« ガチャピン・ムック 開運お年玉キャンペーン 2009。 | トップページ | 黒米麦酒を陶器グラスで頂く。 »

2009年1月19日 (月曜日)

富士御殿場蒸留所で工場見学&試飲だ2009。

20090119_enter1 御殿場には年に数回ちょくちょくと訪れているが、ここには、ようやく行く機会ができました。その場所とは、...。sun

富士御殿場蒸留所(FUJI-GOTEMBA DISTILLERY)です。まっ、ウイスキー工場ですな。beer

20090119_uketsuke1 てこてこ歩いていき、工場正面入口へ。up

守衛さんがいる受付所を通り過ぎ、まっすぐ進むと工場だか、左手に進むと、見学棟の入口になる。eye

20090119_enter2 先日の雪なのか、僅かながら雪が残っています。寒いところなんだね。snow

ここから、施設内に入ります。building

20090119_youkoso ウェルカムボードには、キリンディスティラリー富士御殿場蒸留所へようこそと。karaoke

見学は2階へ上がってくださいとの事。two

20090119_wisky 1階の入口には、樽の中に、ここで作られているウイスキー瓶が飾られている。game

この樽の中で、じっくりとウイスキーを寝かせていたんだねぇ。sleepy

20090119_keiro 2階で受付をし、まずは見学です。eye

館内はがらがらに空いているので、マイペースで見学が可能。フリー見学です。pisces

ガイド付き希望の場合は予め予約しておくと良いでしょう。フリー見学は予約はいらない。free

見学コースは約20分程。ウイスキーが作られる工程を改めて学習しました。denim

20090119_siinhole 見学を終えたら、お約束の試飲タイムです。待ってました。shoe

20090119_siin 自分でウイスキーを注いで、自分のこだわりで飲む事ができます。ロックでも水割りでも。

富士山麓熟樽50゜や工場限定のピュアモルトウイスキーなどが自由に飲める。bottle

ドライバーや子供用にはソフトドリンクが用意されている。wine

20090119_siin_drink ちょっとしたおつまみ付きです。present

さあ、飲むぞ。beer

さすがに、ウイスキーなので、ちょびちょびっとずつ...。sweat01

試飲時間は20分。この僅かな時間内にいろんなお酒を堪能しました。ぷはぁ~。japanesetea

20090119_busstop お酒を飲むので、当然工場へのアクセス・交通手段は路線バスです。bottle

JR御殿場駅の富士山口2番乗り場より、富士急バス河口湖駅行きか富士学校行きに乗車。水土野バス停下車。(御殿場駅から約15分程。360円か380円くらい。バス共通カードやPASMO・Suicaの使用可)。バス停から徒歩2分くらいで工場に着く。run

 バスは1時間に1~2本くらいの運転なので、発車時間は予め確認しておいた方が良いですね。見学後は、さらに山中湖・河口湖方面へ向かっても良し。戻って御殿場へ行くのも良し。昼間は、御殿場駅から三島駅へ直通運転しています。fuji

20090119_koujyou 工場見学が出来て、ウイスキーの試飲も出来て、しかも無料なので、とても楽しめました。happy01

キリンディスティラリー株式会社「富士御殿場蒸留所」 412-0003 静岡県御殿場市柴怒田970番地 (国道138号線沿い) 0550-89-4909 9時~15時30分 休館日:水曜、及び、年末年始

|

« ガチャピン・ムック 開運お年玉キャンペーン 2009。 | トップページ | 黒米麦酒を陶器グラスで頂く。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/43785162

この記事へのトラックバック一覧です: 富士御殿場蒸留所で工場見学&試飲だ2009。:

« ガチャピン・ムック 開運お年玉キャンペーン 2009。 | トップページ | 黒米麦酒を陶器グラスで頂く。 »