« 旧岩淵水門を訪れる。 | トップページ | 菊池雄星投手が埼玉西武ライオンズに!。 »

2009年10月29日 (木曜日)

駅ハイ「スーパー堤防ウォーキング&下町探索」に行ってきた(2009.10.24)。

20091029_akabane_st_west ちょっと天気が微妙な曇り空でしたが、雨降らずなんとか持ちこたえたね。cloud

さて、今週も駅ハイに行ってきました。やってきたところは、JR赤羽駅です。駅からハイキング「スーパー堤防ウォーキング&下町探索」に参加です。今回のコースは、堤防から眺める荒川河川敷とキューポラの街、下町の情緒あふれる商店街を訪ねます。snail

早速、受付をしてコースマップを取得した。さぁ、頑張って歩きましょう!。run

20091029_akabane_jinjya コースポイントone箇所目は、「赤羽八幡神社」です。昔から武士の信仰が篤く、現在では「勝負の神」として、受験生やスポーツ選手などから信仰されているそうです。境内には菅原道真を祀る北野神社や、伝染病(天然痘)から守ってくれる疱瘡神社なども祀られている。soccer

現在の社殿は昭和6年の夏に竣工したもので、のち昭和63年に本殿が改築された。hospital

20091029_saikyou_line この神社は武蔵野台地の東北端にあり、その下には鉄道が通り、北の玄関口として交通の安全を守護しています。shadow

高台にある神社からは、間近に埼京線や東北新幹線を見ることができる。写真右手は、赤羽台トンネル入口である。このトンネル入口の上に赤羽八幡神社の社務所がある。house

20091029_inari_daimyoujin 赤羽台四丁目公園から、細い下り道をおりていきます。かつての鎌倉道らしい。spade

コースポイントtwo箇所目は、「稲荷の坂・稲荷社と郷蔵」です。小袋庚申塚と稲荷社がある。ここにはかつて旧袋村の郷蔵(年貢米や凶作に備え穀物を保管しておく倉庫)があった。moneybag

20091029_kitaakabane_st てくてく歩いて、ここはJR埼京線北赤羽駅です。通り越していく...。train

20091029_ukima_bashi 浮間橋を渡っていきます。浮間橋と並列して北赤羽駅ホームがあります。subway

橋を渡り終えると、浮間橋の碑が設置されています。horse

20091029_arakawa_dote コースポイントthree箇所目は、「荒川堤防」です。写真右側に新河岸川、左側に荒川が流れる。その間の土手上を歩いていきます。club

この辺りは、海抜0m地帯で、決壊して洪水がおきないよう「スーパー堤防」(高規格堤防)が整備されている。wave

20091029_baseball 河川敷のグランドでは、少年野球が行われていた。ちょっと見てたけど、結構技術レベルが高いのね。baseball

JR京浜東北線・宇都宮線&高崎線・湘南新宿ラインと、6線が通る荒川鉄橋。電車が通過するたびに、なかなか見ごたえがあります。airplane

20091029_shinarakawa_oohashi コースポイントfour箇所目は、「新荒川大橋」です。昭和46年に東京都北区岩淵町と埼玉県川口市舟戸町の間の荒川に架けられた橋。延長は673m。この道は、国道122号線(北本通り・岩槻街道)である。rvcar

今回は、新河岸川の部分だけ渡り歩きます。shoe

20091029_koyamasyuzou コースポイントfive箇所目は、「小山酒造」です。コース上で、一番楽しみにしていたところです。もちろん、お酒という事で...。bottle

小山酒造は、明治11年創業で、現在は東京23区内唯一の造り酒屋である。bottle

通常、工場内見学は有料予約制なのだが、今回駅ハイという事で、無料見学として中に入れた。これは、嬉しいね。まずは、2階の展示室へ行った。key

20091029_shikomi_mizu 秩父山系からの良質の浦和水系の水脈で、現在も地下130mからくみ上げられた地下水と酒造好適米で醸造している。japanesetea

その仕込水が試飲できた。では、いただきます。ゴクリっ。sweat01

20091029_sake_hanbai 120余年受け継がれた手法「江戸造り」による清酒「丸眞正宗」は、地酒としてファンが多いようだ。多くの賞を受賞している。crown

小山酒造で作られたお酒の販売があった。試飲もできるということで、ありがたく頂く。bottle

20091029_sake_shiin 純米吟醸と吟醸辛口の2種類の試飲ができた。もちろん、両方味くらべ。bottle

ぷはぁ~~。うまい。ウォーキングに清酒もいいね。happy02

せっかくなので、純米吟醸をお土産として購入しました。bottle

20091029_kyu_iwabuchi_suimon 再び、荒川土手を歩いていきます。途中、バーベキュー広場があり、焼いている音と漂う煙がいいね。impact

コースポイントsix箇所目は、「旧岩淵水門」です。赤い門が目印だ。氾濫を繰り返してきた荒川の治水対策の要として、大正13年に完成。後に改修工事で赤く塗り替えられ「赤水門」という愛称で親しまれているそうだ。maple

20091029_kyu_iwabuchi_suimon2 旧岩淵水門は、現在は水門としての役目を終えていて、東京都の歴史的建造物に指定されている。memo

ここの少し下流にある、新岩淵水門(青水門)が現在の水門としての役目を果たしている。door

旧岩淵水門沿いに遊歩道が整備されていて、先にある中之島(水門公園)と行き来する事ができる。ticket

20091029_arakawa_tisui_siryoukan コースポイントseven箇所目は、「荒川知水資料館」です。岩淵水門の近くにある。自然豊かな荒川に親しむための活動と交流の拠点となっている。faxto

荒川の歴史や治水の仕組みなどの展示がある。入館無料だ。3階の屋上テラスでは、岩淵水門や荒川などを眺める事ができる。天気が良ければ、富士山のビューポイントにもなる。eye

20091029_kumano_jinjya コースポイントeight箇所目は、「熊野神社」です。正和元年(1312)、西蓮寺の住職が紀州熊野三社権現を勧請し、下村(現志茂)の鎮守として祀った。japanesetea

20091029_sairenji コースポイントnine箇所目は、「西蓮寺」です。弘安10年(1287)に没した法印淳慶が開祖と伝わる。本尊は鎌倉初期に作られた木造阿弥陀如来坐像(北区指定有形文化財)で、他に室町時代の作といわれる毘沙門天像、熊野神社の御神体であった熊野三社権現像を祀り、また板碑(供養塔)などの文化財も残る。memo

庭園もまた、いい風情だな。pisces

20091029_daimasu コースポイントonezero箇所目は、「昭和レトロな商店街」です。志茂から赤羽駅にかけてのエリアは、小規模の商店街が続く。bank

志茂七溜商店会の大増弁当店では、おでんなど安く販売していたな。riceball

20091029_onoda_toufu 志茂スズラン通り商店街にある小野田豆腐店。駅ハイの特典クーポン券使用で、全品10%引きで販売。bread

20091029_lala_garden 赤羽スズラン通り商店街(LaLaガーデン)はアーケードになっているね。この辺りになると、かなり人通りが多くなってきた。chick

20091029_akabane_kyoukai コースポイントoneone箇所目は、「カトリック赤羽教会」です。北区の景観百選にも選ばれ、庭には椿、梅、桜、藤など四季折々の花が咲く。cherryblossom

立派な聖堂ですなぁ。hospital

20091029_akabane_st_east ゴールとなるJR赤羽駅東口に到着しました。ゴール受付にて、恒例の缶バッチをゲット。cd

歩行時間は見学を含め2時間28分。13722歩でした。foot

赤羽の下町と荒川土手を歩いて満喫のウォーキングでした。happy01

この後は、駅ハイ参加の特典として、スパゲッティ屋さんでランチを20%OFFで頂き、駅ホームにて、フレッシュフルーツジュースを30円引きで頂いたよ。note

各場所・地点での詳細記事は、以下のリンク先へどうぞ。dog

20091029_map JR東日本・駅からハイキング「スーパー堤防ウォーキング&下町探索」

2009年10月24日(土)実施

歩行距離:約8.7km

赤羽駅西口→①赤羽八幡神社→②稲荷の坂・稲荷社と郷蔵→③荒川堤防→④新荒川大橋→⑤小山酒造→⑥旧岩淵水門→⑦荒川知水資料館→⑧熊野神社→⑨西蓮寺→⑩昭和レトロな商店街→⑪カトリック赤羽教会→赤羽駅東口

※マップの画像をClickすると、4倍に拡大して表示します。eyeglass

|

« 旧岩淵水門を訪れる。 | トップページ | 菊池雄星投手が埼玉西武ライオンズに!。 »

コメント

私のHPへお越しくださりありがとうございました。
また、こちらの散策記をお教えくださってありがとうございます。早速拝見しました。たくさん歩かれたのですね。身近な景色がいっぱいでうれしくなってしまいました。カトリック教会には幼稚園が併設されていて、私もここで育ちました。昔から、TVドラマのロケで使われていたようで、私の通っていた昭和40年代はじめに人気のあった「特別機動捜査隊」のスタッフが撮影に来ていたのを思い出しました。JRの荒川鉄橋、まさにこの下の水辺はカニがたくさんいるんですよ。小山酒造。お酒はあんまり呑まないのですが、子供のころから酒粕を煮て飲むのが好きで、ここの酒粕は分厚くてやわらかくておいしいです。志茂スズラン通りの豆腐屋さんの隣の天富士の天ぷら、晩御飯のおかずによく買いに行きますが胡麻油が効いていておいしいです。岩淵水門から志茂橋を渡って、熊野神社へ向かう途中に隠れた名所があるんです。地元ではホワイトハウスと呼んでいる白く塗られた木造の町工場でいまどき珍しい西洋風の建物。またいらっしゃる機会がありましたら、ぜひご覧になってください。
たくさんごちゃごちゃすみません。

投稿: いまどき | 2010年2月27日 (土曜日) 06時44分

いまどきさん。コメントありがとうございました。dog

いろいろと地元の情報、感謝・感激です。lovely

こういう下町の中でも、ぶらりと歩いてみると、いろんな建物やお店などがあるんですよね。foot

また次回、赤羽に来る機会があったら、教えて頂いた情報を元にぶらりと訪れてみますね。ありがとうございました。smile

投稿: さかきんぐ(管理人) | 2010年2月27日 (土曜日) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/46601966

この記事へのトラックバック一覧です: 駅ハイ「スーパー堤防ウォーキング&下町探索」に行ってきた(2009.10.24)。:

« 旧岩淵水門を訪れる。 | トップページ | 菊池雄星投手が埼玉西武ライオンズに!。 »