2018年5月27日 (日曜日)

鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア(車両センター会場)に行ってきた2018。

鉄道のまち大宮、毎年恒例の鉄道イベントです。cancer

20180527_kikansya

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市大宮区にある大宮総合車両センターです。ここで、2018年5月26日(土)、鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェアが開催されました。さいたま市とJR東日本が主催する鉄道イベント。大宮駅周辺の各会場にて催し物があるよ。cancer

ここ、車両センター会場は、JR東日本の鉄道工場である。イベントにあわせ、いろんな車両が展示されています。こちらでは、EF64-1023、EF64-37、DD51-842が展示されている。機関車かっこいいね。leo

20180527_gate

車両センター会場の入口ゲートをくぐります。door

20180527_kaijyou_1

鉄道ファンや家族連れが多く訪れているよ。eye

20180527_eh500

EH500-16、電気機関車「桃太郎」です。apple

20180527_ef65

EF65-2074、電気機関車の車体移動実演が始まります。持ち上がるよ。spade

20180527_ef64

EF64-1023、国鉄色復活のヘッドマークが付けられていた。flag

20180527_dd51

DD51-842、ディーゼル機関車にはDLレトロ碓氷のヘッドマークが外されるところです。wrench

20180527_odakyu

修理中でしょうか。小田急4000系の車両があり。train

20180527_e233

E233系中央・総武緩行線の車両。subway

20180527_rinjiku

輪軸置場です。各種の車輪が整列して置かれています。basketball

20180527_e7

ミニ新幹線も運転中。E7系北陸新幹線だ。bullettrain

20180527_mokei

鉄道模型ジオラマもあるよ。game

20180527_clear_file

入場時の受付で配布されたクリアファイル。今年のデザインはコレ。毎年の楽しみでもあねんだよね。present

20180527_kaijyou_map

配布されるクリアファイルの中には、会場のマップが入っています。どの車両が展示しているかも表示されています。memo

20180527_kaijyou_2

それにしても多くの人が訪れているね。鉄道グッズ販売等も盛況でしたな。24hours

という事で、鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェアに行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20180527_poster

告知ポスターです。memo

「鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア」 開催日:2018年5月26日(土) 開催時間(車両センター会場)9時30分~15時30分(入場は15時まで) 会場:車両センター会場(大宮総合車両センター:埼玉県さいたま市大宮区錦町1017)・西口まちなか会場(鎧塚公園ほか)・東口まちなか・大宮駅構内会場(銀座通り、大宮駅コンコースほか) 入場無料info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月26日 (土曜日)

第8回こうのす花まつり、ポピーまつり(馬室会場)に行ってきた。日本一広いポピー畑は見事です2018。

花かおり 緑あふれ 人輝くまち。鴻巣市の花祭りです。capricornus

20180526_popy_1

さて、やってきたところは、埼玉県鴻巣市にあるポピー・ハッピースクエアです。ここ、馬室荒川河川敷にて、2018年5月19日(土)~27日(日)、第8回こうのす花まつりポピーまつり(馬室会場)が開催されました。tulip

20180525_poppy

12.5haの日本一広いポピー畑。3000万本の赤やオレンジ色のポピーが見渡す限り咲き誇ります。cherry

20180526_popy_2

赤い色の花は、シャーレーポピー。和名は雛茶子(ひなげし)。apple

20180526_popy_3

ポピー畑、綺麗に色分けされて花が植えられています。art

20180526_popy_4

天気の良い週末、多くの人がポピー鑑賞しに訪れています。有料でポピー花摘みもあるよ。gemini

20180526_popy_5

こちらは、カリフォルニアポピー。和名は花菱草。オレンジ色の花びらが色鮮やかだね。moon1

20180526_roten

イベント会場では、グルメ模擬店があります。restaurant

20180526_korokke

鴻巣に来たなら、こうのすコロッケです。うまし。delicious

20180526_stage

特設ステージ前では、演舞披露がありました。よさこいソーランですかね。penguin

20180525_nadeshiko_5

ポピー畑の南側には、麦なでしこ畑があります。こちらも、淡い紫色の花びらが満開咲き誇ります。そのレポは、「麦なでしこ畑@馬室荒川河川敷を訪れた。紫色一面に花が綺麗に咲き誇る2018。」へどうぞ。paper

20180526_takasaki_line

さて、会場への最寄り駅は、JR高崎線鴻巣駅です。特別快速に乗ってやってきた。train

20180526_erumi_park

鴻巣駅東口、エルミパークから会場へ向かう無料シャトルバスがイベント期間中の土日限定で運行されます。bus

20180526_bus

会場のシャトルバス乗降場です。ロイヤル交通バスが運行担当。鴻巣駅から会場まで約15分の乗車です。bus

20180525_nagame

シャトルバス乗降場から、先に見える紫色の麦なでしこ畑を眺める。さらに先は、荒川、そして、山々が見えます。ポピー畑は、その右方向(北側)にあります。fuji

という事で、第8回こうのす花まつり、ポピーまつり(馬室会場)に行ってきたレポでした

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20180526_panf_2

パンフレット・ポピーまつり(馬室会場)の案内です。memo

20180526_panf_1

パンフレット表面です。memo

「第8回こうのす花まつり ポピーまつり(馬室会場)」 開催期間:2018年5月19日(土)~27日(日) イベント開催時間:9時~16時 会場:ポピー・ハッピースクエア 馬室荒川河川敷(埼玉県鴻巣市滝馬室1139-1付近) 入場無料 JR高崎線鴻巣駅東口より無料シャトルバス運行(土日のみ)info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月25日 (金曜日)

麦なでしこ畑@馬室荒川河川敷を訪れた。紫色一面に花が綺麗に咲き誇る2018。

淡い紫色の花びらがかわいらしいね。tulip

20180525_nadeshiko_5

さて、やってきたところは、埼玉県鴻巣市にある馬室荒川河川敷です。ここには、麦なでしこ畑があります。麦なでしこは、毎年5月中旬から下旬にかけて、淡い紫色の花びらを咲かせます。bud

20180525_nadeshiko_4

紫色の絨毯のようだね。麦なでしこ畑は、約24000平方メートルの広さを誇る。圧倒の咲き誇りだな。camera

20180525_nadeshiko_1

麦なでしこだらけ。こんなに大集結するとすごいね。これら栽培は、地元麦なでしこ栽培組合の皆さんの手によるものです。drama

20180525_nadeshiko_2

両サイド麦なでしこ畑を歩いて行くのは気持ちがいいね。shoe

20180525_nadeshiko_3

訪れた日は風が強く、花が強く揺れる。なかなか写真を撮るタイミングが難しい。でも、快晴なので、青空に映えるね。sun

20180525_nadeshiko_6

5枚の花びらを持つ淡い紫色の麦なでしこ。形や色合いも良く、綺麗な花だ。tulip

20180525_poppy

隣接してポピー畑もあります。こうのす花まつりが開催中で、多くの人が鑑賞に訪れています。麦なでしこの販売もしていましたよ。clover

20180525_nagame

ポピーまつり開催の週末は、鴻巣駅からここまでの無料シャトルバスが運行されています。シャトルバス乗降場から、先に見える紫色の麦なでしこ畑を眺める。さらに先は、荒川、そして、山々が見えます。fuji

という事で、馬室荒川河川敷の麦なでしこ畑を訪れたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

「麦なでしこ畑」(馬室荒川河川敷) 〒365-0043 埼玉県鴻巣市原馬室 JR高崎線鴻巣駅西口から徒歩約32分info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月24日 (木曜日)

ガーヤちゃんの蔵屋敷、開店1周年感謝祭に行ってみた2018。

越谷の魅力を発信して1周年!。birthday

20180524_kurayashiki

さて、やってきたところは、埼玉県越谷市にあるガーヤちゃんの蔵屋敷です。ここで、2018年5月19日(土)・20日(日)、ガーヤちゃんの蔵屋敷開店1周年感謝祭が開催されました。越谷駅東口前に越谷の魅力を発信する施設がオープンして1年が経ち、今年3月には来店者10万人を達成しました。event

20180524_kurayashiki_2

ガーヤちゃんの蔵屋敷のオープン日は、2017年5月21日(日)。おかげさまでオープン1周年です。感謝祭では、記念品のプレゼントやブランド認定品特別販売が行われた。carouselpony

20180524_itigoyuki_1

お目当てはコレ!。いちご雪です。越谷産の苺を使用したスイーツ。1周年記念特別価格で、300円(税込)で提供されました。通常価格は490円(税別)です。cherry

20180524_itigoyuki_2

シャリシャリのかき氷の中に、越谷産イチゴそのまま、練乳入りクリーム、特製いちごソースと贅沢な1品。暑い日だったので、美味しく頂きました。penguin

20180524_ziorama

館内には鉄道模型ジオラマがあるよ。game

20180524_tobu_line

最寄駅は、東武スカイツリーライン越谷駅です。地下鉄日比谷線直通用の20000系電車に乗ってやってきた。現在新型車両70000系に置き換え中である。train

20180524_koshigaya_st

ガーヤちゃんの蔵屋敷は、東武線越谷駅の高架下に建物がある。越谷のお土産を購入にも使えますよ。present

という事で、ガーヤちゃんの蔵屋敷開店1周年感謝祭に行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20180524_poster

告知ポスターです。memo

「ガーヤちゃんの蔵屋敷開店1周年感謝祭」 開催日:2018年5月19日(土)・20日(日) 開催時間:11時~15時 場所:ガーヤちゃんの蔵屋敷(〒343-0816 埼玉県越谷市弥生町505-2) TEL:048-940-5550info02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月23日 (水曜日)

浅草三社祭に行ってきた2018。

東京初夏の風物詩、神輿が浅草を練り歩く。penguin

20180523_mikoshi_2

さて、やってきたところは、東京都台東区の浅草界隈です。2018年5月18日(金)~20日(日)は、平成30年度浅草三社祭が開催されました。最終日の20日(日)は、本社神輿各町渡御が行われ、浅草界隈は活気にあふれています。「エイサ!」leo

20180523_mikoshi_1

浅草の至る所で、御神輿の練り歩きに通りも人で混雑。sports

20180523_mikoshi_3

各町会の神輿が威勢良い掛け声をあげていく。ribbon

20180523_mikoshi_4

44の町会のみこし約100基が浅草の町を練り歩く。浅草はお祭り1色です。leo

20180523_sensouji

ついでに、浅草界隈ぶらり。浅草寺本堂です。観光客がすごい多いな。event

20180523_hoppy_road

ホッピー通り。なんだ?この通りの混雑ぶりは...。すごい事になっている。bar

20180523_kaminarimon

雷門、写真撮影に賑わう。door

20180523_skytree

雷門通り、雷門交差点から東京スカイツリーを眺める。building

外国人観光客もかなり多い浅草。東京五輪開催時は、ものすごい事になりそうだな。それにしても、どこ行っても人が多い...。coldsweats01

という事で、浅草三社祭に行ってきたレポでした~。happy01

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。paper

20180523_poster

告知ポスターです。memo

「浅草神社例大祭 三社祭」 開催日:2018年5月18日(金)~20日(日) 会場:浅草寺周辺一帯info02

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«第17回さいたま市浦和うなぎまつりに行ってきた2018。