« アンフェア the special 『コード・ブレーキング - 暗号解読』。 | トップページ | セルフGSも便利なものよのぉ。 »

2006年10月 5日 (木曜日)

オシムJAPAN、アフリカの強豪ガーナに惜敗。

4日は、国際親善試合キリンチャレンジカップ、日本vsガーナ戦が横浜・日産スタジアムで行われた。結果は0-1で惜敗...。点差は最小失点差なんだけど、1点を取るのが本当に一苦労しますね。失点は一瞬の隙をガーナの速攻で1点はとられたものの、GK川口選手のファインセーブや急造DF陣がなんとか相手のチャンスを潰して防いでいたと思う。日本代表の攻撃陣は結構スロースターターだから、前半を0-0で乗り切ったので、疲れのみえる後半戦からオシム監督の目指す走るサッカーでガーナのゴールをこじあけたかったけどね...。さすがW杯ベスト16の強いチームです。個人能力も高いしね。後半は逆に攻められたし...。そんな中でも、ゴールチャンスは結構あったと思う。あとは、決定力だね。後半41分頃の中村憲剛選手のパスからJリーグで絶好調播戸選手の倒れ込みシュートが決まっていたらなぁ、良かったんだけど。角度的に難しかったと思うが、救世主になれたのに...。でも、今回結構初出場の選手が多かったけど、落ち着いて思いっきりプレーしていたから収穫かも。来週11日は公式戦・アジアカップ最終予選のインド戦がアゥエーで行われる。最終予選通過は決定しているけど、格下の相手だし、バッチシと試合してもらいましょう!。

|

« アンフェア the special 『コード・ブレーキング - 暗号解読』。 | トップページ | セルフGSも便利なものよのぉ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/12154336

この記事へのトラックバック一覧です: オシムJAPAN、アフリカの強豪ガーナに惜敗。:

« アンフェア the special 『コード・ブレーキング - 暗号解読』。 | トップページ | セルフGSも便利なものよのぉ。 »