« Roots アロマホワイト。 | トップページ | 7月3日飯島興業バス新三郷駅西口~三郷駅南口線本数増減実施。 »

2006年7月 1日 (土曜日)

2006春ドラマが終わりましたね。

なんだかんだと見てしまうTVドラマ。春ドラマ(4~6月)も見てしまいました。個人的な感想をちょこちょこと...。

★★★①「医龍 Team Medical Dragon(フジテレビ系木曜22時~)

個人的には今クールのドラマのNo.1にしますね。ストーリーの展開・テンポが良かった。チームものだけに、徐々に1つになっていく過程がいい。キャストも良し。阿部サダヲさんの「にゃにゃーつ」がツボにはまる。

★★★②「弁護士のくず(TBS系木曜22時~)

医龍と同一時間が痛かった..。本当にダブル録画が出来たらなぁと思った。コメディ初挑戦という豊川悦司さん。今までシリアスな役どこのイメージがあったけど、これはまたハジケタね。「逃げる場所はありませんよ」などパクリ?ネタも満載だったなぁ。

★★☆③「クロサギ(TBS系金曜22時~)

詐欺師を喰う詐欺師というストーリーが興味をそそる。それにしても、哀川翔さん。いいですねぇ。あんな刑事に眼を付けられたら、ねちねちと追い詰められるよ。次回作がありそうな終わり方だったね。

★☆☆④「てるてるあした(テレビ朝日系金曜23時15分~)

この時間帯にしては珍しく、ファンタジーな要素を混ぜつつもほのぼのしたドラマ。幽霊?役ででていた福田麻由子ちゃんって適役だね。ちょい役なのに存在感あるなぁ..。主題歌を担当した平川地一丁目の2人もちょこっとゲスト出演で歌うシーンがあった。いい曲です。

★☆☆⑤「7人の女弁護士(テレビ朝日系木曜21時~)

スカイハイの「おゆきなさいっ!」の決めセリフの印象が強い釈由美子さん。今度は法廷で「逃げる場所はありませんよ」とタンカを切る。新米弁護士だけにちょっと弱い感があるけど良し。逆に南野陽子さんの関西弁が妙にはまるような..。

★☆☆⑥「富豪刑事デラックス(テレビ朝日系金曜21時~)

シリーズ第2弾という事で、深田恭子さんのタドタドしいところが慣れてきたというか、このスローなペースがなんかいいと感じれるようになった。デラックスだけに演出にはかなりお金を使ったようだが、事件の内容はちょっとお寒いのが残念。とはいえ、まわりの個性的なキャラクターがとても良い。

★☆☆⑦「トップキャスター(フジテレビ系月曜21時~)

天海祐希さんがキャスターをするっという事で、どんな感じになるかと期待していたが..。もう少しかっ飛ばしても良かったような。

7月からは新番組が始まるぞ。Dr.コトー診療所2006が楽しみっと思ったら10月スタートかぃ。

|

« Roots アロマホワイト。 | トップページ | 7月3日飯島興業バス新三郷駅西口~三郷駅南口線本数増減実施。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102007/10750297

この記事へのトラックバック一覧です: 2006春ドラマが終わりましたね。:

« Roots アロマホワイト。 | トップページ | 7月3日飯島興業バス新三郷駅西口~三郷駅南口線本数増減実施。 »