« 地下鉄路線図の確認には、ポケットからハンカチを。 | トップページ | 桜咲く大和駅にて。 »

2008年4月 7日 (月曜日)

北関東自動車道 桜川筑西IC~笠間西IC区間 開通記念イベントで高速道路上を歩いてきました。

20080407_demise 今日もいい天気になりましたね。とても暖かな春の日差しです。sun

 さてさて、2008年4月12日(土)15時に北関東自動車道桜川筑西IC~笠間西IC間が開通します。それに先立って、開通記念イベントが2008年4月6日(日)に行われました。ということで、はるばるやってきました。train

 朝早起きして、列車を乗り継いで、JR水戸線大和駅に到着。ここから送迎車で会場へ向かうのだが、駅に着いて約15分程待って送迎車が到着。出発したものの、会場となる桜川筑西IC付近の道路が大渋滞。国道50号線、車全く動かず。結局30分程かかって会場に到着した。full

20080407_warkstart 会場となった桜川筑西ICでは、多くの出店がでていた。ステージなどもありかなり混雑した状態。noodle

 ここから、ウォーキングスタート地点までは、シャトルバスがピストン輸送で送る。しかし、そのバス待ちで約25分も待った。2kmコースと8kmコースがあったが、もちろん、8kmコースをチョイス。シャトルバス約7分程の乗車でウォークラリー8kmスタート地点に到着。この先には、笠間西ICが見える。

20080407_ato8km では、歩け歩け大会、開通記念ウォーキング8kmスタートだ!。

 綺麗な状態である高速道路上を歩くのは、なんとも貴重なウォーキングだ。さぁ、ゴールの桜川筑西ICまであと8km!。

20080407_roadwalking1 先には山が見え、延々と続く高速道路上を黙々と歩いていきます。スタートして15分程の地点だ。

 反対車線では、シャトルバスがかっとばしてピストン輸送しています。運転手さんがいち早く高速体験できていますね。

20080407_iwasetunnel 岩瀬トンネル前に来ました。スタートして約36分程で到着。

 さぁ、ここからはトンネル内を歩いていきます。このトンネルは結構な長さで2810mあります。

 では、レッツゴー!。

 

20080407_hijyouguchi トンネルに入ると、急に冷んやりした。かなり温度が下がります。夏にはすごくいいかもと思うが、今時期では、ちょっと寒いかな。

 ずんずん歩いていくと、トンネルだけに、途中各所に非常通路がある。こういうウォーキングイベントならでは。非常通路にも入ってみた。

 

20080407_iwasetunnel2 やっと、トンネル出口でられました。岩瀬トンネル内の通過に約32分程かかった。スタートしてから、約1時間8分経過です。

 ここの地点はウォーキング2kmのスタート地点でもある。

 つまり、ここからゴールまであと2kmという事である。さぁ、ラストスパート頑張るぞ。run

20080407_sportscar ゴールである桜川筑西ICイベント会場に到着。スタートしてから約1時間33分で8kmコースのウォーキング完了。ふぅ、歩いたぞぅ。

 ゴール受付所では、記念品がもらえた。記念品は、岩瀬トンネルの貫通点で記念に採取した貫通石がもらえた。小さなかけらではあるが貴重なものである。

 もう、この時点では出店ほとんど売り切れ状態。結局何も食べずじまい。う~ん残念。先に食しておけば良かったとちょいと後悔。

20080407_sakuragawatikuseiic シャトルバスを利用せずに往復歩きも可。よって、往復16km歩いた人もいたんだろうなぁ...。

 さて、この後は、送迎車に乗り込み大和駅へ向かった。

 この区間の開通は来週だが、国道50号線に直結しているので、ここから水戸・常磐道方面へ向かうユーザーが多いだろうね。現在工事中の桜川筑西IC~真岡IC間は来年度(H21年度)今年度(H21春頃?)に開通予定。そうなると、北関で、常磐道と東北道がつながる事になる。そうなると、茨城県と栃木県の移動時間短縮に大きな効果が出るでしょうね。rvcar

|

« 地下鉄路線図の確認には、ポケットからハンカチを。 | トップページ | 桜咲く大和駅にて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/40797544

この記事へのトラックバック一覧です: 北関東自動車道 桜川筑西IC~笠間西IC区間 開通記念イベントで高速道路上を歩いてきました。:

« 地下鉄路線図の確認には、ポケットからハンカチを。 | トップページ | 桜咲く大和駅にて。 »