« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月の31件の記事

2005年10月31日 (月曜日)

あぶ刑事。

20051031_Abudeka 10月22日公開開始した「まだまだあぶない刑事」。地元のMOVIX三郷で観てきました。

タカ(館ひろし)とユージ(柴田恭平)のコンビは7年経っても変わらないです。浅野温子や仲村トオル、木の実ナナらの脇の面々も役職が変わっても相変わらず、絶妙なやり取りはやっぱりコレコレって感じで、懐かしく思ってしまう。

7年も間をあいたので、ちょっと年とったネタを混ぜてるねぇ。それでも映画タイトルのようにまだまだですから、次作の構想もあるのかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年10月30日 (日曜日)

外環道三郷南IC11月27日開通日決定!。

20051030_MisatoMinamiIC 我が住む三郷市に、高速道路のインターチェンジが1つ新設されます。それは、外環道・三郷南IC。三郷JCT~三郷南ICの延長4.1kmが開通します。開通日時は、2005年11月27日(日)15時。いゃぁ、いよいよですね。並行する国道298号線も2車線になり、だいぶ走行しやすくなったが、高速ができればかなり時間短縮が図れる。特に国道6号松戸方面からかなり便利になるね。

さて、三郷南ICですが、三郷市鷹野にあり、インターに入るには一旦左側側道に入り右側の上り道を通ると料金所になる。最初はちょっと惑うかも?。逆に出口付近は込み合うかも知れないですね。側道から本線に入ってすぐ交差点だから...。詳細は「東日本道路株式会社」→「プレスリリース」より。

開通日の実走した記事「外環道三郷南IC~三郷JCT開通しました!。」はこちらへどうぞ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

話は変わるが、マイスカイ交通バス・M06三郷中央駅~鷹野文化センター~みさと健和病院線ですが、11月6日(日)より土・日・祭の運行を休止するそうです。路線的には面白い経路を通るけど、客が少ないからなぁ。止むを得ないところか...。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005年10月29日 (土曜日)

新しくなった仁蔵トンネルを通る。

20051029_NizouTonnel ついに開通しましたね。仁蔵トンネル。JR武蔵野線の線路(上り線)を北側に移設した為、下を通るトンネルをリニューアルさせた。

で、平成16年10月から始まった仁蔵トンネルのリニューアル工事も今月(平成17年10月末)に完了して再開通した。実際には先週あたりから、開通していたようですね。早速、仕事休みとなった週末の今日、新しくなったトンネルを走行してきました。

20051029_NizouMinami 綺麗になってしまいましたね。トンネル内の壁も白く塗装され、明るい照明もついて、雰囲気が格段と良くなった。西側の彦成?トンネルのような地上に出て途中まで白い壁に覆われる構造。今まで、暗くて長いトンネルだったから、徒歩や自転車で通るにはちょっと勇気がいる所だったから...。

写真の仁蔵南交差点は広くなりました。歩道に柵がきれいに設けられているのは助かるね。巻き込みとかの心配が減るし。

20051029_NizouBusStop 三郷駅側から仁蔵南交差点を写した写真です。なんと、バス停車用の路側帯が..。という事は、三郷駅~三郷団地間を通る東武バスが停車するのでしょうか?。

今現在、三郷駅と一街区の間はバス停がない。結構な距離があるのにね。ここに停車すれば、仁蔵周辺の住民は助かかも。ただし、バスと書いてあるだけで、実際に東武バスが停車するかは不明だが..。別の業者とは考えられないが。

20051029_NizouKosaten こちらは、仁蔵交差点から仁蔵トンネルを写してみた。トンネルの壁が白くなった分、少々明るくなったような気がする。

この付近、武蔵野線の下を通るトンネルが多くあり、だいぶ綺麗にリニューアルしてきたので、今はそうではないが、昔は暗いトンネルだったので、よくお化けトンネルって有名だったねぇ。小学校時代(だいぶ昔だね..)は、幽霊が出るとか住んでいるとか、話題盛り上がったなぁ。

外環三郷西ICやピアラシティ方面から自宅へ帰る際は、この仁蔵トンネルは欠かせない。かなりの時間短縮ができるので。この1年間は迂回していたが、開通したのでまたお世話になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月28日 (金曜日)

まさしくWao!。

6月末に閉店したサティ三郷店の場所に、11月下旬(11月23日(祝水)らしい?)、フードスクエアカスミダイソーなど複数のテナントが入り、リニューアルオープンされる。あと1ヶ月切っていて急ピッチで工事が進められているが間に合うのかな?。今は入り口のガラス越しから中の様子がみれる。まだまだって感じだが、一気に出来上がるんだろうね。

さて、この複合商業施設の名前が決まったそうだ。「Wao city Misato (ワオシティ 三郷)」。もぅ、ワォー!。ピアラシティに対抗したネーミングだね。株式会社イチケンのHPに表示されていた。このWaoってどういう意味が込められているんだろうね。

ここの施設のテナントの1つ、QB HOUSEがワオシティ三郷店としてリニューアルオープンされる。オープンして20日間は先着で粗品がもらえるんだそうだ。と、HP(こちら)に記載されていた。

まっ、とりあえず来月ですね。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

やっぱりまた見てしまうのです。

夜が更けるのも早くなりましたね。今月もあと僅かですが、10月~12月の秋ドラマが始まりましたね。前夏ドラマよりは個人的にはちょっと見たいドラマが少ないかな。とは言いつつ、やっぱりハマってしまうんです。で、今回の見始めた秋ドラマ期待度順に書いてみた。

①「あいのうた」(日本テレビ系水曜22時~)...初めはノーマーク番組だったが、見てみたら、今クールの1番のハマリだ。ストーリーもいいしウルウルします。笑顔の玉置浩二さんがなんかほのぼので、最近ちょいとすっとんだ役が多い和久井映見さんが面白い。ホットマン等に出演していた子役の山内奈々ちゃんもまたいい訳で。これは毎週見るよ。

②「相棒」(テレビ朝日系水曜21時~)...人気シリーズ第4弾。水谷豊さんと寺脇康文さんの名コンビで事件を解決していくシーンはなかなかの見所。冷静な謎解きが絶妙だ。

③「1リットルの涙」(フジテレビ系火曜21時~)...実話に基づいた重いドラマ。難病に侵されながらも精一杯生きていく姿に感動してしまいます。

④「危険なアネキ」(フジテレビ系月曜21時~)...資生堂のMAQUILLAGEのCMでもそうだが、天然系のちょっと奔放に演じる伊東美咲さんがいいですな。最初の評判がかなり高かったドラマなので見ているが、もうちょいストーリーが...。

⑤「ブラザー☆ビート」(TBS系木曜21時~)...正統派のコメディホームドラマなので、ついつい見てしまう。久々復帰の田中美佐子さんがダメ親役を豪快に演じているのがスゴイ。強いオバ様達が揃うスーパーの主任に国仲涼子さんだからねぇ。そんなミスマッチがまたいいのかも。

まっ、結局ほぼ毎日ドラマがあるねぇ。一度見てしまったら、最後まで見続ける事になるんです...。そして、年越しを迎えるのね。早っ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木曜日)

マリーンズ日本一!。

プレーオフの勢いそのままに日本シリーズも4連勝で圧倒した千葉ロッテマリーンズ。31年ぶりの日本一だそうですね。

それにしても、プレーオフって大きいな。第1ステージ、第2ステージ共に接戦を勝ち進んできた勢いがついた状態で日本シリーズに臨めたのが、そのまま勢いで日本シリーズも4連勝という形になったと思う。(プレーオフは熱戦で濃い面白さを実感できたが、日本シリーズは一方的になってしまいましたね)。

昨年あたりから強い予兆があって、今シーズン、前半は1位を爆走し、交流戦も優勝しとマリーンズの風が強く吹いた、ある意味社会現象的出来事だ。投打共に充実した戦力は今年の結果に納得ができますね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005年10月26日 (水曜日)

列車でGo遊?!。

20051026_IwakiIsikawaST あてのない外出は行きよりも帰りがすごくなる..。福島県白河市郊外のラーメン屋で1食した(この記事はこちら)後、最寄の双石バス停から白河駅方面へ戻らず、石川方面のバスに乗車。まさしくチャレンジャーである。どんどん遠くなる...。福島交通バスで揺られること、約30分。石川駅前に到着。運賃は800円。

山あいののどかな風景。日曜日という事もあって駅前の店は休みだった。さてここは、JR水郡線磐城石川駅。駅職員がいる有人駅だ。列車が来るまで約55分。のんびり待つかぁ。

20051026_Suigunsen おぉ、列車がやってきました。1両編成のワンマンカー。ディーゼル音が懐かしい。とはいえ、最近のディーゼル車は静かだなぁ。これはキハ100系?110系?。電車並みの加速性能を持っているようで、区間により結構スピード出して走る。

のんびりと車窓から景色を見ながらっというのもいいもんだねぇ。とりあえず、磐城石川駅(写真)から郡山駅へ向かった。約50分の乗車。

20051026_KomachiSyanai 郡山駅から各駅で帰るのも...。(若ければやっていたが)。便利な乗り物にシフトするのも無理はない。写真を見ての通り、これは新幹線車内。やっぱり楽ちんだわぁ。郡山駅始発の東京行き「なすの」ですが、2×2列シート。それは、何故か?。

それは、E3系と呼ばれる秋田新幹線用「こまち」の車両なんです。一部の「なすの」ではこの車両で運用しているのです。この車両には始めての乗車なので、うーん感動。各駅なのに大宮まで約1時間20分。早いの1言。あっというまにさいたまですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月25日 (火曜日)

蓮田SA(上り)のカツカレーってどう?。

20051025_HasudaCurry ドライブ等で外出している時に、ちょいとお腹を満たしたいなという時がよくある。高速道路を走行している時は、SAで休憩ついでにトイレ&ちょいと1食って事に..。

特にコレっというメニューがなければ、いつもカツカレーをチョイスしてしまう。SAでの食事はとりあえず、腹を満たす事であり、味は求めない。

そんな中、東北道蓮田SA(上り線)の麺処 すいれんのカツカレー(\650)は平均点くらいの点数は付けられるような気がする。ライスのまわりに青のりと揚げにんにくチップが添えられているところがポイント。カツも少々肉厚めである。ただ、今回は若い男性店員が対応だったので盛り付け方も雑で、なにしろ、冷めた小さいカツだったのでショックだぁ..。いい時間帯の時は揚げたてなのでその時はウマイ。ビーフも大角切りで4個程入っているのでいい方だと思う。皆様の意見はどう?。満足するカツカレーが食べられるSAは他にあるかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月24日 (月曜日)

白河ラーメン@とら食堂。

20051024_SirakawaST ふらっと旅シリーズ!。東北の玄関口でもあり3大関所のうちの1つで有名な、福島県白河市へやってきました。

11時30分到着の電車でJR東北線白河駅に到着しました。関東と違い、ちょっと肌寒い。秋って感じしますね。

赤瓦の屋根が特徴の大正時代を思わせる駅舎で、東北の駅100選の1つでもある。

20051024_KurabeisiBusStop 白河駅(11時55分発)から福島交通バスで石川行きに乗車。約15分位で双石(くらべいし)バス停で降りた。310円。

周りは畑が広がるのどかな場所だ。

10月1日バスダイヤ改正が行われてしまい、本数が約半分に減っていてちょっと残念。11時前に到着するバスがなくなっていたのが痛い。このまま車中心になってしまうのでしょうか...。主要県道なのだから、せめて1時間に1本の運行をして欲しいが..。

20051024_Torasyokudou 白河ラーメンと言えば、やはり「とら食堂」でしょう。有名なだけあって、各地域から1杯のラーメンを食す為に集まってきます。駐車場にとまる車のナンバープレートの地名はいろいろだ。勿論、関東からも多く訪れている。白河市街地からかなり離れているので、普通は車で訪れる。

11時開店だが、12時過ぎに到着したら、既に行列...。昔程ではないにしろ、ちょいと待ちます。

20051024_Kesiki 店の入り口から外の景色を写した写真です。小さな山に囲まれ、畑が1面に広がるのどかな場所にポツンと1つのラーメン屋が建っている所に、行列が出来るのです。これはすごいの1言です。

それだけ、ここのラーメンを食べたい人がいるって事です。よって、少々の行列を覚悟の事。今日は約1時間10分待ちでラーメンを食べる事ができました。(12時15分に並んで、13時25分頃ラーメンを食べる事ができた)。

20051024_ToraRamen メニューは、手打ち中華(\630)・手打ち中華(小)(\500)・焼豚めん(\840)・二代目の味 業(わざ)(\950)・ワンタンめん(\780)・焼豚ワンタンめん(\980)・つけめん(\630)です。半熟煮玉子(\100)・大盛り\160増し。

写真は、焼豚ワンタンめん。見た目よりもあっさりしたスープだ。手打ち麺の食感がまたたまらない。チャーシューは2種類あり、どちらも絶品。ネギやのり、ほうれん草、なるとが具となる。

スープと麺が絶妙に合い、きれいに食べてしまう程、あと味が良い。

20051024_ToraWaza こちらは、二代目の味 業(わざ)。1、2年前に1度食べた事があったが、その時はイマイチな評価だったが、今日久しぶりに食してみると、本家の味にかなり近づいていた。修行の成果が出てきたようだね。麺が若干細くかなり柔らかい。この辺をうまくできれば立派なものになるでしょう。これには、半熟玉子や焼豚が入っている。

季節柄、徐々にラーメンがおいしい季節になってきました。まさに、食欲の秋ですな。

「とら食堂」 福島県白河市大字双石字滝ノ尻1 11時~14時30分・16時~18時。日祭は通し営業。スープがなくなり次第終了。駐車場有り。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日曜日)

小峰城(白河城)に行く。

20051023_Sirakawa294 週末はドライブだぁ。ということで、東北の玄関口、福島県白河市へ!。高速道路で一気に行くのも良いが、ドライブの醍醐味、ゆっくり一般道で行くもの良い。メイン道は国道4号だが、ここはやっぱり国道294号線で白河入りだ。

写真は国道294号、栃木県と福島県の県境。「うつくしまふくしま」がお出迎えの大きな看板。よく通る道だが、いつもここを通ると、三大関所の1つ、白河の関をこえたという実感がわき(大げさ?)、東北に入ったという実感がでてくる。

20051023_Kominajyo1 白河の名所の1つ小峰城に行ってきました。白河城とも呼ばれている。JR東北本線白河駅から見える、駅の隣と言ってもいいが...。電車の本数が少ないから、時間つぶしに訪れるのにも便利な史跡だ。駐車場も無料だし、城内も無料(一部有料施設あり)なので時間があれば是非。

復元されたものだが、城の中も見学ができる。靴を脱いで、狭い階段を昇って上へ。戦国時代の雰囲気をちょびっと味わえるかも。歴史を学ぶ上でも賢くなるかもしれないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月22日 (土曜日)

三郷駅前に松屋が出来ていたなんて!。

20051022_MatuyaMisato 目を疑いました。三郷市に牛丼屋さんが出来るなんて!。三郷駅南口のバスロータリー前(三郷団地行きバス停前)に三郷市の牛丼屋「松屋三郷店」として10月14日にオープンしていたそうです。毎日三郷駅を利用しているのに全く気がつかなかった。(北口利用者なので...。今日初めて見てびっくりした!。)。24時間営業という事で、飲みの後にでもちょぃっと寄る事も可能だね。牛丼の他、定食もあるし利用度の高いお店が出来た事はとても嬉しい。今まで、こういったお店がなかったのが不思議なくらいだが...。(マックやミスドはあるけれど..)。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005年10月21日 (金曜日)

Suica専用改札口が市川大野駅に。

20051021_IchikaOnoKaisatu あのJR武蔵野線市川大野駅にSuica専用改札口が1レーン登場した。元々5レーンあった自動改札口のうち出口側から見て左から2番目のレーンがSuica専用になったという事。19日から運用開始だ。

まぁ、自分はSuica定期券ユーザなのでいいが、JR+私鉄(特に東京メトロ東西線利用者)の定期券は通常の磁気券だから、専用改札口は利用できない。夕方・夜の帰宅客で改札口が混みあいそうだ。

20051021_IchikaOnoAnnai 高速道路のETCレーンみたいに、地面にSuica専用改札口である事を誘導表示している。とは言え、知らずに改札を通ろうとする人がでるだろうなぁ。切符や定期券を入れるところがないから、一生懸命探しだすかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月20日 (木曜日)

道路交通センサスアンケート。

20051020_Chousahyou1 現在、道路交通センサス実施中である。(2005年9~11月)。渋滞や交通事故、環境等の問題を解決する為に、道路や道路交通状況を全国的に調査している。

その一環として、10月16日(日)と19日(水)の両日において、高速道路利用者に対しアンケート調査が行われた。IC入口等にて係員から全国道路交通情勢調査票が配布される。その調査票には、利用者・車種情報や利用経路・目的等を記入し、郵送する形になっている。

19日(水)現場作業を終え会社へ戻る時に、外環道大泉料金所にてそのアンケートを頂いた。10日以内に返送せよとの事。早速アンケートを見てみると、質問が16もあるよ、なかなか細かい。出発地と到着地や乗車ICと降車IC等、行動を事細かに記す事になる。

20051020_Chousahyou2 アンケート用紙はウラ面もある。ボリュームたっぷり。ちなみにアンケート回収率ってどのくらいなんだろうか?。なるべく回収率を上げるべく記念品という形でという事ですが...。ちなみに記念品は、抽選で20000名に1000円相当のQUOカードをプレゼントされるとの事。全国調査だから、2万名とは言えかなりの倍率だなぁ。

ちなみにETC利用者はノンストップ走行の為調査票は受け取れない。その為、インターネットによるアンケートが実施される。こちらのページへ。現在アクセス数が多いのか、なかなか接続されない。28日(金)まで受付しているそうだから、ピークが過ぎた頃にでもアクセスしてみると良い。自分も16日はETC利用したので、落ち着いた頃にアクセスしてみようっと!。

まっ、そういえば、一般の道路上にもやたらに交通調査している人たちをよくみかけます。調査結果を元に、交通状況が改善されていくといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月19日 (水曜日)

当選、入園券Get!。

20051019_WorldSquare 仕事を終えて帰宅すると、東武ワールドスクエアからの手紙(封書)が届いていた。何だろう?と中身を見てみた。

すると、【東武グループキャンペーン「ご当選」のお知らせ】という通知書あり。つまり、キャンペーンのプレゼントとして、東武ワールドスクエアペア入園券が当たったという事だ。入園料が2500円だから、5000円相当という事だね。Oh!久々のヒット!。うーん、にっこり。ワールドスクエアにはだいぶ前に1度行った事がある。懐かしいねぇ。

10月2日は東武の日という事で、様々なイベント・キャンペーンが実施されていた。その中で東武の日グループキャンペーンプレゼントの応募をしていたのです。プレゼントは他にもあって、東武スポーツクラブのチケットや東武動物公園の入園券があった。

さて、しかし、....(この後の文章は、読み手の想像にまかせる...)。苦笑。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月17日 (月曜日)

M、パリーグ制覇!。

今年のパリーグ・プレーオフも白熱したゲームが続きました!。そんな中、第2ステージ最終戦までもつれこんだ試合を制したのは、31年ぶりのパリーグ制覇となったマリーンズだ!。雨が降っていなければ、マリンスタジアムに行こうかなぁと思っていたけど。史上初のセパ交流戦も制したし、投打に勢いを感じたシーズンだったね。日本シリーズの相手はタイガース。両チームの応援も見ものだね。

そして、またも悲運のホークス。レギュラーシーズンは今年も1位だったのに、プレーオフで敗れるとは..。ルールとは言え、ちょっとかわいそうな気もするが...。4.5ゲーム差で終わったのがまたも響くとはねぇ。

昨日、今日と、テレ東で生中継があったので、TVで観戦した。なかなかパリーグの中継がないからね。久しぶり緊張感のある観戦ができたのが良かったね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日曜日)

久々のテニスだ!。

20051015_YakihamaTennis 15日(土)13時から、三郷のSEED TENNIS CLUBにて、久しぶりに焼蛤会テニスを開催。天気が心配だったけど、日頃の行い?なのか、雨が振らず無事開催できた。(時折晴れ間が出で、特に湿度が高く蒸したね)。

ご無沙汰の中、久しぶりにテニスしました。普段は、通勤と昼食にでかける位の徒歩くらいで、ほとんど運動はしていない。そんな中、張り切ってみたが、なんと体が重い、まず足が追いつかない...。結構ショックだね。やっぱり継続して運動しないと駄目だねと、つくづく思った。(x_x;)。

ここのテニスコートはハードなのだが、足や膝の負担が軽いような感じが良い。3時間やったが、とてもいい運動になりました。夜からまた雨になったので、ホントテニスができて良かった。この後、程よい筋肉痛が良い訳で..。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月14日 (金曜日)

M、一気に王手!。

マリーンズの勢いは止まらない!。プレーオフ第2ステージのホークスvsマリーンズでマリーンズが2連勝で一気に王手をかけた。

マリーンズは本当に勢いにのっている。第1・第2ステージ共に投手戦で僅差をものにしているし、打線もここぞでチャンスをしっかりものにしている。このまま一気に決めるのか?。

ホークスも投手陣はしっかり抑えているが、それ以上に自慢の打線が押さえ込まれている。特に主軸の不調が気になるところ。1日おいて第3戦目は15日。流れを逆にもっていけるかどうか?。昨年逃しているので、なんとしても逆襲したいはずだ。パリーグの頂点を決める決戦もまもなくクライマックスだね。

千葉マリンスタジアムではパブリックビューイングしているんですね。しかも入場無料のようで..。ちと、行ってみようかしら?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月13日 (木曜日)

せめて1点は入れて欲しいなぁ...。

ヨーロッパ遠征のジーコ日本。ウクライナ戦が夜23時スタートという事で、仕事から帰ってきて夕食後、ゆっくりTV観戦体制ができた。

シェフチェンコがベンチ入りもせずという事でちょいと残念。とはいえ、前試合のラトビア戦がドローになってしまったから、なんとか勝利を...。という願いもかなわず0-1の惜敗。最後のPKのジャッジもなぁ...。中田(浩)の即退場といい、ジャッジがアゥエーの洗礼か..。

それにしても、もう少しシュート打って欲しいなぁ。ちらほら形は作るんだけどね..フィニッシュがない..。前々からの課題なんだけど、なんとかならんかなぁ。試合内容的にはまずまずだったんだけどね。中田(英)もよく動いていたし..。まっ、気分がすっきりしないが、もう寝ようzzz。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月12日 (水曜日)

JALのクラスJシートで1ランク上の心地を..。

20051012_ClassJ JALの座席シートには、一般の座席の他に「クラスJ」という1ランク上のシートが用意されている。このシートは、身体に優しい、新リクライニング方式を採用しているそうだ。軽快感のあるデザインで、人間工学に基づいた「くつろぎ」と「やすらぎ」を提供しているそうで..。

実際に利用してみたところ、やはり普通の座席よりはとても良い。列車で言えばグリーン車並の多機能なリクライニング。背もたれの調節はもちろんのこと、座席下部の移動もできる。少々座席間の余裕があり気持ちが楽になりますね。

さて、このサービス。なんと通常料金に1000円プラスするだけで利用できるんです。この手軽な料金で1ランク上を堪能できるなんて、これは病みつきになります。もう、普通に戻れないって感じ!。という事で、JALを利用する時は迷わず「クラスJ」です。

詳細は、JALclassJを参照のこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火曜日)

開店間近の店と運用開始間近のバス停と..。

20051011_Maruetu まもなく開店予定のマルエツ三郷中央店。10月14日(金)10時オープンだそうで、開店日は仕事だから見にいけないなぁ。

土曜日にでも、ちょいと見に行くかな...。

 

 

20051011_Kojichu まもなくオープンなので、急ピッチで工事・準備しています。

やっと駅前以外にも明るい場所ができましたねぇ。

この周辺に住んでいる人たちは、今までどこで買い物していたのでしょうか?。

20051011_Kanban マルエツ以外にもいくつかテナントさんが入るんですね。(サイゼリヤや西松屋、薬の福太郎など)。

マルエツは深夜1時まで開いているんですかぁ。ということはTX終電でも買い物ができるということですね...。

これらの商業施設の愛称は「M’s town(エムズタウン)」のようだ。

 

20051011_MyskyBusStop マイスカイ交通のバス停がまた増えるようだ...。

東武バスの三郷市役所入口止まりのバスがいる駐車場?付近に...。今週末あたりにでも利用可能になるのかな?。

でも、何でここにバス停を設置するのでしょうか?。距離が開いているから?。まっ別にいいんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月曜日)

佐野ラーメン@岡崎麺

20051009_OkazakimanMise さぁて何処に行こうかなぁと、駅のパンフレット置き場を見てみると、JR東日本小さな旅「めん街道両毛線」のパンフあり。

2005秋冬版のパンフを手に取ると、両毛線の各地の麺どころが載っている。

そんな中で、佐野の「岡崎麺」に決定!。早速ラーメンの街佐野へGo!。

場所は佐野駅から徒歩15分程のところにあった。

20051009_OkazakimanRamen 店の入口の右側では主人が麺をうっていた。そして中には夕方だけど結構客が入っていた。店内は有名人やマスコミ等の色紙等が多く飾られていた。

ワンタンメン(\800)と手づくり餃子(\400)をオーダー。

さぁ来ました!来ました!。青竹手打ち麺だけあって30秒で茹で上がるそうだ。スープはあっさり醤油味でちぢれ麺。なかなかの食べやすさです。

あと餃子もいいですね。皮も手づくりだそうでもちもちです。少し大きめのサイズで結構にんにくが入っているかな?。

めん街道両毛線のパンフにあるちょっぴりプレゼント(クーポン券)を使用すると50円引きになります。うーん、ちょっぴりお得!。

20051009_SanoST_Siroyamaguchi 佐野に久々来たんだけど、駅舎が新しくなったんですね。橋上駅舎になっていた。写真は佐野駅の城山公園口。ここは平山城であった佐野城跡を公園にしたところで、万葉の里城山記念館がある。公園の桜もなかなかのようです。

ちなみにメーンの駅舎は反対側です。

 

20051009_ExpRyoumou 今回は三郷駅-(JR武蔵野線)-南越谷駅・新越谷駅-(東武伊勢崎線・佐野線)-佐野駅を往復した。ちょいとふんぱつして、東武動物公園-館林間は特急りょうもう号を使用。特急料金は500円。(午後割・夜割は300円)。まぁ、たまにはと言うか、最近はMustで1ランク上のサービスを利用してしまう。たまらんなぁ。これを味わうと、もう戻れません...。ほほほ。

 

「岡崎麺」 栃木県佐野市富岡町190-5  11~19時  水曜定休  JR両毛線・東武佐野線 佐野駅から徒歩約15分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 9日 (日曜日)

薩摩芋ビール2005。

20051009_Mise 鹿児島空港の2階に興味そそるお店があった。おいしい焼酎の楽しめる店と書いてある。うーん、とても気になる。飛行機出発まで1時間弱あったので入ってみた。

夕方の4時半位だったので、店内は空いていたが和風居酒屋風の綺麗な感じだ。カウンター横には焼酎がずらりと並んでいる。

 

20051009_ImoBeer メニュー「お飲み物」を見てみると、先頭に薩摩芋ビールと書いてある。これは珍しい地ビールだ。早速オーダーしてみた。(\620)。

まさしく、さつまいもの色だ。ぶどうの色っぽく、赤紫色って感じ。綺麗な透明感のある色だ。

ではでは、ひと飲み。ぷはぁ..。外は暑くのどが渇いていたので、とてもウマイ!。ワインのような甘い味わい。女性でも好みそうなタイプだ。無着色・無添加でポリフェノールもたっぷりなようで..。

20051009_Moriawase おつまみとして、鹿児島酒肴五点盛り(\1500)をオーダー。かつおのタタキ・薩摩揚げ・バイ貝・豚味噌・豚骨の5種類。

焼酎も合わせてオーダーし、ちょっとした郷土料理を堪能。

そんなこんなで時間もあっというま。出発15分前だ!。急いで搭乗口へ向かうのであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 8日 (土曜日)

大東そば@沖縄花笠店

20051008_Mise 9月25日昼、とても暑い。首里城の見学の後、国際通りへやってきた。とりあえず昼食という事で沖縄そばをチョイス。

ガイドブックをパラパラと見ながらソーキそばのジャンルで探してみたところ「大東そば」をピックアップ。いざ、出陣。

国際通りを1本離れた、ニューパラダイス通りにある。本当にここにあるのかと不安になりながら向かうと、ビルみたいなところの1階にあった。

 

20051008_Menu そばの他にもいろいろメニューがあるのね..。店内に入るとテーブル・座敷いずれも満席。カウンター席が2席空いていたのみ。

昨日の夜はソーキを結構食べたので、今回は大東そば(大)600円をオーダー。

店内のお客さんのほとんどがそばではなく、ちゃんぷるなどの定食をオーダーしていた。大東そばやソーキそばをオーダーしていたのはいかにも観光客と分かる。

20051008_DaitoSoba さぁ来ました!。大東そば!。まずはスープ。あっさり薄味。海水を使用しているようで塩気のきいた感じ。次に麺。もちもちです。太縮れ麺で手もみである食感がたまらない。(讃岐麺のコシとは逆の方向)。毎日南大東島から麺を空輸しているそうです。へぇ~。

かなりあっさり系なので、さくっと完食。量は少なめなので女性や高齢者の方々には良いかも。夕食で食べるなら、ちゃんぷる等定食にするとよいかもね。

「大東そば」 沖縄県那覇市牧志1-4-59  11~21時 年中無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 7日 (金曜日)

首里城に訪れる。

20051007_Syureimon 9月25日の午前、沖縄・首里城へ行ってきました。ゆいレール首里駅からは100円バスで首里城へ向かった。歩くにはちょっと距離がありますね。

首里城前バス停に降りると、まずは守礼門です。2000円札の絵柄になっている門です。有名なポイントの1つなので記念撮影する人が多いです。レンタル衣装を着て写真を撮ってもらっている人もいました。外国の方々も多いですねぇ。

 

20051007_Roukokumon 守礼門の先には世界遺産である「園比屋武御嶽石門」があり、そしていくつもの門をくぐっていく。「歓会門」→「瑞泉門」→「漏刻門」(左写真)→「広福門」。石段をゆっくり登っていった。年配の人なんかは、休みながら登っていたね。

広福門をくぐったら券売所がある。正殿への入館は大人800円。ゆいレールの1日乗車券を窓口にて提示すると割引になる。 

20051007_Seiden 「奉神門」をくぐると目の前に「正殿」がそびえたつ。首里城で最も中心的な建物だ。

正殿を含む周りの建物(南殿・番所・北殿)の中にて見学が可能となっている。

外は暑いので、建物内、うちわを無料で貸し出している。粋なはからいだ!。

20051007_Haibisukasu 北殿を出て、「右掖門」をくぐる前には、ハイビスカスが咲いていた。

南国って感じだね。

 

 

 

20051007_Baiten ここは土産売店だが、琉球独特の建物ですね。なんかいつもと違った雰囲気が出ています。

各店の店員が観光客と話が盛り上がっていた。商売手法の1つだろうが、なんかのんびりしています。 

ここは日本なんですよねぇ。ちょっとした外国の気分ですぅ。

20051007_Tamaudun 首里城から少し離れたところに、世界遺産「玉陵(たまうどぅん)」がある。ここも、ゆいレール1日乗車券の提示で割引になる。

王朝の陵墓として築かれたものだそうで、琉球では立派なものにしようという志向が強く、このような建物になったそうです。

あぁ、沖縄滞在もあと数時間。うーん時間がない...。とりあえず、これから国際通り方面へ向かうのであった。飛行機搭乗まであと4時間を切った。急げ!...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 6日 (木曜日)

スカイマーク 羽田-鹿児島線 撤退するようだ。

格安運賃で運行しているスカイマークだが、来年3月に新しく開港する新北九州空港へシフトさせる為に、羽田-鹿児島線から撤退方針が明らかになったようだ。

そんなに悪い搭乗率ではないようだが...。割安感があった航空券もなくなるんだね。ANAJALの高い料金に戻ったら、鹿児島へ行くのも大変になるなぁ。(今の運賃でも高いのだが..)。

しかし、新北九州空港を運行開始しても、福岡空港があるからそんなにメリットがあるとは思えないのだが...。どうなんでしょう?。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

初めてのゆいレール乗車!。

20051006_Yuirail3 9月24~25日は初めての沖縄滞在となりました。沖縄に来たからには、やはり、ゆいレール!。市内は慢性的な渋滞で時間が読めない、車社会の沖縄にとって定時性バツグンの都市モノレールは、地元市民にとっても観光客にとっても、とても助かる交通機関だ。

車だと駐車場の問題もあるので市内の移動であるなら、ゆいレールで快適に移動ができる。昼間時でも10分おきの運行だからかなり便利だ。 

 

20051006_Yuirail1 先頭車両は座って運転席や前方を見れるよう左右に2席ずつ配置されている。なかなかの配慮された心遣いに感服もの。窓も大きくなかなか見やすい。

運転手さんは青色のアロハシャツ?風の軽装で南国の運転手って感じだ。なかなか洒落ている。

車内案内で各駅毎に違ったメロディが流れ、沖縄を感じさせます。 

20051006_Yuirail2 2両編成で前後に乗降ドアがあり、背もたれの低い座席になっている。その分、窓は大きくしてある。モノレールだけに高架を走るから景色の眺めは最高!。

最高速度は65km/hだそうだが、揺れが少なくて静かな走りが印象だ。

今回1日乗車券(\600)でゆいレールを何度も満喫した。市内の一部の施設で割引になり、なかなかお得。

20051006_NahaKukoST 日本最西端の駅「那覇空港駅」。駅の改札口外にモニュメントが設置されている。(東経127度39分8秒 北緯26度12分23秒)。

那覇空港は沖縄の玄関口だから、ここから市内へ直接連絡できるのは良いですね。しかも、駅改札口から空港の出発ロビーまで階段なしでアクセスされているのが素晴らしい。 

 

20051006_AkamineST 日本最南端の駅「赤嶺駅」。那覇空港駅の次の駅の為、両駅間で最南端と最西端が味わえるのだ。なんか得した気分?。(東経127度39分38秒 北緯26度11分36秒)。

駅前の交通広場にモニュメントが設置されている。

この日は日曜日という事もあって、昼間でもかなりのお客さんだ。しかも、30度を超す夏日だから車内の冷房はとても助かる。

市内アクセス交通機関として利用価値のかなり高い「ゆいレール」。1日乗車券で何度も乗車したからすごく元がとれたよ..。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水曜日)

世界遺産 斎場御嶽

20051005_Sefa-Utaki1 9月24日、初めての沖縄へ。那覇空港に着陸する前の本土の海岸線。エメラルドブルーと言うかこんな綺麗な海の色は国内で見たことがない。沖縄に着いて最初の印象は暑いし人が多いし車が多い!。3時前に空港に到着しレンタカーを借りたが、いきなり市内は大渋滞。車社会だけあってハンパではない。いろいろと観光名所を一気に周ってみようかと思ったけどほとんど断念。

さて、近くですいていそうなところということで、世界遺産 斎場御嶽(せーふぁうたき)に向かった。拝所の最高峰に位置する聖地だ。

20051005_Sefa-Utaki2 巨岩がもたれ合った隙間の奥へ行くと、神の島「久高島」が見える。神秘的です。

駐車場からは石でできた遊歩道が整備されていて森の中を歩いていく。薄暗い中だが、空気が綺麗で、いくつもの拝む場所がある。

いやぁ、レンタカーで約4時間半初歩的な観光スポットを回ろうとした行為にただただ反省。この後せめてもの億首川のマングローブ林を見て戻ろうかと思ったけど、何せ高速道路入口までたどり着くのに一苦労。高速には乗ったものの日没で断念。帰りも混むものと思い早めに切り上げた。ほとんどどこも行けずうるうる..。

夜は国際通り付近を散策して、郷土料理系居酒屋さんで泡盛をはじめソーキやゴーヤチャンプル等、極々基本的なメニューは堪能した。うーん、1日は早いです。それにしても、車社会沖縄。本当に車の移動は時間的に余裕持たないとだめですね...。(市街地を抜ければそれなりに走れるのだが...)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 4日 (火曜日)

天文館&ユートラム&城山公園&桜島フェリー

20051004_Tenmonkan 暑い暑い暑い!。9月24日のお昼。日差しが強く暑い。

ここは鹿児島天文館。お昼時の3連休の中日ということで、人出が多いです。余裕で30度は超えているので、当然ながら皆半袖だ。日傘を差している人も多いね。土曜日だからなのか、制服を着た学生さんが多い。休みじゃないのかな?。修学旅行?。

なんだかんだ言って、南九州最大の繁華街。夜は夜で賑わうんですねぇ。昼夜問わず人が多い。そんな感想...。 

 

20051004_RomenDensya 写真は鹿児島市電「ユートラム(1000系)」。運転席と客室部分が別々で連接されているのが特長だ。

車内はかなり混んでいる。でも通常の電車よりは若干広めのような感じがする。出入り口もほぼ段差はなく乗り降りしやすい。路面電車も進化するねぇ。

20051004_SiroyamaKouen 城山公園から桜島方向へ撮影。それにしても日差しが強い。

真下は天文館など繁華街が広がっている。そして正面先は、桜島がどーんとそびえたつ。しかし、ぼやけて見える。くっきり見えるとよかったが、まぁ残念。しかし、ここも観光客多いねぇ。写真の場所取りもなかなか難しい。のんびりと記念撮影しますから...。

 

20051004_SakurajimaFerry 24日の早朝は桜島フェリーで往復してきた。鹿児島港から桜島港まで約15分、150円。日中は10~15分おきに出発するので便利な連絡線だ。桜島行きには大会があるのか、多くの子供達がユニフォーム姿で乗船していた。大混雑...。

まっ、そんなこんなで、高速バス鹿児島中央駅11時45分発で鹿児島空港(12時30分着)へ向かったのであった...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月曜日)

東洋のナイアガラ 曽木の滝

20051003_Soginotaki1 鹿児島は暑いですね。北薩摩を代表する名瀑布「曽木の滝」へ行ってみました。(訪問日は9月23日)。

滝幅210m、高さ12mという結構スケールの大きい滝だ。水しぶきがゴォーッとズシンとくる轟音だ。

夕方の時間帯だが、結構観光客がいましたね。ところとごろ、写真撮る人や記念撮影する人多し。 

 

20051003_Soginotaki2 晴れの日が続いているので、水量は少な目かもしれない。とはいえ、マイナスイオンは抜群よ?!。

駐車場隣には売店や食処がある。ここでお茶を一服。ぼのぼの...。定番のソフトクリームもあるさ。

晩秋には紅葉が綺麗なんでしょうね。

「曽木の滝」 鹿児島県大口市宮人 駐車場120台無料

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン専門こむらさき@鹿児島天文館

20051003_KomurasakiMise 数ある鹿児島ラーメンの中でもちょっとタイプの違うラーメンという情報があったので早速伺ってみた。(訪問日は9月24日暑い日)。

そのお店とは、鹿児島天文館にある「らーめん専門こむらさき」。

開店は11時からという事で5分前位に到着したが、すでに営業していた。中には客もいた。あれっ開店はもう少し早めだったのかな?。

 

20051003_Komurasaki ラーメン(\900)をオーダー。鹿児島ラーメンならではのお漬け物が先にくる。写真撮影の為ラーメンが来るまで待った。

来ました!。熱々です。さてスープはとんこつだがとてもあっさりだ。鶏がらやシイタケ等を使用しているからだそうだ。麺はそうめんと言ってもいい位、やわらかく極細である。つるっといける感じだ。具はチャーシューの他、しゃきしゃきのキャベツやしいたけがなんとも珍しい。あっさり風なので年配の方でも問題なく頂けられるでしょう。

「らーめん専門こむらさき」  鹿児島県鹿児島市東千石11-19  天文館通電停より徒歩3分 11~22時 木曜定休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 1日 (土曜日)

薩摩金山蔵へ行ってきました2005。

20051001_Kinzankura1 2005年4月23日にOPENした「薩摩 金山蔵」(さつまきんざんぐら)。この周辺は金が採掘できたようで、その跡地に焼酎海童で知られる「浜田酒造」が開設した焼酎テーマパークだ。入館無料。但し、一部施設は有料。

JR鹿児島本線串木野駅から国道3号線で4km程北上した所に左手に入口の門があり坂を上っていくとある。駐車場は800台あり(無料)。

  

20051001_Kinzankura3 庭や外の景観はとても綺麗だ。のんびりと落ち着く空間のおもてなし。

庭園を見ながらゆっくり焼酎の試飲を味わうのさ。

 

 

20051001_Kinzankura4 その昔多くの焼酎蔵が、焼酎を蒸留する際に発生したお湯を利用していたようだ。

串木野金山の坑道内から湧き出る鉱泉水を利用。焼酎500年、金山350年の歴史に想いをはせる。 

 

20051001_KinzankuraTrokko1 ここに来たからにはトロッコ列車で地下坑道へ行く事をおすすめ。但し、大人700円・小人300円かかります。ちよっと高めかな。約22~23分おきに地下蔵へ発車しています(休祝日通常ダイヤ時)。チケット購入時に乗車時間が記載されたカードをもらう。つまり乗車予約制だ。

13時11分発のトロッコ列車でいざ地下の坑道貯蔵庫へGo!。ゆっくりのスピードへトンネルへ入る。約800mを約10分かけて進む。乗車中は鹿児島弁で案内。坑道内は常時20度前後に保たれているそうだ。外は30度超える暑さだからとても涼しい。 

20051001_KinzankuraTrokko2 地下坑道に到着したら、担当者が丁寧に地下坑道内の施設を1つずつ案内。金山の歴史に触れることができる。さらに、世界初らしい地下での焼酎醸造所がある。気温が一定し紫外線を防ぎ空気がきれいで金鉱から出る遠赤外線がまろやかな熟成された焼酎ができるそうだ。

地下でも焼酎の試飲がある。至りつくせり。ここではマイ焼酎を最長5年坑道内の棚で熟成させる事ができる。またトロッコ列車で戻り13時53分到着。約40分の地下坑道探検だ。

なかなか面白いテーマパーク。また来てみたいですね。次回はマイ焼酎熟成してもらおっと。

「薩摩金山蔵」 鹿児島県いちき串木野市下名13665  10:00~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »