点を左折。国道4号(日光街道)の側道を少し進み、梅田交差点を斜め左へ。(西新井方面)。snowboard

20091218_enter そして、やってきたところは、ショッピングタウン・カリブ梅島です。食料品や電気量販店、100円ショップ、レストランなどがあるショッピングモールだ。千住新橋ICから約6分で到着。24hours

入口ゲートで駐車券をもらい、中の駐車場へ。ぐるっと屋上の方へ行って駐車した。parking

20091218_nobori 今回ここに訪れたのは、首都高速が実施しているスマートPA(仮称)サービス実験で、モニター利用という事でやってきた。ここが、実験箇所の1つであるショッピングタウン・カリブ(千住新橋実験施設)である。入口ゲートには、写真(左画像)のようなのぼりがたっています。motorsports

スマートPAとは、一旦ICを降りて周辺施設で休憩等をとり、再びICに戻るという、本線上に設置されるSA・PAではなく、高速道路外でパーキングエリアの機能を補完するような感じのものだ。一旦ICを降りて再びICに乗る訳だから、2回分の通行料が必要になる。そこを、2回目の分(再びICに乗る分)は、首都高速連続利用として清算される仕組みとなっている。つまり、1回分の通行料で済ませられるという事だ。このサービスはETCによる清算となる。libra

20091218_okujyou 駐車場入口ゲートには、ETC受信機があって、ゲートを通過すると、ランプが点灯するようだが、駐車券を取ったら、すぐ前進するから、点灯したのを見る余裕はない。signaler

ただ、ゲートを通過して数分後に、お立ち寄り確認メールが携帯に届く。まぁ、それで利用確認できるんだけどね...。loveletter

せっかく訪れたので、トイレを済ませて、K’sデンキやダイソーに行ってみた。scorpius

20091218_senjyshinbashi_ic2 さぁ、再び出発。駐車場の料金は2時間無料だったので出費なし。川田橋交差点を左折し、再び、千住新橋ICに乗った。その時点では通行料請求がかかるが、数日後、2回目の分は戻し清算されます。drama

まっ、こんな感じでスマートPAを利用してみました。首都高はほとんど高架だから、PAの設置はなかなか難しいからね。ただ、スマートPAはICを降りてすぐの場所に設置された方が利用価値はあるかもね。ICを降りて数分以上かかるのはどうなのかなぁ。think

このスマートPAは、他に、江戸橋実験施設(日本橋兜町パーキング)・みなとみらい実験施設(パシフィコ横浜・みなとみらい公共駐車場)・戸田実験施設(スーパーオートバックス戸田店)である。このモニター利用期間は2010年2月末まで。事前モニター登録が必要。(詳細は首都高のHPへ)clip

できれば、IC降りてすぐのコンビニやガソリンスタンドをスマートPAに指定されると良いと思うけどね。時間ロスが少ないほうがいいね。まっ、本当はETCを利用しているんだから、1日何度でも乗り放題のETCフリーパスみたいのを発行してくれると、気軽に途中下車ができるのにね。wink

|

« FIRE目覚めのビター深煎りでエンゼルス入り。 | トップページ | Pasar三芳に行ってみた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/47048118

この記事へのトラックバック一覧です: 首都高スマートPAサービス実験利用してみた。:

« FIRE目覚めのビター深煎りでエンゼルス入り。 | トップページ | Pasar三芳に行ってみた。 »