« 高洲地区を循環するバスが運行されます。 | トップページ | 圏央道ウォークフェスタ2008に行ってきました。 »

2008年3月23日 (日曜日)

国道298号線、国道6号~県道市川松戸線まで開通されたので早速走行してきました。

20080323_route298_1 地元に国道298号線が通るようになって、とても便利で快適に利用できるようになった。市内の完全4車線化になった2005年から約3年たったけど、千葉県側の工事はなかなか進まないですね。とりあえず、国道6号線までは開通していたが、ようやく県道市川松戸線まで延長開通される事になりました。car

20080323_route298_4 2008年3月22日(土)16時に、国道298号線、松戸市の国道6号~県道市川松戸線までの約1kmが開通しました。rvcar

 とりあえず、祝パチパチ。約1kmという、ほんのちょこっとの開通ですが..。なかなか一気にいけないものですね。car

 三郷方面から市川方面へ南へ走行して、国道6号の下を通り抜けると、左側車線が既存の国道6号へ向かい、右側車線が直進で市川方面へ向かう。この部分が今回の新規開通路。ここからは、暫定片側1車線となる。rvcar

20080323_route298_2 県道市川松戸線から国道298号線に入ってみました。car

 当然のことながら、新しく舗装された綺麗な道路です。片側1車線です。rvcar

 少し進むと、案内板あり。直進は、国道298号さいたま・三郷方面。左折分岐は国道6号東京・柏方面と表示。upwardright

 ここから、下へくだっていき、新しい矢切トンネルを通ります。トンネルの上部には歩道?があり、何人かの見物人が新しい道路を眺めていました。eye

20080323_route298_3 矢切トンネルを抜けるとすぐに分岐です。知らないドライバーは慌てるかも。左カーブしながら、水色塗装の直進三郷方面と左分岐の急カーブへは国道6号外かん矢切入口交差点へ向かいます。signaler

 この分岐、スピード出していると迷うかも。どちらも左カーブの分岐だからなぁ。bicycle

 直進すると、国道6号からの車線と合流し、片側2車線になる。ここからは、今までとおり。ちなみに、国道6号から市川松戸線方向へは今のところ行けないのでご注意を。game

 千葉県内の外環が開通するのはまだ先(予定では平成27年度開通予定だが..)なので、とりあえず、国道部の先行開通を進めていってもらいたいものである。とはいっても難航しそうだな。気長に待つかぁ..。gawk

|

« 高洲地区を循環するバスが運行されます。 | トップページ | 圏央道ウォークフェスタ2008に行ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/40604007

この記事へのトラックバック一覧です: 国道298号線、国道6号~県道市川松戸線まで開通されたので早速走行してきました。:

« 高洲地区を循環するバスが運行されます。 | トップページ | 圏央道ウォークフェスタ2008に行ってきました。 »