« 大鳴門橋を渡ると、四国徳島県だ。 | トップページ | 全国観光地めぐり バスコレクション。 »

2007年1月25日 (木曜日)

水中観潮船 アクアエディでうず潮見れた?。

20070125_aquaeddy2 淡路島から大鳴門橋を渡って、四国徳島県に上陸!。鳴門北ICを降りて向かった先は亀浦観光港観潮船のりばへ。鳴門海峡を渡って来たのだから、やっぱり鳴門のうず潮が見たい。

 のりばに到着し、あと10分で出発というGoodなタイミング。しかし、あと2時間くらいしないとうず潮は見れないという案内。えぇ~。いつでも見れるという訳ではないのですね。

 でも、待つのも時間的に余裕がないので乗船する事にした。40~50人乗り位の水中展望室のある高速小型船で、アクアエディ(AQUA EDDY)と言うそうだ。ほとんどが、ツアーの団体客でした。

20070125_aquaeddy 船の中に入り、下へ降りる狭い階段を行くと、座席がある。両サイドに細長い座席。このチケットの裏には座席番号が書いてあるので、指定された座席に座る。横壁に向いた状態で。水色の壁は水中が見れるようになっている。うず潮の流れもバッチシのようだが...。あまりよくわからない。

 船が出発し、高速運転でうず潮のポイントへ向かう。ジェットボードみたいにエンジン音をフルに轟かせる。5分くらいたったでしょうか。スピードを落とし徐行運転に。

 船のデッキに出られるという事で、上にあがった。風がやや強め。さぁ、肝心のうず潮は!...。

 

 

20070125_uzushio 大鳴門橋の真下付近です。うず潮らしきものは見られるが...。やっぱり時間帯なんでしょうかねぇ...。多少、波があるもののという感じです。まぁ、残念。とりあえず、鳴門の渦潮地点に来たという事で良しにしましょう。今度来る機会があったら、うず潮がよく見える時間を狙って再Tryしてみたいです。

鳴門観光汽船 水中観潮船アクアエディ 所要時間約25分 2200円 運行スケジュールはこちら 

|

« 大鳴門橋を渡ると、四国徳島県だ。 | トップページ | 全国観光地めぐり バスコレクション。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/13648351

この記事へのトラックバック一覧です: 水中観潮船 アクアエディでうず潮見れた?。:

« 大鳴門橋を渡ると、四国徳島県だ。 | トップページ | 全国観光地めぐり バスコレクション。 »