« やっとこ三郷駅改札口にも発車標を設置。 | トップページ | Suicaペンギンコースター。 »

2007年2月26日 (月曜日)

帝松酒蔵まつり2007に行ってきました。

20070226_sougei_bus 今日も天気の良い日になりました。こうも天気の良い週末は、どこかに行ってみたくなります。で、今回はJR武蔵野線と東武東上線を乗り継いで埼玉県小川町にやってきました。訪れた理由は、「帝松酒蔵まつり」に行く事♪。

 小川町駅に到着し改札を出ると、会場への無料シャトルバスが止っていた。早速乗り込み、会場へ出発。

 約7分くらい?かな。会場となる小川町の名門地酒蔵「帝松」(松岡醸造)に到着。臨時駐車場にも車がぎっしり。結構来訪者が多いようだ。

20070226_sakegura_matsuri バスを降りたら、細い道を通って受付へ。受付(入場無料)で、たる酒・甘酒・ポップコーン無料券がもらえる。

 いざ会場内へ!。狭目の敷地内に人がぎっしり。大盛況ですね。

 いろいろな出店があったり、餅つきもあったり。本当にお祭りですね。

20070226_mikadomatsu_ent 「帝松」って、「みかどまつ」と呼ぶんですね。ほぅ。

 ここの中では、きき酒・試飲コーナーがあり。

 販売用のお酒もここで売っています。

 

 

 

 

 

20070226_kikizake ここは、きき酒のコーナーである。そそられる企画をしていて、きき酒大会という事で5品目の銘柄を当てるというものだ。

 早速並んで、きき酒開始!。

 純米酒や辛口、社長の酒など。まずは各銘柄を確かめながら飲む。

 きき酒とはいえ、庶民としては少し多めに入れて飲むから酔いがまわるのが早い。

 まっ、この状態で次のテーブルへ。A~Eの書かれたお酒が並び、どのお酒かを当てなければいけないけど、この時点で思考能力はややいい加減である...。

20070226_shiin こちらは、試飲のコーナー。

 にごり酒とかもあります。試飲ですから、1通り頂きます。

 ゆず酒というのがあったが、これは甘いお酒だが、女性の方などには好まれると思う。結構好評のようである。

 

 

20070226_ota_horumon 外の各出店は、どこも行列である。

 焼き鳥屋さんに並びました。約20分くらいかな?。

 「太田ホルモン」と書いてある。地元では有名らしい。

 辛口のたれがすごく良い。彩の国優良ブランド品(平成18年度)?に認定されているようですし。各種1本100円での販売が嬉しいね。

20070226_matsufutei あと、出店で気になったのが、いなりずし。確か、小川名物 いなりの王様だったと思うが。売り切れ販売終了になっていたので残念。

 

 休憩所として用意されている場所が、帝松庵 松風庭である。

 中に入ると、なかなかな庭園が..。

 酔い覚ましには良い場所かな?。

20070226_daiginjyou お土産として購入してきたのが、蔵元限定 清酒 帝松の大吟醸です。平成十九年二月二五日 酒蔵まつり限定とラベルに印字されている。限定と言われると弱い..。山田錦都特等米四十%精白使用。

 まっ、明るい時間帯に日本酒が飲めるとは至福の時であるな。

 

 清酒 帝松 松岡醸造株式会社 帝松酒蔵まつり 2007年2月25日(日) 10:00~15:00 埼玉県比企郡小川町下古寺7-2

|

« やっとこ三郷駅改札口にも発車標を設置。 | トップページ | Suicaペンギンコースター。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/14050829

この記事へのトラックバック一覧です: 帝松酒蔵まつり2007に行ってきました。:

« やっとこ三郷駅改札口にも発車標を設置。 | トップページ | Suicaペンギンコースター。 »