« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の29件の記事

2006年10月31日 (火曜日)

栗はらでランチ。

20061031_kurihara 駅前で待ち合わせをして、今月末で閉店してしまう、ファーストフードのお店へ行くのが目的だったのですが、ちょうどお昼どきで、お腹がすいていた。じゃあ、駅前ロータリーにある松屋でさくっと食べるかという事で向かったが...。

 その途中にランチの看板がドーンと置いてある。刺身系のランチがずらりと..。たまには、ちょいっと和食もいいかなと。レディース膳(\900)や特上天重(\990)など、800円台・900円台とランチらしい価格設定だ。御新香、サラダやドリンク付きでごはんおかわり無料というサービス。松屋を急遽変更して行ってみる事にした。初めて入るお店です。

 場所は、JR武蔵野線三郷駅南口バスロータリー前。松屋の隣のフジプラザビル3階。ふぐ・しゃぶしゃぶ・すき焼き・日本料理「栗はら」という名のお店です。今年の6月まで日本料理なかだという店名だったが、7月に独立を機に栗はらへ名前を変えたそうです。

20061031_kuriharateisyoku で、オーダーしたのは、「栗はら 選べる!! 週替りランチ」です。「うなぎと自家製じゃこのミニちらし丼」、「刺身二種盛り合わせ」、「大根柚子味噌がけ」の3つの中から2つ選べて、ご飯、御椀、香物、サラダ、ドリンク付きです。ご飯おかわり無料。これで、1000円です。ちょいと奮発して、いただきます!。もちろん、冷えたビールと一緒にね。

休日の醍醐味。ご満悦です..。こういうの食べていると、どっか食べに出かけに行きたくなるんだよな...。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年10月30日 (月曜日)

ドムドムで最後のコーヒーを...。

昔から頑張っていたお店だと思います。ここずっとは、店の前はよく通過するけども、店内に入る事はここ数年ない。そんなお店に久しぶりに行ってきました。

20061030_domdom_misato そのお店とは、ファーストフード系・ハンバーガーショップのDOMDOM(ドムドム)三郷店だ。JR武蔵野線の三郷駅南口ロータリー、徳重ビル1階に位置する。

 昔は、このお店のメニューにあったサンデーが好きでよく注文していた。(今はなさそう...)。以前、友人がここでバイトしていたし、懐かしいところです。

 まぁ、残念な事に、2006年10月31日(火)をもって閉店する事になりました。現在は、近くにマクドナルドやドトールコーヒーが出店しているから、厳しいところでしょう。逆に今までよく頑張っていたと思います。

昔はニチイ(現ワオシティ)にロッテリアもあって、ドムドムとどっちにしようか毎度悩んでいたのを思い出します。(かなり前の話だな..苦笑)。

20061030_domdom_coffee 久々の店内に入り、ラストオーダーは本格コーヒーバー(おかわり無料)をチョイス。店内から見えるバスロータリーの風景もなんか懐かしいなと思ってしまった。

 それにしても、昔に比べれば、松屋や日高屋も出来たし、飲み屋も出来たし、お店の選択に少しは困らなくなったなと思う。そんな中での老舗的存在のドムドム。ご苦労様でした。そのうち別のテナントが入る事になるんだろうけど、どのお店が入るのかな...?。ドムドムだったらうまくいく!!というフレーズがなんとも懐かしいです。ちなみに、営業最終日の31日は、18時で終了だそうです。ご注意を。

ついでの話しとして、三郷駅北口にあった立ち食いそばや「めん処 一ぷく 三郷店」が8月31日で閉店してしまい、駅そば屋がない状態だったけど、11月下旬には新しく開店するようなので、ちょっと心待ちにしています。-追記-開店は喜多三郷店として2006年11月28日にオープンです。

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2006年10月29日 (日曜日)

天狗、改装中なんだね..。

20061029_misatotengu 最近、気付きました。夜、会社から帰宅途中、なんかいつもとは暗いなと思っていたら、飲み屋チェーン店の天狗三郷店の明かりがついていなかった。真向かいのパチンコ屋さんが明るいので気付かなかった。

 駐車場に掲示があった。改装中である事。ふぅ、良かった良かった。この辺、気軽に入れる飲み屋は少ないから、ちょっと心配だったよ...。約1ヶ月の改装工事のようです。新装オープンしたら、行ってみるかな。掲示の案内によると、2006年11月28日(火)改装オープンのようです。

20061029_misatotengukaisoinfo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土曜日)

2006年11月16日マイスカイ交通バス早稲田線ダイヤ改正。

2006年11月16日より、マイスカイ交通バス・三郷中央駅~三郷駅北口~新三郷駅東口線において、ダイヤ改正されます。各バス停において、新時刻表が掲示されています。

  • 三郷駅北口発  平日37本(7本減) 休日19本(12本減)
  • 新三郷駅東口発 平日5本(20本減) 休日5本(15本減)
  • 三郷中央駅発  平日2本(8本減) 休日2本(6本減)

掲示時刻表によると、平日(月~土)と休日(日曜・祭日)となっている。土曜日は平日ダイヤ扱いになるらしい。

三郷駅北口発は、平日の朝(7・8時台)と夜(18~20時台)は10~15分おきと少し増便。結構、利用しやすい運転間隔だ。その代わり昼間時は、行き先が新三郷駅東口行き(1便はマイスカイ車庫行き)になるが、毎時1本と大幅減便である。終便は22時15分→21時30分に繰り上げ。

三郷中央駅発着便は、1日2本の昼間時のみの運行と大幅減便。新三郷駅東口発着便も1日5便の昼間時のみの運行となり、朝や夕・夜便はなくなった。利用者が少ないから止むを得ないところかな。

20061028_mysky_misatost_busstop 左の写真は、、2006年11月16日からの時刻表です。三郷駅北口バス停の新三郷駅東口・後谷行き(早稲田5丁目・丹後神社前経由)発車時刻表です。

平日の朝や夜はいいんだけど、その他の時間帯はちょっと寂しくなってしまったなぁ。

土曜日は平日と同じダイヤのようで...。ミスプリントでなければ。 

 

 

 

 

 

 

 

20061028_mysky_shinmisatoeastjyunkanunky さらに、運休のお知らせの掲示がありました。個人的にはちょっと残念な内容です。

マイスカイ交通バス・ピアラシティ~新三郷駅東口~新三郷東循環線が運休するとの事。現在の運賃収入では路線維持ができない為と...。2006年11月15日までの運行で11月16日からは運休、廃止ということですね。

たま~に、利用していた路線だったのでちょっと残念です。早稲田地区からピアラシティへ直通する貴重でユニークな路線経路だったから。ただ、新三郷駅東口~ピアラシティの区間便はどうなるかは不明。(残すのかな?それとも、廃止かな?)。→(※追記)ピアラシティ~新三郷駅東口区間便は三郷中央駅へ延長して運行。時刻変更で毎時1本。

という事なので、週末にでも1回乗車してくるかな...。

もう1つ、さらに、三郷中央駅~みさと健和病院・鷹野文化センター線も同様に11月16日から運休(廃止)扱いとなります。さらに、追記。ピアラシティ~八潮駅北口線も運休(廃止)扱いになります。三郷中央駅~ピアラシティ直通線は新三郷駅東口行きへ延長される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金曜日)

ファイターズ日本一!。

プロ野球、2006年日本シリーズは、4勝1敗で北海道日本ハムファイターズが中日ドラゴンズを破り、44年振りの日本一となった。おめでとうございます。

日本シリーズだけで言えば、各試合接戦続きで、どちらかと言えば投手戦の緊迫した試合展開は、観る側もとても楽しめた。本当にいい試合だったと思う。それにしても、札幌ドームの応援はすごいね。北の大地にこれだけの応援があると、選手達も燃えるでしょう。

今年のファイターズは、若い先発投手が踏ん張って、中継ぎ→セットアッパー(武田久)→守護神(マイケル)の投手リレーが見事にはまったと思う。そして、何より新庄選手のラストシーズン。記者会見でも話していたけど、漫画のようなストーリーだね。涙の日本一で花道を飾るなんて、最後まですごい事やってくれるよねぇ。これで引退とは、来年から寂しいです...。でも、後継者の劇団ひちょりが頑張ってくれるでしょう。

一方のドラゴンズ。似たようなチーム同士だったので、やりづらかったのかなぁ。なんか何もできずに終わって、負けた気があまりないような感じだ。

シーズンと日本シリーズの間が、ファイターズの方が間隔が空いていたにも関わらず、日本シリーズで普段どおりのプレイができたのは、シーズンが最終日まで3強デットヒートだったのが良かったのかもしれませんね。ドラゴンズはマジック点灯が早く付きすぎたのかも知れない。

とりあえず、この後、アジアシリーズがあるので、ここでも優勝してアジアNo.1になってもらいましょう!。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

茂田井T字路のバス停名消えるのね。

20061027_jasaikatsumae_busstop バス停に掲示があった。パレード時の運行案内かなぁと思って見てみたら、バス停名が変更の掲示だった。

 2006年11月1日より、東武バスの「茂田井T字路」バス停名が「JAさいかつ前」に変更するとの事です。同じ位置には、飯島興業バスとマイスカイ交通バスのバス停があり、こちらの名前は「JAさいかつ前」です。なので、バス停名を統一したということですね。同じバス停名に統一されたのは、いい事だと思います。

 市内にはいろいろとバス路線が増えたけど、同じバス停の位置なのにバス停名がバス会社によって違うところが結構ある。このへんも少しは統一された方がいいな。

 東武バス On-Lineに、上記の件が掲載されています。あわせて、仁蔵南バス停が11月1日新設されます。(三郷駅~一街区間)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月26日 (木曜日)

ZARDのベスト盤だ!。

20061026_zard_goldenbest1 25日、待望のベストアルバムが発売されました。それは、ZARDの「Golden Best」だ。15th Anniversary、デビュー15周年と息の長いアーティストになりましたね。もちろん予約手配済み。早速、買いに行ってきました。

 22日に、新聞の2面まるまる使って広告だしていた。収録曲1曲1曲QRコードを載せていて、アクセスすると視聴ができるという、世界初らしい試みだそうです。

 90年代にヒットした数々の名曲は、今聞いても懐かしいし心地よい。今までにシングル42作品発表されていて、その中の内25曲が今回のベスト盤に収録されている。その他、アルバムから2曲入って、計27曲入った2枚組ベスト盤だ。「負けないで」や「揺れる想い」、「Don’t you see!」など好きな曲が目白押し。「Just believe in love」が今回収録されなかったのは残念だったな...。

20061026_zard_goldenbest2 初回限定版には、CMで使用されたTVスポットをまとめたDVDが特典でついてくる。3パターン用意されていて、私は「AQUA -summer-」にした。

 ついでに、プロモーションビデオ初DVD化となった、「ZARD Le Portfolio 1991-2006」も購入した。こちらは、PV42曲も入っている。満足お腹いっぱいのボリュームだ。これだけたくさんの曲が入っているので、ほとんど1番だけ限定のノンストップダイジェスト版だが、年代順にまとめてあるから、ZARDの軌跡として観て聞けて感動ものです。

20061026_kobukuro_allsinglesbest 今月は、9月27日に発売されたコブクロ様のベスト盤「ALL SINGLES BEST」が自分の中でパワープレイ状態でした。「桜」や「ここにしか咲かない花」など名曲たっぷりで聴きごたえバッチシでした。4週連続売上げ1位で100万枚ミリオンセラーも達成したそうですね。うーん、すごい事です。拍手パチパチ。初回限定盤につくDVD映像もお得でしたね。

 まっ、今度はZARDを懐かしみながら聴きまくるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月25日 (水曜日)

松戸三郷有料道路の回数券。

20061025_matudomisatokaisuken 三郷は東に江戸川、西に中川と大きな川に囲まれているので、周辺地域へ移動するには、橋を渡らなければいけません。ただその橋も少ない為に交通量が増えるとしばしば渋滞します。最近は交通量が減少してきたとはいえ、流山橋や潮止橋など混むと通過するのに大変です。迂回するにも近くに橋がないからね...。

 そんな中、スキップ的役割を持つ橋が松戸橋(正式には上葛飾橋)となる。しかし、有料なんです。千葉県道路公社が管理する松戸三郷有料道路だ。料金を徴収するだけに、交通量は少ない。よって、時間がない時・急いでいる時には重宝する。ただ通行料が普通車250円(軽自動車は200円)は、ちょっと高い。なので、11回券分ある回数通行券(回数券)を毎回購入している。しかし、2630円なのだ。普通は10回分の料金2500円で販売して欲しいものだがね...。約4%引きの寂しいサービスだな。60回券や100回券があるようだが、手は出せない...。まぁ、月に1~2回の少ない利用頻度なので、まぁしょうがいないか。

 一応、松戸三郷有料道路の償還完了予定は2010年3月との事なので、あと3年半後には無料化になるのかな...。どうなんでしょ。もし、無料になったら、交通量増えてしまうのかなぁ。それもそれで心配ですが。もう、渋滞をSkipする道がなくなる?。

 追記:前倒しで、2008年10月26日(日)より無料開放される事になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火曜日)

ハッピーボーナスに入ったのに、予想外割のサービスが...。

今日から、携帯電話ポータビリティ(MNP)が開始され、携帯市場は変わるんですかね...。そんなにキャリアを変える人はいないようにも思えるが...。それでも、各社とも新製品やサービスを打ち出して、なんとか囲い込みしたいと必死ですね。そんな状況に乗っかって、先週機種変更しました。

 さて、ソフトバンクの新しいサービス、「スーパーボーナス」の登場で、「ハッピーボーナス」・「年間割引」の新規受付を停止したのに、いろいろと反響・混乱がおきたんでしょうね。「ハッピーボーナス」や「年間割引」が復活しました。もちろん、今からの新規契約も可能です。で、早速「ハッピーボーナス」加入できるかショップへ行ってみた。最初に「スーパーボーナス」を勧められたけど、すんなりと「ハッピーボーナス」加入の手続きをしてくれました。よしよし。「スーパーボーナス」も毎年マイレージポイントをつけたりと、サービスはあるものの「ハッピーボーナス」の毎年2ヶ月基本料無料は大きい。

 そしたら、昨日また新たなサービスが発表された。その名も「予想外割」。ソフトバンク同士の通話無料にショートメールも無料。2007年1月15日までに加入すれば基本料70%Offの2880円と。大丈夫なのかなぁ、ソフトバンク。今でさえ料金コースに混乱が生じているのに、ショップの方々も大変だなぁ。この「予想外割」は、「新スーパーボーナス」に加入が条件だが、制約も多い。「スーパーボーナス」等に入ったばっかりの人たちはどうするんでしょうね...。まっ、とりあえず、既存ユーザとしては、通話品質のUp等もしっかりやってもらいたいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月23日 (月曜日)

市長選挙、投票しに行ってきました。

20061023_touhyouzumisyoumeisho 昨日は、安部政権発足後、初の国政選(補欠選挙)が神奈川16区と大阪9区でありましたが、同じ日に、地元の三郷市も市長選挙が行われました。

 投票は、昨年9月の郵政解散選挙と言われた衆議院選挙以来の約1年1ヶ月ぶり。で、早速投票しに行ってきました。家からはすぐ近くに投票所があるので楽である。受付をしてから投票完了まで、ほんの数分。あっさりしたものです。さくっと出るのもなんなんで、投票済証明書なるものを発行してもらった。証明書をもらったからって、得はないのですが、まぁ記念に...。

 夜には、市のHPやテレビのニュースにて結果発表された。木津まさあき氏が現職の美田長彦氏をおさえて初当選と...。投票率39.48%はもうちょっとUpしてもと思うけどね...。

 今後も市内では開発や整備を進めて行くのだろうし、赤字の財政も立て直さなきゃいけないからね。なんとか、良い方向に進むことを期待します。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年10月20日 (金曜日)

やっとこ携帯を買い替えしました。

20061020_softbank811sh ようやく重い腰を上げて、携帯電話買い替えしました。今の携帯でも十分使えていたのですが、ここ最近3Gではないが為に、各サービスが受けられない事が多くなった。特に認証ものはね。来週10月24日からは携帯電話番号ポータビリティ(MNP)がスタートするという事で、各種最新機種の投入というタイミングもあって購入決断した。

 現在、vodafoneの前のJ-PHONEの端末を使用していて、もう3年9ヶ月くらい使った。他社乗り換えも少しは検討したのだけど、Eメールアドレスが変わるのが面倒なので、他社へ乗り換えずSoftbankの811SH(ブラック)を購入した。決め手は、まず1つ目は、QVGA液晶の4倍の美しさを誇るVGA液晶である事。2つ目は、QRコードの読み込みや作成ができる事。3つ目は、おサイフケータイである事。4つ目は、パソコン用サイトが見れる事・PDF、Word、Excel、PowerPointファイルが読める事である。

 早速、先週末に買いにいった。案の定、購入時はスーパーボーナスの加入を勧められた。本体価格1万円引きや初めの2ヶ月は基本料やパケット代が無料であるが...。ただ、無料サービスはその加入時の最初だけである事。そして、2年縛りである事。解約料が高く、本体を分割で購入した場合は残金も支払わなければならないし、継続年数が引き継げず1年目スタートである事。10月当初は強制加入だったが、今は強制ではなくなった。まだ、ハッピーボーナスや年間割引の方が良いからね。とりあえず、ソフトバンクのロゴが入ったフリースブランケットとクリーナー付き携帯ライトストラップがもらえた。

 購入して数日たったけど、いろんな機能があるので、週末にでもいろいろ操作してみるか。覚えるの大変だな。使いこなせるのだろうか?。文字の入力方法が若干変わったので、ちょっとトレーニングしないとな。あと、充電の際、本体にケーブルつなげるの面倒だなぁ。卓上充電器買おうかな。PCサイトのブラウザも見れるのだが、1度見ると、デュアルパケット定額の上限3900円が5700円になるのがクセモノだ。そもそも、パケットってどれくらい料金がかかるのだろうか。当分は様子を見ないと...。あと、正式発表はまだ先みたいのだが、モバイルSuicaも対応予定のようらしいです。904SHと905SHが12月から対応なので、この811SHもその数ヵ月後には利用できるでしょう。※推測の域ですが..。

20061020_qrcode_1  私のブログのアクセス用QRコードを作成してみた。URLアドレス入力の手間いらずで便利ですなぁ。

 まっ、とりあえずは、新しい機能を1つ1つ覚えていくかな。それにしても、どんどん進化していきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木曜日)

Ferrari 軌跡のF1コレクション。

20061019_ferrari ローソンの飲料売り場にて、缶コーヒー2缶セットでのおまけをやっている。それは、ローソン限定Ferrari軌跡のF1コレクション 1/72スケールモデル 全7種です。2006年10月10日から対象の缶コーヒーについています。

 で、今回は、「375 F1(1951)」 フェラーリF1歴史の始まり 4.5リッター V12、「126 C2(1982)」 悲劇のマシン 1.5リッター V6ターボの2台をGet!。

 おまけを取り出したとき、結構いいかもと思ったのだが...。タイヤに弾力性があってOhと思ったのだが、ちょっと簡易的な作りだったのが残念。おまけだから、まぁしょうがないけど。

詳しくは、「Ferrari軌跡のF1コレクション - ローソン -」へどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水曜日)

海ほたるに来たぞ。

20061018_umihotaru1 東京湾フェリーで房総半島に上陸し、戻るのならば、やっぱり、行きと違う経路でアクアライン・海ほたるでしよう。木更津で降りずにJR線でそのまま帰る方が早く帰宅できるけどね、せっかく来たので、海ほたるを寄る事にした。

 JR浜金谷駅から、特急さざなみ16号で木更津駅まで乗車し下車した。そして、駅東口のバスロータリーへ。7番乗り場から川崎駅行きの高速バスに乗った。このバスはアクアラインを経由するバスで、海ほたるにも停車してくれる。(一部便除く)。マイカーでなくても海ほたるに遊びに行けるのが良いですね。

20061018_umihotaru2 木更津駅から袖ヶ浦BTを経由して海ほたるまで約25分。750円。風がとても強くアクアライン走行中はどの車もゆっくりだったね。海の上を走るという、ちょっと不思議な感覚だ。天気が良かったので、眺めは抜群だ。

 さて、海ほたるバス停に到着。1階の駐車場内にバス停がある。

 海ほたるは2回目の訪問だ。前回は夜に来たので、今回はなるべく陽がでている時間帯に着けてよかった。 

 まずは、1階の木更津側にある、「うみめがね(技術資料館)」に行ってきた。アクアラインや海ほたるの工事技術等が知る事ができるところだ。無料です。

20061018_umihotaru4 東京湾のほぼ真ん中?に位置するんですよね。本当に不思議な感覚です。

 それにしても、風が強いです。

 休みの日だけあって、館内はかなりの混雑です。

 

 

20061018_umihotaru3 間もなく、陽が沈みます。1階の川崎側にある大型モニュメント、トンネル掘削に使用した実物大のカッターフェイス。近くにいったけど、大きいなぁ。ここから川崎まで掘ったんですね。すごい事だ。

 夕日が沈んでいく時間もなかなか感慨深くなるな。この後数10分で暗くなり、館内の青く光る演出に幻想的な感じです。

 この後、バス停に戻り、川崎行きに乗車しました。約45分で1050円。

 行きはフェリーで帰りはアクアライン。東京湾を満喫する1日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火曜日)

房総はさざなみで。

20061017_hamakanayast 鋸山で絶景を味わった後、ケーブルカーで下山し、歩いて駅へ向かった。最寄り駅は、JR内房線浜金谷駅。

 この日は日差しが強く、気温も高い。暑いですねぇ。絶好の日和ってことだけど。

 駅に到着して、少し待つかなと覚悟はしていたがあと10分くらいで電車がくるという事でラッキー。

 切符を買って、改札を通り、連絡橋を通ってホームへ。

20061017_sazanami16 山も見えて、のんびりな空間だねぇ。踏み切りの音が聞こえて、そして、定刻通り、電車がやってきました。

 2年前の2004年10月にデビューした、E257系(500番台)という特急電車。さざなみ16号が浜金谷駅に到着。

 停車時間僅かで発車。海も見えて、山も見える。車窓はなかなか楽しめます。ちょっというなら、夕方なので日差しが奥にまで強く届く。とはいえ、快適です。

20061017_sazanamisyanai 車内はやや空いている。

 君津、木更津で車内が混み始めてきた。この辺からだと、距離的に利用価値が高いのかな?。

 さて、このまま東京へは帰らず、木更津で下車。浜金谷から33分。

 はじめて、木更津に降りたが、ここで何をするわけではなく、次の乗り換え場所へ移動していくのだった...。(もうお分かりでしょう!。続きの話しは明日かな?)。

【別話】..TVドラマ「のだめカンタービレ」観てみたが、月9久々観ようかなと思った。キャッチが変態女vs不遇の天才とはね。それにしても、のだめのキャラがGood!。これで、平日は毎日TVドラマ観る事になるな...。寝不足が...。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月16日 (月曜日)

快速「日光ハイキング号」にちょこっと乗車してきました。

20061016_nikkohikinggo1 朝、少し早起きをして、ある電車に乗車する為に駅へ向かった。今日(2006年10月15日)は、JRの臨時列車、快速日光ハイキング号が運転されたのだ。京葉線の新習志野駅(07:07発)が始発で、武蔵野線・東北線(宇都宮線)を経由して、観光地日光へ向かう臨時列車です。快速列車なので、乗車券のみで乗れるのがいいですね。189系彩野編成と呼ばれる電車を使用し6両の運転。前3両(1~3号車)は自由席車両、後3両(4~6号車)は指定席車両となっている。

 その臨時列車が武蔵野線を通るというのもあるし、なんと言っても、三郷駅に停車するので、ミーハーながらも乗ってみようという事になったのです。

20061016_nikkohikinggo2 こういった臨時列車が三郷駅に止ることはそんなにないから、こういう光景は本当に珍しいです。

 ちなみに、「臨時」の表示幕。

 急いで車内に飛び乗りっ。7時38分、発車ベル鳴らして、すぐに出発しました。

 スピードはそんなに出さないとは言え、武蔵野線内快速運転なので、結構気分がいい。

 

 

20061016_nikkohikinggo3 とりあえず、車内をパチリ。まずまずの乗車率でしょうか。

 エメラルドグリーン?色のリクライニングシート。座席シートを抜かせば、ちょっと昔の特急風の室内っていうところでしょうか。

 写真を撮った車両は指定席車。自由席の車両はあともう少し混雑していたと思う。

 この後、南越谷→南浦和→武蔵浦和に停車し、貨物線経由して、大宮駅で下車した。8時9分着。大宮まで乗り換えなしで31分。こういった電車が定期便で走ってくれると便利なんだけどねぇ...。南浦和や大宮辺りから結構、お客さんが乗車してきた。当然ながら、ハイキング客がやっぱり多いね。

20061016_nikkohikinggokippu 今回、せっかくなので指定席券を購入した。三郷駅から大宮駅まで。三郷駅からというのがミソなんです。なかなか購入できる区間ではないから。

 奈良県のJR関西本線(大和路線)に三郷駅(さんごう)があるので、切符には”(武蔵)”の表記があるんだよね。

 日光ってそろそろ紅葉なのかな?。まだ早いのかな?。ちなみに、この快速日光ハイキング号は、11月4日にも運転されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日曜日)

中川水循環センター 上部利用フェスタに行ってきました。

20061015_kaijyouhoukouannai 三郷インターチェンジの南東側に位置する、下水処理場で行われたイベントに行ってきました。内容は、2006年10月14日(土)10~15時、「中川水循環センター 上部利用フェスタ」で、来年度(H19)上部利用施設の供用開始前に、下水処理施設の屋上部分の多目的広場を一般開放するというイベント。

 総合体育館から国道298号線へ向かうほぼ直線の道路北側に大きな施設・下水場がある。普段人通りがある訳でもなく、この道路を通る時は、外環三郷西ICを利用する時に通るくらいである。

 数少ない市内のイベントだし、ちょっと下水処理場内を入ってみたいという好奇心もあったので訪れてみた。受付で簡単なアンケートを記入し、パンフレット等を頂いた。子供が喜びそうな消しゴムたっぷりもらえたし、缶ジュースももらえた。パネル展示があり、広場ではキックターゲットやグランドゴルフ、樹木クイズ等が行われていた。

20061015_suisyorishisetsu まずは、施設見学に行ってみた。一応安全の為、ヘルメットをかぶり係員の案内で下水処理施設へ。

 いゃあ、広い。北側から南側へ水が進むそうで、汚れた水が南側では処理されたきれいな水になっている。

 ここには、三郷市をはじめ、越谷・草加・吉川・春日部・幸手・蓮田など10市5町の下水を処理しているそうだ。結構、広範囲なんだね。

20061015_mizunotsukurikata 空気を吹きかけ活発化した微生物が汚れを食べさせて、水をきれいにしていくそうです。約5時間くらい。

 約2時間半かけて沈殿させ、きれいになった上ずみ水を消毒して、中川へ放水するとのこと。

 

 

20061015_water 流入水は当然汚れた水で、施設内で活性汚泥させて、綺麗にした水は中川へ放流します。

 見るだけでも、水の色の違いはわかりますね。

 それにしても、微生物の力はすごいですね。

 

 

20061015_choukanzu 今回のイベントは「上部利用フェスタ」。施設見学というよりは、屋上の公園の公開がメインである。

 埼玉県では下水処理場、ポンプ場などの上部空間の貴重なオープンスペースを有効利用しようということで、アーバンアクア広場計画をすすめているようです。つまり、市民の憩いの場を作るというもの。埼玉県では、新河岸川水循環センターと中川水循環センターなどに上部利用の整備を着手している。

 で、中川水循環センターの上部が来年(平成19年度)、三郷市の公園として一般市民が利用可能になるようです。下水場自体大きく広い施設だけに、上部つまり屋上が公園になれば、これはすごい事だ。今回のイベントはその公園を利用開始前に一般開放し、知ってもらうアピールになるものですね。追記・2007年6月3日に三郷スカイパークとしてオープンしました。その時の記事「三郷スカイパークへ行ってみた。」はこちらへどうぞ。

20061015_shibafuhiroba いざ、下水場の上部に来ました。いやぁ、驚いた。広々と敷き詰められた芝生が一面ぎっしり。とても広~い。三郷にこんな空間があったなんて...と、驚き。

 写真は、三郷団地方面を撮ったものだ。芝生が広がる一面の先にさつき平のマンション群。こんな光景が三郷市の真ん中で見れて、感動と驚きです。写真では下水場上部の中央部分で、この芝生が左右に広がり、奥行きもかなりあります。これが、あの下水場の屋上ですよ!。もぅ、びっくり。屋上なので、市内360度ほぼ見渡せます。サッカーも出来るスペースもあるし...。いゃあ、週末にゆっくりひなたぼっこしたくなる公園ですね。埼玉県に限らず他の地域でも、こういった空間利用を進めているそうだ。週末癒されるスポットができる事で、利用開始される来年が楽しみですね♪。

埼玉県下水道公社 中川支社(中川水循環センター) 埼玉県三郷市番匠免3-2-2 048-952-3351

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土曜日)

南房総の名山、鋸山。

20061014_sanrokust 東京湾フェリーで金谷港、千葉房総に上陸。近くの地魚回転寿司屋で昼食をとって、お腹を満たしたら、天気もいい事だし、鋸山(のこぎりやま)へGo!。

 金谷港からは徒歩で12分くらい。国道127号沿いにちょっと南へ進むと鋸山ロープウェー入口の案内があり、ちょっと上へ登るとロープウェーの乗り場がある。無料駐車場があるのだが、駐車待ちにずらりと並んでいる。みなさん、来るんですね。

 ここから、鋸山山頂へロープウェーを利用します。

 

20061014_roupwayticket 鋸山ロープウェーの乗車券は硬券です。おぉ、珍しい。往復900円で購入。(ちなみに、片道は500円)。

 3連休なので、5分間隔で運転されている。ガイドの方も乗車される。ちょっとした案内あり。約4分程で山頂に到着。

 

20061014_sanchost ロープウェーの山頂駅から見下ろして写真をパチリ。

 昼にいた金谷港もバッチシ見えます。東京湾の先には、神奈川・三浦半島も見えます。

 三浦半島も結構、近いように感じるね。

 

 

 

20061014_jigokunozoki_1  山頂駅から少しおりていくと、日本寺の入口がある。ここから先は、拝観料600円とられる。ちょっと高いが、しょうがない。支払って、向かう先は、地獄のぞき。上へ向かう階段は、結構急で息が上がる。太もももパンパン。運動不足がもろに影響をうける。

 はぁはぁ、言いながらも到着。下は絶壁。高所恐怖症の私には近づくのは無理。遠目からちらっと見れる程度。いゃぁ、恐いよ...。皆さん、よくギリギリまで近づけるなとしきりに感心。

 それにしても、とても天気がよくて、眺めは絶景でした。台風の影響か風は強かったけど。でも、まっ、ちょっとしたいい運動になりましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金曜日)

船主の黄金あじ。

20061013_funaosa 東京湾フェリーで金谷港に着いたら、是非立ち寄りたい回転寿司屋さんがある。それは、地魚回転寿司の船主総本店(ふなおさ)。

 3連休というお休みだったので、客待ちでずらり...。ちょうど、昼時だったからしょうがないかな。せっかく来たので、我慢して待ちますか...。

 席についたのは、並んでから30分くらいだった。さぁ、地元の旬のネタを食べるぞ。

 

20061013_ogonnoaji これが1番人気の黄金あじ。金谷の名物という事だそうだ。

 結構、注文する人、多かったですね。

 さすがに新鮮で、おいしいです。

 テレビにも紹介されたそうです。

 

 

 

 

20061013_sanmamori 季節限定の4点盛り。刺身に炙りに軍艦にと。美味です...。いっぱい食べれておなかいっぱい...。

 

船主総本店」 千葉県富津市金谷2288 0439-69-2167 東京湾フェリー 金谷港乗り場隣 国道127号線沿い 5%割引のWEBクーポン券あり→こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木曜日)

アジアカップ予選・インド戦快勝!。

アジアカップ予選、日本vsインド戦がアゥエーのインド、バンガロールのスリ・カンテラワ・スタジアムで行われた。我が日本は既に予選突破は決定済みだが、格下相手という事もあってゴールの嵐を...。

日本時間夜9時過ぎスタートという、観戦にはとてもいい時間帯だ。さて、試合の方は、現在絶好調男で代表初先発のFW播戸竜二選手が前半2ゴールの活躍した。後半はいつものお疲れで精度を欠いたプレーがでてきたが、こちらも代表初先発となったMF中村憲剛選手の豪快の30mミドルシュートが決まり、3-0で快勝。試合中に停電や犬の乱入がありましたけど...。次の最終サウジアラビア戦はホームなのでしっかり勝って1位突破してもらいましょう。

プロ野球パ・リーグ第2ステージのファイターズvsホークス戦も始まりました。新庄選手の決勝タイムリーにダルビッシュ投手の完投でファイターズ、リーグ優勝に王手をかけた。札幌はすごい熱いねぇ。それにしても、ダルビッシュ。恐るべし若武者だ。

今日は、テレビ総動員だったなぁ。他にテレビでは、SASUKEで7年ぶりの完全制覇達成。長野誠さんズコイ!。気になるテレビドラマも、「相棒」と「14才の母」がスタート。2台のテレビでスポーツにドラマにと長い夜でしたさ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月11日 (水曜日)

東京湾フェリーに乗船。

20061011_kurihamako 連休の間は風が強かったけど、気温が上がり暖かい日になりましたね。

 JR横須賀線で終点久里浜に着いて、東京湾フェリーターミナルである久里浜港へ向かった。

 おぉ、やってきましたよぉ。入口で乗船券を購入。片道600円だ。

 接続のタイミングがよく、あと5分後に出発。ラッキー!。

 

20061011_tokyowanferry まもなく出発のフェリー。今回乗船するのは、かなや丸です。

 久々の船旅。ワクワクだ。三浦半島南端の神奈川県久里浜から東京湾を横断し、房総半島の千葉県富津市に位置する金谷港へ約40分のクルージング。

 マイカーでの乗船も結構多いですね。

 

 

 

 

20061011_kanayamaru 船の後方にはかもめでしょうか?。たくさん、船と一緒についてきます。気持ちよさそうにとんでますよ。

 奥に見える、久里浜や横須賀が少しずつ遠ざかっていきます。

 それにしても、天気が良く、気持ちがいい。

 

 

 

 

20061011_kanayako 南房総、金谷港に到着しました。結構近いもんなんですよね。

 海風にあたれて、船に乗れた。なかなか、楽しい乗り物ですなぁ。

 東京湾フェリーのHPはこちらへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火曜日)

金しゃちビール。

20061010_kinsyachibeer 尾張名古屋の地ビールと言えば、金しゃちビール。名古屋周辺の飲食店では、結構おいてあるお店が多いですよね。

 青ラベル(ピルスナータイプ)と赤ラベル(アルトタイプ)がある。青ラベルの方は、「JBAジャパンビアグランプリ」、「JCBAインターナショナルビアコンペティション」の金賞ダブル受賞だそうだ。

 で、早速飲んでみた。どちらも、地ビールにしては飲みやすいタイプのような感想です。個人的には、どちらかと言うと、赤ラベルの方の味わいの方が好きですなぁ。

 名古屋と言えば、赤味噌も有名ですが、金しゃち赤味噌ラガーも発売しているそうです。どんな味なのかなぁ...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月曜日)

駅ナカで音楽のおもてなし。

20061009_ecuteshinagawa 駅ナカでのショッピングも昔と比べればすごい事になっていますよね。駅からホーム、ホームからホームへ連絡するという役割だった通路が、いまやショッピングモールだからね...。JR大宮駅にできたEcute大宮は、もうたまげたもんだ。

 さて、Ecute(エキュート)の2号店となった、Ecute品川。10月1日で開業1周年になったようです。そこで、①46の「special」ラインナップ、②毎日の生活にステキをプレゼント、③音楽のおもてなしをあなたにの、3つのecuteのspecialを用意。詳細はこちらへ。

 で、この記事の本題。品川駅で乗り換えしていた時、演奏している音が聞こえた。何事かと見てみると、ecute品川の入口で男の方が演奏しているではないか!。周りは見物客でずらり。

20061009_ecuteshinagawa2_1 いくつかの駅では駅ナカコンサートをしているようですが、生で見たのは今回が初めて。

 という事なので、写真を掲載して記事にしてみましたよっと。

 ecute品川初めて入ってみたけど、1階と2階があるんだねぇ。へぇ...。こりゃすごいや。何度もいうけど、駅のソトではなく駅のナカだから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 7日 (土曜日)

仁蔵南バス停新設。

20061007_nizouminamibusstop 昨年のTX開業で市内のバス路線も大幅に改編されその後も少々ダイヤ改正されてきたが、ここ最近はだいぶ落ち着いた感があるね。

 「新しくなった仁蔵トンネルを通る。」で記事にしましたが、昨年(2005年)10月下旬にJR武蔵野線の下を通る仁蔵トンネルがリニューアル開通されたが、その時期にトンネル南側の仁蔵南交差点付近にバス停留所用の路肩が整備されていたが、今まで実際停車する気配はなかったんですよね。

 1年たった今、ようやくバスが停車するようになるようです。現在、バス停ポールが設置されていました。東武バスセントラルのバス停で調整中の張り紙が張られている。バス停名は不明。運用開始日も不明。金町駅・松戸駅~三郷駅~三郷団地・新三郷駅線が走る路線で、三郷駅~一街区の間にバス停新設。この区間結構距離があるから、そろそろバス停があってもいいかもね知れないね。ついでに三郷3丁目付近(ウィズ三郷辺り)にも、もう1つバス停新設してもいいと思うけどなぁ。

追記①→2006年10月16日(月)より停車開始します。バス停名は「仁蔵南」です。(公式HPより)

追記②→なんか新設延期になったらしい。公式HPから削除されていた。

追記③→2006年11月1日(水)より停車開始します。(公式HPより)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金曜日)

セルフGSも便利なものよのぉ。

20061006_gasstand 高騰が続いていたガソリン価格も、現在多少は下がる傾向になりつつあるようです。まぁ、それでも高いですが...。

 先日、「ガソリン5円値引き券プレゼント。」で記事にしましたが、セブンイレブンのレシートの裏がガソリン5円/L値引き券になっている。(この値引き券発行は10月1日まで。割引の有効期限は10月15日まで)。で、早速サービスを受けにガソリンスタンドへ。

 自分自身よくドライブするのだが、あんまりセルフのガソリンスタンドを利用しない。有人のところなら、窓拭いてくれたり、ゴミを処分してくれるから...。平成10年4月からセルフスタンドが開放され、もう8年半の月日がたっているんですね。もう、今やほとんどがセルフだもんな。

 まず、スタンドに着いたら、エンジンを止め、5円割引券のバーコードの部分を読み取り部にて読み込ませます。すると前方のモニタに、チケット単価5円引きと表示されます。今回は満タンではなく、数量指定20Lにして、入金後、給油スタート。ちょうど20Lで給油が止ります。賢いねぇ。隣接する清算機にて発行されたレシートのバーコードを読み込ませるとおつりがでてくる。バーコードフル回転だね。人要らずの便利な世の中だ...。まっ、たまにはセルフもいいのかなと思った給油でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木曜日)

オシムJAPAN、アフリカの強豪ガーナに惜敗。

4日は、国際親善試合キリンチャレンジカップ、日本vsガーナ戦が横浜・日産スタジアムで行われた。結果は0-1で惜敗...。点差は最小失点差なんだけど、1点を取るのが本当に一苦労しますね。失点は一瞬の隙をガーナの速攻で1点はとられたものの、GK川口選手のファインセーブや急造DF陣がなんとか相手のチャンスを潰して防いでいたと思う。日本代表の攻撃陣は結構スロースターターだから、前半を0-0で乗り切ったので、疲れのみえる後半戦からオシム監督の目指す走るサッカーでガーナのゴールをこじあけたかったけどね...。さすがW杯ベスト16の強いチームです。個人能力も高いしね。後半は逆に攻められたし...。そんな中でも、ゴールチャンスは結構あったと思う。あとは、決定力だね。後半41分頃の中村憲剛選手のパスからJリーグで絶好調播戸選手の倒れ込みシュートが決まっていたらなぁ、良かったんだけど。角度的に難しかったと思うが、救世主になれたのに...。でも、今回結構初出場の選手が多かったけど、落ち着いて思いっきりプレーしていたから収穫かも。来週11日は公式戦・アジアカップ最終予選のインド戦がアゥエーで行われる。最終予選通過は決定しているけど、格下の相手だし、バッチシと試合してもらいましょう!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水曜日)

アンフェア the special 『コード・ブレーキング - 暗号解読』。

「アンフェア」ドラマスペシャル版見ましたよ。2006年1~3月に放映されたテレビドラマのスペシャル版。本格ミステリーの刑事ドラマもので、登場する人物誰もが犯人候補になってしまい、結末が非常に気になるストーリーになっているんですよね。これがはまるんですな。主人公・雪平夏見刑事役の篠原涼子さん格好いい訳で...。

 TVドラマの犯人Xは相棒の安藤一之刑事(瑛太)で、今回スペシャル版の犯人Yは、同僚の安本正広刑事(志賀廣太郎)だったという事で、身近の人物が犯人だった訳ですね。

 で、先日、映画化も発表された。「アンフェア・ザ・ムービー 最後の作戦-オペレーションZ(仮)」という事で、2007年3月全国東宝系で公開予定。これが最終章だそうです。X→Y→Zとなり、本当に最後ですな。アンフェアなのは誰か?。

 やっぱり、ここは、映画版の犯人Z、個人的に勝手な気が早い予想!。

  • 第1位...三上薫検視官(加藤雅也) 一番身近に入る最有力候補。ポイントポイントには必ず出没しているしね。ひょうひょうとしたおとぼけキャラが映画版でも通し続けて犯人でなければ、それこそスゴイ。
  • 第2位...斉木陣管理官(江口洋介) スペシャル版、映画版と連動して出演。味方なのか敵なのか。彼女の死が映画版での動機になる?。
  • 第3位...山路哲夫特殊犯捜査係(寺島進) かなり可能性は低いと思うが身近な人物なので。蓮見杏奈(濱田マリ)との愛人という事になってはいるが、蓮見は三上とつるんでいると予想はするのだが..。スペシャル版の最後に蓮見が機密情報のCD-ROMを渡した人は一体誰なんでしょうね。

 あと、佐藤和夫(香川照之)や小久保祐二(阿部サダヲ)がいるが可能性は低いかな。

 まっ、アンフェアだけに、二転三転とストーリーが展開されるんでしょうね。映画版楽しみだね♪。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火曜日)

駐車場はSuicaでタッチ&ゴー!。

20061003_suicaparkingenter 首都圏においてSuicaの電子マネーの波はどんどんと押し寄せていますね。JR線の利用やグリーン車の利用はもちろんの事、駅ナカのショッピングでも使えるし、最近は初めてファミリーマートでSuicaで買い物した。Suica定期券ユーザーだけに、必ず手元には持っているし、毎日使うからね。本当にこの電子マネーは便利です。で、先日、たまに利用している時間貸の駐車場がSuica対応になったのだ。いやこりゃ、びっくり。という事で利用してみました。まずは入口でSuicaをタッチ。すると、前方のバーが開いた。おぉ...。駐車券がでてこない不安はあるものの、中へ。

20061003_suicaparkingexit で、帰りの精算所でまたまたSuicaをタッチ。すると、駐車料金が表示されるので、もう一度Suicaでタッチすると電子マネーで清算してくれるので、バーが開きそのままGo!。小銭を出す手間が省けるのが良い。まったく、便利な世の中だ。

 ここの駐車場は東京都の公社が管理する公営駐車場。都庁前駅駐車場です。

 せっかくのICカードだから、JR+駐車場で料金割引なんてサービスがあってもいいのになぁ。どうでしょう?。

| | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月曜日)

ディープインパクト3着...。

競馬の事は全くうとい私ですが、世界最強馬決定戦と言われるフランスの凱旋門賞NHKTV生中継見ましたよ。夜中12時半過ぎの出走だったけど、日本では現在最強の実力及び人気を誇るディープインパクト、日本馬初の優勝を!と、とても期待して応援したんだけど...。

 途中トップに躍り出たのだけど、最後に2頭にかわされ無念の3着。あと、もうちょっとだったんだけどねぇ。武豊騎手も残念って言ってましたね。うーん、世界は厳しい...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日曜日)

ラゾーナ川崎プラザ。

20061001_lazonakawasaki 2006年9月28日「ラゾーナ」開国。カワサキ、エキチョク。300ショップス。

 雨が降るのに、川崎駅周辺は大混雑。人で溢れかえっている。それもラゾーナ川崎プラザのオープンの影響でしょうが..。で、ちょっとのぞいてきた。

 JR川崎駅西口に直結した複合商業施設で、いろんなジャンルのお店が集まっている。こういった施設は流行りですからね。それにしても人・人・人。写真の場所は駅改札から西口へ進むと直径約60mのルーファ広場。夜はライトアップされ綺麗だそうです。この周辺に各テナントがあるが、こんなもんかと思ったら甘かった。奥にメインの施設がどーんとあった。5階建てという施設の大きさもさることながら、あまりにも人が密集していたのでぐるっと周るのは断念。時期をおいて少し空いた頃にでも...。結局ほとんど見なかった。

 せっかくなので、ちょっと腹ごしらえでもと思ったが、どこも行列。比較的空いていた1階の「だし茶漬け えん」で期間限定の気仙沼産「戻り鰹のたたきだし茶漬け」(\730)をオーダー。小鉢2品+お新香付き。これでも、並んでから食にありつけるのに25分くらいかかったが...。オープン記念なのか、現在全品100円引きで提供中。旬の鰹をあっさりとだし茶漬けで食べるのはなかなか贅沢なのかも知れない。うまかったです。

ラゾーナ川崎プラザ」 神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 044-874-8000 JR川崎駅西口直結

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »